質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

今私はアパレル関係の仕事をしているのですが、「高卒」という肩書きがイヤで働きながら夜間の大学へ勉強しようかと思っています
それで思ったのですがもし「高卒」の人が働きながら勉強して夜間大学を卒業した場合それは「大卒」という肩書きとして会社は認めてくれるのでしょうか?

またもしそれで「大卒」になったら、ちゃんと「大卒」としてのお給料は頂けるのでしょうか?今のお給料から値段は上がるでしょうか?
資格をとっても給料は変わらない所とかあるみたいなので少し心配で

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 大卒と高卒で給料が違うのは、かなり規模の大きい会社の新卒者の場合でしょう。

中小企業の場合には、中途採用者が多く、社員の経歴や職歴もさまざまです。経験や職歴、歩合などに基づいて給料を決めるはずです。
 私は人を雇用する立場の事業者であり、1人の採用募集を職安に1週間出すと、30人くらいの応募があります。その中で、採用するのですが、採用基準は、学歴ではなく「資質」です。現在では、「大学卒」にそれほどの意味はなく、大学卒でも学力のない者が非常に多い。したがって、大学卒かどうかは採用基準になりません。 
 応募者の「資質」を判断するには、経歴、職歴、仕事への意欲、考え方などを面接等で判断します。面接のテクニックやノウハウのない、応募者の「生の姿」をみたいというのが採用する側の立場です。応募者が、それまで、何を、どのようにしてきたか、どのように生きてきた人かで人物評価をします。転職をした人については、なぜ転職をしたのかが重要です。「前の会社が嫌になって辞めた」と言う人は評価が低い。

 転職することなく大卒の肩書きを得た場合、それだけで給料を上げることはありません。給料は仕事の出来具合に応じて支払うのが基本です。大卒者も高卒者も、仕事ができるかどうかが業績給の基本です。同じ人が、大卒の肩書きを得ただけで業績が変わることはありません。ただし、資格を要する職種では、資格を得れば資格分だけ給料が増えることはあります。ガソリンスタンドの社員が危険物取扱責任者の資格を取得すれば、若干給料が増えるでしょう。会社の経理に従事する人が、税理士の資格を取得すれば、資格を取得したことで給料を上げるというよりも、税務に関する知識があれば、それだけ仕事ができるので、給料を上げることになります。もっとも、この点は、その会社の給与体系にもよるでしょう。
 大卒の肩書きを得ただけで、仕事が以前よりもできるようになるとは思えません。しかし、向上心が旺盛で、入社後も夜間大学、通信教育などで「仕事に役立つ勉強」をするような人は、それなりに仕事もできるはずです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答していただきありがとうございました!
なるほど、高卒か大卒なのはあまり基準にならないのですね。自分はずっと高卒なのがコンプレックスで「絶対周りの大卒に負けないぞ!高卒を馬鹿にした大卒のやつを見返してやる!」と奮起していたので少々拍子抜けでした、、。そしたら大卒になるのにそこまで固執しなくても、服を売る仕事に専念して服を売る仕事に役立てるような資格などをとって行けばよいのですね。(それでも今の所が資格を取ってお給料を上げてくれるのか聞いてみないとわからないですけど、、、)
本当に役に立ちました!頑張ってみます!ありがとうございました!

お礼日時:2012/03/25 09:14

会社は 高卒社員の基準で 質問者様を採用したのです。

大卒の資格を取ったからといって ただちに大卒社員として位置づけられることは有り得ないでしょう。
そして、大卒社員としての採用なら、他の大卒応募者との 比較の上での採用で、その場合は、質問者様は不採用になるかもしれません。
あと、会社によっては、大卒社員並みの給料は払わないが 学歴手当として5000~10000円くらい上乗せしてくれることはあります。
いずれにせよ、大卒社員として採用されたいなら、転職するしかありませんが せっかく苦労して大卒の資格を取っても 中途半端な年齢で 就職先があるかどうかも 頭に入れて行動してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答していただきありがとうございます!確かにそうですね、今から大卒の資格を取り就職活動する時には私は20代後半になってしまいます、、、。

なるほど、、、就職する時の年齢の事を念頭に入れて考えていませんでした。

今の仕事をもう少し頑張ってみようかと思います!

本当にありがとうございました!

お礼日時:2012/03/25 15:47

私も高卒で就職したのですが、同期に働きながら夜間大学に通って卒業した奴がいます。


会社は高卒のままで、大卒とは認めなかったのですが、学歴が給与の差になっているのは、30代前半くらいまでで、仕事で成果をあげていけば学歴に関係なく昇進して給与も増えていましたね。
仕事をしながら夜間大学に通って勉強するのは、なかなか大変なことで、それを成し遂げたことが自信になったのか、その後の仕事に取組む姿勢も他の高卒とは違っていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答していただきありがとうございます!
そうなのですか!その同期の人は本当に頑張って夜間の大学にいかれたのですね。大学に行ったのが自信になって仕事に取り組む姿勢が変わるなんてとても素晴らしい事だと思います!

仕事をするなら私もその人のように仕事に積極的に取り組めるような人になりたいです!自分に自信をつけられるようにやっぱり大学へ行きたいです!!


、、少し話しがズレましたが、そうしたら大卒として認められなくても仕事でのモチベーションを上げるという事で勉学に励むという意味はありそうですね!成果を上げて行けばお給料も上がり、昇級も出来るわけですし

勇気が出ました!
本当にありがとうございました!

お礼日時:2012/03/25 11:17

日本企業の一般論で述べます。



>「大卒」という肩書きとして会社は認めてくれるのでしょうか?

今の会社に在籍してるかぎり、大卒のレールに乗り変わることはほぼ無理でしょう。

>ちゃんと「大卒」としてのお給料は頂けるのでしょうか?今のお給料から値段は上がるでしょうか?

大卒のレールに乗っていない限り、大卒としての給料はもらえません。高卒と大卒では、給与体系も昇給昇格の査定方法も違う会社が多いのです。
ただし、業務に寄与する結果が得られれば、高卒体系の中で給料あるいはボーナスに反映されることは間違いないでしょう。

一般的には、大卒のレールに乗るのならば、大卒として別の会社を受験することですね。
ただし、新しい考え方を持った会社も数多くあります。貴方の会社はどうですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答していただきありがとうございました!
そうだったのですか、、、だいたいの所は大卒者として認めてはくれないのですね、勉強になりました。
私の働いている所は田舎の服屋さんなので多分お給料は上がらないと思います、、 けれど、もし大卒を取れるような状態になったら別の会社へ行くことも検討してみようと思います。 本当にありがとうございました!

お礼日時:2012/03/25 08:58

現職では難しいかもしれませんが、もし転職をする場合には大卒として認めてもらえると思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答していただきありがとうございます!
そうなのですね、今さらながらに大学へ行けなかった事を後悔しています、、、
高校卒業時は家にお金がなく「大学行くのを諦めてくれ」と言われましたから、、、
でもやっぱり大学には行って勉強したいんです!(行くことが出来るなら夜間の予定)もしかしたら今の職場から転職してしまうかもしれません、、、
とりあえずは今の仕事を精一杯やって勉強出来るだけのお金を稼いでもう少し考えてから結論をだそうと思います。

本当にありがとうございました!

お礼日時:2012/03/25 09:24

> それで思ったのですがもし「高卒」の人が働きながら勉強して夜間大学を卒業した場合それは「大卒」という肩書きとして会社は認めてくれるのでしょうか?


・東京証券取引所一部上場の企業の場合。
大卒とは認められません。
学歴は、あくまでも入社時の経歴です。
ただし、企業内の留学制度を利用し、国内外の大学院でMBAなどを取得した場合は、院卒扱いになります。
同様に、司法試験、公認会計士などの優等資格を取得した場合は高卒扱いですが特別扱いされます。

> またもしそれで「大卒」になったら、ちゃんと「大卒」としてのお給料は頂けるのでしょうか?今のお給料から値段は上がるでしょうか?
・もちろん、無理。
そこら辺は会社の服務規程によります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答して下さってありがとうございます!凄く嬉しいです!
そうなんですか、、、後で資格をとってもあまり意味がないのですね
母が「会社行って大学を卒業すれば大卒と同じだよ」と言っていたのをずっと信じていたので他の人にちゃんと話を聞けてよかったです。
本当にありがとうございました!

お礼日時:2012/03/25 07:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高卒1年目ですがやっぱり大学へ行きたい・・・?

こんばんは。
昨年工業高校を卒業し、働いている19歳 男です。
就職して1年が経とうとしています。

私が進路を決めるにあたって、大学か就職かで悩んでいたときに
親に相談してみたところ「大学に行くんならなにか目的がないとダメだ」と
言われ、私は遊ぶことしか考えられなかったので、大学に行くのを断念しました。
本題なんですが、なにかやりたいことが見つかった(見つけに行く)場合、
今からでも大学へ行くのは遅くないでしょうか?

正直、同年代の友人の大学の話を聞いているととてもうらやましく思ってしまいます。
これから年をとってからも「ああ、あの時行っておけばよかった」なんて引きずりながら生きていくのかな、と不安になったりします。

今の仕事にはそれほど不満は無いのですが、これがほんとうにやりたいことなのかと考え始めると仕事にも集中できません。

この不況の中仕事があるだけでもありがたいとは思うのですが・・・。
本当は今の仕事から逃げようとしているだけなのかも知れませんし、
遊びたいというのが一番の理由なのかもしれません。
就職したのは自分の選択で、もちろん親のせいではありません。

この1年ずーっと引っかかってて、誰にも相談できなかったので
相談させていただきました。

まだ1年しか働いてないのに最近の若者は根性が無いな、とか
こうしたほうがいい、とか何でもいいので
アドバイスください。よろしくお願いします。

こんばんは。
昨年工業高校を卒業し、働いている19歳 男です。
就職して1年が経とうとしています。

私が進路を決めるにあたって、大学か就職かで悩んでいたときに
親に相談してみたところ「大学に行くんならなにか目的がないとダメだ」と
言われ、私は遊ぶことしか考えられなかったので、大学に行くのを断念しました。
本題なんですが、なにかやりたいことが見つかった(見つけに行く)場合、
今からでも大学へ行くのは遅くないでしょうか?

正直、同年代の友人の大学の話を聞いているととてもう...続きを読む

Aベストアンサー

大学に行くために、浪人している人はたくさんいます。
2年浪人くらいする人はそれなりにいます。
今から勉強して来年大学に入れるなら2浪と同じですので、大学に行くこと自体は遅くはありません。

ただ、大学は専門学校とかと違い、行きたいところにいけるわけではありません。
行きたい大学に行くために現役含め1年2年、それに特化した勉強をして入試を受けている人はたくさんいます。

就職的には高卒よりはマシになりますが、きつい言い方ですが簡単に入れるとりあえずのような大学に入っても、卒業時の就職で苦労しますよ。(4年5年の世の中がどうなっているか分かりませんが)

それなりの大学に入れれば就職時もそれなりに楽に大企業に入れるので大学に行くことは有効ですが、そのためには猛勉強が必要です。

質問者さんが実はかなり優秀な方で、ちょっと勉強すればそれなりの大学には入れる、というならいいですが、工業高校の単なる学生の一人ならかなり勉強しなければいけません。

俺は1浪で1流と呼ばれる大学に入りましたが、現役、浪人時代に猛勉強しました。
浪人時代は朝8時から夜22時まで毎日勉強。
家にいると自分に甘くなってしまうので、予備校や図書館の自習室に朝8:00から閉館するまで勉強し、夜も帰ってから勉強です。
うちの近所の図書館の自習室は地下1階にあり、混んでいるため8時に行っても席は取れません。
席を取るために7時にはついて並んでいたりしました。
そのため、陽が短い冬は、陽が昇る前に家を出て図書館に並び、家に帰る頃は陽がくれているため太陽を見ない日も結構ありました。
どれくらい勉強するかはそれぞれの能力と努力で変わりますが、簡単なことではありません。

ブランドだけでもいいから「この大学に行きたい」と思って猛勉強するならいいですが、「いける大学に行こう(大学ならどこでもいい)」といって勉強もする気がないなら、金の無駄でしょう。
まず、大学に入るために勉強する気があるか?勉強できるか?を確認した方がいいですよ。
近場に自習室のある図書館があるなら、とりあえず土曜か日曜に行ってみたほうがいいです。
そこに朝一に入って閉館まで勉強できるか?をやってみたほうがいいでしょうね。
ちょっとテキストを読んだだけで”タバコを吸いに外にでる”、”携帯をいじっている”、という状況になってしまうなら、大学に行くには向いていない体質です。
大学4年間の学費を考えても、いかないほうが懸命です。
私立大学の学費は高いですからね。とりあえず行ってみたいバカ大に払うのは無駄使いです。
国立や、それなりの大学に猛勉強してでも入る根性があるなら大学を目指してください。
ちなみに、俺が上記であげた浪人時の勉強は毎日続け、休息日は4日だけ。夏に1日、秋に大学の下見で2日間、元旦の1日。
これ以外は毎日勉強漬けでした。
そういった状況に我慢ができるのか?から考えたほうがいいです。
すでに高校を卒業し、1年間のブランクがあるのですから、それくらいの努力は必要でしょう。
大学に入るために会社をやめ友人とも遊ばず1年間勉強し続ける根性があるなら、仕事を辞めるのはいいと思います。
多分会社の人も応援してくれますよ。
「今の時代は大学は必要だからな、がんばれよ」みたいに。
勉強をする気もなく、エントリーすれば入れる大学を選ぼうとしているなら、仕事を辞めるときに「甘ちゃん」と思われるでしょうね。
結局は質問者さんの根性次第です。

大学に行くために、浪人している人はたくさんいます。
2年浪人くらいする人はそれなりにいます。
今から勉強して来年大学に入れるなら2浪と同じですので、大学に行くこと自体は遅くはありません。

ただ、大学は専門学校とかと違い、行きたいところにいけるわけではありません。
行きたい大学に行くために現役含め1年2年、それに特化した勉強をして入試を受けている人はたくさんいます。

就職的には高卒よりはマシになりますが、きつい言い方ですが簡単に入れるとりあえずのような大学に入っても、卒...続きを読む

Q30歳過ぎてから大学に行くってことは、人生捨てることになるのでしょうか?

社会人経験を経て、30歳を過ぎて、大学へ行くことって変なのでしょうか?確かに、おじさんおばさんになってから大学生をやっている人たいを見たことがありますが、ひょっとしたら人生を捨ててるのかもしれません。なぜならその後のことが大変だからです。卒業後、年齢的にどこも雇ってくれないからです。もしかしたら卒業後の人生はワーキングプワーを強いられる人生になるのかもしれないです。
僕自身は、大学を一度中退してしまってるためにそのときの無念さからもう一度学びなおしたいっておもってます。あのときは幼すぎてました。なので今は後悔から、むちゃくちゃ勉強してみたいって思ってます。卒業したら34,5でしょう。そのときに就職を考えます。でもその年齢では雇用先がありません。
医学・薬学系統ならばともかく、私は工学部に行きたいと思ってます。
人生捨てるか否やの選択となってきます。
もし30超えて大学生をやっている人を知ってたり、見たことある人いましたら、その後どうやって生きていくのかを教えて欲しいです。
僕自身はこのことを友人に相談したところ、「それは人生捨ててる。両親も嘆き悲しむことだろう」って言われました。現在30前後の年齢です。自分勝手なのはわかってますが、やはり勉強したかった、中退したっていう大後悔があります。その後悔ともけりをつけて今までの人生をやりなおしたいです。30過ぎて大学にもう一回いった人間の就職先、その後の人生はやはりワーキングプワーしか残ってないのでしょうか?本気でも勉強し直したいです。

社会人経験を経て、30歳を過ぎて、大学へ行くことって変なのでしょうか?確かに、おじさんおばさんになってから大学生をやっている人たいを見たことがありますが、ひょっとしたら人生を捨ててるのかもしれません。なぜならその後のことが大変だからです。卒業後、年齢的にどこも雇ってくれないからです。もしかしたら卒業後の人生はワーキングプワーを強いられる人生になるのかもしれないです。
僕自身は、大学を一度中退してしまってるためにそのときの無念さからもう一度学びなおしたいっておもってます。あの...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

これからの人生を充実させるが為の大学再入学なのでしょう?
30代程度で守りに入ってどうするのか?!と言いたいです。ちなみに私はご質問者様と同年代だと思います。

私の父は夜学に通いながら仕事をし、ずっと勤めてきた会社を40後半で辞め、それからは自分のスキルを必要とされる所を自分で選んで、ちょこちょこ仕事をしながら、かなり自分を大切に、わがままに?人生を生きてる人です。
現在は60代で年金ももらってるようですが、本当だったら55歳でもらえるはずだったのに・・・と政府に愚痴はこぼしたりしててますが、現在も必要とされるときに仕事をして、収入を得るというスタイルを崩さず、現役で楽しそうに頑張ってます。
そしてそれを見てる娘の私は、人としていい生き方だと思ってますし、自分自身もそうありたいと思い、ザクザク使えるような金はありませんが楽しく充実した生活をしています。

この世に絶対なんてものはありません。
特に保障なんてものはあってないようなもの。
このまま大学で勉強することを諦めて仕事を続けたとしても、会社が潰れて仕事がなくならないという保障はどこにもありません。

30代なんて、まだまだチャレンジしていい年代ではないでしょうか?
20代で社会に入門、30代でチャレンジ、40代~50代で社会を動かし、60代で監督、70代で隠居。

社会経験をした上で大学で勉強しなおすのは、目的が具体的で明確になってると思いますので、全くもって当時と集中力が違うと思います。

でも、再入学して卒業した後の就職が不安・・・だなんて、その程度のことで悩むくらいなら、大学も諦めた方がいいと思います。
仕事なんて、選り好みしなければいくらでもありましすし、例え小さな会社だったとしても、自分が入社することで会社を発展させてやろう!くらいの意気込みがないと、知識があろうがなかろうが同じです。

大学で学びたいと思ってる知識が、将来必ず自分にとって役立つであろうという自信もない状態なのであれば辞めておくべきです。

こんばんは。

これからの人生を充実させるが為の大学再入学なのでしょう?
30代程度で守りに入ってどうするのか?!と言いたいです。ちなみに私はご質問者様と同年代だと思います。

私の父は夜学に通いながら仕事をし、ずっと勤めてきた会社を40後半で辞め、それからは自分のスキルを必要とされる所を自分で選んで、ちょこちょこ仕事をしながら、かなり自分を大切に、わがままに?人生を生きてる人です。
現在は60代で年金ももらってるようですが、本当だったら55歳でもらえるはずだったのに・・・と政府...続きを読む

Q公務員の最終学歴について

公務員の最終学歴で短大卒は、高卒と同じだと言うのは本当ですか?
又、公務員になってから通信大学などで大卒の資格をとった場合
途中から給料が大卒の人と同じになりますか?
教えてください。

Aベストアンサー

関連質問がありましたので、再度回答します。

 (地方)公務員採用前に職歴をもっている人については、同種の職種であれば、
 民間職歴は、「4/5」相当で見てくれます。

  一般公務員は、「事務職」なので、職歴が、「事務職」であれば、「4/5」
 に換算してくれるという事です。

  つまり、貴方が、民間で、10ヶ月一般事務として働いた経歴があれば、
    その職歴について前の会社の証明書を、その採用される公共団体の
    人事に提出すれば、その役所で、「8ヶ月」働いたようにみなして
    くれるという事です。

   前の私の回答でいえば、H15年4月に昇給し、次がH16年4月で
   あれば、H15年4月採用時で、「+8ヶ月」となり、次の昇給は、
   12-8=4ヶ月で、H15年8月に昇給して貰える事になります。

   20ヶ月の前歴であれば、20×4/5=16ヶ月で、
   16ヶ月ー12ヶ月=4ヶ月
   H15年4月採用時に、他の人より、1号俸上の給与となり、
   しかも、次の昇給までの4ヶ月が経過したとみなされ、
   H15年12月に昇給するという事です。

    H15年4月で、14万円。
    H16年4月で、14万2千円。
    H17年4月で、14万4千円なら、
   20ヶ月の前歴加算とは(実質16ヶ月ですが)、
    H15年4月で14万2千円。H15年12月で、14万4千円。
   となるという事です。

  看護士・医師等は、前が民間病院であっても、100%前歴加算して
  もらえるはずです。

 これは、同種の職種で、工場の生産ラインとか、販売員は、前歴加算の
 対象とならないでしょう。
 また、正規社員のみ、前歴加算対象であり、パート・アルバイト等は、
 加算される前歴とはならない事も考えられます。

 私が、最初の回答で、たとえで、初給は、採用時で、次の昇給は、12ヶ月
経過後と書きましたが、各自治体によって、初級も、月数加算があるようです。

 給与については、採用直前1ヶ月~3ヶ月前くらいに、
 就職意思の確認、配属先決定等のため、人事面接が行われますので、
 その際に、「前歴」加算も含めて、忌憚無く聞いてみてください。
 多分前歴証明書について教えてくれるでしょう。
   

関連質問がありましたので、再度回答します。

 (地方)公務員採用前に職歴をもっている人については、同種の職種であれば、
 民間職歴は、「4/5」相当で見てくれます。

  一般公務員は、「事務職」なので、職歴が、「事務職」であれば、「4/5」
 に換算してくれるという事です。

  つまり、貴方が、民間で、10ヶ月一般事務として働いた経歴があれば、
    その職歴について前の会社の証明書を、その採用される公共団体の
    人事に提出すれば、その役所で、「8ヶ月」働い...続きを読む

Q大学の夜間って就職は昼間より悪くなりますか?

偏差値50くらいの有名大学を志望してるんですが、学費が安い夜間の方が良いかなと最近思うようになりました。実際夜間って試験も昼間と変わらないレベルで就職が悪くなったりするんでしょうか

Aベストアンサー

実際夜間って試験も昼間と変わらないレベルで就職が悪くなったりするんでしょうか

夜間の方が試験、簡単で入り易いですよ。
授業時間も夜間は少ないし。
ただ、周りの脱落して行く率が高いので、しっかりとした信念が必要です。
就職先は夜間と中間では全然違いますね。
言葉悪く言えば夜間への求人は2-3流の会社、中間部への求人は1-2流の会社。

夜間に入ってから、昼間部に転部する手もあります。
転部試験大変ですが、転部出来れば後は中間部の待遇を受けられます。

Q夜大卒の学歴扱いは

お世話になります。

大学の2部の初任給扱いに付いて教えて下さい。
2部卒の場合でも通常の4大卒扱いとなるのでしょうか?
それとも、授業時間が短いので、専門卒扱いとなってしまうのでしょうか?

みなさんの会社ではどの様な処遇で採用されておりますでしょうか?

Aベストアンサー

今まで複数の会社で働きましたが、どこでも大学卒業の資格には違いはありませんでした。

2部であろうと大学は大学です。
必要な単位に違いはないですよね。

履歴書には2部と書く必要もなく学部と専攻をそのとおりに書いたらよいのです。
いずれにしても面接等で聞かれる可能性はあると思います。
でも2部の学生は苦学生という面もありますから、必ずしも不利ということでもないですよ。

私の知り合いにも入社後に夜学に通って昼の大学と同じ待遇で過ごしたものが複数人にます。
そのうちの一人は上場企業の役員にまでなっています。

Q大学の夜間部って行っても、大卒・母校って世間は見てくれないんでしょうか?

当方大学中退。大卒の肩書きをとるため働きながら夜間大学を卒業して、大学卒ってちゃんと言いたいと思ってます。また勉強も中途半端に終わらせてしまったので、ちゃんと学びたいと思ってます。

しかし、世間の夜間に対する評価は低い。夜間なんてお遊び的風潮だと思われてます。
先日友人から、
「夜間大學なんて、おれは認めないよ。一生お前は大学中退のままさ。それを母校って言うなよ」って言われました。
私がちょっと名の通った大学の夜間に行こうとしてたからなのか、よいふうにはとらえてくれませんでした。ってか、なんでそんな言われないといけないんでしょう。

質問ですが
1.夜間大學卒業した場合、母校って思ってはいけないんでしょうか?
せっかくお金出して学びに行くのに、夜間であるから卒業生にもなれないって・・・。

2.夜間有名大学に合格したとして、いちゃもんつけてくる人にたいしてこういいます。
「私は~~大学卒ですが、夜学なんで入試は簡単。私自身は昼間に通ってる人と比べて、アホです。でも母校であることだけは言わせてください」って反論します。ってそれでも私は中退のまま高卒なんでしょうか?別にいばるわけでもなく、私は夜間入試だからたいしたことないって言うのに、母校でも卒業生でもないって。

当方大学中退。大卒の肩書きをとるため働きながら夜間大学を卒業して、大学卒ってちゃんと言いたいと思ってます。また勉強も中途半端に終わらせてしまったので、ちゃんと学びたいと思ってます。

しかし、世間の夜間に対する評価は低い。夜間なんてお遊び的風潮だと思われてます。
先日友人から、
「夜間大學なんて、おれは認めないよ。一生お前は大学中退のままさ。それを母校って言うなよ」って言われました。
私がちょっと名の通った大学の夜間に行こうとしてたからなのか、よいふうにはとらえてくれませ...続きを読む

Aベストアンサー

 あくまでも私見ですが・・・。
1.夜間大学でも昼間の大学でも卒業したら母校でしょう。辞書を引いても母校と言う言葉に夜間大学をのぞくとは書いていません。立派な卒業生です。
2.夜間大学に合格合格し、学び、卒業できたら高卒ではなく大卒になるのではないでしょうか。

 ご友人の考えとしては夜間や昼間がどうのこうのではなく、同じ大学なのに、入試は易しめ、学費も割安と言うところに何か不満のようなものを持っていらっしゃるのでは無いでしょうか。
 しかしながら、今日びの大学生は昼だからとか夜だからと言う判断は無理でしょう。どっちにしても遊んでいるやつは遊んでいます。勉強しているつもりでもふざけた態度のやつもいます。ご自分がきちんとそこで卒業したら有名だろうが無名だろうが、昼だろうが夜だろうが母校は母校だと思います。
 蛇足ですが、私も少なからず勝手な想像をしていたことがあります。しかし、私が知り合いの先生の御好意でとある大学の夜間の授業にもぐりで受講していた時のことです。昼間だと席が後から埋まって行くのに対し、その授業は前の席から埋まって行ったのがとても印象的でその日から私は夜間の学生のイメージが変わりました。その授業が教養だっただけに余計好印象です。その人たちだけだったかもしれませんが。

 あくまでも私見ですが・・・。
1.夜間大学でも昼間の大学でも卒業したら母校でしょう。辞書を引いても母校と言う言葉に夜間大学をのぞくとは書いていません。立派な卒業生です。
2.夜間大学に合格合格し、学び、卒業できたら高卒ではなく大卒になるのではないでしょうか。

 ご友人の考えとしては夜間や昼間がどうのこうのではなく、同じ大学なのに、入試は易しめ、学費も割安と言うところに何か不満のようなものを持っていらっしゃるのでは無いでしょうか。
 しかしながら、今日びの大学生は昼だか...続きを読む

Q働きながら大学に通う

私は30代会社員です。
専門学校を卒業し転職を経験して現在の会社に入社して3年になります。来年の春から働きながら通信大学に通いたいと資料を取り寄せたり、入学説明会に参加しようと準備中です。
実際に働きながら大学の通信学部に籍を置いて現在通学、卒業された方がいらっしゃればお尋ねします。
レポートや試験などという世界から離れて10数年、全く予測不可能で
どれだけ大変なものなのか想像がつかないのですが卒業するまでどんなご苦労や忍耐があったのでしょうか?現在の勤め先は残業は無いので自分の時間はとることが比較的可能です。
またどんな経緯で大学卒業資格を目指されたのでしょうか?
私は昨日、働きながらアルバイトすることが可能かなどという質問したばかりですが、中途採用で収入も低く、後から入社した一回り以上年下の女性が大卒で、私より給与が多いのが非常にショックで私と同時期に入社した同僚も偶然同じ思いだったことが発覚し、「だったら大学卒業資格とろうよ」という思いが募り始めたのがきっかけで、調べている最中です。
このような動機からしてお叱りを受けてしまいそうですが、何かアドバイスなどあればよろしくお願いします。
今、希望している大学は編入制度があるので専門卒は三年から入学が可能だということです。後は今もっている簿記などの資格も、単位認定していただけるというのが少し救われる思いであります。

私は30代会社員です。
専門学校を卒業し転職を経験して現在の会社に入社して3年になります。来年の春から働きながら通信大学に通いたいと資料を取り寄せたり、入学説明会に参加しようと準備中です。
実際に働きながら大学の通信学部に籍を置いて現在通学、卒業された方がいらっしゃればお尋ねします。
レポートや試験などという世界から離れて10数年、全く予測不可能で
どれだけ大変なものなのか想像がつかないのですが卒業するまでどんなご苦労や忍耐があったのでしょうか?現在の勤め先は残業は無いの...続きを読む

Aベストアンサー

家庭教師派遣会社でフルタイム勤務しつつ、アルバイトで家庭教師もしながら、現在、東北福祉大学通信教育部社会福祉学科に在籍しています。まさに働きながら、勉強しています。

入る前は散々「通信大学って、入り易く卒業しづらい」っと聞かされましたが、ぶっちゃけ全日制大学の方がよっぽど辛かったなぁっと思いましたよ。

うちの大学も専門学校卒でも三年次編入できますよ。

アドバイスというと、まずは各地域に通信制の生徒が集まる組織(うちの大学だと○○県学生会という)に所属したり、スクーリング時に隣り合わせになった人と積極的に話して、自分の住んでいる地域の近隣に住む人とご学友になっておくといいですね。あと、夏季スクーリング時にうちの大学では親睦会を開いてくれるんで、そこで近場の方を物色して、いっぱいメールアドレスなり電話番号交換をしておくといいと思います。私は携帯に50人くらいのアドレスが入ってますよ。まぁその中で、頻繁に連絡取るのは、同じ県内に居る車で30分も走れば会える3人程度ですがね。

で、必ずどこの大学にも「卒業の番人」と呼ばれているなかなかレポートを通してくれないことで有名な方が三人は居ますので、その科目からサクサクだしてめげながら、ご学友に励まされたり励ましたりしながらやっていくといいですよ。

そして、『ライバル』は絶対に二・三人作っておくといいです。「Aさんはレポートを三本出した」っと聞いたら、「じゃあ自分は四本出してやる!」みたいな感じで、切磋琢磨するご学友は必須です。そういう人達とは頻繁にメールして、レポートの提出状況とかの情報交換をしておくといいと思います。なもんで、席で

テンションが低い「さっぱりレポート出してない」っということを自慢げに言っている奴には近づかないに限ります。

動機なんか別にいいんですよ。頑張って卒業してください。ちなみに私の動機は、「田舎にUターン就職のため」資格取得が目的です。

家庭教師派遣会社でフルタイム勤務しつつ、アルバイトで家庭教師もしながら、現在、東北福祉大学通信教育部社会福祉学科に在籍しています。まさに働きながら、勉強しています。

入る前は散々「通信大学って、入り易く卒業しづらい」っと聞かされましたが、ぶっちゃけ全日制大学の方がよっぽど辛かったなぁっと思いましたよ。

うちの大学も専門学校卒でも三年次編入できますよ。

アドバイスというと、まずは各地域に通信制の生徒が集まる組織(うちの大学だと○○県学生会という)に所属したり、スクーリン...続きを読む

Q大学の通信制で 卒業できるそこそこ知名度のあるところ

私は20代前半です。
働きながら通信制の大学で勉強しようと考えています。
なぜ今更大学に行きたいかと思うようになったのかというと高卒じゃ
満足できないと思うようになったのが正直な理由です。学歴ですね…。
うちの家系は皆、国立大卒・有名な私立大卒ばかりで、私だけ高卒で
何かと比べられて学歴コンプレックスになってしまいました。
高校当時はあまり勉強が好きではなくて、でも公立の大学くらいには
入れるだろうと言われていたんですが 勉強もしたくなかったし、
就きたいと思っていた職業も学歴は関係のない職種だったので進学は
しなかったのですが、大学へ行けばよかったと今更ながら後悔してます。

そこで今の仕事はやめられないので続けながら通信制で勉強しようと思
っていろいろ調べていたのですがホームページにも書いていないことや
不安な点もあるので何点か質問させてください。
下記の条件に当てはまる通信制大学はどこかあるでしょうか?
(1)課題・レポートが難し過ぎない
(2)体育が苦手なので体育実技が必修でない
(3)英語が必修でないか然程難しくない
(4)宮城県に住んでいるので、地方スクーリングで卒業できるところ

あと通信制はネームバリューがないというのはわかってますが
こういう家柄なので、できればそこそこ知名度のある大学に入らないと
いけない感じなんですが…この条件に近い大学はあるでしょうか^^;
完全に当てはまらなくてもだいたい当てはまっていればいいのですが…

タイトルの「卒業できる」というのは、通信制は簡単なものではない
のはわかっています。ただ、慶応など「卒業できる人いるの?」
というほど難しいところは避けたいということです。

わかる方いましたら教えてください。

私は20代前半です。
働きながら通信制の大学で勉強しようと考えています。
なぜ今更大学に行きたいかと思うようになったのかというと高卒じゃ
満足できないと思うようになったのが正直な理由です。学歴ですね…。
うちの家系は皆、国立大卒・有名な私立大卒ばかりで、私だけ高卒で
何かと比べられて学歴コンプレックスになってしまいました。
高校当時はあまり勉強が好きではなくて、でも公立の大学くらいには
入れるだろうと言われていたんですが 勉強もしたくなかったし、
就きたいと思っていた職業も...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です。

通信制であっても、知名度のある大学は難しいとされるのは、建前上、レポートや単位修得試験の評価基準が通学課程と同じレベルというスタンスだからです。通学課程では、難しい入試を経て入学すればエスカレーター式に卒業できる、つまり、「入るのは難しいけれど、出るのは簡単」であるのに対して、通信課程は誰でも入学できるけれども、卒業するのが非常に難しい、つまり、「入るのは簡単だけれど、出るのは難しい」という逆のコンセプトになっているわけです。
ただし、偏差値が60とか65とかいう学生と同じに扱われるのはキツイので、通信課程はほどほどに手加減してもらえます。

レポートや単位修得試験は、各大学共通の二択や穴埋め問題ではなく、基本的には論文記述方式であり、条件がそれぞれ異なるため、各大学の難易度を単純に比較することはできません。
したがって、知名度のある大学は難しくて当たり前だけど、その中で一番卒業しやすいところというような漠然とした質問に対して、明確なこと答えはありません。
そもそも、知名度のある大学とは、どのあたりを指しているのか、「上智・早慶」とか「MARCH」とか「日東駒専」とか「大東亜帝国」とか、いろいろなランク分けがあるでしょう。

まぁ、消去法でいくと、慶應大学は、学習環境的に学生を卒業に導くようなサポート態勢に欠けるので外します。早稲田大学は、「eスクール」といってインターネット中心の学習になり、学費が高額です。中央大学は、卒業するために131単位が必要で、他の大学が124単位であるのに対して要件が厳しいです。
それで、残るのは法政大学か日本大学になります。どちらも設置されている学部・学科は同じようなもので、補足的に地方スクーリングやネット配信授業も行われます。
在籍年限は12年なので、少しずつでもスクーリングを受けつつ、レポートが不合格になっても粘っていけば、いつかは卒業することも可能でしょう。4年で卒業するのは、絶対に無理です。
通信制大学には特に学力は不要で、何よりも人並み外れた根性と持続力が必要です。

なお、参考URLに2ちゃんねるの「生涯学習版」を貼りました。通信制大学に関して各大学別にスレッドが立っているので、裏事情を知るために参考になるかもしれません。

参考URL:http://school7.2ch.net/lifework/subback.html

No.3です。

通信制であっても、知名度のある大学は難しいとされるのは、建前上、レポートや単位修得試験の評価基準が通学課程と同じレベルというスタンスだからです。通学課程では、難しい入試を経て入学すればエスカレーター式に卒業できる、つまり、「入るのは難しいけれど、出るのは簡単」であるのに対して、通信課程は誰でも入学できるけれども、卒業するのが非常に難しい、つまり、「入るのは簡単だけれど、出るのは難しい」という逆のコンセプトになっているわけです。
ただし、偏差値が60とか65とかい...続きを読む

Q社会人の大学受験(夜間・2部)について

現在働いている会社では、専門学校卒と大卒(4年)での賃金格差が大きい上に少なからず差別があり、少し前から大学を受験してみようか…と漠然と思い始めました。
ですが会社勤めを辞めるわけにはいかないとなると、やはり大学は「夜間」「2部」と言われているものに入学しなければならないですよね?(ちなみに通信教育のようなものは考えていません)
そこで時間(通学の時間帯や授業時間など)やお金に関する質問なのですが、具体的に学費がいくらかかって支払はいつなのか、一括なのかなど、すでに通われている方、または卒業された方から教えていただければと思います。もちろん自分でも資料請求するつもりですが、その前に具体的に経験者の方から色々教えていただければと思っています。学校によってもだいぶ違うと思いますが、「うちの学校では」という感じでかまいませんのでぜひ教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

某国立大学理工系夜間主コースを参考までに述べます。

● 学費の支払日
学費は銀行引き落としにしています。
大学は、前学期と後学期の始まる前から始まる頃の年2回学費の支払があります。
前学期は4月から開始され、後学期は10月から開始されます。

● 学費
国立大学の学費は、夜間主コースが昼間コースの半額です。
国立大学の場合、夜間部も昼間部の半額です。
昼間コースの受講が出来る夜間主コースであっても、昼間部の受講が出来ない夜間部であっても、共に学費は半額です。

夜間主コースの学生が昼間コースの講義を受講しても、学費は一律です。
昼間コースの講義を受けたからといって、学費が追加徴収されるわけではありません。

● 「夜間部」と「夜間主コース」
大学の夜間と言うと、「夜間部」も「夜間主コース」もよく同じく考えられてしまいますが、微妙に違いがあります。
国立大学の夜間部であると、夜間のみの講義を受講します。
夜間主コースであると、その名の通り、夜間の講義を主体にして、昼間コースの講義も受講出来ます。

● 夜間に対応した昼間の名称
日中の学生を、夜間主コースに対応して昼間コースと呼んでいます。
昼間コースの名称に「主」は入りません。(理由:昼間だけの受講の為)
夜間部に対応して昼間部と呼ぶ大学もあるようです。
2部に対応して、1部と呼ぶ大学もあるようです。

● 受講制限
国立の夜間部であると、昼間部の講義が受講出来ません。
しかし、夜間主コースは昼間コースの講義を受講出来ます。
勿論、昼間部は夜間部の講義を受講出来ませんし、昼間コースが夜間主コースの講義を受講することは出来ません。

夜間主コースは昼間コースの講義を受講出来ますが、取得単位数に上限が設けられています。
全ての単位を昼間コースに振り替えて取得出来るわけではありません。

中には、夜間主コースが受講できない科目もあります。
夜間主コースが受講してもよい科目と受講できない科目が既定されています。

夜間主コースは、昼間コースの受講は出来ますが、取得単位制限と科目制限があることには、注意を要して下さい。

● 共通の講義
昼間コースと夜間主コースに共通の講義も少数ありました。
それは、昼間コースの講義と夜間主コースの講義が重なる合同の時間の16時頃に講義がありました。
この合同の講義は、受講生が非常に少ない選択科目で行われていました。

● 「夜間部」ではなく、「夜間主コース」を選択した私の理由
私は、交替制の仕事に従事していたので、夜間部より夜間主コースの方が、仕事と講義の時間の兼ね合いが良いので、夜間部ではなく夜間主コースを選択しました。
また、昼間コースでは夜間主コースより様様な数多くの科目がありました。
夜間主コースにはない、昼間コースの科目を受講出来るということにメリットを感じました。
夜間部であると、夜間部の科目のみの受講であるので、科目の種類に限りがある点が難点に感じました。

● クラブ
クラブは、昼間コースも夜間主コースも入部出来ます。
しかし、大抵のクラブは、クラブ活動を昼間コースの講義が終了した時間帯に行われていることが多いです。
この為、夜間主コースの学生たちは、夜間主コースの講義中にクラブ活動が行われている場合、入部は出来てもクラブ活動に参加出来ないことが多いようです。
この為、夜間主コースの学生のみで部員が結成されているクラブもありましたが、このようなクラブは稀です。

このような理由から、夜間主コースの学生たちは、あまり入部していません。
入部しても頻回の参加は難しいです。
クラブに頻繁に参加していると、単位や成績に悪影響さえ及ぼしかねません。

学生時代に、クラブ活動を充分に楽しみたいのであれば、夜間ではなく昼間の学生になった方が良いと思われます。

● 土曜日
昼間コースでは、月曜日から金曜日までに講義が入っています。
しかし、夜間主コースでは、月曜日から土曜日まで講義が入っています。
昼間コースは週休2日制ですが、夜間主コースは週休1日制です。
土曜日には必修科目も講義されています。
土曜日の朝の第1時限目から夕方の第5時限まで講義がありました。
(各国立大学によって講義日時に違いがありますので、詳細は直接大学に問い合わせた方が良いです。)

土曜日をゆっくり休みたい人や遊びたい人は、夜間主コースではなく、昼間コースを選択した方が良いと思われます。

● 4年制・5年制
昼間であると4年制でありますが、夜間であると4年制ばかりではなく5年制である場合があります。

● 進学率
大学院への進学を考えているのでいるならば、昼間コースが有利であると思います。
理工系大学であると、研究は最低でも修士を持っていなければならないと言われている為、進学する学生が多いです。
夜間主コースから大学院へ進学する学生もいるのですが、昼間コースの学生に比べて少数しか進学しません。

● 就職率
国立工学系大学であると、就職難のこの時代にもかかわらず、一般大学より就職率が良いです。
ほとんどの学生が進学か就職は出来ているようです。
しかし、やはり夜間主コースより昼間コースの方が就職には有利です。

● 留年率
国立理工系大学であると、誰でも卒業できる一般大学に比較して、卒業までが厳しいので、留年する学生がいます。
この留年する率が、昼間コースより夜間主コースの方が圧倒的に多いです。
留年に縁遠くなりたいのであれば、夜間主コースではなく、昼間コースへ入学した方が良いと思います。

● 人種差別
夜間主コースも夜間部でも、大学を卒業すれば、昼間同様に学士が修得でき、大卒です。
卒業賞状は、昼間主コースと夜間主コースの別は記入されず、全く同じ卒業賞状を貰えます。

しかし、夜間というだけで昼間よりレベルが低いと捉える社会的差別を受けることがあります。
二流・三流の定員割れの私立文系の昼間の学生に比べたら、夜間であっても国立大学の方が入学倍率が高いです。
参考までに、夜間主コースでも学科によっては、昼間コースの別の学科より入学倍率が高い所もあります。

また、大学教官の中にも、昼間コースと夜間主コースの学生を差別している者もいます。
もともと大学の教官は超エリートのレールを歩んできた人々がほとんどです。
中には、夜間部卒の教授もいますが、夜間大学を経験してきた教官は極少数派です。

人種差別に敏感な人は、昼間コースに進学した方がよいと思われます。

● 冷暖房
某国立理工系大学では、かなり古い建物から現在建築中の建物まであります。
新しい建築物は、冷暖房完備で隙間風もなく、室内環境は最適です。
しかし、かなり古い建物であると、室内環境は余りよくありません。

夏、猛暑であっても、古い建物には、冷房が無い為、窓を開けてもかなり室温が高いです。
古い上に広い教室では、風通しがよくありません。

冬、古い建物では、暖房にヒーターを使用しています。
ヒーターも教室が暖まれば、快適な暖かさです。
しかし、国立大学というのは、暖房を入れる日時が決まっています。

国立大学では、暖房を入れている期間が決まっています。
冬は12月にならないと暖房を入れません。
例え、どんなに11月に寒い日があったとしても、ヒーターの教室では暖房が入りません。
昼間コースの学生は、まだこれでもいい方です。
なぜならば、夜間主コースが講義を受ける時間帯には、暖房を入れてもらえないのです。
昼間は暖房が入っていても、夜間主コースの講義がちょうど始まる頃の18時になると、ヒーターは止められてしまいます。
これは、夜間主コースの学生がどんなに大勢いても、例え雪が降っていても、古い建物にあるヒーターは止められてしまうのです。
18時ちょっと過ぎまでは、昼間にヒーターが入っていた余熱で多少は教室が暖かいのですが、古い建物の教室には隙間風も入り、教室の室温はどんどん低下していきます。
冬の間、古い建物で受講する場合、夜間主コースの学生は、教室内であってもオーバーやコート等の上着を着たままで受講する学生がほとんどです。
マフラーを首に巻いたままであったり、片手だけ手袋を着用して受講することも、夜間主コースの学生にはあるのです。

冷暖房完備の新しい建物の教室であれば快適ですが、古い建物の室内温度環境はよくありませんでした。

● 夜間大学の発祥
戦後、日本では、経済的な理由で大学へ進学出来ない者が多数いました。
そのような経済的に困難な者であっても進学出来るように、働きながら学べるようにする為に、夜間大学が設立されたと言われています。

● 就労学生
社会人学生は日本では増加傾向にあります。
しかし、国立工学系大学では、社会人学生の割合が少ない大学もあります。
昼間コースに入学出来なかった高校生・浪人生が、夜間主コースに多数流れて来るのです。
第一希望が昼間コースで、第二希望が夜間主コースであり、昼間コースに不合格で夜間主コースに合格という学生が流れてきます。

工学系大学では、仕事と大学の両立は厳しく、多くの社会人学生が中退しています。
我が母校の例では社会人学生の内、2/3が中退をしてしまいます。

工学系大学では男子学生が圧倒的に多く、アルバイトをして学費を稼いでいる夜間主コースの学生も多かったです。

しかし、卒業には厳しい工学系大学では、アルバイトや仕事を辞めた方が良いと言っている教官もいます。
夜間主コースは昼間コースに比べ留年率が圧倒的に多い為に、嘆いている教官たちもいます。
仕事やアルバイトは卒業や留年に成績や単位数が影響を及ぼすのです。

好成績を望むのでしたら、夜間主コースであってもアルバイトは控えた方がよいと思われます。

● お詫び
内容が多数になった為、 文章が長くなったことをお詫び申し上げます。
尚、同じ大学であっても、各各の大学によってカリキュラム等が違いますので、私の回答は参考程度にして下さい。
参考となれば幸いです。

某国立大学理工系夜間主コースを参考までに述べます。

● 学費の支払日
学費は銀行引き落としにしています。
大学は、前学期と後学期の始まる前から始まる頃の年2回学費の支払があります。
前学期は4月から開始され、後学期は10月から開始されます。

● 学費
国立大学の学費は、夜間主コースが昼間コースの半額です。
国立大学の場合、夜間部も昼間部の半額です。
昼間コースの受講が出来る夜間主コースであっても、昼間部の受講が出来ない夜間部であっても、共に学費は半額です。

夜間主...続きを読む

Q25歳以上で大学へ行ったひと

経験談を聞かせてください。




1、何の目標があって何学部にいったのか
また、その動機は ?
2、受験勉強の期間
3、就職はできましたか?

Aベストアンサー

経歴は自分のHNをクリックしていただけるとわかりますので、あとで読んでみてください。

私は24歳11ヶ月で明治大学法学部に社会人入学試験を受験して入学し、卒業しました。

1.本当は政治系学部に入学して、市議会議員or町議会議員になるためのステップにしようと思っていたのですが、明大だけは願書を取り寄せた時点で政経学部の願書提出〆切が終わっていたため、やむを得ず同じ社会科学系学部の法学部にしたというのが偽らざる理由です。しかし、他の大学も合格してみて、明治の学費の安さが際立っていたので(当時は新校舎が未建設だったのでかなり安かったが、新校舎建設を機に学費が上がったらしい)、それが決め手になりました。

2.受験期間は二年です。何気に浪人しました(笑)一年目は9月くらいから勉強を始め、2月に受験した為、ほとんど勉強らしい勉強をせず、受験に望んだ為、国士舘大学二部政経学部と早稲田大学政経学部を受験し、前者に何故か合格し、後者は当然落ちました(汗)ちなみにその当時の偏差値は20ちょいくらいでした(滝汗)。ゆえに「こんな状態で大学生になるのはおこがましい・・・」という思いがあったので、国士舘大学の入学は辞退して、浪人という道を選びました。そして、一年間の猛勉強の結果、翌年の春は十校くらい受けて、落ちたのが三校ぐらいでしたので、努力が実って晴れて大学生になることが出来ました。

3.就職は現在していますよ。ただ、普通の18~20歳くらいの年齢で入学した大学生のような就職活動は出来ませんよ(※年齢制限があるため、求人がないから)。ゆえに、とりあえず卒業後は法学部だったので、司法試験を受験すべく勉強しました。が、結婚適齢期になったため、今のかみさんに騒がれて断念し、足しげくハローワークに通って、現在の職場を見つけました。

個人的には「25歳以上で大学に入る」という行為はあなたが女性だったら勧めますが、あなたが男性なら絶対勧めません。理由はこんなことをいうと物議をかもし出すかもしれませんが、女性の場合は最悪結婚すれば、永久就職が出来ますが、男性の場合は日本ではまだまだ「専業主夫」は一般的ではないですからねぇ。

『学歴に劣等感がある』からという理由で男性が受験して、入学するには、ハイリスク・ハイリターンの素ですよ。私一個人としては、社会人入学試験は何も大学だけが行っているのではありません。専門学校でも看護学校でも行っています。今、私が25歳なら、間違いなく『医療系の学校』を受験して、手に職をつけるという狙いで受験しますね。医療系の以外の理系学部や文系学部では就職は困難だと思います。

もし受けるのなら、スキルアップして大学を卒業するというのが、もっとも理想的だと思いますので、帝京平成大学のヒューマンケア学部or健康メディカル学部を受験していると思います。医療系は一旦資格を取ってしまえば、その業界は就職が売り手市場なため、年齢制限に関係なく、就職が出来ますしね。

経歴は自分のHNをクリックしていただけるとわかりますので、あとで読んでみてください。

私は24歳11ヶ月で明治大学法学部に社会人入学試験を受験して入学し、卒業しました。

1.本当は政治系学部に入学して、市議会議員or町議会議員になるためのステップにしようと思っていたのですが、明大だけは願書を取り寄せた時点で政経学部の願書提出〆切が終わっていたため、やむを得ず同じ社会科学系学部の法学部にしたというのが偽らざる理由です。しかし、他の大学も合格してみて、明治の学費の安さが際立っていた...続きを読む


人気Q&Aランキング