【映画】『グリーンブック』アカデミー賞作品賞!!傑作の理由 >>

積雪・凍結地の住人です。Outbackに乗っています。

 街中で車高を下げた車をたまに見かけますが車高を下げる理由は何んでしょうか。当地は冬季それなりの雪が積もります。県や市役所で早朝から除雪をしてくれますが、除雪してない道や社員駐車場は1センチでも車高の高い車が有利で安全です。

 冬季以外でも道路が混んでいるなと前方を見れば車高を下げた車がノロノロ動いています。

 車両メーカーが必死で最良のコンデションに作った車の車高を下げる得失を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (25件中1~10件)

>車高を下げる得失を教えてください。



利点は暴走族らしく見えるので周りの車が避けてくれる位でしょうか。

欠点は車本来の運動性能を殺して不安定になる。
 乗り心地が悪くなる
 ガマガエルを踏み潰した格好になる。特に黒系や濃い色系はガマそっくりです
 
 
総じて車高を下げているドライバーは○チガイに近い人間なので気をつけています。
 (我が家の前の○カ息子が証明しています。さらに○カ息子は爆音マフラーを付けて得意顔です)

凸凹の路面や駐車場で不必要な低速で動かしているのを見るとイライラします。
    • good
    • 18
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/08/10 08:42

車高を下げる本来の理由は、


1 車両の重心を下げコーナーでの安定性を高めること。
2 空気抵抗を抑え、かつダウンフォース(車を下に押し下げる力)を得て高速走行を安定化させること

にあります。
そのため、F1を代表とするレーシングカーはすべて車高が低く設計されています。
レーシングカーの走行するサーキットは路面が一般道と比べ物にならないくらい整備されて
いるため、凹凸を拾ってしまう不都合な面もあまりありません。
レーシングカーを反映させて市販のスポーツカーでも車高が低く設計されています。

現在はそれが本来の目的をほぼ失って、見た目(スポーツカーはカッコいい)から由来すると
思われる「車高低い=カッコいい」だけが一人歩きしているように思われます。

ちなみに私はスポーツカーを所有しており車高調で車高を下げています。
当然車高を下げると路面の凹凸を拾いやすくなり、振動が強くなりました。
その分、コーナーでの安定性は改善し、路面の綺麗な高速道路での高速走行の安定性
は増しました。

経験と理論から言えば、街乗りだけしかしない非スポーツカーで車高を下げる場合は、
本来の意味が全くなく、まさしく本人がカッコいいと思い込んでいるだけに過ぎない
と言わざる終えません。
そんな車は同じローダウン車として恥ずかしいので、徹底的にあおってやってくださいませ。
    • good
    • 35
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/08/10 08:46

車高短での損失ですか・・・


路面の突起物(マンホールとか)にオイルパンをぶつけて、エンジンオイルだだ漏れとか・・・
同上にマフラーを持っていかれる・・・とか ^^;
(ローバー・ミニでよくありますね)
路面のギャップで、カップホルダーに置いた飲み物が缶ごと宙を舞う(同乗者含む)・・・とか
CDどころかMDも飛ぶし・・・
後半2つは車高短に限った事ではありませんけどね。

車メーカーは雪道での使用も視野に入れて、タイヤチェーンを装着しても大丈夫なように、タイヤとタイヤハウスのクリアランスを確保しています。
でも降雪しない地域に住んでいたり、積雪地に行かないのならば そんなに多くのクリアランスは必要なく、1年を通して車高を下げる事が可能になります。
アフターパーツメーカーの販売戦略、カー用品店員のトークや雑誌の誇大効果で、度を超えた車高短車が格好良く見えてしまう(目立ちたい)人種が出来上がります。
また、近年のそんな流行(?)に車メーカーも、スポーツカーでもないのに 設計段階でフェンダーの爪折りをしている車種を作ってしまう始末。

実は私の車も車高は下げてあります。
ノーマル対比で1.5cmほど・・・見た目は微妙~ ^^;
まぁその御陰でゴム製ドライブシャフトブーツが高寿命になり、タイヤの片減りが解消しました。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/08/10 08:47

彼等の仲間内では、車高が低ければ低いほど、ホイールが無意味にでかければでかいほど、フェンダーとタイヤの面が出ていればいるほど一目置かれ、集会やブログでちやほやされるので、収入に不相応なローンを組んでせっせと改造するのだそうです。

    • good
    • 12
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/08/10 08:45

No.21です。

補足します。

まあ、私もVIPカーやシャコタンと言われる威圧感のある車は
好きではないですね。
怖いです。

ボンボンうるさい走り屋っぽい車も苦手です。
これも怖いです。

これが、理解できない他人の趣味というというものかと、、、
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/08/10 08:44

車高をおとす事が、レベルが低い行為とか、絶対的な速さが落ちるとかは分からないですが、


何か車に対して行なったこと(整備や部品交換、調整、清掃もかな)でなんらかしらの
リターン(変化)があると、車に興味がある人は面白いと思うものです。

それが、「こりゃ、ダメだった」って事でも、楽しいものです。
それは、損得じゃないんです。

だから、車高を落としている車は損得で車高を落としているのではないので(ある意味趣味です)、
車に対しては実用的なものを求める質問者さんには理解不能なのかもしれませんね。

おそらく納得されるのは無理なのではないかと思います。
というか、他人の趣味は理解不能なものです。
わたしも理解不能と思える他人の趣味は山ほどあります。おそらくみんなでしょう。

ちなみに、固めのスプリングで車高を少し下げた車にのった事がありますが、ハンドルに
感じる路面の感覚がクイックで、車高が低いと安定”感”(”感”です。あくまで感覚です)
があってなかなかいいものでしたよ。

そりゃ、メーカーの最良から外れるかも知れませんし、人が聞けば間違った改造
なのでしょうが、スプリングと車高でここまで変わるってのを実践で得られる楽しみ
がありました。

まあ、歳をとると興味も薄れてきてノーマルの軽量セダン(プラッツとか)がいいいなぁ
とも思ってくるのですが。。。。

ただ、危険・五月蝿い・ジャマ・モラルに反するなど、迷惑になることは、絶対にだめだ
と思います。

>冬季以外でも道路が混んでいるなと前方を見れば車高を下げた車がノロノロ動いています。

みんなの迷惑になるならだめですね。
    • good
    • 20
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/08/10 08:43

見た目だけで選んだ女が、いざ結婚してみると全然家事はしないしソファーに寝っ転がってテレビを見ている。



こんな感じでしょうか?
    • good
    • 11
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/08/10 08:43

それを括弧良いと思うか否か、という問題があるでしょうね。


さらにカッコだけで中身が無い人もほとんどなのですが。

悪路走行には、ジープやオフローダーのように車高の高いものの方か有利ですね。

そうでない場合は、早く走れる車にあこがれを抱くというのがあります。
重心の低い車ほどコーナーを速く走れるというのがあります。でかいウイングやらエアロやらも似たようなものですが、これらは「車が速いように見せかけられる」という価値があるのです。実際は早く無くともね。

ウルトラマンや仮面ライダーやらの真似をして、自分がかっこいいと思ってる子供がいるじゃないですか、つまりあれと同じなのですよ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/08/02 22:56

NO.8です。


車高を低くする=格好良いが最も適した回答かも知れません。

30年位前にシルエットカーと言って、市販車をベースにとにかく「空力」にこだわったカテゴリーが国内に存在しました。
セリカLBターボやスカイラインRS2000GT-Rです。
星野さんや長谷見選手が有名どころですね。
極端なエアダムスポイラーなんか、拳一つ入りません。
そんな時代から車高が低い=性能が良いとなったのかも知れません。

ただしこれは時代錯誤で、その10年くらいあとには、車体の下には空気を通したほうが早く走れるという発想から「ウィングカー」が生まれました。
今ではF1でよく分ると思いますが、フロントスポイラーを高くして車体の下に空気を通し、車体後部をえぐった部分で負圧を発生させてダウンフォースを得るという構造が主流です。
この場合に車体を低くしてしまうと、下部の空気が少なくなってダウンフォースが得られませんね。

ですから積丹、もとい車高短=格好だけ という結論に達しました。
間違っていたらゴメンナサイね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

私は極限を追及するレーシングカーなら当然のことと思いますが街中の市販車がまねをするのが解りません。

お礼日時:2011/08/02 22:55

昭和の車じゃあるまいし、いまだに車高短に改造すると性能が上がると本気で思っている方がいらっしゃる様ですね。


 市販車でいくら車高を下げて重心が下がっても、ロールセンターがもっと下がって重心と離れてしまうので、全く安定性は下がります。
車高短で安定性が上がるのではなく、ストロークが減って足回りが動けなくなっただけで、乗心地が悪い上にトラクションも掛からず、ハンドルの切り始めの応答だけが不自然にクイックなのを性能が上がったと勘違いするようですが、切り込んで行っても反応しない低レベルのハンドリングになります。
 サブフレームや、アームを作り変えてジオメトリーまで適正化させれば(アライメント調整とは別レベルのお話)乗心地を犠牲にして性能を上げることは可能ですが、見かけるのは出来の悪い改造車レベルの車ばかりです。
 特にミニバンなどのファミリーカーの車高短は「そこそこ落ちて乗心地がいい物」と言う方向けで、ストローク不足の分スプリングを硬くしも、ダンピング不足で、車体をヒョコヒョコ揺すりながら走り回ります。(荒巻きのスプリングで、ストロークの少ない時にはヘニョヘニョで乗心地が良いように感じても、舗装が少しでも荒れていると恐ろしく車体が揺すられるセッテイングのスプリングも有ります)

 車高短なんてのは、極一部の物好きがやれば良いことであって、まともな人間がやることでは有りません。当然車高短の中古車など購入してはいけません。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

メーカーが苦労して設計・製造した車を改悪(?)するのは車が可哀そうだと思っています。

お礼日時:2011/08/02 22:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車高を下げている車はかっこいいのか?

タイトルのとおり、車高を下げて地面をはうように走っている車がありますが、あれはかっこいいのでしょうか?

かっこいいと思う人には失礼で申し訳ないのですが、私には田舎臭くてダサイとしか思えないので、すごく不思議なのです。特にちょっとした坂や段でお腹をゴリっと擦っているところを見ると、すごく情けなくみっともなく見えてしまいます。

「車高を下げるとカッコイイ」と思っている方がいらしたら、どのようにかっこいいのか教えていただけませんか?

Aベストアンサー

車高を下げてる事自体がカッコイイのではありません。
その車高まで下げた心意気がカッコイイのです。
はっきり言って下げ過ぎると良い事無いです。
腹は擦るし、GSには入り難いし、駐車場の車輪止めにも当たります。
しかし!その普通の人には真似出来ない領域に入り込んでしまっているところがカッコイイと言えるのです。
・・・でも理解出来るかって言うとそれは別の問題です。

ただ、日本車って車高が無駄に高いんですよね。
一説によるとチェーンを巻く事があるから隙間を多くしてあるという話です。
カタログの写真なんかは砂袋を車に乗せてわざと車高を低くして撮影していると言う話は有名で、2~3cmの車高を落とす事は今ではかなりポピュラーになっています。
そういう車高が落ちたモデルがカタログに掲載されている時代ですから。
ま、行き過ぎは何事も禁物と言う事で、そんな無理して理解する事では無いでしょう!

Q車高をローダウンにする理由は?

いつも気になっているのでお聞きしたいのですが、
車体を、ローダウンしている理由が、よく分かりません。
サスストロークが短くて乗り心地が悪そうなのと、走りの悪いのが目につきますが。
私の価値観の違いだけかも知れませんが、最近車検時の代車で、
スロープのある自分の車庫に入るときに
後輪が浮いて滑ったので、あれっ?と思ってから気になり出しました。

(1)サスストロークが短くて、不便ではないでしょうか?
・道路のうねりや、段差などを通過するのに、苦労されたり諦めているようですが。
・お店の駐車場の出入りの傾斜で制限があり、行きたい店に行けない不便も聞いています。
・直線道路の数センチの継ぎ目で、一旦停止されることあり、追突しそうになったことあります。
・乗り心地が悪そうで、頭がぐらぐら揺れているのを目にしますが、平気なのでしょうか?

(2)格好が良いから?
・私の感性では、短足胴長のダックスフントに見えるのですが。(犬は可愛いけど、車は一寸かな)
・ツーリングカーレースで、サーキットを走る訳ではないので、雰囲気を味わいたいのでしょうか?
・映画か何かで、格好良いと思わせるシーンが有ったので、真似したいと願うのでしょうか?
・若い女性をナンパしやすいからでしょうか?
・輪止めや縁石に引っ掛けやすいと思うのですが。(たまに壊れたのを見かけますね)

(3)足の伸びが短いから接地性が悪く、走りが悪いと思うのですが。
・特に雪や雨の降った後では、少しでも足が浮くと、走りが悪くなるので分かると思うのですが。

(4)空気抵抗を減らして、燃費をよくしたいからでしょうか?
・高速道路では、効果が有りそうですね。

所詮、車はマニアックな乗り物なので、
それも趣味の味や楽しみと割り切っていらっしゃるのでしょうか?

ご感想をお聞かせ頂ければ幸いです。

いつも気になっているのでお聞きしたいのですが、
車体を、ローダウンしている理由が、よく分かりません。
サスストロークが短くて乗り心地が悪そうなのと、走りの悪いのが目につきますが。
私の価値観の違いだけかも知れませんが、最近車検時の代車で、
スロープのある自分の車庫に入るときに
後輪が浮いて滑ったので、あれっ?と思ってから気になり出しました。

(1)サスストロークが短くて、不便ではないでしょうか?
・道路のうねりや、段差などを通過するのに、苦労されたり諦めているようですが。
・お店の...続きを読む

Aベストアンサー

(1)サスストロークが短くて、不便ではないでしょうか?
不便です
安く簡単に 下げる手法 ローダウンサスに交換
サス=コイルスプリング これを 低くなるよう巻き数が少ないものに交換で
車高は、下がりますが アブソーバーがノーマルでストロークは 長いままと 伸縮力(減衰力)が弱いので
バランス悪く 段差で伸びて 沈み過ぎぶつけるでしょう
サス(ばね)とアブソーバーの バランスマッチングが重要。

(2)格好が良いから?
ローダウンの目的は これに尽きるでしょう。
見た目 フェンダー上部のクリアランスが ない状態のほうが きれいに見えます。
ノーマルの 隙間が広く出ているのは きれいに見えません


(3)足の伸びが短いから接地性が悪く、走りが悪いと思うのですが。
一概に 悪いといえません ふわっと ジャンプするような 凸路面や 凹路面に 落ちた場合以外
フルストロークにもならないと思います接地性が悪いとは言い切れないでしょう

それより サスと アブソーバーの 力バランスが悪ければ どちらかが負けて フルボトムしてしまうほうがが懸念

(4)空気抵抗を減らして、燃費をよくしたいからでしょうか?
下げれば 車体下に巻き込み リフトを起こす風侵入を防ぐとも言えません
バンパー形状やフロワーカバーの状態で 空気リフトの問題は 変わります 燃費は、決してよくならなと思います。

>所詮、車はマニアックな乗り物なので、
>それも趣味の味や楽しみと割り切っていらっしゃるのでしょうか?
その通りです。百害あって見た目しかメリットはありません。

一人乗り 二人乗り 4人乗りで 沈み込み量も変わります。
どこに合わせて 下げるかも需要ですが
故意率よく ローダウンする人などいません
下げて 不便な点も出てくるが この犠牲も気にせず カッコを優先するのでしょう。
足回り以外ボディーへも ダメージは受けます。

とにかく 見た目を良くして 陶酔に浸りたいのでしょう。

(1)サスストロークが短くて、不便ではないでしょうか?
不便です
安く簡単に 下げる手法 ローダウンサスに交換
サス=コイルスプリング これを 低くなるよう巻き数が少ないものに交換で
車高は、下がりますが アブソーバーがノーマルでストロークは 長いままと 伸縮力(減衰力)が弱いので
バランス悪く 段差で伸びて 沈み過ぎぶつけるでしょう
サス(ばね)とアブソーバーの バランスマッチングが重要。

(2)格好が良いから?
ローダウンの目的は これに尽きるでしょう。
見た目 フェンダー上部のク...続きを読む

Qローダウン(シャコタン)車が格好悪すぎる

私の息子が、車の車高を下げて走っており、先日あるお店の段差で車体の下をあてて、
車体下の部品が取れて動けなくなるという事がありました。
息子には再三、車高を低くする事は時代遅れであるし
みっともないことだと言い聞かせてきたのですが聞き入れず、
結局最後は人様に迷惑をかけた形です。

そしてその後、乗用車が変えなくなったので中古の軽自動車を購入し、
その軽自動車も知らない間にローダウン(シャコタン)に改造しています

私の時代なら、世の中が不良やヤンキー文化もあったような時代ですし
タバコやシャコタンも、無知の時代といいますか
世の中で受け入れられていた感は確かにあります。

しかし現代社会では、セダンもミニバンも軽自動車も
ノーマル純正が当たり前の時代です。

どんなに偉い人でも、逆に怖い人でも車高はいじってません。
車の性能が上がり、車高を下げてどうこうという時代ではないのです。

正直、私は自動車整備士です
なのでよく分かっているつもりです。

どうすれば理解してもらえるでしょう?理解させるのは無理でしょうか?
あと、今時、車高を下げている人はほとんど居ませんが
皆さんは、車高を下げている車を見て格好いいと思いますか?

私は昭和の頃ならなんにも思わなかったと思いますけど
今の時代、馬鹿が乗っているんだなあ
車が可愛そうだなあと思います。

車は純正の足周りと、純正のホイールで開発されています。
社外の商品ではバランスを崩すだけです。
唯一例外があるとしたらレースで車両を使う場合です。
レースではガチガチの足が無いと法定速度以上の速度で走れませんので
200キロ以上用にチューンします。
しかし公道では、全く必要ない無駄なものというわけです。

恐らく車好きの私がシャコタンや大口径の社外アルミをみっともない改造だと感じるので
近い感覚の方が多いのではないでしょうか
私、間違ってますか

私の息子が、車の車高を下げて走っており、先日あるお店の段差で車体の下をあてて、
車体下の部品が取れて動けなくなるという事がありました。
息子には再三、車高を低くする事は時代遅れであるし
みっともないことだと言い聞かせてきたのですが聞き入れず、
結局最後は人様に迷惑をかけた形です。

そしてその後、乗用車が変えなくなったので中古の軽自動車を購入し、
その軽自動車も知らない間にローダウン(シャコタン)に改造しています

私の時代なら、世の中が不良やヤンキー文化もあったような時代ですし
...続きを読む

Aベストアンサー

>先日あるお店の段差で車体の下をあてて、車体下の部品が取れて動けなくなるという事がありました。

繰り返せばバカと言われてもしょうがありませんね。

>どうすれば理解してもらえるでしょう?理解させるのは無理でしょうか?

一概に言えませんよね。
自分でカッコイイと思っている。周りの友達もそんな感じ。

影響を受けやすい性格ではないでしょうか。
確かに自宅で不動とかならわかりますが、人に迷惑はちょっと…。

不快なのはそういう車に乗る人間に限ってマナーも悪いのが多いんですよ。
息子さんもそのように思われても仕方ありません。


>あと、今時、車高を下げている人はほとんど居ませんが
>皆さんは、車高を下げている車を見て格好いいと思いますか?

田舎行くほど多くなります。
格好いいとは思いませんが、けっこういますよ~。まだまだ。


>恐らく車好きの私がシャコタンや大口径の社外アルミをみっともない改造だと感じるので
近い感覚の方が多いのではないでしょうか

当方も現役整備士です。おっしゃることは概ね理解できます。
オイル添加剤で金を取る、窒素ガスで金を取る、水抜き剤など車業界には不要なものが多いのが現実。

社外メーカーも存続をかけて、法に関係なく無意味なアフターパーツを販売する。
若いからこそハマってしまうと思いますが、
徐々にまっすぐ修正していくことは、やはり質問者さんの勤めだと思います。

若い方の全部がフダ付になるわけではありません。
やはり、環境に左右されてしまいます。

教育は難しいと思います。
一方的に制限すると、今度はさらに年を重ねた際にリバウンドすることも考えられます。

ある程度は散財させてバカを見させるのも有りです。
文面からは強烈なワルといった印象は受けません。

もう少し様子を見られてはいかがでしょうか。
第三者で刺激を与えてくれる方がいるといいんですけどね。

例えば私が息子さんに会ったとします。
「何この車?ダッセ~~~~~引くわ~。お前の家って一家そろってこんな感じ?
え?親も?まさか親もこんなん乗ってんの?ギャハハw」

こんな感じで火をつけた際に、カチンとくる息子さんであると良いのですが。
おそらくよそでは車を見せてチヤホヤされているのでしょう。

>先日あるお店の段差で車体の下をあてて、車体下の部品が取れて動けなくなるという事がありました。

繰り返せばバカと言われてもしょうがありませんね。

>どうすれば理解してもらえるでしょう?理解させるのは無理でしょうか?

一概に言えませんよね。
自分でカッコイイと思っている。周りの友達もそんな感じ。

影響を受けやすい性格ではないでしょうか。
確かに自宅で不動とかならわかりますが、人に迷惑はちょっと…。

不快なのはそういう車に乗る人間に限ってマナーも悪いのが多いんですよ。
息子さんも...続きを読む

Q車高を2~3cm下げることって可能でしょうか?(あまりお金をかけずに)

実は、先日引越しをしたのですが車庫に車が入りません(高さ)
引越し下見の際は2~3cmの事なので、上部についているルーフレールを取り外せばよいかなと簡単に考えておりました。
が、内張りをはがしてみると取り外せないことが判明 大変困っております。
北海道に住んでいるので これからの季節除雪・凍結などの問題があり
早急に車庫に入るようにしたいのです。
何か良い方法をご存知の方いらっしゃいましたら宜しくお願いいたします。
車種はテリオスキッドです。

Aベストアンサー

私も同じような失敗をしたものです。
ミニバン購入で営業に進められてハイルーフを買ったは良かったのですが計算上はぴったりのはずが車半分が車庫に入った時点でアウト。
2センチの差でダメでした。
仕方なく安いローダウンサスを購入して自分で取り付けしましたが、今度はガレージに入るものの途中自宅前手前の道路一箇所で底を擦るようになりました。
底といっても牽引フックです。
たかが2センチですがこれは当事者じゃないと分からない苦労ですね。
私の場合はすぐにはローダウンにかかれなかったので最初は仕方が無いので職場で土嚢を調達して車に積んで重量をかけて車高を下げていました。
重量で車高が下がって何とか車庫には入ることができましたのでその間にローダウンの部品検索や調達など頑張りました。
車屋に頼むと工賃込みで5万ほどでしょうか。
安上がりは見た目を気にしないならルーフレールを金鋸で切断するとかですね。

Q高級車とかでやたらピカピカな車はどうやってるの?

 こんにちは。

 町でよく見かける、怖そうな人が乗っている黒塗りの
グロリアなどの車は、他の車よりもピカピカに見える
のですが、あれはどうやっているのでしょうか??

 ガソリンスタンドの機械で洗った後、家でワックス
をかけたりしているのですが、どうも光沢がそれらの
車には勝てません・・うちの車がしろだからでしょうか??
車をピカピカに光らせる方法をご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

ガソリンスタンドでアルバイトしてます。お客様でそういった方々が来店されます。黒のセルシオ、シーマ、プレジデント、センチュリー、ベンツSクラスなどなど。

 ■手洗いです、しかも洗う頻度は半端無いです■ 
 機械なんかでは洗いません、最近の洗車気はスポンジ、布など傷が付きにくくはなっていますが長期的に考えると手洗いに比べたら断然傷が付きます。

 洗う頻度は、雨など断続的に降ったりした場合は毎日、晴れ続きでも1週間に一回は最低でも来られます。その際はもちろん、手洗い洗車で一ヶ月に一回または週一でコーティング(洗車機でノンブラシでコーティング)たまにポリマー加工をします。あまりワックスはかけません。ワックスはどうしても夏場は溶けて水垢を取り込み頑固な汚れになりやすいためです。

 本当に輝かせるのでしたら、研磨剤なしのカルナバロウの純度が高いワックスを塗りこむことです。ワックスの輝きに勝てるものはありません。(好き嫌いは分かれますが)特に濃色はワックスの種類、もともとの塗装の強さで輝きが違います。軽自動車と高級車の違いはやはりすぐわかります。


 <ぴかぴかにする方法>

 車を日陰でまず水をかけてあらかた砂埃を落とす。(中途半端に洗い流すといくら洗剤をつけていても傷が付きます)

 シャンプーを泡立てて泡をたくさん作る。

 泡を惜しみなくボディーにかけ、洗剤を染み込ませたきれいなタオルでなでながら洗っていく。(絶対に力を入れてはいけません)

 とにかくきれいに洗い流す、洗剤を残してはいけません。

 軽く、人工セームでふき取ったらボディーがぬれている間にワックスをかけます、鉄粉が付いているようなら鉄粉除去ネンドで取り除いてから作業に移ります。下地作りといってコンパウンドなんか使わない。(素人が下手にコンパウンドを使うとただキズを付けるだけです)

 ワックスは大体5分くらいでボディー全体に塗ってしまいます。たてたてよこよこ(早く塗らないと周りからのほこりが付いて研磨剤になります)

 塗り終わったら、始めに塗ったところからネル布(できればふき取り用の布)などのやわらかいもので5分以内にふき取ります。ここでも絶対に力を入れてはいけません。

以上です。


 白色車の場合は、水垢がとても目立ちます。できることならガソリンスタンドにあるような白色車専用ポリマーを使うのがいいのですが、市販品ならドイツ製のポリラックをお勧めします。水垢のような汚れがとてもきれいに落ちます。ちょっと高価で、親水性(水をはじかない)なので好き嫌いが分かれます。

 白色車も手入れしている車とそうで無い車は輝きがまったく違います。しかし、間違っても強アルカリ性のもの、荒いコンパウンドで水垢を落とすような製品は塗装に悪いですのでお勧めしません。


 あと最後に、洗車機で洗っていらっしゃるとのことですがブラシの種類にこだわってみるとだいぶ違いますよ。スポンジか布をブラシとして使っている洗車機で洗うと結構傷はつかないものです。拭き上げに数枚の人工セームを使う。同じタオルで一台を仕上げないでどんどんタオルを換えるといいです。

ガソリンスタンドでアルバイトしてます。お客様でそういった方々が来店されます。黒のセルシオ、シーマ、プレジデント、センチュリー、ベンツSクラスなどなど。

 ■手洗いです、しかも洗う頻度は半端無いです■ 
 機械なんかでは洗いません、最近の洗車気はスポンジ、布など傷が付きにくくはなっていますが長期的に考えると手洗いに比べたら断然傷が付きます。

 洗う頻度は、雨など断続的に降ったりした場合は毎日、晴れ続きでも1週間に一回は最低でも来られます。その際はもちろん、手洗い洗車で一ヶ月...続きを読む

Q車高調整をお店で頼むといくら位ですか?

ネジ式の車高調整を入れているのですが、
車高が低く、下をよく擦るので、少し上げようかと思います。
前日、実行したわけですが、パンタジャッキで上げて、
車高調レンチで廻そうと思っても、全然動く気配が感じられません。
車がゆれだして、もしかしたら崩れるかも?と思いました。
ここまで、苦労するなら、お金を出した方がいいな?と思いました。
あるお店で聞いたら、1本2000円、1台8000円と言われました。
妥当な工賃なのでしょうか?
経験談やショップの方ご意見ください。
また、皆さんはどうやって作業していますでしょうか?

足周り装着時にお店に頼んだ以来なにもしていません。

Aベストアンサー

妥当ではないでしょうか

ディーラーとかだと、
大体7000円/1時間/1人の工賃計算になります

頼むか、自分でやるかの目安は
・自分でやったらどのくらい時間がかかるか
・時給7000円(工具使用料、専門知識料含め)をどう感じるか
の2点だと思います

私の場合も#2の方のように
作業の見当がつかない部分は依頼して見せてもらい
以後は自分でやるようにしてます

あと、このサイトでも良く出てきますが
足をいじるなら、車載ジャッキでは危険すぎです
(中断されて正解ですよ)
ガレージジャッキと馬を買いましょう
安物なら5000円もあれば1セット買えます
お金も大事ですが、命はもっと大事です

Qダウンサスのみの交換でショックアブソーバーはどうなるの?

レガシーに乗っています。
とりあえず見た目重視でダウンサスに交換しました。
2~3cm程落ちました、やはりゴツゴツした感触が増えました。
 お店の方に「いつかはショックアブソーバーも交換した方が純正のアブソーバをそのまま付けているより乗り心地は良くなるよ」と提案していただき交換するかどうか考えています。
店の人は「純正のアブソーバが一番ソフトでよく動くが、車高を落とした場合は社外品のアブソーバに替える事で安定する」という説明をしていただきました。
素人な考えで申し訳ないのですが『安定する』というのはコーナーなど攻める人向けの言い回しなのでしょうか?
それとも一般的な運転をする人にとっても良い影響がでる言い回しも入っているのでしょうか?例えば車高に合わせたアブソーバに替えることで何らか影響があるとか??もしくは純正よりもっとソフトなアブソーバがあったりするのかな?
家族を乗せて運転する機会があるので少しでも家族には負担を減らしてやりたいのですが・・・

Aベストアンサー

販売店でお聞きになった≪安定する≫というお話ですが、攻める
攻めないの話とは違います。

スプリングは車の傾きの量を規定し、ダンパーはその連続的な動
きを規制する為のものです。純正ダンパーはメーカーが開発段階
で全長やレートを決めています。という事は、ローダウン専用の
スプリングを装着した場合、メーカーが設計時に想定した値から
逸脱するという事です。

文面からの印象ですと、ローダウンスプリングの装着によってロ
ールセンターの位置がずれてしまう為、却ってロールが大きくな
り、結果的に安定性を欠くという結果になったと考えられます。
これは本来の性能を損なうことになります。

車高調整式のサスペンションキットは、車高を落とす事が第一目
的ではありません。あれはあくまで結果論です。本来、車高調整
キットの目的は、多くの種類のスプリングを装着する事が可能に
なるので、セッティング幅が広がるということです。その場合、
ダンパーの硬さは一種類という訳はありませんで、その傾向に合
わせて仕様変更が必須になります。

私も少し競技をかじっていた経験がありますが、その際は目的毎
にダンパーを用意していました。

さて、乗り心地の話ですが、正直申し上げて純正スプリング/ダ
ンパー以上の乗り心地と操縦性のバランスを実現できるセットは
無いと思います。純正品は舗装路だけでなく、不整路面も想定に
入れて充分なテストを行なっていますので、耐久性とクオリティ
は折り紙つきです。ローダウンを目的にした社外ダンパーは、そ
こまでの想定がされていません。

ビルシュタインなどの車高調整キットの中には、比較的乗り心地
の良いものもありますが、それでも何処かに芯が残ったような硬
さは感じられます。一番バランスが良いのは、やはり純正の足回
りということになるでしょうね。

販売店でお聞きになった≪安定する≫というお話ですが、攻める
攻めないの話とは違います。

スプリングは車の傾きの量を規定し、ダンパーはその連続的な動
きを規制する為のものです。純正ダンパーはメーカーが開発段階
で全長やレートを決めています。という事は、ローダウン専用の
スプリングを装着した場合、メーカーが設計時に想定した値から
逸脱するという事です。

文面からの印象ですと、ローダウンスプリングの装着によってロ
ールセンターの位置がずれてしまう為、却ってロールが大きくな
り...続きを読む

Qフロントバンパーの底を擦らないコツ

純正の状態から、フロントを約4cm、リアを約2cmローダウンしております。もちろん、最低地上高は十分に確保できているので、全然ベタベタ状態ではありません。
しかし、先日、社外のフロントバンパーに換えたら純正に比べて、かなフロントバンパーが低くなり、リアよりもフロントを下げているせいもあるのか、底を擦ったり、厚みもないので底を擦ることによって割れたりしそうで不安です。
以前、コンビニやガソリンスタンドなどの道路沿いの店に入る時や踏み切りや平地と坂道の境目でフロントバンパーの底を擦らないコツ(運転の仕方)があると聞いた事があります。ただ、その時は純正のフロントバンパーだったので、特に興味をもっていませんでした。そこで、お聞きしたいのですが、フロントバンパーの底を擦らないコツ(運転の仕方)を教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

1さんのがすべてだと思います。
あと段差、境目はゆっくり進入ですね。こすっても、ダメージが少なかったりします。
後ろの車には迷惑なので、見切りをつけて思い切りも大切ですが・・・。

斜め進入の感覚ですが、バンパーより先にフロントタイヤを出来るだけ早く坂に乗せる事を意識すると良いと思います。

極端な例ですが、段差と平行に進入してからハンドルをめいっぱい切れば
バンパーが段差(坂)に進入すると同時ぐらいにタイヤが段差に乗りますので、バンパーがすぐに持ち上がってかなりの段差(坂)でも擦りません。

直角進入なんかは絶対やっちゃだめですね。(高さによりますけど)
わかりにくい文章ですみません。

Qインナーサイレンサーってエンジンに負荷がかかってよろしくないと聞きますが、実際にブローした方いらっしゃいますか?

タイトルの通りなんですが、インナーサイレンサーをつけるとエンジンに負荷がかかって回転をあげるとよくないと聞きますが、実際にタービンまたはエンジンブローしたやそういった経験を周りがした方いらっしゃいましたら、教えていただけますでしょうか?乗っているのはNAなのでタービンブローの心配はないのですが・・・ もちろん、インナーサイレンサーの絞り具合や構造によっても負荷の具合は変わると思うので一概には言えませんが、その時の状況(ブローしたときの回転数など)も教えていただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

そもそも排気圧がインナーサイレンサーを付けた事により上がり、エンジンに負荷がかかるといった意味が不明です
インナーサイレンサーという限りは、後付のスポーツマフラーで口径が大きい物だと思いますが、たとえインナーサイレンサーを付けてもノーマルより音は大きいはずです
つまりノーマルマフラーより排気圧が高い事は無いと思います

さてもしも動いているエンジンの排気管、マフラーをふさいだらどうなるでしょう?排気ガスが抜けないので燃焼ガスがそのまま残るので自然にエンジンが止まります、その原理を利用したのがディーゼルの排気ブレーキです、もちろんエンジンに影響はありません

以上を考慮するとエンジンの負荷は全くありません、マフラーの抜けという排気干渉の度合いはあるかもしれませんが一般公道レベルでは問題無いでしょう

しかしながらマフラーに負荷はかかると思います
ノーマルと比べ軽く、素材も鉄やステン等の薄い素材を使っていますから、溶接部分やプレス部分には負荷はかかるでしょう
インナーサイレンサーも取り付け部分が緩んでいたり、腐食するとミサイルのごとく飛んで行きますから点検が必要ですね

そもそも排気圧がインナーサイレンサーを付けた事により上がり、エンジンに負荷がかかるといった意味が不明です
インナーサイレンサーという限りは、後付のスポーツマフラーで口径が大きい物だと思いますが、たとえインナーサイレンサーを付けてもノーマルより音は大きいはずです
つまりノーマルマフラーより排気圧が高い事は無いと思います

さてもしも動いているエンジンの排気管、マフラーをふさいだらどうなるでしょう?排気ガスが抜けないので燃焼ガスがそのまま残るので自然にエンジンが止まります、そ...続きを読む

Qなぜカーコンビニ倶楽部は評判があまり良くないのでしょうか?ネットで調べ

なぜカーコンビニ倶楽部は評判があまり良くないのでしょうか?ネットで調べてみるとあまり良い評判がありません。車の傷で修理に出してみようと思うのですが、立ち止まってしまいます。でもそういっても他に近所の板金屋といっても全然知りません。カーコンさんを信じて出してみても大丈夫でしょうか?修理後の見た目色合いなどが気になります。傷はバンパー角部分です。そんなに酷くありません。カーコンビニ倶楽部で修理に出された方どのような感じで帰ってきたかご意見お聞かせ下さいお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは
 私の経験上、「カーコンビニ」で修理痕が残った事は無く、出来上がりは、そこらの「板金 塗装」に劣った事は有りません。

 場所柄かもしれませんが、タクシーの修理が多く、「自分の所では時間が掛る」という事で、「外車専門」に修理している工場に出してもよければ、同じ料金でやっている、窓口はうちだから、料金も同じ」そういったところで「カーコンビニ」に関してはクレームは出した事がありません。

 チェーン店でやっている、「修理は〇〇」「車検の〇〇」は、外資系の保険会社の指定工場であるにもかかわらず、ボンネットラインが平行で無い、塗装でブラスト(粒立ち)が出たなどクレームを付ける事がありました。

 言葉として、「噂」と「流言」の違いに気づかず、(言葉に関しては調べて下さい)、あれこれと惑わされるのは、「愚の骨頂」。

 きちんと定期点検、車検に出す工場が決まっていれば、文句の矛先も決まっているはず。そこがお薦めでしょう。
  
例えですが、フロントフェンダーをへこませても、酸素バーナーで(ボコッ)って出してしまう技術が有るのは、「カーコンビニ」が始まりでしょうから、ボンネットを開けた淵の、フェンダーを止めているボルトをゆるめる事も無く、「無事故車」で下取りにも影響が無く、大枚はたいてあっさりフェンダー交換してしまうような、「治る物も交換してしまう」やり方より、よっぽどましな方法です。

 問題は「板金」に優れた職人と、「塗装」に優れた職人が、同じ工場にいて、更に、担当がその人に当たるか否か。
  信用のある修理工場に当たるかどうかは、これは「どこそこが良いの悪いの」自分で決めるしかありません。
 信用の置ける整備工場を決めて点検を受けるなど、普段からきちんとしておけば、「この前無かった、この凹みは?」って、逆に聞かれちゃいますよ。

 言葉として「カーコンビニ」が良くない:というのは、どう「安上がりに」と「部位」を修理する、つまり、「バンパーに傷」を修理するのに「手軽である」から、回数で数えれば「普通の修理代」を見込める、そういった意味で、「そういう目的では無い」人には、その修理個所に限って「仕上がりがどうのこうの」という事になってしまうので、そういう意味で批判もあるのでしょう。
 
 私の場合、「カーコンビニ」に、さんざんお世話になっていながら、定期点検に出している工場で、「ここ、傷出来ちゃったんだけど」と言っても、返って来る答えは、「よく見なければわからないし、錆びが出る所では無いから」って、次の傷が付くまで待って、「何れ目立ってきちゃったら、暇な時にでも治しましょう。値段は一緒だから」という対応。よっぽど「ぶつけそうな奴」なんでしょうか?

 そういえば、私のお墨付きの修理工場は、「カーコンビニクラブ」の看板を掛けてはいても、事「修理」となると、「カーコンビニ工法」でいくら、「従来工法」でいくら、といった選択肢が出てきますね。
aris-7様の場合、その傷は治さなければならない事態なのか、バンパー自体がへっ込んでいるなら、人身に危険な状態でしょうが、バンパーの傷程度なら、「カーコンビニ工法」で行きますね。

こんばんは
 私の経験上、「カーコンビニ」で修理痕が残った事は無く、出来上がりは、そこらの「板金 塗装」に劣った事は有りません。

 場所柄かもしれませんが、タクシーの修理が多く、「自分の所では時間が掛る」という事で、「外車専門」に修理している工場に出してもよければ、同じ料金でやっている、窓口はうちだから、料金も同じ」そういったところで「カーコンビニ」に関してはクレームは出した事がありません。

 チェーン店でやっている、「修理は〇〇」「車検の〇〇」は、外資系の保険会社の指定工...続きを読む


人気Q&Aランキング