Zr 金属又は、Zr 合金の化学的溶解方法を知っている方、教えて頂けませんか?
できれば、論文等の引用元もいっしょに教えて頂きたいです。
高温で熱して溶解するのではなく、化学的に何かしらの溶媒を用いた溶解法でお願いします。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

一般によく知られた方法として、硝酸+フッ化水素酸の混酸を用いる方法があります。


 参考: http://www.inorganicventures.com/tech/sample-pre …

上記と似ていますが、電解を利用した方法が
 参考: http://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/bitstrea …

このどちらもフッ化水素酸またはフッ化塩を用いており、正直なところ毒性が高くて扱う気にはなりません(けど、分析ではよく使われています)。

溶融塩電解法では溶融塩に一度溶解しますが、質問の意図するところではないかと思います。また、反応温度も500℃程度必要です。

以上は従来技術の一例ですので、期待通りの結果がでると思います。

今回、この件で調べたところ、神戸製鋼から
 「Zr及びZr合金の迅速化学的溶解方法」特許番号:3781807
電解液にNaCl水溶液または塩酸と錯イオン形成のためのクエン酸を加えて、Zr陽極を電解してしまうと言う内容です。実施例では、Zr金属陽極の25~35wt%重量減が示されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまい、申し訳ありません!
ありがとうございました!
丁寧に教えていただきまして、感謝しております!

お礼日時:2011/05/09 16:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qチタンやジルコニウムのジュエリーに放射線は?

ライフ・結婚準備のカテゴリーに投稿しましたが「健康」への悩みと思い直し、修正の上再投稿させてください。

結婚指輪を購入するつもりです。
毎日つけるものですから金属アレルギーが心配で素材を探しています。

アレルギーに優しい素材のジュエリーを探し、チタンやジルコニウムという素材にたどり着きました。

しかしジルコニウムで検索していますと、原発事故や、火災、放射能といった記事に行き当たりました。

鉱物?なので、放射線が出る可能性があるのですか。
ジルコニウムのジュエリーを毎日つけていて、放射線が出るということはないのでしょうか?
またチタンも検討していますが、チタンについては。

大変手に汗をかく性分です。科学的反応も心配です。
あくまでも「ジュエリー」としての心配です。
化学物理的知識がありません。あくまでジュエリーとして身に着けた場合の安全性についてご意見いただければ幸いです。

Aベストアンサー

>ジュエリーを探し、チタンやジルコニウムという素材にたどり着きました。
チタンやジルコニウムは金属ですが、宝石をお探しなのですよね……?
金属は宝石ではないので……
なお、金属アレルギーのほとんど無い金属と言えば金・銀・プラチナですが。

>ジルコニウムで検索していますと、原発事故や、火災、放射能といった記事に行き当たりました。
ジルコニウムは、熱中性子(特定の原子核に核分裂を起こさせる性質を持つ)をほとんど吸収せず、
核分裂の連鎖を妨げないので原子炉に使われます。
コンクリートが頑丈な構造体を作れるので原発の建材に使われるのと同じように。
つまりジルコニウム自体が核燃料として使われるわけではありません。

>鉱物?なので、放射線が出る可能性があるのですか。
いいえ。全ての物質から放射線はでています。

ジルコニウム原子のうち20%ほどはβ崩壊をする放射性同位体ですが、
半減期は10京年(=10億年の1億倍)以上です。
半減期が長いと言うことはそれだけ崩壊しにくく放射線を出しにくいということですから、
心配するほどのことではありません。
他から受ける放射線の方がよほど多いでしょう。

>ジュエリーを探し、チタンやジルコニウムという素材にたどり着きました。
チタンやジルコニウムは金属ですが、宝石をお探しなのですよね……?
金属は宝石ではないので……
なお、金属アレルギーのほとんど無い金属と言えば金・銀・プラチナですが。

>ジルコニウムで検索していますと、原発事故や、火災、放射能といった記事に行き当たりました。
ジルコニウムは、熱中性子(特定の原子核に核分裂を起こさせる性質を持つ)をほとんど吸収せず、
核分裂の連鎖を妨げないので原子炉に使われます。
コンクリートが頑丈な...続きを読む

Q金属ポルフィリンの中心金属の分子平面からの浮き出しの原因となる事を教えて頂けないでしょうか。

私は今、大学で、下挿絵のようなポルフィリンの中心にマンガンを置き、そのマンガンに酸素を結合させた分子の構造を、量子科学計算によって求める研究をおこなっております。
そこで得られた構造は、マンガンが分子平面より浮き出ています。
これはどのような影響により生じるのかをご存じの方がいらっしゃれば、どうか助言を頂けないでしょうか。
研究が行き詰って非常に困っております・・・・。

Aベストアンサー

三好克彦/著 化学結合と分子の構造 には、
・正四角錐構造のML5錯体
「d6ML5(つまり16電子)ではこの正四角錐構造のほうが安定である。」
・底面から中心原子が浮いた四角錐構造のML5錯体
「d8(18電子)ではこの構造のほうが正四角錐構造より安定である」
と書かれています。
このMn原子の電子構造は分かりませんが、恐らく18電子であると思われます。
そのために底面から中心原子が浮いている・・・と考えられますが。
なぜこうなるかというのが書いてあるので、興味があればこの本を読んでみてはいかがでしょう?

Q高温における水とジルコニウムの反応

原発のニュースで知りましたが
ジルコニウムが水と反応し水素が出るそうですね。

ジルコニウムのイオン化傾向は大きいのでしょうか?
標準酸化電位はどのくらいですか?

もしかして高温になると酸化皮膜が取れて(or効果が無くなって?)
ナトリウムやマグネシウム等と同様な反応をするのでしょうか?

Aベストアンサー

 25℃の条件下で、ジルコニウムイオンの以下の反応における標準電極電位は-1.55Vです。

Zr^4+ + 4e^- = Zr

 因みに、アルミニウムイオンが金属アルミニウムになる反応の標準電極電位は-1.676V、
亜鉛イオンが金属亜鉛になる反応の標準電極電位は-0.763V
ですから、"常温においては"亜鉛よりもイオンになり易く、アルミニウムよりは僅かになり難いと言った処だと思います。
 但し、標準電極電位は温度が変われば、値も変化しますから、ジルコニウム合金が融解する程の高温におけるイオン化傾向が、どうなるのかは判りません。
 ジルコニウムは空気中においては、空気中の酸素と結合して、アルミニウムやチタン、ステンレス鋼等と同様に、表面に酸化被膜が自然に生じて、内部が保護されます。
 原子炉の中には酸素は殆どありませんが、燃料被覆管は製造された時に、空気に曝されますから、その時に酸化被膜が生じています。
 尤も、高温(何百℃かは知りませんが、おそらく千℃未満)においては、ジルコニウムは空気中で発火しますから、融解する程の高温では酸化被膜も役には立たない筈です。

 尚、水は高温では、意外と安定ではなく、昔、NHKの高校化学の番組で、ガスバーナーで加熱した銅管に水蒸気を通し、水蒸気を銅で還元して、水素を生成する実験が行われていました。

 25℃の条件下で、ジルコニウムイオンの以下の反応における標準電極電位は-1.55Vです。

Zr^4+ + 4e^- = Zr

 因みに、アルミニウムイオンが金属アルミニウムになる反応の標準電極電位は-1.676V、
亜鉛イオンが金属亜鉛になる反応の標準電極電位は-0.763V
ですから、"常温においては"亜鉛よりもイオンになり易く、アルミニウムよりは僅かになり難いと言った処だと思います。
 但し、標準電極電位は温度が変われば、値も変化しますから、ジルコニウム合金が融解する程の高温におけるイオン化傾向が、ど...続きを読む

Q高校化学の溶解平衡についての質問です。 問題集に「AgclとAg2CrO4の沈殿は、塩化銀の溶解度は

高校化学の溶解平衡についての質問です。


問題集に「AgclとAg2CrO4の沈殿は、塩化銀の溶解度はクロム酸銀の溶解度よりも小さいため、先に塩化銀が沈殿し終えてからクロム酸銀が沈殿し始める。」
と書いてありましたが、それはクロム酸イオンが塩化物イオンよりずっと多い状態でも成立するんでしょうか?

Aベストアンサー

こちらは両方とも難溶性塩の場合ですか。
正確な溶解度積の値は調べていませんが、別質問中の値を用いて計算すると、
[塩化物イオン]≒[クロム酸イオン]^(1/2) × 10^-4
が導出できます。
※[]はモル濃度を表しています。
[クロム酸イオン]=10 mol/L
と仮定しても、存在できる塩化物イオンの濃度は
3.2×10^-4 mol/L
オーダー的に 十数 mg/L
ぐらいであれば、先に「Ag2CrO4」が析出する計算になります。

Q水素爆発で有名になったジルコニウム合金ですが、

福島原発で加熱された燃料被覆管のジルコニウム合金から
水素が発生して問題になっていますが、

これって、どういう反応なのですか?
水中にある部分での反応ですか?

テレビで加圧されているから水でも沸点は250℃くらいに上がっていると。

それでも水中ならば、水の沸点の250℃程度の温度でしょう?
そんな低温で反応が起こっちゃうの?

それとも水から外に出ている部分で起こっているの?

Wikiを見たら、ジルコニウム合金を使うのは熱中性子をよく通すからとありますが、
通常使うような条件(水中という意味)で水素が発生するような危険なものを
なんで原子炉に使うの?

水素発生の危険性は認識されていなかったの?

Aベストアンサー

 原子炉が通常の運転状態で到達する温度程度では、ジルコニウムと真水は反応しません。
 ジルコニウムは空気中においては、空気中の酸素と結合して、アルミニウムやチタン、ステンレス鋼等と同様に、表面に酸化被膜が自然に生じて、内部が保護されています。
 原子炉の中には酸素は殆どありませんが、燃料被覆管は製造された時に、空気に曝されますから、その時に酸化被膜が生じています。
 今回の福島原子力発電所で爆発の原因となった水素は、冷却水の循環が停止して、冷却水の水面が低下し、燃料棒の一部(或いは全部)が水面より上に露出し、露出部分が冷却されないために、通常使用される温度よりも遥かに高温(2000℃以上)となり、その高温部分のジルコニウム合金に、(液体の水ではなく)冷却水の蒸発によって生じた水蒸気が触れた際に、水蒸気が高温のジルコニウム合金に酸素を奪われたために発生したものです。

 尚、水は高温では、意外と安定ではなく、昔、NHK教育の高校化学の番組で、ガスバーナーで加熱した銅管に水蒸気を通し、水蒸気を銅で還元して、水素を生成する実験が行われていました。(常温では水素の方が酸素と結合する力が強いが、高温では異なる)

 余談ですが、放射線によって水が分解されると、水素だけではなく、酸素も発生します。
実用されている原子炉では、この酸素と水素を、触媒を使って化学反応させて水に戻す、排ガス再結合器が組み込まれていますから、放射線によって発生する水素は速やかに水に戻るため、水素爆発の原因になる事はまずありません。
 今回は、水蒸気がジルコニウム合金に酸素奪われた事によって水素が発生したため、原子炉内部には、水素と再結合させるための酸素が存在しなかったため、排ガス再結合も役には立たなかった訳です。

【参考URL】
  中国電力株式会社> エネルギーのはなし > 原子力発電 > 原子力発電所の運転情報 > 報道資料 > 平成22年度 > 島根原子力発電所2号機の発電開始について(平成22年12月7日)
 http://www.energia.co.jp/atom/press10/p101207-2.html

 原子炉が通常の運転状態で到達する温度程度では、ジルコニウムと真水は反応しません。
 ジルコニウムは空気中においては、空気中の酸素と結合して、アルミニウムやチタン、ステンレス鋼等と同様に、表面に酸化被膜が自然に生じて、内部が保護されています。
 原子炉の中には酸素は殆どありませんが、燃料被覆管は製造された時に、空気に曝されますから、その時に酸化被膜が生じています。
 今回の福島原子力発電所で爆発の原因となった水素は、冷却水の循環が停止して、冷却水の水面が低下し、燃料棒の一...続きを読む

Q化学溶解と物理溶解 違い

東京化学同人の化学辞典に
「溶解には化学溶解と物理溶解の二種類がある」と書いてありました

疑問なのですが
溶解、化学溶解、物理溶解の定義はそれぞれ何なのでしょうか?

私の理解だと

溶解 何かが液体の中に一様に散らばること

化学溶解 何かが液体の中に一様に散らばること 
       のうち溶媒と溶質が新たな化学種を作ること

物理溶解 何かが液体の中に一様に散らばること 
       のうち溶媒と溶質が新たな化学種を作らないこと

つまり、化学溶解では溶質は違う化学種となり溶解し
物理溶解では同じ化学種であるまま溶解すると考えています
この理解であっていますか?

また、それぞれの溶解の例なども教えてください

Aベストアンサー

こんなことかな。

化学溶解
 溶媒    溶質       溶液
 H2O    NH3      NH4^+ , OH^- , H2O
 H2O CO2      HCO3^- , H^+ , H2O
 H2O    NaCl      Na^+ , Cl^- , H2O

物理溶解
 溶媒   溶質       溶液       
 H2O    H2       H2 , H2O
 H2O    ショ糖     ショ糖分子 , H2O
 メタノール エタノール  それぞれ
C6H6   CH3C6H6   それぞれ

Q結納の時の指輪は?

結納の時の指輪は「結婚指輪」と「婚約指輪」どちらなのでしょうか?どちらでもいいのですか?また、女性へは指輪、男性へは時計の交換が多いようですが、男女とも指輪でも構わないのでしょうか?さらに、もし結納で結婚指輪の交換をしたとすると、結婚式での指輪の交換も、同じ指輪を交換するのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

●結納は婚約を交わすのですから、結納に用意する指輪は「婚約指輪」です。
「結婚指輪」は結納に関係ありません。結婚指輪は結婚の証として挙式時に交換するものです。

●>男女とも指輪でも構わないのでしょうか?
両家がそれで良いならOKです。

●>もし結納で結婚指輪の交換をしたとすると・・・
通常、結納で結婚指輪を交換はしませんが、したいということでしょうか?
結納も略式だったり、いろいろなのでご家庭に合わせて柔軟に対応するのもいいと思います。

もし婚約指輪を別に用意しないで(?)結婚指輪を結納で交換したいなら、形だけ受け渡しして、お互い式まで大事に持っておいて、挙式時に改めて指にはめ合うというのはいかがでしょう?

Q金属の腐食(電気化学反応・化学反応)について

金属の腐食について検討するため、腐食電位と腐食電流の測定を下記の条件で行う予定ですが、反応式の意味がよく分からないため、どなたかお教え下されば嬉しいです。
◎測定方法
   腐食電位 → 2電極方式
   腐食電流 → 3電極方式
◎実験条件
   参照電極:カロメル電極
   作用電極:鋼
   対極:白金
   腐食溶液:NaCl水溶液(蒸留水にNaCl固体粉末)
◎反応式
半反応
(1)Fe2+ + 2e- → Fe
(2)2H+ 2e- → H2
(3)O2 + 2H2O +4e- → 4OH-
化学反応
(4)Fe + 2H2O → Fe2+ H2 + 2OH-
(5)Fe2+ + Cl- → FeCl+
カロメル電極の半反応
(6)Hg2Cl2 + 2e- → 2Hg + 2Cl-

そこで、ご質問させて頂きたいのですが、
・軟鋼が腐食されるのは(1)(酸化)と(3)(還元)の反応だけによるも のでしょうか? 
 カロメル電極は腐食電位を測定するためだけに用いられるもので、腐 食に関係しないと思って良いのでしょうか?
 ((6)は Hg+ + e- → Hg と Hg2Cl2 → 2Hg+ + 2Cl- の 総括反応であり、参照電極の酸化還元反応?)
・(5)でFeCl+の錯体が作られていますが、これはどういう意味があるの でしょうか?
 (6)のカロメル電極で右項に2Cl-があり、(5)の作用電極でFeCl+があ るから電位差ができるということでしょうか?
・(5)のCl-はNaCl水溶液のCl-を使ってFeCl+を作っているのでしょう  か、それとも(6)の2Cl-も使われているのでしょうか?
・(4)の化学反応式にはどういう意味があるのでしょうか?
 鉄の腐食は(1)と(3)の反応を合わせて
 Fe + H2O + 1/2O2 → Fe (OH)2
 で起こると思うのですが、(4)でも金属イオンができるということ  は、これもFe(OH)2となる、腐食の一因となるものなのでしょう  か?

色々調べてはみたのですが、化学には全く詳しくなく、色々な事がこんがらがって訳がわからなくなっています。
ご助言頂けましたら幸いです。

金属の腐食について検討するため、腐食電位と腐食電流の測定を下記の条件で行う予定ですが、反応式の意味がよく分からないため、どなたかお教え下されば嬉しいです。
◎測定方法
   腐食電位 → 2電極方式
   腐食電流 → 3電極方式
◎実験条件
   参照電極:カロメル電極
   作用電極:鋼
   対極:白金
   腐食溶液:NaCl水溶液(蒸留水にNaCl固体粉末)
◎反応式
半反応
(1)Fe2+ + 2e- → Fe
(2)2H+ 2e- → H2
(3)O2 + 2H2O +4e- → 4OH-
化学反応
(4)Fe + 2H2O ...続きを読む

Aベストアンサー

何にこんがらがっているのか、もう少し書いてみてください。文面からですと、反応系がまったく理解できていないようです。
こんがらがっているのに、ある程度のないようを書きこむと、拒絶反応を示す方がいますから。

腐食は、電気化学反応が複数あります。これは、電極近傍における酸素濃度の違いによるふく反応の生成、生成物の分解等です。しかも、せいぜいぶつの電気化学反応以外の反応や、純然たる物理反応(かようか・ふようか等)もあります。最後に、静電引力による沈着もあります。
これらは、反応確率で主に議論されます。たとえば、1C(クーロン)で(A)の反応がおこり、同時に0.000001Cで(B)の反応がおこっている場合があります。電流計の有効桁なんて3桁ですから、測定上は、(B)の反応直接検出できません。他の検出方法があるかどうか。
拡散と電気二重層の問題がでてくるでしょう。

「こんがらがっている」方ですと、まれにやるのです。水銀電極に電流を流してしまう方が。この電流の有無が効いてきます。水銀電極の影響を見る場合には、主用反応に使われている電流の量に対してどの程度の電流が水銀電極に流れているかを考えてからです。

最後の質問だけ直接答えましょう。
同時に複数の反応が起こるのが、腐食です。検出されるのは、一番反応量が多い反応系で、しかも、理論値に近い場合です。ですから、「これだけ」ということは言えません。
エネルギー保存則で、よりエネルギーが低い状態になるようにぶしつは変化して行くので、乱雑さが増す方向へ反応が進みます。もし、ひとつの反応だけ進むのであれば、乱雑さが減る方向へ反応してしまいます。これは、エネルギー保存則に反するのです。
ひとつの反応だけ、あるいは、いくつかの反応だけ、と考えることは、腐食を取り扱っている限り行ってはならない考え方です。いくつかの反応が起こっていて、そのうち主要な反応がひとつの場合がありますが、他の反応を否定することはできません。
それと、A→(わけのわからないもの)→Bという反応だけ、書いたのが電気化学反応式です。平衡反応手゛すから、エネルギーがあればどのような反応でも起こります(食塩水-鉄系では、100度Cあたりから変な反応が現れます)。ひとつの反応でおこるのではありません。

「沖合い」と「界面」と「静電引力」という3つの言葉がわかるのであれば、より詳しい内容が書けます。補足ください。

何にこんがらがっているのか、もう少し書いてみてください。文面からですと、反応系がまったく理解できていないようです。
こんがらがっているのに、ある程度のないようを書きこむと、拒絶反応を示す方がいますから。

腐食は、電気化学反応が複数あります。これは、電極近傍における酸素濃度の違いによるふく反応の生成、生成物の分解等です。しかも、せいぜいぶつの電気化学反応以外の反応や、純然たる物理反応(かようか・ふようか等)もあります。最後に、静電引力による沈着もあります。
これらは、反応確...続きを読む

Q結婚指輪・婚約指輪について

結婚指輪・婚約指輪について

指輪の段取りをしらないので教えてください。

婚約指輪とはプロポーズに貰う指輪のことですか?
それは男性の自腹でしょうか?
婚約指輪は何指につけるのが一般的でしょうか?
というか婚約指輪ってつけるものなのか解りません。
なぜならその後結婚をすぐにするのだから、つける期間が少なすぎますよね。
婚約指輪をそのまま結婚指輪として使用することもあったりするのでしょうか。

婚約指輪は男性の分はないのですか?女性だけでしょうか。

結婚指輪はお互いがお金を出し合ってペアで買うものでしょうか?
それとも男性の自腹ですか?
結婚後に夫婦がつけている指輪はこの結婚指輪ですか?
ならば婚約指輪は結婚後どうするのでしょうか?

色々聞いてすみません。
何も知らなくて気になっていたので凄く知りたいです

Aベストアンサー

wakowellです。

検索しても分かりませんでした?
では書きますね?

婚約指輪とはプロポーズに貰う指輪のことですか?
⇒一般にはそうだと思います。
 私は結婚が決まってから、一緒に買いに行き、自分で選びました。
 結納をしなかったので、顔合わせの時に見せる婚約記念品という形にしました。
 
それは男性の自腹でしょうか?
⇒一般にはそうだと思います。
 うちは婚約・結婚指輪ともに夫の支払いでした。

婚約指輪は何指につけるのが一般的でしょうか?
⇒左手薬指。

というか婚約指輪ってつけるものなのか解りません。
⇒人によります。
 つける人はずっとつけてますし、かしこまった席にのみつける人もいますね。
 私はときどき、出かける時なんかにつける、です。
 毎日つける気の人は、邪魔にならないデザインのものを選んだりするようです。
 結婚指輪と一緒につける前提のデザインもありますね。

つける期間が少なすぎますよね。
⇒たいていの婚約指輪はダイヤが出っ張ってて引っかけやすいなど
 あまり「日常的につける」デザインにはなってません。
 冠婚葬祭とか、ハレの日につける、という人が多いと思いますので、
 『つける期間が短い』というふうには考えないものかと思います。
 (お葬式の真珠みたいなものかな。
  使わないからいらない、と節約のために買わないという人も多いですね)

婚約指輪をそのまま結婚指輪として使用することもあったりするのでしょうか。
⇒うーん、そういう人もいるかも?
 でも、あまり聞かない気がします。

婚約指輪は男性の分はないのですか?女性だけでしょうか。
⇒諸説ありますが、婚約指輪の成り立ちが男から女へのプレゼント・所有権の証明物、
 …というものだったので、ないのでは?

結婚指輪はお互いがお金を出し合ってペアで買うものでしょうか?
⇒うちは夫の買い物でしたが(私は引越し代担当)、相手の分の金額を出すというのは
 よく聞きますね。
 結婚式のお金と同様、話し合いで決めていくものかと。

結婚後に夫婦がつけている指輪はこの結婚指輪ですか?
⇒そうです。

ならば婚約指輪は結婚後どうするのでしょうか?
⇒ハレの日につけるために、ジュエリーケースに大切にしまっています。

総じて、人によりますが私はこんな感じです。

wakowellです。

検索しても分かりませんでした?
では書きますね?

婚約指輪とはプロポーズに貰う指輪のことですか?
⇒一般にはそうだと思います。
 私は結婚が決まってから、一緒に買いに行き、自分で選びました。
 結納をしなかったので、顔合わせの時に見せる婚約記念品という形にしました。
 
それは男性の自腹でしょうか?
⇒一般にはそうだと思います。
 うちは婚約・結婚指輪ともに夫の支払いでした。

婚約指輪は何指につけるのが一般的でしょうか?
⇒左手薬指。

というか婚約指輪ってつけるものな...続きを読む

Q金属と合金の違いとは?

金属、合金、それぞれの用語の定義、切り分け、概念の重なりについて教えて頂けますでしょうか。
金属という概念の中に合金も含まれる、つまり「金属≧単体金属+合金」ではないかと予想していますが、自信が持てません。
専門外のため教科書や専門の辞書などを所有しておらず、ネットで調べても納得のいく答えは見つからず、困り果てております…。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

金属=単体金属+合金で合っているのではないでしょうか。

金属の定義は難しいですが、固体物理の観点からフェルミエネルギー上にバンドギャップがない物質となるようです。一般的には、自由電子があり、電気導電性、熱伝導性がよい、金属光沢があるなどで特徴付けられると思いますが、これは定義というより一般的な金属の特徴といったゆるいものだと思います。

一方、合金とは単体金属に、1種類以上の金属または非金属を添加した物質のうち、金属的性質を持つもの。
とするなら合金は金属の一種になります。

また、単体金属でもなく合金でもない金属というものは思いつきません。将来的に、非金属元素のみを原料とした金属的性質を持つ物質が発明されたなら上の=は≧になるかも知れません。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%88%E9%87%91
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E5%B1%9E


人気Q&Aランキング

おすすめ情報