「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

大学一年生男子です。

高校長距離走をやっていて、166cm 体重52kg 筋肉量47~49 体脂肪率5パーセント
と言った感じでガリガリ体型でした。

2ヶ月ほど前から、マッチョになりたいと思い、まずは体重を増やそうと思い、ウェイトアップ系のプロテインをのみ
59kg、筋肉量50kgの体脂肪率9~10パーセントまできました。

そこで質問なのですが、やたら顔が太りました。
これからはジムに行きもう少し本格的に筋トレをやってみようと思ってますが、顔はやせますでしょうか。


一般的に体を鍛えている人や、ボディビルダーの方々は顔がやせていてシュッとした感じになってようなイメージがあるんですが。どうなのでしょうか。

質問する文書としてごちゃごちゃしていて伝わりにくいとは思いますが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

いくらなんでも、ガリガリからある程度体重を増やせば顔もそれなりに脂肪は付くものです。

前と比べれば丸いかもしれないが、初めて見た人からはそうは思われないでしょうね。

もちろんトレーニングの質が高ければ脂肪は最小限に抑えられると思いますが、ほんのわずかなトレーニングの質の違いで大きな差が出ます。
ベンチプレスひとつとっても、練習も重ね、追い込み方も違うボディビルダーと同じクオリティで鍛えるのは無理だし、効果も低い内容のはずです。もちろん扱う重さの問題ではなく。

それと、ボディビルダーの顔がシュッとしているのは、顔が細いのではないです。肩や胸がデカいから顔が小さく見えるんです。
また、いつも贅肉のない状態でいるわけではありません。コンテストのない秋冬は、たいてい筋肉を付けるために良く食べて増量し、贅肉で覆われて顔も体もムチムチしています。ちょうど今ぐらいの時期から減量し始め、皮下脂肪だけをそぎ落として精悍な顔つきに変わります。テレビや雑誌で目にするのは、脂肪を落としたときのビルダーです。
増量する時は誰でも脂肪は付きます。

ボディビルをしている人は脂肪の落とし方も普通の人より上手ですが、その中でも特にうまい人、そうでもない人がいます。太るより減量のほうがずっと楽だという人もいるし、逆に減量が間に合わなくて失敗する人もいます。雑誌に出るのはトップレベルの人だけです。


ところで、質問者さんは体脂肪率はもっと高いはずですよ。

本来、体脂肪率というのは体重だけでなく骨格筋率や体脂肪率など、中身にも気を付けるための目安になるものですよね。
しかし残念なことに、家庭や一般のジムに普及している体脂肪計では体脂肪率を正しく計ることができません。電気を流して水分量を測定しているだけで、それにたくさんの人から取った統計や年齢、身長など、極めて少ないデータをもとに算出した、想像の値を出しているだけです。塩分摂取量だけでも水分量など大幅に変わるのにね。
塩分を控えて体水分量が下がれば体は引き締まるのに、逆に体脂肪率計の数値は上がってしまう。おかしな器具です。

体重が軽い人は体脂肪率が低く表示されたり、重い人はいくら筋肉質でも体脂肪率が高く表示されたり、ほとんど目安にはなりません。また、平均的な日本人の体組成を中心に集計したデータをもとにプログラムされているので、普通より熱心に運動している人の体組成はなおさら計ることはできません・・・。かなり狂った数値がでます。

そのためタニタの体脂肪計にはアスリートモードという設定がありますが、アスリートと言っても短距離スプリンターと長距離ランナーでは体組成はまるで違うし、経験年数、熟練度、練習メニューに個人差があるのをひとくくりにすること自体、やはりばかげているように思います。


さて、基本的にはガリガリで体脂肪率5%切るのは無理だと思います。コンテストで入賞するぐらいのボディビルダー並に標準体重よりだいぶ筋肉を付けて、相対的に体脂肪率を下げることで初めて達成できる数値。
また、長距離走ってのも、やはり体脂肪率を下げるのは難しい種目です。長距離を走るためには十分な脂肪が必要なので、必要以上に体脂肪率が下がらない体質になっていますし、痩せるのは余分な筋肉がそぎ落とされて薄くなっているためだからです。

アスリートを対象にした、正確な体脂肪率の測定データの比較表を見たことがありますが、マラソンランナーの体脂肪率は平均15%ぐらい。スプリンターで10~12%ぐらい。爆発的な種目の選手ほど体脂肪率は低く、持久系アスリートほど体脂肪率は高くなる傾向があります。

ともかく数字など気にせず、より重いウェイトを扱えるのを目指して食事とトレに励むといいですよ。その身長だと、体重68kgでベンチプレス70kg10回上げられる時点で筋トレ初心者卒業ぐらい。それでも体型はボクサーぐらいで、ボディビルダーはさらに重くて太いです。
    • good
    • 1

50kgで体脂肪率5%になったら元の痩せていた顔つきになると思います。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q体を大きくしたいが顔が太る

こんにちは20代の男です。
体を大きくしたいがために、いっぱい食事を摂って、無酸素運動をしています。また、運動直後はホエイプロテインを飲んでいます。だんだん体は大きくなってきたのですが、鍛えていない場所(例えば顔や首周り)は脂肪がタプタプしています。こんなものなんでしょうか?
顔は頬骨がでるくらいシュッっとして、体はゴツイという外国人体型が理想なんですが。。
現在、体重60kg、身長175cm、体脂肪率14%です。アドバイス頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

こんにちわ。

>体を大きくしたいがために、いっぱい食事を摂って、無酸素運動をしています。
>また、運動直後はホエイプロテインを飲んでいます。だんだん体は大きくなってきたのですが、
>鍛えていない場所(例えば顔や首周り)は脂肪がタプタプしています。こんなものなんでしょうか?

順調に増量できていると思いますよ。ご存知だったら申し訳ないですが、筋肉をつける増量期には、必然的に脂肪もついてきます。年末年始もありますし、しばらくは今の食事・筋トレメニューを続けて増量していっても良いと思います。また、顔の脂肪のつき具合がどうしても嫌というのであれば、正月明けぐらいから減量期に入って筋肉を維持しながら脂肪を落としていけば良いと思います。顔に脂肪がつきやすいのは、体質かもしれませんね。それは受け入れるしかありません。

理想の体型(筋肉隆々だが低脂肪で顔がシュッとなっている)になるには、増量→減量→増量→減量→増量を数ヶ月単位で繰り返していくことが必要です。

Q筋肉量を1kg増やすにはどれくらいの期間必要?

最近、あまりにもこの手の話題が多いので気になって「あえて」質問させて頂きます。

筋肉の量を1kg増やすにはどれくらいのトレーニングが必要なのでしょうか?
またどれくらいの期間が必要なんでしょうか?

週3,4回程度の有酸素運動を1か月ぐらいで筋肉が1kgも増えるなんてあるんでしょうか?
また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )

仮に増えたとしても生半可なトレーニングじゃ1か月で1kg増量なんて無理な気がしますが????

Aベストアンサー

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
※1年で12kgは無理でw

筋肉の水分含有量は75%~80%です。
脱水症状気味の有無、パンプアップの有無で変化しちゃいます
ヒトの体は50%が筋肉とも言われています。
つまり60kgの50%の30kg中の変動分5%程度
1.5kgは筋繊維の変化がなくとも「筋肉量の変化」がある

日ごろから運動してないなどスタート時の条件を細工すれば
2時間もあれば1kgふやせるんじゃねwwwww(草生やしておく)


なお一般的になっている体組成計の数値でしたら
複数の周波数の信号を体に送って通電状態から類推している機械ですので
トイレいったり蒸しタオルで足の裏拭いたり
水飲んだり 塩分取りすぎてむくんでたり
風呂入ってくるとか
数字はあるていどコントロールできるかと。
(説明書には風呂上りにとかNGって書いてある)

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
...続きを読む

Q顔をシュッとさせるというか痩せる為にはどうすればいいですか?体重をおと

顔をシュッとさせるというか痩せる為にはどうすればいいですか?体重をおとしていけば自然に顔も痩せていきますか?

Aベストアンサー

体重を落とすと顔にもすぐ来る人もいればなかなか顔に出ない人もいると思います。
まぁ、体重落とさないよりは落としたほうがいいとは思いますが。。。

顔だけでいうと、私がやった中で簡単で効果のあったものを教えますね☆
(1)「あ~・い~・う~・え~・お~」と思いっきり口を開け、顔全体をストレッチするみたいにします。
できればチョクチョクするといいと思いますが、人に見られないようなところとなるとお風呂やトイレの中あたりがいいと思います。
(2)顔だけ思い切り後ろを向いて、右のほうであれば口も思いっきり右に持っていく。(すごい顔になってます。)しばらくそのまま。それを左右します。
(3)普段からなるべく顔を体の重心の真ん中にもって行き、猫背や下向きにしておかない。

コレだけでもかなり効果あります!!

やせるには、
(1)筋力をつけつつ(無理ならストレッチとかでもOK)、食べすぎ・間食をしない。毎日体重をはかる。これくらいなら無理なくできるかな~。

(2)そして、理想のスタイルのモデルさんの写真を目に付くところに貼っておく。もしくは持ち歩く。
やせた時の自分をイメージし、やせた後どう変化するか。。。常にワクワクした気持ちでいればモチベーションが維持しやすくなります。

ポイントはやせる為の行動をいかにしたくなるような気持ちで入れるか!
かんばってダイエット!ではつらすぎます。
ワクワクダイエットが成功するダイエットです☆がんばってください。

体重を落とすと顔にもすぐ来る人もいればなかなか顔に出ない人もいると思います。
まぁ、体重落とさないよりは落としたほうがいいとは思いますが。。。

顔だけでいうと、私がやった中で簡単で効果のあったものを教えますね☆
(1)「あ~・い~・う~・え~・お~」と思いっきり口を開け、顔全体をストレッチするみたいにします。
できればチョクチョクするといいと思いますが、人に見られないようなところとなるとお風呂やトイレの中あたりがいいと思います。
(2)顔だけ思い切り後ろを向いて、右のほうであれば口も...続きを読む

Q3週間筋トレを休むと筋肉の減少はどれくらい?

筋トレ歴1年半、1日2時間程度のトレを全身を3箇所に分けて週4日ほどしています。
筋肉自体にハマっているのでトレの仕方・栄養のとり方等はそれなりに学び、
初めの時に比べて劇的に体が変わりました。

ですが、今月末くらいから仕事の内容が変わり、
超がつくほど忙しくなるので3週間もの間、
筋トレが一切できません。

訳あって少しのトレ(自宅で腕立て等)もできませんが、
日常生活の動作はあるので寝たきり状態ではもちろんありません。

トレ歴や知識がそれなりにある人で、
10日間以上トレを完全に休んだ経験のある方に教えていただきたい。

・実際体感できるほどに筋力や筋量が落ちたのか。
・落ちた筋力を取り戻すのにどの程度の期間がかかったのか。

1週間程度なら体を休める事もありますが、それ以上の経験がありません。
筋肉は1週間以上鍛えなければ減っていくと言われます、どれほど減るのか心配なのです。

Aベストアンサー

40代。男性。ウエイトトレーニング歴5年。

参考サイトを先ず上げます。

「パワーリフター三上のホームページ」
http://club.pep.ne.jp/~mikami1/
■ここの「スポーツ生理学」から入って「ディトレーニングの生理学」を見てください。

これによると4週目までは筋肉自体は衰えず、神経系が最初に衰えるとあります。
つまり、筋肉自体は落ちにくいとのことです。

私自身の経験ですが、3ヶ月ほどトレを全くできなかった期間がありました。

時間がたつにつれて、筋肉の張りが失われ細身になりました。
悔しいのでサイズは測りませんでしたが。
この期間は特に食事についてはサプリメントを取るとか、腹一杯食べるということはしませんでした。
トレをしないのに栄養をとっても太るだけになります。

トレを再会して1ヶ月半ほどで、休み前の重量を扱える様に戻りました。
よく言われるマッスルメモリーというものでしょうか。
筋肉の回復は早いです。
私はサプリメントを金銭的な理由で2年前から取っていません。
しかし、普段の食生活は3食+1食とり、内容も気を付けています。

トレを再会する時は、焦らずにトレーニングを休んだ時間分かけて重量、ペースを元に戻していくというのが鉄則です。

焦って高重量を扱うと故障しやすくなります。

40代。男性。ウエイトトレーニング歴5年。

参考サイトを先ず上げます。

「パワーリフター三上のホームページ」
http://club.pep.ne.jp/~mikami1/
■ここの「スポーツ生理学」から入って「ディトレーニングの生理学」を見てください。

これによると4週目までは筋肉自体は衰えず、神経系が最初に衰えるとあります。
つまり、筋肉自体は落ちにくいとのことです。

私自身の経験ですが、3ヶ月ほどトレを全くできなかった期間がありました。

時間がたつにつれて、筋肉の張りが失われ細身になりま...続きを読む

Q体重を変えずに体脂肪率だけ下げるトレーニング

30代、男性です。
身長170cmで体重76kgだったものを、
食事制限とジョギングによる有酸素運動によって、
4ヶ月で体重70kgまで落とすことができました。


現在、体脂肪率は20%程度なのですが、
このまま、体重を70kgから変化させずに、体脂肪率だけを12%くらいにまで落としたいと考えています。
そのためには、贅肉を落とし、筋肉を付ける必要があります。
そのための最短な方法を探しているのですが、

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6265063.html

このページの回答No.8などには、
筋肉をつけるには、食事をオーバーカロリーにした上で「太る」必要があると書かれています。

また、回答No.4には、筋肉を増やすには有酸素運動と筋トレを同時に行うのは非効率であると書かれています。

それで質問なのですが、
体重70kg、体脂肪率20%→体重70kg、体脂肪率12%
にするには、

1. 食事制限無しで体重を変化されることなく、ジョギングと筋トレをそれなりの過度で行い、
体脂肪率の減少のみを追求するトレーニング

2. まず、食事制限を行い、有酸素運動中心のトレーニングを行い、体重を65kg程度にまで落とす、
それから食事をオーバーカロリーにした上で、筋トレ中心のトレーニングを行い体重を70kgまで上げる。
それから有酸素運動でまた65kgに落とす、というトレーニングを繰り返す。

のではどちらの方が効率的に体脂肪率を下げることができるのでしょうか?

30代、男性です。
身長170cmで体重76kgだったものを、
食事制限とジョギングによる有酸素運動によって、
4ヶ月で体重70kgまで落とすことができました。


現在、体脂肪率は20%程度なのですが、
このまま、体重を70kgから変化させずに、体脂肪率だけを12%くらいにまで落としたいと考えています。
そのためには、贅肉を落とし、筋肉を付ける必要があります。
そのための最短な方法を探しているのですが、

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6265063.html

このページの回答No.8などには、
筋肉をつけるには、食事をオー...続きを読む

Aベストアンサー

その2つはどちらも正解には程遠いと思います。

選択肢1の問題点は、中心になる運動がジョギングだということ。
体脂肪率を下げたいというのにジョギングをやるというのは本来は逆効果でしょう。

選択肢2の問題点は有酸素運動中心のトレーニングを行うということ。1と同じですね。だから他の人も何度も言ってるように、有酸素運動というのは体脂肪率をなかなか下げられない。体脂肪率ってのは運動強度に従って上下します。軽い運動をしている人は体脂肪率が高い。激しい運動をしている人は体脂肪率が高い。解りやすく言えばこのように理解してください。

>また、回答No.4には、筋肉を増やすには有酸素運動と筋トレを同時に行うのは非効率であると書かれています。

これは別に目的次第です。非効率というのは、単に有酸素運動をおこなうと、筋肉が付きにくくなるというだけです。


ウェイトトレーニング、短距離走、格闘技などの、強度が高い運動をしていれば、その中身の濃さに従って皮下脂肪は限りなく薄くなり、かつ筋肉量は食事量の範囲において最大限に維持できます。運動内容が軽ければ軽いほど、即ち無酸素運動ではなく有酸素運動で、有酸素運動の中でも負荷の軽いもの、たとえばジョギング、ウォーキングなどに行くに従い、体脂肪率は下げられなくなります。
有酸素運動≒持久トレーニングの代表であるマラソンでさえ、だいたい時速18~20kmで走る。なかなか強度の高い運動なんですが、それでもやはり運動内容が軽すぎて体脂肪率は見た目以上に高い。細くガリガリなのは体脂肪率が低いのではなく、運動量が多いから筋肉・脂肪共に限界まで減っているからです。


選択肢は2つです。

1.筋トレ(ウェイトトレーニング)、短距離ダッシュなどの運動を習慣にする。食事量は体重が増減しない程度に食べる。

これは普通に運動している人がやってる方法であって、劇的な変化はありません。2年、3年かかると思います。でも、これだけでも方法少しずつ体脂肪率は下がり、体つきはシャープに変わって行きます。


2.筋トレ(ウェイトトレーニング)、短距離ダッシュなどの運動を習慣にするというのは同じ。食事をコントロールして増量・減量する。例えばまず500Kcal程度オーバーカロリーになるように食べ、筋肉を付ける。5~8kgぐらい太って、これ以上太るのが嫌だなと思ったらまた食事量を戻す。そうすると体重は70kgまですぐに戻る。運動内容のおかげで、太る時は筋肉が優位につき、痩せる時も筋肉が減らずに皮下脂肪だけを優位に減らすことができます。これで、前回の70kg時点より体脂肪率の低い70kgになります。だいたい1の方法で2年かかるぐらいの肉体改造が、3ヶ月~半年で終わります。これを2~数回繰り返せば、比較的早く12%前後の体脂肪率を目指せます。もちろん、筋トレの内容がどれだけガッツリ出来ているか次第で効率は変わります。


有酸素運動、ジョギングなどは、別にやってダメということはありませんし、必ずしもマイナスになるとは限りません。趣味ならやっても良いと思います。ただ、食事制限の補助として体重を下げるためには有効だが、体脂肪率を下げるには効率的でないし、有酸素運動を中心に行うつもりなら、体脂肪率はある程度高いままです。体脂肪率が低いと、持久的な有酸素運動はできないですしね。

有酸素運動は脂肪を中心に使う運動なのだから、それを習慣にすれば逆に脂肪を減らさずにため込む体質にならなければならない。体はその運動習慣に適応するため、体脂肪率の高い体を維持しようとします。

また、反対に筋肉のほうは長時間のジョギングなどの有酸素運動では必要ではなく、むしろ重くて邪魔な存在であるため、からだはこれを分解して減らそうとします。筋肉量は強い力を出すために必要になるものであって、軽い運動には必要ないからです。
むしろ持久的な運動になるほど、重くてしかも無駄にエネルギーを消費する筋肉というのは無邪魔になります。

運動強度が高く、あまり長時間運動しないことが、筋肉量が多く皮下脂肪の少ない体、即ち体脂肪率の低い体型になる秘訣。

その2つはどちらも正解には程遠いと思います。

選択肢1の問題点は、中心になる運動がジョギングだということ。
体脂肪率を下げたいというのにジョギングをやるというのは本来は逆効果でしょう。

選択肢2の問題点は有酸素運動中心のトレーニングを行うということ。1と同じですね。だから他の人も何度も言ってるように、有酸素運動というのは体脂肪率をなかなか下げられない。体脂肪率ってのは運動強度に従って上下します。軽い運動をしている人は体脂肪率が高い。激しい運動をしている人は体脂肪率が高い。解...続きを読む

Q筋肥大は本当に増量→減量ですか?

よく筋肥大させてムキムキになるには一度増量してから一気に脂肪をカットして絞るのが最適と聞きますが、それはボディービルダーレベルの体を目指す方だけにいえることですか?

というのも私は高校生なのですが、運動部を見ていると確かにご飯をバカ食いして増量はしていますが、それと同時に筋トレや走り込みをしながらこの画像のような感じに脂肪が削られ筋肉がついて体が大きくなっています。
増量期と減量期は分けていないと思います。

そこで思ったのがこの画像レベルの体を目指すには本当に増量→減量をさせるのが最適ですか?
それとも筋トレしながら走り込み(脂肪カット)をしていればなるのでしょうか?

頑張ってこの画像レベルになりたいです。
アドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>体重70kgならばどれくらいまで上げれるようになるべきでしょうか?

ベンチ100kg×1回は挙げられるようになりたいところですね。
80x10回でも良いです。

チェストプレスなどのマシンだと機種によって違うだろうし、ちょっとわかりませんね。なるべくマシンよりフリーウェイトのほうが良いのは、世界共通なので誰からもアドバイスを受けやすいし、基準を見つけやすいというのも理由です。

僕が行ってるジムのトレーナーによると、65~70kgぐらいの平均的な体格の人だと、特に増量などしなくても1年前後でベンチ100kgは挙げられるようになるとの事でした。

僕は2年かかりましたが、それは痩せるためにジム通ったので最初は80kgから逆にどんどん体重を落として行きながらウェイトトレしていたのと、2~3ヶ月いっては仕事で1ヶ月いけなくなるといった感じで、安定して通えなかったのもあると思います。やはり、1年ぐらいで100kgは上がるんじゃないかと思います。それ以降はすごく伸びにくいですが、そこで増量が必要になります。


一般に体重の1.5倍上げたら初心者卒業と言われているのですが、つまり体重を増やせばクリアすべき重量も上がってしまうわけですから、闇雲に太っていいわけではありません。現在の体重で伸びが停滞したら食うといった感じにしたほうが良いと思います。ちなみにスクワットは体重×2倍が1発挙げられたら初心者卒業との事です。僕は140kg挙げたことがありませんが120kgで10回フルでできるので計算上はクリアかな・・・と。

最初から体重を増やして、周りより重い体重でないと同じウェイトを挙げられないという事になると、やっぱり意味がなくなってしまうと思います。軽い体重なら軽い体重で、その時点でクリアすべき負荷ってのがあります。体重が増えれば筋肉が付くというのはあたりまえのことなので、それじゃ賢く鍛えているとは言い難い。

筋力アップが停滞する要因は体格不足だけではなく、フォームの良し悪しもかなりあるし、練習やコツの習得もいると思います。それらを全ておさえていて、努力しているのに上がらないと思ったら体重を増やすようにしたほうがいいんじゃないかと個人的には思います。

よくすごくガリガリな人が、食事も増やさず筋トレして筋肉が付かないとか言ってるのを見ると、そんなの当たり前じゃんと言いたくなりますが、かと言って食えばOKという話でもないように思います。

>体重70kgならばどれくらいまで上げれるようになるべきでしょうか?

ベンチ100kg×1回は挙げられるようになりたいところですね。
80x10回でも良いです。

チェストプレスなどのマシンだと機種によって違うだろうし、ちょっとわかりませんね。なるべくマシンよりフリーウェイトのほうが良いのは、世界共通なので誰からもアドバイスを受けやすいし、基準を見つけやすいというのも理由です。

僕が行ってるジムのトレーナーによると、65~70kgぐらいの平均的な体格の人だと、特に増量などしなくても1年前後でベンチ1...続きを読む

Q毎日鍛えても良い筋肉・悪い筋肉はどれ?

20代、男性です。今年に入ってから、ほぼ毎日ジムに通っています。
脂肪燃焼目的で有酸素運動90分→筋トレ60分で回っています。
本格的に筋トレをはじめてから、まだ日が浅いです。
毎日筋トレをしていると、さすがに辛く、また効果が薄れるという事を知りました。
しかし、「腹筋などは毎日鍛えても(筋トレしても)良い。」という意見を聞きました。
毎日鍛えても良い筋肉、良くない筋肉画あるようでしたら、
腹筋以外の部位を教えてください。
宜しく願いします。

Aベストアンサー

下腿部(ふくらはぎ)および腹筋、前腕は毎日鍛えても大丈夫とされています。

そのほかは、腕の筋肉である上腕二頭筋、上腕三頭筋、肩の筋肉である僧帽筋、三角筋、菱形筋などは1日おき。

大胸筋(胸)、大腿四頭筋・ハムストリング(脚)、広背筋(背中)2日おき。

脊柱起立筋(背中の下部)は3日おき程度が目安です。

ただし、回復力は個人差が大きいので、あくまで「目安」です。腹筋なども人によっては1日おきのほうがいい場合があります。
トレーニングの間隔を変えながら、記録をこまめにつけ、自分にとって最適の間隔を見つけてください。

それと、先に有酸素運動をやると、筋トレの主エネルギーである糖質が不足してしまいますので、十分トレーニングできない可能性があります。
自分の体重を利用した腕立て伏せなどの筋トレ程度ならいいのですが、マシンやダンベルなどを使った本格的なものなら、先にやったほうが効果的です。

ハードなトレーニングをするなら大きな筋肉は週1回しか鍛えない人も珍しくありません。
休むことも、大切なトレーニングです。筋肉痛があるときや気が乗らないときのトレーニングは避けましょう。ケガやストレスになり、挫折のもとです。

休む時は休み、やるときはやる、と言った具合にメリハリをつけて、長く続けることを第一目標にするようにしましょう。

下腿部(ふくらはぎ)および腹筋、前腕は毎日鍛えても大丈夫とされています。

そのほかは、腕の筋肉である上腕二頭筋、上腕三頭筋、肩の筋肉である僧帽筋、三角筋、菱形筋などは1日おき。

大胸筋(胸)、大腿四頭筋・ハムストリング(脚)、広背筋(背中)2日おき。

脊柱起立筋(背中の下部)は3日おき程度が目安です。

ただし、回復力は個人差が大きいので、あくまで「目安」です。腹筋なども人によっては1日おきのほうがいい場合があります。
トレーニングの間隔を変えながら、記録をこまめに...続きを読む

Q筋トレ後の射精・・・

筋トレ後に射精をするのは良いのか悪いのか・・・。

「筋トレ後に射精することは、せっかくのたんぱく質を放出することになるので良くない」
(断言はしていませんでしたが・・・)

みたいな記事が某雑誌に書いてあり、気になったので質問いたします。

筋トレ後(オールアウト後と某雑誌には書いてありました)に無性に性欲が増すのでどうすればいいですか?

というような場合の対処方法について書かれていたのですが、筋トレ後に射精をすることによってせっかくのたんぱく質を放出してしまうのはダメなのですか?

筋トレ後の夜は夜の営みは禁止なのですか、筋トレをする人の間では?

「精神的には筋トレ後に性欲が増すのは良いことだとも書いてあり、精神的にはすなおに性欲を発散させるのが良い。」

的なことも書いてありました。
では、筋トレ後はどっちが良いのでしょうか?
筋肉を作る為には筋トレ日は禁欲ですか?

Aベストアンサー

40代。男性。ウエイトトレーニング歴7年。

●この手の話し好きなので、仲間に入れてください。

私は、セックスも良いトレーニングと思ってしまう、バカおやじです。

「ここをこんなふうに、こう力を入れれば、ここに効くな。」などと、嫁さんそっちのけで最中に雑念入りまくりです。

トレーニングして体力が有り余っていますので、2時間はこんな事をしていても大丈夫ですが、しらけてきてしまいますので適当にフィニュシュします。

●こんな感じの翌日は、腹筋に筋肉痛が出ますので、良いトレしたと思ってしまいます。

カロリーとしては相当消費しているのではないでしょうか。

射精1回分のセックスカロリー消費は、800m走と同じと聞いたことがあります。

■嫁さんには、また、彼女には申し訳ないですが、トレとして組み入れるのも「あり」かなと思います。

※そう考えると、射精で失ったタンパク質も無駄ではなく思えてきます。

●ここへの相談は、セックスレス夫婦の相談など多いですが、セックスをしたくない奥さんにしては、私なぞ迷惑千万なのでしょう。

●以前、回答した物です。

<筋肉をつけるためには、射精を控えるべきでしょうか?>
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3511324.html

40代。男性。ウエイトトレーニング歴7年。

●この手の話し好きなので、仲間に入れてください。

私は、セックスも良いトレーニングと思ってしまう、バカおやじです。

「ここをこんなふうに、こう力を入れれば、ここに効くな。」などと、嫁さんそっちのけで最中に雑念入りまくりです。

トレーニングして体力が有り余っていますので、2時間はこんな事をしていても大丈夫ですが、しらけてきてしまいますので適当にフィニュシュします。

●こんな感じの翌日は、腹筋に筋肉痛が出ますので、良いトレし...続きを読む

Q筋トレ増量期の食事(炭水化物の摂取量)

筋トレに関して詳しい方教えて下さい。

私は筋トレを半年間続けておりますが、いろいろ勉強した結果脂肪を減らしながら筋肉をつけることは難しい事がわかりこの冬は増量期というものに入ろうかと思っております。
そこで質問なのですが、増量期の間は炭水化物も結構食べてよいのでしょうか?
私は身長178cm 体重80キロなので あるサイトで計算したところ私は一日2,800カロリー必要で
たんぱく質180g 脂質70g 炭水化物360gから取るような事を書いておりました。
この内容だと一日プロテインを4~5杯飲んで
朝 食パン2枚 目玉焼き 昼ラーメン大盛り おやつ お菓子 夜ステーキ+サラダ+ご飯大盛り
これぐらいの食事でも範囲内かなと思います。 今までトレーニングするまでは糖質をできるだけ
抜いた生活をしていたので糖質を取る事に抵抗があります。
単純に太るんじゃないのかと思います。 しかし実際糖質を抜きながら筋トレしてもなかなか重量が上がってきませんし筋肉の張りも良くないです。
実際どうなんでしょうか?増量期にはみなさんあまり気にせず好きなものを食べているのでしょうか?
糖質を取ることは筋肉には良くても別の面(例えば糖尿病など)で害があるなどのこともあるのでしょうか? このあたりが非常に難しく頭を悩ませております

筋トレに関して詳しい方教えて下さい。

私は筋トレを半年間続けておりますが、いろいろ勉強した結果脂肪を減らしながら筋肉をつけることは難しい事がわかりこの冬は増量期というものに入ろうかと思っております。
そこで質問なのですが、増量期の間は炭水化物も結構食べてよいのでしょうか?
私は身長178cm 体重80キロなので あるサイトで計算したところ私は一日2,800カロリー必要で
たんぱく質180g 脂質70g 炭水化物360gから取るような事を書いておりました。
この内容だと一日プロテインを4~...続きを読む

Aベストアンサー

筋肉付けようとして糖質増やしても、普通に糖尿病のリスクもあるし、糖質摂りすぎることでの体調不良や、逆流性食道炎などになってる人もたくさんいます。

健康を気にしながらトレーニングしている人ばかりではないので、平気平気と言われても気を付けたほうがいいですよ。割と平気でトレーニング続けている人の後ろに、けっこう体を壊してる人はいるんです。糖尿病も、なりにくい体質の人となりやすい体質の人がいます。

初心者~中級向けのマッスル&フィットネスという雑誌がありまして、たびたび栄養管理の特集が組まれていますが、カーボを増やすにしても、全粒粉パンや玄米、バナナ等のフルーツ、サツマイモ、オートミール、豆、ブロッコリーなどの、なるべく消化・吸収の遅い炭水化物を選ぶべきとされています。
白米や通常の麺類や砂糖など、精製された糖質をなるべく摂らないように、ましてワークアウト直後を除いては食パンや菓子などあり得ないという感じです。

同雑誌が毎回提唱している食事のモデルパターンは、食事回数や量は多いけれど内容はヘルシーすぎて引くレベルです。質問者さんの書いた中だと、目玉焼き、ステーキ、サラダはせいぜいいいとして、他はまったくもってNGかと思います。
どうしてもパンや白米やパスタが身近にあるので普通にそれらが中心だと思いますが、、せめて大量の野菜(食物繊維)と一緒にたべるなどして、血糖値が急激に上がらない工夫をするべきだと思います。

それと1万円ぐらいで血糖値測定器を買えるので、いろいろ食べて食後血糖値の上昇するパターンを掴んではいかがでしょうか。僕は使ってみたいなと思いつつ未経験ですが。
https://www.google.co.jp/search?q=%E8%A1%80%E7%B3%96%E5%80%A4%E6%B8%AC%E5%AE%9A%E5%99%A8&hl=ja&biw=928&bih=609&source=lnms&tbm=shop&sa=X&ved=0ahUKEwimmtrUl-jJAhUX72MKHeFyBpcQ_AUICCgB

>昼ラーメン大盛り

塩分も気にしてくださいね。
いつの日か腎臓やられて人工透析になりますよ。
腎臓を壊すとタンパク質摂取を制限しなきゃいけなくなるので筋肉どころじゃなくなるし、糖尿病のけも出たとしたら糖質も減らすことになり、もうトレーニング以前に何食べたらいいかわからなくなりそうです。

筋肉付けようとして糖質増やしても、普通に糖尿病のリスクもあるし、糖質摂りすぎることでの体調不良や、逆流性食道炎などになってる人もたくさんいます。

健康を気にしながらトレーニングしている人ばかりではないので、平気平気と言われても気を付けたほうがいいですよ。割と平気でトレーニング続けている人の後ろに、けっこう体を壊してる人はいるんです。糖尿病も、なりにくい体質の人となりやすい体質の人がいます。

初心者~中級向けのマッスル&フィットネスという雑誌がありまして、たびたび栄養管理の...続きを読む

Qランニングって全身を鍛えられるんですか?(長文です)

 24才の男で社会人です。

 社会人になってから運動不足が気になっているので会社から帰った後にでもランニングをしようかと思っています。
 そこで質問ですがランニングは足腰だけの運動ではなく、腕を振ることで肩の回りを鍛えられ、また、腹筋も鍛えられる全身運動だと聞いた事があるんですが、実際はどうなんでしょうか?
 また、帰りが遅い事が多いので夕飯の後に走ることが多くなりそうなんですがそれだと体に悪いんでしょうか?
 詳しい方がいれば教えて頂きたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ランニングは全身運動ですので、心肺力をアップし、余分な脂肪を燃やし、筋持久力を高めます。筋肉もりもりの身体にはならないと思いますが、余分な贅肉が落ち、スリムで長時間動き続けても疲れにくい、動的な体力はつくと思います。

筋力については、フォームによって違ってくると思います。初心者ががむしゃらに走っていると、脚、特にふくらはぎの筋肉ばかり使うことになるし、上級者は、かなり全身をうまく使って走るので、全身が鍛えられます。ただ、肩に力を入れて腕振りをすることは、お勧めしません。腕を振ればいいというものじゃなく、ひじを後ろに引くような感じなので、胸筋や背筋を使うのじゃないでしょうか。腹筋、背筋などの体幹の筋持久力は重要なので、記録を狙う人は、別途腹筋などを鍛えます。

食後すぐに走ると、消化管に血液が必要な時期に筋肉に血液が回ってしまい消化不良になる、胃にものが入っている状態で揺れるとお腹が痛くなるなど、あまり勧められていません。でも、軽く食べてゆっくりのんびり走るのであれば、それほど問題はないと思います。それでも気持ちが悪くなる人もいれば、平気な人もいます。また、最低30分くらいはあけたほうがいいですね。

ともあれ、がしがし走って鍛えようなどと考えているのであれば、やめたほうがいいですね。できるだけゆっくり長く、だらだらという感じで毎日30分~1時間くらい走るほうが、健康によいし、基礎レベルでは走力もつきます。

ランニングは全身運動ですので、心肺力をアップし、余分な脂肪を燃やし、筋持久力を高めます。筋肉もりもりの身体にはならないと思いますが、余分な贅肉が落ち、スリムで長時間動き続けても疲れにくい、動的な体力はつくと思います。

筋力については、フォームによって違ってくると思います。初心者ががむしゃらに走っていると、脚、特にふくらはぎの筋肉ばかり使うことになるし、上級者は、かなり全身をうまく使って走るので、全身が鍛えられます。ただ、肩に力を入れて腕振りをすることは、お勧めしません。...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング