【映画】『グリーンブック』アカデミー賞作品賞!!傑作の理由 >>

マンションの中階、天井スラブから水が漏れてきます。
(真上の部屋は空室、入居者なし)
私が所持している部屋の天井の配管の一部に損傷があり、
天井をいったん壊し、配管を修理したときに初めて気づきました。

配管修繕後はそう頻繁に床が濡れるわけではありませんが、
大雨の時などに水が漏れてくる確率が高いので、
たぶん生活排水関係ではないのだろうと思います。

築30数年のマンションなので、老朽化が原因なんだろうと思いますが、
こういった場合、どういう対処が可能なのでしょうか。
天井スラブの補修は、どのような方法で行われるのでしょうか。

スラブという言葉も、コンクリートのことだと今回初めて教えてもらったまったくの素人です。
出来ましたら、専門用語をあまり交えずに教えて頂ければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

水漏れは天井スラブが原因ではありません。

スラブは水が落ちれば下に漏水して当たり前の性能しかありません。従ってスラブの補修では問題は解決しません。
水漏れの原因を特定しないといけません。これは既に個人の問題ではなくマンション全体の問題なので、管理組合と相談する流れになります。早急に理事長に報告して漏水対策をしてください。普通マンション全体で入っている保険が適用されます。
    • good
    • 2

先にあなたの誤解だけ指摘しておきます。

後々 業者と交渉する際に行き違いがあっては時間のムダなので。
「スラブという言葉も、コンクリートのことだと今回初めて教えてもらった」
全部間違いではないのですが スラブとはこの場合、「コンクリートで出来た床」のことを意味します。壁や柱もコンクリートですがこれはスラブとは言いません。
あなたの部屋から見て、一つ上の階の床スラブから何かの水が漏れてくるということですね。

さて、水が落ちてくる原因ですが、真上の部屋が空室で、雨のあと落ちてくるようであれば
ベランダや窓(端っこの部屋の場合)から水が差して真上のお部屋の床スラブを伝わって落ちてきている可能性が高いです。
いずれにしても老朽化したマンションですし 管理組合または管理業者に点検してもらってからになりますが 水が浸入する経路の一番表側で止水(防水)処理を行うことになります。

ごくまれに 居室内のパイプスペース内で配管からの漏水や結露水が下階に落ちることもありますが、幸い真上のお部屋が空室なのですから存分に点検できますね。
    • good
    • 3

水漏れか雨漏りかは別に直してくださいね。

結局スラブに隙間があったからたまらずに下に落ちてきたってことは確かです。埋めてもプールになりまたどこかの隙間から洩れてきます。

さて、コンクリートスラブの補修は広さや深さによるのですが完全に下まで割れているので、専用注入材で直します。数分で固まるものからいろいろありますのでその状況によって選ぶ必要があるでしょう。
「スラブ、補修、注入」等で検索するといろいろ出てきます。
あまりにひびが大きく構造にも問題があるときは埋める補修だけでなく繊維シートで強度補強も必要かもしれません。建築士、施工会社によく見てもらいましょう。

分譲マンションのようですね。構造ですから管理組合に問題提起して対応してもらうことになるでしょう。時間がかかりそうですね。大変ですが総気に改修できるようお祈りします。
    • good
    • 1

天井の配管は他所のものだと思いますが、直したんですか?


それが原因だとなるとややこしくなりますよ。

管理会社に言って、配管の漏れか、スラブ(壁)からの
雨などの進入か判断してから対処すべきです。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング