gooID利用規約 改定のお知らせ

現在,新石切~梅田間を6ヶ月の磁気定期券で通勤しています。

この区間の通勤をピタパにすると得になるのでしょうか。

近鉄の区間割引は1ヶ月定期と同額というのが気になります。
もちろん,長田で途中下車はしたくありません。

ピタパにして今より損をしない,なにかよい方法をご存知の方いらっしゃいましたら,ご教授いただけませんか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

地下鉄 大阪」に関するQ&A: 大阪地下鉄定期で

A 回答 (1件)

新石切-梅田以外に乗車しないなら、「ピタパにして今より損をしない,なにかよい方法」なんてのはありません。

素直に磁気定期を使って下さい。これは「近鉄のピタパ運賃が1カ月定期頭打ち以外に存在しない」からで、6カ月定期を買うよりピタパの区間指定の方が、月間約1,000円弱高くつくからです。

長田-梅田以外にも結構頻繁に地下鉄に乗る、と言う事だと、「マイ・スタイル」による「定期同等扱いの乗車分、例えば梅田-なんばとか、なんば-長田とか」が有利になりますので、そう言う区間の乗車回数次第では得になります。また、1か月の乗車回数が14-5日以下、という場合も「マイ・スタイル」や近鉄の「利用回数分の請求」によって得になることがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼が遅くなり申し訳ありません。

やはり近鉄で通勤している限り,定期→ピタパにすると損なのですね。

更新忘れがちなのでピタパにしたかったのですが,イマイチ使えないですね。

お礼日時:2011/05/23 13:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q近鉄→地下鉄、他社路線へのPITAPAでの乗り入れ

転居により通勤経路を変更し、
・近鉄→大阪市営地下鉄(夫)
・近鉄→地下鉄→阪急(私)
といった経路にする予定です。
その際、PITAPAを使用するなどしてなるべくお得な方法を選びたいのですが
PITAPAの乗り入れの仕組み?がとても複雑で、調べてもよくわからないので質問させてください。

(1)近鉄学園前→地下鉄阿波座(生駒乗り換えの中央線利用を考えています)。
 学園前~阿波座を磁気定期で一気に買うのがお得なのか
 KIPSのPITAPAで区間指定割引やマイスタイルを利用するほうがお得なのか
 どちらになるのでしょうか?

(2)近鉄学園前→日本橋→阪急豊津
 KIPSのPITAPAを作る(天六~豊津は磁気定期にする?)ほうがお得なのか
 定期も作れる阪急のPITAPAを作る(学園前~日本橋は磁気定期にする?)ほうがお得なのか
 全部磁気定期のほうがお得なのか
 全線PITAPAでお得になるのか
 はたまたKIPSと阪急それぞれ別のPITAPAを使い分けできるのか(日本橋の改札でそんなことができるのかどうかよくわかりませんが・・・)
 どれがお得になるのでしょうか。
 
よろしくお願いします。
  

転居により通勤経路を変更し、
・近鉄→大阪市営地下鉄(夫)
・近鉄→地下鉄→阪急(私)
といった経路にする予定です。
その際、PITAPAを使用するなどしてなるべくお得な方法を選びたいのですが
PITAPAの乗り入れの仕組み?がとても複雑で、調べてもよくわからないので質問させてください。

(1)近鉄学園前→地下鉄阿波座(生駒乗り換えの中央線利用を考えています)。
 学園前~阿波座を磁気定期で一気に買うのがお得なのか
 KIPSのPITAPAで区間指定割引やマイスタイルを利用するほうがお得なのか
 どちらになる...続きを読む

Aベストアンサー

とりあえず、「学園前からは難波乗り換えが便利」という
ことをお勧めしておいて・・・ですね、その前に。

近鉄はPitapa利用の場合、いわゆる「Pitapa定期」があり
ません。区間指定割引しかなく、それも1カ月定期の金額
で頭打ちという、余り有利で無い条件です。ですので、
近鉄を利用するなら、近鉄線内だけを6か月磁気定期に
するのが正解です。
http://www.kintetsu.co.jp/gyoumu/ic/kukan/index.html

一方、大阪市交は、マイスタイルの有利さがハンパじゃ
ないんですね。指定区間以外の乗車も含めて、6か月
定期の月割り運賃頭打ちですから、定期券の内側だけ
で乗り降りする回数がメチャ多い、って場合以外は、マイ
スタイルの方がどう考えても有利です。
http://kensaku.kotsu.city.osaka.lg.jp/pitapa-mystyle/

阪急には、マイスタイルはありません。Pitapaも近鉄の
「区間指定割引」と基本的には同じ割引しかないのですが
阪急阪神STACIAカードを作れば、Pitapa定期券というのが
作れて、通常の定期券と全く同じ扱いで乗車できます。
http://rail.hankyu.co.jp/stacia/icteiki.html

一方、地下鉄中央線経由の場合、大阪市交と近鉄の
区分駅である「長田」は、そのまま電車が乗り入れて
いる関係上、そこで磁気定期とPitapaを乗り継ぐことが
出来ません。生駒から中央線経由の場合、全線を磁気
定期で行くか、近鉄を区間指定割引で諦めるかしか
無いのです。

で、結論。

1.「学園前-阿波座」の通勤

a) 全線磁気定期で行き、通勤時は寄り道を考えない

b) 難波(または鶴橋)まで近鉄の磁気定期、難波(鶴橋)
 からPitapaマイスタイルで行く。難波経由だと帰りは確実
 に座れる上に一杯やれる。鶴橋経由だと梅田に寄るの
 が無料になる。

2.「学園前-豊津」の通勤

a) 近鉄を磁気定期、大阪市交・阪急をPitapaにする。但し、
 Pitapaは「STACIAカード」で作り、阪急を「Pitapa定期」に、
 大阪市交はマイスタイルにする。こうすれば、地下鉄で
 結構色々なところへタダで行ける。

こうなると思います。

とりあえず、「学園前からは難波乗り換えが便利」という
ことをお勧めしておいて・・・ですね、その前に。

近鉄はPitapa利用の場合、いわゆる「Pitapa定期」があり
ません。区間指定割引しかなく、それも1カ月定期の金額
で頭打ちという、余り有利で無い条件です。ですので、
近鉄を利用するなら、近鉄線内だけを6か月磁気定期に
するのが正解です。
http://www.kintetsu.co.jp/gyoumu/ic/kukan/index.html

一方、大阪市交は、マイスタイルの有利さがハンパじゃ
ないんですね。指定区間以外の乗車も含めて、6か...続きを読む

Q近鉄けいはんな線・新石切駅⇆大阪市営地下鉄・梅田駅の学生定期

こんにちは。
現在、
平日週5で大学(近鉄けいはんな線・新石切駅→大阪市営地下鉄・梅田駅)で
学校のない土日の週2(新石切→難波)でバイトへ行ってます(長期休暇中は週6で難波へバイト)
が、
PiTaPaマイスタイル(学生)・PiTaPaフリースタイル(学生)・PiTaPa学生定期(6ヶ月)と
近鉄の運賃加味してどれが一番安く行き来可能なのはどれなんでしょうか?

また、PiTaPaマイスタイル・PiTaPaフリースタイル・PiTaPa定期は
このような相互乗り入れを行っているこのような区間でも1枚のPiTaPaによる乗降可能なんでしょうか?(長田で一旦改札を出ないといけない・近鉄用、地下鉄用のように磁気定期2枚持ちしなくてはならない等)

また、上記の方法以外で安くで往復(週5新石切→梅田・週2新石切→難波(長期休暇中は週6で新石切→難波))はあるでしょうか?

Aベストアンサー

まず最初に近鉄で作れるICカードの定期はICOCAのみでPiTaPaでは定期は作れません。
それを踏まえてどうしてもPiTaPa1枚で済ませたいのなら近鉄は区間指定割引(学生)を登録、地下鉄は長田と梅田を登録駅としてマイスタイル(学生)ですね。地下鉄でPiTaPaで割引制度を何も登録せずに使えば自動的にフリースタイルです。フリースタイルは単純にいえば普通運賃の割引ですので中学生以上なら当然大人運賃での割引となり学生であるかないかは関係ありません。

Qpitapaについて、教えてください。

けいはんな線新石切駅~谷町線天王寺駅までの通勤ですが、現在定期を購入しているのですが、仕事の訪問先でもある、谷町線の東梅田へも、毎日訪問する事もあり、ピタパを利用した方が良いのではと知人から、言われましたが、HPを見ても、今ひとつ、よく理解が出来ません。
この場合、新石切から天王寺まで、通勤定期で無く、ピタパを利用出来るのでしょうか?
また、マイスタイルに登録すれば、利用区間が増えると言う事ですが、この場合どの駅と駅を登録すればよいのか?と途中下車とか出来るのでしょうか?
今まで、車通勤と仕事でも車訪問でしたので、電車の利用が良くわかっていないので、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

とりあえず、Pitapaを持ってる、または買う、と仮定しまして。

近鉄に関しては「Pitapa」の「区間指定」に「新石切-長田」を指定
すればオッケーです。この場合、Pitapaとしての指定ですから、別に
地下鉄のOsakaPitapaでも、近鉄のKIPS-Pitapaでもオッケーです。
http://www.kintetsu.co.jp/gyoumu/ic/kukan/index.html

地下鉄側では、「Pitapa」の「マイスタイル」で指定すればオッケー。
登録駅(1)は自動的に「長田」に決まりますが、登録駅(2)を「天王寺」
にすれば、「長田-天王寺」「天王寺-東梅田」「東梅田-長田」の全て
が「片方でも登録駅を通れば、料金通算扱い」になりますので、問題無く
オッケーになります。こちらもOsaka-PitapaでもKips-Pitapaでもオッケー。
http://www.kotsu.city.osaka.jp/eigyou/price/ic_card/mystyle_goannai.html

問題は近鉄のPitapaが「1か月定期券代で頭打ち」=「6カ月定期の月割り
分より高い」ことですが、多分、地下鉄の割引分で相殺できると思います。
近鉄を「定期券利用」にすると磁気定期になってしまい、地下鉄分も
磁気定期にするか、毎日長田で降りてPitapaで入り直すなんて言う、
非常にめんどうなことになります。

とりあえず、Pitapaを持ってる、または買う、と仮定しまして。

近鉄に関しては「Pitapa」の「区間指定」に「新石切-長田」を指定
すればオッケーです。この場合、Pitapaとしての指定ですから、別に
地下鉄のOsakaPitapaでも、近鉄のKIPS-Pitapaでもオッケーです。
http://www.kintetsu.co.jp/gyoumu/ic/kukan/index.html

地下鉄側では、「Pitapa」の「マイスタイル」で指定すればオッケー。
登録駅(1)は自動的に「長田」に決まりますが、登録駅(2)を「天王寺」
にすれば、「長田-天王寺」「天王寺-東梅...続きを読む

Q通常定期券とピタパの金額について。

京阪電車を利用してます。

交野線の郡津駅から淀屋橋までの区間で通勤に使ってます。


今使ってる定期券は1ヶ月用で13130円掛かります。
最近ピタパの申し込みをしようと思ってるのですが、ピタパというのは月大体どのくらい掛かるのでしょうか?

実際今の所月に24~25日出勤しているので16320~17000円掛かります。

割引などのサービスをつけたとしてこの決められた区間内だけで使うならおいくらくらいになるのでしょうか?



ちなみに1ヵ月あたりの料金でお願いします。

Aベストアンサー

ご存じでしたらよけいなお世話ですが、ピタパはICOCAと違い「クレジットカード」です。
従って、クレジットカードの利用に抵抗がおありの場合は再検討されるとよろしいでしょう。
また、審査のため申し込みにはご本人確認書類が必要ですし、カード発行には2~3週間かかることをご理解下さい。
クレジットの特性上、JR西日本のICOCAと異なり、鉄道会社ごとに種々のカードがあります。
普通はご利用になる京阪のカードでよろしいかと思います。

さて、ピタパには「利用回数割引」と「区間指定割引」があります。

1.利用回数割引(登録不要)
京阪の同じ運賃区間を乗車すると、11回目以降は10%割引となります。
暦の月でひと月の計算をします。例えば、7月は何回といったことで、定期券や回数券のように開始を何日にするかは指定できません。
同じ運賃の区間(同じ運賃なら同じ区間である必要はありません)を月100回以上乗車して11枚セットの普通回数券よりおとくになる計算です。同一区間なら50往復以上と言うことですね。

2.区間指定割引(要登録)
区間を登録すると、その区間内の利用であれば1ヶ月定期代を超えることはありません。
登録区間以外を乗車する場合、別途運賃がかかります。(今お使いの定期券と同じことです。)
ただしひと月の計算で、1の利用区間割引の利用、あるいは無割引の方が安くなる場合、区間指定割引は適用しませんから、この場合、登録区間外の乗車は別途運賃といったこともなく、普通の運賃計算となります。
従って、「今月は定期買わない方がよかった・・・」と言ったことはなくなります。
ただし、1ヶ月定期の値段としての設定しかありませんので、若干割引のよい3ヶ月定期版とか6ヶ月定期版といったものはありません。
なお、登録はカード到着後となります。カード申込時に登録することはできません。

1の利用回数割引は登録がいりませんので、カード到着時から有効です。
カード到着後に、2の区間指定割引の登録を行って下さい。

といった感じですので、現在の1ヶ月定期券を利用している場合と比較すると、2の区間指定割引をカード到着後に行えば、原則1ヶ月定期と同額ですが、「今月は定期買わない方がよかったな」という月はそのような計算となりますから、「定期のもとがとれなかった!」という月にはお得になると言うことです。
登録区間を定期として使った方がいい月は定期として、定期として使うと損をする月は定期にはならないといったことを自動で計算して判断してくれるわけですね。
その他、クレジットカードとしての特典はそれなりにあるでしょうが、説明できるほどの知識を持ち合わせておりませんので、ここでは申し訳ないのですが省略します。

なお、保証金預託制PiTaPaカードという使用限度額の4倍の保証金が必要で交通としてしか使用できない、クレジットカードと異なって審査が不要なタイプもあります。

参考URL
京阪電車
http://www.keihan.co.jp/traffic/ticket/pitapa.html
http://www.keihan.co.jp/traffic/ticket/pdf/pitapa_entry.pdf
京阪カード
http://www.e-kenet.jp/
PiTaPa(スルッとKANSAI)
http://www.pitapa.com/link/card_lineup.html

ご存じでしたらよけいなお世話ですが、ピタパはICOCAと違い「クレジットカード」です。
従って、クレジットカードの利用に抵抗がおありの場合は再検討されるとよろしいでしょう。
また、審査のため申し込みにはご本人確認書類が必要ですし、カード発行には2~3週間かかることをご理解下さい。
クレジットの特性上、JR西日本のICOCAと異なり、鉄道会社ごとに種々のカードがあります。
普通はご利用になる京阪のカードでよろしいかと思います。

さて、ピタパには「利用回数割引」と「区間指定割引」があります。
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報