カンパンの缶の中には、カンパンの他に、なぜ氷砂糖が入っているのでしょうか?カンパンを乾燥させないためだったら、そもそも缶だから湿気ないし、乾燥剤も入っています。アイスにウェハースがそえてあるのは、アイスで冷たくなった舌の感覚をウェハースを食べることで元に戻すため、と聞いたことがあるのですが、カンパンの缶の中の氷砂糖にそうした合理的な目的があるのでしょうか? それともただのそえものですか?
どうでもいいことですが、もしご存知の方がいましたら教えてください。

A 回答 (4件)

やっぱり乾パンだけだと喉につまって食べにくいからだと思います。


(砂糖によって唾液の分泌を促して、水無しでも食べやすくする為?)

参考URL:http://www.sanritsuseika.co.jp/useful/us_3.html
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。最近うちでは缶パンのほか、カ○リーメイトも非常食として置いています。あれも、水分なしだとちょっとつらいですね。

お礼日時:2003/10/24 08:45

他の方の答えは的確ですね。


氷砂糖はある意味「当たり」なんでしょう。

宇宙食も「当たり」だとM&Mのチョコレートが入っているそうです。TVでやってるのを見ました。
1週間に一度だったか好きなメニュー(事前にリクエスト)も食べられるみたいだし。o(^o^)o
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。チョコも非常食として買い置きしたいのですが、夏場に溶けてしまいそうで・・・

お礼日時:2003/10/24 08:46

テレビで観たんですが、かんぱんを食べやすくするために入っているそうです。



かんぱんだけを食べるとパサパサして食べにくいのです。
その点、氷砂糖を食べると唾液が多量に分泌され、かんぱんも消化されやすく食べやすいのだそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

(すみません、No1の方へのお礼がまちがってました。「唾液」でしたね)ありがとうございました。確かに、カンパンだけだと飲みこむのが大変ですよね。

お礼日時:2003/10/24 08:42

下記URLに詳しくはないまでも、説明は明記されていますよ。


是非ご一読を

参考URL:http://www.sh.rim.or.jp/~mark/2024.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。膵液分泌のためですか。なるほどと思いました。

お礼日時:2003/10/24 08:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q乾パンのおいしい食べ方はありませんか

会社から、賞味期限が2月初中旬に迫った
災害対策用乾パンの配布を受けました。しかもたくさん。
素朴な味も、こんなにたくさんあると飽きますし、
もとより大しておいしいものではない気がします。

そこで、思ったのですが、
乾パンのおいしい食べ方、おいしく食べるワザはないでしょうか。
おいしく食べるために加工して、乾パンが乾パンの形をなさなくなっても結構です。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは

参考までにですが
http://www.sanritsuseika.co.jp/recipe/index.htm

Q今年の夏に買った、棒付チョコアイスや棒付バニラアイスやかき氷、一年以上は過ぎてるハーゲンダッツの華も

今年の夏に買った、棒付チョコアイスや棒付バニラアイスやかき氷、一年以上は過ぎてるハーゲンダッツの華もちや、その他いろいろ、まだ食べれますかね?賞味や消費期限が、書いてないので。

Aベストアンサー

アイスクリーム・アイス・其の他の氷菓の類の全てには賞味期限・消費期限の表記はする必要が無いのでどこも記載しません、

お書きの物全て口に入れても大丈夫です、

しかしながら、記載がされて無くても(或いはされてる商品で有っても)口に入れて違和感が有れば誰でも食べるのを中止しますよね、

全て共通です。

Q自衛隊だ食べられている乾パンを買うことはできないんでしょうか?

自衛隊だ食べられている乾パンを買うことはできないんでしょうか?
また値段はいくらぐらいなんでしょうか?

Aベストアンサー

乾パンでググるとこんな情報にも出会えますよ
http://10.studio-web.net/~phototec/kanpan2.htm

Q砂糖について。 1kgの袋砂糖とコーヒーのスティック砂糖は違うもの?

スーパーに砂糖を買いに行きました。
でも、1kgの袋入りの砂糖で、一人暮らしの自分にはちょっと大きいなと思いました。半分くらいのサイズがあればいいのですがそのサイズがなく・・・・・と、横を見ると、コーヒーや紅茶ようのスティックの
砂糖がありました。

この2つの砂糖、同じ砂糖だけど、微妙に甘さなど違うのかな?と思いました。
もし、同じものならスティックの砂糖を買いたかったのですが、
違っていたら使い道がないので買わずに帰ってきました。(コーヒーは飲みますがブラックしか飲まないので)

この2つの砂糖って違うのでしょうか?
料理にスティクの砂糖は不向きでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

微妙な甘さなどは分かりませんが,砂糖は砂糖です。
うちでは使わないスティックシュガーを料理にも入れます。

スティックシュガーと袋入りのお砂糖はまず,種類(?)が違います。
グラニュー糖というお砂糖と,上白糖というお砂糖です。
精製方法(作り方)が違うと思います。

わたあめを作るときに使う「ざらめ」ってご存知ですか?
ちょっと粒子の大きいお砂糖。あれも同じお砂糖です。
黒砂糖や三温糖・・・

そういう感じで,砂糖は砂糖だけど,色や見た目,粒子の大きさが違います。

最初に申し上げたとおり,お料理にもうちでは使っています。
ただ,スティックシュガーはグラニュー糖(お菓子作りに良く使いますね)なので
上白糖よりもやや粒子が大きく,少し溶けにくいということはあるかもしれません。


でも買ってお料理に使ってみたらダメだった・・・ということはないと思いますよ。

Q一番安いと思われる乾パンの値段を教えてください。

一番安いと思われる乾パンの値段を教えてください。

Aベストアンサー

参考に

http://item.rakuten.co.jp/shugakuso/10001350/

Q氷砂糖。

氷砂糖が大量にあるのですが、何に使っていいか分かりません。
おすすめの使用法とかありますか?
教えてください。

Aベストアンサー

この時期出回る柚子を使って柚子茶(の素)はいかがでしょうか?柚子茶(ユジャチャ)は韓国の伝統茶の1つでママレードティーといった感じの甘くて飲みやすいお茶です。
お湯を入れて飲むのが一般的なようですが、夏なら炭酸で割ったり、パンにジャム代わりに塗ったり、ヨーグルトに入れたりする方もいらっしゃるようです。
(炭酸で割るのもおいしいですよ)

作り方を書いたURLを貼っておきますのでご覧になってください。
 http://www.konest.com/gourmet/ex/drink2_2.htm?gourmet=tea_002&target=no

ご参考になれば幸いです。

Q韓国ドラマ【乾パン先生とこんぺいとう 】と【春の日】

【乾パン先生とこんぺいとう】と【春の日】がレンタルされていないので、購入しようか迷っています。
見た方がいらっしゃいましたら、個人的な感想でいいので
教えてください m(._.)mm(._.)m
よろしくお願い致します!!

Aベストアンサー

こんばんは。

「乾パン先生と~」は先日KNTVで放送終了したばかりです。(日本語字幕)残念ながら韓国正規版はまだ発売されていません。台湾や、香港あたりのDVDは発売されているようですが、あまりオススメしません。(韓国語をマスターしているならいいのですが英語字幕などは完璧で無い場合があります)

感想ですが、久しぶりに面白いドラマでした(^^)
ちょっと主役のボリが優柔不断な感じがあってイラっとしたりしましたが、コン・ユ君とキム・ダヒョンssiが素敵でした♪

春の日は韓国正規版(字幕ナシ)が出ています。
これは日本のドラマ「星の金貨」のリメイクですが
別物と思ってみたほうがいいような気がします(^^;
私はどうもはまれませんでした(>_<)どうも主人公の女性が苦手でvvv

Q15年前の氷砂糖

約15年前の氷砂糖(ビニール袋、未開封)が地下収納庫から見つかりました。この砂糖は料理に使えるのでしょうか。梅ジュース作りに使用できるのでしょうか。捨てようと思ったのですが、もったいないと思いましてーーーーーーー

Aベストアンサー

以前、お祝い返しで10kgの砂糖を頂いたことがありますが、核家族ですので、使いきるのに10年以上かかりました。
湿気や変色がなければ、使用しても大丈夫だと思います。

Q乾パン

 災害対策において、非常食で

乾パンをありますが、その代わりに

なにか、いいのは無いでしょうか?

Aベストアンサー

非常食のこんなサイトがありました。

http://www5e.biglobe.ne.jp/~seian/hijoushoku.htm

あとかなり昔ですが、
パンの缶詰という非常食用の商品が
番組で取り上げられており
大変美味しいと皆絶賛しておりました。
ご参考まで。
http://www.security-joho.com/service/bousaifoods.htm

http://www.excite.co.jp/News/bit/00091095329280.html

参考URL:http://homepage2.nifty.com/bosaigoods/food/f05.htm

Q氷砂糖と上砂糖

果実酒を造るのに 氷砂糖と書いてありますが  普通の上白砂糖とで
何が違うのでしょうか  氷砂糖は値段が高いので 普通の砂糖でと考えてます  どなたか 教えてください お願いします

Aベストアンサー

梅酒ができるしくみは浸透圧の働きによるものです。
浸透圧とは、細胞膜の内側と外側で液体の濃度が異なるときに濃度の低い方から高い方へ液体が移動する力のこと。
砂糖の浸透圧を利用して、ウメの実のエキスをアルコールに溶け出させたものが梅酒です。

ここで氷砂糖を使う理由は、氷砂糖がゆっくり溶ける性質を利用するためです。
氷砂糖が溶けていない最初の段階では、浸透圧の高いウメの内部にアルコールが染み込み、ウメのエキスがアルコールに溶かされます。
その後、砂糖が溶けてるにしたがって外部の浸透圧が高くなり、今度はエキスが溶けたアルコールとともに外に吸い出されます。

すぐに溶ける上白糖などを使用すると、最初から外側の浸透圧が高くなるため、ウメの内部にアルコールが染みこむことができません。
それでも浸透圧の作用でウメの内部のエキスは水分とともに吸い出されますが、アルコールの作用が及ばなかった分は内部に残ってしまいます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A2%85%E9%85%92
http://home.f03.itscom.net/r-ei/Garden/omoinomama.html
http://blogs.dion.ne.jp/new_world/archives/2038778.html

最近の市販の梅酒には果糖などを使った製品もありますが、短時間にエキスをじゅうぶん溶け出させるくふうをしているのでしょう。
氷砂糖の代わりにどうしても上白糖を使いたい場合、単純に同量の上白糖で置き換えるのではなく、何らかのくふうが必要だと思います。

梅酒ができるしくみは浸透圧の働きによるものです。
浸透圧とは、細胞膜の内側と外側で液体の濃度が異なるときに濃度の低い方から高い方へ液体が移動する力のこと。
砂糖の浸透圧を利用して、ウメの実のエキスをアルコールに溶け出させたものが梅酒です。

ここで氷砂糖を使う理由は、氷砂糖がゆっくり溶ける性質を利用するためです。
氷砂糖が溶けていない最初の段階では、浸透圧の高いウメの内部にアルコールが染み込み、ウメのエキスがアルコールに溶かされます。
その後、砂糖が溶けてるにしたがって外...続きを読む


人気Q&Aランキング