東京の本郷の藤むらの羊羹を食べたいのですが、遠くて・・・・。
通販とか何か手に入れる方法はないですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

先日、本郷通りをクルマで走っている時に藤村の看板をちらりと見かけましたから廃業ということはないと思います。


藤村の羊羹は新宿伊勢丹で扱っていますので、本店に電話して(03-3811-3916)購入できないようだったら、伊勢丹(03-3352-1111)に問い合わせてみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0

正しくは「(資)藤村菓子舗」さんです。


(さらに調べられるときは使ってみてください。)

検索したサイトの結果ですと休業中(廃業?)かもしれません。

(1)>2000年 6月10日改装中
(2)>2000年10月28日残念ながら現在はお店を閉められています。
(3)>2001年01月30日ずっと休業中

「monchan1209」さんが書かれた通り
電話されてはいかがですか?
((2)のサイトの人は電話されたそうです。誰も出ないとありましたが・・・)

ただし「Internetタウンページ(Lite版)」では現在もまだ抹消されていません。
(電話番号、住所、地図の情報が入手できます。)
http://www.itp.ne.jp/lite

手に入らないようでしたら、「美味しい練羊羹」の質問をしてみて下さいね。
(「藤村菓子舗」さんの羊羹は練羊羹です。)
    • good
    • 0

所在地がわかっているのなら、藤むらへ直接電話で問い合わせをして


「取り寄せ」のご相談をなさってみるのはいかがですか?

東京の有名デパートでも取り扱いがあるくらいですので、客に向かって「直接店に買いに来ない客には売らない」なんてことを言うような
ケチくさい商売はなさっているようには見えませんので・・・。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東京・神楽坂の有名な栗むし羊羹は?

神楽坂のあの有名な栗むし羊羹を売っているお店を
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

神楽坂に近いといえば近い「萬年堂」さんは違います?
ちょうど「栗蒸羊羹始」350円始まってます.

参考URL:http://www.omedeto.co.jp/index2.htm

Q牛の丸腸を手に入れたい(通販ではなく)

家でモツ鍋をしたいと思っています。
牛の丸腸を使いたいのですが、近所のスーパーやデパ地下を覗いてみましたが売っていません。
通販で手に入れることは可能のようですが、冷凍であること、送料が高いことにより、できれば近郊で売っているお店があれば直接購入したいと思っています。
どなたかご存じの方いらっしゃいませんか?
自宅は川崎市なので、できれば勤め先の渋谷から井の頭線~小田急線の沿線、もしくは新宿くらいまでの間にあれば嬉しいです♪
それ以外でも情報は頂きたいので、ご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いします!

Aベストアンサー

売っている可能性があるので一度問合せしてみてはどうでしょう?
http://www.ichibadeokaimono.jp/oniku.html

Q名古屋で上がり羊羹といえばどこが有名でしょうか?

入院中の知り合いが名古屋の上がり羊羹が食べたいというのでお見舞いに持って行って差し上げたいと思うのですが、どこのお店の上がり羊羹がいいでしょうか? 通人の好みの店ということだけしか今のところ情報がありません。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

名古屋に住んでいます。

名古屋で上がり羊羹・・・真っ先に思いついたのが『美濃忠』かな。
実際に買った事は無いですが、有名処という事で紹介させていただきました。

Q男子は一般的にクリとかサツマイモとかかぼちゃとか嫌いですか?

うちの連れは「一般的に男はぼそぼそした甘い自然の物があまり好きではない」と、主張します。素材に水っけがないので食べてると窒息しそうになるともいっています。クリご飯も好きじゃないといいます。そもそも白いご飯がすきなのに、何か入っているとおかずとマッチしなくなる、というのです。また、サツマイモやかぼちゃのてんぷらも自分からは食べません。これは、男子には一般的なことなのでしょうか? うちの連れは、そういったものがすきなのは「女子供だ」といって普遍的なことのように偉ぶっています。

Aベストアンサー

家の弟も父親も、くりごはん、さつまいもごはん、くりの塩茹で等ダイスキですよ。要は「自分が嫌いだから世の男性はみんなそうだ!こんなの食えるわけない!!」てことじゃないでしょうか。

逆に家族で唯一私だけ、くりもさつまいももすきじゃないです。かぼちゃはてんぷらなら食べれるし、さつまいもも「スイートポテト」になってればいいのですが、あの粉っぽさ、ほくほくかんがどうも苦手です。
モンブランの「クリーム状」のところはなんとか食べれるけど、上にのってるくりはだめだし、天津甘栗もだめです。

Q日持ちする和菓子(羊羹以外)

敬老の日に主人の祖母に和菓子を贈る予定です。
あまり量が食べられないので、日持ちして毎日少しずつ食べられるものというリクエストでした。

色々と都内の和菓子屋さんを訪ねてみましたが、私達が美味しい!と思うものは1週間も日持ちしないものばかりでした。
リクエストに答えられるものは羊羹しか思いつきません。(とらやなど)

羊羹以外で、日持ちする和菓子ってありますか?
可能であれば老舗だったり有名だったりするお店も合わせてご紹介いただけると有難いです。
(東京都でお願いします)

ちなみに、こしあんより粒あんが好きと昔言っていたとのことなので、羊羹もちょっと微妙かな?と思っています。
賞味期限3日のきんつばを少量購入して、セットで添える予定ではあります。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

「とらや」
など老舗和菓子屋さんには、
美しい干菓子がたくさんありますよ。

敬老の日向けに
特別なものもあると思います。

干菓子は、和三盆や豆の粉などを固めた
日持ちするお菓子で、
大きさも小さいので
お年寄りにはいいかと思います。

Q東京または通販で、韓国のりが安く手に入るところを探しています。楽天で見

東京または通販で、韓国のりが安く手に入るところを探しています。楽天で見てみても、枚数がバラバラのため、どれが割安なのかが分かりません。また送料をプラスすると安くないのでは?と思いました。とにかく安く購入できるお店か通販をご存知の方いらっしゃいましたら、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

上野アメ横。
100円ショップ。
(韓国人経営の)輸入雑貨屋。

身近やご近所に韓国の方はいませんか?近場の良い店を知ってるはずですよ。

韓国海苔は辛ラーメンと共に大好きです。

Q羊羹命の方!!!

知人から甘さをかなり押さえた羊羹があると聞きちょっと気になっています。
どこの店かはもう忘れてしまったので、皆さんがご存知の「これは上品な甘さだ!」という羊羹がありましたら、詳細を教えて下さい。
ちなみに東京羊羹の羊羹を一口食べた事がありますが、私にとっては甘過ぎで一口が精一杯でした。。。

羊羹の種類は普通のあん??のようなタイプでお願いします。

Aベストアンサー

ご友人のおっしゃられる品そのものとは違っていると思いますが、私が好んで食べる北海道の羊羹を2点ご紹介します。

1:道南・江差町(えさしちょう)の「五勝手屋羊羹」(ごかってやようかん)
  参考URL ⇒ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%94%E5%8B%9D%E6%89%8B%E5%B1%8B%E7%BE%8A%E7%BE%B9

2:道東・標津町(しべつちょう)の「標津羊羹」(しべつようかん)
  参考URL ⇒ http://www.yac-net.co.jp/hasegawa/okashi.html#Anchor-36876

  
どちらも数ある北海道銘菓の中ではマイナーな存在ですが、パッケージ・口当たりともに素朴かつ上品です。
人それぞれ好みもあるかと思いますが、羊羹好きな方で機会がありましたら一度お試しいただくことをおすすめします。

Qフグが食べたい。通販フグはどう?

こんばんは。フグを未だ食べたことの無い25歳です。

フグがどこに売っているのか分からないので(スーパ-のはおいしそうじゃなかった)、フグを通販で取り寄せてフグチリやフグ刺しを食べようと思っています。
冷凍保存してあるようなのですが、冷凍だと鮮度や味が落ちてしまうのでしょうか?

フグを買うにあたって信頼できる会社やサイトはありますでしょうか?

フグの種類は問いません。
お勧めの食べ方などがあったら教えていただけるとうれしいです。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ふぐはうまいですね!身とポン酢の出会いと食感、骨から出る出汁はこの上なく上品。
素材の品種の優劣と新鮮さ、調理の腕、ポン酢と薬味の勝負です。
品種はトラフグが本来のふぐ料理の素材で最高級。
うんと安いところは他の品種だったり養殖ものです。
関東の人はあまり気にしませんが、ポン酢の味が素材に次いで重要です。
関西のふぐ料理屋の自家製のダイダイポン酢を使いますが、まるで味が違います。ましてや市販のポン酢などふぐの味を半減します。ポン酢は自分でも作れますが、味が出るには最短でも4ヶ月以上かかります。
薬味はもみじ卸に葱、葱は香頭(鴨頭)、近年は高等葱と書く人もいますが、薬味用葱の意味ですから細く青い葱に限ります、決して白葱は使わないこと。

通販のふぐは未体験ですが、"ふぐ 通販" でいくらでもあります。
内容をざっと見ましたが、
やはり本場下関のものは高いですね。長崎や伊勢・鳥羽あたりの天然物はいくらか安め。ただ、一人前というのはあまり無いので.....。もっとも1人前では堪能できませんが。
冷凍でなく生をチルドで送ってくれるところを選びましょう。産地の店が条件です。webをよく読めば、店の信頼度はおよそ見当が付きますよね。
なお、スーパーのは一度経験しましたが、価格相応の品物ですし、なぜか身がだらしなくなっていて不具合でした。

初経験の場合は料理屋で食して、ふぐ料理とはどんなものか、食べ方と味を体験するのが最善ですが、鍋物は2人前以上の店も多いですしね。
初めて食すときは参考に、http://fugusugata.jp/nyuumon.html。
かつて大阪にいた頃は、黒門市場で捌いたふぐを求め、自宅で自分で調理してたんのうしたものです。料理屋で体験しておけばこういうこともできます。
ともかく一度ふぐを体験しておきたいということならば、通販でも挑戦しましょう。本物のふぐ料理は余裕ができたら改めて.....。
大阪出張や旅行の機会があれば是非寄ってみましょう、安い店があります。

*ふぐ・てっちり などで検索すれば割安の店も出てきます。味にこだわらずふぐを体験するだけならば、1万円未満でもありますよ。
*ふぐ一式:てっさ・てっちり・皮の湯引き・雑炊 が必要条件。
    更に、から揚げ等・焼きふぐ・白子焼き、ふぐのひれ酒も。
  鉄砲=ふぐ・・・当たると死ぬから、てっちり=ふぐちり鍋、てっさ=ふぐ刺身

ふぐはうまいですね!身とポン酢の出会いと食感、骨から出る出汁はこの上なく上品。
素材の品種の優劣と新鮮さ、調理の腕、ポン酢と薬味の勝負です。
品種はトラフグが本来のふぐ料理の素材で最高級。
うんと安いところは他の品種だったり養殖ものです。
関東の人はあまり気にしませんが、ポン酢の味が素材に次いで重要です。
関西のふぐ料理屋の自家製のダイダイポン酢を使いますが、まるで味が違います。ましてや市販のポン酢などふぐの味を半減します。ポン酢は自分でも作れますが、味が出るには最短でも4...続きを読む

Qプリンと水羊羹との違いは?

こんにちは、昨日親戚から、贈り物を頂きました。中は栗羊羹のようなもの、チョコレート、芋の入ったもの、カスタードプリン、抹茶のそれでした。良くお土産等で売っているカップに入っているものです。
 そして問題なのは父親はそれを全てプリンと呼んでいます。ですが母親は水羊羹と呼んでいます。
 そこで入っていた箱を調べようと思ったのですが、捨ててしまい分かりません。
 この場合、総称してなんと呼ぶのでしょうか。
 栗が入った羊羹のようなものは水羊羹、芋が入ったようなそれも水羊羹って感じです。
 そしてプリンはカスタードプリンで水羊羹ではないと思うし、抹茶も抹茶プリンと呼ぶものもありますよね。ですが、結構食感は全てしっとりしていて水羊羹という感じなのですが、これらは総称して何と呼べばいいのでしょうか。
 私自身はどちらでも良いのですが・・・。

 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

水羊羹、栗羊羹、何でもですが日本の羊羹は「語源」の時点ではともかく「一切蛋白質を使わないもの」と云えると思います。

  1)ゲル化剤で固めてプリンの食感を出したものとか、2)ゼラチン、寒天などで“チュルリン”とした食感を出した物は
   確かに美味しいとは思いますが、正統派の意味での[Pudding]とは違う物で、後で開発された和菓子の拡大解釈でしょう。


> 栗が入った羊羹のようなものは水羊羹、芋が入ったようなそれも水羊羹って感じです。

栗が入っているのは水羊羹ではなく練羊羹か蒸し羊羹で、芋が入った物はほとんど蒸し羊羹ばかりな筈です。。。


しかし一番最初に書かれているような[詰め合わせセット]的ものが現実にあるとしたら

1)の[ゲル-プリン] か 2)の[ゼラチン-寒天]系のプリンと言う事になるでしょう。


*『プリンはカスタードプリン』で水羊羹でない・・・これこそが正解なので、解釈を変えるから混乱が起きるのだと思います。

それと[Pudding:プディン(グ)]が[プリン]と別物だと誤解される方もいらっしゃるようですから。。。

水羊羹、栗羊羹、何でもですが日本の羊羹は「語源」の時点ではともかく「一切蛋白質を使わないもの」と云えると思います。

  1)ゲル化剤で固めてプリンの食感を出したものとか、2)ゼラチン、寒天などで“チュルリン”とした食感を出した物は
   確かに美味しいとは思いますが、正統派の意味での[Pudding]とは違う物で、後で開発された和菓子の拡大解釈でしょう。


> 栗が入った羊羹のようなものは水羊羹、芋が入ったようなそれも水羊羹って感じです。

栗が入っているのは水羊羹ではなく練羊...続きを読む

Q冬に食べる水羊羹

福井県出身の方はご存知だと思いますが、
福井では冬に水羊羹を食べます。(笑)
他の地域では夏らしいですが・・・。

そこでも疑問なんですが、
なんで福井では冬に水羊羹を食べるんでしょうかね?
今まで冬に食べるもんだと思ってただけでしたが、
他の地域では夏食べると知ってちょっと疑問に思いました。

福井県出身の方、それ以外の方でも知っている方いましたら
水羊羹を冬に食べるようになった由来を是非教えてください。

Aベストアンサー

 わたしの親類にも福井のひとがいて子どものときからお土産でいただいてました。私にとっても冬の寒天と水分たっぷりで少し黒砂糖の香りがする水ようかんは懐かしい味です。先日も何年ぶりかでいただいて童心にかえったような気持とともに懐かしく味わわせていただきました。

 全国特産品紹介サイト「ためしてみました食べてみました」第6回で「でっちようかん」をとりあげ同名のお菓子で近江八幡,福井,三重県伊賀,京都のものを取り上げて検討されています。
http://www.takusan.net/
 福井のものについての名前の由来は,小浜市のサイトhttp://www.city.obama.fukui.jp/gurume/6_gulume-youkan.htm 
 またy45uさん仰せの説を紹介した福井のお菓子屋さんもありました。
http://www.iijnet.or.jp/SASAYA/youkan-yurai.html

 検索サイトででっちようかんでみると各地のものが入ってくるようです。
 しかし福井で売られているもののパッケージは「水ようかん」であって「でっちようかん」と表示されたものはありませんよねー。でもみんな「でっち~」と呼んでますねー。このあたりの事情に詳しい方のお説をわたしもうかがいたいです。

 わたしの親類にも福井のひとがいて子どものときからお土産でいただいてました。私にとっても冬の寒天と水分たっぷりで少し黒砂糖の香りがする水ようかんは懐かしい味です。先日も何年ぶりかでいただいて童心にかえったような気持とともに懐かしく味わわせていただきました。

 全国特産品紹介サイト「ためしてみました食べてみました」第6回で「でっちようかん」をとりあげ同名のお菓子で近江八幡,福井,三重県伊賀,京都のものを取り上げて検討されています。
http://www.takusan.net/
 福井のものに...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報