プロが教えるわが家の防犯対策術!

お世話になります。
勤務先の後輩の教育で悩んでいます。

うちは小さな雑誌編集プロダクションでして、
後輩は編集兼ライターとして入社しました。
ところが、著しく文章力が低いのです。

私も決して文章力が高いわけではありませんが、
後輩は誤字脱字が多いのはもちろん、
主語述語が適切に対応していないなど、
まるで中学生並みなのです。

2年以上、赤字を入れつつ論理的に教えてきましたが、
これまた私の指導力が不足しているためか、
後輩の進歩がほとんど見られません。

そのため、結局私が頭からライティングし直して
納品するという状態がずっと続いています。

文章力がないのに採用されたのは彼女の責任ではないのに
イライラしてしまい、自分で自分がイヤになります。
彼女は30歳をとうに超えているので、
「いまさら文章力がつくのか?」という絶望感もあります。

私は自分の持分の仕事は大好きでやりがいもあるのですが、
転職が頭をよぎるようになりました。
でも、実際に行動へ移す前に、
あと少しだけアクションを起こしたいと考えています。


彼女の文章力をアップさせるために、何か教育のコツはあるでしょうか?
ライター学校などに通わせるべきでしょうか?(会社は出したがらないので私の出費?)
逆に私がライター学校を受講すれば、教え方が身に付くでしょうか?
等しく国語教育を受けているはずなのに、文章力アップに限界があるのでしょうか?
営業など別の職掌に変えてもらうのはどうでしょうか?彼女が傷つくでしょうか?

ゴチャゴチャと書いて問題点がブレてしまいましたが、
何でも結構ですので、文章力アップや後輩教育についてのアドバイスを
いただけたら嬉しいです。

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

質問者さんの責任感の強さは立派ですが、ちょっと強過ぎだと思います。


現状での質問者さんの責任は、「私の手には負えません」と、上司などに早く正確に伝えるコトですよ。

従業員の教育は、重要な仕事であり、必要・適切な教育を施す義務もあります。
しかしそれは質問者さんだけの義務・責任ではありません。
会社としてやるべきことです。

後輩に国語力が無い様に、国語教師でもない質問者さんが、簡単に国語教育が出来るハズもありませんし、相手があることだから、国語力を伸ばせる保証も有りません。

それでも会社が質問者さんに「後輩の国語力を伸ばせ!」って言うなら、会社はまず国語教育者としての教育を質問者さんに施さねばならないってコトです。

あるいは国語力が必要な仕事に、国語力が無い人材を採用したり配属するのは、人事レベルの責任です。
質問者さんが、人事責任者なら、その責任を負うべきですが、質問者さんが採用・配属したワケではないでしょ?

会社は簡単に解雇なんて出来ませんが、異動なら出来ますヨ。
でもソレは、質問者さんの仕事では無いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「『私の手には負えません』と、上司などに早く正確に伝えるコトですよ。」。この一言で上司に相談することができました。ありがとうございます。ちょっと一人で考え込みすぎていました・・・。結局、学校に通わせることになりました。
それでもダメな場合は異動も考えるそうです。もうしばらく様子を見ます。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/03/09 11:04

たとえば、出版社で働いている人間に、皆、文章力があるか?と尋ねられれば、


それは?と言ったところですよね。

私も以前、自分の原稿を作成していた際に「この人に任せて大丈夫だろうか?」
と思う様な校正の人間を見かけたことがあります。

そのことを阻止するが如く大手の出版社では一つの作品に対し
何人もの人が入って流れ作業で文章の校正を行って行くことは、ご存知ですよね?


中には、100%正しい校正を出来る人間もいれば出来ない人間もいると思います。

一人だけの力や視点に頼るだけで文章校正をするのは、とても危険なことですし、
誤字脱字はもちろんのこと適切な表現の仕方など、
多角的な視点で軌道修正を行って行くので大丈夫ですよ、という説明を受けました。

もともと、物凄く文章力がある方もいらっしゃるかもしれませんが、
訓練でアップすることも可能だ、と私は思っています。

訓練でライターの能力を引き伸ばすために、
ライターの養成コースやジャーナリズムを学べる機関があるわけですから。

いきなり、文才がない人に「OOについての記事を書け!!」なんて言っても、
到底、無理な話だと思いますし…。

では、どうするべきか?

それは、御社で取り扱っている記事に似たような内容の記事を彼女に沢山読ませ、
最初は、なるべく、それに近い形で記事を作成してみろ!!と言うことです。

この作業は、一度や二度では収まりません。

たとえば、ご存知かもしれませんが、あまりにも似た表現などをすれば、
コピーをしたなど、著作権に触れる可能性も有りますよね。

ですので、同じ文脈やパターンを使うのはOKだけど、
異なる表現やオリジナリティを求めてみる。

読者に語りかけるような表現の仕方など、その点を質問者様が、
指摘してあげればいいのだと思います。

語彙も足りないし文法的な表現も適切ではない。

そんなことは、当たり前のことです。

何せ訓練が足りないわけですから。

言葉も意識して変えて行くことにより磨かれて行くものです。

簡単にいうと、模範となる資料を与えコピーさせる。

そして、質問者様が見直しをしてあげる。

ちょっとした努力で素敵な記事が出来上がるはずです。

どうぞ、気長に指導してあげて行って下さい。

その地道な作業しかないと思います。

文章を書くことも一つのパズル(組み合わせ)だと思えば、

楽しく書けるようになるのではないでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

具体的な指導ポイントまで挙げていただき、ありがとうございました。色々やり方を変えながら試してきたつもりですが、模倣させてみる、パズルと捉えてみる、など新しい発見を与えていただきました。
結局、学校に通わせることになりました。どこまで伸びるのか?不安もありますが、私も教え方に工夫しつつ、しばらく見守ってみます。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/03/09 11:01

あなたは、学校の先生でも塾の先生でもありません。



もし教育に大変興味があるのでしたら、指導が仕事に
なるような方面へ、お仕事を変える必要があります。

なぜ、そのような後輩が押し付けられているのか、
その裏に意味はないのか、是非探ってみてください。

あなたが彼女に感じているクレームを上司に報告した
ら、上はどのような反応を返してくるでしょうか。

解決の糸口は、そこにあると、わたしは思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「なぜ、そのような後輩が押し付けられているのか、その裏に意味はないのか」という鋭いご指摘にハッとしました。文章力だけでない、根本的な問題が後輩だけでなく会社自体にも確かにあるのに気付かされました。
結局、上司に相談しまして学校に通わせることになりましたが、それでもダメだったケースを想定すべきですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/03/09 10:54

まず後輩がどのくらいの気概を持って仕事に臨んでいるのか疑問に思います,よく言われる話ですが,学生の書いた文章に赤ペンを入れて修正,訂正する先生がいます,その先生は,書き方の指導をしているつもりで,同じ失敗をしないように,次からはこのように書いてほしいと期待して,時間をかけ,訂正しているわけですが,多くの学生の方は,作業のみをしてしまって,本人の脳が介在していないんです,つまり,作業するような学生は,学習機能がOFFなので,文章力向上には赤ペンを入れても無駄なんです,一方で,できる学生は,まず自分なりになぜ訂正されたかを考え,その書き方をまねようとし,脳が介在する結果,文章力がアップするそうです,つまり,脳を介在していない,作業だけをする人に,いくら時間をかけて,立派な教育を行っても,無駄と言うことです,おそらく,このような人は,自分の書いた文章を読まずに,相手に平気で見せるような人であろうと思います,では,具体的にどのようにすればよいかですが,


1)記事の定型スタイルの型を教えて,その型を覚えてもらう,
2)既存記事について,どのような型になっているか,分析してもらう.
3)自分の記事として書き直させる,
このようなことから,始められれば,よいのではないでしょうか,
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「作業のみをしてしまって,本人の脳が介在していないんです」にハッとさせられました。赤ペンを入れても無駄。。。確かに私はどう教えたらいいか分からない後ろめたさから、赤を入れることで逃げていた部分があることに気付きました。
具体的方法として挙げていただいた1)~3)もありがとうございます。
その後、上司に相談しまして学校に通わせることになりました。指導を続けながら、学校に一縷の望みを託します。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/03/09 10:50

採用側にも確かに問題はあるかもしれませんね。

でも、あなたが辞める必要はないと思いますよ。文章力を養う為にはたくさん読書をさせるとかどうでしょう?小さい頃よく言われました。本をたくさん読んでると文章力が付くそうです。難しい言い回しとか・・。まあ大人になってから効くかどうか分かりませんが・・。それかもうあとはあなたがチェックして、こと細かに文字校正を(言い回しなど)して、教えてあげるしかないのでは・・。なんかあんまりお役に立てること言えなくてすみません。これぐらいしか思い浮かばないですね~。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

読書は本当に大切ですよね。いま実感しています。ただ、おっしゃるとおり大人になってから文章力を獲得するには、よほどの覚悟と努力が必要なのでしょうね。
結局、上司に相談しまして学校に通わせることになりました。一縷の望みを託します。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/03/09 10:46

「文章力がない物書き」ってのは致命的ですねえ(涙)。


心より同情申し上げます。

で、正直なところその年齢で、2年以上教え続けてきたのに変わらないとなると、
それ以上のレベルアップは非常に厳しいと思いますよ。

回答者は仕事柄「他人の文章を読む」機会が非常に多いのですが、
ダメな人は何度言ってもダメなんです。

で、ダメな後輩のために質問者さんが仕事を変えるってのは、
非常に不合理というかもったいないというか。

後輩の職種変更のほうが現実的ではないかと思います。
個人的には「使えないやつはクビ」でいいと思うんですが、
まあさすがにソコまで言い切るだけの自信もないもので(汗)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「ダメな人は何度言ってもダメなんです」に思わず頷いてしまました。どうやら「なぜダメな文章なのか?」「いい文章とは何か?」が理解できないらしいのです。やはりダメな人は何度言ってもダメなんですね。。
その後、上司に相談しまして学校に通わせることになりました。一縷の望みを託します。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/03/09 10:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q文章が下手な後輩に対して

職場の後輩に対しての悩みです。

最近入社してくる社員に文章を書かせてみて、唖然としてしまうことが何度かありました。
漢字を間違える、敬語がおかしいという程度でしたら誰でもあるでしょうが、例えば主語―述語の関係が不明であったり、口語と文語の区別が全くできていなかったりと、日本語としての基本的な部分が身についていないケースが多いのです。中には人の名前をすべてカタカナで書き、「こうした」を「こーした」と表記し、文章はほとんど体言止めで終えるというツワモノもいました。

もちろん自分が気付いたときには「ここはこう書いたほうがいいよ」と助言をしますが、上司でもないのにあまり口うるさくも言えず、消化不良の気持ちだけが残ります。

自分は小さいころから文章や手紙を書くのが好きだったし、就職してからも1枚の報告書を何十回も添削されるなど厳しく指導された経験を経ているため、ことさら他人の文章が気になってしまうのかもしれませんが・・

後輩に仕事を教える立場のみなさんはこのような体験はありますか?
またどのような対処、対応をされていますか?

Aベストアンサー

1.主語―述語の関係が不明
2.口語と文語の区別が全くできていない
3.人の名前をすべてカタカナで書く
4.「こうした」を「こーした」と表記する
5.文章はほとんど体言止めで終える

1は私の周りにいるベテランにも結構いますが、その他のケースは幸いにも遭遇したことはありません。

さて、私の場合は、ビジネスに使う文章がうまく書けないという人には、次の3つをアドバイスしています。

・話すときに使う言葉と書くときに使う言葉は違うものであるという意識を持つようにすること
⇒友人とのメールで使う文章は、話し言葉を使って書いている人がほとんどでしょう。しかし、ビジネスのための文章を書くときに、その意識のままではいけません。気持ちの問題といえばそれまででしょうが、こうした意識があるとないとでは、相当に違ってきます。

・一文の長さは可能な限り短くすること
⇒とにかく文章を短くすることで、悪いクセがよく見えるようになります。
そのクセを一つずつ直していくのが、結局は早道になりましょう。

・主語と述語は可能な限り明示すること
⇒日本語は主語を省略しても文法的には許されてしまう言語です。
しかし隠れた主語を創造するという努力を読み手に要求します。
そのため、読み手に対して余計な思考力を要求してしまいます。
きちんと主語と述語を明示することで、その無駄な思考力を、内容を理解するための力に使わせることができます。

お役に立てば幸いです。

1.主語―述語の関係が不明
2.口語と文語の区別が全くできていない
3.人の名前をすべてカタカナで書く
4.「こうした」を「こーした」と表記する
5.文章はほとんど体言止めで終える

1は私の周りにいるベテランにも結構いますが、その他のケースは幸いにも遭遇したことはありません。

さて、私の場合は、ビジネスに使う文章がうまく書けないという人には、次の3つをアドバイスしています。

・話すときに使う言葉と書くときに使う言葉は違うものであるという意識を持つようにすること
⇒友人...続きを読む

Q報告書がうまく書けない・・・・

今年社会人1年目の者です。
メーカー勤務で設計業務をしている技術者です。

報告書がうまく書けなくて困っております。報告書とは、週報及び、設計仕様書みたいな社内コミュニケーションに使う類の物のことです。私の書類の特徴は以下のとおりで

【特徴】
全体的に文章が読みにくい。
内容が伝わらない。
主語と述語が不明瞭で分からない。
助詞(は が に を)の使い方がおかしい。

これらは上司からよく言われる注意内容です。それとは別に、報告書の内容が、上司の求めるレベルに達してない感じがします。


【私の見解】
全体的に文章が読みにくい。
→自分で考えてるときは、分かってるのに、なぜか上司達は分からないという。
 しかし、何日かして自分読み直すと、自分でも分からない。改善しようにも原因
 が分からない。

内容が伝わらない。
→同上

主語と述語が不明瞭で分からない。
→前後の文脈から分かる場合に限り、省略してます。それで注意されたことがあり、
 今度は全ての 主語・述語を書いたら、文章が煩雑で分かり難いと言われました。
 対策が打てません。

助詞(は が に を へ)の使い方がおかしい。
→私と上司の感覚の違いだと思いますが、どうなんでしょうか?
 例えば、「私は東京『に』行く」
      「私は東京『へ』行く」
 とこの程度の違いなんですが、なんで注意されるのかが分かりません。


報告書の書き方というものは、所属する組織によって多少違うんでしょうか?
ただ分かりやすく書いてるだけじゃ、不十分なのでしょうか?
上司が報告書に対して何を求めてるのかが分かりません。

今年社会人1年目の者です。
メーカー勤務で設計業務をしている技術者です。

報告書がうまく書けなくて困っております。報告書とは、週報及び、設計仕様書みたいな社内コミュニケーションに使う類の物のことです。私の書類の特徴は以下のとおりで

【特徴】
全体的に文章が読みにくい。
内容が伝わらない。
主語と述語が不明瞭で分からない。
助詞(は が に を)の使い方がおかしい。

これらは上司からよく言われる注意内容です。それとは別に、報告書の内容が、上司の求めるレベルに達してない感じがします...続きを読む

Aベストアンサー

年配の男性です。

私も長年技術レポートを書いていました。
また、部下、他の所属、他社の書類も見ていました。

はっきり言って上達するまでにはかなり熟練が必要です。
今年入社ぐらいでは、上手く書けないのが当たり前ではないでしょうか。
勿論上手の人もおられるでしょう。
これは特別な書き方でも、部署の違いでもありません。
正しく、分かり易く、国語力が必要です。
数年後あなたのレポートを読み返してみたら良く分かると思います。
技術のレベルとは別に、いかに自分が幼稚であったか、表現力が足りなっかったか気づくと思います。
例えば
”東京に行く”は話し言葉でしょう。
”東京へ行く”これは標準的な表現で、場所、方向を示す時は”へ”でしょう。

上司が注意されておられる事はまともな事です。特別なものでもありません。
あなたばかりでなく、多くの人が直面する問題です。

書店には”報告書の書き方”の本が沢山あります。
また、先輩が書いた報告書を良く読んで下さい。参考になると思います。
レポート、設計仕様書等、適格な書類でなければ、商品価値が半減したり、
最悪の場合、取引が成立しない事もあります。

それほど表現力は難しいものです。
何をどう表現するか?説明文は難しいものです。

技術の報告書の為に形容詞、美辞麗句は余り必要ありません。
数値、具体性が重要です。特に新人はある部分を感覚的に表現しがちです。
文章が長くなれば、どうしても分かり難くなります。”、””。”を使い短い文章にして下さい。
分かり易い文章であれば良いのですが、何を説明するのか、それが適切な表現か。方法を考えて下さい。
内容は充実しておるのが重要です。
上司が何を求めているか?、明解です。価値ある商品としての”書類”です。

これも慣れで、習慣になれば特別難しい事でもありません。
頑張って下さい。

年配の男性です。

私も長年技術レポートを書いていました。
また、部下、他の所属、他社の書類も見ていました。

はっきり言って上達するまでにはかなり熟練が必要です。
今年入社ぐらいでは、上手く書けないのが当たり前ではないでしょうか。
勿論上手の人もおられるでしょう。
これは特別な書き方でも、部署の違いでもありません。
正しく、分かり易く、国語力が必要です。
数年後あなたのレポートを読み返してみたら良く分かると思います。
技術のレベルとは別に、いかに自分が幼稚であったか、表現力が足りな...続きを読む

Q低レベルなミスの多い新人は見捨てられてしまうのでしょうか。

低レベルなミスの多い新人は見捨てられてしまうのでしょうか。

こんばんは。
今年の4月に某金融機関に入社した者です。
入社して三ヶ月経ちますが、 本当に自分のふがいなさにあきれ返ると言いますか、
本当にありえないミスを毎日のようにしてしまい、
正直、内心先輩達も心底困っているのではないかというような事態です。

ミスの内容を具体的にはいえませんが、本当に小学生並の低レベルなミスです。
提出しろと言われた課題を出し忘れたり、
必要だと言われたものを捨ててしまったり、なくしてしまったり です。

まだ、業務の中でわからなくて よく知らなくて ミスをした。 ならば仕方がない部分もあると思います。(勿論ミスないのが一番ですが)

しかし、どうも私のしてるミスはそれ以前の、人間としてダメなミスが多いのです。


とあるところで「新人が使えるか使えないかは3ヶ月で決まる」と聞いたことがあります。
もうすぐ入社して3ヶ月経ってしまいます。
私の他に二人いる同期とは、職種もまったく違うので、一概比べることもできませんが、
同じように失敗はいっぱいしてても、私みたいな低レベルな失敗をしたとは聞いたこともありません。
それこそ入社したての頃に一回くらいはあったかもしれませんが・・・

私のようにいつまでも幼稚な どうしようもないミスばかり続けているような新人は見捨てられてしまうのでしょうか。


自分では、同じようなミスをしないようにメモを残したり、管理に注意したりと再発防止には力を入れてるつもりです。
それでも同じようなミスが起こってしまうことがあります。
きっとまだまだ甘えがあり、自己管理ができていないんだと思います。

一度見捨てられてしまっても、信頼を取り戻したりすることは出来るのでしょうか。

「あの人新人時代はすごく問題児だったけれど、成長したなぁ」というように言われている方が、
ご自身でも周りの方でもいらっしゃらないでしょうか。
もし、いらっしゃったらどういう風に自分を高めていかれましたか。

逆に、成長が見られない、本当に駄目な新人とはどういう人なんでしょうか。

長々とまとまりのない文章で申し訳ありません。
ご意見お願いします。

低レベルなミスの多い新人は見捨てられてしまうのでしょうか。

こんばんは。
今年の4月に某金融機関に入社した者です。
入社して三ヶ月経ちますが、 本当に自分のふがいなさにあきれ返ると言いますか、
本当にありえないミスを毎日のようにしてしまい、
正直、内心先輩達も心底困っているのではないかというような事態です。

ミスの内容を具体的にはいえませんが、本当に小学生並の低レベルなミスです。
提出しろと言われた課題を出し忘れたり、
必要だと言われたものを捨ててしまったり、なくしてし...続きを読む

Aベストアンサー

 教育に関する仕事をしているものです。自分を含め、人間のミスについて、分かっていることを書かせていただきますね。
 まず、私の経験からです。私も、新人時代もとても多くミスをしていました。それどころか、年齢的にはベテランの仲間入りをしてからも、仕事の配置が変わったり、転勤したりしたときに、考えられないようなミスを繰り返したりもしました。
  
 ミスというのは、個人の性格にも左右され、私のような「不注意型」の人間は、どんなに気をつけていても、必ずミスをしてしまいます。
 
 ただ、分かっているのに、同じようなミスを繰り返すというのは、ストレスが原因であることも多いのです。小さなミスを執拗に責める上司がいたり、或いは自分自身がそのミスを責めて悩んだり…ということが続くと、脳が通常の判断ができなくなり、(余計なことに神経が行ったり、過度の緊張感から、逆に集中力がなくなったり)余計にミスを繰り返すということがあるようです。これは悪い悪循環を生みます。

 このような新人の人が、見捨てられるか、それともしっかりと励まされ立ち直らせてもらえるか…は、職場の周りの先輩たちの心の広さ次第です。私も、転勤が伴う仕事なので、たくさんの仕事仲間や上司と接してきましたが、多くの人は、仲間のミスを笑顔で許してくれたし、励ましてくれました。そのおかげで、自分としては、気持ちよく仕事を続けてこれたと思っています。(ごくたまに、すごく意地悪な上司もいて、そのときは、それこそ、ウツになりそうでしたが…。)

 さて、ミスの多い私が、見捨てられずに仕事を続けてこられたことを振り返り、大切なことをまとめてみました。
(1)ミスをしたときの対処・解決方法を探すこと。
(例えば、すぐに電話。ちゃんと謝る。頼りになる人に相談…など)
(2)日ごろから「本当に忘れっぽいので、声をかけてください。」といろんな人に言っておく。声をかけてもらったら、感謝の言葉を忘れずに…。
(3)人の嫌がる仕事を引き受ける、雑用も進んで行う、作業などやっている人を見たら積極的に手伝う…など、一生懸命さをアピールする。
→周りの人は、「この人はうっかり者だけど、いいところがあるから助けてあげたい!」と思ってくれる。
(4)自分自身を責めない。→悪いことが続くときは、「今はトンネルの中だけど、必ず出るときが来る…」と、自分に言い聞かせて、ジタバタせずに平常心で過ごしましょう。やけくそになったり、あきらめたりしたら負けですから。
(5)他の人のミスも絶対に責めない。→人間はミスをして当たり前。いつも人を責めていると、ミスをしたとき、「ほれ見たか…」といわれますよね。人のミスを見たら、「私なんて、そんなことしょっちゅうですよ。気にしないでください」ぐらいのフォローができるといいですね。

参考になるといいですが。

 教育に関する仕事をしているものです。自分を含め、人間のミスについて、分かっていることを書かせていただきますね。
 まず、私の経験からです。私も、新人時代もとても多くミスをしていました。それどころか、年齢的にはベテランの仲間入りをしてからも、仕事の配置が変わったり、転勤したりしたときに、考えられないようなミスを繰り返したりもしました。
  
 ミスというのは、個人の性格にも左右され、私のような「不注意型」の人間は、どんなに気をつけていても、必ずミスをしてしまいます。
 
 ただ...続きを読む

Q発達障害と思われる部下への対応について

6月頃、こちらで「なかなか仕事を覚えられない部下(A)の扱いについて」相談させていただきました。

その時、回答の中で「発達障害の可能性」を示唆されたため、
この4ヶ月、Aさんを根気よく指導・観察してきました。
また、私の目だけでは偏ってしまうことが心配でしたので
私と同列の別の上司Bにも密かに相談し、他者の視点からも観察して貰うよう協力を要請し、現在に至りました。

状況は前回の相談を実施した頃と何ら変わりなくく、どちらかと言えば悪化しています。(ミスは減るどころか増える一方です)

根気よくコーチングをかけるものの・・・
Aさんから具体的にミスに対する再発防止策は出て来ず、仕事を与える人を責める一方です。
(自分の覚えが悪いことは少し認識しているかもしれませんが)


「発達障害」の可能性を頭に入れてからは、以前より優しくAさんを見守ることが出来ていると思うのですが
やはり、生産性の低さや、指示の理解力の無さを考えると、どうしても低い評価を与えざるを得ません。

今年度末、社内でランクアップするための試験があるのですが
どうしても上司として、先輩・同僚として推薦することが出来ません。
別の上司(B)は、最初の頃は厳しくAさんを注意・教育していましたが
発達障害の症状であるチェック項目が、あまりにAさんと酷似しているため
最近では腫れ物を障るような状態で対応してしまっています。

どんなに手法を変えて教えても、毎回一話完結の仕事としてしか認識せず
同じミスも何度も繰り返します(涙)


適材適所を会社に訴えようにも、庶務的な簡単な仕事だけをしていける部署などありません。
(あったとしても派遣やバイトで賄えます)。

異動を示唆しようにも、受け入れてくれる部署があるかも不安です。

また、本人は今の状態が自分にとって不当な扱いであると認識しているため
(他の同僚のように責任有る仕事を任せて欲しい、と懇願してきます)
新たな業務を与えられない理由を丁寧に状況を説明していますが、毎回、他者(業務指示者)攻撃で終わります(涙)
自分の能力不足を受け入れるのは誰にでも厳しいことだと分かっていますが
あまりに他者排斥思考のため、最近はAさんと面談することも、私自身が嫌になってきました。
(いつも同じパターンなので)

Aさんは、自分の評価は仕事を与えて貰えないことによる不当な評価と信じ込んでいて、
自分を改善しよう、と前向きな発言が一切出てきません。
ミスをその場で指摘し、逃げ場を無くして原因をなくすよう指導・説明を行っても、
キョトーンとした顔で他人事のように聞いています。


まさか「発達障害の兆候があるけど?」などと言えませんし・・・
本人に病院に行って診てもらいなさい・・・などと通院を促すことも出来ず、
他の部下の志気は下がるし、こちらが鬱で参ってしまいそうです(涙)

同じような経験をされて悩んだ方、もしくは同様の事例で解決された方等々、
皆様のご意見をよろしくお願いします。

6月頃、こちらで「なかなか仕事を覚えられない部下(A)の扱いについて」相談させていただきました。

その時、回答の中で「発達障害の可能性」を示唆されたため、
この4ヶ月、Aさんを根気よく指導・観察してきました。
また、私の目だけでは偏ってしまうことが心配でしたので
私と同列の別の上司Bにも密かに相談し、他者の視点からも観察して貰うよう協力を要請し、現在に至りました。

状況は前回の相談を実施した頃と何ら変わりなくく、どちらかと言えば悪化しています。(ミスは減るどころか増え...続きを読む

Aベストアンサー

(上司が付き添って)病院で診察をうける機会をつくるのは
決して不自然ではありません。是非、早期にチェックして、
そういう診断が下されたら、次のステップでは、全社的に
正しい知識を共有しましょう。

私が不思議なのは、そのような人が、なぜ
入社試験(筆記・面接)に合格できたのか、です。

教えて、相手がわからないのは私自身の教え方が悪い、
とおもっている私は、過去、
(中卒~大学院卒の人たちを80人ほど集めた)ある研修会で
多変量解析を教えたことがあったのですが……苦しかったですね。

社内標準化を進めれば、
工程管理表や作業標準を新人教育のテキストにできて
シンプルで手間も省けるようになるでしょう。併せて、
メンタルヘルスや多種の障害の知識を共有することで
困惑したりなど業務への弊害がなくなるでしょう。

Q能力の低いバカな人への怒りの抑え方

私の夫は、何回も何回も同じことを言われても、覚えが悪く、同じことを繰り返します。その上、向上心はなく、愚鈍で、33歳のわりに社会常識や中身がなく、薄っぺらく、幼稚です。
私も未熟なところがあり、つい、かっ~となってしまい、夫は反省するどころか自分を正当化するため、いつも口論になります。でも、6年間見てきて、この人には、言っても無駄だと、ようやく悟りました。これからは、無駄なエネルギーは使わないように、怒りを抑えて、平常心で暮らせるように、修行の場だと思い、試練を乗り越えようと思います。
社会人時代には、夫のような、気が回らない、覚えが悪い、人に配慮ができない、要領が悪く、社会常識のない低能な若い男性社員がたくさん入ってきて、いかに怒りを抑えるかを課題にして働いていましたが、出産を機に会社を辞めて一年がたち、その時の感覚を忘れてしまい、自分の感情をコントロール出来ずにいます。確か、昔は、小学生が社会見学にインターンで来ていると想定しながら、優しく接するようにしていたような気もしますが。
いつかは、また社会復帰を考えているので、その時に役立つように、今は、怒りを抑えることをトレーニングしておこうと考えてます。短気な私に与えられた神様からの試練だと思ってますし、克服できた際には、子育てにも必ずいい影響があると信じています。
今、現在、職場や地域で、どうしようもない愚かな人間がいる方、どんな風に自分の中で消化して、対処されてますか?教えてください。

離婚した方がいいですよ、とか、そういう人生相談的な回答は、結構です。人生観、結婚感は、人それぞれですし、それは自分自身で、真剣に悩んで、自分で決めることですので、そのような内容で回答欄を使用しないでください。

私の夫は、何回も何回も同じことを言われても、覚えが悪く、同じことを繰り返します。その上、向上心はなく、愚鈍で、33歳のわりに社会常識や中身がなく、薄っぺらく、幼稚です。
私も未熟なところがあり、つい、かっ~となってしまい、夫は反省するどころか自分を正当化するため、いつも口論になります。でも、6年間見てきて、この人には、言っても無駄だと、ようやく悟りました。これからは、無駄なエネルギーは使わないように、怒りを抑えて、平常心で暮らせるように、修行の場だと思い、試練を乗り越えよう...続きを読む

Aベストアンサー

>今、現在、職場や地域で、どうしようもない愚かな人間がいる方、どんな風に自分の中で消化して、対処されてますか?教えてください。

どちらかというと私も質問者様と似たタイプ、即ち相手のレスポンスが悪いと直ぐにイラッとする短気な性格で、時折その事を反省はするのですが、悲しいかな人間の本質は中々変わらない。

さて入社以来20数年に及ぶ私の職場は所謂高学歴者のみで構成されており、その殆んどが最低でも早慶卒クラス(事務職の女性を除き)ですが、そのレベルでもどうしようもない(理解力が劣り、飲み込みが悪い)人々が存在するのも事実。
かつて私は何十人もの上司に仕えましたが、全体像の1割を述べただけで全てを理解してくれる有能な人もいれば、10割全てを語り・その背景・補足までを説明しても理解出来ない人もおりました。

自分がそれなりのステイタスを会社から与えられた現在、上司に対する対応と部下・後輩に対するそれを完全に分離しております。

即ち無能であるとこちらが認識した上司に対しては無駄なエネルギーの発散は極力控え、通り一遍の対応に終始し完全に見切ってしまう(宮仕えの身の悲しさで、当然相手の機嫌を損ねない様にですが)、その一方でさほど有能でない部下・後輩に対するスタンスは、貴女同様人間修養の場と割り切り極力叱る事を避けて相手が納得するまで気長に説明をする(頭の中の人事考課では当然採点しておりますが)事を心掛けております。

そして同期入社・肩書き的にほぼ同格と思われる同僚に対しては自然体で接している、つまり意識の中で上・同格・下とのカテゴリーを設定し、そこに合わせて対応を使い分けています。
多少ずるいのかも知れませんが、立場の上下が殆んど全てと言っていい一般社会に於いて、無能な上司に注ぐエネルギーは無駄に終わる場合が少なくない、依って保身とエコの観点からの使い分け、それが20数年に及ぶ社内遊泳で学んだ私なりの処世術。

質問者様の御主人が、貴女にとってどういった位置付けになるのか分かりませんが、先にも述べた通り人間の本質はそう簡単には変わらない、依って接する貴女の方がより自分にとって精神的なマイナスの少ない対応をなさるのが得策であると思われますが、如何でしょうか?

>今、現在、職場や地域で、どうしようもない愚かな人間がいる方、どんな風に自分の中で消化して、対処されてますか?教えてください。

どちらかというと私も質問者様と似たタイプ、即ち相手のレスポンスが悪いと直ぐにイラッとする短気な性格で、時折その事を反省はするのですが、悲しいかな人間の本質は中々変わらない。

さて入社以来20数年に及ぶ私の職場は所謂高学歴者のみで構成されており、その殆んどが最低でも早慶卒クラス(事務職の女性を除き)ですが、そのレベルでもどうしようもない(理解力が劣...続きを読む

Q理解力と責任感のない後輩の指導の仕方について

後輩の指導の仕方について質問させていただきます。

私は部署の責任者で、後輩を指導して1年半になりますが、いまだに基本的な事柄を理解しておらず、責任感のない言動が目立ちます。

私は11月で退職する事を決めたので、今後は余裕のない人数で業務を行う事になります。
そのため、退職を決めた日から、実力が明らかに不足している彼女を重点的に教える様にしています。

彼女は、わかっていなくても「わかりました。」「あ~、そっか。」といってごまかす癖があり、仕事を任せても間違える事が多々あったので、前々から手を焼いています。

順序立てて教えても何度も同じ間違いをするので、その度何度も何度も説明を繰り返す・・・
このままではまずいので、マニュアルの読み合わせをしたり、処理手順をフロー化してあげたりしました・・・
でも、1カ月もすれば忘れて分からなくなる様で、また訳のわからない事を言います。。

まだ本人に努力する気持ちがあれば話は別かもしれませんが、提出期限がとっくに過ぎた仕事を抱えていても定時に帰りますし、叱っても復習している気配がありません。

今後は部署の人数的に、出来ない人間を抱えて業務を行える程の余裕はないので、とても困っています。

私はこのような後輩を指導した事は無く、同僚に相談しながら、「処理の説明した後、彼女に彼女の言葉で説明しなおさせる」「彼女に処理の覚書を書かせ、提出させる」など対処を試してきましたが、実力が上がる様子がありません。

私はまだ彼女の実力を向上をあきらめたくないので、何か方法があれば、教えていただけませんでしょうか。

また、もし向上が無理と思われるのであれば、私が今後とれる対処は何がありますでしょうか・・・。

ご助言いただけますよう、よろしくお願いいたします。

後輩の指導の仕方について質問させていただきます。

私は部署の責任者で、後輩を指導して1年半になりますが、いまだに基本的な事柄を理解しておらず、責任感のない言動が目立ちます。

私は11月で退職する事を決めたので、今後は余裕のない人数で業務を行う事になります。
そのため、退職を決めた日から、実力が明らかに不足している彼女を重点的に教える様にしています。

彼女は、わかっていなくても「わかりました。」「あ~、そっか。」といってごまかす癖があり、仕事を任せても間違える事が多々あったので...続きを読む

Aベストアンサー

来月には退職というのに・・・とても責任感のある方なんですね。

彼女にやる気が無いんですら、もう無理だと思います。厳しいですが、彼女は遅かれ早かれ、そこを去ることになると思います。それは彼女が望んだことでもあると思います。既に現時点で「あー本当はやめたいな」なんて少なからず思っていると思います。でなきゃそんな仕事ぶりにはならないですから。
自分もそういう人(緊張感が無いとか、誰でも出来る仕事すら出来ないとか)を幾度か見たことがありますよ。彼等はやはり結局やめました。近いうちにやめることを(前向きに)考えていたような人もいたと思います。

ということで、他の「見込みある同僚」に、kalikaliumeさんが託すべき仕事を託した方がいいと思います。
もう「彼女は頼りにならないから、後のことはお願いします」と言っちゃっていいと思います。なんならその時に、彼女が要注意人物であるということを詳しく、同僚達に伝えた方がいいかもしれません。これから彼女のことで苦労するのはその同僚達なのですから。

Q部下にとても仕事ができない女の子がいます。ケアレスミスではなく、普通考

部下にとても仕事ができない女の子がいます。ケアレスミスではなく、普通考えられないようなミスが毎日あり、上司である私も、他の部下も大変疲れています。教育は都度していますが、思考回路が違うといえば良いのでしょうか、毎回毎回違ったパターンでありえないミスがあり、場合により他のスタッフがフォローのために残業をしたり、売上に損害が出ています。入社三年です。本人もミスが多いことは自覚していますが退社する気配はなく、ミスの都度、申し訳ありませんと言うだけです。このような場合、『退職強要』にならずに円満に退社してもらう方法はありますか?一応、金銭的な損害が出た場合は、ミスをしないよう復習ということで、本人に記録を取ってもらっています。私の上司も、職場の他の部下も全員困っている状態です。詳しい方いらっしゃいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちわ とてもお困りのようですね 
質問者様の内容を見て、今日は休暇なのに一緒に仕事をした男性社員の事を思い出しちゃいました
他の回答者様も色々アドバイスされているのですが、障害が無い女性であれば「顛末書」を書いてもらうのはいかがでしょう?

私の配属された部署にも4年近く勤務しているのに、よくミスをする男性がいました。
彼は縁故採用でしたので周りも余り注意はできず「どうしてか?」と上司が尋ねると、とてもすまなそうに「すみません」「何となく」「何故だか」のはっきりとしない返答が返ってくる。
周囲は、彼のミスのフォローや謝罪に振り回されて、仕事が手一杯の状態の人もいました。

上司はとても厳しいですが、思いやりのあるいい方で部下にも慕われたいましたが、
その上司がもう面倒見切れない、暫くみてほしいと先輩と私に話を持ってきました。
男性社員(年齢は下でした)を上司でもない女子社員が指導するのは・・・・と とても困惑したのですが
その上司には色々お世話になっているし、今の私たちが在るのは上司のお陰って気持ちもあったので引き受けました。

そして彼には、仕事は上司からの指示ではなく私達から依頼する、どうしたらいいかなど判断に迷った場合は確認して欲しい。
確認が無かったり、言った事と違う事をしてミスした場合は「顛末書」を書いてもらう事を伝えました。

そして、顛末書を見ながら1つ1つ3人で検証し、過去にも同様のミスがあったことなども確認して
彼には、何故ミスを起こしやすいのか?、どう言う時にミスるのか?を自覚してもらいました。
ミスが減って、一安心となるまでには1年半程掛かりましたが、以前ような致命的なミスは無くなり
ケアレスミスぐらいのレベルとなったようです。
私は、1年2ヶ月位で別のチームに配属となった為見届けてはいないのですが時々先輩から「いい感じになってきた、彼も成長したよ」と嬉しそうに教えてくれました。

毎日、ご自身のお仕事だけでも大変かと思いますが、根気強く頑張って下さい
顛末書や、ミスの検証はともすれば嫌味や、いじめと受取られる為イライラしても、呆れても「明るく、優しさを忘れずに!」をモットーにやろうと決め、取り組みました。
こんな経験が、質問者様のお役に立てれば幸いです。

こんにちわ とてもお困りのようですね 
質問者様の内容を見て、今日は休暇なのに一緒に仕事をした男性社員の事を思い出しちゃいました
他の回答者様も色々アドバイスされているのですが、障害が無い女性であれば「顛末書」を書いてもらうのはいかがでしょう?

私の配属された部署にも4年近く勤務しているのに、よくミスをする男性がいました。
彼は縁故採用でしたので周りも余り注意はできず「どうしてか?」と上司が尋ねると、とてもすまなそうに「すみません」「何となく」「何故だか」のはっきりとしない返...続きを読む

Q言われたことがうまく理解できない障害?

上司から指示を受けて、やったことが指示と違うということが多くて悩んでいます。

メモしても、そのメモ事態がポイントがずれているから始末に置けません。

指示したことと違うと言われて、再度説明を受け、実施したことがまた違うということも良くあります。
お互い嫌ですよね・・・・

どなたか、このようなタイプの私にコツのようなものをアドバイスいただけないでしょうか?

実は、これは自分は一種の障害なのかな?とも思っています。

というのも、メールを見ても話し言葉でないと理解できないことがあるのです。話し言葉でないと文章が理解できないのはなんとか(名前はわかりませんが)症というそうです。

簡単なことじゃないかといわれるたびに、気持ちがブルーになります。

Aベストアンサー

病気ではないです。
一言でいいますと、あなたには、思考能力が不足しています。もっと自分で考えてみてください。考えることによって改善されるはずです。

といきなり厳しいことを書きましたが、私も同じことで悩み続けています。上司には毎日怒られっぱなしです。
私も自分のこと、ADHD(注意欠陥多動性障害 )なのかなどと悩んだほどです。
ただ、最近、何がいけないのかがなんとなく、わかってきました。私自身の感じていることを下記に書きますね。


【主な原因】
相手の言行っていることを自分の中の知識の中で考え理解しようとして、結果的に自分の中で新しいことを作ってしまい、相手の指示内容と異なってしまう。
(これって自分では気がつかないんですよね。これが正しい、あの人はこう言っているって思い込んじゃっているから・・・・・)

【私生活において】
私はそうなのですが、私生活において、結構流されてすごしていませんか?つまり、なぜ?なんで、って考えて自分で納得し、理解してから行動する。とりあえず、よくわからないけどやってみますか??
ではないですか?
「お前の行動は私生活にもにじみ出ているんだよ」って私は言われました・・・


【対策】
自分自身の主観的な思い込みはやめる。
相手が何をしてほしいのかを整理して考える。
 何をしてほしいのか
 何でそれをしてほしいのか?
 どういうOutPutを望んでいるのか?

私自身も半分くらいしか理解できていないので正確にかけなくてごめんなさい。
もし、相手の指示が悪ければ、相手に対して指示を明確にさせてあげるくらいのレベルになりたいですよ。

【読むべき本】
これは、考えることができない自分。物事を順序だてて整理できない自分にいつも怒っている上司がアドバイスしてくれた本です。

1.考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則
バーバラ・ミント (著)

2.ザ・ゴール 2 ― 思考プロセス
エリヤフ ゴールドラット (著)

この2冊はかなり有名のようです。
私が今読み終わった本は、
考えるプロが明かす「思考の生活習慣病」克服法
 船川 淳志 (著)

です。この本を読んで、心が痛かったです。
なかなかお勧めですね。
ザゴール2は読み物(物語)みたいなので読みやすいそうです。ただ、何も考えずに読んだら何にもならないぞ。と言われました。。。。

masadayoさんと私を一緒にしては大変失礼かもしれませんが、私も相手の言っていることを正確に理解し、相手が望む以上のパフォーマンスを出したいと努力しております。これは病気ではなく、今まで訓練していなかっただけですので、どんどん訓練してこんな状況から早く抜け出たいですね。
お互いがんばりましょう。

病気ではないです。
一言でいいますと、あなたには、思考能力が不足しています。もっと自分で考えてみてください。考えることによって改善されるはずです。

といきなり厳しいことを書きましたが、私も同じことで悩み続けています。上司には毎日怒られっぱなしです。
私も自分のこと、ADHD(注意欠陥多動性障害 )なのかなどと悩んだほどです。
ただ、最近、何がいけないのかがなんとなく、わかってきました。私自身の感じていることを下記に書きますね。


【主な原因】
相手の言行っていることを自分の...続きを読む

Q仕事ができない部下への対応

私は係長をしているのですが、3人いる係員のうちの1人があまりにも仕事ができない人で困っています。

問題の人は正職員ではなく業務委託職員で、係員の中は最年長(28歳)です。経験年数も一番長いはずなのですが、次のような問題点があります。

●理解力が乏しい。同じことを何度説明しても勘違いしたり、間違えたりする。
●応用力がない。類似した仕事であっても、一から十まで説明しなければできない。
●自発的に仕事ができない。
●頭を使って仕事ができない。
●単純ミスが多い。 などなど。

その人は仕事はできないけれど、性格は温厚でいい人です。
私が懇切丁寧に指導できればよいのですが、今の部署はとても忙しく、月平均で80~120時間の残業をしており、手取り足取り指導することはほとんど不可能です。
2~3年で人事異動はあるものの、年度途中での異動はできません(委託職員であっても、簡単に異動させることはできません)。

この人は1年経っても仕事が覚えられないのですから、今後いくらがんばっても伸びるとは考えられません。
業務委託一人に年間1,700万円もの委託料を支払っているので、こんなに要領が悪い人を派遣してきた元会社に文句を言いたくなりますが、この人の行く末(リストラ)を思うとなかなか言い出すこともできません。

最近、仕事がますます忙しくなるにつれ、いつまで経っても仕事ができないこの人に対してイライラして、教育的指導のつもりで「きつい言葉」を投げかけてしまうことがあります。これでは係長失格ですが、いったいどのように対処すべきなのでしょうか。

私は係長をしているのですが、3人いる係員のうちの1人があまりにも仕事ができない人で困っています。

問題の人は正職員ではなく業務委託職員で、係員の中は最年長(28歳)です。経験年数も一番長いはずなのですが、次のような問題点があります。

●理解力が乏しい。同じことを何度説明しても勘違いしたり、間違えたりする。
●応用力がない。類似した仕事であっても、一から十まで説明しなければできない。
●自発的に仕事ができない。
●頭を使って仕事ができない。
●単純ミスが多い。 などなど。

...続きを読む

Aベストアンサー

皆さんの答えはもっとも過ぎるので私はちょっと違った観点で答えたいと思います。
私も似たような経験をもっており、記入してあるとおりの
人を指導した経験がありますので参考になればと思います
仕事は営業職ですが、会社のリストラによって営業を全くやった事がない社員が3人赴任してきました。
しかも全員年上、会社からは良く教えてやってと言われ
年上の人にどうやって教えるのと悩みました。
仕事に入ると、案の定トラブルばかり私は苦情処理係
出勤すると、今日の苦情はとそういう日々がしばらく続きました。
私の先輩とか色々と相談しましたが、皆さんの書いてあるとおり手厳しい意見でした。
ようは、そんなやつ切っちゃえという事です。
でも、そこで考えまして切っちゃう事は簡単だけど
私は、この人にきちんと教えたのだろうか、人間一人一人
個性があるように、教え方はその人間の分だけあるのでは
等と考え何が分からないのと相手の言い分を聞くようにしました。
相手は、わからない事がわからないと当初は言っていましたが、本当に手取り足取りじっくりと教えましたと
同時に、仕事を丸投げしましたよ失敗があっても失敗がないようにでは無く、わざと失敗を出すような事もしました。失敗のカバ-はしました。
確かにじっくり教えるという事は、自分の仕事が出来ないと言う結果になるわけで、しばらく苦労しました。
結果、皆さんが一通り営業職をこなせるようになりました。
morecutterさんは、係長失格と書いてありますよね、
こういう言葉が書ける人でありますから、きっと何か方法があると思いますよ、きつい言葉をかけるとの事ですが
きつい言葉で、逆に萎縮してしまう人もおりますので、
そこいらへんは良く考えてください。
部下を持つ人間の宿命か、難題ですよね
でもめげずに頑張ってください。
私も当時、休みも無くハ-ドな毎日でした。
体にはきおつけてください。

皆さんの答えはもっとも過ぎるので私はちょっと違った観点で答えたいと思います。
私も似たような経験をもっており、記入してあるとおりの
人を指導した経験がありますので参考になればと思います
仕事は営業職ですが、会社のリストラによって営業を全くやった事がない社員が3人赴任してきました。
しかも全員年上、会社からは良く教えてやってと言われ
年上の人にどうやって教えるのと悩みました。
仕事に入ると、案の定トラブルばかり私は苦情処理係
出勤すると、今日の苦情はとそういう日々がしばらく続...続きを読む

Q頭の悪い人に頭が悪いと認識させる方法

頭の悪い人に自分は頭が悪いと認識させる方法を教えてください。

普通人間は、人によりレベルは異なれど、自分は頭が悪いと幾度か
思ったり、思い知らされたりする物だと思うのですがいかがでしょうか?

僕の身近に一人、そう認識して欲しい人がいるのですが、なかなか
気づいてくれません。一緒に謎解きをして圧倒的差をつけてもダメ、
計算の速さで差をつけてもダメ、いつも何かと言い訳をしたり、知ったか
ぶったり、実は知ってたよというような振る舞いだったり…。

ちなみに知ったかぶった時にじゃあ答えてよと追い込んでも、「ん?何を?」
「どの部分を?」というような返しで大きなヒントを得るまで答えません。

結果は小学生から見てもかなり明白です。

彼の根拠は、高校の成績が3年間オール5だったというところだと思うのですが、
彼の出身校は名前が漢字で書ければ受かるような学校です。

現に偏差値40程度の大学を2回落ちてます。

自分の頭脳を認識させたい理由というのは、別に僕の方が上と認めさせたい
とか、彼を落胆させたいとかという事ではありません。

「自分は少なくとも一般人よりは頭がいい」と思っていて何も努力しないところを
直してほしいだけなんです。

常にアンテナを張って問を持ち、考え、試行錯誤して欲しいだけです。
現状は彼の周りの人間がそうなのでその情報を聞いて自分も同じだと思って
いるような状態です。※陰湿につけ放すのは人として違うと思ってやっていません。

当初はそういう認識だから煽てれば調子に乗って伸びるだろうと思ってましたが、
煽てればいやいや自分はそこまででは無いですよと謙遜し、何も変わりません。

あっ!すみません。関係性は同僚で、僕が彼より2つ年下で彼の上司です。

減給の権限などもありますが、そういう事はしたくないし、今それをしたところで
なぜ減給されたのかを正確に認識してくれるとは思えません。

無駄に生産性を落とす結果になるのは明白です。
1万円減給したら5万円分くらい生産性が落ち、結果4万損をするような。。

どうしても立場が上の人間というのは、下に対して鞭を振らねばなりませんか?
話し合いなんてもう何回してきた事か…。助けてください。

頭の悪い人に自分は頭が悪いと認識させる方法を教えてください。

普通人間は、人によりレベルは異なれど、自分は頭が悪いと幾度か
思ったり、思い知らされたりする物だと思うのですがいかがでしょうか?

僕の身近に一人、そう認識して欲しい人がいるのですが、なかなか
気づいてくれません。一緒に謎解きをして圧倒的差をつけてもダメ、
計算の速さで差をつけてもダメ、いつも何かと言い訳をしたり、知ったか
ぶったり、実は知ってたよというような振る舞いだったり…。

ちなみに知ったかぶった時にじゃあ答えて...続きを読む

Aベストアンサー

> 頭の悪い人に頭が悪いと認識させる方法

本人に自覚させる必要など無いと思いますが。

事あるごとに、「君は普通の人より、知識量やら業務遂行力が劣るのだから」などと言い続けりゃ、少なくとも質問者さんが、彼に下した判断くらいは伝わりますよ。

いくら反論されても、これも「君がいくら弁明しても、私の評価は変わらない」と言い続けりゃ良いです。

尚、直接的に「バカ」「無能」などと言うと、パワハラ,モラハラになる恐れがあるので、言葉は選んで下さい。

あるいは、客観的事実で表現しても良いかと。
「名前が漢字で書ければ受かるような学校」「偏差値40程度の大学を2回落ちてます。」などがソレ。
まだ「オール5」とでも言うなら、「あのね、私なら君の学校レベルなら、教師が出来るよ。つまらない自慢はしない様に。」とでも言っておけば良いです。

ただね、「バカとハサミは使いようで切れる」であって、本当にバカであろうが、自分でバカを認めるのがイヤなバカであろうが、それなりに使いこなすのが賢人です。

そう言うバカに、「考え、試行錯誤して欲しい」なんてのは、かなり無謀な考え方です。
そこそこ指導,教育してもバカなら、見限れば良いでしょう。
会社は学校じゃないんだから。

むしろ会社としては、そう言うバカは、出来れば排除したい存在です。
減給などの権限があるなら、その権限を行使し、それで生産性が落ちたなら、それを理由にまた権限を行使したり、ミスなどに際しては始末書などを書かせば宜しい。

後は、余り脳ミソを使う必要が無い、めんどくさいだけみたいな仕事のみ、「君は賢いんだろ?明日までに出来るよな?」と、どんどんやらせとけば良いです。

悪いけど、質問者さんも、上司としては「無能」と感じます。

> 頭の悪い人に頭が悪いと認識させる方法

本人に自覚させる必要など無いと思いますが。

事あるごとに、「君は普通の人より、知識量やら業務遂行力が劣るのだから」などと言い続けりゃ、少なくとも質問者さんが、彼に下した判断くらいは伝わりますよ。

いくら反論されても、これも「君がいくら弁明しても、私の評価は変わらない」と言い続けりゃ良いです。

尚、直接的に「バカ」「無能」などと言うと、パワハラ,モラハラになる恐れがあるので、言葉は選んで下さい。

あるいは、客観的事実で表現しても良いか...続きを読む


人気Q&Aランキング