CPUやメモリーのスペックは国ごとに「お買い得スペック」が違うと思いますが、そういったものを省いて・・・。

日本、アメリカ、台湾、韓国、オーストラリア、イギリス・・・その他さまざまな国でまったく同じスペックのパソコンを作るとしたら、どの国で一番安く組み立てられるのでしょうか?

国によって安いパーツの相場が違ったりすると思いますが(日本でもアキバとその他の地域でも差はありますが)、そういったものを一切無視して、「この国じゃない?」 と思う国を教えてください。使用するパーツは全て同じブランド。ケースはこの際、値段だけであわせてください。HDが1つならアメリカが安いが、3つつけると日本の方が安い、のような回答はご遠慮ください^^; あくまでもシュミレーションなのでご勘弁を。

では、宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

パーツメーカーが台湾が多く、他の国では、輸送費がかかるから、台湾が安いはず。

でも、台湾に旅行に行ったとき調べたら、日本の方が安い商品も多かった。


自作のマーケットが大きい国って、日本だと思うので、(秋葉原くらい大きな自作ショップ街って世界でも珍しいらしい)、一番安いのは日本だと思う、、、、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アメリカも意外と自作する方は多いそうですが、秋葉原のような、町全体が電化製品店のようなところは聞きませんね。でも日本のパソコン普及率は世界的にも未だに低い・・・?

台湾では?なブランドで浪費がかさみそうです^^;

お礼日時:2003/10/02 01:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング