はじめまして。少し長い文章ですが、どなたか教えて下さい…

今年3月のはじめに右手親指を強く引っ張られたた時に鈍い音がし、
その後親指の付け根が痛くなりました。
整骨院に行った所、軟骨がずれてしまったとのことで、
ズレを直し、テーピングで固定しました。
ほとんど毎日整骨院に通い、マッサージとテーピングの交換でかなり良い状態まで回復したのですが、
3~4週間ほど経ち、テーピングが必要でなくなった頃に油断して、
指をケガをする前のように普通に使ってしまったところ、再度ズレてしまいました。
その後はかなり気をつけて指を使わないようにしていますが、何かのタイミングでズレてしまい、最近ではズレやすく、固まりにくくなってしまっています。
痛みも以前に比べるとかなり痛い状態です。
また、これまでは右手だけでしたが、ずっと左手だけを酷使してしまった結果、
2週間ほど前に左手までズレてしまい、両手共テーピングをしている最悪な状態になってしまいました。
これでは仕事を続けることも難しいため、とりあえず一ヶ月間、休職することにしました。
これから毎日整骨院に通い、これまでと同じように治療を続け、極力手を使わない生活を送るしかないのですが、他に何か治療方法はないものでしょうか?
整形外科にも2件ほど行ってみましたが、レントゲンに写らない軟骨のことは全く対応できないようで、「特に異常はないようですが」と言われて、湿布を渡される始末です。
針灸なども考えましたが、軟骨のズレに効くのかどうかも良く分かりません。
一ヶ月で完治できるとは思えませんが、ある程度日常の生活に戻らないと仕事にも復帰できないため、藁をもつかむ思いでここに載せてみました。

どなたか、良きアドバイスをお願い致します m(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 「軟骨がずれる」という表現が良く分らないのですが、確かに軟骨はレントゲンで写らないので、その状態を確認するには実際に関節を開くか、関節鏡を用いて肉眼で観察するしかありません。

ですから最初に「ずれた」と言われたのは、恐らく「亜脱臼」の状態だったのだと思います。
 「亜脱臼」や「脱臼」の状態は、関節をを一定の位置で固定するための「靭帯」が一部だけ断裂しているか完全断裂している場合に起こります。痛みの原因は、この断裂した(もしくは断裂しかけた)靭帯にストレスがかかって痛みを出しているか、関節面がずれたために本来の関節面とは違う面が接触して痛みを出しているものと思います。断裂した靭帯は手術をしない限り元の位置でつながりません。しかも靭帯の組織的な性質上、手術をしても靭帯組織がつながるのではなく、靭帯線維の周囲を硬い線維性組織がとりまいて修復されます。その部分には本来存在しない組織が出てきて修復されるわけですから、それなりに十分な時間が必要となります。
 反対に手術をせずに治療を行う場合、元の靭帯と同様の固定性を得るためと、本来の関節面と違う部分で関節面が接触するのを避けるために、数週間の「ギプス固定」を行うことがしばしばあります。この場合、関節は最終的に「関節拘縮」という状態になるため、ギプスを除去した後に「可動域訓練」という関節のリハビリが必要になってきます。つまり、ギプスで固定し、わざと関節周囲を硬い組織で覆って動かしにくくしてしまってから、必要となる動きを得るためのリハビリをするのです。このリハビリは硬くなった線維性組織を柔らかくするためのものなので、リハビリ中は非常に痛く辛いため、痛み止めを使用しながら続けます。これをすることによって、最終的に本来の関節面どうしが接触し、本来の動きを得ることが出来ます。
 テーピングだけでは固定性が十分得られないと思いますが、かと言ってこれからギプス固定を行うのは、季節的にも辛いことなので、今回の回答はあくまでも参考になさってください。また、どこの病院でも整形外科では「CMバンド」という装具があるので、それを使用するのも一つの手だと思います。
 適切な回答が出来ませんでしたが、頑張って治療されてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

himeroさん、
丁寧な文章でご回答下さいまして、ありがとうございました。
今後の治療の参考にさせていただきたいと思います。
macham777

お礼日時:2001/05/15 16:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q軟骨は再生出来ないですか

知○袋で質問したら、軟骨は再生出来ないって言う回答だけで、軟骨が再生出来る訳がない、バカじゃないのっていう回答もありました。
その後、テレビ放送があり、東海大学で臨床研究中で、正常な軟骨から細胞を二種類とり、培養して軟骨細胞シートを作り貼り付けることで、軟骨が再生したと言う情報番組があったと補足を入れたら、釣りだとか書き込まれID無効にさせられました。

知り合いから軟骨の再生医療を受けようか迷っていると相談され、わからず質問しました。

再生出来ないと回答する方は、何を根拠に再生出来ないと回答したんでしょうか、疑問です。

確かに研究中の為、保険診療は受けれませんが、保険診療が受けれないので再生医療は無理、だから再生出来ないってことでしょうか?

これは別だと思いますが違いますでしょうか?

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


>治験者の細胞から軟骨細胞シートを作り減った軟骨を再生することは出来ると言う認識でよろしいでしょうか?

はいそうです。軟骨を培養し培養されたものを移植するという技術ではなく、軟骨組織と滑膜組織を一緒に生成し培養しているのがポイントのようです。滑膜とは関節内に栄養を供給する組織で、それと合わさることで軟骨再生を可能としているようです。映像に出ていましたがシートはごく薄いものですから、あれ自体が軟骨の役目をするわけではありません。あれをもとに新たな軟骨ができ、軟骨損傷部の再生が可能になるわけです。番組でもMRIの再生像が確認できていましたよね。

軟骨移植は従来から一部行われていますが、これはいまいちハッキリした効果は得られていません。今回の技術は軟骨移植ではなく再生ということがポイントなのです。軟骨再生自体は小動物などで数年前から成功はしていましたが、二足歩行の人間で行うのが難しかったのです(体重がかかるため)。今回の技術はそこの壁を突破できるものなのかもしれません。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

No.1です。補足ありがとうございます。


>治験者の細胞から軟骨細胞シートを作り減った軟骨を再生することは出来ると言う認識でよろしいでしょうか?

はいそうです。軟骨を培養し培養されたものを移植するという技術ではなく、軟骨組織と滑膜組織を一緒に生成し培養しているのがポイントのようです。滑膜とは関節内に栄養を供給する組織で、それと合わさることで軟骨再生を可能としているようです。映像に出ていましたがシートはごく薄いものですから、あれ自体が軟骨の役目をするわけではありません。あれをも...続きを読む

Q骨のズレ?

こんにちは、最近やたら首の根元の辺りが痛いくてコリとは違う感じで背骨を触ったらやたらとその部品の背骨がボコボコと飛び出てる気がします、基本痩せているのでそのせいかなぁ~と思いつつも友人から背骨がズレていると言われました。整体で治るものなのでしょうか?

Aベストアンサー

>最近やたら首の根元の辺りが痛いくてコリとは違う感じで背骨を触ったらやたらとその部品の背骨がボコボコと飛び出てる気がします、

解剖の図を見てもらえれば分かると思いますが、そのボコボコは棘突起(きょくとっき)という背骨の一部です。それが顕著に感じられるのは単に痩せずぎなだけで、ズレとかそういうものではありません。逆に触れにくいのであれば太りすぎですね。


>基本痩せているのでそのせいかなぁ~と思いつつも友人から背骨がズレていると言われました。整体で治るものなのでしょうか?

実は骨格や骨の状態はレントゲンがなくては絶対に分かりません。整体師やカイロプラクターがどんなに勉強しようと、どんな診察のような事を行っても、体表から触れられる骨などごく僅かですからレントゲンが撮れない彼らには絶対に無理です。ましてや友達だったりセルフチェックで判断することなど絶対に出来ません。

例えば、四角い積み木の上部に割り箸を一本、底面に割り箸を二本挿したものを想像してください。四角い積み木が骨盤、一本の割り箸が背骨、二本の割り箸が脚です。背骨や脚に見立てた割り箸が曲がれば、四角い骨盤は傾きます。正面から見て正方形に見えていたものが、(四つの角が直角な)ひし形に見えたとします。さて、果たしてこれは骨盤が歪んだことになると思いますか?

正方形がひし形になるのは、形が変わったからでなく骨盤が歪んだとは言いません。その上下の骨格の異常で骨盤が歪んで見えているだけです。例えば正方形が平行四辺形に見えたり、三角に見えれば、骨盤が歪んだと言えます。

整体師やカイロプラクターは、脚の長さの左右差や、骨の表面的な高さ、のみで骨盤歪んでいると判断することが多いです。しかし上記の例のようにこれでは正確な判断とは到底言えません。


そもそも日本には整体師やカイロプラクターと言う国家資格はありませんので、誰でも明日から整体師やカイロプラクターになれます。早い話し自称です。当然教育制度もバラバラです。スクール、就職やアルバイト、徒弟や世襲などならまだいいほうで、趣味、通信講座、半日講習なんてのにはびっくりです。これでは生理、解剖や臨床医学など全く学ぶ余裕がありません。医療に携わるものとしての最低限の知識すらない輩もゴロゴロいるわけです。私の知り合いにも元整体師が何人かいますが、ご多分にもれずこの部類です。このような者でも平気で整体師やカイロプラクターとして世に出ているのです。

教育制度が一定でなければ当然 “これが整体だ” というものがありません。あるものはマッサージ、あるものはストレッチ、あるものは背骨をポキポキ・・・などなど 「私が整体と言えば整体」 という世界なのです。

「アメリカや世界ではカイロが認められている」 と仰る方もいますが、日本では法律により病院以外でのレントゲン撮影が禁じられています。カイロは骨格を治療の主体にするのですから、レントゲンがなくてはまともな治療が出来ないはずです。包丁を奪われた板前、はさみを奪われた美容師、声を奪われた歌手と全く同じことです。

検査が出来ないと言うことは、どこが悪いのか分からない、事故の可能性や命に関わる重大な異常があるものも分からない、治療の結果も分からない、分からないずくめです。


その他の治療院や病院も簡単にご説明します。

●接骨院・整骨院
柔道整復師という国家資格者ですが、この資格は
 打撲・捻挫・挫傷 以上のいわゆるケガの治療
をするライセンスです。腰痛や肩コリ、膝痛の治
療は出来ないのでご注意ください。また保険が使
えるのも “急性のケガ”のみです。多くの整骨
院は、このシステムを悪用して不正を働いていま
す。その金額は毎年、なんと4000億円です。この
お金は全て、我々が納めた保険料です。

●あんまマッサージ指圧
あんまマッサージ指圧と謳えるのは国家資格のみです。
巷に溢れている整体、カイロプラクティックをはじめ、
ソフト整体、タイ古式、英国式、ボディケア、クイック
リラクゼーション、エステなど大体無資格者です。

●鍼灸院
国家資格です。鍼とは揉んだり、押したり、捻ったりは
しないので実は体に一番やさしい治療方法になります。
不調の原因特定は出来ませんが、分からないときは一番
安心の出来る治療方法になります。

●整形外科
内科、循環器科、皮膚科などと並び病院の診療科
目のひとつです。もちろん医師です。レントゲン
は病院でしかとれませんから、骨格の異常などは
絶対に整形外科でしか分かりません。ちなみに脱
臼や捻挫でも、骨折を伴っている場合があります
ので、病院でレントゲンを撮りましょう。

もうお気づきとは思いますが、これらを同じ土俵で比べること自体間違っています。今回のケースによらず何か症状があれば、必ず整形外科に行かれてください。病院の治療を基本とし、他に何か治療をお考えなら、鍼が一番無難かつベストな方法だと思います。

しかし、今回は痛みや不調があるわけではないようですので、どこにも行かなくてもいいと思いますよ。痩せすぎには注意してくださいね。

>最近やたら首の根元の辺りが痛いくてコリとは違う感じで背骨を触ったらやたらとその部品の背骨がボコボコと飛び出てる気がします、

解剖の図を見てもらえれば分かると思いますが、そのボコボコは棘突起(きょくとっき)という背骨の一部です。それが顕著に感じられるのは単に痩せずぎなだけで、ズレとかそういうものではありません。逆に触れにくいのであれば太りすぎですね。


>基本痩せているのでそのせいかなぁ~と思いつつも友人から背骨がズレていると言われました。整体で治るものなのでしょうか?

実...続きを読む

Q軟骨は再生するのですか?

祖母と最近、はやりのグルコサミンの通信販売の番組を見ていました。

番組ではすごく誇大宣伝していましたがよく考えてみると

軟骨って再生しないのですよね?

いくら軟骨成分のグルコサミンを摂取しても再生しない栄養を

どんなに摂取しても意味がないような気がします。

グルコサミンの有用性は是非がありますが軟骨って再生するのでしょうか?

Aベストアンサー

はい仰るとおり、軟骨は今の医学では再生しません。
その効果効能があれば、とっくに処方薬になっているでしょうね。
また、膝痛で苦しむ患者も減っているはず。

>番組ではすごく誇大宣伝

買ったが最後、凄いみたいですよ。
皇○は一日三回の電話勧誘で、買わないとみるや一気に半額以上の値下げをするそうです。

でも、膝痛をほっておくと手遅れになる可能性もあるので、
早めに整形外科にかかり、薬、注射、リハビリと正しい治療をしましょう。

無用なものに何千円もかけるぐらいなら、おいしいもの食べ行きましょうよ。

Q左手の人差し指が・・・

左手の人差し指がいきなりつったような感覚になり、曲がらなくなります。(痛くは無い)この様な事が中学の頃から始まり4年くらいになります。最初は部活で楽器をやってるせいかと思ってたのですが、最近頻繁に起こるようになってしまい困ってるので回答を頂けたら助かります。

Aベストアンサー

う~ん バネ指じゃないですかね(´・ω・`)

  指の使いすぎでなる
  指の腱鞘炎みたいなのだと記憶してますけど
  癖になると慢性化しますから
  早めに病院で見てもらったほうがいいですよ。
 
  検索したら色々出てくるとおもいます。

Q軟骨の再生について質問です

よく軟骨は再生しないと聞きますが、軟骨には軟骨細胞があるはずなので再生しそうな気がするのですがなぜ再生しないのでしょうか?

Aベストアンサー

難しいことは分りませんが、場所によっては、適切な運動を継続することで、再生する可能性はあるようです。

と、NHK「ためしてガッテン」で、ゲストの医師が説明していました。

http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20120201.html

Q脊椎を痛めたしまったようです。整形外科や整骨院など、どこがいいでしょうか。

1ヶ月くらい前に、主人を見よう見まねで整体してあげていたら、背骨の上の方、首の辺りまで違和感があるようになりました。骨を痛めてしまったような気がします。主人の身体が大きいので、無理をしてしまったようです。あまりに気持ちがいいらしく、ストレスをためている身体を癒してあげようと頑張ったのですが、自分の身体を痛めてしまいました。
この場合、整形外科に行った方がいいですか。レントゲンを撮ってくれるでしょうが、治してくれるでしょうか。鍼灸整骨院とかの方がいいですか。こちらの場合は、保険が効かないでしょうね。いろいろ教えていただけると助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>整体してあげていたら

「整体」だけではあいまい過ぎてよく分からないのですが、具体的にどの様な事をしたのでしょうか?

>背骨の上の方、首の辺りまで違和感がある。骨を痛めてしまったような気がします。

繰り返しになりますがどう様なことをしたのかが分からないので推測の域を出ませんが。
恐らく普段しない動作をしたために筋肉痛を起こしたものと思われます。
骨を痛めたのなら相当な痛みがあると思われますので、骨の異常は無いでしょう。

念のために整形外科で診てもらって下さい。

鍼灸院は鍼師、灸師の免許を持って開業します。
保険治療をやっているところはありますが、医師の同意書が必要です。

整骨院(接骨院)は打撲、捻挫、骨折などの応急処置が業務です。
あなたの様な症状では行くだけ無駄です。

Q軟骨再生できるの知りませんか?

私の父(75歳)は脚の間接の軟骨が磨り減って、歩行が困難になっています。
軟骨の再生ができるような病院や技術をしりませんか?

Aベストアンサー

コンドロイチンは軟骨組織の材料になりますが、これだけでは軟骨組織を完全に再生できません。そして日本で販売されているグルコサミン塩酸塩はほとんど臨床データがなく効果はほとんど見込めないそうです。
しかし、硫酸グルコサミンがコンドロイチンと併せて摂取すると軟骨組織を再生できることが欧米の臨床試験にて解明されているそうです。硫酸グルコサミン含有食品は現在カナダで生産され日本にも輸出されています。
保証はできませんが参考のためURLを記しておきます。

参考URL:http://www.mazcal-bf.co.jp/health/nf/NFarthluc.htm

Q首のズレ

昔、ある事が原因で首を痛め、今も痛い状態が続いています。
最近、久しぶりにレントゲンを撮ってもらいましたが、
異常は発見できませんでした。
私としては、首の骨がズレているのかもしれないと感じています。

カイロなどでは、首や背骨など、骨のズレを治す施術を行うそうですが、
自宅で自分でできて、効果がありそうな、首の骨のズレを治す体操などはありませんか?

Aベストアンサー

こんばんは。

私自身も

よく、カラダのズレを感じで痛みや違和感があるのですが、

結論から申しますと、
自分で解決しようとするのは、余計悪化する…ということです^^;

変に力が入って、
べつのところに問題が生じたりすることもあります。。。

わたしは、自分で解決しようとして、
余計に、変なズレができてしまってました(涙)


できる限り、
プロの方にお願いした方が、
結果的には早くて確実に解消する事ができます。

自分でケアするのはその後だと思います。

その後、もとに戻らない様に、
体操やストレッチをして整えるという感じです。

Q人間の軟骨は再生不可?

軟骨は再生できないのですか?
 筋肉は老人でも鍛えて強くなると聞きますが・・・
(1)軟骨を永く活用する留意点は?
(2)補完する方法は? 有効な食物とか?
 識者様教えて頂けませんでしょうか?

Aベストアンサー

軟骨は再生不可

周りに筋肉をつけて補うしか無い

Q首の骨のズレ

昔、首の骨がずれたことがあり、それ以来偏頭痛、肩や背中・腰のこり、喉から胸へかけての違和感、全身の骨鳴りが慢性的に続いてます。
医者からは、ややズレてるけど位置的には問題ないし、不快感はもう仕方がないと言われ、数年が経ちました。
長距離運転すると腕がしびれてたり、肩が異常にこってたりなど、何年経っても辛さも状態もよくなりません・・・。
どうすれば辛さを軽減できるでしょうか?
治る方法などもあれば知りたいです。

Aベストアンサー

まず、複数の医者にかかってみましたか?
私は、交通事故で頚椎椎間板ヘルニアと診断され、手術を受けましたが、最初、担ぎ込まれた大病院では、薬の副作用が酷いので、薬を換えてくれと頼んだところ、「うちでやることは無いから、あとは後遺認定だね」と言われ、治療中断となりました。
しかし、1年経って、症状が酷くなり、別の病院に行ったところ、即手術となりました。
別の、評判の良い医者にかかってみるのも良いですよ。
あと、私の場合、定期的に鍼灸に通っています。
個人差はあると思いますが、手術を受けた医師に「良くて車椅子、普通だったら担架に乗って来るのが当たり前」と言われた状態で自分の足で医者まで行け、支障がありながら普通に生活できているのもそのおかげと思っています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報