私は、今高校二年生の女なのですが、小説をあまり読みません。

来年の受験のため、国語(現代文)の勉強を始めたのですが、先生から「小説を読むことも勉強になる」と聞いて、最近少しずつですが小説を読み始めました。

しかし、小説を読んでも、いまいちおもしろいと思えず、小説を読むペースもいまいちです…。


それで質問なのですが、小説の「おもしろさ」ってなんでしょうか?

もともと小説が好きな人にしかわからないものなのでしょうか?


それから、私のような読書初心者にオススメの小説なども教えていただけると嬉しいです。
(今まで読んだ小説の中で、西加奈子さんの「きりこについて」が一番読みやすく、苦にならず読めた気がします。あと恋愛ものは、読むのが面倒になって投げ出すことが多いのでそれ以外だと嬉しいです)

回答お願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

小説の面白さは分かり易く言えば、漫画・アニメ・ゲーム・ドラマ・映画なんかと同じようなものです。


それぞれのメディアは特徴が異なっているけれど近しい面白さがあります。
漫画以下略などを面白いと思えるなら、小説を楽しむ素養は十分にあると思います。

とりあえずオススメの本としては、

「バカとテストと召喚獣」

読み易くて笑える、というタイプの面白さなのでとっつきやすいかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分にも小説を楽しむ要素がありそうで、ほっとしました。笑

mk29さんの回答で、自分の中で気づいた点がいくつかあったので、ベストアンサーにさせていただきました。

回答ありがとうございます!

お礼日時:2012/02/17 22:05

> 小説の「おもしろさ」ってなんでしょうか?


これは回答が難しい質問ですね。
私が自分にとっての「小説のおもしろさ」を延々と並べ立ててみたところで、それを読んだ質問社さんが「小説って、面白い!」と思えるかというと、そんなことはありませんよね。
「おもしろさ」は理屈で解るものではなく、感覚で感じるものですから。

> 小説を読んでも、いまいちおもしろいと思えず、小説を読むペースもいまいちです…
複数の方が、質問者さん自身が「おもしろい」と思える本にまだ出会っていないだけ、出会えばおもしろさが判る、と回答されていますが、私も全く同感です。
本当ですよ、面白い小説に出会ったことがきっかけで、読書が面白くなるというのは。

私の息子は小5まで本など読んだことがなかったのですが、「これは面白いよ」と薦めた「ハリー・ポッター」(J・K・ローリング、静山社)がぴたりとハマり、小説を読むおもしろさが解ったと見えてハリポタ続編から他の小説へと読書を広げて行きました。
もう一人の息子は、運悪く大学生になるまで小説は苦手なまま来てしまいましたが、つい最近のこと、「これは面白いよ」と薦めた「ジェノサイド」(高野和明、角川書店)を読んだら、「えらく面白かった、もっと読みたい」と、私の蔵書のスティーヴン・キングを端から読み始めたところです。

質問者さんが「これって、面白い!」と感じられる小説が、今も図書館や本屋の棚の中で、見つけてくれるのを待っていることでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おもしろいと思える小説を、たった一冊でも見つけるだけで、世の中にたくさんある小説の楽しさがわかるかもしれないなんて、とみなさんの回答を見るたび思わされます。

「おもしろいよ」と、本を薦めてくれる(しかもそれが小説の楽しさを知るきっかけにもなる)素敵なお母様がいるなんて、息子さんたちがうらやましいです。
私のお母さんも本を薦めてくれたらな。笑

回答ありがとうございます!

お礼日時:2012/02/17 22:21

bbxlさん、こんにちは。



>小説の「おもしろさ」ってなんでしょうか?
「素敵な現実逃避」と言った人がいます。「違う人生を生きる」と言った人もいます。私は「旅をしている」のだと思っています。
>もともと小説が好きな人にしかわからないものなのでしょうか?
もし、そうだとしたら、だれも本を読まないでしょ。最初にいい出会いがあるかないか、かな…。
下の方も書いてますけど、活字中毒の人もいれば、一冊の本も読まない人もいる。それでいいのではないでしょうか。

>先生から「小説を読むことも勉強になる」と聞いて
たしかに現代文の読解力はつきますが……動機が不純です(笑) あなたの楽しみのために読んでほしいな。
例えば何か趣味があるのなら、その関連本から入って活字に慣れるとか。好きな映画の原作本を読むとか。犬が好きなら犬が主人公の小説を読むとか。
わたしは童話を薦めてます。
宮澤賢治は高校生のあなたが読むと、子供のころとは違った新たな発見があるはず。
他に新見南吉、佐藤さとる、松谷みよ子は大人の根強いファンがいる作家です。いかが?

長々と失礼。ご参考になりましたでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「素敵な現実逃避」、「違う人生を生きる」、「旅をしている」ですか!

前の方のお礼でも書いたのですが、早く!小説のおもしろさを見つけたいです。私も素敵な現実逃避や、旅をしたい!!

様々な形でのおすすめ、ありがとうございます。
童話は小さい頃から大好きです!思えば、童話だって小説なんですよね。

童話、読んでみます。

回答ありがとうございます!

お礼日時:2012/02/17 22:16

小説を読んでも、面白い本もあればつまらない本もあります。


ですから、質問者様はその面白い本にまだ出会えていないだけだと思います。

本屋さんや図書室(図書館)に行き、ちょっとでも気になった本を試してみるとか、例えば部活とか趣味とか熱中しているものがあればそれが題材になっているような小説を読んでみるとか・・・きっかけはいろいろあると思います。
図書室にいる司書さんにおすすめの本を聞いてみるというのも手でしょう。この場合、紹介された本がイマイチでも、友達に聞いた場合より気まずい思いをしなくてすむという利点があります。

そんな出会いの助けになればうれしいです。

香月日輪『妖怪アパートの幽雅な日常』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062761696.h …

柏葉幸子『ミラクル・ファミリー』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062766698.h …

中田永一『百瀬、こっちを向いて。』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/439633608X.h …
ジャンルは恋愛小説ですが、そんなに恋愛メインでもないです。恋愛小説を一切読まない私でも楽しく読むことができました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おすすめの本の紹介、ありがとうございます!

恋愛小説を一切読まないginkuro814様でも、楽しく読めたという中田永一さんの「百瀬、こっちを向いて。」は少し気になります…。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2012/02/17 22:07

>西加奈子さんの「きりこについて」が一番読みやすく、苦にならず読めた気がします



でしたら、西加奈子さんの作品を全部読んでみてはいかがでしょうか?
きっと西加奈子さんの文体みたいなモノが、あなたの感性にフィットしている
のだと思いますから、一気に20作ぐらい、片っ端から読んでみるというのも
面白いと思いますよ。

http://www.amazon.co.jp/西-加奈子/e/B004LUPNW0/ref=ep_sprkl_at_B004LUPNW0?pf_rd_p=97771349&pf_rd_s=auto-sparkle&pf_rd_t=301&pf_rd_i=%E8%A5%BF%E5%8A%A0%E5%A5%88%E5%AD%90&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_r=3192403F937B47BF9177

その後のことは、またその時に考える、ということで・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

読みやすかったということは、感性に合った小説を見つけられたということでしょうか。

貼り付けてくださったURLの中から、西加奈子さんの小説のタイトルや内容紹介で気になるものがいくつかあったので、読んでみたいと思います。

URLの貼り付けから、回答、ありがとうございます!

お礼日時:2012/02/17 21:52

世の中には星の数ほど小説がありますから、一概に小説の面白さを語ることはできません。



まあ、ぶっちゃけ、私が面白くて好きな作家だってたまには面白くないもの(あるいは私の好みに合わないもの)を書いたりしますし、そういう評価は人によって様々なんですよ。

私が面白いと思う小説は
・文章が読みやすい
・言い回しや描写に工夫がある
・筆者の考え方やモラルが作品に表れている
・登場人物に感情移入ができる(せめて嫌いな人間ばかり出てくるのは勘弁して)
・私の夢や想像ではとても追いつかないアイデアやイメージがある
こんな感じですが、それが全てでもないしこういう要素があれば必ずOKというものでもありません。

質問者様が面白いと思える小説のひとつにたまたま当たれば、そこから「面白さ」そのものの幅が広がっていろいろな種類の面白さや良さを見つけられると思います。

おすすめ
恩田陸「ドミノ」
奥田英朗「空中ブランコ」
伊坂幸太郎「フィッシュストーリー」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさんがおっしゃるように、ひとつでも私がおもしろいと思える小説が見つかれば、小説のおもしろさが広がっていくんですね。
私もみなさんのように小説をおもしろさを早く見つけてみたいです。

おすすめしてくださった、奥田英朗さんの「空中ブランコ」に興味がわいたので、ぜひ読んでみたいと思います!

回答ありがとうございました!

お礼日時:2012/02/17 21:46

勉強のために読んでも面白さはなかなか判らないと思います。


所詮は娯楽ですから、結局自分に「合う」ものを見つけるしかないし、それが正しい姿勢だと思います。
読書自体が「合わない」というのもアリだと思いますよ。
国語の勉強(テストでいい点を取る)という事と、本を読んで楽しむ、というのはまったく別の世界の話ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

娯楽ですか…

勉強とは別にしても、小説のおもしろさを知りたいとは思っているので、娯楽として自分に合った小説を読んでみたいと思います。

回答ありがとうございます!

お礼日時:2012/02/17 21:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q警察官が犯人の誘拐事件の小説を探しています

以前読んだ本なのですがタイトルが思い出せません。

ある町で連続誘拐事件が起こります。小さな女の子ばかりが誘拐され、殺害されてしまいます。
内容は警察官側の視点と犯人側の視点で交互に描かれます。
犯人は昔自分の娘を誘拐されて殺された過去があります。犯人は別の女の子を身代わりにして自分の娘を蘇らせる儀式のために誘拐をしています。
読んでいる時は警察官の視点と犯人の視点は同じ時系列のように見えますが、実は犯人は捜査をしていた警察官で、犯人側の視点は警察官の視点の一年後、最初の事件の被害者は警察官の娘で、事件は未解決です。

ラストシーンで犯人が捜査していた警察官だとわかるのですが、何とも哀しいラストだったのが印象的でした。
もう一度読みたいのでわかったら教えてください。

Aベストアンサー

多分、貫井徳郎「慟哭」だと思います。

Qハリーポッター(小説)のおもしろさは?

ハリーポッターの映画は面白いと思うのですが、小説のおもしろさがよくわかりません。

どの辺が面白いのでしょうか?

Aベストアンサー

わたしも同意見です。映画はそこそこ面白く、小説は面白くなかった。気に入らない部分は色々ありますが、わたしは最大の(いや、二番目か)要因としてあの訳が子供っぽくてダメだったので、訳が違ったらもう少し面白く感じたかもしれません。3作目まで読みましたが、あの訳では年齢相応の言動に思えない……。

ストーリーに惹かれるところは少なかったのですが、個人的にはディテイルはなかなか楽しめるのではないかと思いました。特に店関連ですね。ダイアゴン横町という場所には非常に魅力を感じます。”ごく普通の街角の裏に、実は魔法の町が隠れている”というのは、ファンタジー好きのツボを刺激するんでしょうね。
他に、お菓子の類やクィディッチの部分も細々よく考えたなあと思いました。ゲームのルールそのものは「?」とも思うのですが。「プラットフォーム9と1/2」「レモンキャンデー」などの小ネタ部分が良い。
あとは脇役に何人か魅力的だと思える人がいましたね。ハグリッドとかダンブルドア校長とかロンのお母さんとか。うーん、でも、この辺になると映画のイメージに引きずられている可能性はあるかも。

ちなみに、わたしの狭い見聞の範囲で言うと、ハリポタを読んで「面白い」と言った人は5人中1人でした。爆発的に売れる、ということは普段本を読まない人も取り込む普遍性があるということでしょうし、普遍的な分、読書にそれなりの好みを持っている層には「食い足りない」と感じさせる部分もあるかと思います。
ただ、自分が子供の頃読んだらもしかしてすごく面白かったのかなあ……と、子供の読者をうらやましく思う気持ちはありますね。何にせよ、愛せる本があるというのは幸せなことです。

わたしも同意見です。映画はそこそこ面白く、小説は面白くなかった。気に入らない部分は色々ありますが、わたしは最大の(いや、二番目か)要因としてあの訳が子供っぽくてダメだったので、訳が違ったらもう少し面白く感じたかもしれません。3作目まで読みましたが、あの訳では年齢相応の言動に思えない……。

ストーリーに惹かれるところは少なかったのですが、個人的にはディテイルはなかなか楽しめるのではないかと思いました。特に店関連ですね。ダイアゴン横町という場所には非常に魅力を感じます。”ごく普...続きを読む

Q霊能捜査官アリソン・デュボアで質問があります。

霊能捜査官アリソン・デュボアの 軍人のアリソンの弟が戻って来るエピソードで質問があります。

どうも、弟も同じ能力(予知能力)を持っていて、彼の能力のおかげで、 弟の隊は、危機から逃れることができたのですが、ある日、自分たちの 隊が全滅してしまう夢をみます。と、現実に、その場所に行く命令がくだり、 弟の戦友が軍曹に日をずらしましょうと談判するのですが、軍曹は 頑として承諾せず、とうとう、その友人が軍曹を殺してしまいます。
その軍曹は、自殺したことにして、二人は無事に本国に戻り、LAでサーフショップを始めようと約束し、LAに向かう途中、アリソンの家に寄ります。

弟は、そういう能力があることをひた隠しにしているのですが、 毎晩のように、その軍曹が弟の枕元に現れては怒鳴り散らすので、 アリソンにもバレてしまい、アリソンは弟に真実を語らないかぎり、 軍曹は出続けるし、正しいことをしろと説得します。
で、彼は親友を裏切って軍曹のお葬式で、真実を語ることにします。

そこから先は、場面が変わって、晴れ晴れとした表情の弟が、 LAに行くバスに乗り込みます。 で、このラストシーンが謎なのですが、バスが出発し、窓の外を見ると、 その親友が軍服姿でにこやかに弟に敬礼しているのです。弟も敬礼をし返して そのまま去っていきます。

この軍服姿の友人は、死んでるってことなんでしょうか? 生きていたら、つかまって軍法会議にかけられるわけで、 バスターミナルになんかいられるわけないし…
それとも、弟は真実を語らなかったのか、でも、それでは何も解決しないし…
そこのところが、はっきりしないので、気になっています。

長くなってすみません。もし、わかる方がいたら教えてください。

霊能捜査官アリソン・デュボアの 軍人のアリソンの弟が戻って来るエピソードで質問があります。

どうも、弟も同じ能力(予知能力)を持っていて、彼の能力のおかげで、 弟の隊は、危機から逃れることができたのですが、ある日、自分たちの 隊が全滅してしまう夢をみます。と、現実に、その場所に行く命令がくだり、 弟の戦友が軍曹に日をずらしましょうと談判するのですが、軍曹は 頑として承諾せず、とうとう、その友人が軍曹を殺してしまいます。
その軍曹は、自殺したことにして、二人は無事に本国に戻り...続きを読む

Aベストアンサー

『バスが出発し、窓の外を見ると、 その親友が軍服姿でにこやかに弟に敬礼』
↑この、にこやかに敬礼していた軍服姿の人は、
親友ではなく軍曹だったのではないでしょうか?

アリソンが言った通り、弟が真実を語ったことによって
軍曹の無念の気持ちがやわらぎ、笑顔で出てきてくれた、
と考えると筋が通ると思います。

Q中学生、高校生が読んで面白いと思う小説を探しています。中学生、高校生が読んで面白いという人気な本を複

中学生、高校生が読んで面白いと思う小説を探しています。中学生、高校生が読んで面白いという人気な本を複数教えてください。
できればジャンル別であらすじを少しそえて教えてください。あと最近出版されたものがいいです。

注文が多いですが回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

最近と言っても数年前の作品になりますが
香月日輪『妖怪アパートの幽雅な日常』
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784062761697

中田永一『くちびるに歌を』
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784094088816

辻村深月『ツナグ』
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784101388816

Q【素人小説の為】自衛官の階級、年齢、活動の違和感の無い組み合わせについて

 自力では、Web検索や書籍から調べることが出来なかった為、質問させて頂きます。

 現在素人のブログ小説で、市街地で破壊活動を行うSF的に強力なテロリストに対し、自衛隊内でそれに対抗する10名~20名程度の隊が組織されていると言う描写を行おうとしています。

 そこで、その隊を現場で指揮する人物を登場させたいのですが、それを四十代男性と設定することはおかしくないでしょうか?20代前半の主人公に対する良き理解者と言う位置付けとしたい為です。

 また、その場合、その人物の階級はどれ程でしょうか?1等陸尉や3等陸佐と考えたのですが、これは妥当でしょうか?

 これらの疑問を解消して下さるご回答、或いは参考となるWebサイトなどのご紹介を頂きたく、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

このスレッドにふさわしくない「アドバイス」ですが・・・

 ある程度の枠を踏まえた上で「おかしくないんだ」というホラを吹き通すというのが創作だと思います。
#「19歳の統幕議長」とかが居ても、辻褄さえなんとか合っていれば、または少なくとも合わせる気があるなら「ああ、そういうファンタジー世界なんだな」と諒解します。

 例えば、警察の話になりますが大沢在昌の新宿鮫。あの歳であの経歴の人間があの階級、というのは現実には有り得るわけがありませんが、それでもこちらが納得できるだけの『ホラ』が用意されているわけです。

 お示ししたサイト等に示されているのは最速・最遅のモデルケースであって、その中間を指すあたりならばそれなりの妥当性を付けることはできるでしょうし、多少の無茶も承知ならば、防大・一般幹候出という設定も新宿鮫同様、なくはありません。別に総て表に出さなくても良いわけで。
#いま作ってくれ、と言われりゃやらなくもないですが、それは支援者たるの領分を越える

 また、習作であるとお見受けしますので、発表によるツッコミでさらにブラッシュアップしてしまうと言うこともアリだと思います。

このスレッドにふさわしくない「アドバイス」ですが・・・

 ある程度の枠を踏まえた上で「おかしくないんだ」というホラを吹き通すというのが創作だと思います。
#「19歳の統幕議長」とかが居ても、辻褄さえなんとか合っていれば、または少なくとも合わせる気があるなら「ああ、そういうファンタジー世界なんだな」と諒解します。

 例えば、警察の話になりますが大沢在昌の新宿鮫。あの歳であの経歴の人間があの階級、というのは現実には有り得るわけがありませんが、それでもこちらが納得できるだけ...続きを読む

Q作家になるにはどうすればいいですか? 僕は今高校三年生なのですが将来は作家になりたいと思っています。

作家になるにはどうすればいいですか?
僕は今高校三年生なのですが将来は作家になりたいと思っています。でもどうすればいいかよくわかりません。なのでいろいろと教えてください。
大学はどういうところがいいんでしょうか?
文章力を鍛えるにはどうすればいいですか?
大学在学中に書き始めたほうがいいですか?
好きな作家は貴志祐介さんです。

Aベストアンサー

作家なんて自称すれば今からあなたは立派な作家先生です。
>大学はどういうところがいいんでしょうか?
どこでも良いし、行っても行かなくても実力だけの世界です。

>文章力を鍛えるにはどうすればいいですか?
本を読むこと。

>大学在学中に書き始めたほうがいいですか?
それでは遅いだろうね。

Q他の職種から警察官にはなれますか??

小説を書こうと思っています。
小説を書くにあたって疑問が出てきたので質問させていただきます。
警察官の採用はだいたいの県が29歳までというのを見たのですが、東京都などで30歳を過ぎて警察官に転職するのは無理ですか??
転職する前にやっている職種は何でもいいんです。不動産屋でも、裁判官などでも…

ダウンタウンの浜ちゃんがやっているドラマは仕事を転々として44歳で新人検事になる話ですよね??
警察官になるのと検事は違うのでしょうか??

くだらない質問かもしれませんが本当に困っていますのでよろしくお願いいたします。。。

Aベストアンサー

・警察官になるのと検事は違うのでしょうか??

検事は、司法試験合格して司法研修所の検事講習終了すれば、何歳でも法務省が
検事に採用してくれる

警察は、年齢(生年月日)、対象学歴職歴指定した採用試験を行う

転職なら、専門分野の実績あれば30歳過ぎでも可。普通の警官採用試験ではなく、
どこの、道府県警察警視庁でも、いきなり部長刑事・警部補になる
特別捜査官がいる。
警視庁だと「財務捜査官」・「科学捜査官」・「コンピュータ犯罪捜査官」・「国際犯罪捜査官」の4種別がある。

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/saiyou/keisatsu/tokubetu.htm

Qこんにちは 私は本を読むのがそこそこ好きなのですが、小説はたまにしか読まず、ノンフィクションの社会学

こんにちは
私は本を読むのがそこそこ好きなのですが、小説はたまにしか読まず、ノンフィクションの社会学とか心理学とかそういった本の、比較的簡単なものを読む事が多いです

本をたまに読むというと、必ずといって良いほど、小説だと勝手に思われがちです…

そういう本のジャンルってなんて言えば良いのでしょうか?専門書というと堅苦しい気もするのですが…

読む本の例としては、池上彰のアメリカ大統領選について述べた本や、子育てや男女の脳の違い、そこまで難しくない心理学や、倫理学の本、などなんですけど…

本に詳しい方、お願いします

Aベストアンサー

「本をたまに読むというと、必ずといって良いほど、小説だと勝手に思われがちです」
・・・・・すごい自信ですね。まったく同意できません。


ビジネス書、実用書、・・・というのはどうでしょう?本屋さんとかにも聞いてみれば?
よろこんで説明してくれますよ!

Q「能」を観にいきたいのですが・・

「能」が舞台となった小説を読み、少し興味が湧いてきました。
せっかくの良い機会ですし、思い切って本物を観にいってみようと
思ったのですが、今まで一度もチケットを取った事がないので、
どの演目(?)を取ったら良いのかもわかりません。
(小説で出てきたのは「道成寺」「二人静」「紅葉狩」等でした。)

本当に何も知らないので、演目のお薦めや、席の選び方、
チケットセンター等、色々アドバイスをお願いします。m(__)m

Aベストアンサー

 はじめまして。
道成寺、これは私も見てみたい演目の一つです。終盤になって清姫めがけて頭上から落とされる鐘は80キロほどあると聞いたことがありますので、命がけですよね。日々、精進努力して得た技術がないと出来ない演目だと言われています。

 あと、私がけっこう好きなものは(小町もの)と言われる小野小町を取り扱った演目です。代表的なものでは卒塔婆小町でしょうか。。。
 前半の静けさとは比べ物にならないほどの後半のはげしさ。見ていても分かりやすく楽しめる演目だと思います。

 チケットは。。。
すみません。近所に能楽堂があるのでいつもそこで購入しています。皆さんはどのような方法で購入してらっしゃるのでしょう???

 席はなんと言っても正面が一番良いと思います。高額になりますけれど(笑)たとえば能舞台で御覧になる時には席によって舞台の柱が視界の邪魔になることもありますので、予め舞台の見取り図を入手されると良いかもしれません。
 また普通のホールで御覧になる場合、観客席と舞台が近いために視点が見上げる状態になるホールもあり、あまりにも前の席を取るとと足さばき(←って言うのかなぁ)が見えなかったりします。

 私もそんなに詳しい訳ではなく、ここ数年興味を持って能楽堂に通うようになりましたので参考になりますかどうか。。。
 いちおう、能について関連用語や演目の簡単な説明があるURLを載せておきますね。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/HanaYugen/DictionaryRoom0.html

 はじめまして。
道成寺、これは私も見てみたい演目の一つです。終盤になって清姫めがけて頭上から落とされる鐘は80キロほどあると聞いたことがありますので、命がけですよね。日々、精進努力して得た技術がないと出来ない演目だと言われています。

 あと、私がけっこう好きなものは(小町もの)と言われる小野小町を取り扱った演目です。代表的なものでは卒塔婆小町でしょうか。。。
 前半の静けさとは比べ物にならないほどの後半のはげしさ。見ていても分かりやすく楽しめる演目だと思います。

 チ...続きを読む

Q何故か小説を読まなくなった

大学3年生の男です。高校の頃から推理小説が好きでよく読んでました。大学に入ってからも1年、2年の前期の頃はよく読んでたんですが、2年の後半から最近はまったく読まなくなりました。読もうとしても全然進まなかったり(笑)。大学の専門書や金融関係の本は以前よりも読むようになりました。それで小説を読まなくて困ってるということは無いのですが、何でかなあ?と漠然とした疑問があります。皆さんこのような経験したことありますか?

Aベストアンサー

似たような経験、ありますよ。
私の場合は音楽ですが。大学に入ってから、ぴたっと音楽を聴くのをやめてしまいました。なぜだかわかりません。
なので、最近流行の音楽にはさっぱりついていけません。
ところで大学の専門書をよく読むようになったなんていい傾向じゃありませんか?私は卒論を書きながら小説を読んでいたお馬鹿ですが。
で、本ですが、あるきっかけで鬱病を患ってからは本を全く読めない時期がありました。
質問者様はそんな病気ではなさそうなので、大丈夫ですよ。
興味の対象が変わった、というだけのような気がします。
大学3年というと、そろそろ就職活動なんかもしなければならない時期でしょうか。がんばってくださいね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報