4年前に庭を造り、黒土を深さ1m入れてもらいました。
野菜畑や花壇は、毎年苗を植える度に赤玉土・腐葉土・堆肥等を入れ、フカフカの良い状態です。
庭木スペースの足元には、グランドカバーになるようなハーブや宿根草を植えましたが、育ちが悪く年々株が衰えているようです。
花の株を植えた時には植え穴に腐葉土等を入れましたが、その後は4年間何もしていません。
植え替えや株分けをしようとしても、スコップを刺すのもやっとの堅い地面で、無理に掘ると庭木の根が切れてしまいます。
樹木は、メイゲツカエデ・エゴノキ・ヤマボウシ・ツツジ・シャクナゲ
花は、クリーピングタイム・ギボウシ・ガウラです。
地域は北海道で、南西向きの日当たりの良いスペースです。
現在植えてある木や花を生かしたまま、状態を改善する方法があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

樹木と野菜と草花に区切っていると言われますが、例えば区切りに使用


しているレンガ等の下は、1mまで黒土が入っていますよね。区切りの
下は区切りがありませんので、全体としては同じ事になります。

樹木の根の件ですが、邪魔な太い根は切られても構いません。ただ太い
根の付け根から切るのは止めて下さい。養分や水分は細根から吸収しま
すから、少しでも細根が残るようにして下さい。本当に邪魔な根だけを
切るようにして、邪魔にならない根は出来る限り残すようにします。
根を切る事は地上部分の生育に影響するので、根を切ろうが切るまいが
時期が来たら必ず剪定をる事が必要です。土壌に黒土を使用されている
ため、地上部の葉や枝が生い茂ってしまうと、強風や雪の重みで簡単に
倒れてしまう事もあります。また剪定をしないと地表部の草花等に光線
が当たらなくなり、今回のような生育不良を起こしてしまいます。
風通しが悪いと病害虫の発生原因になりますから、御自分で剪定が出来
ないなら造園業者に全てを依頼された方が良いと思います。
その場限りで依頼するより、年間契約で依頼した方が支払う金額も少な
くなり経済的です。
造園業者が行ってくれる作業内容は、剪定、土壌改良、施肥、病害虫の
駆除、植栽、移植、枯れ木の撤去等です。

どの程度の広さの庭か分かりませんが、あまり欲張り過ぎない事が大切
です。隙間があれば何かを植えたいと言う気持ちは分かりますが、それ
により何らかの植物の生育が悪くなると、一生懸命に栽培をした苦労が
無になってしまいますよね。つまり隙間無く植物を植えてしまうと、い
ざと言う時に何も出来なくなります。例えば施肥も植物によって種類が
違いますし、薬剤散布をする時も草花が薬害を起こす事もあります。
常に人間が通れる程度のスペースは開ける事が必要で、そのスペースに
は何も植えないようにします。植えたくても我慢をする事です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しく教えて頂きありがとうございます。
ガーデニングの本だけでは全然わからないことを教えて頂けて感謝しています。
アドバイスを参考に、植物にとって良い環境に整えていきたいと思います。

お礼日時:2011/04/30 08:03

北海道では黒土を使うのが普通なんでしょうか。

黒土は保水性と保肥性は
優れているのですが、有機質を多く含み軽くて軟らかいのが特徴です。
有機質分が多いため通気性や排水性は良くないので、土壌改良材(腐葉土
やバーク堆肥等)を多めに入れて通気性や排水性を良くする必要がありま
す。黒土は火山灰土の表層土で、燐酸分を吸着して離しにくくする特質が
ありますので、肥料を施す時は燐酸分を多めに施す事が必要です。

少し分かりにくいのですが、庭の中に野菜畑があり花壇があり樹木が植え
てあるのでしょうか。また年毎に腐葉土などを入れてあるからフカフカだ
と言われているのに、4行目にスコップも入らないくらいに固いと言われ
ますが、本当はどっちなのでしょうか。

赤玉土を年毎に入れられる理由は何なのですか。赤玉土は黒土より下の層
にあり、有機質を全く含まない粘質性の火山灰土です。つまり元々は赤土
だと言う事です。赤土を乾燥させて大中小に分類させた物が赤玉土です。
最初は粒状であっても、年数が経過するごとに本来の姿に戻ってしまいま
す。つまり折角土壌改良をして良い状態になっているのに、赤土を入れた
事により土壌を固くさせてしまっているんです。スコップが土に刺さらな
いのは確かに根のせいでもありますが、赤土が土を固くさせている事も間
違いではありません。
赤玉土は植木鉢やプランターで使用し、庭や花壇で使う事はありません。
何でも入れれば良いと言うの間違いです。
植木鉢やプランターや花壇に使う土壌改良材は腐葉土で、畑にはバーク堆
肥や牛糞堆肥等の土壌改良材を使います。

樹木の根元には何も植えない方が無難です。草花に与える肥料と樹木に与
える肥料は違いますし、樹木の根元に草花が植えてある事で土が乾きにく
くなり、樹木の生育が悪くなったりする事もあります。樹木の根元は乾か
す事も必要ですから、根元は半径50cmは何も植えない事です。

状態を改善したいなら、まずはそれぞれの植物に適応する土質にする事で
す。そのためには何を使用したら良いのか、何を使用してはいけないのか
を調べて考える事です。何でも入れれば良いと思う考え方を改めす事が今
のするべき事と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスをありがとうございます。
言葉が足りず、分かりづらくて申し訳ありません。

地元の造園業者に依頼した際には、土の種類は特に相談がなかったので「黒土」は一般的なものと思われます。

庭は野菜畑、1年草専用の花壇、樹木と宿根草スペースの3つに完全に区切っています。
野菜畑と花壇はスコップがサクサク刺さり、植物の生育も問題ない状態です。
地面が堅くて困っているのは、樹木と宿根草スペースです。

畑には堆肥を使い、秋の収穫終了から積雪までの使用しない期間は台所の野菜くず等を埋めています。
花壇は水はけが悪く大雨が降ると水たまりができることもあったため、春と夏に花の苗を植える度に植穴に大粒の赤玉土と腐葉土と配合肥料を入れていました。
水はけのためにと思って使っていた赤玉土が花壇に良くないとはしりませんでした。
アドバイス頂きましたとおりに、赤玉土は今後は使わないようにします。

問題の樹木と宿根草スペースは造園業者が樹木を植えた後、木と木の間の空いた地面に自分で宿根草やハーブを植えました。
その際に花の苗の植穴に花壇同様の赤玉土・腐葉土・配合肥料を入れましたが、その後は何も追加していませんので、赤玉土を使ったのは1度切りです。

当初は詳しい土質や木々の根の張り方・風通し等については考えが及ばず、無計画な庭造りでした。
今後の木の成長のためには、根元半径50cmの宿根草は掘り上げて別の場所に植えかえる方が良いようですね。
植えかえるにしても、無理に掘ると木の根を切ってしまうので心配です。
現在生きている木や花をなるべく枯らしたくないのですが、やはり専門業者に頼む方が無難でしょうか。

お礼日時:2011/04/28 11:26

株間に 腐葉土や堆肥を敷いて上げます



木は植え替えはしません 自然の森林では誰も植え替えたりしてくれません
枯葉が落ちて積もって分解されて 再び 木に吸収 
土はミミズなどが耕してくれます

つつじや石楠花は 根が細く 浅く張るので 下草を無理に植え替えなどすると根が切れて枯れてしまうことがあります

タイムは ほふく性で 茎が地面に接すると根を出して増えます  増えすぎているようなら間引き刈り取りなどをして 間を開け 堆肥などを入れます

ギホウシ 丈夫なもので 葉が枯れたら 堆肥を1センチ程度被せてみては?


木の株元は 害虫が来やすくなりますので 下草がかぶらないように 風通し良くします 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
改良剤を地面の中に埋めることばかり考えていましたが、上から被せる方法もあるのですね。
タイムはまだ株元を覆うほどには増えていませんが、風通しに配慮しながら手入れをしたいと思います。

お礼日時:2011/04/28 10:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q隣家の地下に伸びた根をどうしたらいいでしょうか

購入した土地に隣家と密接した木が3本あります。一本は径が40センチほどある割と大きな木です。敷地の一部には伸びた根が3メートルほど土に見え隠れしています。

と言うことは、隣家の地下にも根が伸びている可能性があり、もし更地にするとき、この木を伐採し地下に根を残したままにするれば隣家の地下に入り込んだ根が将来的に腐ったりして、隣家が傾いたりしないでしょうか?
隣家を建てるときには40センチほど掘ったいわゆるベタ基礎の方法を取ったとのことで、それより地下に根があるかどうかまでは解らないようです。

もし隣家に影響がでるようなら、伐採した時点で何らかの方法で根が腐らないようにするとか、苦情を申し出られないような方法はないでしょうか?

隣家は当方に何とかしろ、と言って来ているわけではなく、問題があるならトラブル無く解決したいと言っているので今のうちに何か手を打てればと考えています。

よい考え方法がありましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

草木は切ってもまた伸びます。
気になるなら、隣地に危害を加えそうな竹木は完全に無くしてしまうのが、一番安心です。(植生を含め気に入った土地なら悩ましいところですが。)
しかし、掘り起こしてまで根を完全除去するのは、建物近くでは大掛かりな作業となり、費用がかかるばかりか、建物にも悪影響を与えかねません。

今回は、新たに購入した土地とのことで、新しい所有者であるあなたにその責任が無いことはお隣さんも理解されている思います。ここは誠実に相談してみてはいかがでしょうか?
このような気配りをしてもらえるだけで、相手は悪い気はしないと思います。

将来のトラブルに備えるなら、そのときの約束をお互いに書面で残しておくと良いです。
その際は、所有者が変わっても有効である旨を明記しておけば、将来隣地の所有者が変わった場合にも役に立ちます。

なお、民法上の規定では以下のとおりです。これを素直に読むと、そちらに伸びていった根は勝手に切ってくださいね、と解釈できそうな気がします・・・。

〔民法第233条〕
第1項
隣地の竹木の枝が境界線を越えるときは、その竹木の所有者に、その枝を切除させることができる。

第2項
隣地の竹木の根が境界線を越えるときは、その根を切り取ることができる。

草木は切ってもまた伸びます。
気になるなら、隣地に危害を加えそうな竹木は完全に無くしてしまうのが、一番安心です。(植生を含め気に入った土地なら悩ましいところですが。)
しかし、掘り起こしてまで根を完全除去するのは、建物近くでは大掛かりな作業となり、費用がかかるばかりか、建物にも悪影響を与えかねません。

今回は、新たに購入した土地とのことで、新しい所有者であるあなたにその責任が無いことはお隣さんも理解されている思います。ここは誠実に相談してみてはいかがでしょうか?
このような気...続きを読む

Q昨年春から初冬まで野菜を作っていた畑(庭の片隅)をまた利用するには

ご指導ください。

昨年、春から初冬まで、数種類の野菜を作っていた畑を
今まで、そのままの状態でほおっておきました。
ただ、枯れてしまった茎や根っこは取り除いてあります。

この畑を、再度利用しようと思うのですが、
そのための手順を教えてください。

とりあえず、鍬を使って全体を耕した状態にはしてあります。
1, 深く耕したほうが良いのでしょうか?
2, 何か肥料などを混ぜたほうが良いのでしょうか??
3, 関東の今の時期では、何か蒔ける野菜ってありますか???

※畑といっても、庭の片隅になんとなく作った場所です。
 広さもそんなには大きくありません。
 基本的に、子供の手伝い用として作り始めています。

Aベストアンサー

連作障害について説明不足でした。連作障害とは、同じ作物を同じ場所
に植え続けた時に起きる障害で、トマトの場合は3~4年間は同じ場所
に連作しない方が良いと言われています。代表的な障害では、青枯れ病
やイチョウ病があります。今まで植えてあった場所より移動させて植え
れば大丈夫ですが、それでも病害虫の発生は避けられませんから、場合
によっては薬剤の使用が必要になるかも知れません。

お勧めの野菜ですが、地域によって出回る種類や時期が違いますから、
園芸店やホームセンターに定期的に行かれて下さい。苗を専門に販売し
ている店なら、ほとんどの事は詳しいので聞かれて購入する方がいいと
思います。ホームセンターでは安く入手が出来ますが、ただ売るだけで
詳しい方は居られません。

ダンゴムシは触れると丸くなります。良く似ているムシにワラジムシと
言うムシが居ますが、これは触っても丸くならないので区別は簡単に出
来ます。ワラジムシは植物に対して直害を及ぼしませんが、ダンゴムシ
は茎や葉などを食害しますから、誘引して駆除をする薬剤(粒剤)を使
って駆除をするか、又は割り箸などで見つけ次第に補殺します。
予防対策では近くに樹木があるようなので、落ち葉を定期的に片付けて
住めない環境にする事です。畑や花壇も草や落ち葉を掃除し、隠れられ
ない環境をすると発生率は少なくなります。

連作障害について説明不足でした。連作障害とは、同じ作物を同じ場所
に植え続けた時に起きる障害で、トマトの場合は3~4年間は同じ場所
に連作しない方が良いと言われています。代表的な障害では、青枯れ病
やイチョウ病があります。今まで植えてあった場所より移動させて植え
れば大丈夫ですが、それでも病害虫の発生は避けられませんから、場合
によっては薬剤の使用が必要になるかも知れません。

お勧めの野菜ですが、地域によって出回る種類や時期が違いますから、
園芸店やホームセンターに定期...続きを読む

Q一眼レフカメラのフィルター径の大小の違いについて

一眼レフカメラのフィルター径の大小の違いについて

レンズのフィルター径が52mmとか77mmとかありますが、フィルター径の大小はどのような違い、またはどういった影響がありますでしょうか。
フィルター径が大きければ、きれいな画像や広い視野でも撮影できるということでしょうか。

Aベストアンサー

口径によるフィルターの機能自体に変わりありません。
違いは、レンズのフィルター径が様々あるからです。
ですから、レンズのフィルター径に一致するものを使います。

大は小を兼ねるの例えで、レンズフィルター径より径の大きなフィルターは、ステップアップリングを咬ませて使い回す事は可能ですが、レンズフードが使えなくなったり、内蔵ストロボがケラレたりしますので、緊急避難的な使用に限定します。

超広角レンズでは、フィルター枠でケラレが生じる場合もありますので、薄枠仕様のフィルターを使用します。
また、フィルターの2枚重ねは好ましくありません。効果フィルターを除けば、1枚で使用します。

Q畑、素人です。 6平米くらいの広さで日当たりは良好です。 ただ、住宅地の庭での畑なので、糞尿等の肥料

畑、素人です。
6平米くらいの広さで日当たりは良好です。
ただ、住宅地の庭での畑なので、糞尿等の肥料は匂いができるので使えません。
こんな条件の中で
今から素人でも簡単に育てられる野菜を教えて下さい。

じゃがいも、トマト、きゅうり、ネギは経験ありです。

Aベストアンサー

トマトができるなら、ナスビも大丈夫では?
実家の母は、猫の額ほどの畑に、アスパラやプチトマトを植えて楽しんでます。

Qカメラのフィルターの径のことです

カメラのフィルターの径のことです
カメラのフィルターにはその径がミリ単位で書いてありますが、どのカメラでも、レンズの径が同じであれば使用できるのでしょうか?

Aベストアンサー

正確にはレンズ径ではなく、フィルターの雄ネジの山の部分の径です。
ここ20-30年程度のカメラでしたら問題なく合うでしょうが、昔のカメラ(旧型ライカ等)でしたら、径が同じでも、ネジ山のピッチが違う事が有ります。

Q庭の手入れをしますが、松の手入れの仕方が解りません。詳しく教えて下さい。

庭の手入れをしますが、松の手入れの仕方が解りません。詳しく教えて下さい。

Aベストアンサー

1です。

写真を見る限り、一度高さを決めて、頭を作って、枝も長く伸ばすとかではなく、2~3年前で出来上がりとして、その状態まで戻して良いかと思います。
2番目の木が低くて足場も良いようですので、それを第一に戻しましょう。

今年の芽が長く出ていますよね、その元から下の節まで去年の枝です、そして、その下が一昨年の枝です。
絵に描くなり写真で説明すれば良いのですが、それをこのサイトに上げる手立てが無いので、文章になりますので、判りずらい事も有るかもしれませんが、ご容赦ください。
今年の芽が長く出ているのは、中心の枝かと思いますので、その芽の下の下まで取って、その脇に小さい枝が有るかと思いますので、それは去年の芽の元で取ってください。
すると、脇の脇、孫と言えるかと思いますが、そこに小さい芽が有って、そこから今年の芽が小さく出て居るかと思います。
その今年の芽を5月中なら全部。6月に入ってからやるなら5ミリから1センチくらい残して折る。
これを全体の枝でやると、写真の時が10割なら、1割から1.5割位しか葉が残っていなくなるはずです。
その状態で1月くらい経つと、芽を全部取ると、更に小さい芽が出てきます。
その芽に来年の芽が秋彼岸頃までに付けば、成功です。
一年以上荒らした木は5月中旬頃までに作業を終わっていれば新芽の出かたのパワーで小さい芽を作るんですが、木が弱りますので、水掛、葉面散布液肥などで肥料を補充して下さい。
写真を見ると黒松(雄松と言うかな)かと思いますので、結構生命力が強いので、大丈夫かと思います。

1です。

写真を見る限り、一度高さを決めて、頭を作って、枝も長く伸ばすとかではなく、2~3年前で出来上がりとして、その状態まで戻して良いかと思います。
2番目の木が低くて足場も良いようですので、それを第一に戻しましょう。

今年の芽が長く出ていますよね、その元から下の節まで去年の枝です、そして、その下が一昨年の枝です。
絵に描くなり写真で説明すれば良いのですが、それをこのサイトに上げる手立てが無いので、文章になりますので、判りずらい事も有るかもしれませんが、ご容赦ください。
今...続きを読む

Qクランプ径22.2mmのドロップハンドル

クランプ径22.2mmのドロップハンドルってあるんでしょうか?
もしくはコラム径21.1mmでクランプ径26mmのねじ切りステムはあるんでしょうか?
OLDBMXにドロハン逆付けを考えています。

Aベストアンサー

クランプ径25.4mmのドロップ型ハンドルは入手できるので、それでやれば良いのではないですか?フィギアでもやるんですかね

22.2mm径のハンドルと言うの古いバンビーノ向け鉄バーで見たことはありますが、普通に手に入るものでははないですよ

Qレッドロビンの根の深さは?

教えてください! 家の南側に塀を立てるのではなく、レッドロビンを植えようと思っていました。ところが、整地をしようと思って土を耕していると、地中28cmのところに立水栓へと続く水管があることが発覚しました!!
1.レッドロビンってどのくらい深く根を張るものですか?水管があることを承知で植えても大丈夫でしょうか?それともやめておいた方がいいでしょうか?
2.やめておいた方がいいなら、その他、ある程度の高さが出るもので、生垣になる、かつ根の浅い植物ってありますか?
どうぞよろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

こんばんはです。
レッドロビンの植え込み時点で穴を30cmは掘って植えてくださいといっています。根は深さ50cm弱は張ると思います。水管は塩ビ管VP20程度のものでしょうか?VP40,50でも根は回りながら張ると思います。ただ地に植わってる配管が何らかの原因で割れてしまうと掘り返すため垣根を倒すことになります。確立は相当低いのですが、、、、

Q異径ホースを接続

ホースリールを購入したのですが、ホースリール本体から
蛇口までのホースが短く、新たにホース同士を接続する物と
ホースを買い、延長しました。

しかし、新たに買ったホースの径がホースリールのホース径と
違っていました。
蛇口----径が15mmの50cmのホース----径が12mmの2mの
ホース----ホースリール----20mのホース----噴射ノズル
という状態なのですが、径が異なるホースがある場合、
何か害は生じますでしょうか(例えば、水の勢いが弱くなるなど)?

また、蛇口をひねって水を出しているが、ノズルを握らず水が
噴射されない状態(ホース内に水圧がかかっている状態)のとき、
ホース径が大きい方(この場合、蛇口側)に軽く逆流しそうな気が
するのですが、どうでしょうか?ホース内の水の流れは
どうなっているのでしょうか(ホース径が同じなら流れが発生していないと
思うのですが、ホース径が異なると径が太い方に水が行き流れが
できそうなのですが、どうでしょうか)?

Aベストアンサー

リールについている20mのホース径も12mmですよね。

・水道給水管(13mm or 20mm) → 中継ぎホース(15mm) → リール(12mm) → ノズル 。

・全く問題ないです。先端ノズルを閉にしたって逆流なんかしません。

Q庭土について(黒土?赤土?)

庭土が足らないのでホームセンターで購入しようと思っています。
黒土と赤土が売ってますが、庭土にはどちらが良いのでしょうか?
ホームセンター、造園屋さんで聞いても店により意見が違い困っています。
どちらを使うにしても腐葉土かバーク堆肥、石灰を混ぜて
使おうと思っています。
植物に適していて水はけが良いのはどちらでしょうか?
現状の土は茶褐色の庭土です。
お手数ですが詳しい方教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

袋売りになりますが、店によってですが、198円~248円前後が多いですね。
黒土も同じ位ですね。
黒は水はけが悪いと、コケなども出ますし、赤土とのブレンド以外では使いませんね。
赤土はダンプ売りだと1㎥5000円から8000円前後ですね。
量を使うのでしたら、ダンプで配達のほうが安いですね。でも、玉でないですが。堆肥などを入れていけば、よくなるのは同じですね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報