色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

「彼の言うことをきく」(彼の言うことに従うの意)のようなときに使う「きく」の漢字は何でしょう?

「聞く」、「利く」、「効く」、「聴く」・・・どれも当てはまらないような気がします。

かなで書くべきでしょうか?

gooドクター

A 回答 (4件)

聞く…耳で知る。

言うとおりにする。訪ねる。
利く…十分に能力が発揮できる。可能である。
効く…効果が出る。目論見どおりの結果が出る。
聴く…意識的に聞く。

ちなみに、検索にかけると
「言うことを聞…」20500件
「言うことをき…」120000件

おそらく、ひらがなの方が一般的なのだと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。

「辞書」はそれなりの意義がありますが、現代的には、「慣用(大多数の使用)」に重みを置きたいと思います。

お礼日時:2006/05/03 13:52

言う事を聞く。


です。

対語は「聞かない。」
何を言っても上の空の事ですね。^0^;
    • good
    • 1

聞くには、ただ聞こえるというだけでなく次のような意味があります。



き・く【聞く・聴く】
1 言語・声・音などに対し、聴覚器官が反応を示し活動する。
2 聴官に音の感覚を生ずる。声・音が耳にはいる。万葉集5「うぐひすの声おと―・くなへに梅の花吾家わぎえの園に咲きて散る見ゆ」。「鐘の音を―・く」
3 人の言葉をうけいれて意義を認識する。聞き知る。万葉集20「君が上はさやかに―・きつ思ひしごとく」。源氏物語帚木「寝たりけるこゑのしどけなき、いとよく似通ひたればいもうとと―・き給ひつ」。「講義を―・く」
4 他人から伝え聞く。古事記下「そらみつ日本の国に雁子産むと未だ―・かず」。「彼は結婚したと―・いたが」「―・くところによると」
5 聞き入れる。従う。許す。万葉集3「もののふの臣の壮士おとこは大王おおきみの任まけのまにまに―・くといふものそ」。「無理を―・いてもらう」
6 よく聞いて処理する。読史余論「天下の事は後白河―・き給ひ信西いよいよ任用せらる」。「訴えを―・く」
   (広辞苑の部分引用)
このウチの(5)と考えればよいのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。

お礼日時:2006/05/03 13:51

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%AD …
(3)

「聞く」が一般的な表記です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。

申し訳ないですが、「辞書」はそれなりの意義がありますが、現代的には、「慣用(大多数の使用)」に重みを置きたいと思います。

お礼日時:2006/05/03 13:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング