マンガでよめる痔のこと・薬のこと

腹一杯を通り越して食べてしまうことがたまにあります。
その時、カロリーはどうなるのでしょうか?
個人的には「ある一定以上は急激に吸収されにくくなる」と思っています。
例えば、
2000kCal位までは吸収率は一定、仮に100%とする。
3000kCalの時、2200kCalを吸収
4000kCalの時、2400kCalを吸収
のような感じです。

しかし、さまざまなサイトでは摂取したカロリーで使いきれなかったものはすべて最終的に脂肪になると書かれています。
それがどうにも腑に落ちません。

食品中の栄養素でカロリーのあるものは3つ
たんぱく質1g=4kCal
脂質1g=9kCal
炭水化物1g=4kCal

健康な人でもたんぱく質や炭水化物を取りすぎるとタンパクと糖で尿検査に引っかかることがあります。これはつまり、脂肪になる前の段階である程度のカロリーが排出されているということになります。
とすると、当然脂質も何らかの形で排出されているのではないかと思います。

さて、実際に摂取カロリーの上限のような物はあるのでしょうか?
あるとしたら何kCal位からなんでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

通常は炭水化物を食べ過ぎても尿糖が出ることはありません。



尿糖が出るのは基本的に血糖値が170を超えた場合ですが、正常ならそこまで血糖値が上がることはありません。(血糖値が高くなくても、体質的に尿糖が出やすい人もいますが。)

食後血糖値が170を超えるようなら、糖尿病かその予備群であるといえます。

糖尿病が酷くなると痩せてきますが、これは尿糖が出るからというよりも、細胞がブドウ糖を取り込めずに利用できないために、筋肉や脂肪を利用してエネルギーを得ようとするためです。

食べ過ぎても高血糖が維持される、ということも通常はありません。もし、そういうことになるのなら、それこそ糖尿病かその予備群ということです。

インスリンが過剰に分泌されれば低血糖になるのは、その通りです。ブドウ糖がグリコーゲンと中性脂肪に合成される、というのもその通りです。

食べ過ぎると消化不良を起こすので、全てが吸収される、ということにはならないと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

なるほど。健康ならば糖が出る事はないのですか。
消化不良で吸収されずに100%吸収されないということは、上限というよりも体調で変化しそうですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2011/10/17 07:45

>毎日消費カロリーより240kCalづつ多く食べると、1ヵ月後に脂肪が1kg増えます。


>では、1日だけ晩御飯を消費カロリーより7000kCal多く食ったら、1ヵ月後に脂肪が1kg増えるか?ということが知りたいのです。

計算通りには行きません。
前にも書いたとおり「インシュリン」の量で左右されます。
よって体内に長時間高血糖が続く分、インシュリンも分泌されるので 多分5~6キロ以上増えるのでは?

この回答への補足

あー
先ほどの回答で何を言いたいのかがようやく分かりました。
納得できないので教えてください。

1.インスリンが過剰に分泌する事があるのでしょうか?
糖尿病患者の場合、過剰に注射することで低血糖になります。
ということは糖尿病で無い人もインスリンが過剰に分泌されれば低血糖になると思われます。

>インスリンは、筋肉、脂肪組織で、細胞内へのグルコース取り込みを促進させ、グリコーゲン(筋細胞)や中性脂肪(脂肪細胞)として貯蔵させる。
これはおそらく糖がグリコーゲンと中性脂肪になるという説明だと思います。
>残ったインシュリンは「中性脂肪(脂肪細胞)」と変化して体内に貯蔵される。
インスリンが残るほど分泌してたら低血糖になって倒れるのではないでしょうか?

2.仮にインスリンが余って中性脂肪になるとします。
インスリンの原料はたんぱく質です。
そのたんぱく質は以前の食事で摂取したものです。
おそらく今回摂取したたんぱく質の一部が分泌しすぎたインスリンの原料になると思います。
何故余計に太るのでしょうか?

補足日時:2011/10/13 17:09
    • good
    • 5

普通の考えでは「高カロリー状態でインシュリンの分泌が延々と続く」ですね。


インシュリンの働き
http://hobab.fc2web.com/sub4-insulin.htm

>インスリンは、筋肉、脂肪組織で、細胞内へのグルコース取り込みを促進させ、グリコーゲン(筋細胞)や中性脂肪(脂肪細胞)として貯蔵させる。

と書かれてます。
つまり・・・
食べ過ぎによる消化は高血糖状態を維持させる。
血糖の分解は筋肉組織で行われ、その組織に取り込むには「インシュリン」が筆数となる。
残ったインシュリンは「中性脂肪(脂肪細胞)」と変化して体内に貯蔵される。

つまり「太る」と言うことです。

カロリーが全てではありませんよ。

この回答への補足

質問が分かりにくくて申し訳ありません。

毎日消費カロリーより240kCalづつ多く食べると、1ヵ月後に脂肪が1kg増えます。
では、1日だけ晩御飯を消費カロリーより7000kCal多く食ったら、1ヵ月後に脂肪が1kg増えるか?ということが知りたいのです。

補足日時:2011/10/13 15:48
    • good
    • 0

それは、健康的な部分でといういみですか、



それとも、大食い選手権でということですか。

通常は、一日2500kcal程度では、

大食い選手権では、本人がギブアップと言うまででは。

この回答への補足

例えば、ビタミンBは一度に大量に取りすぎるとオシッコが黄色くなります。
適量以下の時は殆ど排出されないと聞きます。
このようなことがカロリーでも起きるんじゃないか?ということを聞きたいのです。

 

補足日時:2011/10/13 15:15
    • good
    • 1

>とすると、当然脂質も何らかの形で排出されているのではないかと思います。



残念。毛穴にニキビとなって詰まるか、脂ぎった汗として排出される以外、殆ど排出されません。

だって「脂ぎったオシッコ」とか「脂ぎったウンコ」とか、見た事無いでしょう?

>健康な人でもたんぱく質や炭水化物を取りすぎるとタンパクと糖で尿検査に引っかかることがあります。これはつまり、脂肪になる前の段階である程度のカロリーが排出されているということになります。

排出されるのは「脂肪細胞が肥大化する際に、肥大化する以上に摂取された余剰分」だけです。脂肪細胞は際限無く肥大化するので、過剰摂取を続ければ際限なく肥満します。

>さて、実際に摂取カロリーの上限のような物はあるのでしょうか?
>あるとしたら何kCal位からなんでしょうか?

肥満すると脂肪細胞の細胞数が増加するので「脂肪細胞の肥大化の上限」もどんどん増えます。

また、体質により「脂肪細胞が肥大化し易い人、脂肪細胞が増加し易い人」と言うのがあり、こういう人も上限が異なります。

このように、個々の体質や状態によって上限が異なりますから、一概に「何キロカロリー」と断言するのは不可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
>残念。毛穴にニキビとなって詰まるか、脂ぎった汗として排出される以外、殆ど排出されません。
そうなんですか。

>だって「脂ぎったオシッコ」とか「脂ぎったウンコ」とか、見た事無いでしょう?
まぁ、炭水化物も糖に変換されてから排出されますから、脂質=脂ぎったオシッコという安直な事を言われるとは思いませんでした。

>排出されるのは「脂肪細胞が肥大化する際に、肥大化する以上に摂取された余剰分」だけです。脂肪細胞は際限無く肥大化するので、過剰摂取を続ければ際限なく肥満します。
続けた場合ではなく、1度の食事での話です。
たとえば、食い放題の店で食いまくった日とか、ラーメン二郎に行った日とかです。

お礼日時:2011/10/13 15:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2日間の食べ過ぎで体重3.4kg増。5日経過しても1kgしか減らないの

2日間の食べ過ぎで体重3.4kg増。5日経過しても1kgしか減らないのはなぜ?

おはようございます。
体重が戻らなく混乱しており書き込み致します。よろしくお願いします。

私は男性で半年前からダイエットをして15kgぐらい落としました。
これまでは多少の体重増減はありましたが、ほぼ順調に月3kg程度落としてきました。

しかし、先日の土日に急に食欲が出てきてしまい、2日間だけドカ食いをしてしまいました。
ざっと計算したところ2日間で8000kcalぐらい取ってしまいました。
揚げもの、ご飯(炭水化物)、菓子パンなどです。後悔しています。

この2日間の食べ過ぎで月曜日の体重は、3.4kg増。便を出せば元に戻るだろうと思って、その後はまたいつものカロリー減の食事に戻し生活をしていますが
5日経過しても1kgしか減りません。あと2.4kgがとてつもなく遠いです。

毎日便も出ていますし量もこれまで通りです。
運動もしていますし、お腹も2.4kg太ったという感じではありません(むしろ一番やせていたときと同じ感じ?)

もしかした1度のドカ食いですべて脂肪になってしまったのでしょうか?だからなかなか落ちないのでしょうか。

2日間の食べ過ぎで体重3.4kg増。5日経過しても1kgしか減らないのはなぜ?

おはようございます。
体重が戻らなく混乱しており書き込み致します。よろしくお願いします。

私は男性で半年前からダイエットをして15kgぐらい落としました。
これまでは多少の体重増減はありましたが、ほぼ順調に月3kg程度落としてきました。

しかし、先日の土日に急に食欲が出てきてしまい、2日間だけドカ食いをしてしまいました。
ざっと計算したところ2日間で8000kcalぐらい取ってしまいました。
揚げもの、ご飯(炭水化物...続きを読む

Aベストアンサー

全然大丈夫ですよ。
炭水化物はグリコーゲンとして蓄えられます。その際、保水もしますので体重は増えますが、実際体脂肪はたいして増えていません。
じゃぁどれくらい増えているかといいますと。
まぁ代謝拮抗が2500kcal/dayだとして二日でトータル3000kcalのオーバーですよね。
これを脂肪に換算すると400gちょいくらいですね。
筋トレやってたり、普段炭水化物を控えてるような食事をやってらっしゃるのなら、実際脂肪になってるのはこの半分くらいだと思いますよ。
つまりトータル1500kcal程のマイナスを数日で設ければすぐに元に戻ります。楽勝ですね。
筋トレしてなくても実際400gも蓄えられてないです。
普通食べすぎた日は摂取カロリーから目をそむけたくなるものですが、しっかり計算されているところから、今のやり方を継続して問題ないと思います。

元の身長・体重わかりませんが、半年かけて15kg落としたってたいしたもんです。
その努力が数日の爆食で無駄にはなりませんよ。
逆に言えば、半年爆食してる人間が二日間食事管理をしたところで体型は変わらないでしょう?
それと一緒です。

ちなみにカロリーオーバーした際
炭水化物・・・グリコーゲン補充や代謝に使われる。脂肪への変換も効率が悪い。
タンパク質・・・主に代謝に使われる
脂肪・・・主に体脂肪として蓄えられる

です。
私も今減量中です。頑張りましょう。

全然大丈夫ですよ。
炭水化物はグリコーゲンとして蓄えられます。その際、保水もしますので体重は増えますが、実際体脂肪はたいして増えていません。
じゃぁどれくらい増えているかといいますと。
まぁ代謝拮抗が2500kcal/dayだとして二日でトータル3000kcalのオーバーですよね。
これを脂肪に換算すると400gちょいくらいですね。
筋トレやってたり、普段炭水化物を控えてるような食事をやってらっしゃるのなら、実際脂肪になってるのはこの半分くらいだと思いますよ。
つまりトータル1500kcal程のマイナスを数日...続きを読む

Q一度に摂取したカロリーについて

連休にひどく食べ過ぎてしまいました。
15日(土)に生理が始まりました。

普段は1600kcalほどの摂取ですが、13日(木)と金曜はそれぞれ1900kcalと通常より少し多め、土、日、月は連続して5000kcalの摂取です。
食べたものは和食の三食+大量のチーズ、果物、お菓子、パンなどです。アルコールは摂っていません。
生理前、体重は測らないのでどれくらい増えているか分かりませんが、お腹はもちろんのこと、ふくらはぎや太ももなどまで太くなっていて筋肉の筋が増々危うくなっています;
顔もむくんでいます。わき腹や腕、太ももなどがチクチクと痛みます。

普段は1600kcalほどの摂取、運動については1日トータルでスクワット等の自宅筋トレ20分、気づいた時のストレッチ、歩くのは通勤10分ほどのみです。
筋トレは食べ過ぎた日も同じように続けていました。

人は7200kcalで1kgの脂肪がつくられると言いますが、直近3日で消費分を引いても7200kcalはゆうに越えています。既に脂肪がついてしまっているでしょうか?食べ過ぎたことを後悔していますし、心配です。

29歳女性、157cm、50kg、体脂肪22%です。

連休にひどく食べ過ぎてしまいました。
15日(土)に生理が始まりました。

普段は1600kcalほどの摂取ですが、13日(木)と金曜はそれぞれ1900kcalと通常より少し多め、土、日、月は連続して5000kcalの摂取です。
食べたものは和食の三食+大量のチーズ、果物、お菓子、パンなどです。アルコールは摂っていません。
生理前、体重は測らないのでどれくらい増えているか分かりませんが、お腹はもちろんのこと、ふくらはぎや太ももなどまで太くなっていて筋肉の筋が増々危うくなっています;
顔もむくんでいます。わき...続きを読む

Aベストアンサー

 最大で実質の体重として1.2kgくらい増えたでしょうね。体内水分量は、それ以上に増えていて見かけの体重はそれ以上に増えているはずですが、、食生活が元に戻れば、じきに適正な水分量に戻り、実質的な増加分だけになります。女性は、生理周期で体内水分量が増減しますから、その影響も見かけの体重として現れはするでしょう。

 1日1600kcalだと、1日400kcal程度のマイナスはあるでしょう。増えた1.2kgが解消されるのは、20日後辺りになります。特に追加で何もする必要はありません。気にせず、ダイエットを続けられればいいですし、たまに羽目を外すことを後悔したり、恐れたりする必要もありません。数日で目に見えて痩せることはできないですが、数日で目に見えて太ることもありません。

Q1日位、食べ過ぎても翌日からまた元の食事に戻せば体重は増えないのは何故ですか? 1日で5000キロカ

1日位、食べ過ぎても翌日からまた元の食事に戻せば体重は増えないのは何故ですか?
1日で5000キロカロリー摂取したら計算上はカロリーオーバーですよね。
また、何キロカロリーくらいまでならドカ食いしても体重が維持できますか?

Aベストアンサー

基本的には、既に寄せられた回答にあるとおりです。
でも質問者様は、そこまでは分かっているけれど、、、?とお考えかもしれませんね。
僕は生理学の専門家ではありませんが、思い当たる範囲でお答えします。

人が食べるのと、車がガソリンを入れるのとは少し違います。
人間は食べたものを、消化器官に通している間に消化吸収していきますね。
しかし消化器官のどこからでも、全ての栄養が吸収できるわけではないようです。
それぞれ特定の場所で特定の栄養分が吸収され、ここを過ぎると吸収されずに排出されます。
さらに吸収速度もあります。砂が水を吸うように、、、とは行かない。
個体差もかなりあるでしょう。消化酵素が出やすい(作りやすい)人、代謝酵素が旺盛な人、、、。

加えれば腸の筋力も関係ありそう。不随意筋のため、トレーニングできません。
消化された食物は腸を下っていくのですが、一方通行ではないようです。
旺盛な腸筋力?を使って、何度か往復します。
こうして吸収しきれなかった栄養素をきっちり吸収するらしい。
これが弱い人は便秘しやすいし、宿便もたまりやすい。
ダラダラと常に加工品を食べ続ける食生活では、こうした腸の筋力を使う機会が減ります。
ダラダラ下って排泄するのみ。そんな腸には宿便も溜まりやすく、筋力も衰えて便秘もしやすい。

人間界ではスカトロとか呼びますが、動物界では多くの種が排泄物を食します。
コアラに至っては、離乳食です。
食べる=すべての栄養素、またはカロリーを摂取する、わけではないのです。
さらに言えば、特に先進国の現代人は糖の過剰摂取で太っています。
全てのカロリーは同じではないのです。
油ではなかなか太りません。しかし精製された糖なら確実/速攻に太ります。
これは体から見た時の、吸収のし易さが大きく違うことによります。
糖、特に単糖(ブドウ糖)は即効で吸収されます。
吸収された糖は大切なエネルギーだから、体はなかなか排出しません。
使い道がなければ脂肪に変えて蓄積します。

摂食ー消化ー吸収ー消費ー排泄、とてつもない複雑な仕組みで行われています。
全ては命を永らえるために備わった機能ですね。
だから一日程度、ドカ食いしても(それだけでは)大したことは何も起きません。
1日だけ死ぬほど勉強しても、大して成績は上がりませんよね。それと同じ。
単発のドカ食いより、むしろ続ける行為に危険性があるかな。
生活習慣病は全て、危険に偏った生活を繰り返して至る病気ですから。
だから全てが、そう簡単には治りません。

基本的には、既に寄せられた回答にあるとおりです。
でも質問者様は、そこまでは分かっているけれど、、、?とお考えかもしれませんね。
僕は生理学の専門家ではありませんが、思い当たる範囲でお答えします。

人が食べるのと、車がガソリンを入れるのとは少し違います。
人間は食べたものを、消化器官に通している間に消化吸収していきますね。
しかし消化器官のどこからでも、全ての栄養が吸収できるわけではないようです。
それぞれ特定の場所で特定の栄養分が吸収され、ここを過ぎると吸収されずに排出されま...続きを読む

Qカロリーオーバーがすぐ「太る」につながるのでしょうか??

一日の摂取カロリーが1800cal(個人差はありますが一例として)だとして、もしもある日一日、食べ過ぎて3000calを超えたとします。

そういった場合、その摂りすぎたカロリーがすぐに体重の増加や体が太くなったりといった見た目の変化に現れるのでしょうか?

それとも、そういったカロリーオーバーをしょっちゅう続けていることが積み重なって、「体重増加・太る」につながるのでしょうか??

私は食べることが大好きなので、食べたい願望が常にあります。でも同じくらい痩せたい願望もあります…

週に1回、自分で解禁日を作って、食べ放題とかに行ってもいい日を決めてその他の日は比較的ストイックに頑張ろうかな、なんて思っていますが…カロリーばかり気にしてストレス溜まります…

カロリーオーバーをたまにしても、その日以降低カロリーの食事を心がけていれば太ることを気にしなくても大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

摂取カロリーの量よりより
摂取したカロリーをどう処理するかで太る・太らない
が決まるのでは?
たとえば1日の最低摂取カロリーを守って何日も過ごす
でも、運動(日常生活等)を全くしなかったらやはり太る可能性もあるのでは?
先ず、摂取カロリーを減らすより標準カロリーをとりつつ
運動したほうがいいのでは?
そのほうがカロリーを減らしてダイエットするより
リバウンドの可能性も低くなるかもしれませんよ。

↑こんな事書きましたが“やせたい”とは書いてはなかったですね。

Q1000kcal摂取しても全部吸収されないのですか??

体は1000kcal食べても全てを吸収せずロスが出て、
実際吸収するのは、
たとえば、700kcalで済んだりしているのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

もう一個だけ
SDA(特異動的作用)は消費カロリー側で足し算されるもので
摂取カロリー側でマイナスすると2重計算になっちゃいますからね

Q好き勝手食べたら1日でどれくらい体重増えるの?

クリスマスまでは頑張って減量して、自分に厳しく。
ご褒美の日としてクリスマスは自分が食べたいもの好きなだけ食べようと思ってるのですが、
一日でどれだけ増えるでしょうか?

食べ物、飲み物の重さもあるんだから1kg増えても
実質は100gくらいしか変わらないよーと言われて、
(ということは便が出たらその時点で100gだけ増えてるということ)

いいや、そんなことは無いだろう、そんなんだったら食事制限しないよー。
便で出てからも脂肪としてかなりの量 500gから1kg増えるのでは?
と思いました。

彼女が言うには食事制限に関しても500g減ったと思ったら胃の中がからっぽになっただけで、
100gしか減ってないってことらしいです。

食べ物、飲み物の重さ(胃の中の物)を除いて、
食事の内容だけで人は1日にどれだけの減量、増量をするのでしょうか?

運動をどれだけしたかにもよるとは思うのですが、
普通の生活をした時の場合が知りたいです。

Aベストアンサー

 思いっきり過食すると1日で2kgくらい体重が増えることがあります。でも心配いりません。体重が増えても太った(体脂肪が増えた)わけではなく、体水分量が一時的に増えただけであり、そのあと通常の食生活に戻すと増えた2kgは1週間ほどで元に戻ります(自分で何度も経験して実証済みです)。

 飲み物はもちろん食べ物も大半は水分で構成されており、ふだんより大量に食べると体細胞などにその水分が取り込まれ、過食した後の数日は増えた体重は減らず、そのままです。でも、その後は余計な体水分は徐々に抜けていき、体重は落ちていきます。

 屁理屈を言えば、1日に5,000kcalほどの食事をしてそれが全部、体脂肪になったと仮定すると(この仮定は正しくありませんが)体脂肪は700gほど増えます。ですが、それで体重が重くなると1日の消費カロリーも増えるので、その分の体脂肪が燃焼して減っていき、やがて元の体重になります。屁理屈を言えば、こういうことです。

 クリスマスの1日だけ自分へのご褒美に思いっきり食べても構いません。それで太りません。でも、好きなだけ食べることが常態化するといけません。その日限りのことにしてください。

 

 思いっきり過食すると1日で2kgくらい体重が増えることがあります。でも心配いりません。体重が増えても太った(体脂肪が増えた)わけではなく、体水分量が一時的に増えただけであり、そのあと通常の食生活に戻すと増えた2kgは1週間ほどで元に戻ります(自分で何度も経験して実証済みです)。

 飲み物はもちろん食べ物も大半は水分で構成されており、ふだんより大量に食べると体細胞などにその水分が取り込まれ、過食した後の数日は増えた体重は減らず、そのままです。でも、その後は余計な体水分は徐...続きを読む

Q一日一食でもがっつり食べたら太りますよね?

一日一快食ダイエットというのがあります。
一日一食なら好きなだけ食べていいという方法ですが、
やっぱり食べすぎたら太りますよね?
むしろお腹が減りすぎて食べすぎてしまうと思うのですが、
具体的に好きなだけというのはどれぐらいのことを言っているのでしょう?
お腹が減ってたらパスタ二杯とかご飯三杯とか余裕で食べれそうですが、
そこまで食べるのはいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

一日一快食ダイエットは、一日一食好きなだけ食べていい
けど、基本1日3食だったと思いますが。
カロリー制限をかけると、ストレスがたまるので、一日一食
好きなだけ食べていいのにすると、満足して、自然に食事量が
自分の体にあった量になるってダイエット法だったと思います。
太るのは、自分の体に本当に適切な量をわかっていないから、
食べ過ぎるので、満足するまで食べるようにすると、適切な量に
落ち着くという、どっかの大学で開発されたダイエットだと
聞いた気がします。

1日1食のダイエットは太ります。
空腹状態の後、食事をとると、カロリーを吸収しますよ。
お腹が減らないように、ちょこちょこ食べる1日6食ダイエット
とかもありますよ。
参考サイト:http://nnjuren.com/g11ruqackmh?xyg6t

Q1週間で5.5kg増えた体重は実際には何キロ太っているのでしょうか。 1週間の暴飲暴食で5.5キロ体

1週間で5.5kg増えた体重は実際には何キロ太っているのでしょうか。
1週間の暴飲暴食で5.5キロ体重が増えています。
これは食事を戻せばすぐに減りますか。

Aベストアンサー

暴飲暴食の内容(質と量)が分かりませんので、こんな感じだろう…という曖昧なものですが....

飲み物はもちろん食べ物にも大量の水分が含まれていますので、暴飲暴食をすると、その後に一気に増える体重は、その水分によるのがほとんどで…つまり体水分量が一時的に増えたわけで…この分は、脂肪太りしたわけではないんです。4.6kgの体重増のたぶん半分以上は体水分の増加でしょうね。これは、その後に尿、汗、便、呼吸に含まれる水蒸気などになって徐々に排出され、通常の状態に戻っていきます。

食事を元に戻せば、脂肪太りした体重も元に戻っていきます。食べ物の傾向が変わらず、生活習慣(体を動かしている程度)も変わらなければ、食べる量=体重 と思っておけば宜しい。体重は日々の食生活に相応して安定してきます。でも脂肪太りした体重が元に戻るのには何日かかかるでしょうね。

Q過剰摂取したカロリーは具体的にどれくらいの時間で脂肪になる?

過剰摂取したカロリーは具体的にどれくらいの時間で脂肪になる?

筋肥大と脂肪を落とすために日頃は PFCバランス 3:3:4 を心がけているのですが、
先日、旅行中に美味しい物を食べ過ぎてしまいました。
一日中歩き回って消費カロリーも少なくは無いと思うのですが、
旅行中はまったくトレーニングをしませんでしたし、
炭水化物を沢山摂取してしまったので気になっています。
過剰摂取したカロリーは具体的にどれくらいの時間(期間?)で脂肪になるのでしょうか?
たとえば、5日前にカロリーオーバーしたとします。
その後の4日間は摂取カロリーと消費カロリーが同じだったとすると(あくまで仮定です)
5日前にオーバーした分はどのタイミングで身体に影響してきますか?
体重に反影されるのはいつ頃なのでしょうか?

どなたかご存知の方教えて頂ければ幸いです。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 脂肪細胞は常に新陳代謝が行われています。つまり、摂取カロリーと消費カロリーが同じで差し引きゼロであっても脂肪細胞に蓄えられた古い脂肪は消費され、新しく脂肪が取り込まれて入れ替わります。食事の影響ですが、食後30分か1時間もしないうちに血糖値が上がり、インスリンが出て余計なカロリーは脂肪細胞に取り込まれ始めますから、それほど時間はかからないと思いますよ。

 私もダイエットと運動で減量状態を5年以上も維持していますが、つい先日も3日間の国内旅行に行き、このときは好きなものを好きなだけ食べています。こういう経験を5年にわたってたくさん繰り返してきましたが、旅行を終えると体重が一気に2kg~3kgは増えています。旅行の日数にはあまりよらず、1週間以上の海外旅行に行ったときも体重の増加は、この程度です。

 これは体脂肪が増えて太ったのではなく、体水分量が通常よりも増えたためです。体脂肪の増加も僅かにはあるのでしょうが、飲み物はもちろん食べ物にも水分が多く含まれるので、ふだんよりも多く飲み食いすれば体水分が増えて、それで体重が重くなるのです。

 この体水分量の増加状態は経験から言って2日~3日ほど続き、この間は体重が増えたままです。ですが旅行を終えてふだんの食生活に戻すと、その後は余計な体水分は排除され、順調に体重が落ちていきます。1週間もすればほぼ元の体重に戻りますよ。大丈夫です。気にすることはありません。

 脂肪細胞は常に新陳代謝が行われています。つまり、摂取カロリーと消費カロリーが同じで差し引きゼロであっても脂肪細胞に蓄えられた古い脂肪は消費され、新しく脂肪が取り込まれて入れ替わります。食事の影響ですが、食後30分か1時間もしないうちに血糖値が上がり、インスリンが出て余計なカロリーは脂肪細胞に取り込まれ始めますから、それほど時間はかからないと思いますよ。

 私もダイエットと運動で減量状態を5年以上も維持していますが、つい先日も3日間の国内旅行に行き、このときは好きなものを...続きを読む

Q摂取カロリーについて

変な質問なんですが、たまにドカ食いしても、続けなければあまり問題はないのでしょうか?あと、このサイトを見ると、たまにドカ食いしても人間は野生の動物とは違いエネルギーを溜めることが出来ないので、摂取したカロリーは全部吸収されることはない、といった回答と、全部吸収されるといった回答がございます。どちらでしょうか?

Aベストアンサー

人間の腸は小腸で6~7m、大腸で1.5~2mもあります。動物の中でもかなり長い方です。これは食べた栄養を余さず吸収しようとして体を進化してきた結果と言えます。人間の進化の歴史は食料不足の歴史でもあったのです。

つまり食べた物は最終的にはほぼ100%栄養として吸収されると考えていいでしょう。食べる物によっては、ごくわずかな食物繊維(カロリー的には2~3%)が吸収されないこともあります。

たまにドカ食いしても続けなければ問題がないかどうか、は何ともいえません。「たまに」の頻度が一週間に一度だとするとそれなりに影響はあると思いますよ。

たとえば毎日1600kcalで過ごしているつもりが、一週間に一日だけ3000kcal食べてしまったら果たしてどうなるか考えてみましょう。

ドカ食いの日(3000kcal)だけ普段の日(1600kcal)より1400kcal分多いことになりますね(3000-1600=1400)。
1400kcalを一週間7日に均すと200kcalだから毎日1800kcal食べたのと変わりがなくなってしまいます。なのにドカ食いの影響を無視して1600kcalしか摂っていないつもりでいると大変なことになります。

一日200kcalのカロリーオーバーを一か月続けていると体重は1kg増えます。だから一週間の一度の3000kcalのドカ食いでも1kg増えることはあるってことになります。「毎日カロリー制限を頑張っているのに痩せない」と質問をしてくる人の多くはこのパターンです。

こういうのは感覚的に捉えてはダメです。ちゃんと頭使って算数の計算をしないとね。

人間の腸は小腸で6~7m、大腸で1.5~2mもあります。動物の中でもかなり長い方です。これは食べた栄養を余さず吸収しようとして体を進化してきた結果と言えます。人間の進化の歴史は食料不足の歴史でもあったのです。

つまり食べた物は最終的にはほぼ100%栄養として吸収されると考えていいでしょう。食べる物によっては、ごくわずかな食物繊維(カロリー的には2~3%)が吸収されないこともあります。

たまにドカ食いしても続けなければ問題がないかどうか、は何ともいえません。「たまに」の頻度が一週間に一度だと...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング