私は根っから内向的な性格です。
そのため人前で明るく振舞う事が苦手です。
笑顔で話すとか、仲良くなった人とならできますが
そうでもない人とは笑顔で話す事もできません。
そもそも明るく振舞うというのがつらく、
必要だからと明るい振りをしても数時間で気疲れ
して元に戻ってしまいます。
コミュニケーションでは無理してでも明るく振舞った
方が感じよく見られるのでしょうか。
明るく振舞わなくても相手に悪い印象を与えない
ように出来るのでしょうか。

A 回答 (2件)

私も小さい頃から人見知りで内向的でした。


生きていくうちに、経験的に、聞き上手になると良いというのが判ってきました。
こちらから話しかけたり明るく振舞うのが苦手な分、他の人が話すことを聞いていると喜ばれたりするので、それほど人付き合いにも困らなくなりました。
相槌を打ったり、途中で質問したりすると、話している側はうれしいみたいです。
何人かが集まっていると、聞き役が必要だったりするので、悪い印象にはならないですよ。
聞き役の人とは逆のタイプが「自分語り」の人です。
相手にしゃべる隙間を与えず、延々と自分の事ばかり話す人です。
自分語りを聞き続けるのは本当に疲れるのですが、聞いてもらえるのが嬉しいのか、自分語りタイプの人に好かれてしまうのが結構悩みです。
    • good
    • 0

明るい振りというのには無理があるのかも。


だからなるべく楽しい事を考えるようにすることかな。
>笑顔で話すとか、仲良くなった人とならできます
でいいんじゃないかな。
仲良くなれる人が増えると良いね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報