プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

人の耳は何メートルまで人の声が聞こえるの?

A 回答 (3件)

ちょっとした話を思い出したので、それに合わせて、インターネット検索で情報を集めてみました。

(もう遅いかもしれませんが)

私の大学の時の先生が、二・二六事件(1936年)の時に、ロシアの声楽家シャリアピンが来日し、マイクなどを一切使わずに、建物の外まで声が響いたといいます。だから、聞く方ではなくて、相手の発声の大きさにもあると思いました。

また、スペイン人の先生が披露してくれた歯笛の連絡手段は、谷間(ravine)で、5キロを越える意思の疎通が可能だそうです。以下は、スペインの歯笛による連絡手段(whistled language of Spanish)の話です。

at Canary Islands in Spain, Whistled languages
Wikipedia: Silbo Gomero
https://en.wikipedia.org/wiki/Silbo_Gomero

国内では、以下のようなデータがあります。
『災害対応型河川GISのための災害情報伝達シミュレーション』
http://dsel.ce.gunma-u.ac.jp/doc/p035.pdf

表-2 基準シナリオの情報伝達特性パラメータ

屋外拡声器  音声到達範囲 250 m
広報車    音声到達範囲  50 m

これは、災害時の特殊な環境下を想定しているので参考にはならないとは思います。

以下は、クジラの伝達手段と比較したお話に出てきました。

> At the standard pressure used by scientists the sound of normal human conversation would travel about 2km.
科学者が調べた標準的な気圧では、一般的な人の声?(音)による会話は、約2km まで伝わる。(気圧が高ければ、もっと音は伝わる)
http://worldbuilding.stackexchange.com/questions …

もう一つ、日本では、現代では廃れてしまったようですが、忍者による、人の声を聞き分ける盗聴技があるそうです。
    • good
    • 6

周囲の状況(反響の有無、閉じた空間か開いた空間か、風などの外乱の有無、騒音などのバックグラウンドの有無など)、声の大きさ、聞く人の注意力の有無、どこまで聞き取るか(声の有無だけか、意味や話者の特定まで含むか)など、状況によって様々でしょう。



コンサートホールやオペラハウスでは、ささやくような声が隅々まで伝わります。
山のこだまは数百メートルのレベルで届きます。
混んだ居酒屋では、1m離れたら声が聞き取れません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

教えてくださてありがとうございます。

お礼日時:2016/03/09 18:36

答えはあなたの心の中に

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング