これからの季節に親子でハイキング! >>

現在別居中なのですが(離婚調停中)新築もしくは中古のマンションの購入を考えております。2年前に家を新築した家のローンは夫が払い、夫が住んでいます(売却する意思はないようです)。

夫は事業をしており、住宅ローンを組む際に連帯保証人は必要なかったので、私はローンの保証人になっておりません。個人的にもローンもありませんし、勤務は正社員ですが、籍が抜けていなくても住宅ローンは組めるでしょうか??調停が長引くもしくは離婚できなかった場合のことを心配しております。アドバイスいただけると助かります。住宅ローンに詳しい方、是非アドバイスをお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

夫婦それぞれが住宅ローンを組んでも何の問題もありません(夫婦というだけでの制約はなし)。


なので、基本的に収入と年齢から算出される借入金額で足りるかどうかです(これからの生涯収入が分かり、これの一部しか返済に充てられないため)。あとは、頭金の金額次第でしょうか。これは、売買価格(あくまで言い値)=価値ではないのと、担保価値100%は貸してくれないでしょうから、頭金を足して借入希望金額に足りるかどうかということです。
    • good
    • 1

組めますよ。

ただし借りれる額はご自身の所得によりけりですが。

私も離婚を前提に(家庭内別居中でしたが)家を建てましたから。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答どうもありがとうございます!金額は銀行に相談ですね。。どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/12/15 21:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q長期間別居しているのに、離婚しないのは…

タイトルの通りなのですが、
“数ヶ月や1~2年ではなく、長期間別居生活をしていて、連絡も取り合ってないのに離婚しない”
というのは、どういった感じなのでしょう?

Aベストアンサー

こんばんは。

私の知人にもいますが。。。

○連絡しても返事が無い

○調停に呼ばれても相手がシカト

○やがて消息不明になった

○最終的には面倒になった(諸々の手続き等)

だそうです^^;

Q離婚せずに長期別居を続けた際の財産分与について

夫と結婚生活3年3ヶ月の末、別居して2ヶ月です。離婚の話し合いをしてきましたが、結局、このまま別居状態を続けることになりました。私としては、離婚をするなら財産分与(結婚生活3年で増えた財産があります)をと思っていましたが、もしこのまま別居期間が10年も20年も続いた後、離婚した場合、その時点でも財産分与をもらう権利はあるのでしょうか?裁判離婚の場合を教えてください。同居期間中に増えた財産しか財産分与の対象とならないだろうと言うことは予測していますが、その同居中の財産さえ、同居期間に比べて別居期間が非常に長くなると、曖昧にされてしまうのでしょうか?また、年金分割も同居期間中だけしか認められないのでしょうか?教えてください。よろしく御願いします。

Aベストアンサー

(1)離婚した時点で、財産分与の請求権が発生します。そうは言っても同居期間の数倍に及ぶ別居期間があるとすれば、婚姻期間中に形成された夫婦共有財産の妻の寄与分の精算という根拠が大変薄弱になってしまいますし、今でこそ存在していた財産が長い別居期間中に食い潰されてしまわないとも限りません。存在しないものを分与せよとはいえませんからあきらめねばなりません。裁判で争ったところで共有財産のあり様を請求する方が積極的に主張しなければなりませんから不動産でもない限り大変難しいことになりそうです。

(2)年金分割も今のところは殆ど例外なく婚姻期間分を50%づつに分割しています(合意分割の場合)。とりわけ20年4月から適用されたいわゆる「3号分割」は、法律でそう決められていますから当分心配は無用でしょう。しかし「夫が負担した保険料は、夫婦共同で負担したもの」とみなして1/2分割の根拠にしています。異常に永い別居期間も一様に見なすべきかは疑問はありますが(私見)、現在のところは別居期間の長さを特に区別はしていないようです。

Q夫と別居する際の住民票移動、扶養等について教えて下さい。

結婚4年、0歳の子どもが一人いる専業主婦です。
理由あって、夫と別居生活を始めました。(別居に関しては夫も合意の上、子どもは私と一緒です。)
現在、私の実家に暮らしており、住民票の移動などはしていないのですが、移動はしておいた方が良いのでしょうか。
(結婚して暮らしていた土地と実家は飛行機の移動が必要な距離です。)

気にかかっているのは、子どもの予防接種の事や病気にかかった時に何か問題が出るのでは、ということです。
現在私は仕事をしておらず、夫からある程度の生活費も受け取れる予定です。
この別居がすぐ離婚に結びつく予定は今のところないのですが、別居期間はいつまでか分からない為に心配しています。
住民票を移動した場合、実家の扶養家族になった方が良いのか。それとも夫からの仕送りを受けている場合はそのような方法はとれないのか。

いろいろ質問して申し訳ないですが、何卒お知恵拝借できれば、と思っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

住民票は移動しても戸籍上は夫婦ですので
別居されたのなら住民票だけは移動したほうが
お住まいの市区町村でいろんな援助が受けられるかも
しれません。保育園などに入れるときも
住所が移動していないと手続きが面倒です。
住民票は同じ住所でも別世帯で登録できるような
事をききましたので役所で相談されてはいかがでしょう。

Q母子家庭ですが、持ち家がほしい。

母子家庭になって約7年になります。
子供2人と3人で暮らしていますが、子供も小学生になり
現在住んでいる賃貸マンションも狭くなってきたのもあり
子供達の環境も考え、引越しを考えています。


そこで、皆様からいろいろアドバイスを頂きたいのですが、
現在、私は児童手当と児童扶養手当を月5万円くらい
もらっているのですがこの場合、
家を購入すると、手当ては打ち切られるのでしょうか?

結婚前からコツコツと貯めたお金が約1000万円くらい
あるので、それを頭金にし、残りをローンでまかないたい
と思っています。

考えているのが家、2300万円くらい
頭金 1000万円
残りはローンで返済

です。
現在の家賃が88000円
で、どうせ消えるお金なら、ローンを組んででも
家を購入した方が、得ではないかと思っています。

平均月収が14万円くらいで、生活はかなり
苦しいですが、児童手当と児童福祉手当てで
月+5万円くらいあります。
生活は、切り詰めて切り詰めて、私の美容院代も年に1回
くらいにとどめています。

ここで、気になるのが扶養手当です。
家を購入したら、生活が楽とみなされ、手当てを
打ち切られる可能性があるのでしょうか?

また、税金のことも、よく分かりません・・・・。

コツコツ貯めて一括で家を買うのが夢だと知人に言うと
税金がかかるから、ローンの方が良いと言われました。
これは、本当なのでしょうか?

現在私は32歳ですが、これから先の事を考えると
再婚するつもりもなく、
一生、この家賃を払い続ける自信がありません。
また、老後も考えたいので、出来るだけ無駄なお金を
使いたくないと思っています・・・・

文章にまとまりがないかもしれませんが、

・母子家庭が家を購入した場合、児童扶養手当は打ち切られるのか?
・コツコツ貯めて一括で家を購入するよりローンの方がお得なのか?

どなたか教えていただけないでしょうかm(__)m

どうぞ宜しくお願いいたします。

母子家庭になって約7年になります。
子供2人と3人で暮らしていますが、子供も小学生になり
現在住んでいる賃貸マンションも狭くなってきたのもあり
子供達の環境も考え、引越しを考えています。


そこで、皆様からいろいろアドバイスを頂きたいのですが、
現在、私は児童手当と児童扶養手当を月5万円くらい
もらっているのですがこの場合、
家を購入すると、手当ては打ち切られるのでしょうか?

結婚前からコツコツと貯めたお金が約1000万円くらい
あるので、それを頭金にし、残りをローン...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
児童手当は打ち切りにならないと思います。所得と加入している年金(国民か厚生年金)で決まります。質問者様の場合母子家庭ですので問題無く支給されます。心配でしたら役所の保険年金課へ問い合わせると詳しく教えてもらえます。
>・コツコツ貯めて一括で家を購入するよりローンの方がお得なのか?
一括で払える余裕があるのでしたらそれに超したことはないです。今は低金利時代で10年固定でも2%台の金利がほとんどです。2300万円の住宅で1000万円の頭金ですから1300万円のローンで返済期間30年、ボーナス払い無し、金利2.625%で10年固定で計算すると月額の返済金額が59800円で返済金額が合計で2150万円にも上ります。金利ってばかにならないですよね!ただし10年間の金利が変わらない条件ですので今後10年後には更に金利が上がれば当然返済金がアップします。あと家を持つとかかるのが税金で固定資産税。課税標準額(役所で算定します)に1.4%掛けた金額です。2300万円の住宅(土地と建物)とすると1000万円の評価と見積もっても14万円で4回に分けて払いますので1回あたり35,000円いなります。さらに市街化区域にあると都市計画税として0.3%上乗せされ年額30,000円アップします。更に住宅購入時に限り先ほどの課税標準額-1200万円掛ける3%が不動産取得税として県に支払います。先ほどの2300万円には住宅購入の諸経費は含んでますか?意外とばかにならないですよ。100万円は楽に飛んでいきます。
http://www.jutaku-kounyu.com/base/index.html
あと維持費ですが火災保険料として掛け捨てで年間3万円ほどでしょうか。
家賃に88000円を支払っているのでしたら住宅購入は無理では無いと思います。ただ児童手当は小学生までで中学に上がったら打ち切りとなりますし、教育資金がどんどんかさむ時期になりますよね。そなるとローンが苦しくならないか心配ですね。私個人の考えですが今より安いアパートを探し子供が独り立ちするまで住宅購入は見合わせてその間頭金をせっせと貯めて住宅ローンを極力使わないようにする。金利がばからしいので。
私は33歳で妻と娘二人と祖母と愛犬1匹の面倒を見ながら3年ほど前に2000万円の住宅ローン(35年払い)で月々68000円の支払いです。それで給料手取りで30万円ちょっとで何とかぎりぎりの生活をしています。これから先子供が成長し負担が増えることを考えると恐ろしくなります。まあ今のご時世どこの家庭も苦しいとは思いますががんばってください。

参考URL:http://www.smbc.co.jp/kojin/jutaku_loan/ganri_sim.html

こんにちは。
児童手当は打ち切りにならないと思います。所得と加入している年金(国民か厚生年金)で決まります。質問者様の場合母子家庭ですので問題無く支給されます。心配でしたら役所の保険年金課へ問い合わせると詳しく教えてもらえます。
>・コツコツ貯めて一括で家を購入するよりローンの方がお得なのか?
一括で払える余裕があるのでしたらそれに超したことはないです。今は低金利時代で10年固定でも2%台の金利がほとんどです。2300万円の住宅で1000万円の頭金ですから1300万円のロー...続きを読む

Q法律上まだ離婚していない、夫と別居中の母子に支給される手当?

上記の件で、知人から尋ねられたのですがこのことに関する知識がなく、またネットで検索したのですが該当がありませんでしたので教えて下さい。

知人は現在別居中で子供と二人暮らしです。
法律上はまだ離婚していませんが、別居しているということで「手当て?」のようなものがもらえるという情報をどこかから聞いてきたようです。
ただ、その支給には所得制限があるということらしいのですが、その額も95万円らしいということしかわかりません。

どなたか、そのような事例をご存知の方、または実際 受給されている方がいらっしゃいましたら詳しく教えて下さい。

実際に離婚しているのであれば いろいろと手当てが支給されたり税制上もいろいろな控除が受けられるのは知っていますが、別居しただけでそのような「手当て」が支給されることは知りません。
どうか よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先日ブログを読んでいてそのような手当てというかあるのをしりました。別居しただけで出るわけではありません。生活費が夫から振り込まれない、離婚そのものが難航している場合に母子家庭を守るために母子家庭にだすのと同じような援助をするものだそうです。私自身は詳しくは知りませんが、市役所などの相談窓口にご相談に行かれるといいと思います。

そのブログの中では、結婚前に夫名義で買った車に乗っていてはいけないとか、いろいろ制約があり、生活に困窮していることを届け出なければならないそうです。

Q妻と離婚したいのですが、全く同じてくれません。

妻と離婚したいのですが・・・。全く同じてくれません。

結婚6年目の36歳です。現在妻(32歳)と離婚を考えています。4歳の子どもが一人います。
離婚は3年ほど前から考え始めました。
一緒に生活をしていて、どんどん性格の不一致を感じ始めるようになり、だんだん我慢ができなくなってきました。
(そんなことぐらいで離婚?と思われる方もいるとは思いますが・・・。)
今では、家にいても全く会話をすることなく、一緒の部屋にいることもほとんどありません。
一緒の空間にいるだけで、精神的にしんどくなってしまい、自分の部屋に閉じこもってしまいます。
休みの日も家にいるのが苦痛で、正直落ち着ける場所がありません。
情緒不安定気味で、自分が自分でないように感じることもあります。

1年半前ぐらいから妻にも離婚の意志を伝え、何度も話し合ってきましたが、全く同じてくれません。
話合いの中で、私は妻に対して、「同じ空間にいることさえ無理。同じ空気を吸うのも嫌。一度冷めたものはもうどんなに頑張っても戻ることはない。お願いだから一人にしてほしい。」などと強く言ってきました。
自分で酷いことを言っていると分かっていますが、どうにか自分のことを嫌いになってもらおうと思い、言い続けてきました。

話し合いの時、以前は妻が泣いたり怒ったりすることも多々ありましたが、最近は割り切ったかのように、変に優しくしてきたり、私の気持ちを取り戻そうとしてきます。私がどんなに離婚の意志を伝えても軽くかわされている感じです。

「それならまず別居してほしい」とも伝えましたが、「別居もしません」との事です。
私も妻も実家は遠い県外なので、妻が実家に帰らない限り、別居するには、私が新たに部屋を借りて出て行かなければ別居は難しいです。
しかし経済的に困難です。またお金は全て妻が管理しています。

なぜ離婚をしたくないかと問うと、
(1)まだ好きだから
(2)子どもがいるから
(3)例え普段会話がなくても、特に害はないから

との事です。
私が妻に対して、無視したり、冷たく接したりすることはありますが、DVや、借金や、浮気など、特に問題があるわけではないので、妻は離婚したくないという気持ちも多少理解できます。

話が前に進まないので、「調停を申し込もう」と言いましたが、妻は「絶対い嫌だ」との返事です。
赤の他人に話すくらいなら、私との話合いを続けるとの事です。しかし離婚に向けての話合いではなく、私の話を聞くという意味だそうです。
ちなみに私の親も妻の親も私たち夫婦の状態は知っています。妻の母親と3人で話合いを数回したこともあります。母親は「帰っておいで」と言っていましたが、その言葉も妻には届きませんでした。

先日も離婚のお願いをしましたが、「悪いところがあるなら直すから、離婚は絶対にしません。」との一点張りです。

しかし、妻がどんな態度をとろうと、私も意志は変わりません。子どものために今まで我慢してきましたが、いろいろ考え、離婚以外考えられなくなりました。

私は仕事で朝早く、夜も遅いので、家には寝るためだけに帰っているような状況です。休日も疲れ果てて寝ているか、仕事をしています。そのような生活なので、実際子どもとの時間もあまりありません。
子どものことを第一に考えるなら、例え妻に愛情がなくても、離婚はしてはいけないという考えもわかりますが、それ以上に私は今の生活苦しく、人生終わった気分です。

一体どうしたら妻が離婚に同じてくれるのでしょう。
一方的な離婚だとはわかっています。しかしもう本当に無理なのです。

私を否定する方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、離婚に前進するよいアドバイスをどうか宜しくお願いします。最近は話し合いも何を話せばよいかネタがありません。
長文になってしまい申し訳ございません。

妻と離婚したいのですが・・・。全く同じてくれません。

結婚6年目の36歳です。現在妻(32歳)と離婚を考えています。4歳の子どもが一人います。
離婚は3年ほど前から考え始めました。
一緒に生活をしていて、どんどん性格の不一致を感じ始めるようになり、だんだん我慢ができなくなってきました。
(そんなことぐらいで離婚?と思われる方もいるとは思いますが・・・。)
今では、家にいても全く会話をすることなく、一緒の部屋にいることもほとんどありません。
一緒の空間にいるだけで、精神的にしんどくなっ...続きを読む

Aベストアンサー

なんか綺麗事ばかり羅列してる回答者が多いですね。

離婚経験者男です。

嫌なものはイヤですよね?気持ちわかります

子供のこと考えれだの、正確の不一致ぐらいでだの正直笑えますねw

質問者様の弱点は経済力がないことだと思います

嫌なら有無言わさせず自分が新居を構えて出ていけば済むことですから。

なのでしばらくは我慢して個人でおこずかいを貯めるなどして転居資金を貯めましょう

そうして強制的に別居を作るのです。

一度結婚を経験してるから言えることだとは思いますが、ひとりは素晴らしいですよ

趣味に仕事に(自営業を営んでいます)好きなだけ打ち込めますから。

汚い話ですが、貯金が趣味でいずれはリタイヤして海外に住むのが夢でしたので

離婚したことで一歩夢へ近づきました。

とにかく頑張ってください。

素敵な人生があなたを待っています

Q法律上離婚していない人との事実婚は内縁の・・・?

内縁の妻などと言う言葉がありますが、法律上離婚していない(戸籍はそのままの)人との事実婚(表現がおかしいでしょうか?)をしたとしたら
それは、内縁の妻、夫ということになるのでしょうか?
言葉が足りなくて分かりにくいですが、内縁の・・・というのは
何か定義があるのでしょうか?

子供の為に戸籍上は婚姻関係にある(実生活は別居)人と
結婚するというのは重複婚みたいですが、婚姻届は出せないわけで
事実婚という表現があっているように思うのですが、
内縁の・・・というには例えば○年以上、事実上の生活をともにしている等の条件が
あるのでしょうか?

うまく表現できませんがどなたか教えてください。

Aベストアンサー

内縁とは、婚姻意思を持って夫婦共同生活を送っているにもかかわらず、法の定める婚姻届を欠くために、法律上は婚姻とは認められない男女の関係をいいます。
 内縁は事実上の夫婦関係ですから、合意により社会的に見て夫婦共同生活を送るという事実状態の形成によって成立します(つまり、周りから見て夫婦なんだなというような夫婦共同生活を送っている場合に成立します)。そこで、内縁関係の成立のためには、方式、儀式、期間等は関係ありませんし必要ありません。またご質問のように、法律上離婚していない者と共同生活を送っている場合でも、内縁関係は発生します。これは、婚姻届を出していなくても、事実上夫婦共同生活を送っている関係を内縁というのですから。
 内縁とは、婚姻届を出さない、婚姻関係をいいます。そこで、民法上の保護規定を受けないように思われますが、実はかなりの部分、実際に婚姻届けを提出している夫婦の場合と同様、様々な保護規定の適用があります。それを以下に掲げます。
(1)内縁当事者A、Bのうち、AがBを不当に破棄した場合、つまり、内縁関係を破 綻させた場合、その破綻について責任のある当事者Aは、不法行為として又は婚 姻予約を履行不可能に陥らせたとして、不法行為又は債務不履行に基づく損害賠 償責任を負います。ところで、この場合、内縁当事者でなくても、内縁関係に不 法な干渉をしてこれを破綻させた者も、民法上の正式な婚姻関係にある者の場合 と同様、不法行為者として、損害賠償責任を負います。たとえば、AとBが内縁 関係にあるところ、Aの母親CがBに対する嫌がらせ等不当な行為をし、Aも特 にこれを止めに入らなかったために、当該内縁関係が破綻した場合には、Bは  A・C両方に対して連帯して損害賠償すべき旨を請求することができます。。
(2)内縁関係は、夫婦共同生活の実質を有するものであるため、民法の婚姻に関する かなりの規定が準用され、たとえば、婚姻費用の分担、日常家事債務の連帯責任 の規定も準用されます。たとえば、AがBと夫婦共同生活を営むため自己名義で Cから建物を賃借している場合、その建物の賃借は夫婦共同生活を営むためのも のです。そこで、AC間の建物の賃貸借契約は日常の家事に関する法律行為であ って、賃料はこれによって生じた債務でありますから、Aのほか、内縁の配偶者 であるBも日常家事に関する債務として賃料を支払う責任を負うと同時に、Aは Bに対して、分担して、賃料を支払うように請求することができます。
(3)婚姻関係が破綻した場合(離婚した場合)と同様に、財産分与の規定も適用され ます。

 ちなみに、婚姻の規定でも、「婚姻による氏の変更」は適用されず、また内縁による出生子は父の認知により父子関係を生じることになり、出生した場合は、母親の戸籍に記載されます。そして、一番の違いは、内縁関係の状態で生まれた出生子は、その父親の相続権は認知がない限りないということです。

 このように内縁関係では、民法の多くの規定が準用され、保護されているかと思いますが、反面、保護され切れていない部分もありますので、その辺をご承知いただければと思います。
 

内縁とは、婚姻意思を持って夫婦共同生活を送っているにもかかわらず、法の定める婚姻届を欠くために、法律上は婚姻とは認められない男女の関係をいいます。
 内縁は事実上の夫婦関係ですから、合意により社会的に見て夫婦共同生活を送るという事実状態の形成によって成立します(つまり、周りから見て夫婦なんだなというような夫婦共同生活を送っている場合に成立します)。そこで、内縁関係の成立のためには、方式、儀式、期間等は関係ありませんし必要ありません。またご質問のように、法律上離婚していない...続きを読む

Q離婚はせずに、何年も別居の夫婦ってあるものですか?

独身の私には理解できない状況なので、皆様にお聞きしたいです。

離婚はしないで、何年も別居している夫婦ってよくあるものですか?
もちろん、単身赴任とかではありません。
ちなみに子供(幼児1人)はいて、奥さんの方で暮らしています。

詳しくは分からないのですが、
いずれ離婚に向けて別居しているのかどうか、分かりません。
どちらかが離婚を拒んでいるのか、も分かりません。
何か離婚できない理由があるのかもしれません。
男性は、時々(でも、本当にたまに)子供とは会っているようです。

それとも、離婚はしないけれど、ずっと別居状態でいい、
という夫婦の形もあるのでしょうか?

奥さん側にすれば、すでに愛情はなく、経済的に養ってくれれば
別居の方が楽でいい、ということなのかもしれません。

でも、男性の方にはあまりメリットはない気がするのですが。

もちろん、夫婦の事情はそれぞれだとは思いますし、
他人から見て理解できない部分もあるとは思いますが、
皆さんはどう思われますか?
ご意見をお願いいたします。

Aベストアンサー

>離婚はしないで、何年も別居している夫婦ってよくあるものですか?

それほど多くはないですが、そういった形をとる人達がいることも事実です。

>でも、男性の方にはあまりメリットはない気がするのですが。

世間への体裁がありますね。
特に会社での身分が高い人ほど、離婚することでデメリットにもなります。
(仕事と家庭の両立が出来ていない等、管理能力に乏しいといった印象を与えてしまうため)

>もちろん、夫婦の事情はそれぞれだとは思いますし、
>他人から見て理解できない部分もあるとは思いますが、
>皆さんはどう思われますか?

それこそ、人それぞれですよ。
お互いがそれで満足しているのであれば、どのような形態をとっていても良いのではない
でしょうか?
子供への影響もあるでしょうが、同居していて毎日ギスギスした空気の中、生活するより
は良いと思いますし。

Q別居の際の社会保険の扶養について

再来月からなのですが、妻(専業主婦)と子供(9ヶ月)と別居する事になりました。
今現在は妻子とも自分の健康保険の扶養に入っております。
別居に際しては子供の環境を考えて、妻が隣県の実家へ引越すというものです(今後保育園等の入園も考慮の上です)。

自分も単身になってしまうので引越しを考えております。
健康保険は会社の組合保険です。
医療機関の事を考え住民票をそれぞれ異動させる事は考えております。

そこで、こういうケースの場合は妻子を扶養に入れ続ける事は可能なのでしょうか?
子供も小さいし、妻の事も考えて費用面で扶養には入れておきたいと思っております。

会社の保険組合に聞くのが早いとは分かっておりますが、このような事情に精通した方がいらっしゃればアドバイスを頂ければと思いました。

恐縮ですが、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。

>健康保険は会社の組合保険です。

(おそらく違うとは思いますが)「【国保】組合」ではないですよね?
「国保」には「被扶養者」という制度はないのですが、国保組合によっては「扶養家族」という表現を使うのでまぎらわしい場合があります。

「国保組合」は市区町村で加入する国保とも違う仕組みなので、もし「国保組合」の場合は加入されている組合にご確認ください。

『あなたの医療保険はどれですか?|横浜市』
http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/kokuho/iryouhoken.html

>医療機関の事を考え住民票をそれぞれ異動させる事は考えております。

住民票の移動(住民登録)は特別な理由がない限り、本人の都合で「移動させない」ということは原則できないものです。転居をされる際はお気をつけ下さい。

『Q.住民票の移動(異動)が遅れた場合、罰則がありますか。』
http://xn--pqqy41ezej.com/?p=497
『Q.単身赴任の際、住民票を移動することによるデメリットを教えて下さい。』
http://xn--pqqy41ezej.com/?p=354

>こういうケースの場合は妻子を扶養に入れ続ける事は可能なのでしょうか?

・上記「国保組合」ではない場合、

「被扶養者」は通常別居でも(住民登録が別でも)「被扶養者」の認定取り消し(削除)とはなりません。

ただし、収入の条件が厳しくなります。
多くの健康保険は「協会けんぽ」の条件に準じていますので「収入が扶養者(被保険者)からの仕送り額未満」のところが多いとは思いますが、健康保険によって基準の厳格化(あるいは緩和)が行われていることがありますので【加入している】健康保険へ確認が必要です。

『健康保険(協会けんぽ)の扶養にするときの手続き(事業主向けの情報)』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=2278
『被扶養者認定(リクルート健康保険組合の場合)』
http://kempo.recruit.co.jp/life/20202.html

なお、健康保険で言う「収入」は税金の「収入・所得」とは別物です。
1月~12月で区切るとも限りませんし、「交通費を含むのかどうか?」といったことの確認も必要です。

※ちなみに、「被扶養者」の人数に変化があってもblue_azulさんの保険料が変わることはありません。

○「年金」について

奥様が「国民年金の3号被保険者」の場合は、「健康保険の被扶養者」でなくなると通常1号への切り替えが必要になりますが、加入する健康保険の扶養基準が「協会けんぽ」と違う場合はその限りではありません。(3号の条件は「協会けんぽ」の基準に準じます。)

『~被保険者の種別、1号、2号、3号被保険者とは?~』
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso02.html
※3号の保険料は「厚生(共済)年金制度」から拠出されるので夫婦共に負担はありません。
『~年金が「2階建て」といわれる理由~』
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso03.html
『国民年金第2号被保険者が、配偶者を扶養にするときの手続き』※事業主向けの情報
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=1795
≫4.留意事項
≫協会けんぽ以外の健康保険(健康保険組合など)の被保険者の配偶者が被扶養者の場合は…

○税金について

「税金」の「配偶者控除」については「健康保険の扶養基準」とは【無関係】です(納税の状況を健保の被扶養者認定に使うことはあります。)

別居でも(住民票が別でも)「生計を一(いつ)にしている」のであれば「控除対象配偶者」になることができます。
所得基準も変わりません。(年間の合計所得38万円以下)

『No.1191 配偶者控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm
『生計を一にする親族(所得税)』
http://www.110ban.gr.jp/zeikin/sh02-47seikeiwoitu.htm
『配偶者控除とは』
http://tt110.net/22syoto-zei/T-haiguusya-koujyo.htm

なお、「扶養控除」は所得税は平成23年、住民税は平成24年から16歳未満に対する控除がなくなりました。(※控除がなくなるだけで「税制上の扶養親族」ではあります。)

『No.1180 扶養控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm
『平成24年度から適用される個人住民税の税制改正|柏市役所』
http://www.city.kashiwa.lg.jp/soshiki/040400/p008427.html
『「児童手当」復活で民自公が合意 扶養控除復活も検討 - MSN産経ニュース』
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120315/plc12031516500009-n1.htm

○企業の支給する「○○手当」などについて

企業が独自に支給する「○○手当」や自治体が提供する「行政サービス」など他の制度については、「健保」や「税制」ともまた違いますので、別居することでどのような影響があるのかは別途確認が必要です。

(参考)

『収入と所得は何が違うの?』
http://allabout.co.jp/gm/gc/14775/
『所得税の対象となる所得と非課税所得』
http://allabout.co.jp/gm/gc/14834/
『税についての相談窓口 』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/sodan/sodanshitsu/9200.htm
※住民税は【お住まいの】市区町村役場(役所)です。

長いですがよろしければご覧ください。

>健康保険は会社の組合保険です。

(おそらく違うとは思いますが)「【国保】組合」ではないですよね?
「国保」には「被扶養者」という制度はないのですが、国保組合によっては「扶養家族」という表現を使うのでまぎらわしい場合があります。

「国保組合」は市区町村で加入する国保とも違う仕組みなので、もし「国保組合」の場合は加入されている組合にご確認ください。

『あなたの医療保険はどれですか?|横浜市』
http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/kokuho/iry...続きを読む

Q数年別居したら離婚は成立する?

別カテゴリで質問したのですが
具体的な回答が得られなかったので再度質問します。

夫婦の片方が離婚を強く望んでいるが、片方は拒否している場合
何年か別居すると、法的に離婚は成立するのでしょうか。
その際、離婚を望んでいる側の理由が不利であること(浮気など)は
関係ありますか?
子どもの有無も関係ありますか?

理由のいかんにかかわらず、数年別居すると離婚できると
以前聞いた気がするのですが・・・
現実には片方がかたくなに拒絶し、できなかったケースがありますよね。
(有名なのは、画家の、故・池田マスオさん。奥様が離婚を拒絶し
別居後亡くなるまで数十年、戸籍上は夫婦。
実際にはオペラ歌手の方と内縁関係でしたね。)

感情論は別として、法律にもとづく具体的な回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

離婚の理由を定義した条文は以下のようになっています。
 
第770条 
1項 夫婦の一方は、左の場合に限り、離婚の訴を提起することができる。
1.配偶者に不貞な行為があつたとき。
2.配偶者から悪意で遺棄されたとき。
3.配偶者の生死が3年以上明かでないとき。
4.配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込がないとき。
5.その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき。


2項 裁判所は、前項第1号乃至第4号の事由があるときでも、一切の事情を考慮して婚姻の継続を相当と認めるときは、離婚の請求を棄却することができる。

別居が長期間続き実質的に婚姻関係が崩壊していると判断されると、5の要件が認められて離婚が成立することがおおいです。しかし、2項で示されているように、理由が在っても裁判官の心証しだいでは離婚が認められません。奥さんが離婚を拒絶していて、且つ旦那の身勝手で離婚を望んでいる場合は棄却になる場合もあるかと思います。


人気Q&Aランキング