農家です。よろしくお願いいたします。
ネットで少しだけ販売をしています。なるべく早くお届けするため後払いを採用しています。
今回、8000円程度の注文を受け、確認のメールを送りましたがすぐには返事がなく(よくあることですが)お待たせしないためにとりあえず発送する事と間違いの場合の対処をメールして発送しました。商品と一緒にメールと同様の文書と返却用の着払い送り状も一緒に送りました。
しかし、振込がないため改めてメールやハガキ、封書で振込をお願い致しましたが一向に反応がありません。最近はメールアドレスも変えられてしまいました。住所等の確認を兼ねて書留郵便で再請求と「もしかするとあなたの住所、名前を悪用した詐欺かも・・・。」と言う手紙を添えて送りました。

対策についてネットで調べると「内容証明郵便」や「小額訴訟」など説明されていますが「小額訴訟」については請求額があまりに少ないので相手と物理的な距離があると交通費や訴訟費用の方が高くなってしまいます。おそらく相手の方はこの辺をよく知っているよう気がします。
この様な事がまかり通ると少額な詐欺で生活が成り立つような事が可能になってしまいます。
何か良い対策はあるのでしょうか。

また、今後の対策として発送の仕方は元に戻してメールで確認できてから発送するようにしました。

以上、よろしくご指導下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

ネット販売をしております。



後払いはリスクが高いのはご承知のようですが、失礼ながらやはり認識が甘いです。
お客の質も対面とは比べ物にならないくらい差があります。
ほとんどのお客はきちんとしています。
中には届いたお礼まで書いてくださる方もいます。

が、果物を箱買いしたら腐ったものが入っているように、性質の悪い人がいます。
そういう人のために持ち出しが発生し、結果価格に転嫁しなければならないということになりかねません。
またそういう人に対応する時間があるなら、優良なお客へのサービスに力を入れるべきです。
あなたのお客を信じたい気持ちはわかりますが、その自己満足な思いに捉われて時間や手間をロスするほうがもったいないと思います。

もちろん考え方はそれぞれですが、10年近くネット通販をやってきた経験からの意見です。
支払方法はカード払い(ネット通販なら必須です)、代引き、銀行前振込み、後払いを入れるなら手数料を取られても回収リスクのない方法を選びましょう。
ちなみにカード払いについては、店側だけでなくユーザー側の安心にもつながりますよ。

なお、今回の件については勉強代と思って締めたほうがいいです。
メール返信の確認だけでは、また再発しますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

white_catcatさん ありがとうございます。

あなたの仰る通りだと思いました。クレジットの導入はすぐには無理のように思いますがもう一度考え直して一日も早く導入に踏み切れるようになりたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/03/17 18:19

追記です。



他の方の回答でクレジットカード払いとありますが
カード払いは成りすましの恐れがありますので
同じようなリスクは避けられません。
(これ知らないでカード導入している店も結構多い。)
カード払いって言うのは単純に支払いが簡単なだけで
リスク防止にはなりませんのでご注意下さい。
店にとっては3Dセキュアとかで自己防衛しないと
カード会社の保証なんか無いに等しいですしね。
http://www.epsilon.jp/service/option/chargeback. …

こんな事例もしょっちゅう起ってますからね。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5680205.html
まぁー農産物ならあまりねらわれないとは思いますが、、、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

PU2さん あらためて ありがとうございます。
実はクレジット決済は安全なものだと思っていました。もっと勉強します。
今回は 本当にありがとうございました。

お礼日時:2012/03/17 18:39

後払いを採用している限り避けられません。

これは自己責任です。
貧困者が貴方のように認識の甘いところを探して悪用している場合もあります。

よってこういったリスクを避けたいのなら後払いをやめる事です。
どうしてもしたければ手数料はかかるが代引を使用するか
リスクをかぶってくれる決済代行会社を利用しましょう。
http://www.ato-barai.com/
http://www.netprotections.com/atobarai/

代引は悪戯注文のリスクは避けられないが少なくとも
泥棒にはあいませんからね。

いくらメールで確認したって詐欺師は騙しますよ。
認識甘いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

PU2さん ご回答ありがとうございます。

みなさんに甘いとご指摘いただきました。
こういう事があるとは知っていましたが、やはりやり方が甘かったと思います。
付け入るスキを与えないことが正しいことかなと思いました。
今回は PU2さんをはじめ多くの方の意見を聞けてよかったと思いました。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/03/17 18:30

こんにちは。



 対策案
  1.クレジット決済を導入(手数料を取るのもあり)して即日配送する。
  2.振り込み、コンビに決済は、基本は入金後発送にする。
  3.取引回数が一定数を超えたら、客の要望により入金前発送にする。

では。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

akina lineさん ありがとうございます。

先払いと代引きの方向で考えています。先払いでも入金がほぼリアルタイムでわかりますので意外と早く発送できる可能性があります。
リピーターの方にも不便は少ないかなと思っています。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/03/17 18:10

他の回答者と同意見です。



内容証明郵便は、あくまでも「このような内容」を郵便で送りましたと証明するだけです。
どうして、内容証明郵便を活用するかというと、裁判のときに相手側に代金の支払い義務があることとその義務を実行(履行)していないことを証明するためです。

なので、内容証明郵便だけだと、ある程度知識があると無視する可能性が高いです。

詐欺罪で被害届けを提出するというのは、あくまでも社会秩序を乱した人物を処罰する目的なので、代金回収にはやはり最終的には裁判しかありません。

結局どんな商売でもリスクがあることを理解していないで、そのリスクをいかに小さく納めようと対策していなかったのではないかと思います。

今回は、勉強代として諦めるしかないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

lanstarさん ありがとうございます。

内容証明郵便は文書内容を証明するだけで何の拘束力もないことは知っています。
内容証明郵便を出すまではやろうと思っていましたが、みなさんのご回答で今回は諦めようと思います。
リスクは想定していましたが、自分の割り切りができなかった気がします。
リスクを抑えられる方法が正しい方法なのでしょう。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2012/03/17 17:58

http://www.ato-barai.com/service1.html
http://www.netprotections.com/atobarai/
キャッシュカード 銀行(前払い) コンビニ(前払い) 代引き
到着以前に決済が終わっていれば問題が無いケースも
後払いの伝票だけ見たら ヘンな考えが浮かんでやらかしてしまう
ということもあります 親切なように見えて犯罪を助長というか
犯罪者をわざと作ることになっていないでしょうか
後払いはやめることをすすめます

カード決済などの機能を現在のネットショップに
どのように組み込むか分からないということでしょうか
これまで必要にならなかっただけでしょうか
比較的簡単に導入できます サイトはどちらですか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

aovama984さん ありがとうございます。
後払いは犯罪を助長するというのはあると思います。やはり多くの方のご指摘のように、リスクに対する甘さが不正を助長していることもあると思いました。
不正者に付け入るスキを極力与えないことが99%のお客様に対するサービスでもあると思いました。
カード決済導入はもう少し先になると思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/03/17 17:46

催促しても連絡も無く支払われないのであれば詐欺罪ですので


お近くの警察に相談する事から始めてはいかがでしょうか?

私も通販業務をしていますが、後払いでお支払いいただけない方はやはり居ます。
クレジットカード決済や前払いの方が安心なのですが、カード決済にすると
手数料が発生しますし、導入のハードルが高く感じます。
前払いだと面倒で購入者が減るかもと思い積極的には進めていません。

色々考えた結果で、支払い方法はコレクト(代引き)と郵便振替の後払いにして、
初回購入の方のみコレクト発送する事で、未払い率が減らせたように感じます。
2回目以降はコレクトか郵便振替でお客様の都合の良い方を選んでいただいています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Nishia-Teideさん ご意見、ありがとうございます。返事が遅れて申し訳ございません。
他の方も警察に相談する事を提案していただいています。ここでは詳しくは言いませんが以前ある件で地元の警察に相談して取り合ってもらえなかたことがありやや不信感があります。確実な犯罪でないと動けないそうです。極端な話「殴られそうではダメです。殴られてから来てください。」みたいな感じでした。でも、選択肢には入れておこうと思います。

それから、やはりリスク対応の甘さをご指定いただく方が圧倒的に多いので皆様の意見を踏まえて今回の件は諦めようと思います。
今後は、代引きと先払いを復活させようと思います。カード決済はコスト的に今は無理なので導入できるようにいなりたいと思います。
Nishia-Teideさんと同じような形になると思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/03/17 17:36

私もこれから通販を立ち上げるものです。



後払いは良いが、商品と引き換えにすべきでしょう。
見えない相手であればある程、悪いことを考える人間は多いでしょうね。
私は、宅配業者と契約して、代引き発送にしています。
現金やクレジットなど必要に応じた契約にすればよいでしょう。
ゆうパックでも比較的簡単に代引きなどできますからね。

裁判なんて最終手段であり、小売りなどで毎回やっていたら大変です。

メールで注文意思を確認できても、同様の可能性は十分発生してしまいます。
メールや電話番号なんて、簡単に変えることができます。
そんなものだけを信じていたら、悪意のある客に付け込まれるだけです。
善意のお客様の利便性などを追求しすぎれば、販売者が大きなリスクを負うことにつながりますからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ben0514さん ありがとうございます。
多くの方から先払いと代引きをおすすめいただいております。
確かに最初はそうしていましたが、到着後にお客様からいただくメールに「待ちどうしかった。」と言う言葉が意外と多くあり後払いに踏み切りました。これまで無事にこれたのは単に運が良かっただけと思います。今まで無事に来れた分、これからトラブルが多くなるかもしれません。
コスト面さえなんとかなれば現在私のイメージとしては代引きが一番有効な手段だと思います。

それから、考えが甘いと思われるでしょうが、やはりお客様を信じたいと思います。自分を信じていただくためにもそう有りたいと思います。ただ、それを保証する手段の選び方の問題かなと・・・?

一説によるとネット販売は究極の対面販売だそうです。何かわかる気がします。
sato7223さんの通販業、頑張ってください。

ご意見をありがとうございました。

お礼日時:2012/03/11 02:31

後払いについては、いろいろ弊害があると思います。



私が、懇意にしてる工房でも、やられたそうです。
確かに、早く届けたい・・・お気持ちはわかりますが、その好意を踏みにじる輩もいます。
もっとドライに対処したほうがいいです。慈善事業じゃないのですから。


今後の対策は、代引き、前払いを原則にしなくてはいけないと思います。

お店で買い物をして、後払いはカード払いだけですよ。

メールの確認だけして、後払いで送っても、当人が支払う気持ちが無ければ、同じことの繰り返しですよ。

アドを変更され・・・遠距離なら、訴訟にもされない・・ってね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

sato7223さん ご意見ありがとうございます。
確かに後払い制はリスクが大きいです。100%善意に頼っているわけですから、代引きなども用意していますが代引きは売手も買手もコストが大きいです。少額商品を通販すると発送コストも大きな比率になり両方の合計コストが商品より高くなったりします。今回のケースでは強制的に代引きで発送すればおそらく発送コストのみの損失で終わったかもしれません。販売用HPの「訪問販売法に基づく表示」に、場合により代引きに変更して発送する事を追記いたしました。勿論、この場合のコストは自分持ちです。
しかし、通常の支払い方法を「先払い」にするのは少々抵抗があり、別の方法を組み合わせてできるだけ保証しようと考えています。今のところ名案はありませんが・・・。
それも含めてご質問させていただいた次第です。

私の質問に対して大変多くの方からご回答を寄せていただいております。sato7223さんのお知り合いの工房の方にも参考になる事があると思います。是非、教えてあげてください。

今回は貴重なご意見をありがとうございました。参考にさせていただきました。

お礼日時:2012/03/11 00:46

大手通販企業に対して10年以上コンサルティングサービスを手がけている者です。



さてご質問者様のケースにつきましては、振込がなされないリスクというものを考えずに後払いシステムを行われていたのでしょうか。日本人は比較的丁寧な国民ですので、国際的な水準からみるととても高い納付率を誇りますが、それでも当然ご質問のような事象は発生いたします。

対応の仕方については、企業規模と社会的な風評なども考慮してどのように行うかという考え方に差があります。

(1)貸し倒れリスクを考慮したプライシングにする
納付されないリスク率を考慮して価格設定をします。振り込まれない場合には、何度か納付書とハガキを送るものの数回で貸し倒れとして損金処理するもの。当然ブラックリストを用意し次回やグループ企業内にてブラックリスト管理をします。

(2)債権回収代行業者に依頼する
未納のものを債権回収代行業者に債権譲渡します。8000円であれば1000円程度でしか譲渡できませんが、回収できないよりマシという考えです。また「債権回収代行業者に債権譲渡します」というハガキを送るとあわてて振り込まれる顧客はとても多くいらっしゃいます。

(3)催促を何度かして返答がなければ警察へ届け出る
支払う意志や能力がなく通販を利用した場合には、詐欺となります。(無銭飲食と同じ)警察へ届け出ましょう。
裁判などを行うよりもコストをかけずに処理を行うことができます。

以上、ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

dolphin1016さん ありがとうございます。
(1)については一応想定はしています。1%位は回収不能になるとは聞いていましたので。リスクパターンの想定が甘くてこれ程計画的で堂々とやられる事は想定していませんでした。しかし、売り手側としてリスクを見込んで価格設定すれば損はないかもしれませんが、その価格でちゃんとお支払いいただき商品を喜んでくださるお客様に対しては失礼になるのではないかと思います。従って私と致しましてはこのような事を許すことはできません。できうる限りの手を尽くすつもりですが金銭面が足かせになる事は間違いありません。
(2)については大変参考になります。しかし、しょぼい個人の一元な顧客を相手してくれるのか?もし、相手してくれてもその業者は大丈夫なのか?一歩間違えばヤクザ絡みになりそうな気がします。「債権回収代行者」について調べてみます。オリックスなどかなとも思っています。
(3)については組織的詐欺でもないと相手してくれないような気がしてました。相手が「払おうと思ったけど・・・。」とか「連絡しようと思ってたけど・・・。」などと言えば警察の出る幕がないかなと思っていましたので。でも選択肢に入れておきます。

dolphin1016さんをはじめ大変多くの方に素早くお返事をいただき本当に感謝申し上げます。随分孤独感が和らぎます。
99%のお客様のためにもう少し頑張ります。
ありがとうございます。

お礼日時:2012/03/10 21:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q入金に対するお礼のメールを送りたいのですが…

個人で事業を営んでおります。
先月、法人様と顧問契約を結び、今日5日に契約料が振り込まれました。
早速お礼のメールを送りたいのですが、どのように書くのが一般的でしょうか?

他サイトで調べてみると「ご入金ありがとうございます」や「お振込みありがとうございます」が多いのですが、
これで問題ありませんでしょうか?

よろしくお願い思案す。

Aベストアンサー

企業間なら普通は入金のお礼などしません。
ですから、決まりはありません。

「ご入金ありがとうございます。今後ともよろしくお願い申し上げます。」ぐらいでいいのでは?

Q送られてきたメールの添えつけのファイルが開きません。開こうとすると「現

送られてきたメールの添えつけのファイルが開きません。開こうとすると「現在のセキュリティではファイルはダウンロードできません」と表示されます。誰か教えてください。

Aベストアンサー

Outlook Expressの場合、「ツール」「オプション」「セキュリティ」「ウィルス防止」「ウィルスの可能性のある添付ファイルを保存したり開いたりしない」チェックを外す。

Q小額の仕事依頼ができるサイト

ちょっとした小額の仕事も受けてくれる人達(企業)が集まるサイトを
さがしています。(できれば信用できる人達が集まっているところが
いいのですが。)

仕事依頼内容は、たとえば、ホームページ一部素材作成やフォームメール
のみ設置など、数千円から数万円前後の仕事です。
どこか良いサイトはないでしょうか?

Aベストアンサー

 @SOHOで良いのでは↓
 http://www.atsoho.com/

Q振込金額が・・

大変初歩的な質問で申し訳ございません。

当方は現在フリーのグラフィックデザイナーという立場ですが、
会社を辞めてからまだ独立するための発表をせずに、
知り合いのクライアントから2万円のお仕事を頂戴しました。

●●ディレクション料2万円で。という旨のメールが届き
快く承諾し、仕事の方も順調に進めることが出来ました。 

さて、後日、曲がりなりにもネットで請求書の書き方などを調べ、
消費税を加算し、21000円で請求したところ、
振込額が19000円でした・・。

源泉税を差し引かれた状態で入金されているのは分かるのですが、
こちらが請求した消費税分はどこへやら・・。

このクライアントとは次の機会もあることですので、
きちんと話し合いたいとは思っているのですが、常識的にどちらが正しいのかが分からないので、ご意見お聞かせ願えれば幸いです。

また、確定申告の際に、支払い調書を提出すれば、
源泉税分(上記の場合1000円)は本当に返ってくるのでしょうか・・?

Aベストアンサー

私の勘違いならごめんなさい

「年間の所得が103万以下であれば、全額返ってくるなどの記事を読みましたが、もし、再就職などして年間所得が103万以上になった場合は、
今回の源泉徴収額も全額返ってこないということでしょうか・・?」

これはサラリーマン(給与所得者)の場合です。
給与所得者は計算で必要経費が算出され、さらに基礎控除などの法的に認められた控除額を差し引いた額に税金がかかりますが、この計算で算出された必要経費と控除額の合計の最低が103万円となりますので、103万円以下なら税金がかからないのです。

しかしながら貴方は会社を退職されており、就職せずにフリーを続けるとなれば今後は個人事業主として所得を確定申告しなければなりません。そうなりますと、給与所得の計算とは違い、収入金額から実際に支払った必要経費(要領収書)を差し引かなければなりません。今年1月~12月の収入を合算しての所得の計算をしなければ1年間の税金の額は決定しません。その金額が源泉徴収された金額より少なければ税金は返ってきますが、源泉徴収された金額では足りなければ更に支払うこともありえます。

私の勘違いならごめんなさい

「年間の所得が103万以下であれば、全額返ってくるなどの記事を読みましたが、もし、再就職などして年間所得が103万以上になった場合は、
今回の源泉徴収額も全額返ってこないということでしょうか・・?」

これはサラリーマン(給与所得者)の場合です。
給与所得者は計算で必要経費が算出され、さらに基礎控除などの法的に認められた控除額を差し引いた額に税金がかかりますが、この計算で算出された必要経費と控除額の合計の最低が103万円となりますので、103万円以下なら...続きを読む

Q振込手数料はどっちが負担?

最近フリーになって仕事を始めました。
ある会社からWeb制作を含むディレクション全般の仕事をもらい、その一部(デザインとHTMLコーディング)を外注しました。
その外注先(会社名は付いていますが、個人です)から請求書が届いたのですが、「振込手数料はお客様負担でお願いします」と書かれてありました。
1.この場合、こちらが負担するべきなのでしょうか?
2.売上を上げる側(お金をもらう側)が振込手数料を負担する(振込側が手数料を差し引いた分を振り込む)のが一般的だと思っていましたが、これはあっていますでしょうか。

以上2点、ご回答くださいますよう、お願いいたします。
専門家の方などいらっしゃいましたら大歓迎です。

Aベストアンサー

もう回答は出尽くしている感がありますが。

主人が同じ業界で働いています。フリーランスです。
報酬が振り込まれる時ですが、様々です。
手数料を引かないで払って下さるところもあり、引いてくるところもあります。
割合としては、引かない方が多いかな、という程度です。
お出しする請求書には、手数料について特に記載していません。
外注先などに支払う場合は、こちらで手数料を負担しています。

一方、私は一般企業で経理事務をしています。サービス業です。
売り上げが振り込まれる時は、手数料を引かれることがほとんどです。引かないで払ってくださるところは、古くからのお付き合いのところ数件のみです。
また、こちらが仕入れ先に支払う場合も、手数料を差し引いています。
ただ、最近では、「手数料を引かないで振り込んでほしい」旨、記載されている請求書が増えてきました。
新しい会社にこの傾向が強いように感じます。
また、ソフト開発や人材派遣など人件費が含まれているところや、フランチャイズ系のところ(実際には取次店とお付き合いしているが請求書は大元の本社から同じ形式のものが発行されるパターン)に、この注釈が多いです。
そのような記載があった場合は、手数料は引かず、こちらで負担します。


質問者さんの感覚に共感はしますが、フリーランスでの仕事は人脈がとても大事ですよね。私(主人)だったら手数料負担でもめるより、黙って支払うほうを選択します。仕事そのものに不満があったのなら別ですが。

もう回答は出尽くしている感がありますが。

主人が同じ業界で働いています。フリーランスです。
報酬が振り込まれる時ですが、様々です。
手数料を引かないで払って下さるところもあり、引いてくるところもあります。
割合としては、引かない方が多いかな、という程度です。
お出しする請求書には、手数料について特に記載していません。
外注先などに支払う場合は、こちらで手数料を負担しています。

一方、私は一般企業で経理事務をしています。サービス業です。
売り上げが振り込まれる時は、手数...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報