バッハの無伴奏Vnソナタ&パルティータで使われている、
もっとも高い音はなんでしょうか?
また、それはどの曲でしょうか?

楽譜がなくて確認できません。
よろしくお願いしますm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

添付画像上段はパルティータ第2番シャコンヌ


87小節目にGがあります。
添付画像下段はソナタ第3番アレグロ・アッサイ
89,91,92小節に同じく最高音のGがあります。

無伴奏は全体的にあまり高い音がないことは
イメージとしてもっていましたが,
最も高い音は何かと考えたことはありませんでした。
ひとつの視点で楽譜を見るのも面白いですね。
「バッハ 無伴奏Vnの最高音は?」の回答画像2
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Gでしたか。バロックヴァイオリンでGとはかなりの高音のはずですね。
最低音もGなので、バッハは狙ったのか……。
ご丁寧な回答ありがとうございます!

お礼日時:2011/04/24 18:40

 おはようございます。


 全曲を演奏したことがある人ならともかく、聴くだけの者にはとても答えられません。以下の一覧からご自身で確認してください。
http://www.greatjsbach.net/WorkList.php3?cat=cat …
各曲のページ→「スコア」クリック。PDFなのでPCでないと見られないかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。添付ファイル参考になります。

お礼日時:2011/04/24 18:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFの音を正しく発音する韓国人、しない韓国人

韓国語の超初級者です。

ハングル文字は表音文字で、ほとんどの音を表記できるという謳い文句ながら、できない音に、Fの音があると習いました。

以下、ごちゃごちゃと質問文章を書いていますが、韓国人(全国の平均的な)は、Fの音を発音できますか?

因みに、日本人は、エイプリルフールという英語を、日本語の会話の中で発音するときは、HOOLのようにH音で発音しますが、もちろん知識としてはFOOLのF音であることを知っているので、アルファベットで書いたり、英会話として発音するときは、FOOLと発音します。

宝石のティファニーのFの音は、何と発音するのでしょう

少女時代なる音楽グループのアイドルのティファニーは韓国人には、ティパニーのPの音で呼ばれ、文字も、ハングルのPの子音を使っているようです。

発音できないという意味なのか、表記できないというだけなのか、

動画は、開始1:49で、英語のFORの音を、ほぼ正しく、吹き出す力は弱く、Hの音にも聞こえますが、歌っています。だから、韓国人は、Fの音を出そうと思えば出せるのでしょうか。

外国から輸入される物には、当然Fの音があり、それはPだけでなくHの音のハングルで表記することもあるようです。

日本人は、フットボールをFOOTBALLと発音せずにHUTTOBORUと発音します。これも本当は変です。しかし、日本語にFの音がないので、Hを使っているだけ。韓国も、これと同じなのか。
HやPの音を韓国語会話の中では使い、英語の歌の時は、(ほぼ)正しくFと発音するということなのか。

英語になじみのない世代の韓国人は、FOR YOUとシャレて話すときは、どんな音を使うのでしょう

http://www.youtube.com/watch?v=18f7zGY0_Pw&feature=relmfu

韓国語の超初級者です。

ハングル文字は表音文字で、ほとんどの音を表記できるという謳い文句ながら、できない音に、Fの音があると習いました。

以下、ごちゃごちゃと質問文章を書いていますが、韓国人(全国の平均的な)は、Fの音を発音できますか?

因みに、日本人は、エイプリルフールという英語を、日本語の会話の中で発音するときは、HOOLのようにH音で発音しますが、もちろん知識としてはFOOLのF音であることを知っているので、アルファベットで書いたり、英会話として発音するときは、FOOLと発音します...続きを読む

Aベストアンサー

 英語Fの発音は韓国人出来ますよ。英語ネイティブの先生も韓国中にいっぱいいますし。でも英語の授業でない普段の会話では、英語から来てることばとか外国の地名・人名とかの発音は韓国語風の発音でします。
 日本も同じですよね。英語の授業だと発音に気をつけて F は F で発音するけど、普段の会話で英語とか外国語由来の単語が出て来たら日本語風の発音で言います。

 ティファニー は、 ティパニー です。
 FOR YOU は、 普通に韓国式に言う時は  ポ ユー です。シャレて英語らしく言ってみるときは F を使ってネイティブっぽく言います。
 普段の韓国人同士の会話で、わざわざ 英語F の音を出す必要はありません。韓国語風の英語の発音です。
 外国人と話すときなら通じないといけないから、英語の授業を思い出して使います。

 H の音も韓国語式の発音では P で発音することが多いです。
 最近話題の フォークランド(フォークランド諸島) は、 ポークレンドゥ です。
 
 車の会社 フォード は、 韓国では ポドゥ、または ポードゥ。(ちなみに、 - と音を伸ばすか伸ばさないかは韓国人、あまり気を使いません。伸ばしても伸ばさなくてもどっちでもいいじゃん、と思ってます。なので伸ばす音の記号として日本語にある「-」の記号は韓国語にありません。(さらにちなみに、 19世紀末に日本に留学に来た朝鮮の知識人たちは日本語表記の「-」記号を朝鮮語に取り入れ、朝鮮でもハングル表記に伸ばす記号「-」を使っていました。戦後、「「-」は日本語から来た記号だからダメ。」ということになって使わないことになりました。)一部、漢字のことばについて、伸ばすか伸ばさないかをうるさく言う人もいますが。日本人からしたら音を伸ばすか伸ばさないかはえらい違いですけどね。)

 fan(ファン)(韓流ファン とかのファン) は、韓国語では韓国語式の発音で ペン と言います。 pen? 鉛筆かよ? って感じですけど。でもそう言います。
 最近は ペン はおかしいだろ、というわけで 「フゥェン」と、 らしく発音する人もいます。
 ただ F の音をするわけではありません。 英語fan に出て来る母音である、アとエの中間の音。国際発音記号では四葉のクローバーの2枚の葉っぱがちょっと欠けたみたいな発音記号で表示される母音ですが、この母音は韓国語に無いので、その母音を ウエ に置き換えています。なんでここに ウエという二重母音が出て来るの? 二重母音、関係ないじゃん。 ですが、まぁ、韓国語に無い母音の発音に近づけようとした結果、二重母音まで引っ張り出して来てるのです。
 故ノ・ムヒョン大統領もかつて日韓サッカー親善試合のあいさつで「フゥェン」と言いました。こういうふうに、従来の韓国語風の発音じゃなくて、より英語っぽく発音するのがおしゃれな感じとして近年流行ってます。
 芸能人とかがトーク番組で目立とうとしてキザに F の音で言うこともごくたまにあります。

 
 「ハングルはおよそ人間が発することばのみならず、地球上のありとあらゆる音を正確に表記出来る」と韓国人は教育を受けて育つのでそう言いますが、実際は違います。おっしゃる通り、「謳い文句」に過ぎません。
 ハングルは朝鮮語を表記するために作られた文字ですので、朝鮮語に無い音は表記出来ません。朝鮮語に無い音を表記する、ということは最初から考えられていません。
 他の言語にあって、朝鮮語に無い音というのはたくさんあります。

 英語にあって韓国朝鮮語に無い音は、 F, TH などが代表的です。
 日本語にあって韓国朝鮮語に無い音は、  ざ、つ などが代表的です。厳密に言うと、「あ」も韓国語の「ア」と日本語の「あ」は音が違います。
 「わ」の音も韓国語にはありません。近い音である「ウワァ」というハングルで表記するしかありません。(丹羽さんという知り合いが東京にいますが、韓国人に「にわと申します。」と挨拶するとキョトンとした顔をする人が多いそうです。もう一度言うと「ああ、ニウワァー。ニウワァーだね。ウワァー。ウワァーって言わなきゃ。何の音かと思いましたよ。」と言われるそうです。「ウァ って言わなきゃ。」って言われたって、名前が「わ」なのに無茶なこと言うよね。とおっしゃってました。韓国語に無い音は韓国人の耳には聞き取れないのです。)
 日本語と韓国語で発音が全く同じなのは、日本語「え」と、よく「小さい エ」と言われるほうの韓国語「エ」だけです。他はみな音が違います。(「き」も、韓国語の「キ」は日本語の「き」よりもっと イ(i) に当たる部分の音が強い音で、日本語の「き」とはちょっと違います。)
 
 外国語をハングルで正確に表記する事は出来ません。ハングルが表記出来るのは韓国朝鮮語です。

 英語Fの発音は韓国人出来ますよ。英語ネイティブの先生も韓国中にいっぱいいますし。でも英語の授業でない普段の会話では、英語から来てることばとか外国の地名・人名とかの発音は韓国語風の発音でします。
 日本も同じですよね。英語の授業だと発音に気をつけて F は F で発音するけど、普段の会話で英語とか外国語由来の単語が出て来たら日本語風の発音で言います。

 ティファニー は、 ティパニー です。
 FOR YOU は、 普通に韓国式に言う時は  ポ ユー です。シャレて英語らしく言ってみ...続きを読む

Qバッハの無伴奏バイオリンソナタ/組曲の自筆楽譜コピー版

バッハの無伴奏バイオリンソナタ/組曲の自筆楽譜のファクシミリー版の楽譜を探しているのですが,扱っている先をどなたかご存じでしたら教えて下さい.

Aベストアンサー

うまくリンクしませんでした。
(↓)から、作曲者Bach、ジャンル「自筆譜ファクシミリ」で出てくるページの2ページ目にあります。

参考URL:http://www.academia-music.com/search/main.php

Qトロンボーンの真ん中のFの音が上手く出ません。

テナートロンボーンをやっている者です。真ん中のF(チューニングB♭の下のF)の音がなぜかうまく出ません。意図せずにフラッターがかかってしまうというか、ブルブルと割れてしまうというか、音がガルルルってかんじに出てしまいます。Fから下のE~Cは普通に出るのですが、C(6ポジション)を出して音を出しながらスライドをF(1ポジション)まで移動させても、Fになったとたんに音がちゃんと出なくなります(ノo<;)何が原因なんでしょう!?試行錯誤を重ねましたが、なかなかうまくいきません(泣)本当に伸び悩んでます(T_T;)

Aベストアンサー

一経験者でしかないので、参考になるかわかりませんが…

cckingさんは、Fの音が出るチューナーはお持ちですか?
(Fの音が出るものであれば何でもいいです!)

その音を出しながら、
1、声で同じ音程が出せる。
2、マウスピースだけでFのロングトーンができる

2ができたら、マウスピースで音を出したままの状態で楽器にマウスピースをセットしてみてください。そういった練習をしたことがないという場合は、何か得られるかもしれません。
管楽器の特性上、アンブシュア(口の形)が不安定でもある程度音が出てしまいますので、楽器に頼らず、マウスピースのみでも自分がイメージした音、安定した音(ロングトーン)が出せるといいと思います。

Qバッハ 無伴奏チェロ組曲1番 プレリュード

ここで質問すべき内容かどうかはっきり分かりませんが、質問させていただきます。

この曲は映画やドラマではどのような場面で使われるのでしょうか?
「バッハ 無伴奏チェロ組曲1番 プレリュード」 を自分が作った動画の最後の場面に使おうと思っていますが合わないでしょうか?今まで展開してきた持論のまとめを述べる場面にこの曲を使おうと思っているのですが、おかしいでしょうか?プレリュードとは前奏曲という意味ですよね。

Aベストアンサー

合うか合わないかは動画次第だと思いますが、「プレリュード」の意味が気になるのでしたら、殆ど気にしなくていいと思います。

ショパンの時代には本来の「前奏」の意味を持たない「前奏曲」という曲集が作られていますし、ドビュッシーもショパンのそれやバッハの「平均律クラヴィーア曲集」から名を引用し「前奏曲集」という、これまた前奏でもなんでもない曲集を出しています。さらに有名な「牧神の午後への前奏曲」なんて全くの独立した単体作品でしかありません。これは当初は本当に前奏として作られたそうですが、この前奏の部分だけで充分本来の目的を表現しきったということで一作品で完結したそうです。それで名前をわざわざ変えることすらしなかったことからも、「前奏」の意味を完全無視して使ってもアチラではそう無理はないことが伺えると思います。

「プレリュード」がこう使われるようになった意図としては、それぞれが前奏曲風の短めな曲という点の他に、バッハの「平均律クラヴィーア」が前奏曲とフーガの24組から成り、この各前奏曲が当時としては大変自由な形式と展開で革新的で、西洋音楽において重要な位置を占める作品となっているところから来ているらしいです。


でも、曲の着想やタイトルについてはあまり捉われない方がいいと思いますよ。
例えば「夜」が題材の作品があったとして、でもある人が「昼」と感じたら、それの受け取り方が何よりも一番なのです。優れた作品というのはそういうものです。

合うか合わないかは動画次第だと思いますが、「プレリュード」の意味が気になるのでしたら、殆ど気にしなくていいと思います。

ショパンの時代には本来の「前奏」の意味を持たない「前奏曲」という曲集が作られていますし、ドビュッシーもショパンのそれやバッハの「平均律クラヴィーア曲集」から名を引用し「前奏曲集」という、これまた前奏でもなんでもない曲集を出しています。さらに有名な「牧神の午後への前奏曲」なんて全くの独立した単体作品でしかありません。これは当初は本当に前奏として作られたそう...続きを読む

Q音における1/fゆらぎについて・・・

よくテレビなどで紹介されている、1/fゆらぎが含まれている音は人に心地よく感じられるという話ですが、
この1/fゆらぎというのはは、音全体(高い音から低い音)の周波数分布の分布の傾きから評価するのか、それとも音の中に含まれるリズムから評価しているのでしょうか?

Aベストアンサー

周波数分布が1/fとなる音が心地よいというものです。小川のせせらぎ、モーツアルトの音楽もそうだという分析もあるようです。心地よい音楽は一般にそうだと言われているようです。

Qバッハのインベンション、パルティータでお勧めのCD教えてください

いつも大変お世話になっております。

最近ピアノの先生を変えました。
その先生は、バッハの音楽を大変愛していらっしゃる方なので、
私にもバッハを弾かせたいようです。
先日、初めてのレッスンで、「次回はインベンションを弾いていらっしゃい。」と言われちゃいました。

インベンションは中高生の時にやった以来なのですが、今もう一度さらいなおしています。
いずれパルティータも何番かわかりませんが、弾くことになるとおっしゃっておりました。(汗)

バッハは硬くて、ミスは目立つし、弾きづらいし、凄く頭使う…と思っていたので、あまり好きではなかったので、一枚もCDを持っておりません。

ですが、最近、先生のバッハの公開講座を聴講して、「また弾いてみたいし、挑戦してみたいな…。」という気持ちに変わってきました。
なので、勉強になるCDを探しています。

バッハ弾きのピアニストですぐに浮かんだのが、グレン・グールドなのですが、その他は誰が良いのかわかりません。

インベンション、パルティータでお勧めのCDをご存知の方がいらっしゃいましたら、是非教えてください。

よろしくお願い致します。

いつも大変お世話になっております。

最近ピアノの先生を変えました。
その先生は、バッハの音楽を大変愛していらっしゃる方なので、
私にもバッハを弾かせたいようです。
先日、初めてのレッスンで、「次回はインベンションを弾いていらっしゃい。」と言われちゃいました。

インベンションは中高生の時にやった以来なのですが、今もう一度さらいなおしています。
いずれパルティータも何番かわかりませんが、弾くことになるとおっしゃっておりました。(汗)

バッハは硬くて、ミスは目立つし、弾き...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

近頃は若いピアニストも積極的にバッハを弾くことが多いように感じますが、近代ピアノでバッハを弾くことが白眼視(?)された時期にもシフは録音を重ねて、バッハのピアノ好きを慰めてくれました。

そんな人が、地味ながらも東欧にもいたらしく、コロリオフは90年代からバッハの録音が出るに従って名声を得、2000年には御大リゲティに「無人島に行くのに持っていくCDならためらわずにコロリオフのバッハを選ぶ」と言わせてバッハ弾きのお墨付き(?)を貰ってしまいました。堂々たる、現代のバッハだと思います。パルティータは録音していないようですがインヴェンションとシンフォニアならこちらにあります↓
http://www.hmv.co.jp/product/detail/230527

もし、最近の売れっ子を挙げるなら、ドイツで人気のマーティン・シュタットフェルトを↓
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1367749
こちらは「鬼才」という感じで、好き嫌いははっきり分かれると思います(私自身はアタマが固いのでダメでした。でも周囲の人がゾッコンな気持ちもわからなくはないのです)。

パルティータはマレイ・ペライアも録音していますが、まだ半分だけで、残りは来年の発売とか。ポリフォニーよりも和声感が強く、グールドと合わせてお聞きになると興味も倍増かと思います。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2692599

リサイタルではアンデルジェフスキのバッハで大感動したのですが、録音はどうなんでしょうか・・・・。未聴なので留保しますね。

オマケ(1):パルティータ1番にはリパッティの死の直前の録音があります。評に「精神性」とか「祈り」といった言葉が乱れ飛ぶ伝説の名演ですが、そうした面ではなくても、実際に教えられることも多い演奏かと思います。
オマケ(2):パルティータ4番には、これまた早逝してしまったウィリアム・カペルの録音があり、こちらはまさに珠のような美しさ!しかし6曲しかない・・・最後のジーグが欠けているんです・・・なにしろ録音を終える前に事故死なさってしまったらしい。残念!!!

こんにちは。

近頃は若いピアニストも積極的にバッハを弾くことが多いように感じますが、近代ピアノでバッハを弾くことが白眼視(?)された時期にもシフは録音を重ねて、バッハのピアノ好きを慰めてくれました。

そんな人が、地味ながらも東欧にもいたらしく、コロリオフは90年代からバッハの録音が出るに従って名声を得、2000年には御大リゲティに「無人島に行くのに持っていくCDならためらわずにコロリオフのバッハを選ぶ」と言わせてバッハ弾きのお墨付き(?)を貰ってしまいました。堂々たる、現代の...続きを読む

QアルトサックスでF(レ)の音が出せません。

アルトサックスでF(レ)の音が出せません。

先日、アルトサックスを吹いていたところ、オクターブ上のF(レ)の音を吹くとオクターブ上のC(ラ)の音ばかり出るようになってしまいました。
他の音から上がってきたり下ってきたりと、音階の途中であればFの音が通常通り出るのですが、Fの音を単発で出そうとすると決まってCの音になってしまいます。
また、非常に出難い音も出来てしまいました。
A♭(ファ♭)なんかは特に出難いです。
オクターブキーに何か問題があるのでは、とも言われたのですが、楽器に関してあまり詳しい知識がない為原因が分からずじまいで困っています。

サックスはあまり調整に出しておらず、お世辞にも良いとは言えない状態です。遂にがたがきてしまったのでしょうか?
今すぐ調整・修理に出す事が難しい状況なのですが、自分で何とか直す事は可能でしょうか……。

Aベストアンサー

オクターブ上のF(レ)というのが3つあるレの音の真ん中のレなら、仰るとおりオクターブキーだと思います。

ですが、自力で原因を見つけられない人に応急処置ができるとは思えません。
(練習のたびにキーの動きを見ていれば、ド素人でもしばらくすればキーシステムがある程度わかってくるものです)

行けそうな楽器屋に片っ端から電話して、日帰りの応急処置をお願いしてはどうでしょうか。

Qバッハ・パルティータ 第6番 ホ短調 BWV.830に関して

はじめまして。大人のピアノを習って居りますが、最近、試聴してバッハ作曲「パルティータ 第6番 ホ短調 (トカッター)BWV.830」が気に入りました。大体で良いのですが、どの位のレベルでしょうか?また、ページ数は何ページくらいあるのでしょうか?(長いでしょうか?)
ちなみに今まで譜読みした曲はベートーベン・熱情3楽章、ショパン・革命のエチュードなどですが、バッハの曲はまったく弾いたことが無いので、ご存知の方が居ましたらアドバイス宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

トッカータとフーガ、アルマンド、クーラント、エア、サラバンド、ガヴォット、ジーグの7曲から成る大曲ですよ。ページ数は出版社によって違うでしょうがオレの持っているヘンレ版では24ページです。

レベルを一概に判断するのは難しいし無意味だと思うので断言はしません。
バッハは演奏者から見れば他の作曲家の作品とは全く別のものですからそれなりの難しさは覚悟して挑戦してください。

そのために必要なことをいくつか書いてみますね。

まずフーガというものを知らなければなりません。冒頭から大フーガに挑戦しなければならないので。バッハを弾いたことがないそうですが「インヴェンション」も「シンフォニア」も弾いたことないんですか? ならば無謀な挑戦となってしまうでしょう。上記2つ計30曲の他に「小プレリュードとフゲッタ」などをまず勉強しないと苦しみだけを味わうことにもなりかねません。普通は「平均律」をやりながらパルティータ等を勉強するという方たちが多いと思います。対位法の世界をある程度経験・勉強しておかないとキツイと思います。ベートーヴェンやショパンとは全く違う世界ですし、特に左手が右手同様に使えないととても弾き通せません。

パルティータは4つの舞曲を集めた組曲でもあります。バロック期の舞曲がどんなもので、どんなテンポで、どんな踊りだったのかを勉強する必要もありますね。これは音楽だけの問題ではないのでその気になってやらないと意味がないですね。

また、パルティータは組曲の形を借りた変奏曲だとも言えます。できれば和声の進行などを聞き取り、味わうことが大切です。

なんだか無理ですって脅しているみたいになっちゃいましたが挑戦するのはあなたなのですからあとはあなた次第です。ただ、対位法の世界に踏み込むのにいきなりパルティータからというのには賛成しかねます。是非入り口をしっかり勉強してください。

トッカータとフーガ、アルマンド、クーラント、エア、サラバンド、ガヴォット、ジーグの7曲から成る大曲ですよ。ページ数は出版社によって違うでしょうがオレの持っているヘンレ版では24ページです。

レベルを一概に判断するのは難しいし無意味だと思うので断言はしません。
バッハは演奏者から見れば他の作曲家の作品とは全く別のものですからそれなりの難しさは覚悟して挑戦してください。

そのために必要なことをいくつか書いてみますね。

まずフーガというものを知らなければなりません。冒頭から...続きを読む

Q1音下げて2Fにカポすると???(ギター)

皆様、はじめましてエレキで全弦1音下げて2Fにカポすると3Fが
通常の1F(カポなしレギュラーチューニング)になって弾きやすく
なるということでよろしいのでしょうか?
24Fのギターでやれば音数?も減らない、、?
また、サウンドの変化、チューニングの安定度(高まる?弱まる?)
、おすすめエレキ用のカポ、このシステムの名称など
なにとぞご教授おねがいいたします!!!

Aベストアンサー

「3Fが通常の1Fになるか」というとなります。が、弾きやすくはなりません。弾きやすい弾きにくいはそれぞれの判断があると思いますが、一般的に言うと「弾きにくい」です。

サウンドの変化はかなり張力が下がりますので張りのない音になるでしょう。あとはかなり弦がびびるかも。またチューニングの安定度は相当低下します。

カポタスト自体は数百円で売ってますから一度試してみれば気が済むのではないでしょうか? カポをつけてチョーキングすると一気にチューニングが狂うので、普通はエレキギターのソロをやる場合にはカポは使いません。というか使えません。まずはお試しいただければこれが本当だと言うのがわかると思います。

なお、弾きにくい=張力が強い、と思ってらっしゃるのなら既に回答の出ている通りショートスケールのギター(ムスタングとかジャガーとか)を使うのがよろしいかと思います。

Qリコーダー(C菅)の最高音は、本当にhighDなのか?

ちょっと悩んでいることがありまして。
 
 リコーダー(ソプラノや、テノール)の最高音はDですよね。でも、自分で指をつくってみたら、見事にその半音高い音が出ました!!おーすごい!
 それなら、もっと高い音が出るんじゃないかと思ったのですが、なかなか難しいです。もし、何か知っている方が見えたらよろしくお願いします。

 D♯のゆびは、左手の親指は半分あけ、その後は、次の通りです
 ○●● ○●● ○

 質問の意味が分からなければ、言ってください。

Aベストアンサー

リコーダは、片端閉管の共振によって音を出す方式です。
原理上は、開放穴までの長さを1/4波長とした倍数の音を出すことができるといえます。
高音になると、構造上この関係に従うことが困難となり、逆に反した音も出やすくなります。
運指が固定的では無くなるため(穴を塞ぐ状況でも音程が変わる領域なので)万人共通の範囲外として記述されないのでしょう。
高音を出す技術は、この領域での高音振動の与え方、共鳴を安定させる運指を見つけること、音程を安定させること(最優先)だと思います。

ps:あなたの言う「(high)D♯のゆび」は、バロックシステムの(high)Bと同じですか?


人気Q&Aランキング