昔のフィルムカメラのニコンFで使あっていたレンズを持っているのですが捨てちゃうのはもったいないのでデジタルカメラに付けれないものかと思ってます。
そこで質問なのですが
今売っているニコンのデジカメで昔のニコンFのレンズがアダプター無しで使える機種名をおしえて下さい。(現在店頭で発売されているニコンのデジタル一眼レフはマウントが合わないと聞いたことがあります。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

あ。

私はD40に AutoNikkor-H 50mmF2 を付けてよく使いますが・・・。

1.確かにNikonF同様の「露出計なし完全マニュアル」のカメラになってしまいますが、NikonF時代からのユーザーなら「勘露出」である程度まで露出は決められますよね。後は撮ってみながら調整すれば良いだけの話です。デジカメですもん、適正露出かどうかは、露出計をゴチャゴチャいじるよりもシャッターを切れば一発で分かります。

2.D40は確かにペンタプリズム機じゃないので、ファインダーはそれほど見やすくないです。特にD80以降のNikon中・上級機のファインダーは格別に良いので差が目立ちますが、D40もダハミラー機としては、かなり良いファインダーに属します。それにファインダーには合焦ランプが付きますから、これを併用すれば問題なし。50mmF2なら開放が明るいので、ピントの山もつかみにくいことはないですよ。

3.とはいえ、さすがにMFで手動露出ですから一瞬のスナップには向きません(苦笑)。スナップ撮りまくりの場合は、やっぱ18-55/3.5-5.6のキットレンズを使います。50/2は風景など、きっちり準備して撮るとき向けですし、そう言う場合の描写力はさすがに単レンズ、素直な描写で気に入ってます。

ということで、「こだわって使う」なら残してもオッケー、パシャパシャ使う気なら売り払って標準ズームを、どぞ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
実際に使われている方のお話ですと心強いです。
確かにファインダーは見ずらそうですね。
中古でこれらのうちどれかを買おうと思います。
わざわざ古いレンズを使うことに否定的(失礼があったらごめんなさい。)なご意見が多かったのですが
実はとっても思い入れのあるレンズで手放すことはできないので何とか使えないかと思い相談してみました。
皆さんありがとうございました。

お礼日時:2011/04/22 13:44

●Micro-NIKKOR Auto 1:3.5 f=55mm


●NIKKOR-H Auto 1:2 f=50mm
●NIKKO-Q Auto 1:2.8 f=135mm

この世代の所謂「オートニッコールレンズ」は、現代のデジタルのニコン一眼レフで装着可能なのは、D40、D40x、D60、D5000、D3000、D5100、D3100です。これらの機種はAiガイドもないため、物理的に干渉する機構がないためです。それ以外の機種は、Aiガイドの爪が干渉するため、物理的に取り付け不可能です。
説明書では上記機種も装着不可となっていますが、Aiガイドがないため、物理的制約がなく装着が可能です。ただし、露出計は一切作動しませんので、マニュアル露出、マニュアルフォーカスでの使用が前提となります。

もっとも、装着可能な機種はいずれもエントリー機種でファインダの性能が低いため、厳密なピント合わせは難しいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/22 13:37

No2 補足に対する回答



非Aiレンズは、基本的にデジタル一眼レフには、事実上、使えないとお考え下さい。

まず、ボディー側にレンズのF値を伝えるカプラーに非Aiレンズが干渉します。
銀塩時代のF4までは、このカプラーの爪を跳ね上げて、非Aiレンズも使える仕様になっていましたが、デジタルでは、固定になっています。

つぎに、このカプラーの無いデジタルカメラ(No4氏の回答参照)では、仮に嵌っても、露出計は非連動。別途、単体露出計が必要です。
また、これらの機種は、ダハミラー或いはルーフミラーで、ペンタプリズムを代用し、フォーカシングスクリーンも、F5.6クラスでも支障の無いよう明るさ優先で、ピントの山が掴めるようなシロモノではありません。
他にも、APS-Cセンサーでは、画角も変わってしまいます。

そこまでしても、使い回しを考えるか否かは貴方次第です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

とても詳しい説明ありがとうございます。
いつも勉強になり助かっています。

お礼日時:2011/04/22 13:36

なるほど・・・。



これは多分「カニ爪」付き、カニ爪に穴があいてない古いタイプのレンズじゃないですかね。でしたら、

D40、D40x、D60
D3000、D5000、D3100、D5100

これだけしか使えません。これらの機種はAi用の連動爪の有無の影響を受けませんので。これら以外の機種に上記の条件のレンズを取り付けると、ハマりはするものの抜けなくなるとか、とにかくドツボにハマる可能性があります。

ちなみに「カニ爪に穴があいている」タイプに改造しているなら(改造Aiレンズ)、現行のどのNikonデジイチにでも装着出来ます。上記「どれでも付く」タイプは初心者向けカメラで、自動露出も出来ないしファインダーでピントが合わせにくいので、改造Aiレンズになっていなら、上記以外のカメラを使って下さい。

ただねえ・・・。「その描写が好きなので残したい」ならともかく、もったいないから使うレベルの意識しか無いなら、安くても売り払って、キットレンズに交換しちゃった方が、一般的には良い結果が得られると思うんですけどねぇ・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧にありがとうございます。何も改造してないタイプだと思います。爪もついているようです。

お礼日時:2011/04/21 17:56

Aiでない物は物理的に取り付け出来ません

    • good
    • 0

こう言う質問は、具体にレンズの型番まで正確に書きましょう。


でないと一般論でしか回答できません。

それと、交換レンズは、昔の全てマニュアルで遣っていた時代と違い高度に電子制御されたシステムの一部。使えると使いものになるとは意味が違います。

個々には、ニコンのHPから機種の仕様表で、使用レンズによる機能制限を調べる事ができます。
取分け、非Aiレンズだと厄介です。

何れにしても、デジタルにはデジタル用に適正化され、且つ手ブレ補正機能内蔵レンズを使うのがベスト。
しかも、キットで購入すれば、お買い得価格設定です。

要するに、不便なMFレンズの呪文に縛られて、カメラ選びをするのは本末転倒。
白紙なら、ニコンも囚われる事なく、自由な選択が可能です。

ちなみに、当方の手元にもニコンのAiレンズはゴロゴロありますが、デジタルに使い回そうとは思いません。
依って、デジタルカメラ数台は、全てキヤノンです。

この回答への補足

いつもありがとうございます。
型番等は以下の通りです。
●Micro-NIKKOR Auto 1:3.5 f=55mm
●NIKKOR-H Auto 1:2 f=50mm
●NIKKO-Q Auto 1:2.8 f=135mm
の三点です。

補足日時:2011/04/21 14:50
    • good
    • 0
この回答へのお礼

仰ることはごもっともで納得できました。私もCanonを使っています。

お礼日時:2011/04/21 14:50

ニコンFシリーズはフィルムでもデジタルでもマウントが


Fマウントなので、大雑把な言い方ですが、「ほとんど使えます」。

但し、一部後玉がミラーに干渉するなど物理的に駄目なものも
ありますのでご注意ください。

あとは、Ai用爪などの干渉があれば使えない場合もあります。

CPU非搭載(当然ですが)ですので、便利な機能が使えないので、
マニュアルで撮影することになります。

詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.nikon-image.com/products/lens/combina …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/22 13:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QニコンFM2のレンズについておしえてください!

中古でニコンのnewFM2を買おうとおもっています。(本当はFM3が欲しいのですが予算的に・・・それとも多少がんばってFM3にしたほうがよいでしょうか。う~ん。)それで、レンズについて教えていただきたいのです!Aiニッコール50mmF1.4というのがもっとも標準なレンズらしいということでコレにしよう!とおもうのです。が、中古カメラのサイトなどをみるとたくさんレンズがあります。Ai 50/1.4 と Ai-S 50/1.4 の違いがわからないんです。FM2にはどちらでも装着できるのでしょうか?どうぞご教授よろしくおねがいいたします!m(_ _)m

Aベストアンサー

#4です。

nikkorのMFレンズは理解してただけたようですね。

>AFは装着できないのですよね???

AF用のnikkorレンズもMFのボディに使えます。
一部機種を除いてですが、殆どのAFレンズが使えますよ。
使えないのは末尾にGのつくAF nikkor、デジタル用のDX nikkor、
プロネア用のIX nikkorです。
この3シリーズは電気的に絞りをコントロールし、絞りの調整は
ボディ側のダイアル設定しますので、レンズに絞りリングがありません。
同じFマウントなので物理的に装着は出来ますが、絞りのコントロールが出来きません。
ご質問の「シグマ 28mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO」は通常のAi AF方式の
レンズですので問題なく装着できます。
ただ、これは私見なのですが、Nikonと言えばやはりnikkorレンズの描写力が
一番ではないでしょうか?
確かに28mmで F1.8と言うスペックは魅力的ですが、まずは35mmか28mm位の
Ai nikkorを購入してnikkorの描写力を味わってからレンズメーカーのレンズで
遊ぶと言う方法のほうをお勧めします。
それと、件のシグマのレンズはあくまでもAF用ですので、
ヘリコイド(ピントのリング)の感触が軽くあまりいいものではないと思います。

個人的にはAi nikkor 35mm F2をお勧めしますね。
35mmと言う画角は、人間が目視で風景等をみた感じに一番近い感じがしますので
最初に使われるレンズとしてはもっとも自然な感じで被写体を捕らえることが
出来ると思うからです。
本来から言えばこちらが標準レンズと言っても差し支えないと思います。
28mmまで画角が広くなってしまうと最初に使われる際に違和感を覚えると思いますので。
35mmにはF1.4も有るのですが非常に高価ですし、F2でも十分な開放値を
持っていますので使用するに当たって不満は出ないと思います。

#4です。

nikkorのMFレンズは理解してただけたようですね。

>AFは装着できないのですよね???

AF用のnikkorレンズもMFのボディに使えます。
一部機種を除いてですが、殆どのAFレンズが使えますよ。
使えないのは末尾にGのつくAF nikkor、デジタル用のDX nikkor、
プロネア用のIX nikkorです。
この3シリーズは電気的に絞りをコントロールし、絞りの調整は
ボディ側のダイアル設定しますので、レンズに絞りリングがありません。
同じFマウントなので物理的に装着は出来ますが、絞りのコントロ...続きを読む

Qニコン FEに使えるレンズは・・・

nikon FE(ボディのみ)を祖父にもらったので
ヤフオクでレンズを購入して使用してみたいと思うのですが・・・
FEに合うレンズは、どんなレンズなのでしょう。

過去の質問を見ると・・・
・絞り輪の無いレンズ
・APS-Cサイズ用
この2つ以外は基本的に使えるようなのですが。。

ニコンのMFのカメラって、爪が付いてるものと付いていないものがありますよね?
オークションでレンズを探す場合、爪が付いていても付いていなくても
どちらでも使えるのでしょうか。

また、使えたとしても何か支障がある場合(露出計が動かないとか?)がありましたら
教えてください。

Aベストアンサー

ニコンFEはAiレンズであれば、自動絞り・開放測光で使用できます。
Aiレンズは、絞り環の絞り値(4とか5.6と書いてある数字)が2列に書かれています。大きい数字と、マウント側に小さな数字が書かれているのがAiレンズです。
FEはこの小さな数字(絞り値)をファインダーを覗いたまま見ることが出来るため、非Aiレンズを取り付けた場合、絞り値を確認できなくなります。
また、非Aiレンズを取り付ける場合には、ボディのAi環の爪を起こしてから取り付けなければなりませんし、オート・マニュアル共に絞り込み測光になって手間ですから、最初のうちはお勧めできません。
また、AFレンズはFマウントレンズの見分けがつくようになるまで、候補から外してください。ややこしくなるだけです。

FEに取り付け可能なレンズを取り付けた場合、露出計が全く使えないケースはありません。ただ、前述のように手間がかかるか、そのまま使えるかの違いだけです。
もし中古カメラ店に足を運ぶことが可能であれば、実際に現物を見て説明を受けたほうが理解が早いと思います。私もそのようにして覚えました。
さらに、FE本体のコンディションもチェックしてもらえます。モルトの劣化の発見や操作方法のレクチャーも受けられます。
私の場合、高速シャッター(1/500や1/1000)が上手く開かない故障が見つかったことがあります。

ニコンFEはAiレンズであれば、自動絞り・開放測光で使用できます。
Aiレンズは、絞り環の絞り値(4とか5.6と書いてある数字)が2列に書かれています。大きい数字と、マウント側に小さな数字が書かれているのがAiレンズです。
FEはこの小さな数字(絞り値)をファインダーを覗いたまま見ることが出来るため、非Aiレンズを取り付けた場合、絞り値を確認できなくなります。
また、非Aiレンズを取り付ける場合には、ボディのAi環の爪を起こしてから取り付けなければなりませんし、オート・マニュ...続きを読む

QD40XよりD40が名機???

NikonD40XよりD40のほうが名機だと聞きました。
D40Xのほうが新しいし画素数も大きいので理由が分かりません。
どなたか解説お願いします。
「そんな話ないよ!」というご指摘でも構いません。

Aベストアンサー

Nikon D40が名器であるお話はよく聞きますね。

やはり、そう言われる所以は高画素化による弊害が大きく叫ばれるこのご時世、600万という
低画素でリリースしたことによるところが大きいのではないでしょうか。

時代は高画素化に向かって進んでいます。
一般に高画素の方が高画質であるというイメージが強く、メーカとしても定量的にアピール
できる強力な宣伝文句になり得るというのも大きいのでしょう。

しかし、高画素化はメリットばかりではありません。
さまざまなデメリットを持ち、その中でも特に高感度撮影時におけるノイズ増加は画質面で
大きなマイナスであり、有識者の間では高画素化に疑問を持っている人も多くなりました。

そうした中、600万画素という低画素でリリースされ、当時上位機を遙かに超える高感度特性
を実現、高い評価を得ました。高感度に強いというのは、それだけ撮影領域を広げてくれます。

確かに画素数が多ければ、それだけ精緻な描写を期待できますが、600万画素あればA4
プリントまではほぼ遜色なく引き伸ばせます。それ以上の巨大なプリントになれば、解像力の
違いが表れますが通常のプリントでは現代のデジカメはその差を見いだすことができません。

…ところが、高感度撮影時におけるノイズは小さなプリントでも目立つんです。逆の言い方を
すれば、Lやはがきサイズなど小さなプリントでは低画素機の方が高画質になっちゃうんです。

現実、D40XよりもD40の方が高感度面で遙かに強いです。
D40Xの持つ高画素もA4サイズ以上まで引き伸ばさなければ違いは分かりにくいです。

デジカメの流れが高画素化に進んでいる今、低画素機をリリースすることはほぼありません。
そんな中でD40が登場し、当時圧倒的な高感度特性を実現、それは時を経た今もなお優位な
状態にあるというのが名器と言われる所以と言えるのではないでしょうか。

Nikon D40が名器であるお話はよく聞きますね。

やはり、そう言われる所以は高画素化による弊害が大きく叫ばれるこのご時世、600万という
低画素でリリースしたことによるところが大きいのではないでしょうか。

時代は高画素化に向かって進んでいます。
一般に高画素の方が高画質であるというイメージが強く、メーカとしても定量的にアピール
できる強力な宣伝文句になり得るというのも大きいのでしょう。

しかし、高画素化はメリットばかりではありません。
さまざまなデメリットを持ち、その中でも...続きを読む

Qnikkor-s・c Auto 1:f1.4 50mmのai改造について。

「nikkor sc Auto 1:1.4 f1.4、50mmのai改造」についてお聞きしたい。
上記レンズをai改造し、ニコンD80に取り付けたいのが主旨です。
ちなみにマウント部ネジは+ネジ5個です(-ネジもあるようで)。

自分で改造するために
ai改造という名目の数あるサイトを検証してもどうしてもわかりません。
(オート、露出計不可は承諾済)

➀まず”ai改“のニコンのレンズは
ニコンD80に取り付けたとき何の心配も無く使えるものものですか?
②改造のとき絞りリングを一部削る?→リングまるごと削ったら問題あるのですか?
③ボデイ側の”最少絞りレバー”と干渉?②と関連ごと?
④絞りリングを外して無限に合わせ・・?(書いてあったりなかったり)
➄カニ爪を反転取付?→デジタル取付時、不要なものではないですか?
⑥私のnikkor sc Auto 1:1.4、50mmレンズは絞り連動レバーにバネが無く、
指で触って止めた所に止まったままといった具合です。
デジタルレンズのように指で押すと戻るといったふうにはなりません。
これではai改造してもシャッター時に指定絞りで(リングを合わせ)撮影できないと思うのですが。

オークションで5千円代で・・・
といわれるかもしれませんがなんとかできないものかと質問しました。
よろしくお願い致します。

このサイトを参考に・・はほぼすべてを見たのでご勘弁を。
何卒同レンズのai改造実証者の回答が有難いです。

「nikkor sc Auto 1:1.4 f1.4、50mmのai改造」についてお聞きしたい。
上記レンズをai改造し、ニコンD80に取り付けたいのが主旨です。
ちなみにマウント部ネジは+ネジ5個です(-ネジもあるようで)。

自分で改造するために
ai改造という名目の数あるサイトを検証してもどうしてもわかりません。
(オート、露出計不可は承諾済)

➀まず”ai改“のニコンのレンズは
ニコンD80に取り付けたとき何の心配も無く使えるものものですか?
②改造のとき絞りリングを一部削る?→リングまるごと削ったら問題あるのですか?
③ボデイ側...続きを読む

Aベストアンサー

D80はボディー側の連動レバーが若干干渉するだけだから、
改造しなくても装着可能です。
もし改造するならレンズの絞り環のフランジの出っ張り(約2ミリ)を、
連動レバーが当たる範囲をヤスリで平らにすれば良い。

そもそも大事なスプリングが欠如してるんだから、意図した絞りにはならない。
(これは前回の質問で私が原因を特定した)
改造云々以前に、今のままではまともな撮影は出来ないように思うのですが。
だから前回の質問で、オークション等で完動品を探した方が良いんじゃないですか?
とアドバイスしまいた。

Qもっとも使いやすいM42マウントのカメラ。

ってなんでしょう。
とりあえず、1つM42マウントのレンズでお気に入りのブツがありまして、
手放せないほど気に入っているんですが、ボディがニコンしか持ってないもんで、マウントアダプターでくっつけてる状態です。
どーにも勝手が悪いんで、M42マウントのボディを買おうかなと思ってます。
で、お伺いしたいんですが、M42マウントのボディでなるべくシャッタースピード最高速が早く、なおかつ、メーター内蔵のブツってどのカメラになるんでしょうか。
また、PENTAX SP-Fはものによってはつけられないレンズもあるとか聞きましたので、それ以外のボディでお願いします。

開放測光はできなくてもいいです。。この際。。。。。


って、こんなマニアックな質問答えてくれる人いるんでしょうか。。
いるといいな。お待ちしてます。

Aベストアンサー

またまた出てきました。この話になると、尽きないもので。
>オートフォーカス使えばいいのにってツッコミはなしにして下さい。
オートフォーカスは、だめですよね。シャッター切った瞬間は、撮れていませんね。
> 僕は可能な限り正確にピント合わせて、ギリギリまでピント浅くした写真が好きなもんで
分ります。レンズに拘ればそうですよね。絞ったらどのレンズも似たような物ですもの。
>OM-2とかにつければ露出補正ダイヤル使いやすいから
OM-2持ってます。残念ながらバックフォーカスが46ミリでたった0.5ミリ長いだけですが、無限にしたときで10メートルまで行きません。やはりコンバージョンレンズ付きのアダプタになります。それと自動絞り式を実絞り測光にセットするためのレバー(接写リングの後ろに出ているような)が必要です。アダプターに付いているとは思いますが。でもダイレクト測光なので速写に良いです。いっそOM-20あたりをM42専用にマウント改造してしまいますか。いま、まじで考え中です。
ペンタックスのLXもダイレクト測光ができるので、M42を使うのにとても良いそうです。でも今となっては、高価につきますね。
>M42のレンズで評判いいやつって何か他に知りませんか?
>アンジェニーの28mm/f3.5とかどうかなって思ってるんですけど。
フランスですね。持っていませんが、やわらかで丸みのある表現をするので特長的だそうです。広角なのにぼけ味が良いそうなのでoni_ocさんの撮影スタイルにあうかも、解像力は、さほどでないそうです。
わたしは、懐の都合でペンタックス、オリンパスなど日本製が多いです。
とりあえず28mmでは、SMCスーパータクマー28mmF3.5、Gズイコー28mmF3.5両方とも解像力が良いのであまり特徴的ではないようですが、写りは良いです。
アンジェニーもそうでしょうが、F3.5で28mmとなるとピントの山がつかみにくいので、フォーカススクリーンの目の粗めのボデーが良いでしょう。
女の人を中心に開放気味で撮られるようですが、でしたら、もう少し長めレンズは、どうでしょうか。
スーパータクマー55mmF2、タクマー135mmF3.5などで、もっとボケの効果が出ますので。
M42は、まだまだたくさん魅力的なものがあるとは、思いますが、長くなりますので、撮影スタイルと予算にもよりますので、この辺で。

またまた出てきました。この話になると、尽きないもので。
>オートフォーカス使えばいいのにってツッコミはなしにして下さい。
オートフォーカスは、だめですよね。シャッター切った瞬間は、撮れていませんね。
> 僕は可能な限り正確にピント合わせて、ギリギリまでピント浅くした写真が好きなもんで
分ります。レンズに拘ればそうですよね。絞ったらどのレンズも似たような物ですもの。
>OM-2とかにつければ露出補正ダイヤル使いやすいから
OM-2持ってます。残念ながらバックフォーカスが46ミリでたっ...続きを読む

Q自分でフィルムを現像する方法

35mmのフィルムで撮った写真を自分で現像・プリントしたいと考えているのですが、薬品や機材はいくらぐらいするのでしょうか。また、暗室を作るのにはどうしたらよいのでしょうか、教えてください。

Aベストアンサー

最低限必要なのは、
1.フィルム現像
フィルムピッカー:パトローネ(フィルムのケース部)に入ってしまったフィルムを取り出す道具 1300円程度

現像タンク:フィルムを現像するときに使うタンクで通常は丸型、中でフィルム同士が引っ付かないようにするための方法によって
中身が違う。はじめはフィルム式が楽だが片溝式が慣れると楽かも。3000から4000円

各種薬品:現像液、停止液、定着液が必要。いろいろ在りますが、まあ1袋数百円程度です。現像液の交換頻度が一番高い。
いざとなれば停止液は要りません。

保存タンク:薬品を保存するためのタンクです。専用のものがよさそうです。これも数百円程度、停止液は使い捨てなので、フィルム用に2つ在ればよいです。

計量カップ:得に専用のものでなくても、料理用などで十分です。ただし2Lまで量れるものが便利。薬品は粉末や濃縮状態のもの
が多いので、これで薄めます。これは1000円しないとです。

温度計:上記の薬品はお湯で溶かすことが多い上に、薬品の温度で現像などの時間が異なるため必須です。
100度まで計れるものであればなんでもいいです。

漏斗:これも何でもいいです。薬品をタンクに戻すときに使うだけ。いざとなればなくてもよいです。

ダークバック:これも暗室があれば不要です。明るいところで作業するためのもので、首の穴がない長袖シャツみたいなものです。

フィルムであればこれぐらいあればよいかと。


プリント
印画紙:これは必須です。必要に応じて購入してください。数千円単位ですが全紙サイズになると結構高いです。
表面にコーティングのないバライタ紙、コーティングありのRC紙があります。通常はRC紙でよいかと。

バット:薬品を入れてこれに印画紙を漬けます。現像、停止、定着、水洗の4つがあるといいです。

引き伸ばし機:スライド映写機のように。フィルムの画像を印画紙に焼き付けるものです。値段はばらばらで安くても3万円程度
はします。レンズとタイマーは別売りなのでさらに各1万円はプラスになります。
引き伸ばせるサイズとカラーへの対応で値段が異なります。高いものは数十万円しますね。

イーゼルマスク印画紙を綺麗に平面に固定するためのものです。相場は3000円前後でしょう

ピンセット:薬品に触れずにやるにはこれが必要。竹のものとプラスチックのものが在ります。数百円程度ですね。薬品が混ざら
ないように薬品ごとに用意してやるのが普通です。

各種薬品&ポリビン:フィルムとは薬品が違うので、プリント用に用意してやる必要があります。値段は大体同じです。停止液は同じです。

フォーカスルーペ:熟達した人には不要ですが、普通は必要です。引き伸ばしの際、ピントがちゃんと合っているか確認するため
のものです。安いやつで十分なので2千円程度です。

セーフライト:テレビとかのシーンに出てくる赤いやつです。モノクロの印画紙は赤色に反応しないので、これを使って作業します。
ないと暗くて難しいです。フィルムはしっかり赤色にも反応するのでフィルム現像のとき使うとフィルムが死にます。3000円程度です。

まあ、おそらくこのぐらいだと思います。

ただ、ここで述べているのはすべて「白黒フィルム」の現像とプリントの話です。

カラーは、それぞれの値段が高い上に、温度管理などが厳密なので非常に難しいです。素直にお店に出しましょう。

暗室ですが、一番よいのは風呂場ですね。光を遮断しやすい上に現像時に大量に必要な水が確保しやすいですから。

水洗のみ外でやるのであれば押入れでもいけます。
必要なのは、光を遮断すること、水があること、電気が使えることです。
ただし、現像液とかのにおいはかなりきついので、密閉すると危ないです。

最低限必要なのは、
1.フィルム現像
フィルムピッカー:パトローネ(フィルムのケース部)に入ってしまったフィルムを取り出す道具 1300円程度

現像タンク:フィルムを現像するときに使うタンクで通常は丸型、中でフィルム同士が引っ付かないようにするための方法によって
中身が違う。はじめはフィルム式が楽だが片溝式が慣れると楽かも。3000から4000円

各種薬品:現像液、停止液、定着液が必要。いろいろ在りますが、まあ1袋数百円程度です。現像液の交換頻度が一番高い。
いざとなれば停止液は要り...続きを読む

Qフィルム現像が安いオススメの店を教えて下さい。

写真現像について教えて下さい。

フィルム写真を撮っているのですが、学生であまりお金を持っていないので
フィルム現像が安いお店を探しています。(フィルムスキャナを持っているので、フィルム現像のみで良いです。)

今はヨドバシを使っていますが、もっと安くて便利なところがあれば
ぜひ利用してみたいと思っています。

僕はいつも現像のみで頼んでいますが、同時プリント0円のお店もありますよね。
ああいった類のお店から上がってくるプリントの質が低いことはさすがに理解出来ますが、フィルム現像もやはりかなり質が低いのでしょうか?

ネガ自体の質がかなり劣ってしまうのは嫌なのですが、実際そこまで変わらない、プリントをしっかりとしたラボに頼めば補正は可能、というレベルであればそこで現像+同時プリントで使ってみたいと思っているので、そのあたりの程度を(もしオススメの店などあれば併せて)教えて頂きたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現像のみですか?
ヨドバシカメラが現像料をどのくらいとっているか知りませんが
相場からいうと500~700円の間でしょうね。
現像料金自体は、実はそんなに大差はないことのほうが多いですね。
で、専門家の立場から言うならば、現像のみならお金はケチらないほうがいいとおもいます。

プリント料0円現像を引き合いに出されていますが、あれは
プリントの質がどうのこうのだけでなく、現像作業込みですので
実質、現像料のお金でプリントもやっていることになりますから
どこかでお金をかけないようにする必要があります。
たいていのところは、オペレーターはパートさんかアルバイトさんで
専門的な知識がなくてもできる自動補正の自動作業で、現像液や
温度管理も画一でしか管理作業をしませんので、コンディションの
悪い時期にあたると仕上がりが悪くなります。はっきりいって
メチャメチャ悪いこともあります。
なので、芸術写真や作品写真の現像を出すのは絶対に止めたほうがいいです。

お勧めは、自家でラボマシンを持っていて、できるだけ決まった
オペレーターがマシンを扱い(それ専門であることが多いため)、
できるだけ毎日の現像する数がある程度多いところで、
写真専門店であること
(結局、簡単にこの条件を満たすならプロラボになってしまうのですが)
を目安にお店を探されることをお勧めします。

また、フィルムにおける現像作業は、非常に大切なプロセスですので
ケチってしまうと、もう後で直すことはできません。
上記の中でもどこのお店がいいか判断するには、同じフィルムで
グレーカードとカラーチャートなどを5000Kの光で同じ条件で
撮影したものを数本用意して、それぞれ違う店に出してみることです。
おそらくお店によって濃度や色が微妙に変わってくるはずです。

もしも、このときにプリントもしてみられるのなら、
「グレーカードが写っているコマの色・濃度にあわせてください」
といってそれがちゃんとできるお店はほぼ信頼できると思います。
承諾しておきながらそれができない、また依頼時に上記の要件を
理解できないお店はパスですね。

それと、根本的に現像料を抑えたいなら、フィルムの枚数の多いものを
使うようにされることをお勧めします。
よく24枚(27枚)撮りがパック品で安くで売っていたりしますが
これを使うなら、36枚撮りのパック品を使うほうが結果的に安くなります。
もちろん、撮影頻度や撮影量によっては36枚全部を撮りきれなくて
現像に出すのが延び延びになることはおきえますが、計算上は
フィルム一コマあたりの値段は下がります。
また、意外に思われるかもしれませんが、モノクロフィルムも
現像のみならお店から外注で現像を頼んでも、カラーより割安です。

参考になりますでしょうか?

PS:お勧めはしませんが、100円均一で有名なダイソーが
  一部店舗で100円現像をやっているお店があるそうです。
  処理の腕は…まぁ、値段相応と思われたほうがいいかもしれませんね。

現像のみですか?
ヨドバシカメラが現像料をどのくらいとっているか知りませんが
相場からいうと500~700円の間でしょうね。
現像料金自体は、実はそんなに大差はないことのほうが多いですね。
で、専門家の立場から言うならば、現像のみならお金はケチらないほうがいいとおもいます。

プリント料0円現像を引き合いに出されていますが、あれは
プリントの質がどうのこうのだけでなく、現像作業込みですので
実質、現像料のお金でプリントもやっていることになりますから
どこかでお金をかけない...続きを読む

QAi S Nikkor MFレンズ ヘリコイドのグリスアップ

初心者の質問なのですがご存知の方、経験のある方よろしかったらお答えお願い致します!
最近「Ai-S Nikkor 50mm 1:1.8」というMFレンズをオークションにて手に入れました。しかし届いてみるとフォーカスリングがやけにスカスカのものでしておそらくヘリコイド部分のグリス切れ??かと思われるのです。。(所有の別のMFレンズと比べると明らかにスカスカでした。)

nikonのサービスセンターなどで新しいグリスを入れてもらえたりなどのサービスなどはありますか?それともどこかの修理専門のところへ出さなくてはならないですかね。

どなたかこのような経験のある方はいますか?実際にどこかに修理依頼を出したよという方や具体的にいくら位の修理代がかかったなど、ご存知の方がいましたら教えてくださいますと大変助かります。
どなたか情報を宜しくお願い致しますっ

Aベストアンサー

No1様の追加で

ピントリングの重さもある程度は調整可能になっています。

カメラ・レンズの修理見積もりはここで確認できます。

https://recept.nikon-image.com/repair/MachineSelectInit.do

カメラの機種・れんずの種類などを選択して行くと
価格が出てきます。

種類によってバルサム切れなどで修理が出来ない場合もありますので
ご注意ください。

参考URL:https://recept.nikon-image.com/repair/MachineSelectInit.do

QD3000って中身はD60??。いま、D60を仕事で使っています。一日

D3000って中身はD60??。いま、D60を仕事で使っています。一日30枚前後の撮影を行っていますが、液晶モニターが小さいのでモニターの大きいものに買い換えたいと思っています。
とはいっても、モータードライブも要りませんし、できるだけ軽いものでなければ女性スタッフがツラそうですので実際、D5000かD3000かなぁと思っています。 そこで、D3000の仕様を見ていたのですが・・・ん? D60と殆ど同じスペック!?!?  もしかしてカメラの機構は殆ど同じなのでしょうか? せめて画像エンジンくらいはバージョンアップしているのでしょうか?

もしかして、D60からD3000に買い換えるのは無意味なのでしょうか?? 

Aベストアンサー

D3000とD60、ボディーサイズ、重量もほぼ同じ。外見ではっきり違いが分かるのは
背面液晶のサイズぐらい(型番バッジは別として)で、そこを見なければ区別するのは
確かに難しいくらいクリソツですよね。

使い勝手の上で一番大事なファインダー視野率、倍率、ペンタダハミラーである点も
同じだし、撮像素子も画素数も・・・。何から何までそっくり。(汗)

しかし、見えない所でかなりブラッシュアップされています。CCD素子はD200で採用
されたCCDと同等のものを使ってはいますが、ローパスフィルターを含め、処理エンジン
もモディファイされ、D200やD60と比べると、ノイズの出方も穏やかになっていますし、
ピクチャーコントロールの幅も広がっています。

AFユニットもD90と同じマルチカム1000型で、フォーカスポイントも11点(クロスセンサー1点)
となっており、D60のフォーカスポイント3点(中央クロス)のマルチカム530型と比べる
と、AF測距精度もスピードも明らかに進化しています。

そして、何と言ってもシャッターユニットの信頼性耐久性の向上も大きな違いの一つ
です。エントリークラスの位置付けながら、D3000やD5000のシャッターユニットには
、高耐久10万回が謳われています。私の知る限り、このクラスで10万回耐久が
正式に記載されたカメラは初めてだと思います。

画質設定の如何に大きく影響される事は勿論ですが、基本的な描画を見ると、
D60やD80、D200等の同じCCD機種よりも、現行機のD90やD5000の方に
似ています。これは、撮像素子の違いに由来する以上に、処理エンジンや味付け
が現行CMOS機と近似していると置き換える事が出来ると思います

特に、アクティブDライティング(ADL)を効かせると、ノイズ特性を突き詰めて見る事
でもしない限り、DX現行CMOS機と比べて明らかな区別をする事はかなり難しく
なります。

知り合いもD3000を使っていますが、ADLをオフにし、ピクチャーコントロールを穏やか
なニュートラルにして写した描画を見て、CMOS機とは違う、CCDの良さを再認識
しました。

D5000もAFモジュールなどは一緒ですが、D3000と比べると、バリアングルユニット
の分、厚みも重量も増していて、握った感じにはかなり違いがあります。

D5000には、D3000やD60に無いライブビューが備わっていますが、ニコンのライブ
ビューは、中望遠以上の焦点距離になると、途端に合焦が難しくなり、基本的に
標準から広角域でのみ生きる機能と割り切りは必要です。

D3000とD60、ボディーサイズ、重量もほぼ同じ。外見ではっきり違いが分かるのは
背面液晶のサイズぐらい(型番バッジは別として)で、そこを見なければ区別するのは
確かに難しいくらいクリソツですよね。

使い勝手の上で一番大事なファインダー視野率、倍率、ペンタダハミラーである点も
同じだし、撮像素子も画素数も・・・。何から何までそっくり。(汗)

しかし、見えない所でかなりブラッシュアップされています。CCD素子はD200で採用
されたCCDと同等のものを使ってはいますが、ローパスフィルターを含め...続きを読む

QNikon F3に現行AFレンズは装着可能ですか?

複数NikonのAFボディを所有しておりますが
最近になってマニュアルフォーカスモデルが気になり出しました。
そこで、レンズなのですが、持っているレンズはすべてAFモデル。
Nikon F3にAFレンズは装着可能でしょうか?
また装着した場合、何か不都合はありますでしょうか?

Aベストアンサー

"G"の記号の付くレンズは、絞りリングが無いので、
装着出来ても物理的に最小絞りでしか使えない
ので、実質的に使用不能です。

"G"の無い(=絞りリングの付いているレンズ)なら
問題なく使用可能です。

ただし、AFレンズのピントリングは、実に使いにくい
位置にあるうえ、動かした時の手ごたえが頼りない
ものが多く、非常に使いにくいですよ。

これがTOKINAのAFレンズのように、ピントリングを
前後させて、AF-MFを切り替えるならいいんです
けどね。28-70/2.8なんか、使いやすいですよ。

でもやっぱF3には、やっぱMFレンズの方が正解です。

ただし、MFレンズでも「カニ爪に穴の無い、Ai以前の
レンズ」は装着不可能だ、という点も忘れないように。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報