現在 2台の毛髪式の湿度計を5年使っていますが、2台の数値の差が大きくなりました。どちらが正確かわかりません。同じところにおいても+-8%程度違います。毛髪式の湿度計は精度が低いと聞きましたが、家庭などにある一般的な乾湿温度計による湿度の方が精度が高いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

前の回答でカタログのURLを書き忘れていました。


それにしても,「困り度3」といいつつ,2ヶ月もたってまだ締め切られていないとは。
siegmundさんのご回答で納得されてしまったということでしょうか。それならそれでいいんですが…

参考URL:http://uno.co.jp/cgi-bin/byteserver.pl/seihin_in …
    • good
    • 0

気象庁のマニュアル(「気象観測の手引き」1998年,「地上気象観測指針」1993年)を見てみました。


それによると,毛髪湿度計は「良好な状態で用いた場合は誤差が±3%程度の精度が得られるが,低温・低湿時の精度はこれよりかなり悪い」そうです。
一方,乾湿計は「注意深い観測をすれば高い精度の観測が可能であり…特に温度計球部に風を常に当てる通風装置を備えた型の乾湿計は,±1%程度の精度での観測が可能…このため乾湿計は,他の方式の湿度計の基準の湿度計として使用できる」とあります。
毛髪湿度計は,siegmundさんのご回答にもある通り,いろいろな原因で狂いが生じます。アンモニアにも弱いので,お手洗いとか,近くに家畜がいるところでは使わないほうがいいようです。
(実際,測候所など気象庁の観測地点では,毛髪湿度計は原則として使わず,通風型乾湿計か,塩化リチウム露点計(数十万円する)を使います。後者は連続観測ができますが,週に1回は乾湿計と同時観測して数値を較正しています。)

ただし,以上は業務用の計器の話です。業務用の乾湿計では「湿度50%のとき,どちらかの温度計に0.1℃の読み取り誤差があったとすると,気温20℃で0.5%,0℃で2%,-20℃で5%の誤差が生じる」とあります。いいかえれば,そのくらい温度を正確に読み取ることができるようになっている,ということです。
(温度計の目盛りは精密なものでは0.2℃刻み,おおざっぱなものでも0.5℃刻みで打ってあります。)
(また,この精度を維持するために,湿球をおおうガーゼは半月に1度程度取り替えたり,一旦煮沸して糊や油気を取り除くなど,きめこまかいメンテナンスが必要になります。)
一方,家庭にある乾湿計は,たいてい1℃刻みです。また,器機の公差として,最大±1℃程度の誤差が認められています(説明書に書いてあるはず)。
これを考慮すると,乾湿計でも±3~5%程度の誤差は生じると考えたほうがよさそうです。
しかし一方で,毛髪湿度計も家庭用のものはもう少し精度が落ちるかもしれませんので,多少は乾湿計のほうが有利かもしれません。
(毛髪湿度計でも自記式でしたら一応業務用の精度があるといっていいと思います。)
また,狂いが生じにくいという点でも乾湿計のほうに一分の利がありそうです。
ただ,メーカーさんの言われるように「乾湿計のほうが劣っている」とまでは言えないような気がします。(もしそうなら,そのメーカーは毛髪湿度計の精度をどうやって点検しているのでしょう?)

通風の問題ですが,毛髪式であれば無理に風を当てる必要はないと思います。もし,「風を通さないと,毛髪湿度計の周りの空気が,観測したい空間(室内)の空気を代表しない」と考えられるような場合は,設置場所を変えたほうがよいでしょう。
乾湿計の場合は,風を当てないと湿球の周囲だけがすぐに飽和してしまい,そのまわりの湿度と異なった値を示します。飽和した空気もいずれは拡散しますので,最終的には湿度の値も落ち着くのですが,時間がかかります(10分とか20分とか)。このため,観測された湿度がその時刻の値といっていいのかどうか問題になってくるので,気象庁では通常,通風乾湿計(小さな換気扇を回して風を通す)を使っています。

なお,毛髪湿度計を長期間,低湿度状態に置いた場合は,一旦毛髪を濡らしてなじませるとよいそうです。

ちなみに通風乾湿計のお値段ですが,カタログ(URL参照)を見ていたら11ページ目に「アスマン式通風乾湿計」が57,000円(気象庁の検定合格証つきだと10万円)とありました。
    • good
    • 2

湿度を精度良く測定するのはなかなか難しいようです.



質問にもあるように毛髪湿度計はあまり精度が良くないと言われています.
また,一度湿度がかなり低い状態(どの程度か忘れました)に置いてしまうと
狂ってしまうことが多いと記憶しています.
冬はかなり乾燥しますから,そういう事情で狂いが生じたのではないでしょうか.
また,何かの原因で毛髪に強い力がかかると,やはり狂いが生じるでしょう.

多分,乾湿球湿度計の方が正確と思いますが,
これも湿球に当たる風によって水の蒸発割合が変化しますから,
風の影響を受けます.
ちゃんとした測定で使うものは,通風型と言って一定の風量を当てるように
なっています.

この回答への補足

早速のご回答ありがとうございます。やはりそうですか。
もう少しお聞きしてよろしいですか?
この湿度計は締め切った環境で使っています。
風があたっているというかあまり空気の動きがないところです。
そういう場合は精度が下がるのでしょうか?

補足日時:2001/05/09 14:02
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。メーカーに聞くと乾湿球湿度計の方が劣っているというのです。ちょっと???です。

お礼日時:2001/05/09 16:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q狂いやすいのはアナログの湿度計?

最近湿度計の購入を検討していていくつかの商品を見ているのですが
デジタルとアナログとでは湿度の差が大きく違う商品がいくつもあります。
現在3店舗回りましたがどれも「アナログの湿度計は壊れやすい」との回答を店員さんからもらいました。
私の体感湿度(?)でも湿度が低く感じ、エアコンがガンガン効いた寒いくらいのお店でデジタルでは40%なのにアナログでは60%をさしている商品が少なからずありました。
(もちろんアナログでも40%をさしているのもありました)
温度計はすべて同じ数値を指していました。
世間一般的にアナログの湿度計は狂いやすいのでしょうか?
とある店員さんによるとアナログの湿度計は壊れやすいが原因は不明とのことです。
そして購入するとしたらアナログよりデジタル式の湿度計のほうがいいのでしょうか?何かわかる方ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
デジタルか、アナログかは表示の問題であり精度とは関係有りません
値が異なるのは、その製品の精度が悪いだけでアナログだから悪いのではありません

http://www.tech-jam.com/measuring_instrument/humidity-temperature_data_logger/S-300R.phtml
精度が保証された製品は「毛髪」を使って湿度を計ります。

 
 

Q相対湿度と絶対温度より絶対湿度を計算する換算式を教えてください。

お世話になります。
相対湿度と絶対温度より絶対湿度を計算する計算式をお教えください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Google検索欄に "相対湿度から絶対湿度" を入れて検索すると出てきます。" " は必ずつけてください(でないと大変な件数が出てきます)。

その中(http://www.daiichi-kagaku.co.jp/situdo/notes/1-08/note108.html)にある関係式から、相対湿度から絶対湿度を計算する式を作ると以下のようになります。
絶対湿度[g/m^3] = 相対湿度[%]/100*0.794e-2*EXP(-6096.9385/T+21.2409642-2.711193e-2*T+1.673952e-5*T^2+2.433502*LN(T))/(1+0.00366*(T-273.15))
T は絶対温度[K] = 273.15 + t[℃]

Q精度がいいおすすめの室温計、湿度計は?

精度がいいおすすめの室温計、湿度計をおしえてください。
壁掛け時計、卓上時計で室温計、湿度計が含んでいるものがあります。
それ以外に温度計、湿度計専用の計測器も市販されていると思います。
正直いうと時計にこれらの機能がついているのが一番良いのですが、
精度がいいということを最大ポイントとしてお勧めのものがありましたらおしえてください。予算は~5000円、または、~10000円位です。

Aベストアンサー

湿度計の高精度で安価な物が殆ど無いのが現状のようで、
一般的な温・湿度管理なら問題ないように思います。
商品に高精度と書かれている物や誤差の少ない商品を選べば良いと思います。

我が家では何個も温・湿度計を使ってますが、
購入時の注意として、同じ売り場や陳列棚にある商品でも
湿度表示があまりにも違う物は選ばないようにしています。
同じ商品でも湿度が違ったりしますので、平均的な湿度表示になっている物を選んで購入しています。

Q計測器の精度について質問です。 精度の中には、経時誤差の精度(Acc)

計測器の精度について質問です。 精度の中には、経時誤差の精度(Acc)と値の安定性(Sta)がありますが、その違いをもう少しわかりやすく教えていただけませんか? また一般的に測定時に出た値に対して使うのはどちらでしょうか?

また、例えば精度がプラスマイナス10μmの計測器の分解能が1μmという計測器の場合、分解能が1μm単位でも、精度が10μmでプラスマイナス動くのであれば意味がないように感じますが。。。

業界の方にとってはくだらない質問かもしれませんが、ご教示よろしくお願いします。

Aベストアンサー

KEN_2 です。
>測定レンジは230μm~2.54mmです。また精度はF.S±0.5%と聞いています。
測定レンジは230μm~2.54mmの間にレンジ切替えがある筈です。???
仮に、2.54mmFS±0.5%のみであれば、約±12.5μmの測定誤差で零点調整が出来ないタイプですので全測定範囲で±12.5μmの測定誤差を測定器メーカはうたいます。

>この場合は、2.54mmを測定した時は、2.54mmの±0.5%=約12.5μmの測定誤差が出ますが、
>仮に500μmを測定した時は、約3μm程度の測定誤差になるということでよろしいですか?
「測定レンジは230μm~」がありますので、測定器メーカは±12.5μmの測定誤差を全測定範囲でとうたい、測定実力は中心測定値付近の1275μm付近が精度が良く、上下限付近で急激に誤差が発生するタイプです。
実力と誤差保証は違いますので、『仮に500μmを測定した時は、約3μm程度の測定誤差・・・』は参考値として捉えてください。
測定器メーカの保証するのは、精度はF.S±0.5%であれば全範囲±12.5μmの測定誤差となります。
あと、隙間ゲージですので、周囲温度の影響が顕著に加わります。
周囲温度管理も重要な要素になります。

>実際に500μmのギャップを測定した時は、498μm~500μmの値を示します。
>よって、Accの範囲内にStaが含まれるような形でしょうか。。。?
再現性の数値から推定して、Staは無視出来る範囲であるので規定していないと判断されます。
 

KEN_2 です。
>測定レンジは230μm~2.54mmです。また精度はF.S±0.5%と聞いています。
測定レンジは230μm~2.54mmの間にレンジ切替えがある筈です。???
仮に、2.54mmFS±0.5%のみであれば、約±12.5μmの測定誤差で零点調整が出来ないタイプですので全測定範囲で±12.5μmの測定誤差を測定器メーカはうたいます。

>この場合は、2.54mmを測定した時は、2.54mmの±0.5%=約12.5μmの測定誤差が出ますが、
>仮に500μmを測定した時は、約3μm程度の測定誤差になるということでよろしいですか?
「測定レンジは230μm~」...続きを読む

Q湿度計の精度

現在 2台の毛髪式の湿度計を5年使っていますが、2台の数値の差が大きくなりました。どちらが正確かわかりません。同じところにおいても+-8%程度違います。毛髪式の湿度計は精度が低いと聞きましたが、家庭などにある一般的な乾湿温度計による湿度の方が精度が高いのでしょうか?

Aベストアンサー

前の回答でカタログのURLを書き忘れていました。
それにしても,「困り度3」といいつつ,2ヶ月もたってまだ締め切られていないとは。
siegmundさんのご回答で納得されてしまったということでしょうか。それならそれでいいんですが…

参考URL:http://uno.co.jp/cgi-bin/byteserver.pl/seihin_info/catalog/17/17.pdf

Qアスマン式通風乾湿計

一つの温度計を用いてアスマン式通風乾湿計のように湿度を測ることはできないでしょうか。温湿度計を持っているのですが普通の温度計と温湿度計の温度が違うので湿度のほうは本当にあっているか確かめたいと思っています。方法ってありますか。

Aベストアンサー

最初に、温度計で温度を測ります(乾球温度)。次に、温度計の測温部にガーゼを薄く巻き、ガーゼの垂れた先端を水つぼに入れ、扇風機かなんかで十分な風速で風を吹き付けます。そのときの温度が湿球温度になります。

乾球温度と湿球温度から、湿度を算出することができます。(早見表を見るのが一番手っ取り早いです)

で、問題は、
> 普通の温度計と温湿度計の温度が違う

ということですね。これは、温度計の誤差のせいです。市販されている棒状の温度計は、最大1~2度の誤差があります。
誤差を嫌うのであれば、JIS1級の温度計を使用してください。

なお、市販されている、ダイヤルゲージで湿度を示すタイプの湿度計は、全く信用できません。多少の誤差があっても、温度計を2本使ったタイプのものがまだ正確です。

Q(なんとか)安くて精度の高い湿度計ありませんか

湿度計が欲しいのですが、ここ(教えてgoo OKwaveなど)の過去ログを読みましても、なかなか正確なものは難しいみたいです。
過去ログを読むと、「エンペックス」製であるとか、もっと安いものは無いでしょうか?

もとは1000円ぐらいのものを想定していましたが、厳しいようです。

なんとか、安くて精度の高い湿度計ありませんか?

ヤフオクなどで中古を探せばなんとかなるでしょうか?

コストパフォーマンスも考慮しつつ、精度の高い湿度計ありませんか?

Aベストアンサー

精度と値段は相関しますから、
安くて精度の良いものというのは難しいですね。

こうなると、自分で作るのが一番安く済む方法かもしれませんよ。

直読みできませんが、乾湿計ならば簡単に作れますし、
そこそこの精度もでるようです。
http://www.daiichi-kagaku.co.jp/situdo/notes/note104.html

あとは、湿度センサーが販売されていますから、回路を組むとか・・・
http://einstlab.web.fc2.com/hum/hum.html
湿度センサー自体は±5%RHくらいですが、
回路側の精度もきついですね。
私の場合、手持ちのパーツがあるので安く済みますが、
一からそろえたら、エンペックスの値段超えそうですしね。

ま、エンペックスの値段は3000円そこそこですから、
精度の割には、良い方かなと思うのですが・・・


あと、湿度計の精度は、雰囲気に影響受けます。
上記の制度は、湿度計単体の場合ですが、周りの状況次第ではさらにズレますから注意です。

Q絶対温度と露点温度から相対湿度を計算する方法

絶対温度と露点温度から相対湿度を算出することは可能ですか?
EXCEL等で計算式を知っているかたいらっしゃった教えていただきたいです。

Aベストアンサー

>絶対温度と露点温度から相対湿度を計算する

相対湿度 (H)は、露点 (Td) の水の飽和水蒸気圧 (Ew) とその気温 (t) での水の飽和水蒸気圧 (e) の比で決まります。 式は、
  H = e / Ew' x 100 (%)  
です。

故に、どうしても水の飽和水蒸気圧を求めねばなりません。
実用上 Tetens の式を使用します。
  E =6.11 × 10 ^{at/( b + t ) } (hPa)
a = 7.5、 b = 237.3 (水の場合)、 a = 9.5、 b = 265.5 ( 氷の場合 )

エクセルでの計算例。
絶対温度から求めたいとのことですが、実用上は気温を使います。 計算式の中で絶対温度に変換します。

A1 に 気温 (t) を入力します。
A2 に 露点 (Td) を入力します。
A3 に 気温 t における 飽和水蒸気圧 (e) (hPa) を求める式を入力します。
  =6.11*10^(7.5*A1/(237.3+A1))
A4 に 露点 Td における 飽和水蒸気圧 (Ew) (hPa) を求める式を入力します。
 式は、A3 と同じですので A3 の式をコピーします。  
  =6.11*10^(7.5*A2/(237.3+A2))
A5 に 表示される値が、求める 相対湿度 (H) です。
 次の式を入力します。  
  =A4/A3*100

参考:
理科年表オフィシャルサイト 
  http://www.rikanenpyo.jp/kaisetsu/kisyo/kisyo_003.html

「絶対温度と相対湿度から露点温度」を求めたいなら
  http://gtubo.gpoint.co.jp/qa5235147.html

「乾湿計の値から相対湿度を公式で求めたい」なら
  http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2541747.html

>絶対温度と露点温度から相対湿度を計算する

相対湿度 (H)は、露点 (Td) の水の飽和水蒸気圧 (Ew) とその気温 (t) での水の飽和水蒸気圧 (e) の比で決まります。 式は、
  H = e / Ew' x 100 (%)  
です。

故に、どうしても水の飽和水蒸気圧を求めねばなりません。
実用上 Tetens の式を使用します。
  E =6.11 × 10 ^{at/( b + t ) } (hPa)
a = 7.5、 b = 237.3 (水の場合)、 a = 9.5、 b = 265.5 ( 氷の場合 )

エクセルでの計算例。
絶対温度から求めたいとのことですが、...続きを読む

Qはなれた場所の測定ができるデジタル温・湿度計

質問を見ていただいてありがとうございます。

 部屋で文鳥を飼っています。ケージの中の温度と湿度に気を配るために、今は普通の目盛り式の温・湿度計をケージに取り付けています。しかし、これでは夜にケージにカバーを掛けたあとは温度・湿度をチェックできません。そこで、コードのようなセンサーをケージ内に設置し、表示は外からもチェックできるような温・湿度計があれば、と思い探しています。
 二か所の温度をチェックするための外部センサー付き温・湿度計はたくさんあるのですが、肝心の外部用センサーで測定できるのは温度のみで、湿度は本体センサーでしか測定できない物ばかりです。

 コード様センサーで離れた場所の温度と湿度の両方を測定できる温・湿度計をどなたかご存じないでしょうか。できればデジタルで、最高最低の温度と湿度を記録してくれる物を希望しています。よろしくお願い致します。

※同じように、ペットの温度や湿度に配慮している方が多いと思いますので、家電などのカテゴリーでなくこちらに投稿させて頂いています。

Aベストアンサー

株式会社シロ産業の製品ならば希望の製品があると思います。
ただし、プローブを上手く場所を選んでケージに取り付けないと、文鳥がバラバラにしてしまうかもしれませんね。
一度、株式会社シロ産業へ必要としている温湿度計の仕様を書いてメールしてみる事をオススメします。

M511R-847M
http://www.webshiro.com/syouhinsetumei/M511R-847M.html
M2-5662HT(ワイヤレス温湿度計)+M2-5662-02増設センサ(ワイヤレス温湿度計用センサー温湿度)
http://metric.jp/15.html
株式会社シロ産業
http://www.webshiro.com/index.html

秋月電子通商に湿度計のキットがあります。
http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=%22K-00078%22&s=score&p=1&r=1&page=
安価な温度計モジュールと組み合わせても良いかもしれません。
http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=%22M-01063%22&s=score&p=1&r=1&page=

株式会社シロ産業の製品ならば希望の製品があると思います。
ただし、プローブを上手く場所を選んでケージに取り付けないと、文鳥がバラバラにしてしまうかもしれませんね。
一度、株式会社シロ産業へ必要としている温湿度計の仕様を書いてメールしてみる事をオススメします。

M511R-847M
http://www.webshiro.com/syouhinsetumei/M511R-847M.html
M2-5662HT(ワイヤレス温湿度計)+M2-5662-02増設センサ(ワイヤレス温湿度計用センサー温湿度)
http://metric.jp/15.html
株式会社シロ産業
http://www...続きを読む

Q絶対温度と相対湿度から露点温度

絶対温度と相対湿度から露点温度を算出することは可能ですか?
EXCEL等で計算式を知っているかたいらっしゃった教えていただきたいです。

Aベストアンサー

可能です。
飽和蒸気圧と温度の関係を表すTetensの式を使います。
E(t) = 6.11 × 10^{ 7.5t / (t+237.3) }
です。
添付図で、
E8:=E5-273.15
E9:=6.11*10^(7.5*E8/(E8+237.3))
E10:=E9*E6/100
E11:=237.3*LOG10(6.11/E10)/(LOG10(E10/6.11)-7.5)
です。
E11はTetens式をtについて解いたものです。
E5とE6のデータで計算します。


人気Q&Aランキング