昨日エンジンオイルの交換に行きました。

息子が車が大好きで、
作業しているところを見たがったので
見させてもらっていました。

エンジンオイルを注いでいる時に見てしまったのですが
じょうろみたいのの中に、蛾のような大きめの虫がいて
それがタンクの中に入ってしまいました。

大丈夫なのかなぁって思ったのですが
何も言わずに帰ってきました。

少しだけ気になったので質問させていただきたいのですが
特に問題はないのでしょうか(^▽^;)

エンジンに影響があるとかないですよね(^▽^;)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 全く影響ないことはありません。

絶対ではないですが、可能性としての話ですが、オイルの通路は非常に隙間が狭い場所もありますから、虫が詰まってオイルの循環を一部阻害する可能性があります。特にエンジンをかけて虫が木端微塵になったら、何がどこにいってしまったかが分からなくなりますから面倒です。まだ運よく上部に残っている可能性があるかもしれないのでヘッドカバー(エンジンの一番上の部品)を開けて確認してもらった方がいいですよ(もちろんクレーム扱いで)。ただ、一度現場を離れてしまって証拠が残っていないのが厳しいですが…

 私個人としては、そのお店は二度と利用しない方がいいです。私は元整備士ですが、じょうろに異物が入った時点で、まずじょうろから異物を取り除きます。そのまま注ぐなんてありえません。ちなみにピットは危険で満ちています。こぼれたオイルで床が滑りやすくなっていたり、ちょっとした油断で大けがをしてしまうような工具がいっぱいあったり、リフトで持ち上げている車が、万が一の出来事で落下する可能性もゼロではありません。そもそもお子さんをピットに立ち入らせる時点でそのお店は信用ができません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そうですよね・・・その場で言うべきでしたね(x_x;)
主人の知り合いの店なので言いづらくて・・・。
オイルの循環が悪くなったらかなりの影響ですね。。。
一度主人に相談して見てもらってみます。

確かに床が滑りやすく歩きにくかったです。。。
整備士さんのお言葉に甘えて見せてもらったのですが
私も小さい子供を連れて行く所ではないですよね。
反省です・・・。

いろいろアドバイスありがとうございました(*^^*)

お礼日時:2011/04/20 10:25

いなかのくるまやです。



そうですか~、見てしまいましたか・・。(苦笑

オイルジョッキの管理が悪いと、虫なんかが
結構入ってたりするようですね。

まぁ人間の指先で「つぶせる」くらいの華奢な体なので
それがエンジン内部に入っても、機械に大きなダメージを
与えるようなことはないです。

でも、気分悪いのは確かですね。

オイルジョッキはちょくちょく灯油等で軽く洗浄したり、
虫が入らないようにカバーをしたりするとよいのですが、
どーも工場さんによっては「放置プレイ」なとこも・・。(苦笑

でも、前述のとうり虫は鋼鉄のボディとかではないですので、
機械に大きなダメージを与えることはないですから、その点に
関しては安心してもらってよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

はい見てしまいました(^-^;
大きなダメージを与えることはないとの事で
安心しました!

でも一応上の方にいたら取ってもらえるかもとの事なので
見てもらってみようと思います。

主人の知り合いなので
少し安くしていただいてるんですが
その分ずさんだったりするのかなぁ・・・って
ちょっと思ってしまいました(^^;

お礼日時:2011/04/20 10:29

異物混入と言う事で。



何でその時にクレームしなかったのですか。

まあ、オイルストレーナー(吸い込み口)の網に引っかかるでしょうが、暫くするとオイルの温度上昇(90度以上)と吸い込み圧力でバラバラになりオイル経路に流れて行くでしょう。

蛾でしたら「固い部分」が無さそうなので、大事には至らないと思います。タンパク成分が焼きついても微々たるものでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

主人の知り合いの店でして、
なんとなく言いづらかったのもので・・・。
やはり言うべきでしたね(x_x;)

大事には至らないことを願います!

お礼日時:2011/04/20 10:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオリーブオイルと茹でたお湯を乳化することに関して

ペペロンチーニをよく作るのですが、仕上げでオリーブオイルとパスタを茹でたお湯を乳化させますよね?
一般にオリーブオイルは100℃以上に温度をあげるとその風味が失われるそうですが、一定以上の温度に上げないと乳化できませんよね?

少しずつ茹でたお湯を入れてかき混ぜることで乳化しやすくなるそうですが、温度もある程度高くないとうまい具合に乳化しないと思うのですが、どうすればよいでしょうか?

後、乳化させた後、オリーブオイルを少量垂らすのは何故ですか?

Aベストアンサー

よくパスタを作ります。乳化はおいしく作るポイントではありますが、そんなに神経を使う必要はないと思います。プロでも乳化させないでパスタを混ぜる人もいるぐらいですから(料理本にも乳化に言及していないものが多々あります)。

その上で申し上げますと、温度はあまり関係ないです。うまく乳化させるコツは、適度に混ぜ(攪拌)、振る(振動)こと。乳化の目的は、茹で汁とオイルを合わせて「ソースを作る」ことですから、簡単に言えば、十分に混ざり合えばいいわけです。正確に何度とということは気にせずに、茹で汁を加えたらスプーンでよく混ぜ、パスタを加えたら中火で熱しながら、フライパンを揺する。これでうまくいくと思います。茹で汁をあまり加えすぎると、水っぽくなってとろみがでませんから気をつけてください。

オリーブオイルを垂らすのは、香りづけです。中華で言う化粧油と一緒ですね。良質なオイルほど香りがたちますので、できればエクストラバージン・オイルを使いたいところです。

Qエンジンオイル、ATオイル、パワステオイルの交換について

今日ガソリンを入れに行ったら、スタンドのお兄さんに
「エンジンを見ましょう」
と言われ、その後、
「エンジンオイルとオートマオイル、パワステオイルを交換した方がいい」
と言われました。よく分からなかったので、
「今日は急いでいるからで次にきた時にします」
と断ったのですが…。

ちなみに、購入後1年3ヶ月、走行距離は12,000キロいってます。
そろそろ交換の時期なのかな?と思いながらも、今日行ったスタンドはいつも行くところではなく、ちょっと不安にもなったので。

オイルのことと交換の時期、それとどのくらいの費用がかかるのかもお教えください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、johnpaulさん。
スタンドのお兄さんは売上げ貢献に燃えていたと思われます(笑)

「エンジンオイル」
交換もスタンドよりオート○ックスとかの方が安いし、ホームセン
ターみたいなディスカウント店で好きなオイルを買って持ち込むと
交換工賃だけで出来ます。オイルが安く買えるので工賃(私がよく
利用するところは500円)を払っても安いです。これなら、廃油
処理材を買って自分でやるのと変わらないので。。。

交換頻度は、スタンドやカーショップでは6ヶ月もしくは3000
キロ毎の交換を進めていますが、私の車についている整備手帳には
1年もしくは15000キロ毎と書かれています。

オイル容量にもよりますが、ティーノならば1年もしくは6000
キロ毎くらいに交換して、2回に1回の割合でフィルターも交換す
れば問題無いと思います。

カーショップではオイル交換5千円くらい。フィルター交換1300
円くらい。

「ATフルード」
オートマオイルと言うか正確にはATフルードですが、ATが出始
めたころの機械式の時は2万キロ毎と言われましたが、最近の電気
式のものはメンテナンスフリーの物が多くなっています。(ATフ
ルードもメーカー独自のものなのでメーカーはスタンドなどで交換
するのを嫌います)
これも、カーショップでは2万キロ毎と説明してくれますが、こう
いうところで交換すると上から抜かれますし、当然フィルターの交
換はやってくれませんので、ディーラーで5万キロ毎にATフルード
とフィルターを同時に交換すれば十分です。
ディーラーでATフルードとフィルターの交換で2万5千円くらい。

「パワステオイル」
エンジンオイルなどと違い熱にもさらされないので、劣化も少なく
交換する人も少ないと思います。5年くらい平気ですがそんなに高
くもないので車検2~3回毎に換えておけば気分もいいでしょう(笑)
ディーラーで4千円くらい。

ATフルードとパワステオイルよりは、冷却水とブレーキフルード
の方が交換周期が短いので気を付けた方がいいです。

冷却水はエンジンの冷却の他に冬に凍らない働きと、エンジンとか
配管が錆びない防錆の役割もあるので、2~3年で交換するのがい
いです。特に寒い地方でなければ35%くらいの濃度でいいと思い
ます。料金は3500円くらい。中古車などで冷却水のホースを握
ってみて、ジャリジャリと音がするものは中に錆びがついているの
で、そうなってしまったものはもう下手に交換すると詰まるので店
では交換してくれません。

ブレーキフルードはブレーキの熱で沸騰しないように沸点が200度
くらいになるように作られていますが、空気中の湿気を吸湿しやす
く、水分を吸うと沸点が下がり連続でブレーキを使った際に沸騰し
て泡が発生し、ブレーキが利かなくなることもあるので2年毎くら
いで交換するのがいいです。ミニバンならDOT3くらいの物でい
いと思います。値段は3500円くらい。

この他に、オイル類としてはディファレンシャルオイル。3万キロ
位で交換すればいいと思います。これも3000円くらいで交換し
てくれると思います。4WDの場合リヤだけでなくフロントにもデ
フがあるので交換してあげましょう。

こんにちは、johnpaulさん。
スタンドのお兄さんは売上げ貢献に燃えていたと思われます(笑)

「エンジンオイル」
交換もスタンドよりオート○ックスとかの方が安いし、ホームセン
ターみたいなディスカウント店で好きなオイルを買って持ち込むと
交換工賃だけで出来ます。オイルが安く買えるので工賃(私がよく
利用するところは500円)を払っても安いです。これなら、廃油
処理材を買って自分でやるのと変わらないので。。。

交換頻度は、スタンドやカーショップでは6ヶ月もしくは3000
キロ...続きを読む

Qペペロンチーノのオイル乳化

先日、初めてペペロンチーノを作りました。
オリーブオイルにニンニクを入れ熱し、鷹の爪を入れ、オリーブオイルと同量位のパスタの茹で汁を入れました。
このやりかたで1回目、2回目はオイルがちゃんと乳化しましたが、3回目は乳化せず、4回目はオイルと茹で汁がバチバチと跳ね、フライパンにコンロの火が入る寸前でした。

作り方は全く変えていないつもりです。
何故うまく乳化しないのでしょうか?
コツがあれば教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

手際が良くなったんじゃないですか?

乳化させるには茹で汁を使います。
つまり、乳化には塩分の他に、パスタから溶け出たでんぷんが必要なんです。
手際が良くなると、パスタ投入からの時間が不十分になり、
するとでんぷんの濃度が薄く、単なる熱湯を使うのと大差なくなりますから、
乳化しにくかったり、必要以上にはねたりします。

それと、オイルの温度が高いかな・・・
焦げないことがわかってくると、火加減がほんのり強めになったり
加熱している時間が延びたりします。
これも慣れてくればこそ。
しかし、熱しすぎたオイルでは乳化のキメが粗くなるので
良い仕上がりではなくなります。
端的に言うと、乳化したとは言い難い状態です。

必要そうならフライパンの底を濡れ布巾でじゅっと冷まして、
それからちゃんと茹で汁になった茹で汁を使ってみてください。
きっとまたうまくいくと思いますよ。
そしてもっと慣れれば、茹で汁とオイルの見た目から
「あ、これ失敗しそう」って直感的にわかるようになります。
楽しんで続けてくださいね。

Q高所作業車が直ぐに止まってしまう原因。 レンタルで高所作業車を借りたのですが、操作を連続して数回行う

高所作業車が直ぐに止まってしまう原因。

レンタルで高所作業車を借りたのですが、操作を連続して数回行うとエンジンが停止してしまいます。
また、操作を止めると数十秒でエンジンが停止します。
これは通常の症状なのでしょうか?
何か原因があるのでしょうか?
ちなみにPTFという、レバーは下げました。水平も取れています。

Aベストアンサー

操作を止めてエンジンが止まるのは燃料無駄にしないのと、騒音対策です。
操作してないのにエンジン動かす必要はないので。


>操作を連続して数回行うと

この間隔次第ですが、安全装置が働いて止めることはあったと思います。
微調整のようにちょこちょこスイッチのオンオフがあると異常と判断して。


ま、メーカーにも型式にもよるので、リースならリース屋に聞けば済みます。
ここに書き込むよりはるかに早く電話一発で解決。

書き込んでも回答つくまで何も進展しませんし、正解を書き込まれる保証もないので。

Qエンジンオイルの乳化について

H42V 三菱ミニカ 平成23年式 25000kmの中古に乗り始めて1年くらいです。
以前よりエンジンオイルは自分で交換しますが、この度フィラーキャップの内側に
乳化したオイルが結構付着していました。


お尋ねしたいのは「鉱物油と部分合成油などの違いで乳化しやすい、しにくいなどの違いが
あるかどうか」です。(鉱物油10W-30)を使用したいたサンバーでは同じ走行方法で
乳化したことは皆無だったので)現在は5W-30(モービルスーパー1000)

Aベストアンサー

こんにちは。
エンジンオイルの乳化は、エンジン内部(クランクケースやロッカーカバー内)の「結露」でしょうから、オイルの組成の違いには関係無いと考えます。
それも、「1年くらい」ということは、昨年(昨シーズン)は無くて、今年(今シーズン)初めてなのですよね。
同じ走行方法でも、FF車(ボンネットタイプ3気筒)とFR車(サンバーはキャブオーバーエンジンの4気筒ですよね)の違い、ギヤ比の違い(=常用エンジン回転数の違い)、今年の外気温(湿度)と昨年の外気温(湿度)の違いなどから、エンジンの温度上昇時間の差や最終のエンジン温度の差、エンジン冷却に掛かる時間の違い(キャブオーバーよりボンネット1枚のほうが冷えやすいでしょう)などが発生し乳化に至ったと考えます。
もう少し発生状況(環境)などを見極めてから、来シーズンは試しに鉱物油の5W-30を使ってみてはいかがでしょうかね。

Qエンジンオイル&オイルフィルター交換について

教えてください。

これから、トヨタのお店でエンジンオイル&オイルフィルター交換をお願いします。

提示された金額は、「6240円」でした。
これは、妥当なのでしょうか?
もっと安く出来る所は、ありますか?

Aベストアンサー

 何台かのっていますが、エンジンオイルの量は4Lから8Lまで、
異なります。排気量何cc?、規定オイル量 何L? オイルの
ブランドとその価格などがわかればあれば、詳しい方も答えられ
るとおもいますが。
 オイル交換だけの場合ですが長年つきあいのトヨタ系ディーラーでトヨタ
キャッスル20Lキープ、1回使用量4Lで,工賃0です(1回のオイル交換代は
総額約2000円となります)。もしあれば、キープ制はお得だと思いますが。

Qスパゲティをつくるときに使うオリーブオイル

オリーブオイルについておしえてください。スパゲティをつくるのに向いているオリーブオイルってありますか?オリーブオイルならなんでも大丈夫とか、こういう種類がいいよなどあれば教えて下さい。わたしはおもに、スパゲティか、サラダに使っているのですが、詳しくないので、スーパーでみかけたものをそのまま買って使っています。アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

エクストラバージンオイルだったらどれでも大丈夫dすよ。もちろん味の好みはあるでしょうが。

オリーブオイルの種類は

バージンオリーブオイル(酸度によってエクストラ・バージン[酸度は1.0%以下]、バージン、オーディナリー・バージンに分かれます)

精製オリーブオイル 癖などを取り除いた物です。

オリーブオイル  バージンオイルと精製オリーブオイルをブレンドした物です。

があります。

さっぱりと作りたかったら精製オリーブオイルがいいですね。

サラダなどでオリーブの風味を感じさせるのにはエクストラバージンオイルなんかがいいです。

どちらにせよ味には好みがあるのこ雨氷な物を見つけるまでいろいろ試すしかないです。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/YMTI/kindofoliveoil.htm

Qオイル交換 : エンジンオイルの量を間違えました・・・

 初めて質問します。愛車カローラスパシオ(9年式)のオイル交換を自分でチャレンジしたのですが、間違えて1リットル多く入れてしまいました・・・・それに気づいたのが数日たってからで、あわててもう一度適量を入れ替えたのですが、その後クルマの調子がよくありません。私の感覚で言うとクラッチが滑っている感じというか(オートマのくせに)・・・アクセルを踏んだだけ前に進まないんです。寒くなってきて余計調子が悪いみたいで、朝なんかギアをドライブに入れてもしばらく前に進んでくれないんです(少しずつ走っているとフツーに走れますが)。これの対処法って私ができることは何かありますか?もし整備工場に行くとしたら、費用はどれぐらいかかるもんなんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

オイル交換で1L余分に

調子が悪いのならば、多分吸気系統にオイルが回った可能性がありますね。マフラーから白い煙出ませんでしたか。(入れすぎるとエンジンにオイルが入りオイルが燃焼して白い煙が出ます。オイル上がりと言う現象です)

これは、エンジンのオイルパンが一杯になってクランクシャフトがオイルを撹拌して、泡立ちエンジン内にオイルが一杯になる可能性があります。

しばらく前に進まない、吸入空気が不足しているのかな?寒くなるとオイルの粘度も高くなってくるので余計そのような傾向になるのではないでしょうか。
これは、走っているとエンジンが温まってくるので少しずつオイルの粘度が下がり普通になって来ているのだと思います。

早めに、点検した方が良いとおもいます。このままにしていても、オイルが無くなる(吸気系に入ったもの)ことは無いと思います。ラインのブローだけで直ると良いですね。吸気系だけなら、そんなに金額は掛からないと思いますが。

所詮素人なので、推測は出来ても、金額までは良くわかりませんが、お早めに。

Qエンジンオイルの乳化について

H42V 三菱ミニカ でエンジンオイルの乳化についてですが
4ヶ月4000kmで交換した際には給油キャップの裏に乳化したものが結構付着していました。
以前に乗っていたH32Vでは一度も起きたことがありませんでした。

取扱説明書には白いものが付着しますが心配ありませんと記述があります。
念のために自分でエンジンオイルを交換しましたが、3日目にまた少量付着しています。
ディーラーなどで専用のオイルを使用してのフラッシングがあるようですが、それをしないで
このまま乗り続けてもいいものでしょうか?

片道6~8kmの走行が多くて購入直後の昨年の夏前後には見られなかった症状です。
冬場に結露したものがオイルに混ざるという現象だということは分かるのですが、他の軽自動車でもよくあるものなのでしょうか?
冷却水のリザーバータンクにはオイル混入などは無く、フィラーキャップもしっかりと締まっています。(レベルゲージには付着しない)
このような状態で十分な潤滑がされるものかどうか・・・

Aベストアンサー

こんにちは、現役引退の元整備士です。
片道6~8kmの走行ですと、特に冬場には軽に限らず普通車でも乳化発生が懸念される距離ではありますね。
私も現役時代に普通車(1800cc)ではありますが、片道5~6kmの距離の通勤でオイルフィラーキャップ裏側が乳化、息子は現在1600cc車で片道4~5km通勤で乳化発生しています。
ただし、寒冷地在住ですので外気温はかなり低いですが・・・今頃の通勤時間帯は氷点下5℃程度です。

以前のH32Vでは発生がなく、H42Vになってから発生とのことですが、エンジン形式が異なりますので単純には比較出来ないとは考えます。
*H32Vは4気筒のたしかキャブレター車、H42Vは3気筒のインジェクション車、新車当時の排気ガス規制基準も異なっていると思われます。

現在は、フィラーキャップ裏側だけでレベルゲージに付着したオイルには乳化が見られないのでしたら、乳化の初期段階でオイル全体は白濁した訳ではないでしょうから、オイル交換やフラッシングまでは必要ないと考えます。
また、フラッシングやオイル交換をしても、同じ条件下(外気温や湿度によりますが・・)では、また発生してしまう可能性も大でしょう。

私の車のときの乳化、息子の車の乳化も、フィラーキャップに付着した程度でしたのでオイル交換などはせず、そのかわりに一週間に一度程度は乳化が見られなくなるまで、ちょっと長めの走行(仕事帰りに回り道やちょっとしたドライブ:15~20km程度)をして完全暖機(エンジン全体の温度を十分に上げて結露で発生した水分やオイル内の水分を完全に飛ばしてしまう)をしていました。
私はこれが一番効果的ではないかと考えています。(短距離走行繰り返し時のバッテリー消耗の充電にも効果的ですよね)

そういう具合で7~8年は使っていましたが、エンジンには何ら問題はなかったですね。
今も息子には、週一はちょっと長めに走行するように勧めています。
ちなみにオイル交換は約1万キロまたは年1度程度の間隔で実施していました。

こんな具合で良いと思うのですが・・・・ご参考になれば幸いです。

こんにちは、現役引退の元整備士です。
片道6~8kmの走行ですと、特に冬場には軽に限らず普通車でも乳化発生が懸念される距離ではありますね。
私も現役時代に普通車(1800cc)ではありますが、片道5~6kmの距離の通勤でオイルフィラーキャップ裏側が乳化、息子は現在1600cc車で片道4~5km通勤で乳化発生しています。
ただし、寒冷地在住ですので外気温はかなり低いですが・・・今頃の通勤時間帯は氷点下5℃程度です。

以前のH32Vでは発生がなく、H42Vになってから発生とのことですが...続きを読む

Qエンジンオイルの廃油について エンジンオイルの廃油を少量(例えば1Lとか)GSで分けてもらえると思

エンジンオイルの廃油について

エンジンオイルの廃油を少量(例えば1Lとか)GSで分けてもらえると思いますか?変な質問ですみませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

なじみのガソリンスタンドで、使用目的をしっかり説明できるなら、分けてもらえるでしょう。

いくら廃品とはいえ、安易に渡して不法投棄されても困りますから、見ず知らずの店では断られるでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング