ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

タイトル通りですが有り得ないことですよね!?数年前、義父は血液検査で「HBS(+)」という結果でした。が、今回たまたま転院先で同じ検査をしたところ「HBSは(-)ですが、本当に前の病院ではそういう結果でしたか?」と聞かれ、こちらが逆に尋ねたい気持ちになりました。
そのようなことは稀におこるのでしょうか?
どちらかの血液が取違えられた可能性があるのでしょうか?
この間、輸血などは一切しておりません。
とても気になります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは。


たぶん、一過性にB型肝炎を起こし、HBs抗原が陽性になり、それに対する体の免疫(抗体)が働いて、B型肝炎ウィルスの抗体(HBs抗体)ができHBs抗原が陰性化したのではないでしょうか?
 HBsといっても、ウィルス(HBs抗原)とそれに免疫反応してできる抗体(HBs抗体)があります。それぞれ意味が違います。

参考URL:http://www.toshiba.co.jp/hospital/kensamame/hbv. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ikkameさん、ありがとうございます。
抗体と抗原の意味さえ解っていなかったものですから不安に感じていました。
少し賢くなりました。<(_ _)>

お礼日時:2003/12/28 22:40

まったく逆の検査結果がでたのですから、不安ですよね。


HBs抗原・・。No.3の方がおっしゃられているように、一過性に抗原が陽性になっていたのではないでしょうか?時間の経過とともに、体内に免疫ができて、抗原(-)になったのではないでしょうか?抗体は(+)だと思いますよ。HBs抗体(+)なら、心配することはありません。医療従事者は、ワクチン接種でHBS抗体を保有するぐらいですから・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

sibapyon2さん、アドバイスありがとうございます。
解りやすい説明で、安心しました。参考にさせて頂きます。 <(_ _)>

お礼日時:2003/12/28 22:48

ダイレクトな回答ではありませんが、以下の参考URLは参考になりますでしょうか?


「B型急性肝炎」
ここで「診断」の項を参考にしてください。

ご参考まで。

参考URL:http://ha2.seikyou.ne.jp/home/shimizuf/text30023 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

MiJunさん、ありがとうございます。
URL、参考にさせて頂きます。
少し賢くなりました。<(_ _)>

お礼日時:2003/12/28 22:42

#1の言うように、感度の問題もありますが、単に抗原が陰性化して抗体が出来ているのではないですか?


基本的にHBS抗原が半年以上陽性の場合キャリアといいますが、一時期にどこからかの感染をしただけで発病しない場合数ヶ月で陰性になる方が多々いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hayabusa1043さん早々にありがとうございます。
特別、稀なケースではないようですね…。
安心しました。<(_ _)>

お礼日時:2003/12/28 22:36

臨床検査技師をしています。



感度の高い検査方法で(+)と判定されても感度の低い検査方法では(-)となることもあります。
検査方法も同じだったのでしょうか?

この回答への補足

アドバイスありがとうございます。
医療に関しては素人ですので、検査方法まで尋ねる余裕がありませんでした。
(-)がでたのが国立の大きな病院で(+)が地域の救急病院です。なんとなく大病院の結果の方を信じたいという意識が自分にあるのだと思います…。

補足日時:2003/12/26 21:02
    • good
    • 0
この回答へのお礼

siaruさん早々にありがとうございました。
参考にさせて頂きます。<(_ _)>

お礼日時:2003/12/28 22:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QB型肝炎HBe抗体について

私は現在HBs抗原陽性で、HBe抗体陽性の状態です。
今の状態でSEXによって彼女にB型肝炎はうつるのでしょうか?
HBe抗原陽性だと感染力は極めて弱いとお医者様からお聞きしたのですが、
もしかしてって事がありますので、やはり彼女のことが心配です。
ちなみに、彼女とは近々結婚の予定もあります今後の事もかねて、
詳しい方どうかご教授宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

混乱するといけないので補足させていただきます。
まずB型肝炎の無症候性キャリアーの定義ですが、B型肝炎ウイルスにより持続性のウイルス血症をきたしているもので、一般的にはHBs抗原が6ヶ月以上、持続的に陽性となっており、臨床的に全く自覚他覚症状を認めない人のことをいいます。肝炎を発症している人や肝機能障害のある人はキャリアーであり、かつ有病者です。急性肝炎の場合はウイルスを持っていてもキャリアーという呼び方はしません。
キャリアーの定義にHBe抗体が陽性かどうかは関係ありませんが、HBe抗体が陽性かどうかによって感染性に大きな差が出ますので、HBe抗原陽性キャリアー、HBe抗体陽性キャリアーとに分けて考えるのが実際的なのです。ですからtk4さんの場合は、HBe抗体陽性のキャリアーということになります。
HBe抗体が陽性になったからキャリアーでなくなったということではありませんし、人に対する感染性は著しく減りますがなくなるわけではありません。

一旦キャリアー状態が成立すると通常はこの状態が持続します。HBs抗原が消失してHBs抗体が出現しキャリア状態から脱する例は非常に少ないのです。ですから、HBs抗体が出来るのを待つというのは現実的ではありません。

婚約者の方にワクチンの接種を受けていただくのが最も現実的な方法です。

混乱するといけないので補足させていただきます。
まずB型肝炎の無症候性キャリアーの定義ですが、B型肝炎ウイルスにより持続性のウイルス血症をきたしているもので、一般的にはHBs抗原が6ヶ月以上、持続的に陽性となっており、臨床的に全く自覚他覚症状を認めない人のことをいいます。肝炎を発症している人や肝機能障害のある人はキャリアーであり、かつ有病者です。急性肝炎の場合はウイルスを持っていてもキャリアーという呼び方はしません。
キャリアーの定義にHBe抗体が陽性かどうかは関係ありませ...続きを読む

QB型肝炎 HBs抗原+の結果でした。

出産以来、久しぶりに健康診断を受けたところ、
HBs抗原のみ陽性と出ました。
(肝機能関連は全て正常でした。抗体は陰性)
2年前の出産前の検査は全て陰性でした。
今回夫も一緒に検診を受けましたが、夫もすべて陰性です。

感染経路は性交渉とありますが、出産後は夫とさえほとんどない状態で
他の男性となんてありえません。結婚前も浮気はまったくしてません。
偽陽性の可能性もあるかとおもいますので、精密検査を受ける予定です。
でもさすがにショックと恐怖感となぜ?の気持ちでいっぱいです。

ネットで色々調べたのですが、ちょっと頭の中で整理したいので
以下の質問にお答えいただけると助かります。

1.キャリアの場合はHBs抗原、HBs抗体はどのような結果になりますか?

2.HBs抗体が陽性の人が、再度HBs抗原陽性になることはありますか?

3.症状がでなく、HBs抗原の検査にも反応はしないが、実は感染しているということはありえますか?
 (抗原の陽性反応は感染して半年くらいで出るとのことでしたが、何年も経っているのにこの反応が出ないで感染していることもありえますか?)

4.3の具体例として、10年以上前に付き合っていた人から、仮にうつされたとして
 ずっと抗原が陰性反応だったのに、出産などの免疫力が下がったことで急に陽性反応になることってありますか?

5.小学生の頃の予防接種で感染していたとしたら、抗体が陽性になっていますか?

本当に心当たりがなくて、なんだか夫に申し訳ない気持ちで・・・
今は出産後の育児で体がだるいことも多々ありますが、
基本的には元気に過ごしています。

どうぞよろしくお願いいたします。

出産以来、久しぶりに健康診断を受けたところ、
HBs抗原のみ陽性と出ました。
(肝機能関連は全て正常でした。抗体は陰性)
2年前の出産前の検査は全て陰性でした。
今回夫も一緒に検診を受けましたが、夫もすべて陰性です。

感染経路は性交渉とありますが、出産後は夫とさえほとんどない状態で
他の男性となんてありえません。結婚前も浮気はまったくしてません。
偽陽性の可能性もあるかとおもいますので、精密検査を受ける予定です。
でもさすがにショックと恐怖感となぜ?の気持ちでいっぱいです。

ネッ...続きを読む

Aベストアンサー

1、一般にはHBs抗原:陽性、抗体:陰性から運がよければHBs抗原:陰性、抗体陽性になります。
2、de novo肝炎と呼ばれる病態があります。
3、de novo肝炎でもありえます。ただ、私は勤務先の病院で調ベている人のデータの統計を10数年とっていますが、明らかな肝障害がないのにHBs抗原が陽性化したり、(ー)→(十)→(ー)となる人がいます。不顕性肝炎と、cut off値ギリギリの人と解釈しています。性交渉、輸血以外の感染ルートがあります。
4、denovo肝炎が妊娠でおこったという例はないと思います。何らかの不顕性感染が考えやすいと思います。
5、慢性化していれば抗原陽性、抗体陰性ですし、何とも言えません。

正直、いろんな事か考えられるので精査の結果を待ちましょう。

QHBs抗体とHBe抗体の関係

 私はB型肝炎の検査で
HBs抗原マイナス
HBs抗体2048(倍?)の数値が出ています。

HBe抗原やHBe抗体についての数値は分かりません。
私の場合、母子感染においてセロコンバージョンしたのでしょうか?
それともセロコンバージョンではない?
自分なりに分かる範囲で調べてみたところ、
セロコンバージョンだと HBe抗原がマイナス、HBe抗体がプラスの状態を言いこの場合は、感染しているがウィルス量は少なく感染力が弱い状態だということまでは分かりました。

だとすると、HBs抗体が陽性であるということは既に「現在は感染していない」状態であり、
今現在セロコンバージョンの状態であるということはあり得ないのでしょうか?(HBe抗体がプラス=感染している。 のならば)

または、セロコンバージョンしたのち、今の私のような状態の数値になるということはありますか?

分かりにくい聞き方ですみません。
ちょっと聞き方を簡潔に変えてみます。


「HBs抗体がプラスなので、HBe抗原も抗体もマイナスでありセロコンバージョンの状態とは言えない」のでしょうか?

 私はB型肝炎の検査で
HBs抗原マイナス
HBs抗体2048(倍?)の数値が出ています。

HBe抗原やHBe抗体についての数値は分かりません。
私の場合、母子感染においてセロコンバージョンしたのでしょうか?
それともセロコンバージョンではない?
自分なりに分かる範囲で調べてみたところ、
セロコンバージョンだと HBe抗原がマイナス、HBe抗体がプラスの状態を言いこの場合は、感染しているがウィルス量は少なく感染力が弱い状態だということまでは分かりました。

だとすると、HBs抗体が陽性であるというこ...続きを読む

Aベストアンサー

セロコンバージョンしたと言えます。

HBe抗原陽性、HBe抗体陰性→HBe抗原陰性、HBe抗体陽性も確かにセロコンバージョンといいますが、
その後に、HBs抗原陽性、HBs抗体陰性→HBs抗原陰性、HBs抗体陽性という状態がきます。
ただ、これは、人によってかなり時期によって違いがあり、若くしてそうなる人もあれば、高齢になってそうなる人もいます。

このs抗原・抗体のセロコンバージョンは、e抗原・抗体のセロコンバージョンの後にきます。

なお、HBs抗原 陰性、HBs抗体 陽性とは血中における状態を示しており、血中にはウイルスはいませんが、肝臓内にはウイルスがいる可能性はあります。血中にウイルスはいないので他人に感染性はありませんが、例えば、協力な免疫抑制剤や抗がん剤と投与すると、血中にでてきて肝炎をおこすことがあります(de novo肝炎)。


人気Q&Aランキング