よく温泉施設(大規模な公衆浴場/2階建て1000m2以上のRC造建物)でも壁・天井すべて板張りとなっていることがあります。大規模建築物ということで居室に内装制限はかかるはずなのにいったいどういうことなのでしょうか?浴場は居室ではないと解釈できるのならいいのですが。
またサウナ室は火気使用室ですが、よく板張りになっているのはなぜでしょう?なにか法をくぐる策があるのでしょうか?
浴場に関する法規について以上2点をお尋ねします。どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

準不燃、不燃の木目調の材料もあるし、準不燃程度なら木に加工しても可能。


天井高さでとってるかもしれないし、区画でとってるかもしれない。
火気使用室は主要構造部が耐火構造かもしれないし、緩和規定を利用してるんでしょう。
くぐるなんてちょっと抜け道のような安全でない設計のように聞こえますが、緩和規定は安全であろうと決められた理由がそれぞれありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
kei1966さんの回答の中で、天井高さでとっている、というのはどういう法規ですか?たびたび申し訳ありませんが、ご指導ください。

お礼日時:2011/05/06 10:09

浴場の中は、どんな環境かはお分かりの事としてアドバイスします。


乾燥木材の発火点の温度分かっていますよね。
浴場内の湿度も分かっていますよね。
湿度によって発火環境も変わります。
浴槽内には、お湯が満水状態にあり沢山あります。
要は、火事の心配が無いと言う事ですよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q厨房の防火区画について教えてください。

今度駅構内のフードコート内にあるレストランの改装を行なうのですが、その厨房の最大消費熱量が300,000kcal/hを超える為防火区画として区切る必要があると聞いたのですが、その法律は建築法規に書いてあるのでしょうか?、
探したのですがどこに書いてあるのか分からないため困っています。

また構造上、防火シャッターを付けるとなっても、金額が多額になる為困っています。法律上問題がなければ取り付けしなくてもいいのでしょうか?。

Aベストアンサー

建築に書いてなければ消防関連の法規はお調べになられましたか?
また、法律上問題がなくとも、レストランの住所地の火災予防条例や建築関連の条
例に記されてあれば法律違反とおなじです。 そっちのほうもしらべてください
火災予防条例なら最寄の大きな消防署とか、建築なら市役所と県庁などです。 

そのようなものが存在していなければ付ける必要はありません。

東京都内や大阪府内でしたら、その条例が存在する可能性は大でしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報