12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

中学受験生を対象に,通信添削を,ホームページで会員を募って始めようと思っています。

ホームページへの集客法ですが,ブログ(FC2などを利用)を数十校分つくって,そこからメインのホームページへ誘導することは現実的でしょうか。

ブログを学校別に,数十,つくることになります。

現実的であれば,どのような点に注意したらいいでしょうか。

このようなことに不得手なので,得意な方にご教授願えれば幸いです。

また,上の手法以外に,ホームページへの誘導方法として有効な手法がありましたら,ぜひ教えてください。

宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ブログに関しては他の皆さんが回答されている通りかと思います。



1つに絞って、その中で複数の学校に触れていく方が良いかと思います。

目的はホームページへの誘導かと思いますので、ブログ内でリンクされているあなたのホームページを
見てみたいと思わせる記事が必要になりますね。

また、ブログ以外にも、それこそメルマガを配信して行くとか、最初は無料で添削のサービスを行い、
口コミで広げていくとか、地域に密着されているのであれば、その地域で配布されている無料の冊子に
広告を掲載するとか(掲載料もめちゃめちゃ高いわけではないと思いますし)、いろいろ手はあるかと思います。

一人でもお客様がつけば、そのお客様から知り合いを紹介してもらうとか。

まぁ、マーケティングや営業手法の域に入っていきますね。
    • good
    • 0

内容の似通ったブログを複数作るなら、一つのサイトに全ての記事をまとめたほうが、SEO的には順位が上がります



また、サイトには歴史が無いとだめです。できたばかりのサイトは、いくらがんばっても順位が上がりません。

順位を上げるには、細く長く、コツコツとが基本です。業者の言うような、裏技みたいな物はほぼ存在しません。

長い間、毎日コツコツと更新したブログは、数ある大手サイトを押しのけて検索トップにきますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
たいへん参考になりました。
これからも宜しくお願いいたします。

お礼日時:2011/06/15 08:42

まず、学校名だけを変えた同じ内容ではスパムになります。


それを避けるために、
同じ人物が同じ項目で書いたブログでも内容が類似しますし、
意図して別の内容にしようとすると、
各ブログ自体が歯抜けの内容になったり、
本来の趣旨とは違ってきたりするでしょう。
また、
記事を継続していると分かると思いますが、
より良く、より濃い記事を書くようになっていくと、
将来的には、書く事が無くなってきて行き詰まってきたり、
結局、SEOの為のブログは上っ面の記事しかなく、
各ブログ自体の評価もされないので、埋もれてしまうでしょう。

それなら、濃い内容のウェブサイトを作り上げ、
そこからリンクした方がよっぽどSEO効果があります。

被リンク効果は、数より質ですから、
1つのサイト内で、項目分けで学校別の記事を部分的に設けつつ、
共通のテーマでの記事をメインにして書いた方が、
サイト評価としては、大きくなる可能性が高いと思います。

Googleから評価されれば、検索上位なりますから、
メインサイトへのSEO効果が大きくなるし、誘導でのアクセスも増えるのでは?

複数のブログを継続更新できる人はそうそういませんが、
1つのサイトなら継続も可能では?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
たいへん参考になりました。
おっしゃる通りに実行してみますね。
今後も宜しくお願いいたします。

お礼日時:2011/06/15 08:43

ただこの手のSEOが、ロボットによる意味不明な文章の自動投稿が乱発した為、グーグルがなんらかの対策を講じている(もしくは講じうる)という心配があります。



そんなスキルではなく手動でコツコツでしょうが、有効なのは確かなのでやらないよりはいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
たいへん参考になりました。
今後とも宜しくお願いいたします<m(__)m>

お礼日時:2011/06/15 08:44

こんにちは、



ネットからの誘導に関しては、

記事をまめにかけるのであれば、ブログは有効です。

記事が多いほど、検索エンジンに引っかかりやすくなります。

そこからホームページに誘導もありですし、

ブログから直接問い合わせもありです。


一点、大事なのは記事の内容です。

ターゲットに対して、反応のあがる内容が必要です。

SEO的にいいますと、検索キーワードも決める必要があります。

ブログタイトルも大事です。

誰に?

何を?


です。

もし、お客様の傾向がわかっているようでしたら、話は早いかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答,ありがとうございます。
アドバイスを参考に,ブログをつくってみます。
今後とも宜しくお願いたします。

お礼日時:2011/06/15 08:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング