インターネットに接続しようとしてもなかなかサイトが出てこないことがよくあります。コンピューター上で切断してもTAを見ると接続のままになっています。Ctrl+Alt+Deleteを押すと以下のメッセージが出ます。

例外OEがVxD---の0028:C0031C9Aで発生しました。VxD---の0028:C0031C9Aからの呼び出しです。このまま続けてもかまいません。

どういう意味かおわかりの方、教えて下さい。
ちなみにこのメッセージが出たとき、電源を落とさない限り画面が変わりません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

TAとPCの相性の問題であるとすると、確かにTAの交換で改善される可能性はあります。

しかし、「相性」と言う問題は総合的に見て行かなくていけない為、原因を特定するにはあらゆる方向から検証していかなくてはなりません。

もっともTAを借りる事が出来れば、動作を確認してから購入する事が出来ますので、販売店などに一度相談されてはいかがでしょうか。

これだけではレスとして不十分ですので、TA交換でも改善されない場合について考えてみます。

よくある周辺機器との相性の問題は、電気的特性の互換が取れていない為に起こります。また、ドライバに不具合がある場合もあれば、OSそのものの不具合の可能性もあります。本体の故障以外に考えられる原因として・・・

1.電圧が不安定。
 屋内の電源容量によっては、他の家電製品などの使われ方により電圧が不安定になる場合があります。
 HDDの増設など、周辺機器が必要とする電力がPC本体の電源ユニットの容量のぎりぎりの状態の場合もこの問題が発生します。
2.周辺にノイズ源となるものの存在。
 電子レンジなどの近くにPCがある場合はその影響を受ける場合があります。また極まれに、PC内の配線の引き回し方によってノイズが発生する場合もあります。
3.接続ケーブルの不良
 接続ケーブルは出来るだけ短いものを使用し、ノイズ源となる場所を避けて配線する必要があります。
4.USBなどリソースの競合、共有などによる不具合。
 他の周辺機器(PCカード、LAN、モデム、サウンド、グラフィックなどのIRQリソースを必要とするもの)との問題で発生する場合、これら周辺機器のリソースの割り当てを変更する事により不具合が改善される場合があります。またPCの仕様上、同時に使用出来ない組み合わせなども調べる必要があります。

とりあえずはTAの交換で試してみて、それでもまだ改善されない場合はさらに詳しい情報が必要ですので、その時にまたこのサイトでご相談下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろとありがとうございます。
教えていただいたことを一つずつ試してみようと思います。

お礼日時:2001/05/02 22:33

TAはUSB接続なのですよね?


USBはキーボードやマウスくらいしかBIOSレベルで監視できない為、
不安定なものと思って使いましょう...なんて聞いたことがあります。

一度シリアル接続して使ってみてはいかがでしょうか?
(はじめに試されているかな?^ ^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私のパソコンにはシリアルを接続出来ないのです。(^^ゞ
Windowsは不安定というのは聞いたことがありますが、USBもなんですね。
ガックリ…。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/24 21:02

「例外OE」とは Pentium プロセッサーが回答して来たエラーコードで、「ページ違反」を意味しています。



「ページ違反」とはプログラムがハードディスクに一時的に書き出しておいた内容を、もう一度読み直そうとした時、その内容が破損していたり、見つからない、読み取りの権限が与えられていない等の理由で、読み込みに失敗したと言うエラーです。

> このメッセージが出たとき、電源を落とさない限り画面が変わりません。

上記エラーでこのような状態になった場合は、HDDに何らかの異常が起こっている恐れがあります。
スキャンディスクなどでHDDを検査し、それでも症状が改善されない場合はhoniyonさんの言われる通り、ドライバやアプリケーションの再インストール、最終的にはOSの再インストールを余儀なくされる事があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

仮にTAとPCの相性が悪い場合、TAを替えると改善されることはあるのでしょうか?
よろしければ教えて下さい。

お礼日時:2001/04/23 23:47

私も同じような経験をしました。


使っているTAは、4~5年前のNTTのINSメイトV-7DSUというものです。USB接続があるのでPCとUSBでつなぐと、たしかその「例外OEが…」という真っ青な画面になった記憶があります。
PCのOSはWinMEです。どうやらMEではUSB接続ができないようです。TAのドライバがMEに対応していないらしいです。Win98のPCとではうまくUSBでつなげましたから…。
OSとTAの相性という問題ではないかもしれませんが、ちなみにunidapyonさんは、どういった種類のTAならびにPC(OS)をお使いなのでしょうか?

この回答への補足

私が使っているTAは、NTTのINSメイトV30TOWERです。USB接続していますが、購入直後(昨年7月末)からこの症状が起きます。PC、TAとも新品に交換してもらいましたが、ダメでした。
PCは、富士通BIBLO NJ4/45Cです。
Windows98 second editionです。
NTTのINSメイトは粗悪なのでしょうか?
yaiyanさんは、TAを交換されたら改善されましたか?
教えて下さい。

補足日時:2001/04/23 23:34
    • good
    • 0
この回答へのお礼

NTTはダメなのかな。
しばらく静観してみます。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/02 22:30

こんにちは、honiyonです。



 「切断」というのは、どんな操作をしましたでしょうか?
 また、CTRL+ALT+DELETE押すまでに、切断操作をしてからOSが応答
 しなくなった等おかしな動作をしますか?

 その出てくるエラーは、早い話がシステムに関わるプログラムが
 エラーを起こした、という意味です。

 CTRL+ALT+DELETEを押して位でそのようなエラーが出るのは、どうも
 OSの調子が悪い気がします。
 TAのドライバをOSから削除し、再インストールしても症状が回復し
 ない場合、OSを再インストールするしか方法はなくなるかもしれま
 せん。

 因みに、「なかなかサイトが出てこない」のと、このエラーは別件だ
 と思います。 こちらはプロパイダが遅いか、見ようとしているサイ
 トが遅いかのどちらかだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事遅くなり申し訳ありません。
やはりリカバリーしかないんですかね。
今までのいろんなものが消えちゃうんですよね、確か。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/02 22:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qふと、思ったのですが、fromなくても文は成り立ちますか? なぜ例外的に前置詞が残っているのですか?

ふと、思ったのですが、fromなくても文は成り立ちますか?
なぜ例外的に前置詞が残っているのですか?
気になって眠れないので簡単にでいいので説明よろしくお願いします

Where are you from?

英語英語英語

Aベストアンサー

from がなくても文としては成立するけど, 意味は変わるね.

あぁ, from の意味は分かってるよね?

Q例外 OEがVxD---の0028:c001817Ade 発生しました。

過去にも同じような質問がありましたが、よく分らないので、改めて教えて下さい。
友達のPCの事で相談されたのですが、
例外 OEがVxD---の0028:c001817Ade 発生しました。
VxD---no0028:c0052DEDからの呼び出しです。・・・
と出ました。
僕は初心者、友達は超初心者で埒があきません。
結局どうしたらいいのか(・_・、)

WIN98SE
メモリー    96M
Cドライブ    空き領域 186MB
Dドライブ    空き領域 950MB  
システムリソース 残り53%
Userリソース   残り53%
GDIリソース   残り68%
空き領域やリソースに何か原因があるのでしょうか?

Aベストアンサー

インターネット上をうろうろしてるときによく起こりました。
原因追及は無理です。

気をつけることとしては、
IEやNNなどのブラウザの裏でWordなどを使ってるときは
こまめに保存しましょう。

使用しているパソコンは、既製品でしょうか?自作でしょうか?
もし、メーカー製であれば何かのソフトを使うとエラーが出るという
可能性があります。
いわゆる相性です。
かつて富士通FMVを使っていたのですが、そのときはQuickTimeを使おうとすると
同じようなエラーメッセージが出てたように思います。
全部のFMVがQuickTimeと相性が悪いのでなく、僕のだけみたいでしたけど。

残念ながら、すっきりとした解決策はないんですよ。

Q英語のスペルと発音の関係ですが、sayを[sei]と発音しますが3人称

英語のスペルと発音の関係ですが、sayを[sei]と発音しますが3人称単数ではsaysを[sez]、過去形saidを[sed]と発音します。例外ですませれば簡単なのですが、aは元々すべてanで後ろに子音から始まる単語は発音しづらいからaに変化したと大学時代に習いました。何か歴史的な理由があると思います。どなたか英語史に詳しい方、教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

これは例外という以外の説明はつかないと思います。歴史的にさかのぼると

古英語で saegth [saejθ], saegde [saejde](ae は綴り、発音記号ともつながった文字と考えてください。th に相当する古英語・中英語の文字は th で代用しておきます。不定詞・一人称単数・複数はそれぞれ secgan, secge, secgath で cg は bridge の dg のように発音します。この発音はすぐに二、三人称の g [j] に統一されました)

中英語で seyeth [sei(j)eθ], seyde [seide]

いずれも [ei] ないし [ej] で、短母音で発音されたことはありません。中英語期は正書法のようなものは厳密にはなく、書き手によって違いがありますが、それでも各々が発音をなるべく正確に写そうと工夫したもので、[seθ, sed] と読める綴りはありません。近代英語になり徐々に三単現は s に置き換わるようになりましたがやはり [e] と明確に読ませるような綴りはありません。これはつまり発音がいつ頃 [e] になったのかを特定するのがほぼ不可能ということです。

ここで、今では古文体専用となった thou に対する形を見ると

thou sayest / sayst

の2通りの綴りがあります。これらは [seiist / seist] であり [sest] という発音はありません。古英語・中英語でも saegst[saejst], sey(e)st[sei(je)st] で [e] ではありません。
大昔から、現代において古文として読むときまで [sest] と発音されたことはないことになります。

綴りに目に見える変化が現れれば、大体そのころ発音の変化が起きたことが想像がつきますが、変化がない場合時代を特定するのは非常に困難になります。録音が可能になってからの変化であれば辞書に古い発音として載ることもありますが、それすらないということはそれ以前にはすでに変わっていたということです。again(st) の gai が [ge, gei] ともに発音されることはご存知と思いますが、これも同様にいつ変わったのかよく分かりません。

このように、いつ変わったのかは特定不可能ですが、「なぜ」変わったのかのヒントになりそうなことはあります。ただしそれについて書かれた文圏を見たことがありませんので、あくまで推測です。
それは says, said の「弱形」の存在です。一般的な動詞はアクセントを持たないときも発音が大きく変わることはありませんが、say, said は直接話法や that 節を導入する際、ay/ai の部分がほとんど曖昧母音になることがあるそうです。これはあくまで現代語の場合ですが、昔 [seiz, seid] が通常の発音だった頃、弱い形として二重母音が短母音になったことがあるではあるまいか。そしてこれが標準的な発音にとって代わったのではないか、と想像することができます。

says/said の弱形については記載していない辞書もあるかと思いますが、参考にした岩波英和大辞典には記載があります。

なお、
>anで後ろに子音から始まる単語は発音しづらいから
冠詞はアクセントを持たないという点が重要です。n と子音が接触することよりも an にアクセントがないと *an man が ほとんど 'n man のようになり語頭に不自然な子音結合ができるので、これを避けることを選択するようになった結果です。冠詞にアクセントがあると不自然さはありませんが、an man のような言い方は結局廃れ a [ei] man となりました。

これは例外という以外の説明はつかないと思います。歴史的にさかのぼると

古英語で saegth [saejθ], saegde [saejde](ae は綴り、発音記号ともつながった文字と考えてください。th に相当する古英語・中英語の文字は th で代用しておきます。不定詞・一人称単数・複数はそれぞれ secgan, secge, secgath で cg は bridge の dg のように発音します。この発音はすぐに二、三人称の g [j] に統一されました)

中英語で seyeth [sei(j)eθ], seyde [seide]

いずれも [ei] ないし [ej] で、短母音で発音され...続きを読む

Qエラーメッセージについて vnetup.vxd,vredir.vxd,dfs.vxd,vserver.vxd

ご存じの方いらしゃいましたら、よろしくお願いします。

知り合いのPCにADSLを入れようとしています。
バッファロー社のPCI LANボードとNTTのフレッツを
入れました。OSはWin98です。
そうしたところ、立ち上げ時に
(vnetup.vxd,vredir.vxd,dfs.vxd,vserver.vxd)
が壊れてるとのメッセージが表示されます。
これを無視してenterキーで進めていくと、立ち上がる
には立ち上がるんですが、つずけざまに以下のウインド
ウが表示されます。

「次のDLLを読みこめませんでした。msnp32.dll」

何かのドライバの関係でしょうがわかりません。
昔同じ経験で悩まれた方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これかな?↓

http://www-6.ibm.com/jp/domino04/pc/support/Sylphd02.nsf/jtechinfo/SYJ0-01E5DFB

参考URL:http://www-6.ibm.com/jp/domino04/pc/support/Sylphd02.nsf/jtechinfo/SYJ0-01E5DFB

Q英語と数学

私の周りで英語が得意な人は数学が苦手だといいます。数学が得意な人は英語が苦手だといいます(先生や親戚、友人など)。

だいぶ前の「あるある大辞典」で得意科目は遺伝が関係していると言ってたような気がします。これは偶然に私の周りの人はそうだったということでしょうか?
今のところ例外はないのですが・・・

Aベストアンサー

あけましておめでとうございます。

アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

たしかに能力に遺伝というものは働いているでしょう。 それが単に得て不得手と言う一般的なものから、極端に例としてIQは低いけどある一種のことにおいてはコンピューターも顔負け、と言う人もいますね。 数字に関してならすば抜けて記憶力がいいとか、単語力は抜群とか。

しかし、能力もそうですが、苦手・得意も遺伝もあるでしょうが、学説的にも証明されているように、生まれ持ったものだけが人を作り上げるわけではありませんね。

育った環境もそうですが、具体的にに私みたいに初めて英語に接した時の中学の英語の先生が好きになってしまったから人一倍に勉強したとか、ちょっとしたきっかけで基本が見えるようになったお陰で科目が好きになりそれが「得意」とされる物になったと言う事もあるでしょう。 勉強が苦にならないと言う事ですね。

また、得意・苦手はあくまでも何かと比較した物ですね。 他の人と比較したのでもあるでしょうし、英語の優等生であったけど大学や社会に入ったらできる人はもっといたため「得意」とはもう言えなくなったとか。

多くの日本人留学生が感じる事はこの逆ですね。 日本では数学の授業についていけなかったにもかかわらずこちらに来たらかなり程度の低い事をやっていて成績はAばっかりをとるようになり「得意」の科目になったと言う人はたくさんいると思います。 

また、「得意」といえる(ほかの人や物と比較して)ようになったため心理的に楽になったり、復習になったおかげで数学観念」が分かる様になり、勉強も進んでするようになりいい結果を生み出す原因にもなる事もありますね。

英語にしても英語学は苦手だったけど、社会に入り何かの理由で英語を使うようになり人からは「得意」と言われる事にもなった人もいると思います。

と言う事で、遺伝が関係していないとは断言しませんが他にもたくさんの理由があると私は信じます。

だからこそ、モチベーションと言う物を知ることによって「苦手」を「得意」に変える事ができると信じることができるようになり実際に得意なもの(少なくとも苦手と感じる事がなくなる)と言う事に自分を持っていけるようになるわけです。 モチベーションがこのアメリカで既に50年以上も重要性を認識された理由でもあります。

余談です。

4430+4431+4432+4433+4434+4435+4436+4437+4438+4439=が2秒以内にできる人は

1) 数学の観念が心から分かっている人
2) 雑学知識を持っている人 (9個の数字だったらどうでしょうか)
3) まぐれ

さて皆さんはどちらですか?

ちなみに私は高校の数学にいつも3週間ほど遅れていて大学の受験には自信がなかったためにある人に言われ中学の問題集(同じ事を何回もさせるタイプ)をとことんまでやったため一応「得意」な科目になり、アメリカの学校で「得意」がることができ、今では数字の観念が見始めている素人数学者です。 <g>

と言う事で、両方得意、両方ダメ、片方だけ得意という人はたくさんいると思います。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

あけましておめでとうございます。

アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

たしかに能力に遺伝というものは働いているでしょう。 それが単に得て不得手と言う一般的なものから、極端に例としてIQは低いけどある一種のことにおいてはコンピューターも顔負け、と言う人もいますね。 数字に関してならすば抜けて記憶力がいいとか、単語力は抜群とか。

しかし、能力もそうですが、苦手・得意も遺伝もあるでしょうが、学説的にも証明されているように、生まれ持ったものだけが人...続きを読む

Q「例外OEが017F:BFF9E2Dで発生しました」のメッセージ

突然画面が青くなって
例外OEが017F:BFF9E2Dで発生しました・・
というメッセージが画面に表示されることがたまにあります。
キーが反応しなくなって強制的にスイッチを切ってしまいます。

どうしたらいいのでしょうか。
対処方法を教えて下さい。。

Aベストアンサー

例外0Eというのは私の経験上、メモリが足りなかったり、プログラムをたくさん立ち上げてシステムリソースを消費し過ぎている時によく発生するように思います。対処法と致しましては・・・・。
1.タスクトレイの中(画面の右下です。)の常駐ソフトを出来る限り終了させる。さらに、一度に多くのプログラムを起動させない

2.メモリを増設する。(メモリが128MB以上ある場合は増設しても意味無いです。)←フォトショップなどで大きな画像ファイルを扱う場合は別です

3.Windows2000にする。

裏技「Ctrl+Alt+Delete」を押して表示されるプログラムをExplorer以外終了させる。

お勧めはWin2000にすることです。そうすれば絶対に例外0Eは発生しません。

最後の裏技は、最終手段ですのであまりお勧めできません。環境によってはソフトが起動しなくなったりします。

Q英語で「ja」を「ヤ」と発音することもある?

Jacobという人名は「ヤコブ」と「ジェイコブ」という二通りの読み方がありますよね。
調べたところ、前者はヨーロッパ式の読み方で、後者は英語式の読み方のようなのですが、英語圏の国で「ja」というスペルを「ヤ」と発音することもあるのでしょうか?
(例:Japanはジャパンですが、読もうと思えば「ヤパン」と発音することも可能なのですか?)

英米人の名前で「Jacobさん」という人がいれば、ほぼ例外なく「ジェイコブさん」とお読みするのでしょうか?
他にも「ja」をジャでなく「ヤ」で発音する英単語(人名に限らず)はありますか?

Aベストアンサー

「Jacob」は英語では必ず「ジェイコブ」(もう少し原音に近づけると「ヂェィカブ」)と発音します。たとえ、それが聖書に出てくるヤコブのことでも。
(英語の「j」は、舌を上顎につけない「ジ」よりも、上顎につける「ヂ」の表記で書き表す方が原音をより具体的に表しているのですが、ここでの回答にはそぐわないので、詳しくは述べません。)

「Ja」を「ヤ」で発音する英単語は、ごく少数ですがあります。
たぶん、いちばんよく目にするのは「hallelujah」(発音は『ハレルーヤ』)だと思います。
ほかには、次のような例もあります。
・デンマークの作家「ヤコブセン(Jacobsen)」
・ドイツの心理学者「ユング(Jung)」
・ドイツの青年貴族を意味する「ユンカー(junker)」
ご推察できるように、ヨーロッパ大陸北部の人名や階級名、地名がほとんどです。

なお、スペイン語では、「ja」を、喉を狭めて息を吐き出す方法で発音し、「ハ」の音に近く聞こえます。
したがって、スペイン語由来の外来語では、「ja」を「ヂャ」とも「ヤ」とも読まない例があります(以下『』内が英語での発音です)。
・San Jose『サン・ホゼィ』:カリフォルニア南部の都市。
・San Jose『サン・ホーセ』:コスタリカの首都。
・Marijuana『マリワーナ』:マリファナ。
・Jota『ホタ』:ホタ(スペインの伝統舞踊のひとつ)。

「Jacob」は英語では必ず「ジェイコブ」(もう少し原音に近づけると「ヂェィカブ」)と発音します。たとえ、それが聖書に出てくるヤコブのことでも。
(英語の「j」は、舌を上顎につけない「ジ」よりも、上顎につける「ヂ」の表記で書き表す方が原音をより具体的に表しているのですが、ここでの回答にはそぐわないので、詳しくは述べません。)

「Ja」を「ヤ」で発音する英単語は、ごく少数ですがあります。
たぶん、いちばんよく目にするのは「hallelujah」(発音は『ハレルーヤ』)だと思います。
ほかには、...続きを読む

Qpcdisk.vxd & dos16m.vxd いったい何者

過日、ディスクのゴミ掃除をした後、Win95を再起動すると、起動途中で次のようなメッセージがでて停まってしまいます。
無視してEnterキーで続行すると特に目立った障害もなく使用できますが気持ち悪くて・・・・
1)次のファイルが見当たりません。
  pcdisk.vxd
  上記ファイルを使用しているプログラムを正しくアンインストールしてください。または、再インストールしてください。
2)次のファイルが見当たりません。
  dos16m.vxd
  上記ファイルを使用しているプログラムを正しくアンインストールしてください。または、再インストールしてください。
何のプログラムで使用されていたファイルなのか判れば、
あるいは、どこを修正すれば良くなるのか教えて下さい。

Aベストアンサー

CardWorks というソフトの一部のようです。

方法1
CardWorks をインストールし、アンインストールする

方法2
Windowsフォルダのsystem.iniというファイルを編集し、
device=pcdisk.vxd と、device=dos16m.vxd の行の先頭に、
; をつけて、無効化すると、
正しく動くかもしれません。

http://www5.toshiba.co.jp/pcss/member/techinfo/dial/pcdata/000051.htm
http://www.ricoh.co.jp/chandra/chandra/resolve.html

Q“B1F”は和製英語か

 日本の繁華街や大きなスーパー、デパートなどで、地下一階のことが、ほぼ例外なく“B1F”と略記されています。疑問に思って、この“B”とは何かを調べたら、“basement”のbなんですよね。「地下一階」は、正確には、“the first basement”と言うと思うのですが、それでは、“B1F”というのは、和製英語で、英語としては間違いなのでしょうか。また、それならば、「地下一階」は、正しい英語では、どのように略記されるのでしょうか。“1st B.”とでもなるのでしょうか。ご存じの方、よろしくご教示お願い致します。

Aベストアンサー

B1F という表現は、例えば日本のデパートの英文説明で fist basement floor(B1F)のように書いてあったりしますが、これはエレベーターや階案内にB1Fとよく書いてあるので、それもいしきしているかもしれませんが、米国では見たことないです。

米国で圧倒的に多いのは levelを使った表現です。Basement Level 1, B-1 Lebel, B1 Level とか。エレベータ内などにこう書いてあります。また、建物図面などでは BASEMENT LEVEL 1 といった表現。

他には、Basement Floor 1, Fist Basement Floorなどもでてきますね。表示には後者は長すぎるかもしれませんね。

地下一階までの建物だったら、floorとかlevelを使わなくても、例えば、His office is located in the basement (of the ABC building). などといえます。

Qエラーメッセージ VXD VFAT

インターネットをしていたら突然、真っ黒になったので、一端、電源を落として起動させたらブルーの画面で「例外-OEがVXD VFAT(01)+00009486の028:C004B2CAで発生しました。現在のアプリケーションを終了します。」というエラーメッセージが出ます。
SAFE MODEでは立ち上がります。
再起動しても同じエラーメッセージが出て通常モードでは立ち上がりません。
システムツールからスキャンディスクをしても異常はでません。
コントロールパネル → システム → デバイスマネージャーを開いても異常は認められません。
復旧する方法があるでしょうか教えてください。
OSは98SEです。

Aベストアンサー

safe modeで起動してmsconfigで常駐ソフトの類を起動
しないように設定して再起動。
これでも不具合再現するようであればデバイスドライバ類
を再インストールしてみるといった順番になるかもしれませんね。

http://www-06.ibm.com/jp/domino04/pc/support/Sylphd06.nsf/jtechinfo/SYJ0-0293804


人気Q&Aランキング

おすすめ情報