新生活!引っ越してから困らないように注意すべきことは?>>

警察に被害届を出して指紋採取して貰うのに何日かかるのでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

直ぐにしてくれますよ。


でも、した後は真っ黒な後が残るし、時間は掛かるわで大変だった。

後は、返事待ちって帰って行きましたけど、かれこれ…2年前くらい経ってますけど…今もまだ…返事は来ないですぅ~
    • good
    • 5

No.1回答者さんとは異なりますが


過去に車上あらしにあったことがあった際
指紋採取自体はしてくれましたが、指紋が判別しずらい部分は
めんどうなので、物理的に無理というウソをつかれますので
いい加減だなと思ったら、弁護士を入れて警察に苦情をいう方がいいです。

警察は全く信用できませんが、公的機関ですので
しかるべき手続きを踏めばかならず動かざるをえません。

ちなみにDNA鑑定は、かんたんにしてくれませんよ。

車に犯人が残していった飲み残しのペットボトルやその他の残留物があったのですが
指紋が取りづらい形状のものは、すべて勝手に廃棄されてしまっていました。

廃棄した後で、同意書に同意させられ、同意できない旨を伝えると
人数が増え、説得にきます。

警察官にもよりますが、被害届をだしたから捜査をしてくれるなんて
あまいことは考えない方がいいです。
警察は何にもしてくれません。


民間で指紋採取やDNA鑑定を行い、調査をしてくれる会社がありますから
警察ではなく、そこに頼む方が早いですし、確実です。


警察を絶対に信用してはいけません。
    • good
    • 0

 すぐにしてくれる。


 例えば車上荒らしにあった場合、最寄りの交番(警察署じゃないよ)へ被害井届けを出しに行きますニャ。するとそこで調書を書いてから、K官は言います「指紋採取する?」、質問者が「Yes」と答えると、彼らは満面笑みの表情で指紋採集セットを取り出しますニャ。
 あまり知られてないけど、全国津々浦々の交番・駐在にも指紋採集セットというか簡易鑑識キットが置いてありますニャ。彼らはそれを使いたくてうずうずしていますニャ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q10万円盗まれました。指紋から犯人を特定できますか?

布(ナイロン)製のポーチに入れてあったお金10万円が盗まれました。
ポーチは金属製のファスナーが付いています。
犯人の目星はついていますが、自分から言い寄りたくはありません。
警察に被害届を提出すれば、捕まえてくれるのでしょうか?
そのポーチから指紋を採取して動かぬ証拠を示してもらいたいのですが、警察はそこまでやってくれるのでしょうか?
そのポーチから指紋が採取できるかどうかもよく分かりません。
(布はムリでもファスナー部分からなら可能?)

10万円の窃盗罪だとどのくらいの刑罰になるのでしょうか?
もし10万円を返してもらったとして、示談金みたいなものを請求することは可能でしょうか?
その場合の示談金の相場はいくらくらいでしょうか?

Aベストアンサー

10万円盗まれたときの対応は、刑事と民事の2種類の法的な手段があります。

刑事手段とは、刑法等の法律に基づいて犯人を処罰することです。手続きとしては、警察に訴え出ることです。
この時、「被害届」を出してくれと言われることが多いですが、被害届は法的には、犯人を処罰する意思がない場合に犯罪被害を届け出る手続きになりますので、警察もちゃんと動かない場合があります。犯人を本当に処罰したい意思があるのであれば「告訴」をしましょう。
告訴は、犯人の処罰を望む場合に犯罪被害を届け出るものです。告訴状の書き方は、書店などで本を読めばわかると思います。
指紋から犯人を特定するなどの話は、警察が犯人を特定するための捜査過程で行われるものですので、あなたが悩みこむ必要はありません。
ただ、犯人を特定できる情報があるということで、そのポーチを証拠品の1つとして提出するのがよろしいかと思います。(実際には他にも犯行前後の状況を詳しく事情聴取されることと思います。)
実際に、警察がどこまで動いてくれるかという問題はありますが、状況次第です。
動きが悪いこともありますが、訴えでなければ、完全に泣き寝入りになってしまうわけですから、そこはあなたの考え方次第だと思います。
ちなみに、窃盗罪だとすると刑法第235条により10年以下の懲役、50万円以下の罰金と量刑が定められています。


民事手段は、訴訟により不法行為に基づく損害賠償請求又は不当利得返還請求をするというものです。
どちらもお金を返してもらう手段ですが、前者だと慰謝料その他を合わせて請求することも可能です。
要するに、裁判で金返せと訴え、勝訴してから強制執行の手続きを執り、取り戻すということです。
この場合、基本的にはお金さえ戻ってくれば良いわけですから、直接盗んだと思われる方と話合いをして、任意に返済してくれれば解決になるわけです。
この話合いのことを示談といいます。
法的な用語としては、「和解」といいます。
裁判を強行せずに解決する手段ですが、裁判の進行中に和解をすることもできます。
ただし、民事の手続きは、警察は介入しませんので、あなたがお金を取ったと思われる人を探して、その人を指定して訴えでなければなりません。

刑事手続だけではお金は戻ってきませんので、刑事とあわせて民事の手続きを平行して行う必要があります。
前の方も指摘されていますが、どちらの手続きにも時効がありますので(刑事@窃盗なら7年、民事@不法行為なら3年、民事@不当利得なら10年)、手続きをされるなら注意が必要です。
難しいと思われる場合は、一度法テラスなどに相談されてもいいかもしれません。無料相談も行っています。

参考URL:http://www.houterasu.or.jp/

10万円盗まれたときの対応は、刑事と民事の2種類の法的な手段があります。

刑事手段とは、刑法等の法律に基づいて犯人を処罰することです。手続きとしては、警察に訴え出ることです。
この時、「被害届」を出してくれと言われることが多いですが、被害届は法的には、犯人を処罰する意思がない場合に犯罪被害を届け出る手続きになりますので、警察もちゃんと動かない場合があります。犯人を本当に処罰したい意思があるのであれば「告訴」をしましょう。
告訴は、犯人の処罰を望む場合に犯罪被害を届け出る...続きを読む

Q逮捕までにかかる時間

最近クロネコヤマトの社員など強姦や強制わいせつの事件が多発していて気になったので質問させてください。
こういった犯罪は指紋照合とかで捕まるとよく耳にするんですが、指紋だけでも逮捕されるものなのでしょうか?
それと逮捕された場合、指紋照合から逮捕まではどれくらいの時間を要するのでしょうか?

Aベストアンサー

別に指紋だけで逮捕しているわけではありません。

犯罪被害者の申告に従って捜査したところ、現場から指紋が出た。
その指紋により人物が特定できた。
その特定できた人物が犯人である嫌疑が捜査で明らかになった。
逮捕の必要があると捜査機関が思慮し且つ逮捕状の発付を受けるに必要な要件を満たしていたので発付を受けた。

とここまで来て初めて逮捕です。現場から(あるいは現場の物品から)指紋が出たというだけではその現場にいたことがある(あるいはその物品に触れたことがある)以上の証明ができないのでとても逮捕はできません。「犯行時刻に現場にいたと疑うだけの根拠」とか「目撃証言等から当該人物が犯人である可能性が高い」とか「任意で事情聴取したところ自白した」とか他の証拠も揃えます。つまり他にもその指紋の主が犯人であると疑うだけの根拠となる証拠があるから逮捕できるのです。
よって、「指紋照合により特定した人物が犯人であることを示す証拠を逮捕できる程度に集めるための裏付け捜査に掛かるだけの時間を要する」ということになります。

Q指紋鑑定にかかる日数

はじめまして。
指紋鑑定にかかる日数はどのくらいでしょうか?

Aベストアンサー

どういった状況だか、質問文だけでは分かりませんが、犯罪捜査での指紋の鑑定で、現場から採取された標本と、比較する対象者の指紋がそれぞれ完全に近い形で採取できれば、コンピュータを使ってすぐに鑑定できます。
また、ある程度熟練した捜査官や鑑識係員なら、2つの指紋を肉眼で、同じか違うものか識別することもできます。

部分的な指紋しか残されていなかったり、形が悪かったりした場合でも、ある程度(どの程度かは分かりません)の指紋が残っていれば、警察の持っている前歴者のデータベースや、被疑者がいる事案であればその人から採取した指紋からコンピュータでの照合が可能だとか。

一般論としては、この程度です。
なににしろ、いま少し詳細な情報を書いていただければ、もう少し突っ込んだお答えもできるかと思います。

Q被害届けの指紋採取は無料?

教えて下さい!
被害届けの指紋採取は無料でしょうか?
お金をとられてしまったのでお金はこれ以上出せません
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

特にお金を取られるという事はなかったですよ。

会社の駐車場から帰宅する為の冬の暖気中の車を盗まれた時に、犯人との指紋の区別が必要という事で指紋を採取された事があります。
車が乗り捨てられているのが見つかり現場検証に呼ばれましたが、車の中が指紋採取の粉だらけでした。
後の掃除が大変だったのを覚えています。

ウチの場合、犯人は捕まり、新聞にも載りました。

Qお恥ずかしながら盗難をしてしまいました‥

お恥ずかしながら盗難をしてしまいました‥ 今月7日火曜日に職場の更衣室で財布から1万円を抜き取って しまいました。 被害者はすぐに気づき8日水曜日に警察に行き被害届を出した そうです。 私はその話を11日の土曜日に出勤してからチーフ に聞き 7日に出勤していた私と被害者を含め9人が警察に事情聴取、 指紋採取をするかもしれないと話され怖くなり 被害者の鞄にわかりやすく1万円を置き返したのです‥ 被害者はそれを発見後次の日12日に警察署に行き帰ってきた と言うつもりだそうです。 もしかしたら被害届を取り下げるかもしれません。 この場合 1、被害届を出してすぐに捜査は開始されるのですか? (私は10日、11日に出勤しましたが11日に初めて聞きました し、そのことを知りませんでした。警察から連絡が来たわけで もありません) 2、被害届を取り下げた場合捜査はすぐに終わるのですか? 3、お金は返ってきたと連絡をしても被害届を取り下げなかっ た場合どうなりますか? (財布には私の指紋ついています。それに私は4年前に万引き をして捕まり指紋登録もされています)

お金を置いたときには被害者には怖くて言い出せませんでした ‥ でも反省しており謝るつもりです

お恥ずかしながら盗難をしてしまいました‥ 今月7日火曜日に職場の更衣室で財布から1万円を抜き取って しまいました。 被害者はすぐに気づき8日水曜日に警察に行き被害届を出した そうです。 私はその話を11日の土曜日に出勤してからチーフ に聞き 7日に出勤していた私と被害者を含め9人が警察に事情聴取、 指紋採取をするかもしれないと話され怖くなり 被害者の鞄にわかりやすく1万円を置き返したのです‥ 被害者はそれを発見後次の日12日に警察署に行き帰ってきた と言うつもりだそうです。 もしかしたら被...続きを読む

Aベストアンサー

・被害届が受理され、手続きが完了した時点で捜査が開始されます。

・取り下げた場合は終了されます。

・連絡をしても被害届が取り下げられない場合は捜査は続行されます。第三者による虚偽の申告を防ぐためです。

>>でも反省しており謝るつもりです
その「反省」という言葉はきっと4年前にも使っているんでしょうね。そうなら反省していない、それ故の再犯ととられます。それは諦めましょう。その状況を挽回できる理由があるなら....
4年前は反省の意思はなかった、というなら何も言えませんが。

それに謝ったとしても相手方は許してくれますかね。ましてや以前にも似たようなことそしているということがバレたら取り返しがつきませんよ。

まぁ会社にはそのまま居続けることは無理と考えましょう。

Q警察署で写真、指紋を撮られました。何に使われるのでしょうか?

数週間前、行きつけのお店でアルコールが入った状態で、粗相(物損)をしてしまい、警察を呼ばれてしまいました。
その後、警察署に連れて行かれ、なにやら、調書っぽい物にサインさせられ、その後、指紋(PCがついた大きな機械で全部の指)、写真(顔の正面、斜め)を撮られました。
今回のことは、相手方が被害届けは出さないので事件にはならない、よって逮捕はしない。と警察官に言われましたが、それでも写真、指紋は撮るとのこと。嫌だと言ったらそのせい(写真、指紋を断ることで)で逮捕はしないけど、あなたが納得してくれるまで延々と説得します。といわれました。
大分、眠かったのと、アルコールのせいで、そのときは、帰してくれないのなら、しょうがないと思い、写真、指紋を撮らせましたが、この後、何に使われるかが心配です。
この、写真と指紋は、どのような種類のもので、これからどういう使われ方をするのでしょうか?いつまで、警察のデータエースにあるのかも心配です。出来れば、必要ないものなら、弁護士にお願いしてでも削除をしてもらいたいのですが、、、大阪でもあまり評判のよろしくない警察署だったし、警察官も結構怖かったのでつい、家に帰りたくて写真を撮らせてしまったのですが、かなり後悔しています。
写真、指紋の性質(法律上のような扱い)、後から削除できるのか?
知識のある方、よろしくお願いします。
(警察署での取り調べはすべて録音しております。)

数週間前、行きつけのお店でアルコールが入った状態で、粗相(物損)をしてしまい、警察を呼ばれてしまいました。
その後、警察署に連れて行かれ、なにやら、調書っぽい物にサインさせられ、その後、指紋(PCがついた大きな機械で全部の指)、写真(顔の正面、斜め)を撮られました。
今回のことは、相手方が被害届けは出さないので事件にはならない、よって逮捕はしない。と警察官に言われましたが、それでも写真、指紋は撮るとのこと。嫌だと言ったらそのせい(写真、指紋を断ることで)で逮捕はしないけど...続きを読む

Aベストアンサー

そういうのは微罪処分と言って、警察の権限で「送検しなくても良い」と判断した場合に、警察段階で手続きを終了させるというものです。「犯罪行為が無かった」とか「立証されなかった」というわけではありませんので、前歴には残ります。

あなたが今後犯罪行為を犯さなければ何ら問題ありません。
同じようなことが繰り返されれば、前歴ありの照会をされ、今後は立件されるようになるかもしれません。それだけです。

捜査の協力などの場合(泥棒に入られた家に居住している方の指紋などは犯人とよりわけるために指紋採取の協力を得る必要があります)に採取された指紋は捜査が終了次第抹消されますが、微罪処分は前歴が残るので削除は不可能だと思います。
あなたが後悔するのは、写真を撮らせたことではなく、警察沙汰になるほど他人に迷惑かけたことだと思いますよ。

微罪処分での指紋採取及び写真撮影は確かに任意なので、そういう説明を受けますが、これがなければ微罪処分が出来ないので、刑事処分するしかなくなります。逮捕しない、延々説得するというのは警察官の厚意だと思って深く反省してください。

そういうのは微罪処分と言って、警察の権限で「送検しなくても良い」と判断した場合に、警察段階で手続きを終了させるというものです。「犯罪行為が無かった」とか「立証されなかった」というわけではありませんので、前歴には残ります。

あなたが今後犯罪行為を犯さなければ何ら問題ありません。
同じようなことが繰り返されれば、前歴ありの照会をされ、今後は立件されるようになるかもしれません。それだけです。

捜査の協力などの場合(泥棒に入られた家に居住している方の指紋などは犯人とよりわける...続きを読む

Qお札から指紋はとれるのか

知識が足りなく困っています。。

一昨日の話です。財布の中からお札を抜かれるという事件が発生しました。
財布から全額抜かれた訳ではなく、1枚だけなんです。

仕事中でした。外仕事なので、現場から10数メートル離れた所に作業車を停めていました。
普段からその車は出入りが多いので鍵を閉めるとかの習慣もありませんでした。貴重品も見える所に普通に置いてあります。
被害者は2人で警察の方も呼びました。
警察の方は、全額盗られてないとのことで身内の犯行だろうと言っていました。
しかし、お札からも財布からも指紋は採れないと言われ自分の身の潔白を証明したくても出来ません。
疑うのは当然なのだろうとは思いますが、正直ずっと一緒に仕事をしてきたし、これからも一緒に仕事をしていかなきゃいけないですし...お互いモヤモヤしたままでいたくありません。

本当にお札や財布からは指紋は採れないのですか?他にいい方法はありませんか?

Aベストアンサー

>お札から指紋はとれるのか

取れることもありますが、多くは不鮮明です。革の財布なら紙幣よりも良い状態で取れるかもしれません。

>本当にお札や財布からは指紋は採れないのですか?

金さえ払えば指紋採取と鑑定はしてもらえます。但し成功報酬ではなくて、1個2万円はするでしょう。今回のケースだと指紋を何個調べるでしょうか。1個や2個では済まないでしょう。指紋の中には所有者のものもあるわけで、もし5個調べるだけで10万円くらいはかかるはずです。コスパが合いません。

警察が指紋は取れないといったのは2万3万の窃盗事件では取れないという意味だと理解してください。これが殺人事件だときっちり鑑定します。

>他にいい方法はありませんか?

現実的に一番良い方法は、取られたお金を勉強代と考えることでしょう。「貴重品は肌身離さず」と言いますからね。何よりも油断大敵です。下手に被害の無かった人がカンパしようなんて音頭を取ると却って怪しまれますよ。そういうことには触れず、かかわらず、記憶には留めても話題にしないことです。

Q先月に車上あらしに逢いました。

車後方の窓ガラスが割れて中の携行品24点(70万円相当)が盗まれました。
即座に警察に通報し盗難届を受理してもらいました。
それからしばらくして某オークションで明らかに私物であろう品が2点出品されていました。
それをなんとか落札して警察へ持っていき検察官と共に開梱しました。
すると、私と同じような被害を受けた人がいた事実を知る。
指紋採取は暫くかかるのでこのまま預かりますとのこと。
それから1か月たっても警察からの連絡がありません。
その間、被疑者は私の私物を盗難品を堂々と出品しているのです。
警察いわく、オークションには連絡しないでほしいといわれました。
なぜ?わからないまま承諾しました。
24点のうち2点は第3者に渡ってしましました。(善意の第3者ですね)
盗まれた品をすべて落札して取り返す金銭的な余裕もありません。
落札したので住所や電話番号、氏名などの情報は手元にあります。

上記の説明に加えてお尋ねしたいのは下記の内容です。

1 指紋採取は1カ月以上かかるものなのでしょうか?

2 この事件の管轄を県警に個人的に再以来することはできるのでしょうか?
  (事件が起きた市内とは別の地域や県警など)

3 オークション出品を差し押さえることはできるのでしょうか?

4 出品者(被疑者)に職務質問だけでも依頼することはできるのでしょうか?

5 盗まれた品を第3者が落札した場合は取り戻すことができるのでしょうか?

6 一般的な車上荒らし事件解決までどれくらいの期間がかかるのか・・。

など、まだまだお聞きしたい内容がたくさんありますが、
上記の6点が現在最優先でお聞きしたい内容です。
被害総額が多額なだけに犯人逮捕は絶対にあきらめたくないです。
こういった事件にお詳しい方、また警察関係の方、法律関係の方、是非お力をお貸しください。
よろしくお願いします。

車後方の窓ガラスが割れて中の携行品24点(70万円相当)が盗まれました。
即座に警察に通報し盗難届を受理してもらいました。
それからしばらくして某オークションで明らかに私物であろう品が2点出品されていました。
それをなんとか落札して警察へ持っていき検察官と共に開梱しました。
すると、私と同じような被害を受けた人がいた事実を知る。
指紋採取は暫くかかるのでこのまま預かりますとのこと。
それから1か月たっても警察からの連絡がありません。
その間、被疑者は私の私物を盗難品を堂々と出品して...続きを読む

Aベストアンサー

1 指紋採取は1カ月以上かかるものなのでしょうか?
鑑識課の指紋係が、どの程度事件を抱えているか次第でしょうね。
平均すれば、数日から半月程度で照合は終わります。
指紋を採取して、前歴者指紋と照合する必要があり、その結果は知らされることは殆どありません。

2 この事件の管轄を県警に個人的に再以来することはできるのでしょうか?
  (事件が起きた市内とは別の地域や県警など)
既に、受理されていますから重複してはできません。

3 オークション出品を差し押さえることはできるのでしょうか?
その商品が、盗品であると証明されないとできませんし、オークションには現物がありませんから差し押さえができません。
その為には、捜索差押令状が必要ですから、即座にはできません。

4 出品者(被疑者)に職務質問だけでも依頼することはできるのでしょうか?
できません、職務質問は警察官職務執行法第二条に規定されていますが、捜査員がわざわざ出向いて職務質問はできません。

5 盗まれた品を第3者が落札した場合は取り戻すことができるのでしょうか?
落札者が、善意の第三者である以上は落札価格で「買戻し」のお願いしかできません。
強制的には、今の法律上は善意の第三者には対抗できません。
唯一、警察が捜査上必要として本人から任意提出をさせて、その際に所有権放棄書が取れれば相談者に返還される可能性はありますが、相手が任意提出に応じても所有権放棄を拒否すれば警察も善意の第三者の損害があることをしっていますから強制はできません。

6 一般的な車上荒らし事件解決までどれくらいの期間がかかるのか・・。
正直、今回の様にオークションに出されない場合が多く、実際には未解決で時効を迎える事件もあります。
容疑者が、どれだけ証拠や痕跡を残しているかにもより、プロにかかれば正直難しいでしょう。


検察官が、オークションには知らせるなと言うのは、オークションにの運営側としては盗品であると認知した時点で当人の参加を停止するので、容疑者には「発覚した」ということがわかってしまいます。
そうなれば、その容疑者が逃走する場合があり、そこでの事実関係が掴めない状態となります。
使用している携帯(スマホ含む)やPCから、IPアドレス等を調べて情報の開示請求をし、キャリアに個人情報の開示請求をしないとたどり着けません。
それらの捜査を、今行っていると思われますが、時間的にはどの程度かかるかはわかりません。

相談者さんの悔しい気持ちはよくわかりますが、今は警察からの報告を待つしかありません。

1 指紋採取は1カ月以上かかるものなのでしょうか?
鑑識課の指紋係が、どの程度事件を抱えているか次第でしょうね。
平均すれば、数日から半月程度で照合は終わります。
指紋を採取して、前歴者指紋と照合する必要があり、その結果は知らされることは殆どありません。

2 この事件の管轄を県警に個人的に再以来することはできるのでしょうか?
  (事件が起きた市内とは別の地域や県警など)
既に、受理されていますから重複してはできません。

3 オークション出品を差し押さえることはできるのでしょうか...続きを読む

Q被害届提出なしで、犯人逮捕は可能?

被害届を出すと警察としては事件として取り扱いたいので、起訴しないといい迷惑のようです。
そこで疑問に思ったことは、被害届は出さないでも、犯人逮捕までしてくれるのでしょうか?
警察は事件として捜査することはできるみたいなのですが(警察の捜査理由は犯罪を認知した時点でできると聞きました)
やはり警察にとっては、被害者が処罰を望まないのであれば、その事件にかける労力と時間がもったいないため捜査はしてくれないのでしょうか?

Aベストアンサー

"警察は事件として捜査することはできるみたいなのですが"
  ↑
ハイ、その通りです。
告訴状や被害届が出ていようがいまいが、犯罪があると
思料すれば、捜査はできます。
これは強姦のような親告罪でも同じです。

刑訴法189条2項
「司法警察職員は、犯罪があると思料するときは、
 犯人及び証拠を捜査するものとする」


”被害届は出さないでも、犯人逮捕までしてくれるのでしょうか?”
     ↑
ケースバイケースです。
重大な事件であれば、断っても捜査し、逮捕します。
軽微な事件なら放置する場合が多いです。


”被害者が処罰を望まないのであれば、その事件にかける労力と
 時間がもったいないため捜査はしてくれないのでしょうか? ”
      ↑
これもケースバイケースです。
小さな事件なら、放置します。

それ以前に、警察の触手が動かないような事件では
被害届を受理しないのが普通です。
受理すると、規則に従って処置せねばならず面倒だからです。
告訴状を受理したら、捜査する義務が発生します。

反面、何とかして受理させれば捜査をやることに
なります。
弁護士を通すと、受理するケースが多くなります。

"警察は事件として捜査することはできるみたいなのですが"
  ↑
ハイ、その通りです。
告訴状や被害届が出ていようがいまいが、犯罪があると
思料すれば、捜査はできます。
これは強姦のような親告罪でも同じです。

刑訴法189条2項
「司法警察職員は、犯罪があると思料するときは、
 犯人及び証拠を捜査するものとする」


”被害届は出さないでも、犯人逮捕までしてくれるのでしょうか?”
     ↑
ケースバイケースです。
重大な事件であれば、断っても捜査し、逮捕します。
軽微な事件なら放置する...続きを読む

Q車上荒らしに合いました。でも警察が・・・

半年程前に、自宅に駐車していた愛車が車上荒らしに合いました。
ドアガラスを割られ、ドアを開けて車内を物色されたのですが、幸い、何も盗まれなかったようです。
窃盗という点では被害は無かったものの、ガラスを割られているので警察に行ったのですが、警察曰く「何も盗まれていないのなら、被害届を出しても指紋の採取とか面倒なことばかりで大変だから、やめた方がいい」。
でも窓ガラスは割られ、後日修理代に数万かかる程だったので、せめて器物破損(?)だけでも届けを出せないかと食い下がってみました。
しかし「犯人が捕まっても、今回のことはあくまで窃盗の手段の為にガラスを割っただけで、ガラスを割ること自体が目的だったわけではないので、器物破損で訴えることは出来ない。ヘタしたら弁護士に逆に訴えられるかもしれないし、そうなると警察もグルだと思われる」と言われたのです。
窃盗で逮捕された犯人を窃盗以外の罪で訴えることは出来ない、ということだと解釈しましたが、でもそれだと、ちょっと極端な例かもしれませんが「いたずら&拉致目的で女の子を車で撥ねたら大怪我させてしまい、怖くなって逃げた」なんてパターンは「いたずら&拉致が元々の目的だったのだから、女の子が大怪我したことに関しては(傷害?)訴えられない」ということと同じになってしまうと思うのですが・・・。

実際に、私の車は一部壊されているわけですし、それを自腹で修理しています。
確実に「被害に合った」と言い切れると思うのですが、それでも私には犯人を訴える権利は無いのですか?
それともこれは、刑事事件に関することで、民事だと別なのでしょうか?
犯人が捕まったわけではないので実際に「訴える、訴えない」という段階ではないのですが、どうも釈然としません。
せめて、実際の法律ではどのようになっているのか、それを知ってスッキリしたく思います。
よろしくお願いいたします。

半年程前に、自宅に駐車していた愛車が車上荒らしに合いました。
ドアガラスを割られ、ドアを開けて車内を物色されたのですが、幸い、何も盗まれなかったようです。
窃盗という点では被害は無かったものの、ガラスを割られているので警察に行ったのですが、警察曰く「何も盗まれていないのなら、被害届を出しても指紋の採取とか面倒なことばかりで大変だから、やめた方がいい」。
でも窓ガラスは割られ、後日修理代に数万かかる程だったので、せめて器物破損(?)だけでも届けを出せないかと食い下がってみま...続きを読む

Aベストアンサー

 No.5さんの回答のとおり,窃盗罪に未遂罪はあります(刑法243条,235条)。通常は,窃盗のための物色行為をしたときに未遂罪は成立しますので,本件のように自動車のドアガラスを割られて中を物色されていたのであれば,窃盗未遂罪になることはまず間違いありません(このようなケースで窃盗未遂罪で立件されている例はたくさんあります)。ただ,少し気になるのは「半年程前」というところです。もし半年前の被害をこれから警察に被害申告しようとしているのであれば,それは難しいです。なぜなら,半年前の被害ということであれば,それが厳密に何月何日の何時から何時までの間の被害であるかなどといった被害の特定や,被害直後の当該自動車の状況といった被害状況の証拠化がこれからでは難しいと思われるからです(さらには「半年前の話」ということであれば,本当にそれが他者による被害なのか,本当にそのような事件があったのかということさえなかなか信用してもらえないということもあります)。窃盗や窃盗未遂の被害に遭われたのであれば,直後(遅くても翌日くらいまで)に被害届を出した方がよいと思います。なお,仮に犯人が見つかった場合のことですが,警察では「民事不介入」ということになっていますので,窃盗罪や窃盗未遂罪で検挙されたとしても,原則として,警察は被害弁償の斡旋はしません。請求したいということであれば,警察から犯人の氏名,住所を聞いて,例えば,(1)弁護士に依頼して,内容証明郵便で請求してもらうとか(その場合,修理に掛かった費用の明細書や領収書を残しておいて,弁護士に示すことが重要です),(2)簡易裁判所の支払督促手続や少額訴訟,あるいは地方裁判所の民事訴訟で請求するということが考えられます。簡易裁判所の支払督促や少額訴訟は一般の方が自分で申し立てることも容易にできるよう裁判所には申立書の書式や記載例があり,手続についても書記官から教示を受けることができます。これらの手続を利用するのであれば,とりあえず住所近くの簡易裁判所に行って,どこの裁判所に相談をしたらよいか(基本的に相手方の住所地を管轄する裁判所です)をきくとよいでしょう。なお,簡易裁判所の手続は下記の裁判所のホームページで概要を知ることができます。

参考URL:http://courtdomino2.courts.go.jp/K_kani.nsf

 No.5さんの回答のとおり,窃盗罪に未遂罪はあります(刑法243条,235条)。通常は,窃盗のための物色行為をしたときに未遂罪は成立しますので,本件のように自動車のドアガラスを割られて中を物色されていたのであれば,窃盗未遂罪になることはまず間違いありません(このようなケースで窃盗未遂罪で立件されている例はたくさんあります)。ただ,少し気になるのは「半年程前」というところです。もし半年前の被害をこれから警察に被害申告しようとしているのであれば,それは難しいです。なぜなら,半年...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング