親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

先月大切なおなかの赤ちゃんを8ヶ月で死産しました。じつは先々月、些細な夫婦喧嘩の際に主人より思いっきり殴られ、それから赤ちゃんがおなかの中で亡くなっていると診断される日までの約1ヶ月間、家庭内で完全無視されていました。正直私の精神的ストレスで亡くなったのではないかと思います。喧嘩の原因は、私がひどいつわりでイライラしてたからです。何度も謝りました、だけど死産後、お前はいつも俺の給料に文句をつける(通帳キャッシュカード全て主人が持っています。たまに通帳を見せてもらって、この出金した分は何に使ったの?と聞くぐらいです)掃除に洗濯に買い物もしてやってるのに、命令をしてくる(お願いをしないとしてくれなかったからです)そうやってお前はいつも自分のことしか考えてない、これ以上お前に小言を言われるのは限界だ、お前とはもぅやっていけない、子供も亡くなったし、お互いのために別れようと、死産の1週間後に言われました。

結婚して12年、不妊治療、体外受精の末、待望の第一子でした。
子供を亡くして、泣かない日はありません、本当につらいです。ただ、泣いている私を見ると、泣くな!と怒られます。主人のご両親も離婚には合意しています。そもそも結婚当初から私は嫁としてうけいれてくれませんでした。主人のご両親の借金を私達が肩代わり(100万円程)した所からが全ての始まりでした。私としては、借金を肩代わりして、こちらは必死に2人で働き、頑張って貯金をしているのに、自分達は好きな宝石やブランド品の購入、年に何度も行く旅行、高級犬を購入・・・、そんな行動に納得がいきませんでした。だけど、そんなの長男夫婦なのだから当たり前、結婚式会場はここにしろだのドレスはこれを着ろだの、子供を早く作れだの子供は男の子じゃないとダメだとか、この12年間、お金は一切出してくれないのに口出しばかりされていました。主人もそんな両親がネックで悩んでいるように私には見えました。今でこそ借金の肩代わりはなくなりましたが、市営住宅で暮らす主人の弟達2人の住民票は私たち夫婦の所に置いてあります。(家賃を安くするための所得隠しです)

私は主人が大好きだった、借金を繰り返す親に苦しむ主人を救ってあげたい、その気持ちだけで結婚しました。新婚当初に浮気をされたこともありましたが、それでも泣いて謝って戻ってきてくれた。
主人はその後順調に出世し、今では誰からも頼られる上司として仕事を頑張ってくれています。しかし・・・
別れを告げられた時、今まで黙っていたが、こっちの家庭の悪口を言うな、借金を背負ったり、弟達の名義をここに置くいてあげるのは長男夫婦として当たり前だ、将来もこの家で親と同居する(3年前、新築一軒家を2人で購入)お前がそうやって長年うちの家庭の悪口を言うからお前のせいで、めちゃくちゃだ といわれました。


私も疲れました、主人の言う通り離婚しようと思っています。
ただ、第三者目線で私の決意が合っているかご判断をお願いしたいと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

あなたは何も間違っていませんよ。


本当に、災難でしたね。
ご主人も、御主人の御実家のご家族も、おそらく今やまともな人間ではないと思います。
社会的にどうとかいうのではなく・・ちょっと精神構造がまともではないですよ。

こういうたぐいの人たちに囲まれていると、こちらの方がおかしくなってしまう。
まさに、今のあなたのように普通のあたりまえの感覚や常識がマヒしてしまうまで、
傷つけられてしまうのです。
本当に、こんな最悪な人たちと夫婦親せきにならなければならなかったなんて、
交通事故にまきこまれたようなものです。

貴方がこのような人たちとこのたび離婚となり、縁が切れることこそが何よりの救いであると思いますよ。

法テラスなどの無料の法律相談へまず行かれて、少しでも有利な形で離婚できるといいですね。

ご主人やその家族には、必ず、貴方を苦しめた以上の酷いバチがあたりますよ。
おそらくは、酷い自滅をするのではないですか?
嫁がいなくなると、最後は親子兄弟関係がひどく悪化するってよくいうじゃない。
最後は親子兄弟間で殺し合いでもするんじゃない?
その前に他人になれる貴方は幸せですよ。

・・もしかしたら、亡くなられたお子さんが、お母さんである貴方の幸せを、天国から見守ってくれている。
だから離婚する方向にいっているのではないかと思います。

不幸なのは、離婚せずずるずるとこのような旦那やその一家と関わり利用されつづけること・・以外にありませんから。
ないかと思います。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

号泣しました・・・。ありがとうございます。今回のことで色んな本や、ネットを調べていくうち、主人はモラハラ夫ではないかと思いました。
私は主人と一緒にいるだけで、精神的に追い詰められてしまいます。
でも私が悪かったのではないか、私が我慢すればなんとかなるのではないか、と、いつも考えてしまいます。

ただ、このまま不幸せな状態で生きていく気はありません。
もぅ少ししたら、仕事にも復帰します。そしたら、明るい未来は開かれると思います。頑張ります。

ありがとうございました!

お礼日時:2012/08/09 16:27

彼を大好きなあまり、全て(親の矛盾も)を受け入れてた結果(あなたの意思が無かった)が、今のあなたの


心境なのでしょう。
それも、あっちから、死産後に1週間で「離婚しよう」と言い渡された。
そう言われなければ、あなたからは言い出さなかったと思う。
全部、旦那さんに主導権があり、あなたは大体において、従った人。
そして「離婚しよう」は「おまえはもう用済み。オレ、もうおまえと居るのは無理。出て行って」って事。
残酷な性格だネ。

さてと、今まで味方と思い込んでた夫が、離婚となると「敵」になります。
弁護士を中に入れ、慰謝料を取ると言う事ですネ?

あっちが離婚してくれと言うんだから、あなたがその気なら、サインするだけで終わり。
だけど、あなたは「私は被害者」って意味。
これを自覚出来ますか?
好きだ、どうのの問題じゃないですよ。

今度は、今まで、あなたが尽くした(どっちもどっちだけど)夫から、いかに多くの財産分与を
してもらうかが、現実ですからネ。

ポイントは
(1)夫側にとって、不利な証拠を集める。
(2)弟夫婦の不正も言う。
(3)死産の原因は、夫の暴力である。

まずあなたは実家に帰り、離婚を決意し弁護士たてるなら、一切、夫とは会わない事です。
これは神経戦ですから、クールにやることが大切。
その為に、弁護士がはいるんだから。

あなたもネットの法テラスで、いろいろ知識を入れておくこと。

「第三者目線で私の決意が合っているかご判断」
妊娠中に殴られ死産させる男と居るとしたら、笑うほどのお人好し女です。
今までだって、あなたがあなた自身を尊重してなかったからこそ、旦那さんも、あなたをバカにしてたんです(軽く見られた)
あなたが自分を大切にし、意思の主張を出来る人間ならば、こうはならなかったでしょ。

彼が良いとは言えないけど、じゃあ100%悪いかと言えば違う。
夫婦は、どっちもどっちです。
相対的なものなんだから、今度、新しい妻には、結構、優しかったりするかもしれないしネ。

あなたの判断が正しいか正しくないかより、あなたは離婚を言い渡されたんだから、離婚するしかない状況って事です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ありませんでした。

ありがとうございます、その通りだと思いました。

これから2人で話し合って、結論がでなければ、弁護士を立てようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/08/12 23:17

体外受精で12年か・・・と思うと、まあご主人の気持ちも解らなくはないです。


男としては「道具」みたいなものでしょうから、その気持ちの拠り所が他の女性に向かわなかった(ちょっとだけで済んだ)だけでもいいのかも?とか思ったりします。

ご主人の身内は好ましい環境ではないようですね。
私も似たり寄ったりで、突き詰めると結局は元夫の家庭内事情が全てで離婚しました。

私もかなり理不尽(友人・知人に言わせるとやはり皆そうだと言います)な借金を背負わされたり、そのくせにその周りは、ブランド購入だの、海外旅行や留学だの都内のマンション購入だの、はあ~~??って感じでした。
元夫は不満そうでしたが、それを言えない立場にあったのでしょう。
ご主人と似てるような気がして、私も同情は愛情では無かった、と今更ながら悔やむばかりです。

でも、あなたにはお子様がいない。
それはある意味有利です。
だって自由なんですもの。

離婚されるんだったら、調停離婚をお勧めします。
予算があれば弁護士を付けて。

私は、まあ色々あって、調停離婚になったのですが、このサイトを見てたら、弁護士を付けてれば良かった・・・・と後悔したくらいです。

子どもの世話に仕事に家事にと、ネットどころではない世界にいたものですから、こうやって冷静にネットの世界に参加しながら、今更ながらにちょっとでも有利に立ちたいのなら弁護士同伴がいいのかもです。
何せ、それまで調停員は裁判所の人間、って思ってたんですが、このサイトを見てるとどうもそうでもなさそうだったんで・・・・
調停員も、早く仕事を終わらせてくれ・・・と言うムードの中での決断でしたから、これ以上引っ張ると裁判離婚になり兼ねない、って思って、面倒だったんで普通の母親だったらあり得ないでしょう?っていう決断をしました。

お子さんがいないのなら、尚更、法的にきちんとした結果を残す方が後々有利だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。ご主人様が同じような状況だったとの事、心強かったです。

ただ、私は死産を経験して、むしろ子供が生きてくれていた方が生きる希望があってよかったと後悔しています。なぜ娘がおなかの中で亡くなっている事を気づいてあげれなかったのか・・・。元気に生まれてくれていたら、離婚してもこの子の為に頑張ろうと思えたと思います。今は生きる希望がありません。
何回も死のうと思いました。

でも私には私を大事に思ってくれる両親がいます。
弁護士をつけて、一緒に頑張ります。

ありがとうございました!

お礼日時:2012/08/09 22:21

>私は主人が大好きだった、借金を繰り返す親に苦しむ主人を救ってあげたい、その気持ちだけで結婚しました。



 こういう気持ちだけで結婚してしまっては、その後うまくいくかどうかは運次第です。そして、運が悪かったということです。

 ご主人のひどい話は読んでわかりました。妊娠中の暴力等・・・男性として最低、人として最低です。何故そんな男性を人生の伴侶に選んだのか?あなたが伴侶を選ぶ基準は、好きであるただそれだけ?好きなら好きな同士、ただ一緒に同棲していけばいいのではありませんか?何も結婚という形式にこだわる必要がない。
 ご主人のご両親ともうまくいかなかったようですね・・・もちろん、あなたの書いた質問文を読んでいますから、ご主人のご両親がどれだけひどい人たちか、よくわかります。ですから、何故そんな実家に育ったそんなひどい男性を選んだのですか?

 あなたはご主人と結婚してただ不幸になった。ではご主人はどうでしょうか?あなたと結婚して、やはり幸せとは思えませんね。双方ともに不幸な結婚・・・違いますか?多分お互いに結婚相手を間違えてませんか?

 離婚の選択が正しいか否かは、私にはわかりません。ただ、結婚したこと自体が大きな間違いだったと思います。不幸を重ねたくなければ離婚する・・・それだけのことではないでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですよね・・・ありがとうございます。確かに結婚当初は同棲を考えましたが、両方の親に、同棲だけは絶対禁止!と言われた為、結婚となりました。

結婚前からいろんな問題がありました、でもどうにかなるよ、大丈夫だよとの主人の言葉を信じてしまった自分がダメでした。主人の性格を見抜けなかった、というか、私自身もかなり未熟人間でした。主人は非常に口がうまく、自分を大きく見せ、大嘘つきでありながら、すぐに困難事から逃げ出す人です。そして、自分より目上の人、自分を注意してくる人(主人の為を思って助言してくれる人に対しても)は自分の敵だと思い込み、あいつはうっとおしい、性格が悪い、突き落としてやるだの文句ばっかりです。

でもちゃんと正当に生きているんですもんね。法に触れるようなことはせず仕事も頑張り、ちゃんとした地位も築いています。ただ、私たちは、お互いの価値観が全く合わないのに、私だけが無理に歩み寄ろうとしていました。それを主人は先に気づいたのかもしれませんね。

お互いを認め合うことはもう出来ません。なのでやっぱり私は離婚しようと思います。

ご助言ありがとうございました!

お礼日時:2012/08/08 23:38

言葉を変えるなら、完全なるDVです


「喧嘩の原因は、私がひどいつわりでイライラしてたからです。何度も謝りました、だけど死産後、お前はいつも俺の給料に文句をつける(通帳キャッシュカード全て主人が持っています。たまに通帳を見せてもらって、この出金した分は何に使ったの?と聞くぐらいです)掃除に洗濯に買い物もしてやってるのに、命令をしてくる(お願いをしないとしてくれなかったからです)そうやってお前はいつも自分のことしか考えてない、これ以上お前に小言を言われるのは限界だ、お前とはもぅやっていけない、子供も亡くなったし、お互いのために別れようと、死産の1週間後に言われました。」
 ↑
悪阻で気分悪い、通院費は出してもらえたんですか?
生活費もままならないで、妊婦さんが生活出来る栄養確保できたんですか?
食べる物をケチり、子どもが生まれる環境が十分確保出来た居たのか?
お産後も子どもの生活費も後出しで来るなら、困窮するだけです。
貧困家庭の生活その侭を継続させる位の困窮ぶりが、想像出来る分辛いだけです、こんな言い方は失礼ですが、生まれて来て幸せかは、かなり疑問を持つ家庭です。

>結婚して12年、不妊治療、体外受精の末、待望の第一子でした。
>主人のご両親の借金を私達が肩代わり(100万円程)した所からが全ての始まりでした。
 本当に待望の子どもなら、こんな仕打ちには会いませんし、親も親です。
 自分で作った借金なら親世帯で自己完結する問題です、何故子どもへ背負わせるですか?
 支払い出来ないなら、親世帯が自己破産をしてもらえば良いです、何故受け入れたかです、そもそもコレがボタンの掛け違いです。
 新婚生活を逼迫させた、旦那も旦那です。

「私としては、借金を肩代わりして、こちらは必死に2人で働き、頑張って貯金をしているのに、自分達は好きな宝石やブランド品の購入、年に何度も行く旅行、高級犬を購入・・・、そんな行動に納得がいきませんでした。だけど、そんなの長男夫婦なのだから当たり前、結婚式会場はここにしろだのドレスはこれを着ろだの、子供を早く作れだの子供は男の子じゃないとダメだとか、この12年間、お金は一切出してくれないのに口出しばかりされていました。」
 ↑
凄く辛抱したからと言う風に書かれて居ますが、可笑しくないですか?
自分の生活を犠牲にさせる旦那の行動です、長男とか次男も関係なく、扶養は兄弟同等です。
昔の家督相続みたい思われて居るみたいですが、結婚式に高額な出費は、スレ主さん夫婦です、地味婚でも良いでは無いですか?親の御機嫌を伺う旦那も旦那です。
 親から言われたら逆らえない、そんな気弱さでしょうか?

「私は主人が大好きだった、借金を繰り返す親に苦しむ主人を救ってあげたい、その気持ちだけで結婚しました。新婚当初に浮気をされたこともありましたが、それでも泣いて謝って戻ってきてくれた。
主人はその後順調に出世し、今では誰からも頼られる上司として仕事を頑張ってくれています。しかし・・・」
⇒何処が良いですか、親の借金の尻ぬぐいをさせる旦那、普通なら夫婦で穏やかに暮らせるいい時期を、ふんだり蹴ったりは何処の誰の関係です、人が良いのか、素直なのか、疑い事を知れない方と思います。

「別れを告げられた時、今まで黙っていたが、こっちの家庭の悪口を言うな、借金を背負ったり、弟達の名義をここに置くいてあげるのは長男夫婦として当たり前だ、将来もこの家で親と同居する(3年前、新築一軒家を2人で購入)お前がそうやって長年うちの家庭の悪口を言うからお前のせいで、めちゃくちゃだ といわれました。」
 怒りの矛先が来ただけです、我慢が美徳と思う、良い子ぶると言う良妻賢母がスティタスと思う、スレ主さんへ旦那自身、重いなと感じて来た所も伺えます。
 何かが旦那自身を爆発させた、ケチケチ細かな管理を背負うしんどさなど、自分が結婚で作り上げたレールを自分から、破壊に出た、自暴自棄に出て来た旦那です。
 相当、大きなストレスを抱えて、生きて来た方なのか?
 何も逆らわない妻(嫁)に逆に切れたと言う事も有るんでは無いですか?
 どちらも破滅の道を選ぶ道標か、妊婦を蹴る暴力に出た旦那も冷静なら、暴行罪を意識しますよ。
 幾ら怒り爆発でも、最低限しては駄目と言う意識が登らないと言う旦那の一番駄目ぶりが、一番社会で弱い立場の人間に暴力を振るう行動です。
 コレがどうあれ、完全なDVと世間は烙印を押すんです。
 経済的に困窮させるとか、精神的ダメージも相当やられて居るので、スレ主も意識していませんが、これらの一連の文言は、誹謗され、都合良い所だけ利用されたと思うべきでは無いですか?

>私も疲れました、主人の言う通り離婚しようと思っています。
 手を挙げられ、死産へ落とし込めた夫へ慰謝料を請求します、当然医師から死産の要因も抑えて、警察へ被害届けを出します。
 暴力を受け、黙って引き下りますか?
 虐めですよ、大人の虐め、夫婦で起きるからDVです。他人が入るから虐めになるんです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しくご丁寧にありがとうございます!確かに、子供が生まれてきたとしても、幸せにしてあげる事ができなかったと思います。ただ、生活費はちゃんと頂いていました。つわりの期間中も、文句を言いながらも買い出しには行ってくれました。
友人に、あなたは優しい性格でありながら、執着心をもつ非常に頑固な性格だと言われました。ここまで頑張ってきたという変な執着心だけです、もはや愛情ではありません。やっと気づきました。また、頂いたご回答を見ながら、主人一家は、人間として大いに問題があるなぁと改めて思いました。どんな息子の行動も、どんな親の行動も、お互いに傷をなめあって、嫁を攻撃する、本当に最低です。

今後は、暴力、完全無視されたことによる死産を慰謝料として請求する為、弁護士さんを雇おうと思います。

本当に心強くなりました。ありがとうございます!!

お礼日時:2012/08/08 22:57

間違っていません。


離婚しましょう。

あなたはほんとによく頑張りましたよ。

赤ちゃんの事は辛かったケド決してあなたのせいではありません。

これからはあなた自身の幸せの為にのみ。頑張っていけばいいんですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私の結論は間違ってない、ありがとうございます、本当に心強いです。

私は私らしく、幸せに生きていきます。ありがとうございました!

お礼日時:2012/08/08 22:01

弁護士を立てて離婚しましょう。



女性の離婚専門の弁護士がいいですよ。

弁護士にも、向き不向きがあります。

いままでのことを全て話して離婚しましょう。

性格の不一致では、慰謝料は、貰えませんが、DV、不貞はもらえます。

一括でもらって、きっぱり、縁をきりましょう。

その後、弟夫婦の不正は、役所に届けられた方がいいです。

弁護士さんにも、弟夫婦の不正は、教えた方がいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね、もぅ家を出て、弁護士を立てようと思います。

ありがとうございました!

お礼日時:2012/08/08 22:00

 とても、辛い告白だと思います。



離婚というのであれば、弁護士を立てて12年あまりの生活にけじめを付けましょう。
一旦、鼻についた義父母の醜態は抜けません。

妊婦を思いっきり殴る事は、躾けは厳しくと考える私にも理解が出来ません。

DNAと言われる遺伝素子(?)は確実に伝わります。イヌや馬の血統が問われるのも、遺伝子の為す業と思います。還暦過ぎるまで、地域の子どもや親を見てきました。性格は確実に、毛色や羽模様のように遺伝するし、隔世遺伝も有ります。

>借金を繰り返す親に苦しむ主人…
  ここで、大きな誤算があったと分かります。

  異常な性格を持つ親と一線を引けない彼は、貴方が選ぶべき人ではなかったのです。
   無知のなせる業です。

  貴方とは違った世界の人間なのです。

   ここは、弁護士を立ててて、分かれましょう。
  旦那の、泣き落としに落ちてしまえば、貴方も同類です。今の旦那の資質から幸せを探し出しましょう。いつか、幸せの日の来るのを願ってがんばりましょう。

 貴方が私の娘や孫娘なら、即座に財産分与をしっかり弁護士に委ねる離婚の選択を選ばせます。長引けば、問題点が曖昧になり、理不尽な不幸の連続に落ち込み、抜け出せなくなります。

この回答への補足

回答ありがとうございます。異常な性格を持つ親と一線を引けない夫は私が選ぶべき人ではなかった・・・まさにその通りだと思いました。実際、親や周りの反対を押し切って結婚したからです。この人を守れるのは私しかいない、という変な責任感?勘違い?です。周りが見えていなかったのだと思います。私が主人と結婚したことにより離れてしまった友人もいます。なので私にも責任があります。
私の両親もかなり怒っています、弁護士の先生にも相談に行きました。それでも主人が家に帰ってくると、また戻りたいと思ってしまう弱い自分がいます。どれだけけなされても罵倒されてもです。馬鹿なんです。

でも、子供を亡くしたのに、こんなひどい事ができる人がこの世にはいるのでしょうか?主人も実は子供を亡くして辛くて、自暴自棄になっているのでは?と思ったりもします。ただ、主人のご両親のことはもぅ大事に思えない・・・私が主人に執着しているのはなんなんでしょうか・・・。

補足日時:2012/08/08 12:43
    • good
    • 0

もっと早く離婚するべきだったのでは?と思います。



夫の兄弟の所得を隠したりするのは犯罪の匂いがしますが・・

夫が好きだから我慢してきた

わかりますその気持ち、人を好きになると
その人にどんな非があっても、好きだから許すってね

旦那様はあなたのことどう思ってたんですかね

愛はなかったのでしょうか・・

結婚する前に、自身の両親、兄弟、友人に

止められませんでした?

結婚する前は借金のことや、妊娠中に暴力ふるうような人には

見えなかったんですかね。

死産したのはストレスの影響もあるかもしれませんが

蹴りを入れられるなど、論外です。

お金に余裕があるなら、裁判をしましょう。

私個人の意見ですが、旦那、その親兄弟に制裁を下したいと思います。

せっかく8ヶ月だったのに、腹を蹴るなんて人のすることではありません。

裁判で夫を有罪にして刑務所の中で反省させるのが一番でしょう

この回答への補足

ありがとうございます。涙が出ました。私も制裁を加えたいです。でも財力がないです。主人にはお前のことは好きだから、お前のためにも別れたい とも言われています。本当にそうなのでしょうか?私の体の心配は全くしてくれません、入院中もオレは仕事が忙しいから行かないと言われ、私の母がずっと付き添ってくれました。私の両親はカンカンです、それを察知しているからか、お前の両親はいちいちうるさいから二度と会わないし会いたくない、大嫌いだと言われました。ほかにも書き出せば有り得ないことをいっぱい言われました。全て、お前が悪い、お前の親が悪い、うちは何も悪くない、うちは立派な家族だ といわれます。死産したわが子の供養を分かち合いたいのに、まるで他人事です。
でもこうやって自分の気持ちを吐かせていただいているうちに、主人がいかにおかしい事を言っているか、そしてこの12年ずっと主人を信じてついて行った事が何であったのか、なんだか馬鹿らしくなってきました。
結婚前、そして浮気をされたとき、そして今回の暴力の件、ごく親しい友人にしか伝えていませんが、なんでそこまでされて夫と別れないのか、あなたの神経を疑う、もぅ友達を辞めると言われ、余計に参ってしまいました。
私の味方はもはや私の両親のみになりました。

制裁を加えたいのに、出来ない、主人が仕事から帰ってくると、また寄りを戻したいと思ってしまう、私は本当に弱い生き物です。
だから余計に舐められるのですよね。わかってるんです・・・。

子供を犠牲にしてしまった後悔と、絶望、そして生きる希望がありません。
今は心配をかけてる両親の為だけに生きています。

補足日時:2012/08/08 12:26
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q死産後の体について

こんにちは。いつもお世話になっています。

先日、妊娠25週目で第二子を死産しました。
3/23~27まで入院していまして、今は自宅で過ごしています。

退院後3日くらいは、出血・腹痛はあまりひどくなかったのですがここ2日前くらいから出血・腹痛が増してきました。
4/2に病院で一週間後の検診を受け、経過は今のところ良好との事でしたが、出血はまだ当分続くと思ってくださいと言われました。

同じような経験をされた方がいらっしゃいましたら教えて頂きたいのですが、どのくらいの期間出血が続きましたか?(個人差はあるとは思いますが・・・)
また、次の生理はいつ頃来ましたか?

今年で35歳なので、早く次の子を授かりたいのですが
何回くらい生理が来たら子作りを再開して良いのでしょうか?

病院で先生に聞くのが一番とは思いますが、次に検診に行くのが少し先になるので宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。
大変お気の毒なことでした。

出血・腹痛とのことですが、25週ですから初期に掻爬した後とは違い、これは「悪露」だと思います。腹痛も特に感染症などの懸念がなければ、子宮が元に戻ろうとする時の痛みだと思われます。

>どのくらいの期間出血が続きましたか?(個人差はあるとは思いますが・・・)

死産の経験はありませんが、32週で早産したことはあります。やはり悪露であれば1ヶ月近くは続くと思います。子宮収縮剤を飲まれていれば、もう少し早く回復するかも知れません。
赤い出血がだんだんと茶色になり、最後は黄色っぽい分泌物になって終了します。次の生理は個人差がありますが母乳が止まっていれば早いと思います。普通のお産でも産後半月で排卵し、1ヶ月で生理が来る人もいるくらいですから。
何周期ほど見送ればいいかについては、医師によっても考え方の違うものですが、次の検診で子宮が回復していて、ちゃんと排卵がある生理が一度来れば医学的には特に問題はないはずです。
どうぞお大事になさってください。

Q後期流産、死産後の生理。

8ヶ月で死産しました。
経験のある方や知人等の聞いた話でも結構です。
後期流産、死産後、どれくらいで生理が来ましたか?
私は死産後、29日目で生理が来ました。
悪露が落ちついたきたときに突然の出血だったので病院に行ったら
排卵前ですが『生理もどきです』と言われました。
これを1回目の生理と数えていいのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

8ヶ月で死産...なんてこと。。私などの想像も及ばない悲しみでしょう。心からお悔やみ申し上げます。
さて、、「排卵前ですが『生理もどきです』と言われました。」とのことなのですが、「もどき」って何?という感じですね。排卵前なら生理ではないと断言できますよ。どのような意図で「生理もどき」と医師が言ったのか私にはわかりません。
流産・死産に関わらず普通に分娩しても、早く生理が再開する人はいます。私の主治医の経験では、出産後1ヶ月で始まったそうです。分娩と同時にもう次の卵胞が育ち始めて2週間後には排卵、その2週間後には生理が来たそうです。
質問者さんのお訊ねの意味は、次の妊娠へ..ということがポイントなのだろうと思いますが、このように前の妊娠が終了して、初めて排卵があってその排卵で妊娠しなかった結果として生理が来る、それでやっと体のホルモン状態が非妊娠時に復帰したということになりますから、
単に出血があったというだけではまだ1回目の生理があったことにはなりません。できれば基礎体温をおつけになって、排卵があって生理が来たことを確認されるのが一番です。
精神的にも肉体的にも本当にお辛いことだったでしょう。どうか焦らずにゆっくり傷を癒してください。
お大事に。

こんにちは。

8ヶ月で死産...なんてこと。。私などの想像も及ばない悲しみでしょう。心からお悔やみ申し上げます。
さて、、「排卵前ですが『生理もどきです』と言われました。」とのことなのですが、「もどき」って何?という感じですね。排卵前なら生理ではないと断言できますよ。どのような意図で「生理もどき」と医師が言ったのか私にはわかりません。
流産・死産に関わらず普通に分娩しても、早く生理が再開する人はいます。私の主治医の経験では、出産後1ヶ月で始まったそうです。分娩と同時にもう...続きを読む

Q二人目を死産しました。今後の妊娠に葛藤あります。

初めまして。今年38歳になるotosoramamaといいます。

一人目をタイミング指導で34歳で無事出産。現在3歳になります。
二人目がほしいと思った矢先、基礎体温がおかしいことに気づき、再度不妊治療専門のクリニックに
かかり、黄体機能不全(加えてプロラクチンが17と少し高め)とのことで、セロフェン+人工授精2回目で、念願の第二子を授かりましたが、15週検診で子宮内胎児死亡と診断され、死産しました。

あまりに突然の出来事で、それから慌ただしく入院~分娩となり、医師に原因追及についての検査を
お願いする事もタイミングを逃してしまい、赤ちゃんをお空に還しました。
ですので詳しい原因はわからないのですが、頸部浮腫が多少見られた事、13週頃で成長が止まっていた事などから、染色体異常の可能性が高かったとの、医師の診断でした。

その後の経過診察の時、一度染色体異常による流産や死産を経験した人は、次回も同じような
ケースになってしまう確率は高いのか聞いてみたところ、高いかもしれない、との答えでした。

医師によって判断は違うと思います。
ですが私としても、自分の年齢が現在37歳と若くはないこと。
人工授精でしたので、自然排卵が難しい(黄体機能不全ということで、卵巣もきっと若くはないだろうし、卵子の老化は否めない)と理解しています。
でも同じ37歳でも無事に出産している友人、近々出産予定の友人が周りに沢山います。
どうして私だけっていう気持ちも、やはりあります。
(死産した病院の助産師さんは、みんな知らないだけで、こういうことは多いのよ。とお話して
くださいました。私自身経験して、同じような方が沢山おられるとのこと、今までの自分はなんて
浅はかで無知だったんだろう、と痛感しています)

だからこそ、次回の妊娠について毎日葛藤の日々です。

もし仮に妊娠できたとしても、羊水検査などは受けるつもりはありません。
でもやはり、今回の死産の悲しみと苦しさを経験したことにより、もう二度とこんな悲しい経験はしたくない。でも赤ちゃんは欲しい。と毎日葛藤してしまいます。

弱い母親ですね。
ごめんなさい。同じ経験をした人、まだ子供を授かれていない人、もっとつらい時期での死産を経験した人からすると、私は甘いですね。本当にそう感じてます。
だから赤ちゃんも来てくれないのかな、とも思います。

37歳という高齢のリスクはぬぐえませんし、二人目が欲しいなら流産死産を恐れずに
前に進むしかないのですよね。

不育症など、自費でいくらかかってもいいから、遺伝子の検査などした方が幾分不安も解消されるかな(もしそうであれば、それに対しての治療を受けられるので)と思うので、検査もできたらしようと思っています。

ですが、一度の流産死産では調べてくれない(医者が必要ない)ということが多いそうです。

また今回死産した産科の先生は、私が一人目を出産できていることから、さほど重篤な原因は
ないのではないか?(もし重篤な原因があれば、そもそも一人目も産めていないはず)とのことでした。

ごめんなさい。
人に話しても、どうすることもできないことなのかもしれませんが、同じような経験をなさった方が
どういう風にその後前に進んだのかを知りたいと思いました。
(妊娠に向け努力した、その後無事出産した、その後の出産を諦めた、等)
そして同じような体験談を聞くことで、自分の考えも少しずつまとまっていくのかな、と感じています。

是非お話を聞かせていただければと思います。
また、染色体異常が続くのかどうか、他の医師はどう考えているのかも知りたいので、
そのあたりを担当医からお話があった方も、参考までにどう説明されたかお聞かせください。
(私自身落ち着いたら、かかりつけの不妊専門医にもう一度聞いてみるつもりでおります。)

長々とまとまらない文章を読んでいただき、ありがとうございました。

初めまして。今年38歳になるotosoramamaといいます。

一人目をタイミング指導で34歳で無事出産。現在3歳になります。
二人目がほしいと思った矢先、基礎体温がおかしいことに気づき、再度不妊治療専門のクリニックに
かかり、黄体機能不全(加えてプロラクチンが17と少し高め)とのことで、セロフェン+人工授精2回目で、念願の第二子を授かりましたが、15週検診で子宮内胎児死亡と診断され、死産しました。

あまりに突然の出来事で、それから慌ただしく入院~分娩となり、医師に原因追及についての検...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
おつらい経験でしたね。お体はもう大丈夫ですか?

私は生後5ヶ月で長女を亡くしました。
娘はとても親孝行な子で、私が寂しい思いをしなくてもいいように3人目を選んで
産まれてくれました。
質問者様のベビちゃんもきっとそうですね。
それでもうちの子も質問者様のお子さんも少しだけでも良いからママと一緒に
いたかったんだと思います。
神様に「今回はママとはあまりたくさんいられないけどいいの?」と聞かれたけど、
それでもほんの少しでもいいから一緒にいたかったんじゃないのかな?

長女を亡くしたとき、私は35歳でした。
3回忌を過ぎた頃から何となく「やっぱりもう一人!こんな悲しい思いで育児を終わりたくない」
と思い始め、38歳の時に妊娠しましたが、流産。
その後月経周期が短くなり始めたので産婦人科に通い、ホルモン補充療法をしました。
治療開始から体調がおかしくなり始め、(イライラが止まらない、なんだか異常に発情しているとか)
なんか治療法が自分と合っていないような気がして漢方療法に変えました。
40歳までに妊娠しなければ諦める、と主人に宣言し、39歳で妊娠、40歳で出産、現在生後2ヶ月になります。

正直染色体異常も視野に入れました。・・・というか、覚悟しました。
その上で羊水検査はしませんでした。
やっと授かったのだから、どんな子だって産んで育てる覚悟はできているのだから、万が一にも
感染症で流産はしたくなかった。
主人も「それだけ覚悟ができてるなら・・」と検査しないことを了承してくれました。
・・でもね、やっぱり産まれた直後に顔を見て、「あぁ、染色体異常の子じゃなかった、良かった」
って思いましたよ。

私と質問者様と状況は違うと思います。
けれど子を亡くした母親ということは一緒。
もうすぐ亡くなって6年たちますが、こういった悲しみって乗り越えなくていいんですよ。
乗り越えられるわけないです。
悲しみに、亡くなった我が子にずーっと一緒に寄り添って生きていく覚悟ができれば、
それでいいんだと思います。

私も出産するまでは怖くて怖くて仕方なかった。
今だって毎日怖いです。
次女ちゃんを失う夢を何回も見ました。
主人もうなされて起きた直後に寝てる次女ちゃんを見て「良かった・・」と言っていたので、
似たような夢を見たんだと思います。
ほんとになったらイヤだから、「こんな夢を見た。怖かった」と言葉に出すことすら怖いです。
「こういう環境に生まれてきたんだから、この子はアクの強い子になるよ。どこまでも
たくましい子だよ」と毎日言っています。
そういった中で生きていかなければいけないんだなぁ・・・と腹をくくれたとき
質問者様にもベビちゃんが来ると思いますよ。
世間の人が「乗り越えた」というのは、そういったことなのかなぁ・・
私自身は乗り越えた感触は全くないのだけど。

質問者様にベビちゃんが来ることを、心から祈っていますね。

こんにちは。
おつらい経験でしたね。お体はもう大丈夫ですか?

私は生後5ヶ月で長女を亡くしました。
娘はとても親孝行な子で、私が寂しい思いをしなくてもいいように3人目を選んで
産まれてくれました。
質問者様のベビちゃんもきっとそうですね。
それでもうちの子も質問者様のお子さんも少しだけでも良いからママと一緒に
いたかったんだと思います。
神様に「今回はママとはあまりたくさんいられないけどいいの?」と聞かれたけど、
それでもほんの少しでもいいから一緒にいたかったんじゃないのかな?

長...続きを読む

Q20週目での流産の理由?(長文です)

はじめまして。数日前に20週目に入ったばかりの時に流産をしました。
それまでの経緯はほとんど問題もなく、子供の成長も順調、私の健康状態も順調で、安定期に入ってやっとほっとしたところでした。
超音波検査に行き、息子の元気な姿も見れたところでしたが、ちょうどこの日の朝におりものに少々血が混じっていたことが気になり伝えた所(痛みはなし)、午後の診察を予約してくれました。

午後の診察では内診。いつも内診の後はお腹が痛くなるので心配でしたが、今回もそうでした。先生からは感染症のため、すこし出血しているので薬を出してもらいました。膣内に注入する形のクリーム状の薬でした。
内診によりお腹がいたくなり、夜には膣辺りの感じも悪くなり、この薬を使えばこれが楽になるのかどうかもわからずに使用。その日はあまり眠れませんでした。

翌日、明らかに体調が悪く、午前中はベッドに横になってました。
午後から用事があり出かけたのですが、夕方にはお腹が本格的に痛くなり、午後6時半の時点では陣痛のような痛みが5分間隔で来ました。
7時半に病院に連絡し、それから電話しなおすと言われ、1時間後に「様子をみて容態が悪くなるようだったら来てください」といわれた時は3分間隔(これもちゃんと告げました)。
午後10時に容態が変化しないのでまた電話。すると違う看護婦がでて「その手の痛みはこの時期にはよくあることだから痛み止めを飲んで横になってなさい」とのこと。すでに4時間以上も痛みがあるのに。
12時近くにまた電話。すると「今来てもらっても何もできないし、大丈夫だから横になってなさい」の一点張り。
日付変わって午前2時。突然下腹、腰まわりの痛みから今度は腹から何かを押し出すような痛みに変わり、我慢できそうにないので再び電話。
看護婦は相変わらず同じことを繰り返し受け入れる様子はなし。
午後4時、電話しても結果が同じだったので、とうとう無視して救急に行くことに。
玄関を開けてもらい、「やっぱり来たのね」という感じで受け入れられ、しばらく待たされ先生に診察してもらったら、その時点で子宮口が少し開いており、羊水の袋が下に少し下がっている状態でした。子供はまだ全然元気でした。
すぐに緊急入院となり、陣痛を止める薬を打ち様子をみました。

しかしこの薬も、はじめのうちは2時間もっていたのですが、次第に効かなくなり1時間、そして45分間隔で痛みが来た時点で先生及び看護婦さんから「もう無理でしょう。あきらめてください」と告げられました。
結局その日の夜に破水し、まだ元気だった息子を助けることもできず、ただ彼がお腹のなかでなくなるのを待つだけになってしまった時には、気が狂いそうでした。最後にはトイレで彼を受け止めることになってしまいました。

ここまで順調に来て、あきらめてくれと先生達に言われるまで息子が元気だったのは事実です。
どうして突然陣痛が始まったのか、疑う点はいろいろあるんですが、専門家ではないのでわかりません。
自然淘汰といわれますが、今回はどうも息子の問題ではなく、私達が何か悪いことをしてしまったのではないか(超音波後の内診、もしくは薬、そして病院に受け入れられずただ待つことしかできなかった時間)と悔いが残ってしょうがありません。20週目で胎動もしっかりと感じ、毎日元気に私のお腹を蹴っていた彼のことが忘れられません。
原因がわかっても死んでしまった彼は戻ってはきませんが、どうしてこんなことになってしまったのか毎日考えているのです。

はじめまして。数日前に20週目に入ったばかりの時に流産をしました。
それまでの経緯はほとんど問題もなく、子供の成長も順調、私の健康状態も順調で、安定期に入ってやっとほっとしたところでした。
超音波検査に行き、息子の元気な姿も見れたところでしたが、ちょうどこの日の朝におりものに少々血が混じっていたことが気になり伝えた所(痛みはなし)、午後の診察を予約してくれました。

午後の診察では内診。いつも内診の後はお腹が痛くなるので心配でしたが、今回もそうでした。先生からは感染症のため...続きを読む

Aベストアンサー

おはようございます。再度、DEERです。
お加減はいかがでしょうか・・。

>>「胎盤剥離」という言葉、初めて意味を調べてみましたが、
>>どうも今回の私にはこれはあてはまらないようです。
そうですか・・早期胎盤剥離かな?とも思ったんですが・・改めてDEERも調べたのですが・・。

子宮頚管無力症、これではないでしょうか?
中期流産(後期流産)として12週~あたりから稀に起こる流産みたいです。
症通常は閉じていなければならない子宮口が開いてしまって、
赤ちゃんが流れ出てしまう。
早めに分かっていれば、子宮口を縛って流産を防ぐ事が可能でした。

bjornbarさんの症状を見て居ますと、

>>息子の元気な姿も見れたところでしたが、
>>ちょうどこの日の朝におりものに少々血が混じっていたことが
>>気になり伝えた所(痛みはなし)、

早期胎盤剥離とちょっと重なるのですが、羊膜下血種があって出血した状態と思います。
この時で何か異常を見つけるべきであったと思います。
子宮口が開いてはいなかったか?

子宮の出口部分の細くなったところ「頸管」(子宮口と大体同じ意味)
が、陣痛がないのに開いてきてしまうことです。
妊娠15~16週から24~25週にかけてよく起き、中期流産の理由ではもっとも多いものの1つです。
超音波で見ると、内側から開きかけている子宮口の形がはっきりとわかります。
さらに開いてしまって赤ちゃんを入れている袋が子宮の外にまで
出てきたりすると治療が大変になるので、早めの発見が大事です。

看護婦にこの知識があれば、また医師に告げていれば、この様なケースも考えられたことですし、
12時間もの前から行っていれば、この病気であれば子宮口を縛る時間もあったわけです。

>>先生からは感染症のため、すこし出血しているので薬を
>>出してもらいました。膣内に注入する形のクリーム状の薬でした。

感染症と思われていますが、このお薬はなんでしょうね?
感染症では無い場合、ステロイド(殺菌薬)系など、12週を越えてからは注意すべきお薬はあります。

>>「その手の痛みはこの時期にはよくあることだから痛み止めを飲んで横になってなさい」

妊娠中に置いて、どの様な軽い出血でもやはり医師はすぐにきてくださいと言うのが一般だと思いますよ。
確かに流産とは関係が無い出血の場合もありますが、
あなたの場合はちょっと違うと言う様な症状だとは思われなかったのでしょうかね。
しかも痛みを伴っているわけです。おかしいでしょ。

>>突然下腹、腰まわりの痛みから今度は腹から何かを
>>押し出すような痛みに変わり、我慢できそうにないので再び電話。

この辺りは早期胎盤剥離とも思える症状です。こちらをお読みいただいたらいいんですが。
http://2shin.net/chii/souki.htm

>>今回はどうも息子の問題ではなく、私達が何か悪いことをしてしまったのではないか
>>(超音波後の内診、もしくは薬、そして病院に受け入れられずただ待つことしかできなかった時間)と
>>悔いが残ってしょうがありません。

あなたが何か引き金を引いた原因とすれば、激しいスポーツか転倒、しりもち等です。
それも覚えがないならば、子宮頚管無力症、しかしこれは超音波を見て居れば医師が気付けた事です。
その時の画像は戴いてますか?

そのときに気付けなくとも、やはりおかしいと電話をして、すぐにきてくださいであれば、
その病気であれば、医師が気付いて子宮口を縛れたわけです。

>>20週目で胎動もしっかりと感じ、毎日元気に私のお腹を蹴っていた彼のことが忘れられません。

胎動がしっかりあったのですから、やはり頚管無力症の気配が強いです。

bjornbarさん。
息子様は還ってはこられませんが、言うべき点や怒りは正統にぶつけられたらいいとおもいます。
赤ちゃんの心不全ですでに亡くなっていたわけではなく、
直前まで生きていた、死を待つはめになったと言う時間が無念な訳ですよ・・。
この時間の事は心行くまで怒りと悲しみをぶつけられたらいいと思います。

そして一方では、引きづらない自分を確保させて早く立ち直ってください。
メンタルが立ち直る事が、あなたの今後の体やホルモン回復に影響します。
次こそは!と言う希望を失わない事が、貴女のためでもあるのです。
どうか・・頑張ってくださいね。
心からお見舞い申しあげます・・・・。

おはようございます。再度、DEERです。
お加減はいかがでしょうか・・。

>>「胎盤剥離」という言葉、初めて意味を調べてみましたが、
>>どうも今回の私にはこれはあてはまらないようです。
そうですか・・早期胎盤剥離かな?とも思ったんですが・・改めてDEERも調べたのですが・・。

子宮頚管無力症、これではないでしょうか?
中期流産(後期流産)として12週~あたりから稀に起こる流産みたいです。
症通常は閉じていなければならない子宮口が開いてしまって、
赤ちゃんが流れ出てしまう。
早...続きを読む

Q友人から死産した、とメールがきました

今日、友人からメールで報告がありました。初産です。

私自身もすごくショックを受けています。

返信したいんですが、何を書いていいのかわかりません。
(彼女の性格上、返信はした方がいいと思うので…)

彼女の心と体が心配です。

どんな内容のメールをしたらいいでしょうか?

私は独身で20代後半です。

Aベストアンサー

こんばんは。

二人目の子供を8ヶ月の時に死産した経験があります。
お友達は初産ということ、私以上のショックだと思います。

メールの返信・・・質問者様のお気持ちを素直に綴られたらいいと思います。

何を書いていいのか分からない・・・
あなたの心と体が心配です・・・

それで、気持ちは通じると思います。
私もまずは大切な友人にだけメールで報告しました。
その友人からの返信は、内容云々ではなく相手の優しい気持ちがいっぱい伝わって嬉しかったです。

すぐの間は話すとボロボロに泣きそうで、
せっかく支えているものが崩れてしまいそうで
話すのは辛かった、と言うか相手の負担になりそうで避けていました。

でも、それなりに気持ちの整理がついてからは(1ヵ月後位です)
話すことですっきりした部分の方が大きいです。
死産後初めて会うとその話になるのですが、
(というか、生まれたの?と聞かれ、ううんそれが…という感じ)
死産と聞いた途端ごめんね、と言われてそれっきり気を使って話題にされないと、
「なかったこと」→「赤ちゃんの存在自体がなかったこと」の様に感じてそれはそれで辛かったです。

普段は何にもないように接してくれて、
ふっと「からだは、もう大丈夫?」
「うまく言えないけど、早く元気になってほしいなって思ってるよ」
という友人の言葉に、私は救われました。

勿論、これは本当に人それぞれなので、
無理に聞いたりはいけないと思いますが・・・。
質問者様の優しい気持ちがあれば、きっとどうしたらいいか感じることができると思います。

参考になれば幸いです。

こんばんは。

二人目の子供を8ヶ月の時に死産した経験があります。
お友達は初産ということ、私以上のショックだと思います。

メールの返信・・・質問者様のお気持ちを素直に綴られたらいいと思います。

何を書いていいのか分からない・・・
あなたの心と体が心配です・・・

それで、気持ちは通じると思います。
私もまずは大切な友人にだけメールで報告しました。
その友人からの返信は、内容云々ではなく相手の優しい気持ちがいっぱい伝わって嬉しかったです。

すぐの間は話すとボロボロに...続きを読む

Q死産後の妊娠について 教えてください

妊娠についての質問です。二ヶ月前に39週で死産してしまいました。原因は不明です。妊娠中にはトラブルといえば、貧血ぐらいでした。胎児の体重が少ないというのはつねに言われていましたが、出産時は2400グラムはありました。医師には次の妊娠は生理が三回きたら考えてよいと言われましたが、あまり、早くに妊娠すると、なにかトラブルがおこりやすいのでしょうか?同じような経験をされたかたで、妊娠、出産をされた方、また、ご意見、アドバイスなどありましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

大変でしたね。

死産ではありませんが、27週で早産し、子どもをなくした経験があります。
そのときにも同じように「生理が3回きたら」と言われました。
やはり、子宮がちゃんと回復してからつぎの妊娠をしたほうが良い、という考えらしいです。
初期流産の後だと、先生によっては1回でOK、という人もいるらしいですが、かなり週数が経ってしまうと子宮への影響も大きいので、それだけ慎重にする必要があるのでしょう。

私の場合、不安だったので生理が3回来た後で改めて診てもらいました。そこでOKをもらい、つぎの子を…と思ったのですが、授かったのは1年後でした。

まずはお身体をゆっくり休めてくださいね。

Qただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2

ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。とてもショックでした。主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。結婚したら少しはお前も変わるかと思っていたが、返って態度が横柄になった。これ以上我慢できない」と言われました。既に妊娠7ヶ月だったこともあり、私も主人のことは好きだったので「子供のためにも思いとどまってほしい」と頼みました。それから2ヶ月間、食事もがんばって少しでもおいしいものを作り、主人の前ではなるべく笑顔でいるよう、ときどき厭味も言われましたが受け流していました。しかし、昨日ついに私が耐えられなくなり、家を出ました。その日の夜には帰宅しましたが・・・。
もう一度話し合いをしましたが、主人の気持ちは固く、「家事が手抜きだったとかそんなんじゃなくて、お前は俺の言うことをなに一つ聞こうとしなかった。それは付き合っているときからずっと変わらなかった。言い合いになると結局俺が我慢するしかなかった。こんな状態をあと何十年も耐えられないと思った。」と言われました。
私は「これからどんな努力もするから思いとどまってほしい」と嘆願しましたが「この十数年変わらなかったお前をもう信じることができない。」「別れようかと迷っていたのは結婚を切り出された頃からずっと考えてきたことで、結婚後もお前との関係に堪えられると自分自身の力を過信していたが無理だった。こんな時期に打ち明けて申し訳ない。お腹の子供にも申し訳ないがお前と一緒には育てられない。養育費は出来るだけのことはする。母子家庭で生計が大変だったら子供は自分が引き取ってもいい。」と言われました。離婚時期も出産が終わって私の気持ちに整理が着くまで待つといってくれています。確かに私も彼に対して傲慢な態度を取り続けていましたし、何をやっても許されるとタカをくくっていました。今は深く反省していますし、なんとかやり直したいと思っていますが、彼も悩み抜いて考え抜いて出した結論だと言っているので、よほどのことが無いと決心は変わらないと思われます。
子供は渡す、渡さないの問題ではなく、二人で育てていきたいと切に願っています。
出産は実家に帰らず、こちらで行う予定ですので、当分別居というのはありませんが、なんとか回避できる方法はないかと悩んで一睡もできません。
いっそのこと、彼のことを一番そばでみてきた(主人は結婚するまで実家暮らしでした)主人のご両親に相談にのってもらおうかとも考えますが、主人の心が余計に頑なになるのではないかと思い、それも出来ずにいます。「俺の両親にはめちゃくちゃ怒られるだろう。」と主人は自分で覚悟を決めています。
私はどうしてももう一度でいいから彼とやり直すチャンスが欲しいと願っていますが、どうしたらよいか判りません。
どなたか良いアドバイスをお願いいたします。

ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。とてもショックでした。主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。結婚したら少しはお前も変わ...続きを読む

Aベストアンサー

言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか?

まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。
今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。
反対に頑なになるでしょう。
出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし
あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。
ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で
きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。

とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからにして」ともうこの話題は出さないようにする。
あなたの態度は全面的に改めて旦那様を大切にする、これは言うまでもありません。
旦那様を大切にし、命がけで自分の子供を出産し、いつくしみ育てている姿を見て
父親の自覚が芽生え「自分が守っていかなければならない」
と旦那様の意識も変わるかもしれません。
あなたもかなりひどかったのかもしれませんが、
「養育費などはできるだけのことをする」なんて言えるのは、子供の顔を見てないからでしょう。
頭では「自分勝手な理由で離婚を言い出したのだから、誠意は尽くすべき」と思っていても
頭で理屈を考えるのと、実際状況が変わるのとではまた違ってくると思います。

まずは問題を大きくしないためにもご両親に話すのは絶対やめましょう。
旦那様の頭の中は「白黒はっきるつける!」という考えしかないようですね。
そんな時にあなたが「もう一度チャンスを」なんてお願いすると「NO」と
はっきり白黒答えが出てしまいます。
とりあえず今は白黒はっきりさせず
(白黒はっきりさせようとしても旦那様の頭は「離婚」しかないですし)
グレーのまま数か月待ちましょう。
「もう一度チャンスをくれ」とお願いするものナシ。
グレーの状態を保ちましょう。
態度を改めた姿、命がけで出産する姿、子供を愛している姿、
それらを見て旦那様の気持ちも変わるかもしれません。
そして落ち着くところに落ち着くのではないのでしょうか?

今すぐ白黒はっきりさせず、グレーの状態で
「なし崩し的」に収まるよう持っていく作戦です。

言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか?

まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。
今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。
反対に頑なになるでしょう。
出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし
あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。
ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で
きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。

とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからに...続きを読む

Q死産でした。現在も闘病中です。

質問というよりは、独り言のようなものなのですが(すみません)。

この春、初産で出産したのですが、死産でした。
赤ちゃんは9ヶ月で、あとはもう息をしてくれるだけだったのに・・・
数えてみると、出産予定日が四十九日でした。
もともとかえっていってしまう運命だったんだな、と。
そう思わざるを得ませんでした。

先生には、胎盤剥離という「病気」だったのだという優しい言葉をかけて頂き、
入院中もずっと、何かと気にかけて頂きました。
でも、自分を責める気持ちが無くなるわけではありません。
これが、母親という生き物なのかもしれないですね。

事情があって全身麻酔の帝王切開だったため、赤ちゃんに会ったのはほんの一瞬。
麻酔で朦朧とした頭では、赤ちゃんの姿をみても何の感慨もわかず、
その後、一般病棟に移るまでに1ヶ月もかかってしまい、
今も闘病中です。
納骨や初盆などは、主人と義理の両親が中心となって全てやってくれました。
納骨にさえ、立ち会う事の出来なかった、駄目な母親なんです。
赤ちゃんは、女の子だったのですが、9ヶ月もお腹の中にいて、会えたのは一瞬。
逆に、長く触れていた主人の方が、よほど辛そうに見えたりもしました。
生死をさ迷った私の看病と、待望の赤ちゃんを送らなくてはならなかった主人の心労はピークでした。
それでも、職場の人たちや周囲に支えられ、
何とか元気になり、毎日頑張って働いてくれています。

産院は実家近くの病院だったので、合併症が長期戦の様相となり、通いやすい病院へ転院する事になりました。
実際に診察してくださった前の病院と違い、新しい病院では紹介状を見て察した言葉をかけてくださいます。
「・・・大変でしたね。」
そう声をかけられる度、たまらなく辛くなります。
しばらくは妊娠してないけないんだと、思い知らされるのです。
気を強くもって、体を治す事を第一に考える事が今の仕事だと思うのですが、
正直、妊娠できる体にまで完治するかどうか、分からないそうです。
私は今までずっと健康には自信があり、そのギャップにひどく落ち込みもしました。
奇跡的に生還しても、考えるのは娘の事ばかり。
一命を取り留めても、娘を失い、健康を失い、
一体何の為に生きているのかなって、もやもやとした思いに囚われるとこもあります。
「死なないで」と涙を流してくれた主人、両親や兄弟、心配してくれた皆のために、明るく前向きに日々を生きています。
でも、ふっと、開放されたいような気持ちになり、ぽつんとため息がでます。
一体どのくらい経てば、この気持ちに折り合いをつけることが出来るようになるのでしょうか。
社会復帰も、まだまだ先の事です。。。

質問というよりは、独り言のようなものなのですが(すみません)。

この春、初産で出産したのですが、死産でした。
赤ちゃんは9ヶ月で、あとはもう息をしてくれるだけだったのに・・・
数えてみると、出産予定日が四十九日でした。
もともとかえっていってしまう運命だったんだな、と。
そう思わざるを得ませんでした。

先生には、胎盤剥離という「病気」だったのだという優しい言葉をかけて頂き、
入院中もずっと、何かと気にかけて頂きました。
でも、自分を責める気持ちが無くなるわけではありませ...続きを読む

Aベストアンサー

赤ちゃんは、空へ忘れ物を取りに戻った。

私はそう思うことにしています。
私の場合は、死産ではなく流産でした。
それでも、物凄く辛くて、5月の流産後、未だに社会復帰が出来ていません。自分だけが辛いと思っていたら、意外にも旦那が隠れて泣いていたことに驚きました。旦那も辛かったそうです。

流産でも辛いのだから、一瞬でも対面したわが子を亡くした悲しみは私の想像以上のものだと思います。
私の友達も、自分の病気が原因で死産をしたそうです。しかし、そうやって赤ちゃんが異変を教えてくれたから病気が発覚して治療を出来だそうです。もしも、気付かないままだと、赤ちゃんの命だけではなく、自分の命も危なかったのだから、赤ちゃんに物凄く感謝をしていると教えてくれました。

赤ちゃんは空へ忘れ物を取りに戻ったんです。忘れ物を見つけたら、またお母さんやお父さんのタイミングを見て必ず戻って来るそうです。

辛い時は辛いと泣いてもいいんですよ。
一人でボーっとしてたっていいんですよ。
お空の赤ちゃんは全部分かってくれているのだから、無理に笑っていなくてもいいんですよ。
赤ちゃんのお母さんはアナタしかいないのだから、必ず戻ってこれるように、少しずつでもいいから一歩を踏み出しましょうね。

赤ちゃんは、空へ忘れ物を取りに戻った。

私はそう思うことにしています。
私の場合は、死産ではなく流産でした。
それでも、物凄く辛くて、5月の流産後、未だに社会復帰が出来ていません。自分だけが辛いと思っていたら、意外にも旦那が隠れて泣いていたことに驚きました。旦那も辛かったそうです。

流産でも辛いのだから、一瞬でも対面したわが子を亡くした悲しみは私の想像以上のものだと思います。
私の友達も、自分の病気が原因で死産をしたそうです。しかし、そうやって赤ちゃんが異変を教えてくれ...続きを読む

Q死産、夫の不倫・・ショックです

ご覧いただきありがとうございます。
30代女です。数か月前にやっと授かった初の子供を死産しました。
本当に辛く、悲しみにあけくれる数カ月の間、夫が私を支えてくれました。
死産した子供を1日ですが可愛がり、パパの姿を見ました。

しかし夫は浮気癖がありいままで朝帰りがあり、私もチクチクと言うも見逃してきました。
一人ではありません。何人も会社の女性に手をだしているようでした。

そんな夫が、私が死産をして苦しい時に、単身赴任先に女をつれこみ、さらに私が来ると不倫相手と一泊旅行にいってしまいました。

セックスレスに悩んでいるからもう私とは一緒にいれないと言ってました。
おそらく不倫相手と復縁をしたので、そんな風にいってきたのだと思います。

一泊旅行のあと、いつもはメールはみませんが、不倫をしていたメールなどを発見して
修羅場となりました。
しかし夫はふてくされたように謝るだけ・・
女に慰謝料を請求する、離婚はしないというと、恐れながらも
じゃあ淡々と進めてください。と言ってきました。

妻が苦しいときに女をつれこみ、妻を置いて不倫旅行へ行く・・そして居直る
これはどうしようもない夫だと思いますが、救いようはありますか。

セックスレスとは言いますが、夫は浮気中は求めてきませんでした。
女がいない時だけ、求めてきて、めんどくさそうに応じていました。
妊娠後は求めもありませんでした。

また、夫は心療内科にかかっています。

ご覧いただきありがとうございます。
30代女です。数か月前にやっと授かった初の子供を死産しました。
本当に辛く、悲しみにあけくれる数カ月の間、夫が私を支えてくれました。
死産した子供を1日ですが可愛がり、パパの姿を見ました。

しかし夫は浮気癖がありいままで朝帰りがあり、私もチクチクと言うも見逃してきました。
一人ではありません。何人も会社の女性に手をだしているようでした。

そんな夫が、私が死産をして苦しい時に、単身赴任先に女をつれこみ、さらに私が来ると不倫相手と一泊旅行にいって...続きを読む

Aベストアンサー

辛かったですね…。いやまだ辛いですよね…。
死産だなんて本当にお辛い事です。
あなた様の体調や心は大丈夫ですか?

あなたに命が宿った事に深い意味があると思います。それで子供が、あなたに何かを感じとって欲しいから、あなたの元に来てくれたんだと私は思います。
命をかけて伝えたかった事がきっとあるんです。
決して自分を責めないで下さいね。
旦那さんの事は悩むまでもない人だと思います。

全てにおいて自分中心で普通ではやらない事を、あなたが傷ついてる時にやる男ですよ?!
悩むまでもありませんよ!
取れる物取って離婚じゃないですか?

最後に夫が心療内科にかかってると書いてましたが心配なんですね。
あなたは優しいですね。
どんな病気か分かりませんが、だからって一緒にいるにならない相手だと思います。
言い方は悪いけど他の下らない女と一緒にいればいいんです。
優しくて、辛い思いをされた、あなたは幸せになる権利があります!
絶対っ幸せになれます!

Q死産は因果応報か?

妊娠10ヵ月で原因不明の死産をしてしまいました。
その時は、産婦人科がきちんと健診をしてくれなかった、とか高齢妊娠だったから、など原因と思っていました。
でも1年たった今、原因は自分にあるのではないかという思いが強くなってきています。
ヤブな産婦人科に行ったことも、結婚が遅かったことも自分の責任です。

「子々孫々に祟る」とか「子孫が途絶える」などの言い方があるように、自分が罰せられているように思います。
肉体的作用だけならいいのですが、子孫が途絶えるという出来事はとても恐ろしい出来事だと思うのです。

私も単なる肉体的作用だと思いたいのですが、分娩はとても痛く苦しく壮絶なものでした。(阿鼻叫喚地獄絵図でした。皆さん大変な思いで出産されると思いますが、喜びに変わり幸せな気分を味わうのだろうけど、私は苦しく悲しいだけでした。)

私は倫理的・道徳的にも正しく生きてきたつもりです。
でもそれが独りよがりで、本当は悪い人間なのではないかと自分が恐ろしくなってきました。
本当に肉体的・精神的に極限な体験だったし、子孫が途絶えるという絶望的に思える状況なので・・・。

この世の中には、悪いことをしている連中が幅をきかせ自由を謳歌し楽しんでいるというのもあります。でも10年、20年、30年のスパンでみると帳ジリのあっている現実になっているのだと思います。

私のこの出来事も、過去に私がしてきた結果が巻き起こした事なのでしょうか?

そしてこれからどうしたらそんな自分に気づいて、改善していけるのでしょうか?

ご回答宜しくお願い致します。

妊娠10ヵ月で原因不明の死産をしてしまいました。
その時は、産婦人科がきちんと健診をしてくれなかった、とか高齢妊娠だったから、など原因と思っていました。
でも1年たった今、原因は自分にあるのではないかという思いが強くなってきています。
ヤブな産婦人科に行ったことも、結婚が遅かったことも自分の責任です。

「子々孫々に祟る」とか「子孫が途絶える」などの言い方があるように、自分が罰せられているように思います。
肉体的作用だけならいいのですが、子孫が途絶えるという出来事はとても恐ろしい...続きを読む

Aベストアンサー

それは大変お辛い経験をなさいましたね。
心中お察し申し上げます。

まず、今回の赤ちゃんの件は
医者のせいでも、婚期のせいでも
あなたのせいでも、
誰のせいでもないと思います。

『なぜ?』というお気持ちが強いと思われますが
文字通り【原因不明】の
悲しくて辛い出来事だったのだと思います。


>私は倫理的・道徳的にも正しく生きてきたつもりです。
>これからどうしたらそんな自分に気づいて、改善していけるのでしょうか?
→文章から察するとあなたは自分の信じる正義を貫く
 とても自分に厳しい人のように見えます。
 
 だから、今回のことも原因はあるはずと見つけようと必死になって
 結果、自身の因果応報という結論にたどりついたのだと思います。

 しかし、先ほども申し上げたとおり
 私は誰のせいでもないと思います。

 なので、これ以上自身の因果応報だと思いつめ
 自分の首を絞めるようなことはどうか止めてください。

 あなたの言う因果応報があり、今のことが将来に影響するなら
 そのような思いつめた負の感情が
 将来に良い影響を与えるとは思えません。

 今は難しいかもしれないですが少しづつでもいいですから
 明るく前向きになれるように考えていければいいですね。

 

それは大変お辛い経験をなさいましたね。
心中お察し申し上げます。

まず、今回の赤ちゃんの件は
医者のせいでも、婚期のせいでも
あなたのせいでも、
誰のせいでもないと思います。

『なぜ?』というお気持ちが強いと思われますが
文字通り【原因不明】の
悲しくて辛い出来事だったのだと思います。


>私は倫理的・道徳的にも正しく生きてきたつもりです。
>これからどうしたらそんな自分に気づいて、改善していけるのでしょうか?
→文章から察するとあなたは自分の信じる正義を貫く
 とても自分に厳しい人...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング