室内の木製ドアのレバーハンドルが折れてしまい、レバーハンドルの交換をしようと思ってます。切欠の互換性もあるので、できれば既存のケースを活かしたいと思ってます。
質問したいことは、レバーハンドルの角芯サイズは互換性はありますか?
(ちなみに7mmでした。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

種類 カッター」に関するQ&A: カッターの種類

A 回答 (3件)

とりあえず現状の画像とメーカー名刻印などいただければ、判断できる可能性があります。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

残念ながらメーカーを特定する刻印等はありませんでした
ケースサイズ等から河淳製かなと思っていますが、決め手にかけます

お礼日時:2011/04/25 23:42

ホームセンターに行くと解ると思いますがほとんどがアッセンブリだと思います。


ANO1さんの言うとおりラッチ側も心配ですので、全部交換したほうが良いかと。
それで建具ですが、製作物(建具やさん仕様)でしょうか?製作物であれば
ドアの端から軸の芯までの寸法を測ってください。オフセットが二種類あります。
ラッチのプレート部分があわなければカッターでコリコリと削って合わせられます。
既製建具であればメーカーの物でなければ合わないときがあります。
その時は、工務店かネットで手配が付くと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
分譲マンション向けの製作ものなので、サイズ測ります。
せめてメーカーの刻印でもあれば、互換性も読めるのですが。
おっしゃるようにケース毎交換します

お礼日時:2011/04/25 09:03

普通はレバーハンドルよりもラッチ部分のほうが早く壊れます。


もう寿命が近いと思いますので、全部交換する方がよいと思います。

芯のサイズは統一されていません、外した部品を持ってホームセンターで現物と見比べる方がよいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
回答待ちきれず、ホームセンターで買ってきたのですが、やはり微妙にサイズと角度が90度違っていて使えませんでした。
やはりケース毎交換したほうが良さそうです

お礼日時:2011/04/25 09:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q室内ドアノブの補修について

 写真のようなドアノブを補修する良い方法はあるでしょうか。機能的には全く問題ないのですが、見た目が気になりまして。

 メッキはがれなのか何なのか詳しく存じませんが、入居の時から既にこの状態でした。場合によっては交換も検討します。

 ただしプロに任せる程には考えていないので、個人の日曜大工レベルで少しでも綺麗になるならと。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

気持ちよく、過ごすなら取り替えです。
調べたら小判座というようですね。
この際、がらっと変えるっていうのも手ですね。
http://www.kawaguchigiken.co.jp/lever_handle/pdf/lev_p08_p64_lev.pdf

変える際はバックセット、シリンダーの径などのデータが必要です。
わからなければ、今ついているものを取り外してすべてもってホームセンターで
聞いてみることが必要です。

塗装はこの程度なら適当に塗ってもきれいに仕上がる範疇です。
ただ、手で毎日触れるものなので耐久性が重要です。
その点を考えると、結果的にいやな思いをするのではないかと思います。
加工としては、把手を外し真鍮製ワイヤブラシ、耐水ペーパーで塗装を
剥がします。
プライマ(ミッチャクロン マルチ1,000円程度)を塗布。
http://www.somayq.com/products/byname/ma/005/
次に気に入った色のスプレ缶で数回に分けて重ね塗りを行います。
安物ではなく1,000円程度のものを選びます。
http://www.asahipen.jp/product/detail.php?top_cat=04&cat=01&middle_cat=04&item_code=13483
形状が立体的なので、塗料がたまりやすい(厚塗りで垂れやすい)ので
薄めに様子を見ながら行います。
十分な自然乾燥後、オーブンで120℃20分位で焼き付けし、自然冷却すると
強度が増します。

どちらにしても、一度ホームセンタでどのような物があるか、原理はどのような
ものか、塗料は種類や色はどのようなものか・・などの下調べをしておくことを
お勧めします。

気持ちよく、過ごすなら取り替えです。
調べたら小判座というようですね。
この際、がらっと変えるっていうのも手ですね。
http://www.kawaguchigiken.co.jp/lever_handle/pdf/lev_p08_p64_lev.pdf

変える際はバックセット、シリンダーの径などのデータが必要です。
わからなければ、今ついているものを取り外してすべてもってホームセンターで
聞いてみることが必要です。

塗装はこの程度なら適当に塗ってもきれいに仕上がる範疇です。
ただ、手で毎日触れるものなので耐久性が重要です。
その点を考えると、結...続きを読む

Qドアノブ(レバー型)を外す方法が分からなくて困っています

Ohshima製の鍵のない錠にレバーがついています。これを外して取り替えようと思っています。レバーの基部には何も穴等がなく、左方に強く回してみてもはずれません。丸座をドライバーで浮かせてみると丸座裏金がでてきました。裏金の形状は外周の4カ所にくぼみがあるだけでビス等はありませんでした。説明がわかりにくいとおもいますが、レバーを外す方法について是非教えてください。

Aベストアンサー

 最近はOhshima製のレバーハンドル錠を詳しく見る機会が減っていますので、正直なところ取り付け手順の記憶もやや不確かになっています。そこで、ここでは一般的なレバーハンドル錠のレバーハンドル周りの構造についてご説明します。

 まず丸座ですが、今日のほとんどの製品で次のような構造になっています。室外側の丸座には「取付け脚」と呼ばれる2本の丸棒が付いていて取付け脚はドアや錠ケースを貫通しています。この「取付け脚」の先端には雌ネジが切ってあります。
 一方、室内側の丸座には取付けネジ(ビス)が入る「ビス穴(多くは皿穴)」が2つ開けられています。
 つまり、丸座の取り付け手順は、まず「取付け脚」が付いた室外側の丸座をドアに嵌め込み、錠ケースを貫通させたのち、室内側の丸座をドアに当てて、ビス穴を通して取付けネジを取付け脚にねじ込み、室外側の丸座を呼び寄せて互いにドアをしっかり挟むかたちで固定するということになります。

 ただし、肝心なことは、近年のほとんどの製品では、丸座は2つの部品の組み合わせになっているということです。つまり「取付け脚」が取り付けられたり「ビス穴」が開けられているのは、実は下座(隠し座)で、下座同士でドアに固定したのちに、その上から化粧座をかぶせる構造になっているのです。これはネジの頭を隠すために考えられた方法で、化粧座は下座にパチンとはめ込むタイプのものとネジ式になったものの2通りがあります。ただし、製品によっては室外側の化粧座に限っては、外したりはめ込んだりする必要がないので最初から下座に固定されているものも少なくありません。

 さて、次ぎはレバーハンドルですが、ほとんど全部の製品に見られる構造として、室外側のレバーハンドルには角軸が取り付けられており、一方、室内側のレバーハンドルにはその角軸を受け入れる軸穴と、さらにレバーハンドルの首部の横から角軸を締め付けて固定するネジがあります。

 つまり、レバーハンドルというものは、室外側から角軸を、室外側の丸座と、ドアと、錠ケースと、室内側の丸座とをすべて貫通させるようにしながら嵌め込み、ついで室内側のレバーハンドルをドアを貫通して来た角軸にしっかり差し込んでから、固定ネジで締め付けるという手順で取り付けられます。

 分り難い表現ですが、結論から言いますと、レバーハンドルを分解するには、まず室内側のレバーハンドルだけの首の部分にあるはずの固定ネジをしっかり緩めたのち、内外のレバーハンドルを互いに逆の軸方向に強く引いて抜き取ります。
 次ぎは丸座です。室内側の丸座の化粧座を外すと、下座と2本の取付けビスの頭が見えるはずです。この取付けビスを抜き取ると、室内外ともに丸座はすべて取外せます。

 ただし、レバーハンドルがまだ取外せていない場合には、丸座は分解できてもひと足先に取外してしまうことは出来ません。つまり、室内側から2本の取付けビスを抜き取ったとしても、室内側の化粧座も下座もただクルクル回るだけですし、室外側の丸座はドアとの密着度が大きく緩むものの、取付け脚が入ったままですからクルクルとは回りません。

 どうも、ご質問の内容や補足の状況から推測してこの段階にあるように思えます。まず、どうしてもレバーハンドルを抜き取ることを考えてください。室内側のレバーハンドルにだけ、かなり陰のほうにある固定ネジ、まずこのネジを見つけてください。このネジが緩めば、もうあとは簡単に分解と取外しが出来るはずです。

 
 なお、これまでのご回答や補足を読ませていただいてのことですが・・・・。

1.「裏金の形状は外周の4カ所にくぼみがあるだけで・・・・・」
 これは「室外側の下座」の形状を表したものではありませんか。もしそうであるなら、このレバーハンドル錠を完全に取外すに際しては室外側の丸座、下座、化粧座、こうしたものは一切関係ありません。丸座に関して分解に関係するのはただ室内側の丸座、つまり化粧座を取り去ったあとに残る下座と2本の取り付けネジだけです。

2.「バックセットが引っかかってると思われます・・・・」
 たしかにそういった構造の錠があることも事実です。ただ、この場合、施錠装置のないレバーハンドル空錠ですから、この方がお書きのバックセット、正しくは錠ケースに「ひっかかる」ようなものは一切ないと思われます。また、オオシマという錠前メーカーはひと頃船舶用などの錠前を製造したりして、その方面ではよく知られていました。その方向から見てもさほど複雑な構造をとった製品であるはずはないと思われます。と言うことは、内外のレバーハンドルは固定ネジで固定されているはずです。とにかくまず、室内側のレバーハンドルをよく観察して、固定ネジを見つけてください。

 最近はOhshima製のレバーハンドル錠を詳しく見る機会が減っていますので、正直なところ取り付け手順の記憶もやや不確かになっています。そこで、ここでは一般的なレバーハンドル錠のレバーハンドル周りの構造についてご説明します。

 まず丸座ですが、今日のほとんどの製品で次のような構造になっています。室外側の丸座には「取付け脚」と呼ばれる2本の丸棒が付いていて取付け脚はドアや錠ケースを貫通しています。この「取付け脚」の先端には雌ネジが切ってあります。
 一方、室内側の丸座には取付けネ...続きを読む

Q「見付け」と「見込み」

初歩的な質問ですいません。窓廻りの「見付け」と「見込み」の違いについてわかりやすく教えて下さい。

Aベストアンサー

「見付け」は「見付け部分」ともいい、
取り付けた際に外から見える部分のことです。
「見込み」というのは
サッシの奥行きのことで、壁の収まりの際に重要な寸法になります。
内部などに使う木製などの枠のあるのは「枠見込み」という表現になります。

Qドアノブを交換したいのですが外れません。

画像のドアノブの外し方を教えてください。
小さい穴にキリをつっこんで押しながら引っ張っても外れませんでした。
宜しくお願いたします。
レバーノブに交換をしようと思ってます。

Aベストアンサー

補足
空錠ですから、回しながら押す必要はない。
ただ、先がとがりすぎてると、逆に隙間にはまるので、本来押さなければならないところにうまく当たらず、結果押されてないのです。

押して、バネの押す感覚があるところでやらなきゃダメ。
もしバネが錆びてるようなら、CRCなどの油差して、ノブをガタガタ押しり回したりすると、押しやすくなるかもしれません。

Qスマホやタブレットに複数のbluetooth機器は同時に接続できますか?

スマホやタブレットはBluetoothの接続機能が付いていてヘッドホンやスピーカー、キーボードなど、ワイヤレスで接続することができますよね。
現在Androidのタブレットを購入予定で、Bluetoothのキーボードとスピーカーも買うつもりです。

ここで疑問なんですが、ひとつのタブレットに複数のこのようなBluetooth機器は同時に繋いで使用できるのですか?
具体的には、Bluetoothスピーカーで音楽をかけながら、Bluetoothキーボードで文章を打つ、というような使い方です。

ひとつのBluetooth機器を複数のスマホやタブレットなどで共用して使うのは「マルチペアリング」という使い方が検索できましたが、上記のような使い方についてはなかなか情報が出てきません。
どなたか分かる方がいらっしゃいましたら教えていただけますか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おはようございます。

んー。XPERIA+ブルートゥーススピーカ+ブルートゥースキー
ボードで正常に動作を確認しています。

またネクサス7でも同様に正常動作しています。

仕様的にブルートゥースは最高7台まで接続できるようです(商品
の相性や無線的な混雑は別ですけども)。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報