忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

売りに出ている「田んぼ」を買う場合、
何か条件や規制があるようですが、
簡単で結構なので買う方法など教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

農地の売買には、農地法第3条許可又は第5条許可のどちらかの許可が必要です。



農地法で「許可を受けないでした行為は、その効力を生じない。」と定められているので、許可を受けないと所有権移転の効力が発生しませんので、当然、登記もできません。

そのまま農地として使用するために農地を購入する場合は農地法第3条許可、宅地などに転用するために農地を購入する場合は農地法第5条許可というように、購入後の使用目的によって必要な許可の種類が違います。

第3条許可と第5条許可とでは、許可の条件も異なっており、第3条許可の方は「購入者の制限があるが、農地の方には制限はない」ですし、第5条許可の方は「購入者の制限はないが、許可の対象となる農地は限定される」という違いがあります。

下限面積要件(原則として50a以上耕作することが必要)などは、第3条許可の方にだけ適用される条件であり、宅地などに転用するために農地を購入する場合は、こうした条件はありませんので、非農家でも許可を受けることができます。
また、たとえ農家であっても、宅地などに転用するために農地を購入する場合は、第3条許可を受けることはできず、第5条許可の方を受けなければなりません。

ただし、農業振興地域の中の農用地区域に指定されている農地は、農用地区域から除外してもらった後でなければ転用できませんし、土地改良事業などの公共投資が行われた田んぼなどは、原則として転用できませんので、第3条許可の対象にはなるが、第5条許可の対象にはならない農地も多いです。

つまり、「第5条許可の対象にはならない農地(=転用ができない農地)の場合は、非農家が購入することはできない」ということであり、転用ができる農地であれば、下限面積要件などは関係がなく、非農家でも購入できます。
また、第5条許可を受ければ、非農家であっても、農地の所有権移転登記はできます。
(地目の変更登記は、実際に転用されて、土地の原拠が変更された後でなければできません。)

転用が可能な農地であるかどうかは、農業委員会に相談してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お詳しいご回答誠にありがたく存じます。
農地法3条と5条がポイントのようですね。
実は農家の資格なく田んぼをやりたかったので・・・
ベストアンサーにさせていただきます。

お礼日時:2011/10/21 20:57

既にいくつか回答があるとおり、


農地法所定の農業委員会(場合によっては都道府県知事)の許可が必要です。
地元の農業委員会に相談されることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

農業委員会
ですね。
了解しました。

お礼日時:2011/10/21 20:56

まず 農業従事者と認定されていないものは、買っても所有権移転登記できません



農業委員会の農地転用許可とそれに基づく地目変更登記が済まなければ、所有権移転登記はできません

農地転用許可はその地域の農地形態で大きく異なります

質問の程度の知識では 無理です
かなりの勉強が必要です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

田んぼ買うだけでかなりの勉強が必要とは。
参りました。

お礼日時:2011/10/21 20:56

農地を買う場合は、農地転用の手続が必要になります。


農地を農地として買う場合は、買う側に農家としての資格(一定面積以上の農地を持っているなど)が必要になります。
農地を買って家を建てたりする場合は、その土地に家が建てられるかどうか?が問題になります。市街化区域であるか市街化調整区域であるか、建築基準法上の道路があるか、などです。家が建てられる土地ならば、農地転用の手続もだいたいは可能です。家を建てられない土地ならば農地転用の許可がおりません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

なるほどなるほど。
農家の資格が無いので無理ですね。
田んぼを趣味でやりたかったのですが・・・

お礼日時:2011/10/21 20:55

農家ならそのまま購入できます。


農家で無い場合は、5反以上を一度に購入する必要が有ります。
一反は300坪ですので、1500坪以上って事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
さすがにそんなに買えないので無理ですね。
有難うございました。

お礼日時:2011/10/21 20:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q農地(田んぼ)を購入して、宅地にしたいのですが。

私は44歳のサラリーマンで農家ではありません。知り合いの方が所有されている
田んぼを購入し、ゆくゆくは住居を構えたいと考えております。
色々調べてみたのですが、ある方のアドバイスでは、土地の所有者より先に農業委員に
相談した方が良いといわれました。

所有者の方の売却の意思も聞かずに、何故農業委員の方に相談するのでしょうか?
そもそも農業委員とはどんな組織なのでしょうか?

また仮に譲渡がなされても、宅地申請後は3年ぐらいのうちに家を建てないといけない
らしいですが、本当なのでしょうか?

いくつも質問がでてしまいましたが、よろしくご指導ねがいます。

Aベストアンサー

農地法第3条第7項に「第一項の許可を受けないでした行為は、その効力を生じない。」と定められており、この規定は第5条第3項で準用されています。

要するに、農地法第3条又は第5条の許可を受けないでした売買契約は効力を生じないので、当事者間で代金の支払いや土地の引渡しをしただけでは、農地の所有権は移転しませんし、所有権が移転していない以上、当然、所有権移転登記もできません。

宅地に転用する目的での農地取得の場合は第5条許可の方ですが、第2種農地や第3種農地は転用できても、第1種農地や甲種農地は転用できません。

また、農地法の許可だけでなく都市計画法の許可が必要かどうかという問題もあり、人口が10万人に満たないような小さな市町村であれば、市街化区域と市街化調整区域の区分は実施されていないのが普通なので問題ないですが、ある程度大きな市で市街化区域と市街化調整区域の区分が実施されている場合、市街化調整区域では、農地転用はできる農地であっても、都市計画法の規制よって原則として住宅は建てられません。
そして、他法令の規制によって計画実現の可能性がない場合、農地法の許可もされません。

ですから、そもそも農地法第5条の許可が受けられる可能性がある農地なのかどうかを、許可申請の窓口である農業委員会に相談に行くことが、まず最初にすべきことであるということですね。

なお、「3年ぐらいのうちに家を建てないといけない」というのは間違いで、「許可後、遅滞なく」着工しなければなりません。
「3年以内」というのは着工後の工期の話で、着工までの期間のことではありません。

大規模な開発事業の場合、工期が非常に長期間にわたるものもありますが、工期が3年以上にわたるような事業については、それぞれの工期が3年未満になるように工区を分けて、工区ごとに許可を受けなければならないという意味です。
数ヶ月程度の工期のものを「3年目に工事をすれば、それまでの2年間は放置してもいい」というような意味じゃないんです。

建物の計画が決まらないうちに、とりあえず土地だけは確保するという「先行取得」は、その土地の遊休化につながるものですので、許可されません。

3年後に家を建てるというのであれば、「土地の取得も3年後で間に合うんだから、3年後に出直してください」と門前払いされますよ。

農地法第3条第7項に「第一項の許可を受けないでした行為は、その効力を生じない。」と定められており、この規定は第5条第3項で準用されています。

要するに、農地法第3条又は第5条の許可を受けないでした売買契約は効力を生じないので、当事者間で代金の支払いや土地の引渡しをしただけでは、農地の所有権は移転しませんし、所有権が移転していない以上、当然、所有権移転登記もできません。

宅地に転用する目的での農地取得の場合は第5条許可の方ですが、第2種農地や第3種農地は転用できても、第1種...続きを読む

Q田んぼの購入の仕方

実家の隣にある、登記上「田」を購入しようと思っています。いずれは宅地にしたいと思っています。そこは少なくとも30年以上は田んぼというより空き地のままです。
がしかし、田んぼを購入できるのは田んぼを持っている農家の方だけと聞きましたが本当ですか?
また、以前掲示板に書き込みのあった、「田圃を宅地に転用するには法的には農地法、農振法の要件をクリアする必要があり、市町村の農業委員会の許可が必要です。」というのはどのような意味なのでしょうか?
教えて下さい。お願い致します。
近隣には数件住宅がありライフラインは比較的確保しやすいようです。

Aベストアンサー

まず、農地の売買は農地法第3条による農業委員会の許可が必要です。
また、農地を農地以外に転用しようとする場合は農地法第5条の許可が必要になります。

では、ご質問を順に回答していきます。
>田んぼを購入できるのは田んぼを持っている農家の方だけと聞きましたが本当ですか?

農業は国の基幹であり、その根本である農地を投機目的で売買されないよう規制されています。
農地の売買は一定以上の土地を所有しているか、該当売買により一定の基準以上を所有することにならなくてはなりません。また、新規に土地を購入しようとする者は、就農計画書を提出し、その土地で農業を営めるという計画を提出しなくてはなりません。

>以前掲示板に書き込みのあった、「田圃を宅地に転用するには法的には農地法、農振法の要件をクリアする必要があり、市町村の農業委員会の許可が必要です。」というのはどのような意味なのでしょうか?

農業委員会の許可に関しては前述したとおりです。
農振法とは、農業振興地域の整備に関する法律の略で、まとまった優良な農地を勝手に宅地化されないよう開発を規制するものです。この規制から外れていないと、農地以外の使用をするのは困難です。規制範囲内か否かは市区町村役場の農政担当部局でわかります。

さて、ご質問にある売買ですが、いずれ宅地にしたいからあらかじめ取得したいという目的ではまず許可は下りません。近隣に住宅があるということなので、おそらく農振法の縛りにはかかっていないでしょうから、宅地として取得される申請のほうがよろしいと思います。

まず、農地の売買は農地法第3条による農業委員会の許可が必要です。
また、農地を農地以外に転用しようとする場合は農地法第5条の許可が必要になります。

では、ご質問を順に回答していきます。
>田んぼを購入できるのは田んぼを持っている農家の方だけと聞きましたが本当ですか?

農業は国の基幹であり、その根本である農地を投機目的で売買されないよう規制されています。
農地の売買は一定以上の土地を所有しているか、該当売買により一定の基準以上を所有することにならなくてはなりません。また、...続きを読む

Q田んぼへの埋め立て費用

現在田んぼになっているところを埋め立てて住宅を建築しようと思ってます。
その際の埋め立て費用は坪あたりいくらぐらいになるのでしょうか?だいたいでいいので教えてください。検討もつきません・・・。

またお願いするのは建築会社ですか?
それとも土木会社??

Aベストアンサー

 まず、建築したい田は現在どのような状況なのでしょうか?例えばほ場整備などを実施したところは農振除外をすることは一定期間(詳しくは土地改良区などに伺うしかありませんが、1,2年の次元ではありません。)を経過しないと農地転用はまず無理です。
 整備してないにしても、農地転用にかなり時間を要します。
 さて本題ですが、田に建築するのは余り推奨したいことではありませんが、埋め立て自体はどこからか土を運び転圧することになります坪辺りいくらかというより、○○○円/m3という単価になろうかと思います。
 例えば、田が100坪、50cm盛土の場合は以下のようになります。(※推測単価を入れますので、質問者様の地域とは異なる可能性はあります。)

100×3.3=330m2(施工面積)
330×0.5=165m3(施工土量)
165/0.9×1.2≒220m3(必要土量)

165×700円≒12万円(施工費:敷き均し、転圧)
220×2,500円≒55万円(購入土:運搬費込)

上記を合算して諸経費を加えると

(12.0+55.0)×1.7≒110万円

 単純計算ではこのようになりますが、実際はすきとりをしたり、地盤改良などをすることになるかもしれませんのでこれ以上かもしれません。

 さらに、元が田ということで地耐力は見込めないので基礎に大きな投資をする可能性を秘めています。

 施工は、できれば土木業者にお願いするのがよいと思います。それは締め固めの管理ができるからです。

>地目は権利書を確認するか、法務局で確認できます。
 

 まず、建築したい田は現在どのような状況なのでしょうか?例えばほ場整備などを実施したところは農振除外をすることは一定期間(詳しくは土地改良区などに伺うしかありませんが、1,2年の次元ではありません。)を経過しないと農地転用はまず無理です。
 整備してないにしても、農地転用にかなり時間を要します。
 さて本題ですが、田に建築するのは余り推奨したいことではありませんが、埋め立て自体はどこからか土を運び転圧することになります坪辺りいくらかというより、○○○円/m3という単価になろう...続きを読む

Q田んぼ 70坪の税金はいくらでしょうか。

こんにちわ。
よろしくお願いいたします。
当方の親が、その親から田んぼを相続して、それをその兄弟が以前は、田植えをして、今は、農協か、なんかに、まとめて預けてるようなのですが、自分の親は、その固定資産税を、その兄弟が払ってくれていると思ってます。
大体、納付書も来ないですし、ただ、田んぼ、で普通の感覚ではないかも知れなし。
私としては、ウチの親はなんでも自分の都合の良いように
考えるので、もし、違っていれば、知りたいです。
私としては、納税額に達しないのではないかと思っているのですが。
2つ教えて頂きたいのです。
田んぼの固定資産税。(70坪ぐらいです。)
また、納付書が来ないことがあり、他が払っていること
この場合、兄弟か、田んぼを借り受けているところですが。
よろしくお願いいたします。
親戚には、聞けないので。

Aベストアンサー

免税になる30万円は、土地の所在の市町村ごと、それから、納税義務者ごとです。
たとえば○○市に、Aさん名義の課税標準額20万円の土地と、AさんBさんの共有名義の(A外1人というケース)20万円の土地、さらに××市にAさん名義で20万円の土地、AさんBさんの共有名義で20万円の土地、と4筆を所有している場合、合計の課税標準額は80万円になりますが、それぞれが30万円未満のため固定資産税は1円もかかりません。

課税標準額の合計の1000円未満は切り捨てます。ついでに書くと、さらに税率をかけてから100円未満も切り捨てになります。
あとは、1000円未満は請求しないというのは延滞金が該当しますね。延滞金は計算した結果が1000円以上になって初めて加算されます。

Q雀(スズメ)の巣と親鳥を駆除する方法ってありませんか?

ベランダの屋根(かなり部屋寄りの外側)にスズメが巣を作っていて、本当に煩くて困っています;窓を隔てていますが距離にしたら1mも無い頭上で騒がれているのと同じなんです。巣立つまで待っててやろうかとも思ったんですが…一向に出ていく様子がありません!

それに、煩いだけではなく、糞をベランダ中に落としていかれるので…流石に敵意を感じています。洗濯を干すスペースがかなり削られるし、干しているところに落とされないかいつも不安です。

どなたかスズメの駆除をしたことがある方がいらっしゃいましたら教えて下さい!

Aベストアンサー

ちょうど2週間前ぐらいに同じような状況にありました。
夜明けと共にヒナの餌ねだりの声が枕元で響き渡り…
私の場合は窓ガラス越しに枕とほぼ同じ高さで、1m以内、しかも一世帯ではなかったのですごかったですよ。
生きている目覚まし時計でしたね、あれは。

ですが、今の時点でうるさいということはヒナも巣立ち直前ぐらいの大きさになっているはずです。
巣立ちまでもう4~5日もないと思いますよ。
巣立ってしまうと嘘のように静かになります。
糞は雨で流れてきれいになってしまいましたし、雨のかからないところは水をかけてやれば、簡単にきれいになります。

スズメは警戒心が強いので、目玉風船とか、CDでなくても、見慣れないものを置くと一週間以上は近寄らなくなります。
ですが、今巣の中に巣立ち直前のヒナがいる段階で親鳥を追い払ってしまうと、ヒナは巣の中で死んでしまいます。
餓死するまでどのくらいかかるかわかりませんが、今度は、親鳥に見捨てられて除々に衰弱していくヒナの断末魔の叫び声を聞き続けることになりますよ。
さらに、巣に残った死体をかたづけなければならないし…生まれたばかりの小さなヒナなら干からびた肉の塊ですが、巣立ち間近のヒナですから、もうすっかりスズメの姿をしてますし、この季節ですから、腐敗しているかもしれない…。

そういうことを考えると、やはり、あと4~5日待ってヒナが全部巣立ったのを確認してから、スズメよけ対策をした方が良いと思いますよ。
全てのヒナが一斉に巣立つとは限らないので、完全に全てのヒナがいなくなるまでもう少し、待ってやって下さい。

一腹分のヒナが巣立てば、その後2~3週間以上は次の繁殖に入らないはずですので、余裕を持って巣材を撤去し、次に巣を作られないように、巣を作れそうな隙間をふさいでおけばOKです。

声だけ聞いていると腹が立つけど、会ってみたら良い人だった…というのは人間同士でもよくありますけど、
動物でも意外とそういうところがあります。
巣の中のヒナは姿が見えないのでうるさいだけに思えてしまいますが、
ヒナが巣から出てきて、(すごく幼い姿なんです、これが)
こんな幼くて大丈夫なのか!? と思いながら見ていると、親がちゃんと餌をやりに来るんです。
親鳥が来ると、ヒナは体をまん丸に膨らませて、羽をふるわせて、甘えた声を出します。
一度見ると病みつきになりますよ、これは。
もちろん、ベランダに餌がなければ、巣立った後の子育ての騒音に悩まされることは一切ありませんのでご安心を。

ちょうど2週間前ぐらいに同じような状況にありました。
夜明けと共にヒナの餌ねだりの声が枕元で響き渡り…
私の場合は窓ガラス越しに枕とほぼ同じ高さで、1m以内、しかも一世帯ではなかったのですごかったですよ。
生きている目覚まし時計でしたね、あれは。

ですが、今の時点でうるさいということはヒナも巣立ち直前ぐらいの大きさになっているはずです。
巣立ちまでもう4~5日もないと思いますよ。
巣立ってしまうと嘘のように静かになります。
糞は雨で流れてきれいになってしまいましたし、雨の...続きを読む

Q農家資格の取得方法を教えてください。

農家資格の取得方法を教えてください。
現在サラリーマンをしていますが仕事をやめずに資格だけを得る方法はあるのでしょうか?
親戚には農家はいません。
土地は調整区域に600坪ほどあります。
現在は荒地です。
実際に稼ぎにならなくてもいいのですが、最小限の投資でどのようにしたら可能でしょうか?
ご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こちらを参考になさって下さい。
仕事は辞めなくてもいいですが、かなりの熱意を必要とします。ただ判断は農業委員会がしますので、新規営農者に暖かいところもあるとは思います。また地域によっては新規営農者への支援制度を行っているところもありますので、先ずお住まいの地域の農業委員会(たいていは市町村役場内にあります)へお尋ねになると良いと思います。
農地の取得については農地法第3条が要件となります。

基本的に必要なのは「農地」「資金計画」「営農計画」
それと「熱意」です。農業委員会が最も心配するのは、耕作放棄地となってしまうことです。そのためにこれから何年も続けていく「資金」と「計画」を「熱意」を持って、具体的に説明しなくてはなりません。書類の作り方などは、市町村の営農部署や県の農業普及センターで教えてもらえます。

とりあえずは、県へ相談に行かれると良いと思います。市町村へ先に行くと噂が広まって、やりづらくなることがあるかもしれません。

農業情勢は厳しい話しばかりですが、生きがいとしてはすばらしいと思います。色々大変だとは思いますが、がんばって下さい。
ご健闘をお祈りしています。

参考URL:http://white.sakura.ne.jp/~genki/nouti_syutoku.html,http://www.pref.shizuoka.jp/nousei/ns-30/faq/#gijutsushien1

こちらを参考になさって下さい。
仕事は辞めなくてもいいですが、かなりの熱意を必要とします。ただ判断は農業委員会がしますので、新規営農者に暖かいところもあるとは思います。また地域によっては新規営農者への支援制度を行っているところもありますので、先ずお住まいの地域の農業委員会(たいていは市町村役場内にあります)へお尋ねになると良いと思います。
農地の取得については農地法第3条が要件となります。

基本的に必要なのは「農地」「資金計画」「営農計画」
それと「熱意」です。農業委員...続きを読む

QDXFファイルを開くフリーソフトは?

MACで作成されたCAD図面(DXFファイル)をWindowsで開くことは出来るのでしょうか?
もしフリーソフトでそのようなものがあれば非常にうれしいのですが。。
是非とも教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

DXFは、テキスト・ファイルなのでMACで作成したものであってもWindowsで開けるはずです。
(windowsは、そのままではMacで作成したファイルを開けないので、windows用に変換する必要があります。)

DXFを開けるフリーソフトとしては、JW_CADやDWG TrueView(Autodesk)があります。
http://www.jwcad.net/
http://www.autodesk.co.jp/adsk/servlet/index?id=7126351&siteID=1169823

JW_CADは、日本で一番ユーザーの多いCADですが、DXFを読む込むと大きさと位置が不定になり、
自分の思っているイメージとかなり違う場合があります。

TrueViewは、AutoCADを作っているAutodeskが、公開しているソフトです。
読み込めるファイル形式は、DWGとDXFの2種類があります。
(この2つのファイル形式を決めているのがAutodeskです。)
特にDXFは、AutoCAD以外が作成した物はAutodeskの製品で読み込め無い場合が多々ありますので注意が必要です。

windows版のvectorを扱った経験から言うとTrueViewのほうがJW_CADより元データの再現性は良いと思います。

DXFは、テキスト・ファイルなのでMACで作成したものであってもWindowsで開けるはずです。
(windowsは、そのままではMacで作成したファイルを開けないので、windows用に変換する必要があります。)

DXFを開けるフリーソフトとしては、JW_CADやDWG TrueView(Autodesk)があります。
http://www.jwcad.net/
http://www.autodesk.co.jp/adsk/servlet/index?id=7126351&siteID=1169823

JW_CADは、日本で一番ユーザーの多いCADですが、DXFを読む込むと大きさと位置が不定になり、
自分の思っているイメージと...続きを読む

Q非農家が畑を購入する場合。

非農家です。

畑を5反(5000m2)購入して、畑(家庭菜園)をしたり果樹を植えたり、木材(原木)を保管したり(薪を作る)したいなあと考えています。利用するのは、ほんの一部なんですけど。殆どはそのままです。
このうような利用目的で、土地を購入する場合には、農家の届けを出して農地を購入するのがよいのでしょうか?それとも、雑種地にしてもらってから購入する必要がありますか?

Aベストアンサー

>非農家です。
畑を5反(5000m2)購入して、

農地を農地として取得する場合、農地法3条許可が必要です。

ですが、
非農家が一発で農家用件を満たすこともできます。
http://www.city.nisshin.lg.jp/sangyou/norin/nochi3.html
上記は、農家要件4000m2と言っています。
あなたの市町村の農業委員会で確認しましょう。

>それとも、雑種地にしてもらってから購入する必要がありますか?

まずは正攻法で相談しましょう。

Q宅地・雑種地・農地の固定資産税について

農地・雑種地・宅地といろいろありますが、固定資産税は各地目でどのくらいかわってくるのでしょうか?例えば同じ100坪でも各地目によってどのように固定資産税の比率がかわってくるのか知りたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>例えば同じ100坪でも各地目
宅地を1とすれば 農地は200~300分の1です。
難しのは雑種地ですね!宅地に出来るのか?それとも原野にしか出来ないのかによっても違います。尚農地であるなら市街化調整区域か市街化区域は関係有りませんよ!相続で農家をして20年間売らなければ 相続税は免除と聞いたことあります。
農家の分家より 

Q住宅ローンを申し込むのに不動産業者を通す場合と自分で持ち込む場合で

住宅ローンを申し込むのに不動産業者を通す場合と自分で持ち込む場合で
条件や審査などに変わりはあるのでしょうか?

仲介する不動産業者が希望の銀行と付き合いがなく、
業者を通す為には業者と銀行とで手続きが必要のようです。
それには時間がかかる為、それならお客さんが直接持ち込んだらいいと銀行から言われてます。

それぞれメリット、デメリットがあれば教えください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

不動産屋勤務です@@ノ

ま~結論から言うと、不動産屋が面倒くさいだけです@@;
私達は新築マンションを扱っていますが、付き合いのない銀行でもやりますよ!
理由は簡単で、お客様をしっかり管理したいし、条件が悪ければ、良い提案をしたいから!

今回のケースは割と単純です。
簡単に書きます。


デメリット
・ハッキリ言って面倒臭い
・訳分からない書類の請求が多い
・時間が掛る
・平日しかやってない
・一般的には銀行の支店に持ち込む
・専門知識がない

ざっくりと言いますが・・・一般的に専門部署(住宅ローンセンター)ではない支店に相談すると思いますが、ココはあくまでも企業融資をやっている人が住宅ローンの審査を本店の指示に従って行います。
専門部署はそこだけで完結する権限を持っていますので、融資判断には最悪2日で可否が出ます。
そして専門的な書類を請求され、それを不動産屋にお願いする面倒臭い構図になることと、一番のネックは銀行は平日しかやってないということ!
そして専門部署ではないので、個人向け住宅ローンの審査基準を細かく知らない事が多々あり面倒です。


メリット
・どこでも好きな銀行へ

だけ。



結果的には、金利にしても、手間にしても、不動産業者を通すほうが格段に良い。

一例ですが・・・ネット銀行を使うなら、金利も安いしので、自分でやる価値はあり@@ノ


ただし・・・記載していない裏条件がかなりあるので要注意。
(理由は簡単で、難しい・微妙な内容の人を審査するほどの審査基準がないから。だからネット銀行で素人でもできるので~)

ネット銀行の裏規準書いておきます@@ノ
・年収500万円以上
・勤務先が上場企業又はそれに準ずる会社か公務員
・資本金5000万円以上 従業員数は関係ない
・できれば自己資金は購入物件の10%以上

こんな感じです~
ご参考までに~@@ノ

不動産屋勤務です@@ノ

ま~結論から言うと、不動産屋が面倒くさいだけです@@;
私達は新築マンションを扱っていますが、付き合いのない銀行でもやりますよ!
理由は簡単で、お客様をしっかり管理したいし、条件が悪ければ、良い提案をしたいから!

今回のケースは割と単純です。
簡単に書きます。


デメリット
・ハッキリ言って面倒臭い
・訳分からない書類の請求が多い
・時間が掛る
・平日しかやってない
・一般的には銀行の支店に持ち込む
・専門知識がない

ざっくりと言いますが・・・一般的に専門部...続きを読む


人気Q&Aランキング