二番抵当て何ですか?
当然付記登記ではないですよねえ。
1番抵当のA地と2番抵当のB地が共同抵当になるという意味がわかりません。
共同抵当は、複数の不動産が抵当権や質権の目的となってるということですよね。
1番抵当のA地と2番抵当のB地は何故共同抵当になるのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 1番、2番の意味は前の方がおっしゃっていたとおりです。



 A地 1番抵当権 債権者 甲銀行
 B地 なし

の場合、AB両地に根抵当権者 乙銀行が共同根抵当権を設定すると、


 A地 1番抵当権 債権者 甲銀行
    2番根抵当権 根抵当権者 乙銀行
 B地 1番根抵当権 根抵当権者 乙銀行

となり、A地2番、B地1番の共同根抵当権となります。

 乙銀行は債務不履行の場合、根抵当権を実行してAB両地を競売し、その代金から一般債権者に優先して債務の弁済を受けます。
 その際、A地については、競売代金から甲銀行の債権額を差し引いた残額が乙銀行に提供され、乙銀行はその残額とB地の競売代金の全額の合計額から自己の債務の弁済を受けるということになります。

 したがって、1番と2番と3番と・・・とどのような形の共同担保もあり、融資担当者は、不動産の価値と先順位担保権の金額の大きさなどを勘案して融資額と担保物件を決定しますので、どうしても全てが1番でなければならないというわけではないのです。

 ちなみに、1番、2番というのは、登記簿上の順位番号のことで、正式には順位番号1番、順位番号2番といいます。
 一般に「一番抵当をとっている」などと言われる場合は、実質上の一番先順位の抵当権という意味です。
 例えば、

 A地 順位番号1番 抵当権 債権者 甲銀行
    順位番号2番 根抵当権 根抵当権者 乙銀行
    順位番号3番 1番抵当権抹消

となっている場合、順位番号1番の抵当権は抹消されていますので、事実上、順位番号2番の乙銀行が一番先順位です。
 そこで、乙銀行は順位番号2番の根抵当権を有していますが、「1番抵当をとっている」といえることになります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

微に入り細に穿った回答、どうもありがとうございました。
非常によく理解できました。
B地の1番抵当権はほかに設定してあって、A地の1番抵当とは関係が無いわけですね。

お礼日時:2001/05/15 20:51

 詳しい人が見たら下の回答に誤解を受けるかもしれないので、一応書いておきますが、共同根抵当権の場合は、目的不動産全部が同時に競売され、同時に配当されるときは、それぞれの極度額を各不動産の競売代価に準じて分担し、それぞれその分担額を限度として被担保債権の優先弁済を受けます。


 目的不動産の一つが競売されたときは、その極度額を限度として被担保債権の全部の優先弁済を受けます。後順位抵当権者は、他の共同担保の目的不動産の共同根抵当権についてその分担額を限度として代位行使できます。
    • good
    • 0

「1番抵当のA地と2番抵当のB地が共同抵当になるという意味」についてですが、先順位抵当権のないA地と先に抵当権がついているB地を共同抵当として抵当権を設定する、ということだと思います。


抵当権というのは登記申請の前後で順位が決まりますので、共同抵当だからといって必ずしも全ての不動産に同じ順位で抵当権を設定するとは限りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常によくわかりました。
そういうことだったんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/15 16:51

話が混乱しているようなので、自分のわかる範囲で簡単にお話します。



まず2番抵当っていうのは、ある特定の不動産に対し、抵当権が設定されている場合の設定順位のことです。2番ってくらいですから、1番がありまして、当然1番の債権者の方が先に押さえられる権利を持ってるということです。
普通は公庫、年金、財形、銀行、ノンバンクという順位でついていきます。
登記簿謄本の<乙区>の欄を見て下さい。

共同抵当っていうのは、共同担保のことではないかと思います。
これは抵当権を複数の不動産に対して設定していることで、登記簿謄本を取る時に共同担保目録も付けてもらうように書いておけば一緒に付記されます。
<乙区>のところにも共同担保目録(○)○○号という表記があるはずですが。

したがって「1番抵当のA地と2番抵当のB地が共同抵当になるという意味がわかりません。」という言葉はおかしいし、私も意味がわかりません。
1番抵当のA地はいいとしても、B地に抵当権を設定するとそれは1番抵当になると思うのですが…。言ってた人にもう一度確かめてみた方が良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

失礼しました。
共同担保の間違いでした。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/15 16:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q抵当権設定登記の申請書書式

不動産の抵当権設定登記をしようとしていますが、
申請書の書式がわかりません。

Aベストアンサー

こちらを参考に・・・

参考URL:http://www13.ocn.ne.jp/~srsol/skin-group/tetouseetei.html

Q1番付記1号一部譲受抵当権の移転登記は付記2号?

1番付記1号で一部譲渡された抵当権を他へ移転する登記は1番付記1号の付記1号となるのでしょうか?1番付記2号になるのでしょうか?初心者な質問ですいません。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 付記登記の付記登記になりますので、1番付記1号の付記1号です。

Q根抵当権等の変更や抹消の登記申請書って必要ですか?

根抵当権で商号変更や本店移転など変更した場合登記申請書が作成されますよね、それって必要ですか?
それと、根抵当権の抹消登記したときに設定契約書に抹消済みのハンが押される場合と別に、登記申請書ができる場合があると思うのですが、これも必要ですか?
何年も前に抹消した物がたくさんあるので整理したいのでお願いします。
ちなみに、それらのものを捨てようとは思ってないです。
けれど権利書のように大事に保管するほどのものではないような気がして…

Aベストアンサー

おそらく、「登記申請書」とおっしゃるのは、「申請書副本」のことかと思います。登記申請書と同じものをもう1通作成し、これを申請書副本として提出し、これに登記済の印判が押されて「登記済証」となるものです。そして、商号変更や本店移転の登記済書類は、はっきり言って無くても問題ないと思います。抹消印判押印済みの設定契約書も、同じです。完済した記念品くらいでしょう。捨てる事もないですが、無くなってこまる事はありません、もう使用しないのですから。ここが「権利証」と違うところですね、権利証は、売買や設定の登記の際に使用します。間違って権利証を捨てないで下さいね!!ところでちなみに、今後指定された登記所から徐々に、新規に登記済証(権利証も)を発行しなくなる時代が到来します。これからは、パスワードの通知に変わっていくのです。手持ちの権利証は、無効になるわけでなく、ずっと使用します。

Q共同抵当権と共同根抵当権について

共同抵当権と共同根抵当権について
司法書士試験の登記の申請についてなのですが…

共同抵当権の同時設定で、他管轄に申請する場合において
例えば、甲土地(A管轄)と乙土地(B管轄)に共同抵当権の設定契約をした後に、甲土地についてはA管轄、乙土地についてはB管轄に別々に共同抵当権設定の登記申請をしますよね。
→この場合に、甲土地の登記申請書には管轄外の物件として、乙土地を表示しますし、乙土地の登記申請書には管轄外の物件として、甲土地を表示しますよね。この二枚の申請書は、それぞれの管轄の登記所に別々に、まとめて申請すると思うのですが…

これとの比較で、上記事案で、共同根抵当権を同時設定する場合には、管轄が異なるので、「追加担保として取り扱う」ことになるみたいです。
そうすると、まず甲土地についてA管轄に登記の申請をして、登記された後に、乙土地についてB管轄に登記の申請をする、ということになるのでしょうか?

共同抵当権の場合、甲土地について登記された後に、乙土地について登記申請をしなければならないわけではないですよね?

そうすると、共同抵当権と共同根抵当権の、登記申請の取り扱いが異なるのですが…

なぜ、共同根抵当権の場合は、追加担保として取り扱う必要があるのか?で、たぶん共同根抵当権の場合は、「登記が効力要件だから…」というのが理由だと思いますが、別に、甲土地について登記した後に、乙土地について共同根抵当権設定登記の申請をしなくても、共同抵当権と同様に、甲土地、乙土地それぞれまとめて共同根抵当権設定登記の申請をしてしまって、登記されれば、共同根抵当権としての効力が生じてもよさそうな気がするのですが…

どなたか教えていただけないでしょうか?
宜しくお願いします。

共同抵当権と共同根抵当権について
司法書士試験の登記の申請についてなのですが…

共同抵当権の同時設定で、他管轄に申請する場合において
例えば、甲土地(A管轄)と乙土地(B管轄)に共同抵当権の設定契約をした後に、甲土地についてはA管轄、乙土地についてはB管轄に別々に共同抵当権設定の登記申請をしますよね。
→この場合に、甲土地の登記申請書には管轄外の物件として、乙土地を表示しますし、乙土地の登記申請書には管轄外の物件として、甲土地を表示しますよね。この二枚の申請書は、それぞれの管轄...続きを読む

Aベストアンサー

根抵当権は、登記申請しても、受理されません。

抵当権も、免許税の関係で、同時に2カ所だすことはありません。

Q根抵当権抹消の登記申請書の書き方について教えてください。

借入完済により「根抵当権」抹消の申請をするのに、法務局のHPでダウンロードした「登記申請書」を使用したいと思うのですが、いくつか不明な点があったので教えてください。

1.不動産の表示についてですが、土地には建物が3つあり、
 母屋以外は符号1と2として附属建物という欄に表示されています。
 これについてもそれぞれ記入が必要なのでしょうか?
  (必要となると登録免許税は土地1と建物3で4000円かかるということでしょうか?)

2.書式中に出てくる「抵当権」という言葉についてですが、
 今回抹消したいのは「根抵当権」になるのですが、
 「抵当権」となっているままでいいのでしょうか?
 それとも書類が違うのでしょうか?


3.委任状についてです。
 申請に行くのは私で、本人ではありません。
 その場合委任状を自分で用意した方がよいと聞いたのですが、
 金融機関でくれる委任状とは違うのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

根抵当権の抹消書類は借り入れ先からもらっていると言う体で。
1.不動産の表示としては、主たる建物の表示と付属建物の表示と両方を記入します。
建物の登録免許税については、付属建物がいくつ有っても主たる建物1つにつき1000円です。土地1筆に建物1棟+付属建物2つなら、2000円となります。
2.今回の抹消は根抵当権なので登記の目的は根抵当権抹消になります。(抵当権と根抵当権は登記として全く別物なので)委任状等、全て根抵当権と記載します。
但し、書類は抵当権と根抵当権とは特に変わりありません(根がついているかいないかだけです)。
3.代理申請なら委任状が必要です。金融機関が発行した委任状には、○○に委任する等の記載があると思いますが、その○○に代理するあなたの名前を書きます。また、権利者である本人からあなたへの委任状も必要です。金融機関が発行した委任状と同じように作ればよろしいかと思います。
申請書を作った後、登記申請をする前に登記所の登記相談に行かれることをお勧めします。問題が有れば指摘してくれますし、大丈夫ならそのまま申請できますし。丁寧に教えてくれますよ。

根抵当権の抹消書類は借り入れ先からもらっていると言う体で。
1.不動産の表示としては、主たる建物の表示と付属建物の表示と両方を記入します。
建物の登録免許税については、付属建物がいくつ有っても主たる建物1つにつき1000円です。土地1筆に建物1棟+付属建物2つなら、2000円となります。
2.今回の抹消は根抵当権なので登記の目的は根抵当権抹消になります。(抵当権と根抵当権は登記として全く別物なので)委任状等、全て根抵当権と記載します。
但し、書類は抵当権と根抵当権とは特に変わりあ...続きを読む

Q1番抵当 2番抵・・・根抵当権の順位について

観覧頂き有難う御座います。
現在親の不動産を守る為の解決案を考えており、「登記事項要約書」によると、根抵当権の欄にAと言う1人の人物の名前が記されています。

そこで根抵当権について過去の質問を検索した所、疑問に思ったことがあります。以下はその内容の一部をお借りしたものです。(http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=947722)

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
あなたが土地を買うとしましょう。なんだかわけのわからない抵当権がついた土地よりも、なんの抵当権もついてないまっさらな土地を買いたいでしょう?
普通、抵当権というのは、返済が滞ったときにその担保物権を処分することにより債権を回収するために債権者が設定するものですから、たとえば担保物権の価値が1000万円のところに、1番抵当○○銀行800万円、2番抵当××金融200万円の抵当権の設定がある場合、この物件には「担保余力」がないということになり、通常の金融機関はこの物件ではもうお金を貸しません。しかし、帝国は街金。いくら担保余力がなくても、この物件に3番抵当をつけ、金を貸す。で、この文章の前段に戻るわけです。
そう、この担保物権の売却額からは債権回収できなくてもいいんです。街金の抵当権付の土地なんて誰も買いたくないですから、まさにこの土地を売りたい買いたいという人なり会社なりがお金を持ってくると、こういうことです。これを業界用語で「ハンコ料」といいます。お金と引き換えに抵当権抹消手続きの関係書類にハンコを押すからです。
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1番抵当 2番抵当とありますが、自分の例をとり、Aの他に誰か(B)が2番抵当をつけた場合、AはBの許可なしでこの不動産を売却する事は可能でしょうか?

また、個人レベルでBになる方法はありますでしょうか? 宜しくお願い致します。

観覧頂き有難う御座います。
現在親の不動産を守る為の解決案を考えており、「登記事項要約書」によると、根抵当権の欄にAと言う1人の人物の名前が記されています。

そこで根抵当権について過去の質問を検索した所、疑問に思ったことがあります。以下はその内容の一部をお借りしたものです。(http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=947722)

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
あなたが土地を買うとしましょう。なんだかわけのわからない抵当権がついた土地よりも、なんの抵当権も...続きを読む

Aベストアンサー

>不動産を売って出来たお金に関してはAに対しての負債に当てる事になりますよね?
そうでなければAは抵当権の解除には応じないでしょう。抵当権を解除できなければ誰も購入しません。

詐欺うんぬんについては当人がそうではないとしている以上は詐欺にはなりませんからどうにもなりません。
父親は自分の財産を自由にする権利があります。それをとめることは誰にも出来ませんし、逆に他人が干渉するのは法に反します。(たとえ親子であってもです)

ただ医学的に正常な判断が困難な状態であるという医師の診断があれば、成年後見人制度などにより、管理を後見人に移すことは可能です。

弁護士に相談下さい。ご質問の場合はそれしかないです。(相談してもよい答えは得られないかもしれませんが)

Q抵当権抹消の登記申請書の書き方

ローン完済出来たので抵当権抹消をするのですが、自分でやってみようと思います。
Webからサンプルをダウンロードしたのですが、イマイチ書き方がわからないので教えてください。
我が家は一戸建てで妻と共有になってます。
私が6分の5で妻が6分の1です。
サンプルは以下のようになっていました。

--- 以下サンプル ---
登 記 申 請 書

登記の目的  3番抵当権抹消(注1)

抹消する登記 平成17年3月8日受付第1234号抵当権(注1)

原   因  平成23年2月10日弁済(又は「解除」等)(注2)

権 利 者 ○○郡○○町○○34番地
            法 務 太 郎 (注3)

義 務 者 ○○市○○町二丁目12番地
      株式会社○○銀行
代表取締役 ○○○○(注4)
添付情報
 登記識別情報又は登記済証(注5) 登記原因証明情報(注6)
  資格証明情報(注7) 代理権限証明情報(注8)
登記識別情報(登記済証)を提供することができない理由(注9)
  □不通知 □失効 □失念 □管理支障 □取引円滑障害 □その他(    )

平成23年2月14日申請 ○○ 法 務 局 ○○支局(出張所)

申請人兼義務者代理人  ○○郡○○町○○34番地
               法 務 太 郎  印 (注10)
連絡先の電話番号00-0000-0000(注11)

登録免許税  金2,000円(注12)

不動産の表示(注13)
不動産番号 1234567890123(注14)
 所   在  ○○市○○町一丁目
地   番 5番
 地   目 宅 地
 地   積 250・00平方メートル
(順位番号 3番)(注1)

 不動産番号 0987654321012
 所   在  ○○市○○町一丁目5番地
 家屋番号       5番
 種   類  居 宅
 構   造  木造かわらぶき平家建
 床 面 積  120・53平方メートル
(順位番号 3番)(注1)
--- サンプル終わり ---

質問1.「登記の目的」の部分で土地が「順位番号乙区5番」、建物が「順位番号乙区1番」
となってますが、ここには何と書くのでしょうか?
「5番抵当権抹消」と書くのか、それとも1番の方も別に作るのでしょうか?
2通必要なのでしょうか?

質問2.「抹消する登記」の部分は、「登記済」とかかれた大きなハンコが打ってあるのですが、
その日付と番号を書けば良いのでしょうか?
登記済のハンコとは別に半分くらいのサイズで「共同担保目録」というハンコが押してあるの
ですが、この番号(日付は無し)は特に必要ないのでしょうか?

質問3.「権利者」の住所は抵当権設定契約証書にかかれている「抵当権設定者 責務者」
に記載されている住所と氏名を書けばよろしいでしょうか?
(物件の表示の欄には住所が「字」の部分まで細かく書かれていて、上の住所と少し違っています。)
また、共有者(妻)の住所、氏名は書かなくて良いのでしょうか?

質問4.「添付情報」ですが、銀行から「お渡しする書類」のところに、
「登記済抵当権設定契約証書(兼 解除証書)」
「担保抹消用委任状」
「現在事項一部証明書」
となっていますが、この3つを書けば良いのでしょうか?

質問5.「不動産の表示」で土地と建物の情報を記入しますが、不動産番号は書かなくて
良いでしょうか?
また、順位番号のところは土地に5番、建物に1番と書けば良いのでしょうか?

質問6.ここで細かく聞くより法務局に言って質問しながら所定用紙に記入した方が簡単
でしょうか?

よろしくお願いします。

ローン完済出来たので抵当権抹消をするのですが、自分でやってみようと思います。
Webからサンプルをダウンロードしたのですが、イマイチ書き方がわからないので教えてください。
我が家は一戸建てで妻と共有になってます。
私が6分の5で妻が6分の1です。
サンプルは以下のようになっていました。

--- 以下サンプル ---
登 記 申 請 書

登記の目的  3番抵当権抹消(注1)

抹消する登記 平成17年3月8日受付第1234号抵当権(注1)

原   因  平成23年2月10日弁済(又は「解除」...続きを読む

Aベストアンサー

1.
土地と建物の乙区順位番号が違う場合は、
「登記の目的」欄に「何番」部分は記載せず単に「抵当権抹消」とします。
「抹消する登記」欄の何年何月何日受付第何号抵当権と
「不動産の表示」欄の土地&建物の(乙区順位番号何番)で特定出来ますから
全く問題ありません。

2.
はい、原則としては、「登記済」とかかれた大きなハンコが打ってある
その日付と番号を書けばOKです。
あと、抵当権抹消の場合には共同担保目録の記号&番号の記載(印刷など)は不要ですが、
申請書の最上部又は最下部などの空白部分に鉛筆で
例えば 共担目録(あ)第○○○○号 などとメモ書きすることで
担当者の確認の手間が省けたりします^^

上記で、原則として…と書きましたのは、
可能性としては「その日付と番号」が間違ったまま処理され、
当時関与した登記官・司法書士・金融機関担当者など誰も気づかず
なんて事も稀にありますので、
当時発行された登記簿謄本(縦書)又は当時か現在の登記事項証明書(横書)の乙区欄の
記載事項と「登記済抵当権設定契約証書(兼 解除証書)」が合致していることを
確認する必要があります。

3.
はい、抵当権設定登記した当時から現在まで住所異動していなくて、
或いは仮にしていたとしても住所変更の登記手続(所有権登記名義人表示変更)が
未了のままで、登記簿上の住所などが抵当権設定当時のままであり、
また行政側等の都合で住居表示実施や町名地番変更などの変更もない場合は、
そのとおりですが、抵当権設定契約証書の住所などは、
場合によって丁目何番何号などでは何-何-何と略記されていたり、
大字・小字何番地などでは大字・小字を省いていたりなどもあったりしますから、
上記2.と同様に登記簿謄本又は登記事項証明書の甲区所有者欄に記載された住所を
確認される方が間違いないのは確かです。

「物件の表示の欄には住所が「字」の部分まで細かく書かれていて、
上の住所と少し違っています」につきましては、たとえ物理的には同一場所であっても、
住民登録上の住所が例えば「大字何々○○番地○」でも
登記所(法務局本局・支局・出張所)によっては不動産登記簿上の土地・建物所在地番が
「大字何々字何々○○番(地)○」としている場合も有りますので、
その場合には住所と不動産所在地の表記は別物と考えて、
申請書に記載する住所はあくまでも住民登録上の住所であり
また現在の登記簿=登記事項証明書の甲区所有者欄に記された住所を記載して下さい。
※もちろん、不動産の表示欄の方には、登記簿に合わせて「字何々」の記載は必要です。

「また、共有者(妻)の住所、氏名」につきましては、当然必要ですから、
権利者欄には土地・建物の共有者全員の住所・氏名を記載します。
※権利者欄の住所・氏名には持分の記載は不要です。

なお、権利者2名の場合、申請書サンプルには記載されていない注意点がありますが、
それは改めて後述させていただきます。

4.
添付情報欄には
登 記 済 証   登記原因証明情報
資格証明情報    代理権限証明情報

または下記事由により
登 記 済 証     登記原因証明情報(原本還付)
資格証明情報(原本還付) 代理権限証明情報

と記載して下さい。
「登記済抵当権設定契約証書(兼 解除証書)」
「担保抹消用委任状」「現在事項一部証明書」など具体的な題目は不要です。
何故なら、
<登記済証>&<登記原因証明情報>=
「登記済抵当権設定契約証書(兼 解除証書)」、
<資格証明情報>=「現在事項一部証明書」、
<代理権限証明情報>=「担保抹消用委任状」を各々指し示している
法令上の用語だからです。

あと、<登記済証>は登記完了時に返却されるのが基本で、
それ以外の<登記原因証明情報><資格証明情報><代理権限証明情報>は
原則として登記所側に提出(出し切り)する事になりますが、
今回のように<登記済証>&<登記原因証明情報>兼用形式の場合には、
「登記済抵当権設定契約証書(兼 解除証書)」を御自身が全部コピーして
コピーの方を<登記原因証明情報>として提出(出し切り)し、
原本の方は登記完了時に返却して貰う事になります。
…コピーを提出して原本を返して貰う事を「原本還付」といいます…

また、<資格証明情報>として提出する「現在事項一部証明書」についても、
通常は金融機関側が有効期限3ヵ月以内の使い回し目的で
所有者に対し「原本還付」を要求する事も多いので、
ふつは上記と同様に「現在事項一部証明書」をコピーして
コピーの方を<資格証明情報>として提出(出し切り)し、
原本の方は登記完了時に返却して貰う事になります。

なお、上記の原本還付をする場合、登記所・登記官によって差異がありますが、
添付情報欄に「(原本還付)」も付記するように要求される事も稀にありますので、
「(原本還付)」も付記しておいた方が無難ではありますが、
相談窓口での確認が一番確実です。
※登記済証は元々返却されるべきものですから、登記済証の箇所には
「(原本還付)」の付記は不要です。

5.
不動産番号を書けば不動産の表示を省略出来るわけですが、
不動産番号を記載した上で、具体的な不動産の表示も併記する事をオススメします。

「順位番号のところは土地に5番、建物に1番と書けば良いのでしょうか?」
はい、質問1.で「登記の目的」欄に「何番」部分は記載していませんので。

なお、乙区順位番号に関しまして、「土地5番、建物1番」と確認されたのは、
「登記済抵当権設定契約証書(兼 解除証書)」の中の記載からでしょうか?
あるいは設定当時の登記簿謄本(縦書)又は当時か現在の登記事項証明書(横書)からでしょうか?
不動産番号とサラッと書いてらっしゃるって事は、
登記簿のコンピュータ化以降の登記事項証明書(横書)がお手元にあると推測できますが…

場合によっては、管轄登記所側(法務局本局・支局・出張所)の都合で
登記簿が移記(コンピュータ化など)される際には、
その時点で効力を有する箇所だけが移記される結果、
甲区・乙区共に不要部分が省かれ順位番号が若くなることもあります。
(もっとも、たとえ移記されても建物乙区1番なら変動はありえませんが…)

不動産登記簿がコンピュータ化され紙媒体から磁気ディスク等に移行され始めて、
既に20余年経過し全国完了済みですが、移行時期は登記所によりバラバラでしたから、
当時か現在の登記事項証明書にて乙区順位番号を確認されていらっしゃれば、
変動はないと思いますが、万一、当時の登記簿謄本(縦書)か
「登記済抵当権設定契約証書(兼 解除証書)」で乙区順位番号を確認されただけの場合には、
申請書作成の前提として改めて現在の登記事項証明書の交付を受けて、
乙区順位番号を確認されるのが賢明です。

取り敢えず、御質問ごとにカキコミさせていただきました。
登記所で事前相談される場合には、
土地・建物の最新の登記事項証明書(共同担保目録付)の交付を受けた上での方が、
話が早いです^^

以下次回に続きますm(_"_)m

1.
土地と建物の乙区順位番号が違う場合は、
「登記の目的」欄に「何番」部分は記載せず単に「抵当権抹消」とします。
「抹消する登記」欄の何年何月何日受付第何号抵当権と
「不動産の表示」欄の土地&建物の(乙区順位番号何番)で特定出来ますから
全く問題ありません。

2.
はい、原則としては、「登記済」とかかれた大きなハンコが打ってある
その日付と番号を書けばOKです。
あと、抵当権抹消の場合には共同担保目録の記号&番号の記載(印刷など)は不要ですが、
申請書の最上部又は最下部などの空白部...続きを読む

Q「債務者視点では、質権と抵当権では、抵当権の方が有利である」、

「債務者視点では、質権と抵当権では、抵当権の方が有利である」、

、、、という理解であってる?

なぜなら、対象の物を、債権者に渡さずに、
手元においておいて、自由に使っていいから。
抵当権なら。

質権だったら、対象物を、
債権者に渡さないといけない

したら、その物が使えなくなりますよね。

たとえば、ギター一本でメシを食ってる
ギタリストだったら、そのギターを取り上げられたら
生きていけない。

Aベストアンサー

 ご質問のとおり、使用できるという観点からは、抵当権のほうが有利です。
 でも、抵当権は、不動産や自動車など特定のものしか対象にできません。
 ギターとかの普通の物でしたら、質権しか方法はありません。
 貸すほうにしても、普通の物を自由に債務者に使わせていれば、貸し倒れになったときに、回収できななる可能性が高くなりますので、不動産以外の抵当権があったとしても、危険負担を見込み貸付利率は高くなると思いますので、結果的に、債務者の負担は増えると思いますので、一概に有利とは言えないと思います。

Q根抵当権抹消登記を代理申請する時の申請書の書き方について教えてください。

法務省のHPからダウンロードしたwordの書式を使用して登記申請書を作っているのですが、その中に「権利者」「義務者」「申請人兼義務者代理人」という箇所があります。
前者2つはわかるのですが、最後の「申請人兼義務者代理人」というところで困っています。

1.「申請人」でいうなら権利者本人ではないかと思われますし、
「義務者代理人」でいうなら私ではないかと思います。
でも「兼」となっているので、どちらを書いていいのかわかりません。
ここのところは「申請人」と「義務者代理人」とに、勝手に分けてしまって記入してよいのでしょうか?
(法律に縁遠い素人なので、他の点でも申請書のフォームを書き換えるなんてことがOKなのか、非常に戸惑います)

2.もし分けて記入するのでしたら、連絡先の電話番号は、申請人と代理人の両方記入が必要でしょうか?

3.申請先の法務局がちょっと遠いのですが、できあがった書類を近くの法務局でチェックしてもらうことは可能なのでしょうか?また、ちょっとした質問なら電話でも受け付けてもらえるのでしょうか?

全くの素人なので、わかりやすく教えていただけると助かります。

法務省のHPからダウンロードしたwordの書式を使用して登記申請書を作っているのですが、その中に「権利者」「義務者」「申請人兼義務者代理人」という箇所があります。
前者2つはわかるのですが、最後の「申請人兼義務者代理人」というところで困っています。

1.「申請人」でいうなら権利者本人ではないかと思われますし、
「義務者代理人」でいうなら私ではないかと思います。
でも「兼」となっているので、どちらを書いていいのかわかりません。
ここのところは「申請人」と「義務者代理人」とに、勝手...続きを読む

Aベストアンサー

1.(根)抵当権抹消登記は、抵当権設定者(通常は、所有権登記名義人)が登記権利者、(根)抵当権者(金融機関等)の共同申請によります。サンプルで「申請人兼義務者代理人」となっている理由は、金融機関が登記権利者と一緒に申請書を作成して記名押印をすることは通常ないので、登記権利者が司法書士に依頼しないで本人申請する場合を想定しているからです。この場合、登記権利者は、登記権利者権登記義務者の代理人として申請するので、「申請人兼義務者代理人」と書きます。
 御相談者が登記権利者ではない場合は、登記権利者と登記義務者両方から委任を受けることになりますので、単に代理人と記載すればよいです。(なお、司法書士でない者が、業として登記申請の代理申請を行うことは司法書士法違反になりますので注意してください。)

2.書類に不備があった場合に法務局が申請人(代理人)に連絡できるようにするためのものなので、代理人のところに記載すればよいです。

3.可能だと思いますが、相談されるときには、抹消書類の他に、対象となっている物件の登記事項証明書も取得して、それも相談員に見せてください。良く抹消書類だけ持参して相談される方がいますが、(根)抵当権設定の登記がされた時点と現在の権利関係が違う場合があり、相談を受ける人は登記事項証明書がなければ、権利関係に変動がないことを前提にしてチェックせざるを得ませんから、それでは、せっかくチェチックしてもらう意味がありません。

1.(根)抵当権抹消登記は、抵当権設定者(通常は、所有権登記名義人)が登記権利者、(根)抵当権者(金融機関等)の共同申請によります。サンプルで「申請人兼義務者代理人」となっている理由は、金融機関が登記権利者と一緒に申請書を作成して記名押印をすることは通常ないので、登記権利者が司法書士に依頼しないで本人申請する場合を想定しているからです。この場合、登記権利者は、登記権利者権登記義務者の代理人として申請するので、「申請人兼義務者代理人」と書きます。
 御相談者が登記権利者ではない場合は...続きを読む

Q 土地Xの共同権利者A及びB(Aの子。配偶者C及び子3人がいる。)につ

 土地Xの共同権利者A及びB(Aの子。配偶者C及び子3人がいる。)について、仮にAが死亡した場合、そのまま放っておくことは問題ないでしょうか(つまり、Bのみが権利者となります。)。または、何か届出を行ったり、税金の問題が発生するのでしょうか。
 また、A(Bの親、Aの配偶者はすでに死亡)死亡後、Cを土地Xの共同権利者として追加することについて、「相続」に関する問題は発生するのでしょうか。
 ちなみに、Bには妹(配偶者及び子2人がいる)が1人います。
 現在、関係書籍を読んでいるところで、平行して質問させていただきます。どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

土地xのAの持分はAの相続人に相続されます。
Aの相続人はBと妹のようですから、二人で相続します。どのように分割するかは、
・Aに遺言があれば、遺言に従う。
・遺言がない場合には、全相続人で話し合い決める。決めた内容は分割協議書を作成する。
・分割協議書が作成できない場合、相続登記は法定相続分B1/2、妹1/2でのみ登記可能。
ということになります。

相続登記をせず、そのまま放っておくことも可能ですが、その場合Aの持分は暗黙的に1/2、妹1/2の権利になります。妹死亡後は妹持分は妹の相続人が同様に相続していきます。

CはAを相続することはできません。Aが遺言で持分をCに遺贈すると書いていた場合のみCへの登記が可能です。
Bの持分をCに贈与することは相続とは無関係に可能です。

税金については、
・相続税についてはXを含むの遺産全部の評価額がわからないとわからない
相続税は、Xを登記するかしないかや、Xを誰が相続するかには影響されない。
・Xについての登記関係の税金については、登記時点で登記免許税等が発生する。
 不動産取得税は相続人(B,妹)にはかからないが、Cが受贈した場合にはかかる場合と
 かからない場合がある。
です。


 

土地xのAの持分はAの相続人に相続されます。
Aの相続人はBと妹のようですから、二人で相続します。どのように分割するかは、
・Aに遺言があれば、遺言に従う。
・遺言がない場合には、全相続人で話し合い決める。決めた内容は分割協議書を作成する。
・分割協議書が作成できない場合、相続登記は法定相続分B1/2、妹1/2でのみ登記可能。
ということになります。

相続登記をせず、そのまま放っておくことも可能ですが、その場合Aの持分は暗黙的に1/2、妹1/2の権利になります。妹死亡後は妹持分は妹の相続人...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング