3つ下の質問とも関連するのですが、よく評判が良い大学だと聞きますが、
こういう大学の実態はどうなんですか?
評判が良い割に地元のトップクラスの進学高校からの受験者は少ないし
入学者も少ない・・・・・・・・金沢工業大学における金沢泉ヶ丘高校や金沢二水高校
私立と国立は違いますが、院生も多く募集の定員が少ないのは分かりますが、
受験偏差値の高くない豊橋科学技術大学や長岡科学技術大学などです。
そんなに評判がよければもっと、もっと地元の進学高校が受験してもよいと
思うのですが、受験者が多いのは地元でもたいした高校でにないところばかりです。
私はこのへんの工業大学の実態がわかりません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

ご提示された資料を見ましたが、長岡技科大が評判がいいのなら、なぜ地元の長岡高校から1名しか受験しないのだろうということです。



長岡高校のデータではこの五年間に12名が長岡技術大に進学している。
大学側の定数が50-60くらいで、5年で250名
5%程度が長岡高校出身と推定されます。。
新潟大学の工学部は一般で400名程度 5%が20名となるので、長岡高校出身が20であると仮定すると

長岡高校からの進学において、新潟大学工学部と長岡科学技術大学は同等に考えられている。
と判断できます。
「長岡高校は70名合格ということは新潟大学工学部は15名近くはいると思うのですが。」という推定であれば 20-5 ですので まぁだいたい誤差の範囲。15名であるならば やや少なめ。

学部別の進学数が出ていれば分かりやすいのですが、参考例としては
札幌南高校
http://www.sapporominami.hokkaido-c.ed.jp/hp/z/H …
北大の工学部には進まんのですよ。
仙台二高だと工学部が多い
http://sen2-h.myswan.ne.jp/frame/index.htm
あっさり言っちゃうと 東北大の工学部は日本の工学だと5本指の中に入るんです。
○ 大学院重点で研究に勤しむ大学 < こっちね
○ 現場エンジニアを育てる大学
○ えーとなんていいましょうか

データをほじくり返して、なるほどなぁと思ったのが、新潟高校の定数が減ってたということ。
私の頃は 450名
現在は  400名
私の頃より新潟大学合格者数が減っている。70人前後だったのだが。
共通一次直後のころなど、200名近く合格して、特に英文科が人文学部で一番難しいということで、合格者の7割近くが同窓生だったそうだ。自宅から通って欲しい女子が集中したために。
私の頃と比較して東大合格者数とか東北大、新潟大学の医学部合格者数は大きく変わっていないのに、新潟大学の合格者数が減っているのは早い話が、下の50人がいないということなんだろうなぁと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も回答ありがとうございます。
地元の方から見れば誤差の範囲内なのですね。
今回、質問させていただいて理系の人たちの考え方がよくわかりました。
金沢工業大学や長岡技術科学大学などの大学の雰囲気や受験生の内訳が
分かったような気がします。
いままでと違った考え方で理系の大学をみることができそうです。

ついでの新潟高校のことも勉強させていただきました。
私はある程度は想像できましたが、地方の進学高校というところは勉強だけでなく
スポーツもできるのですよね。
高校野球も好きですが、札幌南高校も(一昨年夏は準優勝でしたか?)、新潟高校も
(一昨年の春の21世紀枠)高校野球も強いですね。
またノーベル賞受賞者候補生もいるし、かたや官僚中の官僚である財務省の事務次官候補の
方も新潟高校OBの方なんですね。
そういえばNHKのニュース9の大越キャスターも新潟高校出身とか。
すごい人材が目白押しなんですね。

今回は私の質問内容ばかりでなく、また色んな事実にふれることが出来て、
本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/06/13 18:53

お礼ありがとうございます。

書かれていることは、いちいちなるほどと思いました。
理系学部出身の立場でいうと、「触れてナンボ」の世界だということです。想像だけですが、文系の人と恐らく違うのは、文系の人は良い講義、良い本出会えれば、また、良い学習環境があれば、一度に何十人、何百人の人たちが育つ状況になるのに対して、理系では、実験や実習一つを考えても、それに参加し、触れることができ、個々の結果に対しての考え方をケースごとに学んでいって学生が育つということかと。

あと、追加でもう一つですが。
入試の難度だけなら、東京工業大は、MARCHの看板学部に劣ります。というか、数年前までは、劣っていました。
工業系に人気が全くなかった時期が長く続いていました。この辺は、小中学校での教育のせいかな、と思っています。キャリア教育≒就職を重視した思考だと、資格がほとんどない工学の世界は、ほとんど子どもたちに紹介されないようです。身のまわりの工業製品が高度化してしまい、そこからも学べない子どもたちには、その方面への興味がほとんど湧かないという状況だったようです。
挙げられた地域は、むしろその例外に思えるのですが、実態はどうなのでしょうか。

この回答への補足

ベストアンサーは迷ったのですが、tanuki4u様にさせていただきます。
一人にしか与えることができないのは辛いですね(だからベストなのでしょうが・・・)。
申し訳ないです。今後もまたよろしくお願いします。

補足日時:2011/06/13 19:10
    • good
    • 0
この回答へのお礼

potatorooms 様へ
昨日は所用のため返事が遅くなり申し訳ありません。
たびたびの回答、誠にありがとうございます。

>理系では、実験や実習一つを考えても、それに参加し、触れることができ、個々の結果に対しての
考え方をケースごとに学んでいって学生が育つということかと。

頭ではわかっているつもりですが、人から再度指摘されると改めてその通りだと思います。
私は個人的にはpotatorooms様の考え方に賛同いたします。
なんだかんだといっても、日本は技術立国です。 会社の大小、知名度の有無に関わらず
自分の技術と夢を信じて研究開発に勤しむ、こういう人たちがいるからこそ日本は災害に
あったとしても何度でも立ち直れるのでしょうね。
本来ならば失礼と思われるこの質問ですが、皆様のご親切な回答をいただき、文系脳に固まって
いる自分の考え方がかわりました。
大げさですが生まれ変わる(笑)時は、必ず技術者を目指そうかなという気になります。
今回はご丁寧な回答、ありがとうございました。

お礼日時:2011/06/13 19:04

>私が私立大学と国立大学の違いをあげられることをおかしく言うならば、


>あなたのように長岡技科大が新潟大学工学部より優れていると断言する言い方も可笑しい。

 少し落ち着いてください。

 私はあなたが私立の金沢工業大学と高専受け入れ目的の技科大を同列に語るのがおかしいと言ったのですよ?
 「私立大学と国立大学の違いをあげられ」てはいないですよね。加えて私は技科大を他の国立大学と一括りにもしていないはずですが。

 あくまでも「高専編入生受け入れ目的の技科大」と限定したはずですし、たしかにあなたの挙げた偏差値サイトがアバウトだったので、より正確を期するために河合塾の偏差値を出しましたが長岡技科大が新潟大学工学部より優れていると断言した覚えもありませんが。
 
>私に言わせれば新潟大学のほうがいいと思えるのですが。

 質問者様がそう思われているのなら、それでいいのでは。
 なにをいいと思うかは人それぞれの価値観によるものだと思いますので。

>お膝元の長岡高校からの進学者がいないということです。
>長岡技科大は1名

 ん?
 長岡高校からの進学者はいないのですか? それとも最低ひとり以上は受験されてひとりは合格されているのですか?
 文頭と文末で合格者数が変わるのはなぜですか。

 ちなみに長岡高校のHPを拝見しましたが、平成19年には5人合格しているのですから、少なくとも5人以上は受験しているということですよね。
 長岡技科大の募集定員は50人ですので、ちょうど1割ですね。

 それと新潟大学の場合約半数が県内生ですが、長岡技科大の場合約28%で、県外からの進学者のほうが圧倒的に多いという違いもあります。


>最もらしい回答のようで、地元の高校の先生がしらないだけですからというような回答こそが
>いいかげんです。

 偏差値の数値が「大手4大模試が発表したデータのおおむね平均値です」などとサイト主が断っているようなサイトの偏差値を出してきて新潟より長岡技科のほうがかなり低いです、などというのはいいかげんではないのですか?

 それに私は地元の先生が知らないだけですなどと言い切っていませんよ。もし知っていたとしても一学年の8割近くが高専からの編入生で占められる技科大を勧める先生はそういないでしょう、と書いていますよ。
 また私は関西圏在住ですので、地方のトップ校が東大受験に特化した進学指導をすることもこちらのレスの他の方の回答を読んで納得した次第です。

 そういう事情があのなら優秀層は前期では東大、最低でも東北大あたりを受験して、後期で新潟大という受験パターンになるかと思われます(あるいは新潟すら受験せずに後期も突っ込んで浪人するか)。
 技科大は前期募集しかしていないので後期で受験することはできませんから。

 繰り返し書きますが技科大というのは、そもそも全国にある高専生の受け皿という性格を持つ特殊な大学だということを理解していただけたら幸いです。

この回答への補足

人の質問を可笑しいといいながら、今度は自己弁護ですか?

あなたのような人の回答を読んでいると不愉快になります。
確かどこか他の回答板で新潟大よりも優れていると回答していたのを
みたことがあります。

コロコロと回答をかえる、それも自己に都合のいいような言い方で。
そんな人ならわざわざ回答しなければいいのです。
全く大人気ない。

要は長岡技の肩を持ちたいだけのようなきがしますので。
非常に不愉快です。

補足日時:2011/06/13 18:40
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答していただきまして、ありがとうございます。

お礼日時:2011/06/13 19:07

金沢工業大学は国立重視の土壌の中で多く受験していると思います。



金沢工大の卒業生の名誉のために一言申し上げますが、例えば 下記の世界で初めて”市販”した燃料電池車「FCHV」の開発責任者(チーフエンジニア)は金沢工大の機械工学科出身の方です。
300名の技術者を統率し、水しか排出しない究極のエコカーの開発を成し遂げました。

http://www.nikkei.co.jp/rim/watcher/shihanki/030 …

技術立国日本が誇りにすべき技術者の代表だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的な研究開発事例を提示していただき、誠にありがとうございます。
私の質問自体もおかしな内容だと思いますので、このように回答していただき
嬉しく思います。
いつもよく回答でみかける先生方が回答されないのも、くだらない質問だと思って
おられるからでしょう。

今回の質問をさせていただいた理由や私なりの考えについては、下の方々の回答欄等で
書かせていただいとおりです。 
私は、今回質問することによって理系の方々の考え方や金沢工業大学の事がよくわかって、
それだけでも大きな収穫です。
でも、多かれ少なかれ文系人間は私と同じ考え方をしているのも確かです。

これに懲りずに、また私がくだらない質問をしましたら、いろんなことをご教授ください。
このたびは、どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/06/12 01:39

雑誌等で聞かされるそんなにすごい大学ならば、有無もいわせず全員が金沢工業大学へいくはずののですが。



○ 大学院重点で研究に勤しむ大学
○ 現場エンジニアを育てる大学
○ えーとなんていいましょうか
前の回答でも書きましたが、地方の県立トップ高校は 一番上を目指しています。

No6の方が「挙げられた進学校の生徒達には、東京や大阪に出て、地元に還元する(故郷に錦を飾るともいいますが)ことが求められています。個人として現場で活躍するタイプの技師になることを求めているわけではありません。」
これはリアルな感覚です。

評判のターゲットが違うのです。
毎年ノーベル賞の季節になると、京大は凄いなぁ、それに比べて東大は駄目だという評判が出ます。ノーベル賞受賞というターゲットの中における評判です。

1990年くらいから理系離れとかが言われだして、志望者が減り、それに応じて偏差値も下がるという状況が生まれています。
国策としては、技術立国でありまして、理工系大学の話題は結構出るようになった。
1960年代に簇出した地方私立理系大学の中で、金沢工業大学はそれなりの努力を通じて頑張っているというので評判がいいのです。
評判と言っても
○ 現場エンジニアを育てる大学
という意味であり、地方のトップ進学校の高校生にとっては、検討対象外です。

この回答への補足

下のお礼欄で一部まちがっていますので、
「それならば東京の中堅私大・・・・・・」は誤りです。
「それならば東京の中堅私立高校・・・・からの受験者も多くないし
が正しいほうです。すいませんでした。

補足日時:2011/06/12 01:25
    • good
    • 1
この回答へのお礼

何度も回答ありがとうございます。

>1960年代に簇出した地方私立理系大学の中で、金沢工業大学はそれなりの努力を通じて頑張っているというので評判がいいのです。
>○ 現場エンジニアを育てる大学
という意味であり、地方のトップ進学校の高校生にとっては、検討対象外です。

tanuki4u様の詳細の回答で疑問点が解決できます。

同様に、東京の電通大学でも、その道のすごい教授がたくさんいらっしゃる、就職率抜群、
上場企業それも有名な会社にたくさん就職している、という記事をいろんなところで見て
それならば東京の中堅私大(開成や麻布などは最初から対象外)でも受験者は多くないし
日比谷や西クラスの都立高校でも1~2名しか合格していないし、どうしてもっと人気が
出ないのだろうと思っていました。

この疑問もわかりました。
文系学部と違って、理系学部はいろんな引出し(適当な言葉ではないかもしれませんが)が
あるのですね。

お礼日時:2011/06/12 01:21

ご質問者さんの論点が、実際にそれらの大学の評判が「良い」というといわれる元の部分とずれているので、あまり満足される回答はできないと思うのですが。

いちおう、追加で。
入試の得点とか偏差値で大学を評価することを否定しているわけではないのも付け加えた上で、書きます。

工業大学に進学する意図は、トップレベルの大学以外、研究者になるというものではなく、また、中堅私大のようにどこか有名な企業に進学をしたい、というのでもなく、純粋に、技師、技術者になりたい、というもののはずです。
その視点で進路実績をみてみることかと。
挙げられた進学校の生徒達には、東京や大阪に出て、地元に還元する(故郷に錦を飾るともいいますが)ことが求められています。個人として現場で活躍するタイプの技師になることを求めているわけではありません。

地方の進学校は、またはその教師たちは、生徒のためと同時に、その地域で求められる人材を送り出すことを使命と感じています。

また、比較的古くからある工業大学は、その場所にある理由があります。挙げられた他の大学も同じです。それらの大学は、ある技術者になるためには、最良の環境を持っています。
その意味で、就職も良いですし、学習カリキュラムも良いものになっています。

「たいしたことない高校」というのも、視点が違っているからですよね。私の他の回答も見られているようですので、さらに触れておくと、私は東海大などは、「評判の良い」大学だとみなしています。
入試レベルと大学の環境は異なります。他の方も触れていますが、学生の学習に向かう姿勢では、上位の大学に劣るかもしれませんが、学習環境やカリキュラム、学部組織がしっかりとしていて、学ぶ姿勢に富む人が学べる大学が悪いとは思えないからです。

高校も同じで、「学問」で身を立てようという大学の生徒が、専科大学に行くのは、スピンアウトの一種ですよね。「好き」という言葉を仮に使うと、「技術」が好きな子が、「学問」が好きな子と、「学問」の初歩の土俵で争うのが高校入試です。上位の高校にそういう「技術」が好きな子が集まるかどうかですね。

評価の基準はいろいろあります。大学の評価、評判も、単一の「予備校」のような軸だけで語ると、本質が見えなくなるかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の補足欄の誘いに対して詳細な回答ありがとうございます。
このたびが理系の方々のたくさんの意見をきくことができて良かったと思います。
私も文系人間ですが数学や物理は好きなので、理系の本も時々読んでいます。
東海大学は発足が発足だけに素晴らしい研究をしていますよね。
今回の皆様の回答を読んでいて思うことは、やはり文系学部の人間と理系学部の人間とでは
考え方が違うということですね。
potatorooms様の回答を読んでいて、ふと思ったのは就活時の企業側の文系学生の大学生の
採用結果ですね。偉そうなことを言うようですが、企業の人事部も感覚的には私と同じなので
しょうね。大学在学中の研究成果や勉強内容を重視する理系学部と違って、文型学部はものの
見事に大学名が重視されます。東大、京大、一橋大、早慶、旧帝大、神戸大などの有力国立大学、
マーチ、関関同立と。その大学からの人物で採用します。ソニーや新日鉄あたりの会社にしても
これらの大学以外からは、まず採用しないでしょう。(あえて東京工大等は理系大学なので名前を
挙げません)
私なりの考え方では、企業が有名大学の学生を採用するのは、
・基礎学力ができている(基礎学力のない学生は社内文書を作らせても誤字脱字が多い)。
・仕事を命令しても、命令された以外でも自分で創意工夫しながら仕事をする。
 偏差値が低い大学の学生は言われたことしかしない、いわゆる指示待ちの子が多い
・分からないことがあれば自分で書店・図書館で本を見て調べる。
 学力の低い学生は自分で調べようとしない。そもそも書店や図書館にもほとんど行かない
それ以上に大きいのは
・偏差値の低い大学にしかいけない・・・中学・高校の時にやるべき勉強(義務と同じようなもの)
 をやっていなかった。やれなかった。 つまりやるべき事を出来なかった人間が、会社に入社して
 からやるべき事ができるかというと、答えは否。中には大化けする人間もいるだろうが、その確率
 は極めて低い。
 と考えているからだと思います。

だから文系学部の採用は、どうしても大学名が偏った採用になってしまうということです。
文系学部の人間は、大なり小なり私と同じ感覚の人が多いと思いますよ。ですから金沢工業大学
にしても長岡や豊橋の技術科学大にしても、偏差値が高くないのに何で?と思うわけです。
もちろん偏差値だけでないのは充分わかっていますが。大学院大学を強調するならば大学院大学に
特化すればいいと思うのですが。

それから何度も回答していただいているNO2さんの母校の新潟高校や金沢泉丘高校や仙台二高
といった県内トップ高校というものは、進学実績でも抜群ですが、そのOBが市長や県知事、
商工会議所や地元国立大学の学長、医大病院の院長、弁護士会の会長などを独占している
ケースも多く、だからこそ地元で確固たる地位を築いているのです。
ですから金沢市だったら、金沢泉丘高生がたくさん進学しているから、あの大学は凄いのだと
一般市民は思うわけです。逆に中堅以下の△△△△高校からたくさん進学していたら、
地元ではあの高校から入れるなら、そこの大学はたいした大学でないよね、と市民が
思うのは当然の事です。

たとえ首都圏に住んでいてもpotatorooms様ならご存知ですよね。橋下知事が大阪府の教育レベル
の底上げを図るためにトップ10の府立高校を重点指定校にして優遇する制度を打出したのは。
文系人間って、こういう考え方をするのです。

逆に理系の人たちの、そういう目で見ることができるのは羨ましい限りです。でも法学部や経済学部
などで入学難易度の易い大学には、本当にたいした学生はいないのは事実です
年配の人たちが「昔は定時制に通いながら、また中卒で働きながらでも東大や司法試験に合格した
学生がいた」とよく話をされますが、大学全入時代の現在では、文系学部に関しては偏差値どおりの
人間しか在学していないと感じるのは私だけでしょうか?

焦点がずれて、ダラダラと書き込みましたが、以上が私の思うところです。
このたびはありがとうございました。

お礼日時:2011/06/12 01:07

すみません。

地元民ではないのです一言。

>長岡技科大の入学偏差値は
http://daigakujyuken.boy.jp/indexniigatakenn.html
>新潟大学工学部に比べてかなり低いです(入学定員は少ないにしても)。

 うーん、そのサイトご自身でも書かれていますが

「数値は、大手4大模試が発表したデータのおおむね平均値です。合格難易度のおよその目安として下さい」

 なんてかなりアバウトですね。

 偏差値各予備校ごとに見た方が正確ですよ。

 例えば河合塾なら

 http://www.keinet.ne.jp/doc/dnj/rank/11/k508.pdf

 新潟大学電気電子 42.5
 豊橋技科大学   47.5
 長岡技科大学   45.0

 だったりします。

 個人的になぜ高専編入受け入れ目的の技科大と私立の金沢工業大学を同列に語られるのかがよくわかりません。

>そんなに評判がよければもっと

 ???
 知名度が低いと言うのは、そもそも評判にすらなっていないということなのでは?
 多分ですが、高校の先生も長岡や豊橋の実態をよくご存じの方はそういないんじゃないかと思いますし、もしいたとしても入学生が1割強にたいしてほとんどが高専からの編入生で占められる技科大を勧める先生もそういないと思われます。

 これが高専の先生なら旧帝以上でなければ技科大を勧めるでしょうけど。

>もっと地元の進学高校が受験してもよいと思うのですが

 技科大は前期しか募集していないからでしょうね。
 もし後期も募集して募集定員を分けたなら、もっと偏差値もあがるし、あなたの言うようにより上位の高校の金沢大学落ちあたりを拾えると思います。

 個人的にはたった1,2割程度を採るための学部入試なんかせず、高専編入大学に特化すればいいのにと思いますが、大学としての体をなすためにはそうもいかないのでしょうね。

この回答への補足

お膝元の長岡高校からの進学者がいないということです。一方長岡向陵高校からは5名、
小千谷高校3名、長岡大手1名、中越高校1名と長岡地区からも合格者を出していますよ
長岡高校は70名合格ということは新潟大学工学部は15名近くはいると思うのですが。
研究や開発がメインで工学部が地味だというのはわかりますが、私が私立大学と国立大学の
違いをあげられることをおかしく言うならば、あなたのように長岡技科大が新潟大学工学部より
優れていると断言する言い方も可笑しい。
私に言わせれば新潟大学のほうがいいと思えるのですが。
あなたのような言い方をするならば、なぜ地元ナンバーワンの長岡高校が長岡技科大を
選ばずに新潟大学工学部を選ぶのかを説明して欲しい。
最もらしい回答のようで、地元の高校の先生がしらないだけですからというような回答こそが
いいかげんです。
ひょっとして長岡技科学大の方ですか。
長岡高校から新潟大学合格70名、長岡技科大は1名、この事実の理由を説明してください

補足日時:2011/06/11 23:58
    • good
    • 0

毎日新聞社「完全版 高校の実力 2011年度版」(2011年5月31日発行)から ご質問の学校を例に、金沢工業大学への合格者数を拾うと



・金沢泉丘 12
・金沢桜丘   75
・金沢錦丘   90
・金沢二水  23
・星稜 84

上記の数を少ないと思うかどうかは、各人の判断によると思いますが、数字だけで見ると決して少ないないのではないでしょうか。
ちなみに金沢二水は文系が多い進学校です。

金沢工業大学は国立では富山大学工学部との併願が多い大学で知られています。
推測でしかありませんが、金沢泉丘でも富山大学工学部を狙っている方が受験されているのではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

各高校の進学数をご提示いただきありがとうございます。
他の方のご指摘のとおり、大学の評価の考え方の違いとか、
私のように文系と理系の考え方による感覚の違いもあるのだと思います。
ただ人口46万人の規模しかない県庁所在地の上位5校といっても、
都会の上位5校よりも学力差も大きいのではないかと思います。
ですから数字だけでも多いか少ないかは微妙ですね。
マーチや関関同立レベルの実入学者数の平均数字から計算すると
たぶん泉丘や二水あたりからは、ほとんど入学しないかもしれません。
そうなると他の回答者の方がおっしゃるとおり、このへんのクラスの高校
になると、あまり入学対象の大学ではにのかもしれません。
(すいません、揚げ足をとるつもりはないのですが、そう思われても仕方ないですね)
http://hennsati.seesaa.net/article/47716022.html
評判の良い大学であっても、なかなか情報が入ってきません
(理系だけに畑違いなので尚更です)。
ですから身近にいる地元の人たちは、どのような評価をされているのかを
聞きたかったという意図があったのも確かです。

このたびは回答していただき、ありがとうございました。

お礼日時:2011/06/11 23:35

私は理系なのでデータ確認から



1 金沢工業大学合格者
http://www.univpress.co.jp/daigaku/ranking/2010r …
金沢ニ水から32名
高田高校から22名

2 新潟大学工学部と長岡科学技術
偏差値で
新潟大学工学部 51
長岡科学技術大 48

3 長岡高校から長岡科学技術大学
http://www.nagaoka-h.nein.ed.jp/

4 泉丘 二水

http://cms1.ishikawa-c.ed.jp/~nisuih/NC2/htdocs/ …

===
泉丘高校や二水高校のような県下1位、2位の高校からは、ほとんど受験していないという事実です。

1のデータより、合格者数としては多くの合格者数がある。
遠隔地の大学でないという意味で、肝試しで受験するということもあるので、32名が進学しているかどうかはわからないが、新潟県の高田高校でも22名の合格者数を出しているので、それなりに受験先として評価されているのではないかと推測します。
※ 新潟県では、新潟高校 長岡高校 高田高校 がそれぞれ下越 中越 上越のトップ高です。
http://www1.g-reiki.net/niigataken/reiki_honbun/ …
※ 私が在学していた頃は、10学区で、隣接区通学は禁止だったなぁ確か。それはこのさい関係ない。

工業高校だけでなく、新潟江南、新潟西、長岡向陵、小千谷、巻といった普通高校から大量(大量といっても定員が少ないので5名~8名)の合格者を出しています。失礼ですが新潟高校や高田高校といったところからは受験者がいないということです。

新潟高校出身者としてのリアルな感覚で言うと(まぁ30年も前になるが、進学傾向なんて変わってないから似たようなもんだろう)
「新潟大学に行くのは、医者になりたいヤツか、自宅通学したいヤツ」
高校二年の席次で、現役時の受験星取表が作られ、在校生に資料として渡されます。
東京大学 理系 1-10番 ○○ ×
東京大学 理系 11-20番 ○ ××
新潟大学 医学 1-10番 ○○ ××
新潟大学 医学 11-20番 ○ ××
というような感じです。
新潟大学の工学部には 200番以内の成績のものは受けません。

DeNAの南場さんが親が東京に出ることに反対して、高校の先生が説得したってのが一時話題だったが、まぁこれは極端な話として、男子は東京に出ろや一度はという感じだったので、新潟大学の工学部は、新潟高校からはほとんど受験しません。
3にあるように、地元長岡高校からは、それなりに入っているようなので、まぁ自宅通学というベネフィットは評価されているんだなとも思う。

金沢工業大学の評判がいいのは、面倒見の良さであって、研究内容ではない。

理系の方々は、こういう位置付けにある大学をどのように思っているか

大学は30くらいでいいと文科大臣の口が滑って
http://ja.wikipedia.org/wiki/21%E4%B8%96%E7%B4%8 …
こういうのが始まりました。
30くらいの大学がというのでなく、30くらいの大学での重点研究項目を支援するというもの。


東工大の学部定数の1.5倍の東工大の大学院定数があったり、東大の工学部のそうだったり今大学の理工系というのは


○ 大学院重点で研究に勤しむ大学
○ 現場エンジニアを育てる大学
○ えーとなんていいましょうか

というような三つに分かれているように思います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%AD%A6% …
大学院重点化による大学院大学の一覧
これもまぁゆるいような気もするが。

金沢工業大学や長岡科学技術大が いい大学として評価が高いのは 上から二番目の区分けの中でです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の疑問に思うところを的確に、そして詳細にこたえていただきまして
誠に有難うございます。 これだけの詳細の回答をいただきtanuki4u様にも
ご足労をおかけし申し訳なく思っています。

tanuki4u様が書かれた地元の方でしか分からない意見をお聞きしたかったのです。
同じような質問に対しても他の掲示板でもそうですが、理系の方でも理系と文系では違う
というような回答をされる方もいらっしゃいますが、私が率直に思うのは「そんなに評判
のいい大学なら、なぜ地元の有力高校からたくさん受験しないかということです」
正直、東京や大阪に住んでいる方が回答されても、地方の大学について知らないことも
多いだろうに、雑誌等で評判がいいから素晴らしい大学なんだと錯覚していないかと
いうことです。 ですから単純に金沢泉丘や二水の学生が、地元の金沢大学工学部に
いける学力でなかったら、お隣の福井大学や富山大学の工学部を受験するのでは、
ないかという疑問です。 金沢工業大学がそれほど評判がよければ、泉丘や二水の
生徒は富山大学工学部を受験せずに金沢工業大学に進学するのではないかと。

tanuki4u様のご出身の新潟県でも、ご提示された資料を見ましたが、長岡技科大が
評判がいいのなら、なぜ地元の長岡高校から1名しか受験しないのだろうということです。
豊橋技科大もしかりです。
旧帝大は当然にしても、広島大学クラスでも地元の高校を吸収しています。

ですからtanuki4u様のご説明のとおり、あくまでエンジニアを養成する(工学部だから
当然ですが)、大学なのでしょうね。
要は既存の地元国立大学の工学部との関係ですね。地元国立大学は発信力がヘタですが、
正直、研究内容とかではどちらが優れているのかという疑問です。
石川県の人たちにとっては、当然に金沢大学工学部のほうに優先して進学するだろうし、
もしダメなら冨山大に行くのか金沢工業大学へ行くのか、雑誌等で聞かされるそんなに
すごい大学ならば、有無もいわせず全員が金沢工業大学へいくはずののですが。

国立大学と私立大学の違いがあるといわれるかもしれませんので、
tanuki4u様の地元の新潟県で、特にお膝元の長岡高校の受験生が新潟大学工学部を
受験せずに長岡技科大に進学するのか・・・? 1名しか合格していないということは
そうでもなさそうな気がします。
新潟県の高校のレベルまでは詳しくわかりませんが、新潟高校(くらいなら知っていますが)
出身のtanuki4u様からすれば、江南高校や巻高校からの合格者が多いというのは
ああ~、このくらいのレベルの受験生が受けるレベルなんだろうということが感覚で
わかると思います。

文系出身の私にとって、偏差値40台の難易度の大学の学生を4年間みっちりと
鍛え上げたとしても、それだけ大化けできるのかなということです。
東京や大阪の有名ではない外国語学部の学生に対しても、少なくとも私は大学卒業後でも
英語力では負けない自信はあります。もちろん東京外国語大学や阪大外国語学部の人たち
には太刀打ちできませんが。

文系と理系の違いはあるにしても、金沢工業大学あたりの評判のよさを聞くたびに
良い大学であるのは間違いないけれど、地元の評価よりは過大評価されているのでは
ないかと思って、今回の質問に及びました。
朝の外出前に質問して、的確な質問をしなかったことは反省していますが
下の方の金沢工業大学の質問のついでに、回答者の人たちに目を通してもらえるのでは
ないかというところから質問しました。

再度、詳細な回答をしていただきありがとうございました。

お礼日時:2011/06/11 06:24

http://www.nagaokaut.ac.jp/j/nyuushi/nyushi_gaku …

定数が30で、非普通科の高校生を入れるようにしているから、普通科の高校生は受けない。

http://www.nagaokaut.ac.jp/j/nyuushi/nyushi_gaku …
メインは、高専の出身者を大学三年から受け入れることに主眼があります

この回答への補足

下の方の補足欄にも書き込んだのですが。長岡技科大の入学偏差値は
http://daigakujyuken.boy.jp/indexniigatakenn.html
新潟大学工学部に比べてかなり低いです(入学定員は少ないにしても)。
受験校をみても工業高校だけでなく、新潟江南、新潟西、長岡向陵、
小千谷、巻といった普通高校から大量(大量といっても定員が少ないので
5名~8名)の合格者を出しています。失礼ですが新潟高校や高田高校
といったところからは受験者がいないということです。
研究や授業内容が優れていると言われても、ホントにピントこないのです。
理系大学は偏差値だけではないという人もいますが、この合格偏差値の
受験生が入学する大学の本当の姿が知りたいのです。
旧帝大クラスならベスト20の常連高は、地元では評判の優秀高ばかりなので
納得できるのですが。
理系の方々は、こういう位置付けにある大学をどのように思っているか
ということです。
たかが偏差値、されど偏差値なのです。 2年前の関西学院大学の大学案内
のパンフレットで、関学がわが大学は東日本からも受験しにきていると
アピールしたかったのでしょうが、東北の私の故郷の県の高校が載っていました。
正直、県内でもブービーの高校です。明らかに大学の選定間違いでしょうが、
ただでさえ東北では知名度が少ない関学なのに、わたしの県の人間がみたら
○○高校の人間が行く関西学院大学ってレベルの低い大学なんだなと、
私の県民は思うはずです。 世間の大学の評価って、こういう部分もあると思うのです。
だから、入学偏差値が40台なのに良い大学だ、良い大学だといわれる評価が
どうしても納得が行かないのです。
理系の方がよくいう偏差値と大学力は違うという一言で済ませるのなら、
偏差値40台の入学難易度の大学が大化けするのかな、文系とは全然違うのかな
と・・、そのへんの意見をお聞きしたかっただけです。
 

補足日時:2011/06/10 18:15
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q静岡大学・工学部、豊橋技術大学、どっちが有利?

高校3年生になる息子です。
去年のこの時期、全国模試偏差値が52でしたが58まで上がりました。

本人はまだ名工大を目指して頑張っていますが親から見て少しその視線を外した方がいいかな?と思いました。これ以上伸びる補償がないからです。(本人のやる気を削がない為に口には出しませんが)

愛知県に住んでいますので地元機械系での就職を考えているようですが、名工大は別にして静岡大・工学部と豊橋技術大学とではどちらが就職の際有利なんでしょうか?
親として、情報として知っておきたいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

豊橋と長岡の技術科学大学は特殊な存在です。
もともと工学部を持つ地元国立大(新潟大工学部、名古屋大工学部、名古屋工業大等)が別にあるのにあえて新設された新構想大学ですから、それなりのポリシーがあって作られています。
ひとくちでいうと、進学希望の高専生の受け皿です。
いまの6・3・3・4の学制上、短期大学相当の国立工業高専というのは中二階的存在ですので、高等教育を受ける機会を確保するため、高専は国立の4年制大学への編入枠設置をはたらきかけてきたのですが、編入では定員枠も募集学科も限られるため、その抜本的解消のため新設されたのが単科の技術科学大学です。
よって、ご子息が高専生ならともかく普通科高校生であるのなら、入学してから「浮く」と思われます。機械系なら、研究室の8割は高専からずっと旋盤も扱っていますので、能力的にも最初はついてくのが大変であると思われます。自校の大学院へ行く比率が高いのもこうした独特の学生気質が前提にあります。
静岡の工学部は、高柳健次郎博士以来のテレビ技術やホンダの歴代社長を輩出してきたことで有名ですが、普通の工学部のカリキュラムですから、自校のほか他大学の大学院へ進む例も多いようです。
どちらも就職には困りませんが、企業で技術者として扱われるためには、修士は必要でしょう。

豊橋と長岡の技術科学大学は特殊な存在です。
もともと工学部を持つ地元国立大(新潟大工学部、名古屋大工学部、名古屋工業大等)が別にあるのにあえて新設された新構想大学ですから、それなりのポリシーがあって作られています。
ひとくちでいうと、進学希望の高専生の受け皿です。
いまの6・3・3・4の学制上、短期大学相当の国立工業高専というのは中二階的存在ですので、高等教育を受ける機会を確保するため、高専は国立の4年制大学への編入枠設置をはたらきかけてきたのですが、編入では定員枠も募集学科も限...続きを読む

Q豊橋技科大と長岡技科大行くならどっち?

豊橋技科大か長岡技科大に入りたいと思っています。


高校三年です。
進学校に通っているのですが将来、レスキューロボットなどのロボット関係の
仕事に就きたいと思っています。
そこで豊橋技科大か長岡技科大に入りたいとおもっっています。

なのでいろいろ調べているうちに
2chなどで評判がひくく
「就職できても出世ができない」
「技科大いくなら一般の大学いけ」など
言われていて少し気持ちが揺らいでいます。



質問なんですが豊橋と長岡いくならどちらがいいですか?
また技科大ではなく一般の大学に行ったほうがよいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

技科大は高専卒の受け皿的存在という面もありますが、そのあたりはご存じですか?

一般の大学も含めて、自分の希望する分野の研究で実績を上げているところをもうちょっと探して選択肢を広げてみてはどうでしょうか。

技科大を否定するものではありません。
2chの評判なんて・・・という思いもありますが、痛いところを突いている部分もありますので、まあもうちょっと落ち着いて周りを見渡してみてください。

Q偏差値50で入れる国公立大学

偏差値50あれば入れる国立大学
ってありますか?多少田舎でも
構いません。

Aベストアンサー

こんばんは。

ありますよ。旧帝大と大都市圏以外にある国公立は殆ど試験がなされていないのと同然です(医学部薬学部は除く)。工学部などはかなりの穴場学部で大都市圏にあるそれなりの国公立でも倍率が1倍前半なのもあります。

http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html
これに載ってる大学は定員割れしてるので恐らく偏差値40でも入れますよ。

全国に80以上の国公立大学がありますが、上位12校以外はかなり危うい状況にあるといわれてるので、大学のサイトなどをチェックして穴場学部を探しましょう。旧帝、早慶上智、マーチ、関関同立以外はもう生徒が集まりません(これ以外の大学に入っても評価はないに等しいのが現状)。

今は本当にラッキーな時代です。

参考URL:http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html

Q高専の専攻科に進学か、大学編入か……

高専5年の息子がおりますが、今、進路を決める時期です。
一応、就職ではなく進学するということに決めたのですが、進学先のことで、親子共々迷っております。

学校の先生は専攻科進学を勧める先生が多いそうです。
勧める理由としては、「学費が安い」「環境が変わらない」「本科の研究を継続できる」「学会などへ出席、発表もできる」というようなことを言われ、それぞれとても魅力を感じます。

しかし一方で、大学編入の道にも惹かれます。
こちらは自分達が考える理由として、「普通高校からではなかなか受験できないような上位国立大学を受験できる」「研究設備が整っている」「大学院へはそこの学部からのほうが進学しやすい」といったようなところです。
でも編入となると、我が家の場合、通学時間が片道2時間半もかかりますし(下宿は経済的に無理です)、たとえ安い国立大学の学費とは言え、その半額以下ですむ専攻科に比べるとやはり経済的負担は大きくなります。

専攻科進学、大学編入どちらにも自分達なりに考えるメリット、デメリットがあり、息子も進路を決めかねている状況なのですが、実際に高専から専攻科に進学された方、もしくは大学に編入された方がおられましたら、ご自分の体験を含んだご意見、ご感想などを聞かせていただけないでしょうか。
進路決定の参考にさせていただきたいと思います。
どうかよろしくお願いいたします。

高専5年の息子がおりますが、今、進路を決める時期です。
一応、就職ではなく進学するということに決めたのですが、進学先のことで、親子共々迷っております。

学校の先生は専攻科進学を勧める先生が多いそうです。
勧める理由としては、「学費が安い」「環境が変わらない」「本科の研究を継続できる」「学会などへ出席、発表もできる」というようなことを言われ、それぞれとても魅力を感じます。

しかし一方で、大学編入の道にも惹かれます。
こちらは自分達が考える理由として、「普通高校からではな...続きを読む

Aベストアンサー

僕は現在、専攻科に在学中です。僕自身は、大学編入を目指していて、ホント最悪の滑り止めという感じで専攻科を受験していました。それで、実際もともとは大学に行こうと思っていて専攻科に進学した者として感じたことを言いますと、やはり諦めで専攻科に入学するとつらいところがあります。

それぞれのメリットとしてはいろいろ述べられていることがいえると思います。そのほかの専攻科のメリットとしては、大学によっては2年で卒業できないところも意外とあるようで、専攻科なら例えば東大の大学院でも現役と同じ年齢で進学できます。

デメリットですが、専攻科の方はやはり、新しい環境や人間関係がないなどいろいろありますが、やはり一番に思うのは知名度があまりにないところです。このことは、普段の生活でも非常に感じます。職業の記入のときなど、単純に学生と書けるときは良いのですが、選択式になっているときなどホント困ります。周りから、今何やってるの?とか聞かれたときも、よく返答に困ります。これは聞いた話なのですが、就職しても、3年間研究しているわけですから、修士卒の人に近い能力を持っていても、それを認められずに思うような仕事ができないようです。

もちろん、大学にもデメリットはあります。専門の授業は、高専時代の復習になることが多いようです。また、先にも述べたように、カリキュラムの都合で2年で卒業できないところや、2年で卒業するのがかなり大変なところなどもあります。

デメリットばかり書いたので愚痴っぽいですが、参考にしていただけたら幸いです。

専攻科に入ってよかったという人もそうでない人もいます。僕が考えるには、今の高専生活や研究に満足しているのならば、専攻科ではでも良いのではないかと思います。

ちなみにですが、下宿は無理と書いてありますが、技科大の寮は安いようです。

僕は現在、専攻科に在学中です。僕自身は、大学編入を目指していて、ホント最悪の滑り止めという感じで専攻科を受験していました。それで、実際もともとは大学に行こうと思っていて専攻科に進学した者として感じたことを言いますと、やはり諦めで専攻科に入学するとつらいところがあります。

それぞれのメリットとしてはいろいろ述べられていることがいえると思います。そのほかの専攻科のメリットとしては、大学によっては2年で卒業できないところも意外とあるようで、専攻科なら例えば東大の大学院でも現役と...続きを読む

Q東京の私立工学部、 芝浦工大 東京都市大 日大理工の中で最もお奨めは? 

早稲田、慶応、理科大にはちょっと及びません。
MARCHは確かに魅力がありますが、もともと文系大学のイメージが強くて・・・

で、理系でMARCHと同格もしくは少し下のレベル?で 例えば、芝浦工大 東京都市大 日大理工のうち、学ぶ環境や教授陣、将来の就職(出来れば東京)でもっともいいのはどこでしょうか?
あと、これらの大学は地方国立大工学部(旧ニ期校レベル)と比べて遜色ないものでしょうか?

Aベストアンサー

某大工学部出身者です。

ここであがっている私立3校の中では、芝浦工大をおすすめします。一般的には地味ですが、工学部出身者で知らない人はいませんし、社会での評価も高いです。
学科定員、教員に対する学生数等、「濃さ」がかなり違います。まずは学科定員を確認してみてください。あとは、自分が勉強したい内容を専門にしている教員がいるかどうかも重要です。
MARCHは大学名は有名ですが、それは一般人の間での話で、現場での評価はあまり高くないと思います。お気に入りの先生がいるなら別ですが。

私立理系と国立理系の違いは、教授が研究者であるか実務者であるか、という点が大きいです。国立の場合、その身分から兼業が難しく、博士→助手(助教)→助教授(准教授)→教授というコースを歩んできた「学者」が多く、研究内容や思考が現実と乖離してしまうケースが多くみられます。
一方、私立の場合、企業や官庁で実務経験を積み、40代や50代で助教授(准教授)や教授として大学教員になるケースや、自ら事務所等を主宰しているケースがみられ、「実学」を身につけることができます。

工学は実学の世界ですから、社会に出てから役に立つのは後者です。前者はまったく役にたたないケースもあります。

以上、ご参考まで。

某大工学部出身者です。

ここであがっている私立3校の中では、芝浦工大をおすすめします。一般的には地味ですが、工学部出身者で知らない人はいませんし、社会での評価も高いです。
学科定員、教員に対する学生数等、「濃さ」がかなり違います。まずは学科定員を確認してみてください。あとは、自分が勉強したい内容を専門にしている教員がいるかどうかも重要です。
MARCHは大学名は有名ですが、それは一般人の間での話で、現場での評価はあまり高くないと思います。お気に入りの先生がいるなら別ですが。

私立...続きを読む

Q理系は国立志向が非常に強いですが、そんなに私立はダメですか?

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいのは明らかなのですが、
慶應理工から大学の研究職を目指すんだったら、
一浪して東大(もしくは東工大)へ行った方がいいですか?
設備面や教育面で私立は国立に劣るようなのですが、
同じように勉強を頑張るならば私立と国立の大学4年間で、
研究の実力などにかなり差が出るものなのでしょうか?

慶應理工に進学するなら頑張れば国立にひけをとらないという気持ちで行きたいし、
そういう気持ちになれないなら浪人も考えざるを得ないです。
現時点では進学にも気がすすまず、浪人にも気がすすまず、
人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

僕には学校の進路指導やインターネットで集めた断片的な知識
しかないので、回答とともにアドバイスお願いします。

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいの...続きを読む

Aベストアンサー

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人から90人になったらどうでしょう。
ま、これは教室だけ広げてマイクでも付けておけば何とかなるでしょう。
ところが、研究室配属以降だとどうなるかというと、教員一人が4年生3人の面倒を見るところと、6人の面倒を見るところでは、目の行き届き方が違うでしょう。(極端ではありますが、ピアノのレッスンを想像すると良いかも知れません。)
勿論、3人だ6人だというのは4年生の数であって、修士博士と他にも学生は居るわけです。
研究面で弱いと、それだけ博士課程(後期?)の学生が少なくなるでしょう。
充実した研究室であれば、博士課程後期の学生も少なくないことが多いので、彼らに4年生修士1年生の面倒を見させれば、大体どうにかなります。
なお、4年生になっただけでは、通常研究なんて何にもできません。
つまり、授業だなんだで忙しいわ、抱える学生の数は多いわ、手伝ってくれる博士は少ないわ、という三重苦になりかねません。
理論系だと違うかも知れませんけどね。

また、東大東工大の場合、学内で行ける研究室が多くなります。
これは結構便利なことで。
情報が入って来易いですし。(もっとも十分な情報だとは限りませんが....)
自分のしたいことに近いことは選び易くなります。(ま、学内に限る必要もないんですが)
早稲田慶応でそこまで選択肢があるのかな、と。

入試の話に戻れば、文系がセンターで数学をやる場合は、得意不得意の差があり大変だと思いますが、理系の場合は差がそれほど出そうにない国社ですから、そういう意味でも理系なら国立を目指すべきだという指導は間違いではないと思います。

というわけで、早慶と東工大東大、両方受かっていれば後者、どっちを目指すかでも後者だとは思います。
しかし、国立優位というのは何れも研究室所属後のことでは無かろうかと思います。
私立で学部生をしたことはないのですが、おそらくは、研究室所属前であれば、そんなに変わらないのではないかと思います。

東工大よりは確実に良さそうなのが、
女の子が居る、キャンパスにたぶん華がある。
くだらないことかも知れませんが、長い人生まるっきり無駄なことだとは思いません。
男子校から男子校へ行くようなことになりかねない人は特に。

> 人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

全然甘いです。
だって慶応に受かってるんですから。(笑)
全落ちならワースト-10でしょうか。
このくらいのことで一々動揺してはいけません。
悩むのは大いに結構ですけどね。
そんなに悪い状況ではありませんよ。という客観的な視点は持っておいた方が良いでしょう。
本当にそれがワースト5なら、今まで何もしてこなかったって事ですから、そっちの方がかなり拙いですよ。

慶應に行っても浪人しても、どっちでも良いとは思いますが、浪人する場合、精神的には弱いのかな、というところが気になります。

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人か...続きを読む

Q北陸先端科学技術大学院大学と長岡技術科学大学について

大学院進学を検討しているのですが

北陸先端科学技術大学院大学 情報科学研究科
長岡技術科学大学大学院 電気系

のふたつが候補としてあがっており、受験費用や日程のかねあいからどちらかひとつを受験しようと思うのですが、研究生活、就職などを考えるにどちらがいいでしょうか?

両方とも興味のある研究(制御系)はあるのでその点で差はありません。
専攻が情報科学と電気ですが北陸の情報科学は研究室単位でみれば電気よりのところもあれば機械よりのところもあるので、大して関係ないようにも思います。
立地はどちらもすごい田舎なのでそれほど差はないような気がします。
学生の質については全入に近いことで有名な北陸先端が悪いような気がしますが、長岡も中心は高専の大学進学者の下位層ですし、大学院は、北陸と同じ面接試験のみで全入に近いようなのでそこまで差があるとは思えません。
院から入るには大学院大学のほうがいいかもしれませんが、私は高専出身なので長岡のほうが合うかもしれません。
就職力についてどちらも大手メーカーなどに多数就職しているようです。
北陸先端は留年率が高いと聞きますが、留年率が高いということは逆に質の高い教育をしているということでもあるので、これが自分にとって良いことなのか悪いことなのか判断は難しいです。
本来なら研究室見学をするべきところなのですが、経済的な問題で出来ません。

私は博士後期課程に進まず、前期課程で就職することを考えてますが、どちらが良いでしょうか?

大学院進学を検討しているのですが

北陸先端科学技術大学院大学 情報科学研究科
長岡技術科学大学大学院 電気系

のふたつが候補としてあがっており、受験費用や日程のかねあいからどちらかひとつを受験しようと思うのですが、研究生活、就職などを考えるにどちらがいいでしょうか?

両方とも興味のある研究(制御系)はあるのでその点で差はありません。
専攻が情報科学と電気ですが北陸の情報科学は研究室単位でみれば電気よりのところもあれば機械よりのところもあるので、大して関係ないようにも思...続きを読む

Aベストアンサー

北陸先端大(JAIST)、情報科学研究科OBです。

長岡技科大のことはよくわかりませんので、JAISTのことを少しお話いたします。

現在はどこまで行っているかわかりませんが、かつてはロボティクスの研究室もありましたので、制御系のことも研究できると思います。
大学の場所は、白山のふもとにある鶴来駅からシャトルバスで15分くらいのところにあり、田舎にあると覚悟してきた人でさえ驚くくらいの田舎にあります。寮に住めれば車無しでも生活できますが、全員が住めるわけではないので、寮の抽選に外れたら車がないと不便に感じるかもしれません。
入試は面接+簡単な口頭試問で決まるので入るのは楽ですが、1/3くらいは留年・中退しています。とはいえ、ちゃんと勉強すれば問題ないと思います。
就職は、最近はかなり厳しいとの話を聞いています。推薦も1次試験免除くらいの意味しかなく、一般で活動しようとしても都心に出るのにコスト(お金、時間)がかかるので都心にある大学と比べて不利な面は否めないでしょう。

それから一つ重要なことがあります。
研究室への正式所属は7月からで、5月(1-1期)までの授業の成績により研究室が決まります。希望者の少ない研究室であれば問題ないでしょうが、もしご希望の研究室が人気の高いところである場合、1-1期でがんばらないと希望の研究室に入れないということもあります。その場合、かならずどこかの研究室には配属されてしまうので、「留年して翌年授業を取り直して再チャレンジ」という手段は取れません。

どちらに進学するにせよ、ご希望の研究室に所属できますことを祈念しております。

北陸先端大(JAIST)、情報科学研究科OBです。

長岡技科大のことはよくわかりませんので、JAISTのことを少しお話いたします。

現在はどこまで行っているかわかりませんが、かつてはロボティクスの研究室もありましたので、制御系のことも研究できると思います。
大学の場所は、白山のふもとにある鶴来駅からシャトルバスで15分くらいのところにあり、田舎にあると覚悟してきた人でさえ驚くくらいの田舎にあります。寮に住めれば車無しでも生活できますが、全員が住めるわけではないので、寮の抽選に外れた...続きを読む

Q名工大と、豊橋技科大の違いについて。

 愛知県内の普通高校三年、理系に通うものです。
 できれば、県内の国立大の工学系にいきたいと思っています。
 いろいろと調べてみると、やはり、名大が、県内で考えると一番いいことは、わかったのですが(しかし私には行けそうにありませんが)、名工大と、豊橋技科大との差が、今一わかりません。

 自分が調べたところによると、名工大は、「就職には困らないよ。」とのことで、豊橋技科大では、「有機化学に関しては、名大レベルの実験ができるよ」とのことでした。
 名工大の就職に関しては、パンフレットや説明をみた感じでは、「有名どころがいっぱい書いてあるなぁ。」
と感じましたが、豊橋技科大は、公に就職先を公表してないところから、そんなにすごくないのかなぁとか思ったりました。実際のところどうなのでしょうか?
 豊橋技科大の「名大レベルの実験」というのも名工大には、ないような実験装置でもあるのでしょうか?設備は、どちらの方が、そろっているのでしょうか?

 本当は、自分の進みたい学科を書かなければ行けないのだと思いますが、機械工学にしようか、有機化学にしようか、いまだに決めかねています。(機械工学に決まりかけてたのですが、オープンキャンパスで化学の講義をみたら、そっちにもグラグラっと・・・。)
 申し訳ありませんが、機械ならこっち、化学ならこっち、みたいなことがあれば教えていただけるとうれしく思います。(名工大レベル以下の学校で、こっちのほうがいいよという学校が、愛知県近辺にあればそれも含めて頂けるとうれしいです。)

 最後に、聞きたいことは、たくさんあるのですが、今一 頭の中でもまとまりきってないので、文章はぐちゃぐちゃで、読みにくいと思いますが、是非とも生の声をお願いします。

 愛知県内の普通高校三年、理系に通うものです。
 できれば、県内の国立大の工学系にいきたいと思っています。
 いろいろと調べてみると、やはり、名大が、県内で考えると一番いいことは、わかったのですが(しかし私には行けそうにありませんが)、名工大と、豊橋技科大との差が、今一わかりません。

 自分が調べたところによると、名工大は、「就職には困らないよ。」とのことで、豊橋技科大では、「有機化学に関しては、名大レベルの実験ができるよ」とのことでした。
 名工大の就職に関しては、パン...続きを読む

Aベストアンサー

豊橋技科大は、主に高専生が編入する為にある大学です。1~2年の頃は学生が少ないですが、3年以降優秀な学生が一気に編入してきます。

豊橋技科大から就職と言うのは、少ないと思います。
基本的に高専の中でも成績が優秀な人が編入しますので、そのまま大学院に進む人が多数います。
むしろ、大学院に進学するのが一般的だと思います。

Q旧帝大ってどんくらいすごいですか?

旧帝大ってどんくらいすごいですか?
私の祖母はめっちゃ旧帝大信者です
姉が私立大なのですが 実家帰るたび嫌味を言われていてかわいそうです
信者はうちの祖母の世代に限るんでしょうか?
皆さんは「旧帝卒」って聞くとどう感じますか?
教えて下さい

Aベストアンサー

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地方(なぜか中四国にはないんですよね)にあります。
特徴としては総合大学として、文学部、商学部、法学部、理学部、工学部が必ずあり、各分野の進歩を担う人材の育成を目的としています。
要は、「研究者」つまり「学者」を養成することが大きな目的です。

対して私立大の両雄、早稲田、慶応の例で書くと、これらは、社会に実際に役立つ人材を広く育成することが目的で、「実学」(実際の社会活動に役立つ学問)を教えることが主になります。
たとえば、建築の話ですると、
旧帝大は建築学の権威を育てたいと考え、私立大は優秀な建築家を育てたい、と考えているわけです。

ここでのポイントは、学者さんと技師さんとで、どちらを尊敬するか、ということですね。
昔は多くの人は中学にも行かずに職人や商売人になりました。職人は技師と同じ職場にいますし、経営者も商売人と直接関わる間柄になりますよね。技師さんや経営者さんは大学を出ていても身近な存在なんです。大学を出たばかりの設計技師さんよりも、現場で腕を磨いた頭領の方が優秀なことも多かったでしょう。
でも、身近に学者さんはいなかったでしょう。

で、回答になりますが、「旧帝大卒」と私が聞いた場合、研究者になるための一通りの作法を学んだ人だ、という認識を持ちます。実際に研究者になっていなくても、学んだ、つまりそういう考え方を習ったというところがキーになります。お茶の師匠になっていなくても、その作法を習った人は、茶道とは、というところを知っているだろう、というのと同じです。

これ、言い換えると、「私大卒」と私が聞いた場合、社会に実践的に役立ついろいろなことを知っている、身についている、と思います。

上下がある話ではなく、社会に貢献するやり方の違い、だという認識です。

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地...続きを読む

Q愛知教育大学、名古屋工業大学、豊橋技術科学大学についてです。

愛知教育大学、名古屋工業大学、豊橋技術科学大学についてです。

・愛知教育大学----愛知県の教育界(小学校/中学校など)に大きな卒業生人脈を誇る。一般企業への就職者もいる。
・名古屋工業大学--トヨタ自動車など愛知県内の企業への技術系の卒業生人脈が多く、旧国立大学2期校とはいえ就職も良い。
・豊橋技術科学大学-大学卒業後の大学院進学が必須?

との理解でいいですか?

Aベストアンサー

愛教大:概ねそんな感じでしょう

名工大:ちょっと違うのでは。トヨタ関係は多いけど、理系では全国的に
知られた名前です。それに「旧2期校とはいえ」という表現はおかしいですね。
2期校は就職が悪いなんて評判がそもそもありません。関東や関西に比べて
国立大が多くない中京地区では、不動の名大がある以上、名工大が2期校に
なるのは必然でした。大学の格と2期校かどうかは直接には関係しません。

豊橋技科大:この大学の本質は、高専卒業者の進学先です。だから最初から
ここを受験するのは、ある意味反則(?)なんです。高校の同級生は高専
卒業後にここに進み、理系では当然の道として大学院に進み、工学博士を
取得しました。いまでは大手電機で開発をやってます。そういう大学です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報