出産前後の痔にはご注意!

オール電化を検討しています。3点ほどご教授ください。

●エコキュートの土台としては、エコベースとコンクリート平板とでどれほどの性能(耐久性、安全性)の差になるのでしょうか? 金額的にはエコベースが1.5万円高くなっています。
設置場所は土の上に長年小砂利が敷かれており、特別軟弱というようには感じていません。

●ネットをメインとする業者さんで、「とくとくショップ 和上住電株式会社」さんと、「太陽光発電最安値発掘隊 yh株式会社」さんを比較しています。工事の質やアフターの対応、価格などなど、些細な点でも構いませんのでご意見をお聞かせください。

●エコキュートの機種について悩んでいます。1階の浴室直近に設置予定です。シャワーの水圧が弱いのが苦手、それ以外は省エネ性能が高いものをと思っていますが、どれも似たり寄ったりに思えます。同じ価格見積もりとして、
・Panasonic HE-KU37EQS
・ダイキン EQX37LFV
をまずは選択中ですが、ご意見を聞かせてください。耐久性。性能、経済性から総合的にお勧めを紹介いただけないでしょうか? 有識者の方の専門的なご意見を頂けますと幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

パナソニックとダイキンの比較ですか、どちらも良くできている売れ筋のメーカーだと思います。


まずエコキュートのメーカー差ですが、ここ最近はどこもほとんど同じ様な性能で同じ様な消費電力になっています。
強いて言えば室内モニターにそれなりにメーカー差があります。
見易さとか操作性とか、遊び心やエコ心とか。
取り付けしてからよその家のエコキュートのモニターと比較してどうのという話しを聞いた事もあります。

最近流行のエコベースですね。
ちょっと前は大きなコンクリートの平板でした。
どちらにも長所や短所はありますが、基礎施工して配管してすぐコンクリ練って固めても、直接エコキュート乗せる場所はもともとのコンクリートなので、短時間での施工のし易さから最近はほとんどがエコベースです。
メリットはただそれだけです。
長期的にはとても不安な基礎だと思います。

質問者さんのところは長年小砂利が敷かれていたとの事ですが、エコキュートは満水にするととんでもない重量です。
おそらくはご自分が大丈夫だろうとお考えになってる場所さえもその重さに耐えられないことでしょう。
地震や台風や自然沈下にも耐えらるように、きちんと下地を作って基礎コンクリートを厚く広く打ったほうが理想的ではありますが、それだけ時間も経費もかかる事です。

私の住む街は先の大震災で最大震度を記録した県です。
こちらではものすごくたくさんのエコキュートが転倒しました。
簡単な基礎(平板やエコベースにアンカー留め)ごと転んでるものや、アンカーが細かったり短かったりして抜けて転んだもの。アンカー施工をせずに壁に金具だけで固定されていたもので、壁をぶちこわして転んでるものなど様々でした。
しかも初めからエコキュートをとんでもない場所に据付してたので、転んでひっくり返って大変な事になってしまったところもたくさんありました。
いつまた日本のどこかで大きな地震があるかも知れない昨今です。
基礎コンクリートや転倒防止は手も予算も抜かずに考慮して下さい。
    • good
    • 0

機種はわかりませんが、NO.1さんの回答通り、メーカーなどの標準施工要領などでは地震に対応できませんでした。

ここにコストをかけるべきです。
最低限200mm以上の背筋のある基礎でアンカーも長いもの、タンクだけでなく、ヒートポンプユニットも乗せられる大きさで、なるべく大きく打ってもらうと安心だと思います。
万一倒壊すれば、交換となり残念ながら、今回の震災では交換に1ヶ月から2ヶ月程度要しました。
数万円程度のUPだと思いますので、施工業者に相談して下さい。
壁の控えは、全く気休め程度のものです。
また、非常の際の取水口などの利用のし易さも検討材料に入れたほうが良いでしょう。エコ給湯の水は断水時には、とても強力な味方となりました。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエコキュートのタンク設置 基礎工事について

先日、エコキュートを取り付け工事をしていただいたのですが、メーカーに別件で問い合わせをしたところ 問い合わせたことより、設置方法のほうが問題だといわれました。
確かに工事は1日で完了しましたし、コンクリートの打設工事もしていません。基礎工事も土を平らにならし、ブロック(エコベースのような形のもの)を2つ置いて その上にタンクを設置しブロックとタンクを金具で固定し、タンクの上部と家の壁を金具で固定しているだけです。取り付け業者(販売店)の工事の方に確認したところ、「会社に言われてこのブロックを使ったまでで いつもこのやり方でやっている(既設住宅では)。地震などで転倒するかどうかまでは分からない。」とのことでした。きちんと正しい知識を仕入れていなかった(確認しなかった)こちらも悪いのかもしれませんが、道路に面した場所なので 地震などで転倒し、もし通行人に大怪我でもさせてしまったら誰が保証してくれるのだろうと不安になってしまいます。メーカーによっては 転倒保証をつけているところもあるみたいなのですが、きちんと基礎工事をしていないものまで保証してくれるかどうか分かりません。(保証がないかもしれませんし)安易に安い販売店に頼んでしまったことを後悔もしています。もし、基礎のブロックがエコベースだったとしても、設置方法の通りにコンクリートを全く使っていませんし 同様の強度があるとは思えません。まだ、費用は払っていないのですが 基礎工事をやり直してもらうなり、設置業者に何か文書で保証してもらった方がいいのでしょうか?どうかよろしくお願いします。

先日、エコキュートを取り付け工事をしていただいたのですが、メーカーに別件で問い合わせをしたところ 問い合わせたことより、設置方法のほうが問題だといわれました。
確かに工事は1日で完了しましたし、コンクリートの打設工事もしていません。基礎工事も土を平らにならし、ブロック(エコベースのような形のもの)を2つ置いて その上にタンクを設置しブロックとタンクを金具で固定し、タンクの上部と家の壁を金具で固定しているだけです。取り付け業者(販売店)の工事の方に確認したところ、「会社に言わ...続きを読む

Aベストアンサー

まずは、常見。色々あるけれど状況で施工が、変わるよ。自宅の基礎は?地盤が安定しているのなら、今のままで本体よりも15Cm位大きめに基礎コン(平面上)深さ45CM本体は浮かしで、基礎コン・家には(基礎)繋がない、独立基礎で施工。上部から基礎に転倒防止の為にワイヤーで、控え3箇所とり(出来れば60度)頭に水平に強固な部分(自宅)にアンカーを引く
これだけして、駄目ならあきらめる。

Qエコキュートの基礎工事について(2)

エコキュートの基礎工事について(2)

間もなくエコキュートを設置する予定です。業者に設置方法について確認したところ、犬走りの上にコンクリパネルをひいてその上に設置する。コンクリパネルと犬走りは接着剤にて固定するので大丈夫だと言っているのですが、心配です。
まず、コンクリートを接着する接着剤なんてあるの?あるとしてもその強度・耐用年数は?
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

メーカーの施工基準を確認した方が良いと思います

コンクリートパネルとは、コンパネのことでしょうか?
コンパネは、厚さ12mmのラワンベニヤですよ
耐水性はあるいっても長くは持たず、短期間でふけてしまうと思います
そんな物を下に敷くなんて僕にはとても考えられません
犬走りだって普通は、重量物を置くことは予測されていないと思われますので、そんなに厚みは無いと思われます

接着剤強度の問題ではないと思います

私どもでは、エコキュートではないのですが
昨年年末に370リットルの電気温水器(本体は80kg)を入れました
ベースの施工は僕にまかされたので、業者が入る2週間前にコンクリートベースを打設しておきました

今回入れた電気温水器は、三菱電機製ですが、三菱電機のHPにアクセスしたところ
電気温水器のペースの施工基準が掲載されていました
「ぐり又は砕石が150cm、コンクリートペースが150cm」と記載されていました
僕の実際の施工は、砕石を突き固めて170cm、コンクリートは170cm打ちました
アンカーボルトは業者に任せましたが、深さも施工基準を守っております
また、施工基準には、タンクトップに揺れ止め防止を施工することになっており、専用器具も販売されています
私どもでは、揺れ止め防止専用器具は高額であることと施工基準に掲載されている専用器具は簡単な物なので、アングルを用いて溶接で自作する予定です

エコキュートは高価な商品です
ベースはケチらず、しっかりした物を造った方が良いと思います

メーカーの施工基準を確認した方が良いと思います

コンクリートパネルとは、コンパネのことでしょうか?
コンパネは、厚さ12mmのラワンベニヤですよ
耐水性はあるいっても長くは持たず、短期間でふけてしまうと思います
そんな物を下に敷くなんて僕にはとても考えられません
犬走りだって普通は、重量物を置くことは予測されていないと思われますので、そんなに厚みは無いと思われます

接着剤強度の問題ではないと思います

私どもでは、エコキュートではないのですが
昨年年末に370リットルの電気温...続きを読む

Qエコキュートの基礎工事について

既設住宅にエコキュートの設置を予定しています。設置場所犬走り部分になるのですが、このような場合エコキュートの基礎工事はどのようにするのが確実でしょうか?
1)犬走り部分にアンカー等を入れて固定?
2)犬走りを壊してコンクリート基礎を打つ
3)犬走りの上に基礎用のパネルを置いて工事?
4)他

Aベストアンサー

 1と3については犬走りにそれなりの強度が無ければ危険です。エコキュートの基礎工事では、たいていの場合は家の基礎とコンクリート同士をアンカー&鉄筋で固定したりしますが、犬走りではそこまでやっていない場合があります(もともとそんな重量物を置くように想定してない)ので仮に強度があっても犬走りごと傾く危険性もあります。もちろん大丈夫な施工がされている物もありますけどね。施工者にでも確認しないとわかりませんよね。
 まあ事故防止・トラブル回避の観点から言えば、エコキュートの施工説明書に従った基礎を設置するべきでしょう。

Qエコキュートの延長保証の是非

住宅を新築して一ヶ月が経ちました。荷物の片付けや諸手続等がやっと終わり、住宅メーカーからもらった住宅機器類の取扱説明書等に目を通すゆとりが出来てきました。

その中でエコキュートの延長保証について迷っています。メーカー保証+7年保証で\24,500と高いですね。ネットで確認したらどこのメーカーも殆ど同じです。カルテルでもあるのかなと思ったりもしましたが各社とも保険会社と契約しているようで横並びですね。

前置きはこの程度にしてエコキュートの延長保証は掛けた方がよいのでしょうか
保険を掛けている人からの評価?
保険なしで有償修理になってしまった人の評価?

参考になるご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

こんばんは。日立製のエコキュートを6年使用している者ですが、
本日、ちょうど修理をしてもらった者です(保険は入っていません)

実は、昨年の暮れから一年以内で3回修理にきてもらいました。
それぞれ違う箇所での不具合でしたが、出張料も含めて各一万円
ちょっとでした。本日の分については、年に3回も不具合がでることに、
納得ができなかったので、話し合いの結果無償で修理していただきました。
修理にきていただいた、外注の業者さんの話だと、6年でこれだけ
不具合がでるのは、多いと思うとのことでした。
家で買ったエコキュートはハズレだったようです。
ただ、業者さんの話だと大体10年以内には何かしらの修理は必要だろうと
言っていました。
あとは、どこが壊れるかによってでしょうか?
ヒートポンプユニット、タンク、基盤、ポンプなどが壊れると
高くつくらしいですが、これらの物は、10年以内位なら、
メーカーに掛け合えば、無償で交換してもらえるかも?とのこと。

我が家のエコキュートは初期モデルなので、今のエコキュートに
比べたら、故障が多いだろうとは思います。
条件が違うので、あまり参考にならないとは思いますが・・・。
ちなみに、あと2~3年でホースの交換が必要になるだろうと、
言ってました。高温の温水が通るので仕方ないそうです・・・。

こんばんは。日立製のエコキュートを6年使用している者ですが、
本日、ちょうど修理をしてもらった者です(保険は入っていません)

実は、昨年の暮れから一年以内で3回修理にきてもらいました。
それぞれ違う箇所での不具合でしたが、出張料も含めて各一万円
ちょっとでした。本日の分については、年に3回も不具合がでることに、
納得ができなかったので、話し合いの結果無償で修理していただきました。
修理にきていただいた、外注の業者さんの話だと、6年でこれだけ
不具合がでるのは、多いと思うとのこと...続きを読む

Qエコキュートのヒートポンプの移設費用について

いつもお世話になります。

さて今回はエコキュートのことについて質問させていただきます。

先日お隣の老夫婦からウチのエコキュートの動作音がうるさくて夜寝られないとの苦情がありました。
ウチのエコキュートのヒートポンプ&タンクは北に面して設置されており、北側のお隣の家との距離は5m以上あります。

しかし苦情がでた以上、何らかの対応はしなければならないと思っています。
とりあえず、深夜運転をやめて朝方から昼にかけてのみの運転としました。
(電気代の負担が増えましたが当方持ち)

しかしお隣さんはやはり日中でも気になるとのことで、移設を希望されています。

そのため最終手段としてヒートポンプのみの移設を検討していますが費用が気になります。
(移設費用は当方持ちとなりそうです。)


移設先は家の西面で、コンクリートの基礎を2箇所コア抜きし、ベタ基礎の上を約5mほど配管することになると思います。

このような工事の場合、おおよその費用としてはどれくらいかかると思われますでしょうか?

また5m程度ヒートポンプと貯湯タンクが離れてしまっても、エネルギー効率の低下はさほど問題ないでしょうか?

それではアドバイスのほどどうぞよろしくお願いいたします。

いつもお世話になります。

さて今回はエコキュートのことについて質問させていただきます。

先日お隣の老夫婦からウチのエコキュートの動作音がうるさくて夜寝られないとの苦情がありました。
ウチのエコキュートのヒートポンプ&タンクは北に面して設置されており、北側のお隣の家との距離は5m以上あります。

しかし苦情がでた以上、何らかの対応はしなければならないと思っています。
とりあえず、深夜運転をやめて朝方から昼にかけてのみの運転としました。
(電気代の負担が増えましたが当方持ち)

しかし...続きを読む

Aベストアンサー

最近住宅地等で同じような騒音トラブルが多発しています。
隣との境にブロック塀を築いたり、ヒートポンプを囲ってしまったりといった話を耳にします。

しかしそれは本当にヒートポンプのファンの運転音なのでしょうか?
もしかしてとは思うのですが、基礎コンクリートの上で作動時の振動が響くのではありませんか?
安物のプラスチック製のゲタの上にヒートポンプが置かれてませんか?
コンクリート製のゲタを防音パッキンで挟んで乗せただけで振動音は激減しますよ。
ゲタを取って防音パッキンに直接乗せただけでも効果はあります。
天板に振動防止に砂袋を乗せるという手もあります。

ヒートポンプは本体とあんまり離すと効率は断然下がります。
しかしそれしか手段がないのであれば5mくらいならばさほど問題はないでしょう。

Q宅内電源ケーブルの太さと許容電流値について

はじめまして、教えてください。

現在、一軒家にて電気メーターの前後(引込線⇔電気メーター間と電気メータ⇔アンペアブレーカ間)の幹線ケーブルにおいて、VV 3C 8Sqを使用してブレーカーは単相三線50Aを使用しています。

これを60Aに契約変更して問題ないでしょうか?
それとも、幹線ケーブルの張替が必要になりますでしょうか?

ちなみに、幹線ケーブルは屋根裏を通っています。

Aベストアンサー

>ブレーカーは単相三線50Aを…

主開閉器ですか、電流制限器ですか。

電力会社は全国一社ではありませんから、この種のお話は電力会社名を明記しないと的を射た回答にはならないことがあります。

関西、中国、四国、沖縄電力管内の方なら、8mm2 で 50A のブレーカー (主開閉器) 自体が誤り。

その他の電力管内の方で、電力会社のマークが付いたブレーカー (電流制限器) が 50A なら、ごくふつうにある話。
その他の電力管内の方でも、電力会社のマークが付いたブレーカーはない契約なら、やはり 8mm2 で 50A は誤り。

>これを60Aに契約変更して問題ないでしょうか…

その他の電力管内の方で、電力会社のマークが付いたブレーカー (電流制限器) が 50A の場合のみ、そのまま 60A にして特に問題はないでしょう。
ただ、電線の長さが極端に長いのなら電圧降下を起こしますので、1段太いものへ張り替えが必要になることもあり得ます。


人気Q&Aランキング