出産前後の痔にはご注意!

DIMMとSIMMのメモリの違いを教えてください。
またPC133のパソコンにPC100のメモリを挿入した場合、動作しますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

DIMMはノート用のRAMです。



SIMMはデスクトップ用のRAMです。

仕様的には同じメモリICが使用できますが、形状がよりコンパクトにDIMMの方がなっている為、互換性はありません。つまりメモリスロットに差せません。

PC133のFSBにPC100は、たぶん動作しません。運がよければ動くかも。程度です。

PC100にPC133なら動作します。PC133でPC100のメモリでは3割以上の高速動作になりますので、動くどうかは運次第です。
    • good
    • 0

DIMMとSIMMについては、「azicyan」さんの説明のとおりです。



PC133とPC100についてもう少し補足すると、
動作するかどうかは、構成とマザーボードの対応次第です。
根本的にPC100に対応していないマザーなら当然NGですし、PC133とPC100を混在させると動作しないものも有ります。
最近では、混在した場合遅い方(PC100)に合わせて動作する(遅くなる)ようです。
結局、PC100のメモリがどの程度の容量があるか分かりませんが、わずかなメモリ増量の為に全体の動作が遅くなっては意味が無いので、PC100は使うべきでは無いと思います。
    • good
    • 0

あーまちがえました。



PC133のPCにPC100ですね。

動くでしょうが、マザーの能力を生かせなくなるので
お勧めしません。
    • good
    • 0

>DIMMとSIMMのメモリの違いを教えてください。



大きさががぜーんぜん違います。
SIMMのほうが古くて2枚ワンセットでしたね。

>またPC133のパソコンにPC100のメモリを挿入した場合、動作しますか?

下位互換があるので、動くはずです。
が、相性問題で動かないことはあります。

144ピンDIMMがノート用、
168ピンDIMMがデスクトップ用です。
    • good
    • 0
    • good
    • 0

SIMM=過去の遺物 2枚セットで使用する


DIMM=一応現在の主流 1枚刺しok

RIMMっていうのも最近はある
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング