レンガを2枚、縦方向にくっつけてから雨だまりの侵水防止のために
コンクリート地面へ連続でおいていきたいです
レンガ 1枚では高さが6CMぐらいしかないので 2枚で
12CMの高さにしてから、設置(コンクリートで貼り付け)予定です
質問ですが、この2枚の接着(幅は1.5CM程度)での方法です
ブロック材みたいに幅が広くはないのでコンクリートでの
レンガ同士接着は不可能だと思います。そこで市販接着剤での接着を
思いついたのですが、テレビCMで見かけるような
自動車で引っ張っても外れないぐらいの強力なものなら
レンガ同士を強く接着できるのではないかと勝手に推測しました。
なにか、適切な接着剤がありましたら、ご教示を宜しくお願い致します

A 回答 (2件)

こんにちは。



所謂「瞬間接着剤」的な物をイメージされているのでしょうか?

接着する面の、平滑具合で接着力が決まるといっても過言ではありません。
レンガの様に「ざらついた表面の物」はコーキング材の様な物で接着する事になります。
タイルの目地埋めの様な物をイメージして頂くと分かり易いかと思います。

ホームセンター等で売っている物なので、購入は簡単です。
“レンガの接着剤”で検索してもヒットします。予備知識にして下さい。

最終的にコンクリートを使うのなら、レンガもコンクリで接着すれば
何も問題が無いと思うんだが・・・

ではでは。
    • good
    • 0

No.1回答と同じく、接着する意味がわかりませんが、レンガ同士をくっつけるならエポキシ接着剤がよいでしょう。

10分で固まるのでなく、何時間もかかって固まるものが強力にくっつきます。
うちでは、かけたレンガをくっつけていますが、いつも歩くところですが5年以上問題なく付いています。

しかし、セメントを使うなら、6cmだけセメントを入れてからレンガを載せればよいのでは。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレンガ積みとレンガブリック 違いについて

レンガの門柱、花壇、袖壁等、「レンガ積み」と「コンクリートブロック+レンガブリック貼り」とでは
どう違うのでしょうか?見た目には共にレンガ造りに見えます。
業者さんからはレンガ積みしか提案されませんでしたが、もし安いなら後者のほうが
よかったです。ブリックを貼るほうがコスト的にも安いでしょうか。
もし安いなら何故そちらを提案してくれなかったのでしょうか。
予算オーバーでレンガをあきらめた部分もあります。

Aベストアンサー

レンガブリックはレンガの薄いものを貼りつけるという工法だと思います。
まずはブロックを積みそれからブリックを貼りつけて目地を埋め仕上げるという工程です。
たかさがひくい、曲面を利用する等の設計であれば工程の少ないレンガ積の方が安いと思います。
高さが高いものだと組積工法のレンガ積は向いていないので鉄筋を入れたブリック貼りの工法になると思います。
コストが掛けられないならばコンクリートブロックのままで工事を終了して後はDIYでブリックを貼っても楽しかったかもしれませんね。

Qレンガの下の砂について

自宅の庭にレンガを敷き詰めようと思っています。
敷き詰め方の方法をネットや本で調べると,レンガの下に砂を入れるように書いてあります。
砂の必要性が不明なため,お教え願います。

Aベストアンサー

レンガは比較的割れやすいので、上からの荷重を下の面全体で支えるためにコンクリートや土などの基礎となる部分の上に数センチの厚さで砂を敷いてその上にレンガを置くことでレンガにかかる荷重のに耐えるようにするためや、基礎部分やレンガの表面のでこぼこによるがたつきの防止、施工後の平坦性の確保(個々の高さの調整)、衝撃の吸収(クッション)の役割を持たせるためです。
砂の性質として、土のように固まりませんのでこの性質を利用しています。
このことはレンガだけではなく歩道などに敷かれているコンクリート製のブロック(インターロッキングブロック)なども、上戴荷重の分散、平坦性の確保、がたつきの防止、衝撃の吸収などの目的で、同様に砂を敷いて施工しています。
ご参考になれば。

Qレンガの敷き方

レンガの敷き方
知り合いからレンガを貰ったのですが、
庭に敷く方法で質問します。
今までで、レンガを敷いているところを
3軒みましたが、2通りの方法がありました。
1)単に庭の土をレンガ分位、掘ってレンガを
 敷き詰めている(2軒)
2)土を掘るところまでは、同じですが、
 レンガを敷く際に、レンガ用の接着剤(モルタル?)を
 塗りながら、敷いていました。

掘って敷くだけで良いのでしょうか?
レンガ用の接着剤を使った方がいいのでしょうか?
その場合、レンガ用の接着剤は何と言う名称で探せば
あるでしょうか?
(ホームセンターで聞いて見たのですが、結局分かりませんでした)

Aベストアンサー

 DIYでアプローチを作ったレンガワーク経験者です。
 他の回答者さんが言われている通り、ホームセンターの書籍コーナーで本を立ち読みするのが一番わかりやすいです。下地にモルタル(砂とセメント)を使うかどうかは地盤や目的次第だと思います。地盤が柔らかいとレンガが沈んでしまいますし、レンガの上に車を駐めるのならコンクリート(砂とセメントとジャリ)+ワイヤーメッシュで下地を作る必要があります。
 レンガを敷き終えたら隙間を埋めるのに珪砂(ケイシャ)という砂を使います。珪砂をレンガの上にまき、ほうきで掃いて隙間に砂を入れるとレンガが動かなくなります。
 ちなみにレンガをもらったと言うことですが何個あるのでしょうか?うちでは2m×5mで1パレット(約800個)使いましたけど...

Qタイルやレンガを土に直に貼ると?

こんにちは。
我が家の幅2m奥行5mほどの現在は土になっているスペースをなんとかしたいなぁと思っています。
よくホームセンターでレンガや平板(これもレンガ?)、枕木など売っていますが、これらは下地なしにいきなり土の上にしいてはいけませんか?女1人でも簡単に施工する方法はないでしょうか。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

下地なしでも大丈夫です。
フルイを使い表面から3~5cm程度大きな石を取り除きます。
出来るだけ平らにして足で軽く踏み均します。
(山砂などを更に2cm程度敷ければやり易いでしょう)
平らにする事は寛容です(出来るだけ妥協しない様に・・)
平板やレンガを敷設しましょう。

しばらくして降雨などで不具合が出てきたらその部分をやり直します。
それを何回か繰り返すと落ち着くでしょう。
コンクリート・モルタルは使用しなくてもそれなりの仕上がりには出来ます。

Q「レンガ」と「赤レンガ」の違い

「レンガ」と「赤レンガ」の違いを教えてください。
なぜ敢えて「赤」レンガというのでしょうか?

Aベストアンサー

煉瓦には種類が多く色の白っぽいか赤っぽいかで何煉瓦かというのは難しいですが。回答の中で言われていたとおり原料の粘土に含まれる鉄分の量で色が決まります。しかし窯で焚くとき酸素を充分供給しながら焼くと赤になりますし、酸素を少なくして煙を出しながら焼くと黒っぽい色になります。黒の煉瓦や屋根瓦の色ががそうです。炭化(燻す)と強度がましますので瓦を焼くときは燻します。話が逸れましたが、耐火煉瓦(陶芸の窯に使われる煉瓦)はだいたい肌色に近い赤くない色をしています。鉄分場含まれると耐火温度が下がりますので、鉄分の少ない粘土を使いますので白っぽい色をしています。装飾目的で白っぽい煉瓦を作りには鉄分の少ない粘土で作るということです。

Qレンガの花壇を組みなおしたい

我が家の前にレンガを組んだ、0.7m*8m位の花壇があります。
幅がなんとも中途半端で、もっとスマートに半分くらいにしたいのです。

同じ色のレンガがどこのホームセンターに行っても無いので、いまの花壇をばらして、
幅を半分に組みなおせないかと考えています。

花壇の高さは0.1m程度で、地中はどの程度までレンガになっているかは不明です。
レンガ同士はモルタルで組んであるのですが、簡単にバラせるものなのでしょうか?

素人的には、グラインダーでモルタル部を削って地道に作業するしか思いつきません。
何か良い方法があればお願いします。

Aベストアンサー

モルタルはセメントに砂を混ぜて練った物なので、グラインダーで削る
のは大変な作業になりますよ。
一番簡単な方法は、石頭(セットウと言う大きめなハンマー)とタガネ
でモルタルを剥がす方法です。グラインダーよりは効率は高いはずです
よ。ただ強く叩くとレンガが割れますから、バラすよりモルタルを剥が
す作業で時間を取られるかも知れません。

レンガですが、ホームセンターには赤茶色の普通のレンガは置いてあり
ますが、カラフルなモダンなレンガは置いてあるホームセンターは少な
いと思います。大型の園芸店や園芸資材店には置いてあるので、そのよ
うな店を探された方が確実と思います。ただ普通のレンガより若干割高
になります。国産ではなく、輸入品のレンガのようです。

今回花壇にレンガを使用されますが、何年か先に作り変える時には今回
と同じように悩んで苦労してしまうと思います。今後の事を考えて今回
はモルタルではなく真砂土に石灰を混ぜた物をモルタル代わりに使用し
て見られて下さい。モルタルより強度は弱いのですが、花壇に使用する
程度でしたら十分に耐えられるはずです。バラす時もモルタルより楽で
す。

モルタルはセメントに砂を混ぜて練った物なので、グラインダーで削る
のは大変な作業になりますよ。
一番簡単な方法は、石頭(セットウと言う大きめなハンマー)とタガネ
でモルタルを剥がす方法です。グラインダーよりは効率は高いはずです
よ。ただ強く叩くとレンガが割れますから、バラすよりモルタルを剥が
す作業で時間を取られるかも知れません。

レンガですが、ホームセンターには赤茶色の普通のレンガは置いてあり
ますが、カラフルなモダンなレンガは置いてあるホームセンターは少な
いと思い...続きを読む

Q駐車にレンガを敷こうと思っています

駐車にレンガを敷こうと思っていますが、レンガを敷く前に敷く物は、砕石を敷いてテンアツし、砂を敷いて、レンガでいいのでしょうか?
砂とレンガの間には、モルタル使うものなのでしょうか?
使わないと、づれますか?

Aベストアンサー

砕石の上には、業界用語で「バサバサ」を置きます。これは、セメントと砂を1:3くらいの割合で水なしで混ぜたものです。この上にレンガを並べますが、レンガは、並べる前に水につけておいてください。
並べたレンガの上に砂をかけ、レンガとレンガの間に落としていきます。(砂は、洗い砂を使用してください)
1ヶ月くらいは、下地のセメントの灰汁が浮き上がり、レンガが白い粉を吹いたようになりますが、雨風で自然に取れていきます。
詳しくは、下記のサイトで。

参考URL:http://www.eco-angels.com/shop/shikikata.html

Qレンガの種類

エクステリアのレンガについて、2社から見積をとると、ボーラルペイバーというものと、プリウスブリックというものでした
駐車場のコンクリートに模様を入れるレンガですがどちらが良いのでしょうか
値段や材質のランクがあるものでしょうか?
よろしくお願いします

Aベストアンサー

見た目を言わないならコンクリートを流し込めば良く、施工費用も
そんなに高くならないはずです。ただコンクリートの場合は完全に
乾燥するまで人も車も入れませんので、レンガを使用する案は正解
だと思います。

今回は2社に見積もりを依頼されたようですが、2社だけで比較を
する事は非常に難しいですね。もう少し探された方が、もしかした
らボーラルペイバーやプリウスブリックよりも別に最適な物があっ
たかも知れません。

ボーラルペイバーもプリウスブリックも、メーカーによって価格や
大きさが違いますが、素材に関しては大差は無いと思いますね。

レンガを並べる場合は、地盤を真っ平らに整地して地固めをして、
砂を均らしてからレンガを並べ、最後に砂を入れて目潰しをすれば
作業は終わりです。この作業は難しく思うかも知れませんが、意外
と簡単で素人にも出来ます。
しかし今回は駐車場ですから、上記に書いた方法では車両の重みで
ワダチが出来てしまうので、最初に地盤をコンクリートで固めて、
それから砂を入れてからレンガを並べます。あいてがレンガですか
ら、もしかしたら割れが生じて見た目が悪くなるかも知れません。

僕だったらインターロッキングブロックを使いますね。これは公園
や歩道等で全国的に使用されていて、レンガよりも丈夫で安いのが
メリットです。あなたが検討されているレンガは、施工業者に依頼
しないと買えませんが、インターロッキングはエクステリアも樹木
も扱う園芸店やホームセンターでも簡単に買えます。値段も1個が
120円前後ですから、まとめ買いをすれば店によれば値引きもあ
るはずです。色も何色かありますから、組み合わせによって見栄え
も違ってきます。

今回の2社はとりあえず保留して、インターロッキングブロックで
駐車場を施工して貰える業者を探して見て下さい。その業者と2社
の施工費用を見比べ、何処が良いかを考えて下さい。
ちなみにインターロッキングは、かみ合わせると言う意味です。

見た目を言わないならコンクリートを流し込めば良く、施工費用も
そんなに高くならないはずです。ただコンクリートの場合は完全に
乾燥するまで人も車も入れませんので、レンガを使用する案は正解
だと思います。

今回は2社に見積もりを依頼されたようですが、2社だけで比較を
する事は非常に難しいですね。もう少し探された方が、もしかした
らボーラルペイバーやプリウスブリックよりも別に最適な物があっ
たかも知れません。

ボーラルペイバーもプリウスブリックも、メーカーによって価格や
大きさが違いま...続きを読む

Q駐車場目地にレンガを敷き詰める際、面取り部をモルタルで埋めて宜しいでしょうか

目地の処理で悩んでいます。教えて頂きたく、宜しくお願いします。

駐車場コンクリートの目地の目的はひび割れですが、レンガを敷き詰めた後、表面に砂や、泥、苔などが生えないように面取り部をモルタルで埋めて表面をきれいに保ちたいと思っています。

下記て手順で施工した場合、ひび割れや、レンガのズレなどに問題はないでしょうか。宜しくお願いします。(目地:幅100mm、深さ90mm レンガ:幅100mm、長さ20mm、厚さ50mm)
タイルは同種の方法で施工されているかと思いますが・・・

1.表面より深さ約70mmまで砕石を敷く。
2.その上に鉄筋を置き、表面より55mmまでコンクリートを入れる。
  (敷板55mmでコンクリート表面を撫でる)
3.コンクリートの表面が乾いたら、砂を約5mm敷き、レンガを載せ、コンクリート表面と
  レンガの表面の高さが合うようにレンガの表面をラバーハンマーで叩く。
4.同様に、次のレンガを敷き詰める。レンガとレンガの間には砂は入れず、レンガどおしの
  突き当てとする。
5.全部のレンガを敷き詰めたら、コンクリート目地の面取り部にモルタルを塗る。
  はみ出たモルタルは、濡らしたスポンジでふき取る。

目地の処理で悩んでいます。教えて頂きたく、宜しくお願いします。

駐車場コンクリートの目地の目的はひび割れですが、レンガを敷き詰めた後、表面に砂や、泥、苔などが生えないように面取り部をモルタルで埋めて表面をきれいに保ちたいと思っています。

下記て手順で施工した場合、ひび割れや、レンガのズレなどに問題はないでしょうか。宜しくお願いします。(目地:幅100mm、深さ90mm レンガ:幅100mm、長さ20mm、厚さ50mm)
タイルは同種の方法で施工されているかと思いますが・・・

1.表面より...続きを読む

Aベストアンサー

既設の目地:幅100mm、深さ90mmは、溝幅100mmの所にさらに
床面をカットするように面取りを施工されているという事でしょうか?

今回使用のレンガ:幅100mm、長さ20mm、厚さ50mmをどのような向きで入れようとなさっているのかが不明確です。
もし、幅100を溝一杯に20mmずつドミノの様に(厚み50が鉛直の寸法)入れるのであれば、既設の溝幅の寸法が部分的に少しばかりプラス・マイナスあると思われますので、その対応が必要です。
=ガタついたり・入らないところも。

1.表面より深さ約70mmまで砕石を敷く。
=その下の土の部分の突き固めが工事の成否を決めます。
 しっかりと十分に行ってください。

2.その上に鉄筋を置き、表面より55mmまでコンクリートを入れる。
=よく砂利を吟味しないと、厚み15mmのコンクリートはなかなか難しいです。=出来るだけ90-55=35mmの厚みとしてください。
この場合4.5mm程度の鉄筋は中間位置に適当に投げ入れておけばよろしい。(敷板55mmでコンクリート表面を撫でる=OK)

3.コンクリートの表面が乾いたら、砂を約5mm敷き、レンガを載せ、コンクリート表面とレンガの表面の高さが合うようにレンガの表面をラバーハンマーで叩く。
=砂敷きだけではコンクリートとレンガが分離しますので、ここは固練りのモルタルで調製してください。
非常に上面を揃えるのに苦労すると思います。特に傾斜面であれば
1mm程度の段差は仕方のない状況になるでしょう。

4.同様に、次のレンガを敷き詰める。レンガとレンガの間には砂は入れず、レンガどおしの突き当てとする。
=レンガの間にもモルタルを入れないと剥がれて(分離して)早く損傷します。本来はタイルの周囲を8~10mm程度あけてモルタルで空間を埋めるのが適当です。

5.全部のレンガを敷き詰めたら、コンクリート目地の面取り部にモルタルを塗る。
=セメントを多めにして練ってください。タイヤの回転摩擦で一部が剥がれることも視野に入れておいてください。
はみ出たモルタルは、濡らしたスポンジでふき取る。=よく絞った状態

(注)それでも貴案では重い車の出入りに耐えられません。
 (幅が狭く・厚みの少ないコンクリートは特に曲げる力に弱いです)
  一度既設のコンクリートの厚みを測ってください。
 その他、モルタルには接着効果を高めるモルタル接着剤、乾燥収縮防止剤の使用をお奨めします。
 それから乾燥・経年変化で必ずどこか数か所以上にひびは入ります。
そこから水が入るとやがては剥がれる原因ともなりますが已むをえないことです。

既設の目地:幅100mm、深さ90mmは、溝幅100mmの所にさらに
床面をカットするように面取りを施工されているという事でしょうか?

今回使用のレンガ:幅100mm、長さ20mm、厚さ50mmをどのような向きで入れようとなさっているのかが不明確です。
もし、幅100を溝一杯に20mmずつドミノの様に(厚み50が鉛直の寸法)入れるのであれば、既設の溝幅の寸法が部分的に少しばかりプラス・マイナスあると思われますので、その対応が必要です。
=ガタついたり・入らないところも。

1.表面より深さ約70mmま...続きを読む

Q敷きレンガの目地について

駐車スペースにレンガを敷いています。下地は業者に依頼し、その上にレンガにセメントを塗り1個ずつ並べています。目地幅を広めにして、目地を白くしたいので、当初はケーキの生クリームを絞るような感じで目地に詰め込もうと考えていたのですが、それは根気のいる作業のようです。それに白セメントで全てをすると費用もかかると聞きました。そこで、例えば最初にセメントの粉をばらまき、ほうきで掃いて、半分くらいの高さまで埋め、一度水をまいて固め、その後白セメントを同じようにまいてほうきで掃きそれから水をまいたら固まらないかなと思ったのですが・・・。そんな方法ではダメですか?他によい方法をご存知の方ぜひ教えて下さい。
それから、車が乗り入れないところにも同じようにレンガを敷きますが、できればこういうところは雨水が土にしみいるようにしたいと思っています。その場合の目地はどういう物がよいでしょうか?同じく色は白にしたく、また雑草が生えないようにしたいです。最近透水性があり、水をまくと固まり、雑草も生えにくいという土が出ているらしいですが、白もあるのでしょうか?あるいは小石などが流れ出ないように液体で固める方法があるようですが、この場合雨水などは下に透水するのでしょうか?ご存知の方宜しくお願い致します。

駐車スペースにレンガを敷いています。下地は業者に依頼し、その上にレンガにセメントを塗り1個ずつ並べています。目地幅を広めにして、目地を白くしたいので、当初はケーキの生クリームを絞るような感じで目地に詰め込もうと考えていたのですが、それは根気のいる作業のようです。それに白セメントで全てをすると費用もかかると聞きました。そこで、例えば最初にセメントの粉をばらまき、ほうきで掃いて、半分くらいの高さまで埋め、一度水をまいて固め、その後白セメントを同じようにまいてほうきで掃きそれか...続きを読む

Aベストアンサー

#1より御礼、追記
>車が乗る部分の下地はすでに業者にコンクリートを敷いてもらってあり・・
  車の乗る部分というのはタイヤのわだち部分のみという意味でしょうか。
 それとも車の床面積すべてなんでしょうか?。
  すでに車加重に対するある程度の強度は出ていますので後はレンガを平らに敷き詰めることが出来れば良いだけですね。
 現況はあくまでも土木で言うところの捨てコンを打った状態と考えれば、そこにレンガなどの2次製品を敷く場合はやはり空モルタルでないと微妙な高さ調整は困難ですね。

>5番の川砂は混ぜないとダメですか?砂を混ぜるとなんかグレーっぽく なってしまうような気がして・・・
  失礼しました。 その通りです。 

>雨が降って固まっちゃっ たよーってことになったらブーですか・・
 いいえ、空モルタルで1次仕上げをした状態で雨が降る分には何ら
 問題ありません。 空モルタルは自然と空中の水分をすっても適度に
 固まりますが適正な水分と練ってモルタル状態にしないかぎり強度は
 あまり出ません。 以外ともろいです。 つまり調整用ということになり ます。 

話は戻りますが・・、
>同じく色は白にしたく、また雑草が生えないようにしたいです。・・・
 ・・ 白 もあるのでしょうか?
  「がんこまさ」のことかな?。 白は無かったと記憶しています。
http://shoeinet.co.jp/mat/gankomasa.html
  https://shoeinet.co.jp/formmail/engei1.html#gankomasa

 わたしは消石灰の混合で雑草避けにしています。 土との混合比率で微妙にその土質が変化します。 ある混合比率では粘性土を透水性を向上させる働きが出てそれ以上多く混合すると硬化してモルタルのような強度が出ます。(石灰安定処理)
 
>・・あるいは小石などが流れ出ないように液体で固める方法があるよ うですが、この場合雨水などは下に透水するのでしょうか?
  これは樹脂塗料で小石を密着させたものでしょう。
http://www.shimoda-douro.co.jp/koishi/
 でも今回は防草ネットを利用するほうが低コストですね。効果も期待できるはずです。
 http://www.ayahadio.jp/disp_c.php?cat_a=30&cat_b=51&cat_c=15

#1より御礼、追記
>車が乗る部分の下地はすでに業者にコンクリートを敷いてもらってあり・・
  車の乗る部分というのはタイヤのわだち部分のみという意味でしょうか。
 それとも車の床面積すべてなんでしょうか?。
  すでに車加重に対するある程度の強度は出ていますので後はレンガを平らに敷き詰めることが出来れば良いだけですね。
 現況はあくまでも土木で言うところの捨てコンを打った状態と考えれば、そこにレンガなどの2次製品を敷く場合はやはり空モルタルでないと微妙な高さ調整は困難です...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング