ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!【PR】

こんにちは。
10年のタクシーの乗務経験が無ければ、個人タクシーは営業できないそうですが、その他に大型二種免許を活かして出来る、自営業はありますか?解る方教えてください、
宜しく、お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

一般貸切旅客自動車運送事業の許可受け一般貸切旅客自動車運送事業を営む以外にありません。



参考URLの
一般貸切旅客自動車運送事業の許可及び認可等の申請に関する審査基準 参照

参考URL:http://www.qst.mlit.go.jp/gyoumu/jidousya_k/file …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何も解らなかったので大変参考になりました。ありがとうございました。URLをじっくり読ませていただきます。

お礼日時:2003/11/06 08:42

 失礼だが、あなたの質問には矛盾があります。


 大型二種免許は、制度に基づく資格、特権です。その特権を活かすということですから、やはり制度に基づくものになるわけです。資格がなくても誰でもできることなら、あなたの資格、特権は活きてこないわけですよね。

 個人タクシーはその一つの典型です。自営業といえども制度に基づく資格、特権です。それ以外にあるかと訊かれても、むしろあっては困るわけです。ないからこそ、その特権が活きてくるわけです。

 いずれにしても、「自営業」は的外れですね。自分で会社を興して認可を受けるか、認可を受けた会社に雇ってもらうかですね。

 先日、NHKの「難問解決ご近所の底力」という番組で「バスもない鉄道もない、生活の足が欲しい」というテーマを採り上げていました。このへんにあなたの質問に対するヒントがあるのではないかと思います。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/gokinjo/backnumber/031030.h …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

会社を興して認可を受けることイコール自営業かとおもっていました。言葉が足りなかったようです。URLありがとうございました。

お礼日時:2003/11/06 08:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q個人で観光ガイド業を

 タイトルの通り観光ガイド業を始めようと思っております。規模はワゴン車を使い、2~3人のお客さんを乗せて自分の詳しい地区めぐりをしてお客さんに満足してもらおうという程度のものです。売りは普通の観光ツアー等では出来ない様なサービス(例えばお客さんの行きたい場所のリクエストやわがままを聞き入れられるサービスやバス等ではいけない狭い場所や路地裏の名店等)を売りにするつもりです。そこでお聞きしたいのが、この様な商売をするに当たって二種免許等、必要な資格はありますでしょうか?なにぶんど素人なので一からご教授をお願い致します。

Aベストアンサー

旅館の送迎のようにそれ自体営業行為ではない場合を除いて、移動目的で客を乗せて運行すると、旅客営業行為になります。これにはバス・タクシー会社などを開業するのと同様に「一般乗用自動車運送事業経営免許」が必要で、事業認可も受けなければならず、運転者も二種免許が必要です。タクシー会社は「営業地域」というなわばりで既存業者が支配地域を分け合い、それに沿った行政の指導がありますから、素人でそうした事業を始めるのは不可能に近いと思います。無認可ですると「白タク」営業で即お縄となります。
また、観光ガイド業は主要観光地では地元業者保護のため、届出制や認可制をとっているようですが、旅行客に随伴するツアーガイドなどは実質無免許で、離島などは地元で勝手に始めているのが定着してとくに行政の関与はない(認可制でも実態重視で黙認かも)ようなので、タクシーなどを使ってするなら可能でしょう。但し、それでは客が付いて利益がでるような形には無理かもしれません。
10人くらいまとめてバス会社の貸切マイクロバス(もちろん運転手付き)を借りて行えば営業可能かもしれませんが、これには他のレスの通り、旅行業の免許が必要です。
結局個人で同様の仕事を始めるには、旅行会社に勤めるか、旅行会社と個人でガイドの契約をして仕事をもらうかしかないでしょう。個人の契約ガイドは語学など特技がないと難しいと思います。
同じ趣旨で「観光タクシー」が観光地にはあります。似たような事業に既存の事業者がすでに存在する事業では、免許や許認可がなくても個人で始めることは厳しいものです。もっと誰も思いつかないような、びっくりするくらい斬新なアイデアを考えてみてください。

旅館の送迎のようにそれ自体営業行為ではない場合を除いて、移動目的で客を乗せて運行すると、旅客営業行為になります。これにはバス・タクシー会社などを開業するのと同様に「一般乗用自動車運送事業経営免許」が必要で、事業認可も受けなければならず、運転者も二種免許が必要です。タクシー会社は「営業地域」というなわばりで既存業者が支配地域を分け合い、それに沿った行政の指導がありますから、素人でそうした事業を始めるのは不可能に近いと思います。無認可ですると「白タク」営業で即お縄となります。
...続きを読む

Qタクシーやバスは二種免許が必要ですが、塾や介護施設の送迎は必要ではないようですが、その線引きは?

こんにちわ。タクシーやバスは二種免許が必要ですよね。

介護施設の送迎や塾の送迎は必要ないようですが、その線引きがよくわかりません。

緑色のナンバープレートがタクシーやバスにはついていますが、介護施設などの送迎は白のナンバーなので普通免許で運転されているのだろうと思います。

しかしダンプカーでも緑色のナンバーをよく見かけるのですが、ダンプカーはバスのように人を乗せるわけではないのにバスやタクシーと同じ緑色のナンバーがついていることがあるのにも疑問があります。

塾や介護施設の送迎とバスやタクシーの扱いの線引きや、ナンバーの色のことにお詳しい方、長年疑問でしたのでどうか教えてください。ネットでいろいろ調べたんですが解決しませんでした。

緑色のナンバーのクルマでもお客さんを乗せていなければ一種の免許の方でも運転してもよいという事はネットでわかったんですが・・・

Aベストアンサー

こんにちわ
二種免許が必要なのは道路交通法上
1)旅客自動車を旅客自動車運送事業に係る旅客を運送する目的のために運転する場合。
  旅客自動車運送事業とは道路運送法上(道交法ではありません)「他人の要請に応じ有償で自動車を使用して旅客(旅客とは、乗客の事)を運送する事業」つまり、「運賃をもらって、主として、自動車で人を運ぶ」場合
2)代行運転自動車を運転する場合
  代行運転自動車とは、「運転代行業を営む者による代行運転役務の対象車両」の事で、代わりに運転してもらう車の事です
3)牽引自動車によって、1)の目的で牽引する場合、その牽引自動車の種類に合った免許と牽引二種免許が必要
となっています。

簡単に言えば、「運賃をもらって人を運ぶ事が、主である場合」と「運転代行業で代行運転する場合」に二種免許が必要という事です。
配送・宅配等、荷物を運ぶだけの場合には、二種免許は必要ありません。

塾・旅館・介護等の送迎は、本来業務に附随するものであれば、旅客自動車運送事業ではないので、二種免許は不要と思われます。
他者に依託すれば受託側は事業になりますから、運転者は二種免許が必要でしょう。
又、形式上送迎の形をとっていても、実態は旅客自動車運送事業であり無許可営業に当たるとして指導された業者もいます。

俗に言う「緑ナンバー(軽は黒)」車は事業用自動車と言い、旅客自動車運送事業・貨物自動車運送事業(人や貨物を運送し、専らその運送自体を商業的行為とする事業)において事業(営業)に使用する車として車両登録されている車です。
事業用自動車以外で自動車運送事業を行う事は、道路運送法で禁止されています。(最大積載量が、省令で定める大きさ以上の貨物自動車で、使用を大臣に届け出たものを除く)

会社で営業等に使用される車でも、社内の業務・連絡・輸送や行商等、自動車運送事業の用途以外に使用される限り、事業用自動車でなくいわゆる自家用自動車となります。
通常、配達は販売等の本来業務に附随するものなので、「緑ナンバー」車を使う必要はないと思われます。
宅配は「運送する事」が本来業務ですから「緑ナンバー」車を使わなければなりません。

実際には、社の内規として、送迎でも要二種免許としている所もあるかもしれません。

こんにちわ
二種免許が必要なのは道路交通法上
1)旅客自動車を旅客自動車運送事業に係る旅客を運送する目的のために運転する場合。
  旅客自動車運送事業とは道路運送法上(道交法ではありません)「他人の要請に応じ有償で自動車を使用して旅客(旅客とは、乗客の事)を運送する事業」つまり、「運賃をもらって、主として、自動車で人を運ぶ」場合
2)代行運転自動車を運転する場合
  代行運転自動車とは、「運転代行業を営む者による代行運転役務の対象車両」の事で、代わりに運転してもらう車の事...続きを読む

Q大型二種免許を活かす仕事。

バスの運転手さんは大型二種免許が必要ですが、他に大型二種免許を必要とする仕事はどのようなものがありますか?バス以外分からないので教えてください。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

大型二種を必要とするのは現状ではバスだけですね。
バスと言っても送迎用等の白ナンバーのバスは一種で良いので、貸切(観光)・路線バスのみです。

バス以外に必要な仕事は
大型トラックの代行運転でしょう・・・
ただ現実的に大型トラックで飲みに行くってことが無いでしょうし、大型車を前提にした代行会社が存在しないでしょうから、事実上バスだけってことになるでしょうね・・・

Q自営業者ですが大型2種免許を取得しました。

自営業者ですが大型2種免許を取得しました。
転職の道はありますでしょうか?

当方、47歳、男性です。
ちなみに現在の仕事は自動車関係ですがドライバーではありません。
識者の皆様、ご意見を宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

大型バス(路線や感光)なら、その年齢では経験がないと厳しいかもしれません。
もちろん、会社によりますが・・・

スクールバス、送迎バス、幼稚園バスなどであれば、可能性はあると思います。

タクシー、ハイヤーであれば、十分に可能です。
むしろ、歓迎されるでしょう。
ただし、地域によっては十分な収入を得るのが大変です。

Qただ今失業中で、40才です。大型二種免許を取得してバスの運転手になりた

ただ今失業中で、40才です。大型二種免許を取得してバスの運転手になりたいと思ってますが、未経験だと採用は難しいでしょうか?タクシーはもちろん運送関係未経験です。手取り18万程度で考えてます。どうかこの業界に詳しい方教えて下さい!!お願いします!!

Aベストアンサー

はじめまして
昨今の経済不況お察し致します。
これまでのご経験もこの内容では判りませんので、
回答に際し、失礼な部分もあることをお許し下さい。
確かに未経験云々の理由で不採用にする会社が多い事は確かなことです。
言葉が悪いですが・・・
どこの馬の骨か判らないものに
大事な事業用の車を預けるのですから・・・
しかし、運転適正の判断は単に
ペーパー試験、面接試験、NASVAの適正診断では難しいものがあります。
そして、
何の業界も閉鎖的な部分があるのも日本古来の大きな問題の一つでもあります。
本当に日本の将来を考えるならば
貴殿の様な方にもチャンスを与えるような業界にならなくてはならないと思います。
このような批判的なことだけを書いても仕方ありませんので、
例えば・・・
運転技能についてですが
現在、どのような車に乗られているかわかりませんが
例えば、ブレーキングの操作を考えてみましょう・・・
単なるブレーキングをされているようであれば、
荷物はあっちこっち丁稚状態になりますし・・・
人はひっくりかえって 
損害賠償問題になります。
非常に言葉の表現では難しいのですが
徐々にグッと踏み込んで 
止まる寸前で ブレーキを緩め、再度、踏み込めば
車体は揺れずに 止まります。

近隣のバスに乗られて 
お客さんのいないときにでも 運転手さんに聞いてみるのが一番です。

車の車幅、長さを 感覚的に掴むことも 大事なことです。

こんなちょっとしたテクニックがあれば
プロドライバーも夢では無いと思います。

しかし運転テクニックを身に付けるには簡単なものではありません。
無事故ばかりを思っての運転では目的地にも遅刻します。

そして 一番大事ことが
俺は運転が旨いとか、不安な気持ちがあれば 必ず事故が待ち構えています。
常に初心を忘れず、安全運転に心掛けるような気持ちを忘れず
応募される企業に 自分の熱意を込めて 語りかけて下さい。
必ずや門戸は開かれます。

これまでの プライドも捨て、
恥をかいて 大恥を かきまくって 
ドライブテクニックを身に付けて下さい。

大型2種取得するには そんな難しいことではありません。
インターネットの無い過去では考えられなかった
運転テクニックもネットでも検索できる時代です。

これまでの ベテラン運転手が 身に付けて来た技能も
短期間で身に付けることも可能な時代です。

そして、運行管理者の資格もぜひ目指して下さい。
持ってるから 良いとか 悪いとか ありませんが、
安全運転に対する心構えそして会社本来の考えが見えて来ます。
運行管理者の試験レベルは そんなに難しくはありません。

この資格の一般的な取得方法は
三日間の基礎講習を受講し、その後国家試験に合格しなければなりません。
基礎講習については下記URLを参考に
http://www.nasva.go.jp/contact.html
に問い合わせみてください。

国家試験については下記URLを参照
http://www.unkan.or.jp/
受験に関しての公示もまもなくですから注意してください。

今回運行管理者の試験を受験されるかわかりませんが
基礎講習の受講申し込みは即日終了されますから注意して下さい。

最後になりますが
未経験者だからといって 引け目を感じることはありません。
思いついたまま 記しましたので
意味不明な部分もあったかもしれませんがその点はお許し下さい。

また、ご不明な部分があれば ご遠慮無く、ご質問してください。

運送業界、海運業界も過渡期の状態で、
過去の体質にこだわった考えでは淘汰される時代です。
いつまでも イガ栗頭の考えでは どうしようもない時代でもあります。

40才とは これから 数十年はドライバーも可能ですし、
運行管理者としての道も十分考えられますので
ご家族の方々には不安を与えないよう
そして いつも 笑顔を絶やさず 日々精進してください。

それではまた・・・


 

はじめまして
昨今の経済不況お察し致します。
これまでのご経験もこの内容では判りませんので、
回答に際し、失礼な部分もあることをお許し下さい。
確かに未経験云々の理由で不採用にする会社が多い事は確かなことです。
言葉が悪いですが・・・
どこの馬の骨か判らないものに
大事な事業用の車を預けるのですから・・・
しかし、運転適正の判断は単に
ペーパー試験、面接試験、NASVAの適正診断では難しいものがあります。
そして、
何の業界も閉鎖的な部分があるのも日本古来の大きな問題の一つでもあります。
...続きを読む

Q50代独身男、転職の為2種免許取得を考えています

50代独身男、転職のため2種免許取得を考えています。

現在、自営業で転職を考えています。
学歴もなく、スキルも無いに等しい中高年なので
タクシードライバー等への転職を考えています。
質問としてはタクシー会社の求人を見ると未経験者OKで
2種免許取得を会社で取らせてくれるような広告を良く見ます。
やる限りは予め自費で免許取得をしてから探した方がいいでしょうか?
そしてもう1つ、合宿等で免許取得を考えていますが
どうせなら大型2種まで取得してしまおうかとも考えています。

業界で勤務する方々などのアドバイス等
頂ければ幸いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

友人や知人に、大型二種免許や普通二種免許を取得してる者が何人かいますが、地方都市でのタクシー運転手は厳しいようで短期間で辞めて転職してます。

何故なら、タクシー会社の基本給は驚くほど安く、売上に応じた歩合給が少なければ当然のように給料は安くなるからで、大都市や観光地のタクシー運転手は別としても甘くはないようでタクシー会社を辞める人が多いから、未経験者でも求人があることを冷静に考えてください。

また、大型二種免許を取得しても「過去に実務経験の実績」がなければ、中高年の年齢では観光会社などのスポット的なアルバイトのバス運転手でさえ採用されることは難しいと思ってください。

ちなみに、大型二種免許を持っていても、会社の社員を送迎するマイクロバス運転手(大型一種免でOK)や運転代行業会社の運転手(普通二種免でOK)に甘んじてる友人や知人がいます。

Q便利屋として、まれに送迎する場合、2種免許は必要?

便利屋として色々な御依頼を受け、色々な作業や仕事をしています。
ご依頼の中に「送迎をして欲しい」という依頼がありました。
法的に分からない事があったので、お断りしたのですが、正解を教えて下さい。
「送迎をする」場合、2種免許?(タクシーの人が持っているような人を乗せて走る免許)のようなものが必要なのでしょうか?
それとも、人を乗せて収入を得ることを専門に商売をしているのではないので、2種免許?のようなものは必要ないのでしょうか?
(依頼者が要望、または依頼、または指示、した一時的な仕事になります。)
自分の車を使用した場合や、依頼者の車を使用した場合などでも変わってくるのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>それとも、人を乗せて収入を得ることを専門に商売をしているのではないので、
>2種免許?のようなものは必要ないのでしょうか?

そんな甘い話はありません。
代金をいただいてあなたの車で送迎すれば、タクシーと同じになります。専門という言葉をどのようにとらえているかはわかりませんが、仕事としてお金をいただいているわけですので、運転の専門家となるのです。
お客様の車を使えば、飲み屋さんの周辺で活動されている運転代行と何ら変わりません。

どちらにしても許認可事業ですし、二種免許も必須でしょうね。

いろいろなことを器用にこなせる人が便利屋などとして起業されていますが、すでに事業化されている分野を少しでも行う場合には、その事業に関する最低限の知識と法的な部分を踏まえたリスクなどを考える必要があります。一時的なものだからと簡単に認められるものではありません。

もちろん法律に穴があったり、法解釈次第という部分も少なからずあります。
それが過去の運転代行などなのです。当初は許認可も2種免許もなく事業として成り立っていましたが、それが全国的な規模になることでのトラブルや事故などを防止する必要性が出たから法整備されたのです。
訪問介護の職員が利用者の病院の通院のために自動車を使うのも問題となり、介護タクシーなどというものもできたぐらいです。

私が思うのは、便利屋として他の事業の許認可や資格がない場合には、法的に規制されていない仕事のみしか出来ないということとなり、できるかどうかの判断をするにもそれ像王の知識や経験が必要ということです。そして情報収集もタダ人に聞くだけではだめであり、自分で調査する力を付けたり、費用がかかっても専門家へ相談すべきなことです。
ですので、わからないまま仕事にしてしまってはいけません。
もしも交通事故などとなれば、保険が十分に出ない可能性もありますし、通常の保険の補償範囲以上の損害賠償を事業者として受ける可能性もあるのですからね。

サイトの情報は、私を含めすべての分野に精通しているわけでもありませんし、知識を無料で公開している人ばかりではないということもあります。また、経験談の一部のみを書き込むこともあるものです。
参考程度に留めていただければと思います。

>それとも、人を乗せて収入を得ることを専門に商売をしているのではないので、
>2種免許?のようなものは必要ないのでしょうか?

そんな甘い話はありません。
代金をいただいてあなたの車で送迎すれば、タクシーと同じになります。専門という言葉をどのようにとらえているかはわかりませんが、仕事としてお金をいただいているわけですので、運転の専門家となるのです。
お客様の車を使えば、飲み屋さんの周辺で活動されている運転代行と何ら変わりません。

どちらにしても許認可事業ですし、二種免許も必須で...続きを読む


人気Q&Aランキング