教師は五者(七者)でなければならない、とよく言われるそうですが、教師の五者って何と何と何と何と何なのでしょうか。医者は五者にはいっていそうですが、他が分かりません。どうか 教えてください。また、五者以外にも"教師はこうあるべきだ”というのがあれば、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

医者・学者・役者・易者・芸者


この5つが五者ですネ。
七者の方は存じません。
教師といっても、小学校・中学校・高校‥と、いろいろな立場があるでしょうから、一まとめにするのは難しいのではないかと思います。
けれども、どの段階であっても非常に必要なのは;
学生の才能の芽を摘まないこと。
良いところを見つけだすこと。
思想の押し付けをしないこと。
模範となること。
ではないかと思います。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すばやい回答ありがとうございます。私も五者になれるようがんばりたいと思います。また、五者以外にも、基本だけど、とても大切なことを教えてくださり、ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/11 09:47

五者は知りませんし、この場合「役者」と「芸者」がどう違うのか


わかりませんが、教師はエンターテナーであれと習いました。
児童・生徒・学生の心をつかむことは必須だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教師はエンターテナーであれってなんだかとてもいい響きですね。私も教師は、いろいろ知っていて、バラエティーに富んだ人でなければならないと思います。そのなかで、五者は基本となるのではないでしょうか。

お礼日時:2001/05/11 09:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの幼虫は何という蛾でしょうか?先日、富士五号目近くの水ヶ塚で見たのですが、この幼虫は何という蛾の

この幼虫は何という蛾でしょうか?
先日、富士五号目近くの水ヶ塚で見たのですが、この幼虫は何という蛾の幼虫かお教えいただければと思います。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

タケカレハの幼虫に似ていると思います。
刺す虫だそうですので、他の場所でみかけたときはご注意ください。
http://www.insects.jp/kon-gatakekareha.htm
http://sorairo-net.com/insect/karehaga/001.html

Q七分五厘について

はじめて質問させて頂きます。
釜ケ崎人情という歌の歌詞に出て来る「 七分五厘で 生きられる」という 七分五厘とは通貨の事を言っているのでしょうか?それとも何かの例えとしての意味があるのでしょうか?戦後の歌で銭より小さな通貨?単位なので疑問なんです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

いろいろご意見があるようですね。
私は、この歌詞は勝手に長さのことだと思っていました。
昔から、お金は隠語でいうのが庶民の常で、江戸時代なんかでも貨幣を大きさや重さの特徴で表現するのはよくあったようですよ。あまりお金のことをはっきりと言わないのがひとつの美学というか、粋な感じになるのでしょう。

さて、七分五厘ということは、一寸の75%ですよね。
ということは、センチに直すと
約3×0.75=2.2センチぐらいです。
これって、実は百円玉の直径と大体同じなんです。
つまり、「百円玉ひとつで生きられる」という意味を、洒脱に言っているのではないですか。

作詞のもず昌平さんの技あり、といえますね。

Q五畿七道について

 都道府県より前の地名は、律令制度では五畿七道に区分されていたようなのですが、この五畿七道がわかりません。具体的に今の何地域にあたるのでしょうか。
是非、教えてください。

Aベストアンサー

参考URLを見てみてください。

参考URL:http://www2.gol.com/users/t2001/kyu.html

Q説明が難しいのですが、今から書くことをどう思われるかを 参考に教えていただければ幸いです。 ある

説明が難しいのですが、今から書くことをどう思われるかを
参考に教えていただければ幸いです。


ある小論文添削サイトがあり、1200文字を3000円で添削できます。

そこでは面接想定質問の回答の添削も可能だそうなので、面接の参考書の質問を参考に回答が1200文字に収まるようにWordにて問題、回答を打ち込み送信しました。

ですが、返信してきた内容を見ると。
文字数が1490文字なので超過料金を頂くとのことでした。

それで問題は文字数にカウントされるのでしょうか。
と問い合わせた結果、返答が



面接想定問答の場合、質問も字数に含まれます。
なぜなら、あなたの場合はたまたま問題集の問題
を写したのかもしれませんが、ふつうは自分で考えた
質問ですので自分自身の原稿として扱います。
あなたの場合も、あなたご自身が選んだ質問ですので
あなたの意志による文章であることに違いはありません。

他の理由としては、面接の場合は、問いの文章が短く
質問の数が多いため答えのみの字数計算が手数であること、
問いと答えが緊密な関係にあって、1問1頭ごとにその関係性
を調べるのが添削の目的なので、質問と答えを切り離しがたいこと、
などから、質問も字数に含んで計算しております。


…でした。

小論文添削では同じ課題なら問題文関係なく1200文字なのです

回答は1200文字超えないように私自身で選びました。


お金は3000円払ってますので返金はできないとおもいますが、
添削のキャンセルは可能でしたので、全部で1200文字になるよう調整して提出する予定です。

説明が難しいのですが、今から書くことをどう思われるかを
参考に教えていただければ幸いです。


ある小論文添削サイトがあり、1200文字を3000円で添削できます。

そこでは面接想定質問の回答の添削も可能だそうなので、面接の参考書の質問を参考に回答が1200文字に収まるようにWordにて問題、回答を打ち込み送信しました。

ですが、返信してきた内容を見ると。
文字数が1490文字なので超過料金を頂くとのことでした。

それで問題は文字数にカウントされるのでしょうか。
と問い合わせた結果、返答が



面接...続きを読む

Aベストアンサー

相手の理屈が正しいかどうかは関係なく、その業者はそういう料金体系だということでしょう。

>全部で1200文字になるよう調整して提出する予定です。
そうですか。

Aベストアンサー

私は家庭教師派遣会社で働いていますが、もともとプロの家庭教師上がりの人間です。一番手っ取り早いのは『銀行やマンションの掲示板への張り紙』と『クチコミ』と『ホームページ』ですね。

私の場合は東京都と仙台市と千葉県の一都二県で家庭教師をしていますが、基本は家庭教師派遣会社に登録して、そこで長く家庭教師をやって、過去に自分が教えた生徒さんの親御さんからのクチコミ紹介が多かったですね。あとは親戚や知人から頼まれたり、張り紙で直接来たりとかですね。

ただ、こういう仕事をやっていて思うのは『教える側は地域性を知らなさ過ぎる』ということですね。家庭教師というのはそもそも『著名大学付近に住んでいると仕事がない!』というのがセオリーです。

例えば、東京都で説明すると、東大や早稲田など著名大学の近くやアクセスの良いところに住んでいる人間が、いくら家庭教師をやりたいといったところで、掃いて捨てるほどいる学生と奪い合いになるのがオチです。また、車や原付・バイクといった交通手段を所有してもいないのに、人数を持とうなんてはっきりいって甘すぎます。

生徒を数持ちたいのなら、『田舎やアクセスの悪い不便な場所』がベターです。ゆえにどうしても車やバイクは必須ですね。私は最大一週間で13人を教えていた経験がありますが、やはり住んでいたのがアクセスの悪いド田舎でした。

東京都23区内で13人持てるのは、足立区・江東区・葛飾区・江戸川区くらいなもんでしょう。あなたが住んでいる家の立地の悪さ・交通手段を保有するなどしないと、綺羅星のような経歴でもきついですよ。あとは年齢です。50歳以上になると、生徒と年齢が離れすぎていて、母親が嫌がります。家庭教師というと中学生がメインなので、中学生の親の年齢よりもかけ離れていると、あまりウケがいいもんではないですよ。

そして家庭教師の需要が最もあるのは『田舎に住んでいる車持ちの若手女性』です。家庭教師の生徒は女7:3男です。うちの会社で人数抱えている先生の大半は女性家庭教師です。

話がそれてしまいましたが、ホームページを作ってみてはどうでしょうか?あとは家庭教師派遣会社に登録して人数をこなすことも必要ですよ。それと足でかせぐことですね。私は東京都国立市から埼玉県所沢市の銀行まで地道にチラシを貼りましたよ。地味な作業をもっとしましょう!

私は家庭教師派遣会社で働いていますが、もともとプロの家庭教師上がりの人間です。一番手っ取り早いのは『銀行やマンションの掲示板への張り紙』と『クチコミ』と『ホームページ』ですね。

私の場合は東京都と仙台市と千葉県の一都二県で家庭教師をしていますが、基本は家庭教師派遣会社に登録して、そこで長く家庭教師をやって、過去に自分が教えた生徒さんの親御さんからのクチコミ紹介が多かったですね。あとは親戚や知人から頼まれたり、張り紙で直接来たりとかですね。

ただ、こういう仕事をやってい...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報