バックや小物を作るときに、時々合皮を使います。
ですが、いつもうまくいきません。
ミシンを使っているのですが、失敗すると、合皮って穴があいてしまうので、やり直しするしかなく、そのうちイライラしてきちゃうんです。
合皮の裏(私が使っているのは、布になってます)から縫うときはまだマシなんですが、表から縫うと、表面の合皮部分がミシン針に引っかかってしまうのか、針を通した部分が剥がれてきてしまうんです(この説明でわかりますでしょうか)。
摩擦が原因なんでしょうか?
ステッチをするときなどは、どうしても表側からミシンをかけますので、いつもボロボロです。
どうしたらいいのか、どなたか教えてください。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。



本当に滑らなくて縫いにくいし、しつけもできないし、まち針で止めるのもあとのことを考えないといけないので大変ですよね。

私がパッチワークで合皮を使った時は、セロファン(プレゼントのラッピングなどに付いている透明なビニールみたいなもの)を上から重ねて縫いました。透明なので 縫うラインも見えます。

一度お試しくださいませ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
なるほど、セロファンですか。
それなら縫い線も見えるし、すべりも良さそうですね。
これなら合皮の表面もボロボロにならなくて済むかな~(*^_^*)

ありがとうございます。試してみます。

お礼日時:2003/09/30 23:39

pomcoさんの縫っていらっしゃる布は、合皮ではなく、ストレッチエナメルのようなものではないでしょうか?


(表面に薄いビニールのようなものがくっついていて、ストレッチ性があり、生地自体はあまり厚くない)
その場合、針は11番か9番のストレッチ針を使用して、テフロン押さえにするとうまくいきます。
家庭用のミシンで、テフロン押さえがない場合は前の方の回答にあるとおり、なにかをはさんで縫うと良いと思います。
ともあれ、針目のところが剥がれるのは、針が合っていないのが一番の原因だと思います。
    • good
    • 7

針は何をお使いですか?革専用の針でしょうか?

この回答への補足

こんにちは。
「合皮」と言っても、その部分は薄く、ほとんど「布」なので、普通の針を使用してます。
それでもやっぱり皮専用の針を使った方がいいんでしょうか?そうすればミシン針との摩擦は少ないですか?
ちなみにストレッチ素材です。

補足日時:2003/10/01 11:20
    • good
    • 0

皮やビニールコーティングされたものは押さえに張り付いて滑りが悪いので


「テフロン押さえ」を使うと良いようです。
普通の押さえでしたら、ハトロン紙やトレーシングペーパーなど、薄~い紙を布の上に置いて一緒に縫って、あとから紙を破る方法がよく知られていますが、試したところ・・・縫うラインがみづらいかな~?という感じです。
一番良いのはテフロン押さえだと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
押さえのすべりが悪いんではなく、ミシン針が上に上がる時に、刺したところの穴から表面が剥がれてしまうんです。
これも多分、すべりが悪いからなんでしょうね。
ハトロン紙を上に乗せて縫えば、違うんでしょうか?
やってみます。

お礼日時:2003/09/30 22:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q靴◆合皮と本革 どちらが臭くなる?足の臭い。。。

こんばんは、いつもお世話になっております。

以前、靴で合皮は蒸れて足が臭くなる(脱いだ時に・・)
ので、高くても本革がいい・・って聞いた事があります。

実際、どうなのでしょうか?
足蒸れ防止の為には本革の方がいいのでしょうか?

今度2週間程の旅行に行くのですが、ローファーを履いていく(購入)
予定です。
毎日1日中歩き回るので、かなり足が蒸れそうです。。

合皮も本革も変わらないよ!っていうのであれば
合皮でいいかなって思ってるのですが・・・。
ご存知の方 宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

悲しい経験者です。

合革は蒸れます。
空気抜きの穴が開いていようが、網みたいな構造だろうが。
ちょっと緩めのサイズを履いて空気をプシュプシュ押し出そうが。
途中で靴下を履き替えようが。

一方、本革は蒸れません。
どこにも空気の抜け道がなさそうな構造をしていても、平気です。

Qニット生地を縫いたい。直線縫のミシンでぬえますか?

ニット生地を縫いたい。直線縫のミシンでぬえますか?
ニット生地を購入しました。
極細毛糸で編んだような、所々穴が空いているような生地です。
買ったものの、ニットを縫ったことがありませんし、ミシンは職業用の
直線しか縫えないミシンしか持っていません。

ニット用の針と糸があれば縫えるのでしょうか?
ロックミシンがないと難しいですか?
縫いたい物は、カーディガンとタンクトップです。

Aベストアンサー

再び・・・登場しました・・・(^^;

そうですね。。。チョッと最初の物にしては、難しい物だったように思います。

始めは、ダンボール生地や、ジャージ生地などから入った方が楽だったかもしれないですね。
(これは、スカートやズボンにいいですよ)
Tシャツ生地も、薄い物はちょっと難しいです。
お店の方に聞いてみるのもいいかと思いますが、最初の一歩にはいいですね。

私も、最初は、綿100%のシャツから入りました。
ウールよりも、伸びが少なく、縫いやすいですよ。

それと、テープですが、違う色もあります。
参考までに・・・

http://item.rakuten.co.jp/nakalace/1409214/


上手くいかないと、嫌になりますね・・・
もう少し、がんばってみてください!!

慣れれば、Tシャツなら、3時間で1枚できますよ!!

Q簡単な、合皮と革の見分け方はありますか?

鞄や靴で合皮の素材が多く、合皮でもデザインもよく値段も合皮なの?っ言うようなものがあります。私は、だいたい、革とを見分けるには手触りや、匂い、重さで見分けるのですが、品物を傷つけずに簡単に見分ける方法は、あるのでしょうか?よろしく御願いします。

Aベストアンサー

最近の合皮はとても精巧で、革と見分けにくくなっていますね。
いちばん良いのは、確かなメーカーのものを購入するということになりますが
安くて気に入った靴があった時には、私も迷います。
合皮でも、革製品と表示されていることもありますし。

誤魔化せないのは、やはりにおいだと思いますよ。
革独特のにおいだけは、合皮にはありません。

あまり参考にならなくて、すみません。

Qロックミシン 1本針と2本針

現在、2本針4本糸のロックミシンを使っていますが、自動糸調子とワンタッチの巻きロックがついた機種に買い替えを検討中です。
 
ジューキの糸取物語は2本針だととても高価で、大したものを作るわけではないのにもったいないと思います。店の人は1本針3本糸で十分と言いますが、1本針と2本針で仕上がりとか違ったりしますか?
   
1本針だとこんなところが不便とか、不満とかありますでしょうか?アドバイスをいただけたら嬉しいです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

糸取り物語BL69WJ使っています。

私が糸取物語を買ったときに調べたことと、先日ジューキさんのロックミシンのテクニック講習会でアレコレ聞いてきたことを総合して書きますね。

あくまでも、ジューキさんの糸取物語に絞ってのお話です。

1本針3本糸と2本針4本糸の違いは、

<1本針>
あくまでも生地の端処理に特化。
縫い合わせはできない。(ニットソーイングはできない)
巻きロックのかがり幅(送り幅じゃないですよ)は1.5ミリ~
現時点でジェットスルーのモデルは無い

<2本針>
生地の端処理に加えて、ロックをかけながらの縫い合わせに対応。(ニットソーイングができる)
巻きロックのかがり幅は、0.75ミリ~
ただし、かがり幅0.75ミリの巻きロックが出来るのは、ジェットエアーのBL69WJのみ。
ジェットでないエアスルーの糸取り物語は1.5ミリ~
(縫工房はジェットですが1.5ミリです。自動糸調子じゃないシリーズの衣縫人も1.5ミリ)

今の季節の、ジョーゼットやシフォンの生地を巻きロックするなら細ければ細いほど美しく仕上がります。
それに、巻きロックは縫い目が見えるので、美しさは重要です。

相談主さんは巻きロックにこだわりがあるようですので、巻きロックにこだわるのであれば、選ぶ機種はBL69WJ以外にありません。

逆に、巻きロックのかがり幅0.75ミリにこだわらない&ニットソーイングもしないというのであれば、1本針3本糸でも良いかもしれません。
でも、今後出る機種はかがり幅0.75ミリばかりという可能性もあるので、かがり幅1.5ミリの機種を選ぶと、また買い換えたくなってしまうかもしれませんね。

ちなみに、私がBL69WJを選んだ理由は、下記のとおりです。

・たまにニットソーイングをするので、2本針は必須
・ジェットエアー(普通のエアスルーも良かったが、さらに良かった)
・0.75ミリのロックのかがり幅(現時点でこの機種のみ採用)
・変形巻きロックが使える(素材によっては普通の巻きより綺麗に仕上がるし、ウーリー2本使いしなくても良いので)
・横のカバーが開いて掃除が楽(サイドのカバーが開かないモデルもあるので)
・ランプがLEDになった(糸取ではこれだけ)
・本体のボディの素材が紫外線で黄土色に変色しない素材になった(糸取ではこれだけ)
・セイフティー(安全装置)がついている
・WAVEロック(私は結構使う。最近お店でもタオルハンカチ等の端処理で見かける)

以上、参考になりますでしょうか。

糸取り物語BL69WJ使っています。

私が糸取物語を買ったときに調べたことと、先日ジューキさんのロックミシンのテクニック講習会でアレコレ聞いてきたことを総合して書きますね。

あくまでも、ジューキさんの糸取物語に絞ってのお話です。

1本針3本糸と2本針4本糸の違いは、

<1本針>
あくまでも生地の端処理に特化。
縫い合わせはできない。(ニットソーイングはできない)
巻きロックのかがり幅(送り幅じゃないですよ)は1.5ミリ~
現時点でジェットスルーのモデルは無い

<2本針>
生地の端処理に加えて...続きを読む

Qビジネスシューズは本革か合皮か・・・?

はじめまして。ビジネスシューズの選び方についてお伺いします。
私は現在黒の本革靴1足、茶の本革1足を持っており、
今まで2足でヘビーローテしていました。
 しかし今回、転職先で靴は黒のみになりましたので、
新しく黒の靴を買おうと思っております。
 予算は15000円なのですが(転職で所持金が少ない為絶対条件)
合皮の安靴を三足買って、計4足で回すのか、15000円の安い本革
を1足買って二足の本革で回すのか、どちらがベターでしょうか?

状況としては・・・
(1)不動産賃貸営業でお客様を部屋に案内するので、靴を脱ぐことが多いです。
(1)部屋に案内したときに脱ぐので人の目に付きやすいという点と、脱ぎ履きの頻度が高く、かかとに負担をかけるという点があります。
(3)歩き回ることは少ないですが、車の運転があるので、アクセル、ブレーキなどのペダル操作が多くなりそうです。
(4)当方北海道ですので、冬季は雪の上を歩くことが強いられ、場合によっては「くるぶし」くらいまでの新雪の上を歩くことも考えられます。

今は無理せず安い合皮靴を数足買い、お金がたまったらちゃんとした(4~6万の本革)を買うか、今中途半端な値段の本革(1万円程度)を一足だけ買い、冬になったら雪用にワンシーズン用の合皮を買うか
どちらが賢い買い方でしょうか?
あと、合皮の安靴3足+本革1足ローテと、本革(それぞれ1万、2万円)2足ローテはどちらが長い目で見ると長持ちしますでしょうか?

よろしくお願いいたします。

はじめまして。ビジネスシューズの選び方についてお伺いします。
私は現在黒の本革靴1足、茶の本革1足を持っており、
今まで2足でヘビーローテしていました。
 しかし今回、転職先で靴は黒のみになりましたので、
新しく黒の靴を買おうと思っております。
 予算は15000円なのですが(転職で所持金が少ない為絶対条件)
合皮の安靴を三足買って、計4足で回すのか、15000円の安い本革
を1足買って二足の本革で回すのか、どちらがベターでしょうか?

状況としては・・・
(1)不動産賃貸営...続きを読む

Aベストアンサー

合皮は空気の通りが無いですから,蒸れます.
1~1.5万円位でもそれなりにいい革靴買えます. 脱いだときに中が綺麗な方が心証はいいです.臭いが出たら最悪です.
ウオーキングタイプの靴だと,底に空気孔があります.底が革で無く,丈夫で片べりし難いです.1.5~2万円位でいい靴が買えます.
勤め人は4~6万円もする高給靴は履きません. 重役クラス以上でしょう.その分背広にお金を掛けた方がいいと思います.

Qロックミシン針とニット針は同じもの?

楽天などで検索していて疑問に感じました。
ロックミシン針とニット針は同じものですか?
表現が違うだけで同じなのか、それとも違うものなのですか?

Aベストアンサー

どちらも同じくミシン針です
ただ「家庭用ロックミシン」で販売されていても
使用針は「工業用ミシン針」を使用するようになってるロックミシンもあります
「家庭用ミシン針」より「工業用ミシン針」の方がバリエーションが広い
「家庭用ミシン針」より「工業用ミシン針」の方が堅牢です
バリエーションが多くて堅牢なのが長所ですが
堅牢な針は折れた時に跳ねるのが短所です

お持ちのロックミシンの針を確認された方が良いですよ

うちの母親のロックミシンは工業用針だったかな?
でも,叔母のロックミシンは家庭用針です
叔母がうっかり規格違いの針を購入し,頼まれてネットで注文した記憶があります

Q羊皮と合皮の見分け方

ブランド物のライダースジャケットを購入したのですが、
皮にしては軽いなと思ったのですが、素材を見てみると
羊皮という事なのですが、安い合皮にも見えなくもない様な気がするので、見分け方があったら教えて頂けますでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

火であぶるのが一番なんですけどね。合皮だと使えなくなっちゃいますけど。

シープスキンの柔らかさでライダースをまず作りませんし(自重で伸びちゃうので)、シープスキンのテクスチャの合皮ってのもあまりないので、
わかる人には、ひと目でわかるものであり、
わからない人には、わからないのかもしれません、

商品の写真があれば判定できるかもしれません。全景と接写で。

Q合皮ミシンがけ

フェイク皮の合皮の布です。
中裏合わせで縫うと生地が滑らず、針が進まず縫えません。
裏側はスエード調なので中表にすれば普通に縫えます。
どうすれば普通に縫えるのでしょうか?

Aベストアンサー

「シリコン押え」も持っていませんか?本来滑りにくいものを縫うときに使う押えです。
また、ミシン用のシリコンスプレー、もっと手軽なものではシリコンペンというものもあります。
針や生地の縫う部分に塗ってすべりを良くします。
もし、それらも使わずに縫うなら、薄葉(丈夫な薄い紙)を布の上にのせて紙ごと縫ってみてください。
紙は縫った後に破いてとります。ただし、紙の厚み分縫い目にゆるみが生じてしまいます。だから出来るだけ薄くて破いて綺麗にとれる紙を使わなければなりません。
そもそも縫いにくい生地なので「普通に」縫うことは難しいです。

Q革と合皮の見分け方と手入れ(靴)

1、2年前に買った靴(複数)が合皮と本皮のものがあるはずですが、どれがどうだかわからなくなりました。

水拭きしていいのか、靴クリームをつけて磨いていいのか、わかりません。どうやって見分けたらよいのでしょうか?
見た目は、表皮。スェードではありません。
本皮も合皮も同じように、靴クリームで手入れしてしまってもよいのでしょうか?

Aベストアンサー

最近は合皮でもよくできたものは本皮並みに風合いも良くて、やわらかかったりするので、迷っちゃいますよね~。

私がやってる方法は、本皮、合皮とも、市販の皮クリーナーで汚れを落としてから、それぞれの色に合わせたクリームで仕上げています。今のところ両方とも問題なくイケてます。

黒一色やこげ茶なら靴クリームだけでいいと思いますが、白っぽいと汚れがめだちますよね?私の使ってるクリーナーは、コロンブスから出てるもので白いクリーム状です。布にとってこすると、結構きれいになりますよ!白いカバンにも使っています

Q基礎・基本が知りたい=ミシン糸、ミシン針、布地の関係について

ミシン・裁縫初心者です。
糸の号数、針の号数、布地の厚み
この関係性、それぞれの対応性などを知りたいのですが、一覧表のようなものはありませんでしょうか。
ミシン糸50番と60番の使い分けなど、わかりやすく教えてください。

Aベストアンサー

ミシン針メーカー『オルガン』のページです。
http://www.organ-needles.com/japan/user/index.html

糸メーカー『フジックス』のページです。
http://www.fjx.co.jp/sewingcom/sewing/kiso.html

他にも検索すればミシンメーカーや大手手芸店などで
同様の解説的ページを設けている所があるかもしれません。
もっと細かく詳しい情報が必要でしたら服地関係の専門書を
読んだ方がいいと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報