先月に子供が産まれ、「玖」という字を入れて名前をつけました。
この漢字には『(1)数字の九 (2)黒く美しい石 』などの意味があり、高貴な意味合いもあることから命名しました。
ふと思ったのですが、他の漢字に「白い石」「赤い石」「青い石」などを意味する漢字はあるのでしょうか?(特に白い石)
色々調べたつもりですが、全くわかりません。
どなたか教えてください。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

全て、広辞苑第五版。



≪ ≫は、旺文社漢和辞典。
数字は、〔JIS句点・JISコード〕




--(白)------------------------

〔玉(王)部5画/9画/1849・3251〕
〔音〕カ(呉・漢)
(1)宝石の一。白めのう。≪玉に次ぐ美しい石≫
(2)くつわの飾り。




〔玉(王)部10画/14画/人名/2628・3A3C〕
〔音〕サ(呉・漢)〔訓〕みがく
(1)玉の色が白くあざやかである。美しい。≪鮮やかでりっぱなさま。歯をのぞかせて愛らしく笑うさま≫
(2)笑い顔が愛らしい。
(39みがく。(同義)磋。「切瑳」




〔土部5画/8画/5220・5434〕
〔音〕フ
(1)つけ加える。つけ足す。増す。
(2)石英。「白坿」




〔玉(王)部7画/11画/6470・6066〕
〔音〕ロウ〈ラウ〉(呉・漢)玉の一種。「琅[王干](ろうかん)」≪真珠に似た美しい玉≫
[瑯]は異体字。「琺瑯」

瑯 [図]字形〔玉(王)部10画/14画/6471・6067〕



〔玉(王)部8画/12画/人名/1745・314D〕
〔音〕エイ(漢)
透明な玉。澄んだ玉の光。「玉瑛(=水晶)」




--(緑・青)------------------------

〔石部8画/13画/6681・6271〕
〔音〕ロク
(1)石がごろごろしている。「碌碌・耄碌(もうろく)」
(2)石の青い色。「碌青(ろくしょう)」
(3)まとも。きちんとしている。「碌でもない」「碌に役に立たぬ」
(4)平らかの意の「陸(ろく)」の当て字。


へき【碧】
(1)あおみどり色。ふかいあお色。「碧眼・紺碧こんぺき」
(2)青く美しい玉。


〔石部9画/14画/人名/4243・4A4B〕
〔音〕ヘキ(漢)〔訓〕あおい (名)みどり・きよし
(1)濃い青色。「碧玉・碧天・碧眼・紺碧・藍碧(らんぺき)」
(3)もと、青緑色の玉石の意。

へき‐ぎょく【碧玉】
(1)みどりいろの玉。菅家文草5「―の装ひせる箏の」
(2)(jasper) 不純物を含む石英。緻密・不透明で、酸化鉄を含むものは緑色ないし紅色、水酸化鉄を含むものは黄褐色。縞模様があるものを縞碧玉という。主にウラル・エジプト・ドイツなどに産。佐渡の赤玉、出雲の玉造石(たまつくりいし)などはこれに属する。玉造石は古くより曲玉(まがたま)・管玉(くだたま)などに作り、また印材・指輪・簪かんざし・笄(こうがい)などの装飾品に使用。

せい‐へき【青碧】
(1)青い色のこと。
(2)青色の玉。


るり【瑠璃】
(1)(梵語 vaidurya の音写「吠瑠璃」の略) 七宝の一。青色の宝石。紺瑠璃。源氏物語梅ヶ枝「沈じんの箱に―の坏つき二つすゑて」
(2)ガラスの古名。
(3)〔動物〕オオルリとコルリの総称。
(4)瑠璃色の略。

へき‐るり【碧瑠璃】
(1)碧色の瑠璃。
(2)あおあおと澄んだ水や空のたとえ。


〔玉(王)部10画/14画/人名/4660・4E5C〕〔音〕ル(呉)


〔玉(王)部11画/15画/人名/4594・4D7E〕
〔音〕リ(漢・呉)
玻璃(はり)・瑠璃



〔玉(王)部7画/11画/人名/4616・4E30〕
〔音〕リュウ〈リウ〉(呉)ル(漢)

≪琉璃 紺青色の宝石。七宝の一つ。また、ガラスの古名。≫



すい【翠】
(1)カワセミ。「翡翠(ひすい)」
(2)カワセミの羽の色。みどり。「翠玉・翠煙」

すい‐ぎょく【翠玉】
エメラルドのこと。

ひ‐すい【翡翠】
(4)玉(ぎよく)の一。鮮やかな翠緑色を呈し、緻密で光沢がある。ミャンマー・チベット・メキシコなどに産し、装身具・装飾品として愛玩され、日本では新潟県に見出された。ジェード。

----

〔羽(_)部4画/10画/7035・6643〕(俗字)

〔羽(_)部8画/14画/人名/3173・3F69〕(異体)
----
[_] 
〔羽(_)部8画/14画〕
〔音〕スイ(呉・漢)〔訓〕みどり
(1)鳥の名。かわせみ。「翡翠(ひすい)」おすを「翡」、めすを「翠」という。
(2)みどり。「翠煙・翠黛(すいたい)・翠嵐(すいらん)・翠帳」
(3)かわせみの羽の色から。
_[翆]は異体字。




--(赤)------------------------
に【瓊】
(ヌとも) 玉。赤色の玉。神代紀上「八坂―」


〔玉(王)部15画/19画/6491・607B〕
〔音〕ケイ(漢)〔訓〕たま・に
≪美しい玉。赤い玉。玉のように美しい。≫

けい‐ぎょく【瓊玉】
美しい玉。

≪瓊玖(けいきゅう)黒色の美しい石。≫


こ‐はく【琥珀】
(1)地質時代の樹脂などが地中に埋没して生じた一種の化石。塊状・礫状などで産し、おおむね黄色を帯び、脂肪光沢いちじるしく、透明ないし半透明。パイプ・装身具・香料・絶縁材料などに用いる。赤玉。

あか‐だま【赤玉】
(1)赤い玉。古事記上「―は緒さへ光れど」_琥珀(こはく)。〈本草和名〉
(2)佐渡などに産する碧玉(へきぎよく)の赤いもの。庭石として珍重。赤石。赤玉石。
(3)江戸時代の売薬の名。赤い丸薬で、胃病に使われた。


〔玉(王)部8画/12画/6472・6068〕
〔音〕コ(漢)


〔玉(王)部5画/9画/6465・6061〕
〔音〕ハク(漢) ヒャク(呉)
琥珀(こはく)








--(その他)------------------------

〔玉(王)部10画/14画/6483・6073〕
〔音〕カイ〈クヮイ〉(漢)
(1)美しい玉。
(2)すぐれる。めずらしい。「瑰偉・瑰奇」
[_]は異体字。




〔玉(王)部10画/15画/6482・6072〕
〔音〕エイ
(1)玉のように美しい石。
(2)あざやか。あきらか。
(3)みがく。




〔玉(王)部9画/13画/人名/6486・6076〕

[瑤]
〔玉(王)部10画/14画/8404・7424〕
〔音〕ヨウ〈エウ〉(呉・漢)〔訓〕たま
(1)美しい玉。「瑶台・瑶珞(=瓔珞)」

瑜〔玉(王)部9画/13画/6481・6071〕
〔音〕ユ(呉・漢)
(1)美しい玉(の光)。


〔玉(王)部9画/13画/6479・606F〕
〔音〕ノウ〈ナウ〉(呉)ドウ〈ダウ〉(漢)
「瑪瑙(めのう)」は、宝石の名。[碯]は異体字。




〔玉(王)部11画/15画/6487・6077〕
〔音〕キン(漢)
美しい玉。「瑾瑜(きんゆ)・瑕瑾(かきん)・細瑾」
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんなにたくさん教えていただきありがとうございます!!
なるほど・・広辞苑なんですね。今度からは自分で調べるようにします。
次の子供につける名前の参考にします。

お礼日時:2001/05/06 03:01

「Zz_zZ」さんに追加します。


私は三省堂 「漢和辭典」を使用しました。

ユニコード?分ですので小細工しました。
(「」の中の字をイメージで補って下さい。)

+印はへんとつくりで1字
*印はつくりは王へん

白 「王禹」+ 白き一種の石

赤 「橘」*  赤き玉、瓊
  「蹣」*  あかだま、赤き色の玉
  「攻」*  攻*瑰で赤色の美石、ひをだすたま
  「扶」*  赤地に白色の模様のある美石

その他

黄 「石黄」+ 黄石の名
金 「王當」+ 冠につける金玉
    • good
    • 1
この回答へのお礼

さらに調べていただきありがとうございます。
やっぱり「王」へんの漢字が多いんですね。
表示にも気を使っていただきありがとうございました。

お礼日時:2001/05/06 03:04

日本の色の名前は植物、昆虫、鳥や自然現象に起源をもつものが多く、岩石、土壌などからくる名前は中国から伝わったものが多いようです。

艶やかな色は種類が多く地味な色の種類は少ないような感じがします。白色(白い石)を意味する名前も少ないですね。

1)朱 シュ 神社の鳥居、朱肉、奈良に再建された朱雀門、中国では赤は権力を       示す色だとか。
2)埴 ハニ 埴輪の色。赤土の一種。
3)丹 ニ  赤い土の色。
4)碧 ヘキ 濃い青色。ミドリとも読む。紺碧の空
5)翡翠 ヒスイ ツヤツヤした緑色。カワセミのオスとメスのこと。
6)瑠璃 ルリ 英語ではラピスラズリ。紫色の高貴な石。南米チリ、アフガニス       タンなど産地が限られている。仏教でも重要な色。
7)琥珀 コハク 光沢のある黄色。太古に樹脂が地中で化石となったもの。
       着物の色としても使われる上品な柔らかい色。
8)胡粉 ゴフン 白色。貝殻を焼いて作る粉末。昔の顔料。

       
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
白い”石”というのはなかなかないものですね。
勉強になりました

お礼日時:2001/05/06 02:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあまのじゃくってどういう意味ですか?

あまのじゃくってどういう意味ですか?

Aベストアンサー

かっこつけたり、恥ずかしがったりして、自分の感情や思いをうまく表現できないこと。天邪鬼。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%BE%E3%81%AE%E3%81%98%E3%82%83%E3%81%8F

Q輝石とはどういう石をいうのでしょうか?

宝石などで“キセキ”と言う言葉を耳にしますが、どのような石を言うのでしょか?質、光度、硬度などにも基準はあるのでしょうか?また“ハンキセキ”とは?
また“輝石”でなく、“貴石”と書くとも聞いたのですが、どちらが正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

「貴石と輝石どちらが正しいか」について
「貴石と輝石とはまったく関係がない、」と言うのは正解です。ご存知、「輝石」は石英、長石、雲母、かんらん石~~etcと言った火成岩を構成している鉱物の一種の事ですね。
しかし、今回の問題は、ちょっと一味違って、もう少し奥の深いものになります。それは異物同名、すなわち、同じ発音の和名が二つあることで混乱を招いているのですね。
生物界でも蝶類の「ヤマトシジミ」貝類の「ヤマトシジミ」や鳥類の「ヤマホトトギス」貝類の「ヤマホトトギス」などがあります。他にも沢山ありますが、これらはカタカナ表記では全く区別がつきません。
このような異種同名のことを正式には「ホノニム」と呼びます。どうしても避けられないホノニムの場合、教科書などでは「鳥類の」とか「貝類の」等の枕詞が必要となります。今回の場合も「宝石の」や「火成岩の」等の頭が入っていると混乱は全く無かったものと思われます。
教科書や入試問題を作成する段階ではこのような「ホノニム」や「シノニム」に対する配慮が充分に必要であり、かつ、混乱を避ける為にも慎重に対処しなければいけません。
また、回答に「輝石」は、正式な鉱物の[学名!!] とありましたが、これは誤りで、「輝石」の場合、正式には「標準和名」と言う扱い方がされます。「学名」とはラテン語により構成される世界共通の標準名の事を指します。そして当然、学名は全てアルファベットで表示され、命名規約学会「リンネ創設」により決定されます。
今回の「貴石」や「半貴石」の場合は正式に標準和名として認定されているか否かは判りません。
「ズワイガニ」「エチゼンガニ」「マツバガニ」・・・違いますか・・・「うんしゅうみかん」「えひめみかん」「ありたみかん」「みっかびみかん」・・・違いますか・・・さあ、どれが正しい標準和名でしょうか・・・・・・
教科書が「普通書かない!!」や「一般的ではない!!」和名・・・と言うのでは困ります。
業者が営利目的で扱う和名「いわゆる俗称」、国によって正しく定められた和名、商品によっては「登録商標取扱事項」としてもめることもあります。和名の問題は皆さんが思っているより深く、難しいものなのです。

「貴石と輝石どちらが正しいか」について
「貴石と輝石とはまったく関係がない、」と言うのは正解です。ご存知、「輝石」は石英、長石、雲母、かんらん石~~etcと言った火成岩を構成している鉱物の一種の事ですね。
しかし、今回の問題は、ちょっと一味違って、もう少し奥の深いものになります。それは異物同名、すなわち、同じ発音の和名が二つあることで混乱を招いているのですね。
生物界でも蝶類の「ヤマトシジミ」貝類の「ヤマトシジミ」や鳥類の「ヤマホトトギス」貝類の「ヤマホトトギス」などがありま...続きを読む

Qどういう意味だと思いますか?

彼とLINEしていると
「返事がおくれてごめん、あまのじゃくなもので・・・」と
返事がありました。

たわいもないことをLINEでやりとりしているのですが

あまのじゃくになるというのは・・・
回答に困って返事が遅れるという意味でしょうか?

Aベストアンサー

返事が早かったり遅かったり、気まぐれだということじゃないですか?

遅れてごめんと謝ってくるところが全くあまのじゃくだとは思いませんけどね。

Q糸+白+羽+東=? で出来上がる漢字を教えてください。

糸+白+羽+東=?で出来る漢字を教えてください。
答えは2文字出来上がるそうですが、いくら考えても分かりません。分かる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「練習」では?

Q「あまのじゃく」に相当する英語は?

和英辞書を引いてみますと、色々な英語が出て来ます。
perverse or cussed person; contrarian とか。
それらの英語を逆引きすると、「つむじ曲がりの」とか「意固地な」とかの日本語になって、本来の日本語の意味の「あまのじゃく」に相当しません。

皆がこう言ったらいつも反対あるいは、別のことを言いたがる人。あるいは、何かが評判になったりして、多数の人がそこに殺到する時、その風潮に絶対に乗ろうとしない人。

私が捉えている「あまのじゃく」ですが、こんな性格の人は英米圏には殆んどいないから、それに相当する英語がないと言うことでしょうか?
もし、近い英語があれば教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 yes-man, yes-sayer(はいはいと言うことを聞く人)の対義語、no-man, no-sayer(違う違うとごねる人)が近いだろうと思います。

Q石敢當って?石なんですが

我が家の玄関先に「石敢當』と言う文字が刻んである40センチ位の円柱形の石が昔からあるのですが家族の誰もどんな石なのか知りません。おそらく、他界した祖父は知っていたのだろうと思うのですが、周りの方は、沖縄の石ではないか、そして、魔除けではないかと言うのですが沖縄と言えばシーサーだと思うのでちょっと疑問です。この石は何かの価値がある物なのでしょうか?何方か石に詳しい方が、いましたら教えていただけませんか?どかしたり、移動して良いのか困っています。

Aベストアンサー

中国由来の,沖縄に多く見られる魔よけです.
沖縄では,魔物や幽霊はまっすぐしか進めないと考えられており,道の突き当たりの塀や門に「石敢當」と書いた石を置いたり,塗りこめてあったり,直接書いたりしています.
沖縄だけでなく,日本各地に残っているものもあります.
一番北のほうでは,青森県黒石市にあります.

Qあまのじゃくな男性

中学生男子に
あまのじゃくな人は結構いますか?

あと中学生男子は
普通に女子の肩に触れたりは
するもんですか?

回答お願いします(*´∇`*)

Aベストアンサー

中学生はあまのじゃくが多い年代でしょう。

女の子に対し興味が無いようなふりをしたり、悪態をついたり。

肩に触れるのはある程度親しいしるしだと思います。

Q水晶(透明感や表面に艶のある石)に、528Hzの音叉で音を浴びせると、 石がさらに透明感や艶を増しま

水晶(透明感や表面に艶のある石)に、528Hzの音叉で音を浴びせると、
石がさらに透明感や艶を増します。
これは、なぜでしょう?

自分の考えとしては、

石や人間など。。。
物質は全て振動を発しています。
しかし、
日常の中で様々な影響を受けて、もともとの正常な振動が乱れてきます。

528Hzというのは、あらゆる物質に対してほぼ万人受けする特効薬ような周波数で、
その周波数を浴びることで、乱れた周波数を整えてくれて本来の輝きを取り戻す。。。

のではないか?と思いました。

528Hzのコトを色々と調べましたが、
スピリチュアル、精神的な意見がほとんどでした。

そういう事を信じないわけではないですが、
精神面以外に、科学面?でもなにか理由があると思うのです。

それが知りたくて質問させて頂きました。

鉱物学を学ばれている方や、
このような事に詳しい方がいたら、
是非教えていただけると幸いです。

もしかしたら、
ジャンルが相応しくないかもしれません。
申し訳ないです。

どうぞ、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はい質問。
528Hzという「自然数」である理由はなぜですか?528.0017438Hzとか527.9992597Hzではなぜダメなの?半音である259Hzや倍音の1,056Hzはなぜダメなの?
それって鉱物に共鳴しているのでは無く、人間の眼球が共鳴しているのでは無いの?
写真ぐらいアップして欲しいです。
現在水晶振動子やレーザーを用い非常に精密な振動数の音波や、電磁波を発生させられます、実験結果が出たらまたどうぞ。

Qあまのじゃく・・・

なんとなく、あまのじゃくな性格です。
この性格ってどうしてこうなるの?
解決する方法とかありますか?

Aベストアンサー

同じくあまのじゃくです(笑)
#1さんのおっしゃること、確かに当たってるような気が・・・。
私は最近は、思わず言い返してしまっても
後で家に帰ってから反省をするようにしています(笑)
あまり役に立つか分かりませんが
参考程度に読んでおいていただけるとありがたいです。

Q土木関係の漢字の読みと意味

親戚に頼まれて質問します。

  (1)『弁筐』の漢字の読みと意味
  (2)『さっこう』の漢字と意味

とてもこまっているようなので
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)『弁筐』 べんきょう
水道・ガスの維持管理をするため装置がを地上から操作するため道路上に設置された直径20cmほどの鉄蓋
http://www.ohotuku26.or.jp/kitami/kitkigyo/130/130-4-1.htm

(2)『さっこう』 削孔
孔を掘ること
http://www.kumagaigumi.co.jp/overview/doboku/sangaku1.html

のようです。

参考URL:http://www.ohotuku26.or.jp/kitami/kitkigyo/130/130-4-1.htm, http://www.kumagaigumi.co.jp/overview/doboku/sangaku1.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング