マンガでよめる痔のこと・薬のこと

人によっては不快に感じる内容かもしれませんが、ご了承いただければ…と思いますm(__)m

私の職場の前を毎日、知的障害のある人が通ります。
その人が通る時間帯は、いつも外の掃除をする時間帯なので、顔を合わせます。
毎日、顔を合わすと、
「こんにちはー!」
と元気に挨拶してくれて、こちらも挨拶を返しています。

ですが、何日かに1回ほど、その人の機嫌によるのか、挨拶を返しても、ひたすら
「こんにちはー!こんにちはー!こんにちはー!」
と、会社の前に立ち止まり、叫び続ける時があります。
エスカレートすると
「こんにちわんわーん!」
と言ったりもします。

無視するわけにもいかないので、その度挨拶を返しますが、こちらも不調な時はイライラしてしまいます。

先日も、職場の前から動かず叫び続けていて、私も月経前というのもあり、思わず
「こんにちはって言ってるでしょう?!」
と怒りそうになりました…。
すんでのところで、ぐっと言葉を飲み込みましたが、自己嫌悪に陥りました。

ですが、ずっと会社の前で叫び続けられるのも迷惑な気がします。
たまたま居合わせたお客さんもビックリして社内に駆け込んでいました。

こういう場合は本人に迷惑だと言う事を伝えてもいいのでしょうか?

それとも、相手は悪気はないだろうから、こちらもひたすらそれに答え続けるべきなのでしょうか?

対応がわからず、質問させていただきました。

不快になられた方は、申し訳ございません。
スルーしていただけるとありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

難問で・・恐らく、正解回答は無いですよ。



逆に心無い人にとっては、簡単な問題かとも思います。
無視したり、適当にあしらえば良いですから。

それを難しい問題と捉え、悩んだり心を痛める質問者さんの優しいお人柄に感服します。

まず「間違い」は一つだけで、それは「差別」です。
しかし質問者さんには、差別意識が無いか、差別してはいけないと言う意識が強いから、間違いを犯す可能性は皆無ですね。

それ以外は少なくとも間違いでは有りませんので、最善かどうかは別として、「自己嫌悪」までは不要かと思いますよ。

あらゆる人を差別せず、相手を尊重すれば、丁寧な対応も正解です。
逆に全く差別せず、平等に扱えば、法に照らし迷惑行為として「怒る」なども正解でしょう。
また、差別では無く、健常者と障害者では、異なる対応が必要と言う「区別」も正解かと思います。

一つ言えますことは、「職場」での問題と捉えることが重要かと思います。
質問者さん自身の価値観に基づきつつも、私人では無く「公人」の立場で対応すべきと言うことです。

もし質問者さんが心無い人であれば、企業の社会性・公共性を重視し、「あらゆる人に丁重に接すべき」などと言いますが、そう言う心配は無いですから・・。
むしろ「公人」として、多少は私心・私情は犠牲にすべき部分があるのでは?とアドバイスしますよ。
普段の自分よりは、多少は厳しい対処を考慮せざるを得ないのでは無いでしょうか?

答えになっていない回答で済みません。
ただ、「良識ある質問者さんの対応は、全て正解(少なくとも間違いでは無い)であり、その対応に対し、反省すべき場合はあるかも知れませんが、必要以上にクヨクヨと思い悩む必要は無いと思います」と回答させていただきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

【答えになっていない回答】だなんて、とんでもありません。
私自身、差別するのはイヤで、人は皆平等だと思っていたのですが、その人に対してイライラしてしまったりするのは、実はどこかで差別しているんだろうか?…と悩んだりしてしまいましたが、key00001さんの回答を読ませていただき、安心できました。
そして、職場での立場で考えるという事も気付かせていただき、これからの対応に活かせていきたいと思います。
ご丁寧な回答をいただき、ありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2012/09/04 13:51

知的障害者への差別的意思での発言ではないと最初に書き込んでおきます。



犬の知力はおよそ人間の2.3歳児程度と言われています。
貴方に好意をもった犬が嬉しくて「ワンワン」と吠えてるとしましょう。

そして貴方が「かわいいね」と声をかければ構ってくれると判断した
犬は喜んで続けて吠えるでしょう。

「うるさいから黙れ」と言っても構ってもらえてると思いなおさら吠えます。
ですから一番良いのは最初の挨拶意外は無視するのが良いと思いますよ。
連呼しても無駄なんだ。と相手に思わせましょう。

質問者さんは真面目で優しいのでその方に好かれているんでしょうね。
ですが真面目に対応してると面倒な事になるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございますm(__)m
確かに、言われるたびにこちらも応えているので、相手は楽しんでいるのかもしれないですね。
これからは1度返したら、後は笑顔で聞き流してみたり、中に入ってみたりして様子を見てみたいと思います。
ありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2012/09/04 13:54

下手な対応すると手がつけられ亡くなる人もいますので、


そういう時は御勤め先の所在地の役所の障害者福祉の窓口へ連絡する。
住民ではなくとも、その地域の施設に通所しているなら把握しているはずです。

その障害者が利用している施設がわかっているなら施設の方に連絡。

>「こんにちはー!こんにちはー!こんにちはー!」
こういう状態の時には、真剣に対応しする必要はないです。
いつもの挨拶で終わり。

対応しようとすると、扱いが分からないのでいらつくだけです。
それとお物は絶対にあげない、遠慮知らないのでものすごくしつこくなります。
(動物と同じでそういう事をすれば飴をもらえると思うと、繰り返します)

行き先を聞き出せと言うのも、まず対応知らない人では無理。
特にそういう状態の場合には聞く耳持たないことの方が多いので、
聞き出すのは困難です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございますm(__)m
いつも近くのバス停から乗り降りしているみたいなので、行き先はわからないのですが、近くの施設などに問い合わせてみるのもいいかもしれないですね。
対応も1度だけにして、あまりにひどいようでしたら、施設を調べて連絡してみようと思います。
ありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2012/09/04 13:59

伝えたほうがいいという意見がありますが、伝えても伝わらないから知的障がいというのですから


重さにもよりますが…
おそらくですが返事をしてもらえることが嬉しく繰り返してるんだと思います
他では邪険にされてるんでしょう…
答えるのは一回でいいかなという感じで邪険にしないであげてほしいです
映像どころか言葉にするのもためらうような扱いを受けてる、ひどい社会です

日本人は国際社会からいろいろお褒めをいただいてるけど障がいに関してはヨーロッパなどより数世紀理解や支援が遅れてる悲しい現実です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございますm(__)m
こちらが応えるので繰り返しているのかもしれないですね。
今日から1回だけ応えるようにしてみます。
自分が不調ではない時は
「いつも気持ちよく元気に挨拶してくれるなぁ」
と思っているので、邪険には扱いたくないですね。
もう少し、理解や支援をしてもらいやすい国になってほしいですよね。

お礼日時:2012/09/04 14:06

知的障害では理解できないでしょう、名前とか、行き先とか、聞き出して、そちらに電話してください。


あとは、飴玉でもあげて、口を塞ぐのです、笑。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございますm(__)m
あまりにひどくなるようでしたら、名前や施設を聞いたり調べるなりして、施設に相談してみようと思います。
ありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2012/09/04 14:07

「いつもあいさつえらいわね、でも、『こんにちは』は一回でいいのよ」といった感じで教えてあげるのがいいかと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございますm(__)m
そういう言い回しだと、相手も傷付かないし、私も言いやすいですね!
今度職場の前で叫び続けた時は、使わせていただきたいと思います。
ありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2012/09/04 14:09

こんにちは(笑)



我が家の近所にも知的障害者の方々がお仕事をされている市営の作業所があります。

犬の散歩のときに、毎朝会うんですが、やはり「おはよう~ござ~います!!」と凄く元気に道の向こう側からお辞儀をして挨拶してくれます。

こちらもつられて笑顔で挨拶しています。一度だけ(笑)

こう思えばどうですか?

「とても幸せな人」

純粋さゆえに、思ったら即行動だと思うし、ちょっとしつこいかな~って事もありますが、気分が不愉快になるということもなくなると思いますよ。

ついでに「幸せをおすそわけ」してもらっていると思うと、こちらも朝から元気をもらえます。
体調次第ではやはりちょっとイラっとされるかもしれませんが、良い元気をもらって頑張りましょうよ、お互いに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございますm(__)m
私も不調ではない時は、
「いつも元気だなー」
と笑顔になるので、不調の時は敢えて
「元気をくれてるんだなー」
って思うようにします。
確かに純粋なんですよね。
イライラしている時こそ、考え方を変えるのは必要ですよね。
ありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2012/09/04 14:13

>こういう場合は本人に迷惑だと言う事を伝えてもいいのでしょうか?


 伝えたほうが良いと思います。
 素直に「こんにちはって言ってるでしょう?!」と言うのが、人間同士のお付き合いですよね。
 その結果の反応でまた、対応すればよいではありませんか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございますm(__)m
そうですよね。
伝えてみるのも、大切ですよね。
今度やんわりと伝えてみようと思います。
ありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2012/09/04 14:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q昔の同級生(知的障害者)がしつこく言い寄ってきます

先日突然昔の同級生から電話があり、電話に出るなり突然「俺らって超仲良かったじゃん。二人でよく遊んだし」と言ってきました。私は親しくしたこともないし遊んだこともなく、ただの同学年という程度の認識だったのですが、あまりにも携帯やメール教えてとしつこかったので教えたところ、「これから仕事に行くときとかお昼休みとか寝る前にメールや電話するからね」と言ってきました。その通りに昨夜数回の電話とメール、そして今朝も電話とメールがありました。そして「誕生日にネックレス贈ってあげるよ」とか「住所知ってるよ。近所だよね」などと言ってくるので気味悪くなってきました。知的障害ということに偏見を持つことは良くないと分かっていますが、「恋人になって」と言われるとさすがに怖いです。私はそのような気はないのではっきりと「今彼氏いるし付き合う気も二人っきりで会うのもない」と(本当は彼氏はいませんが)言いましたが、聞いてはいないようです。携帯にでないと自宅にかけてくるし・・・。通常の男性だったら警察に相談とかできそうなのですが、知的障害のある人の場合はどう対処したらいいのでしょうか。とりあえず今は携帯にもメールにも反応せずにこのまま私を忘れてくれるようにとひたすらスルーしています。この質問に不快感を持つ人もいるとは思いますが、どうかアドバイスをお願いします。

先日突然昔の同級生から電話があり、電話に出るなり突然「俺らって超仲良かったじゃん。二人でよく遊んだし」と言ってきました。私は親しくしたこともないし遊んだこともなく、ただの同学年という程度の認識だったのですが、あまりにも携帯やメール教えてとしつこかったので教えたところ、「これから仕事に行くときとかお昼休みとか寝る前にメールや電話するからね」と言ってきました。その通りに昨夜数回の電話とメール、そして今朝も電話とメールがありました。そして「誕生日にネックレス贈ってあげるよ」とか...続きを読む

Aベストアンサー

知的障害者の人は、自分が思ったとおりに行動する傾向がありますね。おそらく、その方はあなたの事情を理解できないでしょう。
自分のことで頭がいっぱいになっているはずです。
そのため、その方とあなた二人で話し合うのはまず不可能でしょう。
その方のご両親に直接連絡して差し上げるか、あなたのご両親に取り合ってもらい、自宅に電話してきたらご両親に出てもらうなどの対応をとったほうがいいと思います。
自宅にも押しかけてくるようになるなど、あまりにしつこいようでしたら、警察に連絡したほうが解決が早いでしょう。
知的障害者への対応は、少々他の事情と異なりますが、だからと言って警察に連絡しないのは、ある意味では偏見なのではないでしょうか?

Q知的障害者と一緒に働くことにストレスを感じています

こんにちは。私は今、スーパーでパート職員をしていますが同じ職場に知的障害をもった方が二人居ます。一人は40代の男性、もう一人は30歳近い女性です。障害という視点で見れば重いのは男性のほうなのですが、私がストレスを感じているのは女性のほうなのです。

男性の方は理解ができない分、理由は説明せずやるべきことを簡潔に伝えればその通りにこなそうと頑張ることができるのです。女性の方はそれほど知能が低いわけではないのです。計算も計算機を使えば出来ますし記憶力も悪くないと思うのですが、その分計算高いというか打算的でやりたくない仕事には手を出さないのです。明らかに気付いていても知らん顔。私が気付いてやり始めるのを待っているのが分かるので、本当に疲れてしまいます。年齢は10歳ほど私のほうが上ですが入ったのは彼女のほうが数年早いので彼女に取ったら私は後輩なんです。後輩の私に「先にこっちをやったほうがいいと思うよ」と言われたりするのは彼女にとってとても屈辱的らしく最初の頃は返事もしてくれませんでしたが、正社員の方々に言われてからは返事というか笑ってごまかしてみたりするような感じです。

私も子供が居ますから自分の子がもしこうだったら・・と思うとこんなことでイライラしてはいけないとは思うのですが、自分に余裕が無いときは本当にたまらない気持ちになってしまい彼女と目を合わせることもできません。一度彼女がやり忘れていた事を指摘すると次に私が何か失敗するのをずっと目を凝らして見張っていて(かなり分かるようにです)ちょっとでも間違えると「ほら、これ間違ってたよ」と勢い良く言いに来ました。疲れます・・

普段はなるべく会話を楽しくすることを心がけています。間違いを指摘する時等には言い方には本当に気をつけているつもりです。私以外の職員からも同じ苦情が出ているので職場全体がイライラにならないように責任者の方もかなり気を配って下さっているのがわかります。ですが、やはりいつもいつも笑顔ではいられないんです。少しでも仕事を引き受ければ次々に押し付けようとしてきますし・・・

知的障害者で検索してヒットした過去の質問例を読ませて頂いて、自分が障害者ですという方々の苦しいお気持ちも私なりにですが理解しているつもりです。しかし、どうも彼女はその方達とは全く違い「私が出来ないわけじゃない。私が悪いわけじゃない」と思っているように感じられます。
自分を主体に考えるからいけないんだ、とも分かっているつもりです。ですが、まだまだ私は「こういう人なんだから仕方ない」と思える域に達していないのですね。

私と同じように障害をお持ちの方と一緒に働いている、そういう経験があるという方、よろしかったらどう考えていけばいいのかアドバイス下さい。

こんにちは。私は今、スーパーでパート職員をしていますが同じ職場に知的障害をもった方が二人居ます。一人は40代の男性、もう一人は30歳近い女性です。障害という視点で見れば重いのは男性のほうなのですが、私がストレスを感じているのは女性のほうなのです。

男性の方は理解ができない分、理由は説明せずやるべきことを簡潔に伝えればその通りにこなそうと頑張ることができるのです。女性の方はそれほど知能が低いわけではないのです。計算も計算機を使えば出来ますし記憶力も悪くないと思うのですが、その...続きを読む

Aベストアンサー

知的障害者の通所施設で働いていました。また質問者さんのように、一緒に働いていた経験もあります。

質問者さんは、とてもまじめでいい人なのだなあと思いました。一緒に働いていて愉快でない人の障害を理解しようと、こんなにも熱心なのですものね。

私の経験上で、いい答えではないかもしれませんが…。障害者施設で働くという事と、質問者さんのように(私も経験がありますが)一緒の立場で働くというのは、同じようでいて全く違うと思います。
私も軽度の人と働く方がしんどいと思います。障害は障害そのもので年をとるわけではなく、親の虐待すれすれの過度の期待による訓練や、また周囲からのいじめなどによって、年月をかけて性格がゆがんだりする事があります。軽度の人のほうが親の期待も大きく、また本人もいろんな事に敏感だったりするわけです。
話は少しそれましたが、質問者さんは別に彼女に支援する役ではないのだから、彼女にどうこうする必要はないのでは。

後は気持ちの問題ですよね。彼女のお給料はみんなと同じなのでしょうか。けっこう違う事も多いですよ。そうだったら「あの人は給料が安いから」で我慢するしかないですよね。
もし同じだったら、その部分で上の人と交渉したらどうでしょうか。彼女ができない部分をできるように考えるよりも、できる人ができない人よりも給料が高い。その方がすっきりします。
彼女との関係ですが、別に無理すること無いです。障害の有無関係なく、障害が無くてもいやな人と付き合わない、挨拶だけする、にこやかに付き合う…それは質問者さんが普段の生活でされている通りでいいと思います。

と、えらそうに書きましたが、私自身はその事で転職しました。その人は正社員で、自分は非正規雇用というのが耐えられませんでした。そういう選択肢もありますよ。

知的障害者の通所施設で働いていました。また質問者さんのように、一緒に働いていた経験もあります。

質問者さんは、とてもまじめでいい人なのだなあと思いました。一緒に働いていて愉快でない人の障害を理解しようと、こんなにも熱心なのですものね。

私の経験上で、いい答えではないかもしれませんが…。障害者施設で働くという事と、質問者さんのように(私も経験がありますが)一緒の立場で働くというのは、同じようでいて全く違うと思います。
私も軽度の人と働く方がしんどいと思います。障害は障害そ...続きを読む

Q知的障害者の奇声は何故?

※今回の質問は回答者さまを不愉快な気持ちにさせる恐れがありますので、最後まで読んでくださる方はあらかじめお許しください。







知的障害者は何故奇声をあげるのでしょうか。
他人に危害を加える知的障害者は極々一部だとわかっているのですが、公共の場で気持ち悪い奇声をあげられると、それだけで恐怖と生理的嫌悪感で一杯になってしまいます。

そして知的障害者は男女年齢問わず独特の声(?)をしていますが、それは何故でしょうか。
騒ぐだけなら小さな子供も同じなのに、あの知的障害者独特の声のせいでさらに不快感が増していると思います。
普通の発声ができないのには何か理由があるのでしょうか。

知的障害者の方を差別したくないのですが、この奇声だけはどうしても怖いです。
理由がわかれば理解できるかもしれないので、回答をよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

初めまして、まずは自分の紹介を致します。自分は知的障がい者生活支援入所施設で仕事をしている者です。
当方の施設は地域の高齢者への福祉保健活動や地域住民のコミュニケーション促進や、子育て支援も主たる業務になっています。各ポジションにその専門職員が配置され日々の業務にあたっています。
ここまで書くとお気付きかとは思いますが、自分の職場は生まれてから高齢になるまでのすべての人がかかわる施設という感じです。
つまり、erie_nyaさんの言うところの障がいを持つ方達が暮らしているところに、高齢者から乳幼児、その親御さんまでが普通に出入りしている施設ということになります。また当施設には外部と遮断する設備は設けられていません。つまり地域に開かれた状態で日々を送っています。
(ただしある程度の遮断は可能)
当然の事ながらここに来られる方達がそういう人達と普通に接触したりすれ違ったりしています。
介助を必要としない入所者は普通に一人で歩いている事も有る為、時にerie_nyaさんの様な思いもする事があるのも事実です。
また入所者の部屋が小中学校の通学路に面している事もあり、部屋の中での奇声や大声が届いている事も日常です。現にerie_nyaさんの様な声も届いていました。そんな時に説明を求められる事も有りその時の説明や対応が役に立てばと思い、ここに記そうかと思いました。前置きが長くて申し訳ありません。

>>>知的障がい者は何故奇声をあげるのでしょうか。
これは健常者の会話や笑い声、不満、意志の表現と同じです。
個人個人によってニュアンスの違いはありますが、日々対峙しているとその違いが分かるようになります。これも健常者と同じで完全にすべてではありません。
なぜその様な発声しかできないのか?
これは少し間違った認識かもしれません。ある種のタイプの障がいを持つと聞き分けまで少し時間が必要な程、良く似た声質になりますが、これも慣れるとその違いはよくわかります。

>>>普通の発声ができないのには何か理由があるのでしょうか。
もちろんです。しかしそれは知的障がい者のほんの一部です。その理由にはいくつかの要因があります。

病理的要因
ダウン症候群などの染色体異常・自閉症などの先天性疾患によるものや、出産時の酸素不足・脳の圧迫などの周産期の事故や、生後の高熱の後遺症などの、疾患・事故などが原因の知的障がい。
脳性麻痺やてんかんなどの脳の障がいや、心臓病などの内部障がいを合併している(重複障がいという)場合も多く、身体的にも健康ではないことも多く、染色体異常が原因の場合は知的障がいが中度・重度な場合が多い様です。外見的には特徴的な容貌である。
生理的要因
特に知能が低くなる疾患があるわけではなく、普通より知能指数が低く、障がいとみなされる範囲(IQ70または75以下)に入ったというような場合。
生理的要因の知的障がいがある親からの遺伝や、知的障がいがない親から偶然に知能指数が低くなる遺伝子の組み合わせで出生した事が原因です。健康状態は良好な場合が多く、一般に普通の家庭で暮らしている事が多く見られます。知的障がい者の大部分はこのタイプであり、知的障がいは軽度・中度です。「単純性精神遅滞」と言われています。

非常に難しい説明で申し訳ありません。
つまり、erie_nyaさんの言われている障がい者の方は病理的要因による人達です。先天性の脳障がいや、出生時や胎内発育時の内的、または外的要因によって脳にハンデを持ってしまった事によるものなのです。医学的なお話になるともっと難しくなってしまいますが、奇声を発するタイプの障がい者の場合は脳の障がいによってそのような状態になってしまっている。その要因で感情の抑制と発声の大小が上手くいかない人も多い。・・・と理解してください。

障がいを持つ方の中には、自分の意志がうまく伝わらなかったり、理解されないために問題行動を起こしてしまう人もいます。
事情を知らない人から見れば奇異にみえる行動でも彼らにはごく普通だったりします。せめて生活圏内の方達に理解して頂ける様な機会をもっと増やしていくべきだと思っています。

ただ遠ざけるのではなく理解をしようとして頂いたerie_nyaさんには感謝いたします。

初めまして、まずは自分の紹介を致します。自分は知的障がい者生活支援入所施設で仕事をしている者です。
当方の施設は地域の高齢者への福祉保健活動や地域住民のコミュニケーション促進や、子育て支援も主たる業務になっています。各ポジションにその専門職員が配置され日々の業務にあたっています。
ここまで書くとお気付きかとは思いますが、自分の職場は生まれてから高齢になるまでのすべての人がかかわる施設という感じです。
つまり、erie_nyaさんの言うところの障がいを持つ方達が暮らしているところに...続きを読む

Q知的障害者との接し方について

はじめまして。わたしは約半年前から作業所で働いています。利用者の中に知的障害者(重度)の方がおり、その方が毎日外へ出て行ってしまいます。
その事自体は決して悪い事だとは思いませんが、出先にあるトイレでトイレットペーパーを1本遊んで使ってしまいます。外に出る時、出た後、トイレに入る時に職員が声掛けをするのですが、やはり同じ結果です。
以前は「紙で遊んだら次の外出はお休み」と声掛けしていたのですが(その時はあまり紙で遊びませんでした。)その方の親御さんから「外出がなくなるような事は言わないで欲しい」と言われ、今は声掛けだけになってしまっています。
作業所でも、毎日いくつかトイレットペーパーを使います。(ひどい時は丸ごと1パック)

親御さんと私達職員が話せば話すほど、溝ができてしまいます・・・。
私達は、「してはいけない事」を教えているつもりでも親御さんから見たら「権力を振りかざしている」と
いう風に思われているようです。
重度といえど、私達の言っている言葉もある程度理解
できますし、人を見て態度を変えたり演技したりと
頭の良い方なので、どうにか良い方向に持っていきたいのです。今のままでは周りからも遠ざかっていき、
本人さんの為にも良くないと考えているのですが、
親御さん方との距離は遠くなる一方です。
いろいろ考えすぎて、自分でもわからなくなります。
私達は間違っているのでしょうか・・・?

はじめまして。わたしは約半年前から作業所で働いています。利用者の中に知的障害者(重度)の方がおり、その方が毎日外へ出て行ってしまいます。
その事自体は決して悪い事だとは思いませんが、出先にあるトイレでトイレットペーパーを1本遊んで使ってしまいます。外に出る時、出た後、トイレに入る時に職員が声掛けをするのですが、やはり同じ結果です。
以前は「紙で遊んだら次の外出はお休み」と声掛けしていたのですが(その時はあまり紙で遊びませんでした。)その方の親御さんから「外出がなくなるよう...続きを読む

Aベストアンサー

>今のままでは周りからも遠ざかっていき、
本人さんの為にも良くないと考えているのですが、

その通りです。自信を持って下さい。やっていけないことは教えていかないと、孤立してしまって、社会的に受け入れられません。作業所ということですから、もう18歳以上の人ですね。これから教育というのは難しいかもしれませんが、ある程度受け入れられる人だったら、根気よく指導を続けてほしいと思います。もし、ペーパーを使い過ぎて詰まらせたら金かかるし。
でも、こういう親は必ずいるんですよ、どこにも。障害児を育てて苦労している分かたくなで、みんな自分達を差別していると被害意識のかたまりで、人の話を聞く耳を持たないんです。あなたはまだ半年ということなので、その親からしたらひよっこに見えるかもしれませんね。
指導方法については、作業所の所長とか、ある程度年配で地位のある人と話しあってもらった方がいいように思いますが、今は所長といっても若かったりするし、無駄かもしれませんけどね。

それから、この人が自閉症だとしたら、作業所で我慢をした分家で荒れて、親が閉口するといった事態も考えられます。くどくどと「作業所でこう言われた、外出はなしです」と繰り返すとか、家のトイレットペーパーを何本も使うとか。そういう可能性もあるので、親にはよく話を聞いた方がいいかもしれませんね。

うちは自閉症(最重度)ですが、トイレットペーパーは最後まで使いたがります。3分の1以下だと要注意です。残っているのが嫌なんですよね。芯があると流してしまいかねないので、芯なしのシングルしか使えません。ペットボトルも小さいのだと残すということができません。こういう人もいるので、参考までに。

>今のままでは周りからも遠ざかっていき、
本人さんの為にも良くないと考えているのですが、

その通りです。自信を持って下さい。やっていけないことは教えていかないと、孤立してしまって、社会的に受け入れられません。作業所ということですから、もう18歳以上の人ですね。これから教育というのは難しいかもしれませんが、ある程度受け入れられる人だったら、根気よく指導を続けてほしいと思います。もし、ペーパーを使い過ぎて詰まらせたら金かかるし。
でも、こういう親は必ずいるんですよ、どこにも...続きを読む

Q知的障害児の固執性(こだわりについて)教えてください。

こんにちは、私立4年制大学の児童学科に通う3年生です。

今、”知的障害児に現れる固執性”というところに注目して調べ学習をしており、

自閉症児のこだわりとは違うということがはっきりとわかってきました。

「大人を使おう」と意識していないが、こだわりを通じて大人などの周りの人たちを自分の都合より方向にコントロールしている。
ということが発達障害療育ハンドブック第一集に書かれていました。

そこで、「わからない子だから『ダメ』といってもわからないだろう」
という大人の思い込みによって育て上げられる「こだわり」だ。
とか、親の養育態度について、「固執性を直接批判するとますます頑固な状態に追い込むので避ける」とも示されているのですが、
「こだわり」というものは健常児にも見られる現象だと思います。

親はどういったことがきっかけで子どものこだわりが障害によるものだということに気づくのでしょうか?

また、直接批判したり拒否的な態度をとる親への助言や働きかけが必要になってくると思うのですが、どのような方法がよいのでしょうか?

いろいろな文献に当たってみましたが、なかなか詳しい情報が見つからないのでこちらで質問をさせていただくことにしました。

専門的すぎるかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

こんにちは、私立4年制大学の児童学科に通う3年生です。

今、”知的障害児に現れる固執性”というところに注目して調べ学習をしており、

自閉症児のこだわりとは違うということがはっきりとわかってきました。

「大人を使おう」と意識していないが、こだわりを通じて大人などの周りの人たちを自分の都合より方向にコントロールしている。
ということが発達障害療育ハンドブック第一集に書かれていました。

そこで、「わからない子だから『ダメ』といってもわからないだろう」
という大人の思い込み...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

「発達障害療育ハンドブック第一集」というのを、私は読んだことがないのですが…この辺りのことは、現場ではシンプルな問題だと思っています。少なくとも私は。

まず、きちんと話を進めるなら、質問者の方が書かれている「こだわり」とは何を指すか、という辺りを明確にすることが必要なのだろうなと思います。
(以下、「こだわり」を単に子供の示す「固執性」ということで理解して話を進めます。)


>「大人を使おう」と意識していないが、こだわりを
>通じて大人などの周りの人たちを自分の都合より方
>向にコントロールしている。

>そこで、「わからない子だから『ダメ』といっても
>わからないだろう」という大人の思い込みによって
>育て上げられる

そういう言い方もあるとは思います。


で、私の捉えかたですが。

子供にとっての環境は、自分が把握できるレベルで理解されます。
「AすればBになる」「AすればBができる」という因果関係は、障害がある子の場合、少し誤解が混ざった理解のされ方をすることがあります。あくまでそれは、その子が把握できるレベルで行われることです。

我々にとって関係ない行動も、本人にとっては、必要な手順であり最適な方法だったりするのです。大きく誤解しているのですが、本人は大マジメ、という構図ですね。

でも、古来我々のご先祖様は、豊作を願って家畜のいけにえを差し出したり、といった行動をとったりしました。パソコンに不慣れな人は、目的達成のために「しなくてもいい手順」をいちいち繰り返しているのを、よく見かけます。本人にとっては、必要不可欠な手順・行動なのですね。

なので、いわゆる「こだわり行動」というのは、障害の有無や障害種別とは直接関係なく、あくまで「本人が理解・把握できるレベル」に応じて、目的達成のために発揮される、(本当は不要な)段取りや行動、ということになるかと思います。


なので、
>「こだわり」というものは健常児にも見られる現象だと思います。

という意見には、賛成です。

障害をもつ子の場合に、「こだわり行動」がある程度のパターンで示されるのは、障害によって阻害されている情報や、思考パターンに固有の特徴があるからだと思われます。そこに気づくためには、ある程度、障害児と数多くかかわりをもつ必要があるでしょう。



>親はどういったことがきっかけで子どものこだわりが
>障害によるものだということに気づくのでしょうか?

あまりに顕著で特徴的なパターンの表出であれば、すぐに気づくのかと。
表出が些細で障害の有無の見分けがつかない場合・時期や、周囲が色メガネでフィルターをかけて見ている場合などは、気づくのが遅れるでしょう。
誰か知人や専門家などに指摘されて気づく、ということも多くありますね。
場合によっては、それが障害に起因すると気づかれないケースも実際には多くあるはずです。


ちなみに、
こだわりが「障害によるもの」かどうかは、特に問題視しなくて構わないというのが、私の考えです。

・現在の生活場面において、困っていることか
・将来に向け自立していく過程で、困ることかどうか
・現在の能力や環境で、修正できることかどうか

といった視点で考えたときに、修正するべきかどうかが決まるのかと。あって得する「こだわり」もありますから。



>また、直接批判したり拒否的な態度をとる親への助言や働きかけが必要になってくると思うのですが、どのような方法がよいのでしょうか?

子供自身が困っているのなら、それが「どう困っているのか」「どういう支援が必要なのか」を伝えるのが良いのではないでしょうか。
保護者が助言を拒否するなら、拒否しきれないポイントをつくか、一応情報としては伝えておいて、拒否しきれなくなる状態まで待つこともありますよね。
(もちろん、保護者への伝え方については、最大限に配慮すべきことだと思っています)



別に、何かを取り繕うことはなくて。

事実について、こちらの意図を交えずに伝える。
その上で、自分の考察と今後の見通しについての意見を述べる。
今後なすべきことについての最終判断は、保護者が行う。

それだけのことかと。


まあ、
子供の困っていることに加え、保護者の困っていることも含め、解決策を考えていく。
というのも、仕事の一つに入るでしょうけど。


何かの参考になれば幸いです。
舌足らずな記述ですが、ご質問があれば補足します。

はじめまして。

「発達障害療育ハンドブック第一集」というのを、私は読んだことがないのですが…この辺りのことは、現場ではシンプルな問題だと思っています。少なくとも私は。

まず、きちんと話を進めるなら、質問者の方が書かれている「こだわり」とは何を指すか、という辺りを明確にすることが必要なのだろうなと思います。
(以下、「こだわり」を単に子供の示す「固執性」ということで理解して話を進めます。)


>「大人を使おう」と意識していないが、こだわりを
>通じて大人などの周りの人たち...続きを読む

Q知的障害者との接し方

はじめまして。
4月から社会人になりました、22歳(女)です。

早速ですが、私は会社にいる知的障害者の方(男)との接し方に困っています・・。
私の勤め先はとある工場で、私は事務員です。
障害者の方は、工場でライン作業をしているようです。

仕事中は関わりがないのですが、お昼休憩になるといつも会社の食堂で会います。
最初は軽く話しかけられたりしていて、一生懸命話を聞いていたのですが
気付いたら毎日しつこく話しかけられるようになりました・・。

食事が終わると休憩所で配属先が違う同期の子とおしゃべりするのが楽しみだったのですが、
私はその人に見つかるとずっと話しかけられて、同期の子と話すことが出来ません・・。
さらに、タバコの火をつけさせられたり、その人がタバコを吸おうとして
持っていたコーヒーの缶が傾き、私の制服にコーヒーがかかったこともありました。

正直、苦痛です・・。
こういうことを思うのは良くないと分かっています。
でも私は幼い頃にも知的障害者の人に追いかけられて怖い思いをしたりと
少しトラウマになっている部分もあります。
どんどんエスカレートするんじゃないかと、本当はとても怖いです。

私は我慢するしかないのでしょうか・・。
今後の接し方についてアドバイスを頂きたいです。
よろしくお願いします。

はじめまして。
4月から社会人になりました、22歳(女)です。

早速ですが、私は会社にいる知的障害者の方(男)との接し方に困っています・・。
私の勤め先はとある工場で、私は事務員です。
障害者の方は、工場でライン作業をしているようです。

仕事中は関わりがないのですが、お昼休憩になるといつも会社の食堂で会います。
最初は軽く話しかけられたりしていて、一生懸命話を聞いていたのですが
気付いたら毎日しつこく話しかけられるようになりました・・。

食事が終わると休憩所で配属先が違...続きを読む

Aベストアンサー

身内に知的障害者がいるので、ボランティアだなんだと多少経験してきました。
その時に学んだ事は、「自分の意思表示をハッキリとする」でした。

障害を持ってる人の中には、遠回しな言い方や間接的な言い方だと
理解しづらい人も結構います。
「嫌な事は嫌」「ダメな事はダメ」とハッキリ伝えましょう。

毎日、他の人と話す時間が取れないほど話しかけられてしまうなら、
「今は他の人と話したいので、遠慮して下さい(話は聞けません)」
たばこの火を付けさせられそうになったら「そういうのは嫌です」
とハッキリ意思表示をしてみては如何でしょう。

他の方も書いてますが、障害があろうとなかろうと「ダメな事はダメ」なので、
障害を持っているからと言って何でも許されるわけではありません。

(ここから先は私の勝手な憶測と意見なので、読み飛ばして頂いても構いません)
どうしても私たちは、障害を持ってる人に「NO」と意思表示をする事に躊躇してしまうことがあります。
それは心のどこかで「これは差別?」と考えてしまう部分があるからではないでしょうか。
だけど、質問者様はその人の「行動」が嫌なのであって「障害そのもの」が苦痛な訳ではないようにお見受けします。
それは「差別」でもなんでもないので、ハッキリと「嫌です」と伝えれば良いと思います。

身内に知的障害者がいるので、ボランティアだなんだと多少経験してきました。
その時に学んだ事は、「自分の意思表示をハッキリとする」でした。

障害を持ってる人の中には、遠回しな言い方や間接的な言い方だと
理解しづらい人も結構います。
「嫌な事は嫌」「ダメな事はダメ」とハッキリ伝えましょう。

毎日、他の人と話す時間が取れないほど話しかけられてしまうなら、
「今は他の人と話したいので、遠慮して下さい(話は聞けません)」
たばこの火を付けさせられそうになったら「そういうのは嫌で...続きを読む

Q挨拶しない人の心理とそういう人への対応法

こちらから挨拶や会釈をしても全く返してこない人がいます。
子供同士がかなり仲良しで、その母親ですが。

あまり気にしないように、この人視力が悪いんだと思うようにしたり、目を合わせないようにしたりしていますが、不快です。
行事のたびにその人を嫌でも見てしまいます。

挨拶も会釈もしないのはー面倒くさい、変に警戒している、ライバル視しているーどういう心理からくるものでしょうか?
対応法として、
(1)どうせ挨拶しないのだから、こちらも無視
(2)相手が無視しようと何だろうと簡単な会釈程度はしておく
(3)わざとデカイ声で明るく挨拶する
(4)もしかして視力悪いんですか?と聞いてみる

皆さんならどの対応がベストだと思いますか?
今まで(2)で対応してましたが、毎回不快感が残るので、次か(3)か(4)を試したいのですが。

Aベストアンサー

色んな人と出会う上で、たまにこういう人に遭遇しますね。
気にしないでおこうと思っても、正直ムカツキますよね^^;

関根勤さんの著書「バカポジティブ」の中に
こんなことが書いてあります。
関根さんのお父さんの部屋には
【あいさつひとつできない人間が、他に何ができるんだ】と
書いて貼ってあったそうです。
全くその通りだと思いました。

他にもこんなことが書いていました。
私は存じ上げない方だったのですが、
コメディアンのトニー谷さんという方が
誰にも挨拶をしなかったそうです。

亡くなる間際に「自分がバカだった。勘違いしていたことに
今頃気づいても遅い・・・」と言ったそうです。

挨拶はやはり大切なことです。
そのお母さんも自分のため、子供のために
そうことに気づいてほしいですね。

私も挨拶しない人の心理は気になりますねー。
対処法としては、
無視したい気持ちもありますが、(2)ですね。

でも、私は1回だけ挨拶しない人に(3)をしたことがあります^^;
後で、ムキになった自分がにアホらしくなりました。

不愉快な気持ちはものすごくわかりますが、
その人に会っていない間は、存在すら忘れ
考えるのをやめて、顔を合わせたら
「あ、この人いたいた。」と思い出して
「こんにちはー」って軽く挨拶する。
で、また忘れる^^;

これでいくしかないのでしょうか☆

色んな人と出会う上で、たまにこういう人に遭遇しますね。
気にしないでおこうと思っても、正直ムカツキますよね^^;

関根勤さんの著書「バカポジティブ」の中に
こんなことが書いてあります。
関根さんのお父さんの部屋には
【あいさつひとつできない人間が、他に何ができるんだ】と
書いて貼ってあったそうです。
全くその通りだと思いました。

他にもこんなことが書いていました。
私は存じ上げない方だったのですが、
コメディアンのトニー谷さんという方が
誰にも挨拶をしなかったそうです...続きを読む

Q精神障害の作業所をやめたい

 精神障害の作業所に通い始めて、2ヶ月の者です。
 辞めたいなーと思いながら、通っています。
 細かい嫌がらせなどを受けて、弱っています。
 それと作業所自体が自分に合っていません。
 なんと思われてもいいから、辞めたいんです。

 でも、家族には辞める事を反対されています。
 細かい嫌がらせをスルーできる方法を教えてください。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

平成19年夏に過労でぶっ倒れる→5年くらい療養?→
周囲が喧しいので平成24年春~ゆるいB型に通所
(いまココ)の者です。
早速質問を拝見させていただきました。

精神障害の作業所と一口に言っても形式で分けると
きつい順に(就労に近い順?に)「就労移行支援」
「就労継続支援」(A・B)とありまして、
同じ例えば就労継続支援B型(非雇用型ともいう)
の作業所でも実に様々です。
例えば仕事メイン(行事も土曜にする)のきつい
ところもあれば体調が悪い場合は休んで(施設内で、
または通所しない)よいというところもあり様々です。


ご自身に合ってないとお考えであれば「辞めてしまう」
のもありだと思いますし、他の作業所に移るのもあり
かと思います。
雇用型の作業所でなければ結んでいるのは「利用契約」
になるかと思われますので作業所側に辞める意思を
伝えれば問題ないと思います。
雇用型の作業所の場合は労働契約も結ぶことになるので
一般の会社と同様の法令が適用すると思われます。

細かい嫌がらせを~とありますが福祉作業所では避けられない?
問題で一般の会社ではありえない事をする輩も多々いるようです。
(本来職員が対処すべきものだが何故か職員も無能な連中が多い)
具体的な事が記されてないのでなんとも言えないですが
他の利用者や担当以外の職員からであればとりあえずは
担当職員がいるはずなのでその職員に嫌がらせの内容を申告
してみてはいかがでしょうか?

仮に担当職員からの嫌がらせ、または上記の事を言っても改善
がされないということであればその上司(施設長とか)に相談
するのもありかと考えます。

また各地に障害者権利擁護センター(都道府県の社会福祉協議会
にある事が多いようです)というものがあって障がいを
お持ちの方の色々な相談を受けている所もあるのでそちらに
相談されるのも手かと思います。

長文ですみません。あとお身体大事にしてください。

平成19年夏に過労でぶっ倒れる→5年くらい療養?→
周囲が喧しいので平成24年春~ゆるいB型に通所
(いまココ)の者です。
早速質問を拝見させていただきました。

精神障害の作業所と一口に言っても形式で分けると
きつい順に(就労に近い順?に)「就労移行支援」
「就労継続支援」(A・B)とありまして、
同じ例えば就労継続支援B型(非雇用型ともいう)
の作業所でも実に様々です。
例えば仕事メイン(行事も土曜にする)のきつい
ところもあれば体調が悪い場合は休んで(施設内で、
または通所しない...続きを読む

Q知的障害者通所作業所の指導員

4月より知的障害者通所作業所の指導員として、働く事になりました。 
 知的障害者施設で働くにあたって、一番大切なことは何ですか。
 そして、気をつけるべきことにどんな事があるでしょうか。
やる気だけはあるのですが、気持ちばかり空回りしています(笑)。
知的障害者通所作業所で働いている方からのアドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 基本的には他の方たちのおっしゃってる通りですが全く知識がないというのは危険ですから最低限の知識は学んでおくべきだと思います。障害の独自性がそれぞれにあります。それらに配慮できるだけの知識は付けておいた方が良いと思います。(そうでないと楽しく関わっているつもりが利用者本人には苦痛ということになりかねません)
 それから、誰かに指導する、というときにその人に対してどういう目標をもってそれに自分がどうむかっているか常に意識できるようになっていると良いと思います。
 たとえば、「QOLを上げる」なんて一見かっこいいのですが、指導員として具体的に何が出来るのかはちっともわかりません。自分がなすべきこと目標を見定めていける人になると良いと思います。
 たとえば、私の場合はある人に「マナーを守って食事をする」という目標を立てていました。マナーといっても人の食事を取らないとか、最低限箸やスプーンを使うというレベルのことですが、これが出来ると「外食に親が連れて行けるようになる」という本人にとって楽しみの枠が広がるし外の世界と繋がるチャンスを増やせると考えられます。小さくてもいいですから、自分の出来ることを見つけて利用者の方たちの世界を広げてください。
 それから指導員の仕事は家族として付き合うこととは違います。
 利用者の家族には出来ないことをやっていけるよう、また、利用者のご家族の方との連携を忘れないでいることも大事です。
 
 その他本人達と付き合うときには徹底的に彼らと一緒に楽しむのがベストです。
 そのためには仮面ライダーやウルトラマンもビデオチェックして今週の怪人ぐらい一緒に語れるようになってました…勿論人気ドラマや、歌番組も…

 長くなってしまいましたががんばって下さい。では、失礼します。
 

 基本的には他の方たちのおっしゃってる通りですが全く知識がないというのは危険ですから最低限の知識は学んでおくべきだと思います。障害の独自性がそれぞれにあります。それらに配慮できるだけの知識は付けておいた方が良いと思います。(そうでないと楽しく関わっているつもりが利用者本人には苦痛ということになりかねません)
 それから、誰かに指導する、というときにその人に対してどういう目標をもってそれに自分がどうむかっているか常に意識できるようになっていると良いと思います。
 たとえば、...続きを読む

Q知的障害者の人生・末路とは?

こんにちは。

以前友達と飲んでいた時、一般的に知的障害者は成人以後どのような生活をして一生を終えるのだろうかという話に行き着きました。結局答えは出ずに終わってしまいました。障害者といえ、肢体不自由やその他の障害者の場合は、国の補助があって一般企業に就職でき、健常者と変わりない生活や一生を営めますが、

知的障害者に関しては素人の自分らに取っては、中学高校以降特別養護施設に預けられてそれ以降がブラックボックスなのです。自分の意志で結婚とかやろうとしても禁治産者だからできないだろうし(策略的に結婚させられる?)・・・どうなのでしょう?道端で偶々合う障害者は割と20・30代。老人知的障害者は不思議と今まで一度も見かけません。そんな事で、偶々話にあがったわけです。

果たして、知的障害者の人生・老後って一般的にどんなものなのでしょうか?結婚などは可能なのでしょうか?
平均寿命はどのくらいで、どのような環境下で生きているのでしょうか?以前何かの本では老人知的障害者は精神病と同じ括りにされるため、閉鎖病棟に収容されると書いてあったのですが、本当なのでしょうか?

こんにちは。

以前友達と飲んでいた時、一般的に知的障害者は成人以後どのような生活をして一生を終えるのだろうかという話に行き着きました。結局答えは出ずに終わってしまいました。障害者といえ、肢体不自由やその他の障害者の場合は、国の補助があって一般企業に就職でき、健常者と変わりない生活や一生を営めますが、

知的障害者に関しては素人の自分らに取っては、中学高校以降特別養護施設に預けられてそれ以降がブラックボックスなのです。自分の意志で結婚とかやろうとしても禁治産者だからできな...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして
ブラックボックスがかなり気になりましたので、書き込みをさせて頂きます。
障害の程度や、その人が出会った環境にもよると思いますが、結婚は実際にできます!(^-^)
施設にもよりますので一生を入所施設で過ごす方もいるかもしれません。
でも、それではその人の人生を箱に押し込めてしまうようなものだと思いませんか(>_<)
入所や通所で社会を知り、職業訓練校で働くことを学び、通勤寮やグループホームで社会生活を営み、最終的には結婚して家庭を持つ。
段階をおって周囲でサポートしていけることを、私たち社会も知る必要があると思います。
というのが私の一個人の意見です(^O^)
禁治産者という言葉を久しぶりに耳にしました。
みんなが率直な意見で話し合え、偏見のない世の中になることを祈っています。
ちょっとかたかったですかね(^^;)では


人気Q&Aランキング