子供の頃、銭湯で風呂上りの時コーヒー牛乳やフルーツ牛乳を飲んだ思い出がある。
しかし今コンビニやスーパーで売られているのは、コーヒー(乳製品)・フルーツ(乳製品)だ。
なぜコーヒー牛乳やフルーツ牛乳は消えたのか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

2000年に日本で起きた集団食中毒事件以後の2003年の飲用乳の表示に関する公正競争規約


(認定 2001年7月10日 2001年公正取引委員会告示第17号)により、
生乳100%のものしか「牛乳」と表記してはいけないことになったため・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あの雪印食中毒事件の影響でしたか。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/08/21 13:56

http://jf-milk.lin.gr.jp/hyouji/hyouji_1.html
これだね。
平成15年6月25日以降は「生乳の使用割合が100%」の物を「牛乳」と呼ぶ。
ご質問の様なコーヒー牛乳・フルーツ牛乳は表示が出来なくなり
コーヒー(乳飲料)・フルーツ(乳飲料)となった。
    • good
    • 0

表示に規制ができたんじゃなかったかな


たしか100%牛乳を使ってないと牛乳と表示できない
数字はうろ覚えですが
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/08/21 13:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング