利用規約の変更について

中3のものです
この前発表会でショパンのワルツイ短調op34-2を弾いて今華麗なる大円舞曲を練習しています
5歳ぐらいのときにピアノを始めました
えっとこの前同学年の友達と話をしていて今華麗なる大円舞曲練習しよるみたいな話になったんです
そしたらすごく驚かれてその曲うちの妹が小2のときひいたよといわれました
さらには子犬のワルツを小1で弾いたというんです(妹が)
でびっくりして何を練習しよるか聞いてみたところトルコ行進曲(モーツアルト)と言われたのでまたまたびっくりしてしまいました
その子に華麗なる大円舞曲弾いたことあるん?って聞いてみたらないけど練習したらできるみたいなこといわれてさすがだなーと思いました
とたんに私は一般の人よりすごく遅れているんじゃ・・・と思い不安になりました
もしかしたらその友達が普通なんじゃないか・・・と
それでそのふたつの曲の難易度についていろいろ調べてみました
が いろいろな意見が多く良くわかりませんでした
そこで質問です

●私は普通の人よりも遅れているのでしょうか?

●トルコ行進曲(モーツアルト)と華麗なる大円舞曲とではどちらの方がどれぐらい難しいのでしょうか?

ついでですがもうその子に負けを認めているのですができればあっと言わせてやりたいのです
中学生なら弾けそうなトルコ行進曲(モーツアルト)より難しい曲教えてください!

長文失礼しました
回答お待ちしております

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

本当ですか?小2で華麗なる大円舞曲。


それは天才肌ですよ。かなり上手な子でも小学校高学年から中学でやるのが普通でしょう。
それに小2じゃ、指が届いてないですよね?
ちゃんと弾くには指の力も足りないと思う。

●私は普通の人よりも遅れているのでしょうか?

そんな事ないです。まあ音楽学校を目指すというならいざ知らず、普通に趣味でやるレベルなら十分進んでる方ですよ。

●トルコ行進曲(モーツアルト)と華麗なる大円舞曲とではどちらの方がどれぐらい難しいのでしょうか?

体感難易度は人それぞれですが、まあ一般的にトルコ行進曲の方が易しいでしょう。
どらくらいという表現も難しいですが「華麗なる」の方が曲調の変化も大きいので様々なテクニックを要すると思います。

いずれにしても小学生レベルの「弾ける」というのは弾けるといううちに入らないと私は思います。
速さや音量、テンポ、テクニックなど、大人の弾くレベルとは違いますので。
同じ曲を本人の成長に見合うレベルで消化させて行くことが大事だと思いますよ。
つまりお友達の妹さんが小2で弾いた「華麗なる」が中3のあなたの弾くそれより勝るとは私は思えません。
別の曲を弾くよりも今やってる「華麗なる」を可能な限り高めて行くのをおすすめします。
同じ曲が弾き方でこうも違って聴こえるのよ!というところを見せてやったら良いと思います。
CDなどを参考にしてプロ並みの「華麗なる」を聴かせてやってください。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

そうですね
そうゆう話を聞かされたとき指がギリギリで無理やり弾いたとか言っていたので
ちゃんとっていったらおかしいですがしっかり音はでてなかったんでしょうね
今弾いているといっても練習中で8月のラストの週にもらったので
まだ9ページ中5ページぐらいしかアップテンポで弾けないので
(最後の方は譜読みもしてないんですけどねw)
ちゃんとCDと間違うぐらいうまく弾けるようになってあっと言わせてやりたいと思います。
回答ありがとうございました

お礼日時:2012/09/09 21:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q『子犬のワルツ』の難易度について教えてください。

こんにちは!!
私は今度ピアノの発表会で『子犬のワルツ』を弾くのですが、その曲は平均で何歳(初めて何年目)くらいに弾ける曲でしょうか??
私の男友達は小4くらいの時から弾いていたような気がして、遅れているのかなと思い、少し心配です。
まだ弾き始めてから3日目ですが、なんとかすべて通して弾けるようになりました。しかし、上手く弾けないので、コツも教えてくれたら嬉しいです。
【私は中2で、大勢でやるピアノ教室(ヤマハみたいな)を3歳から始め、ピアノを本格的に始めて8年目です。】
よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

他の方の回答と重なる所がありますが、「難易度」や「平均」と一口に言っても、たとえば楽譜などに書いてあるものは目安でしかなく、どんなふうに弾きたいか、どのレベルまで持っていきたいか、あるいは弾く人にとって得意な種類の曲か苦手な所の多い曲か、などによると思います。miho0111さんは、「子犬のワルツ」、好きですか?もし好きでしたらその気持ちを大事にして、楽譜に書いてある難易度や、他の人が何年生(ピアノをはじめて何年目)で弾いたかとか、そういうことはあまり気にしなくていいのではないかなと思います。

コツ、ですが、他の方も書いていらっしゃるように、リズムや曲の流れ(弾んでいる所や流れている所とか)にノって弾くこと。それから、細かい音符も多いのでそういうところを丁寧に練習するといいと思いますよ。

楽しんでがんばってください。

Qピアノの発表会で弾く舞台栄えする曲を教えてください。

小学4年生の娘が来春のピアノの発表会で弾く曲を探しています。
クラシックは全くの無知で、先生に「希望の曲は?」と聞かれても全然わかりません。
お詳しい方、オススメの曲があったら教えてください。
娘のピアノ暦は4年です。
私の希望としては「聞いた事がある有名な曲」がいいです。
娘の希望は「優しいメロディーの曲」だそうです。
ちなみに先生いわく、「メヌエットだとちょっともったいないかな」くらいのレベルのようです。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。専門家ではありませんが、ダラダラとピアノを10年ぐらい習っていましたので良かったら参考にして下さい。
 お嬢様のピアノ暦が4年という事ですが、現在は大体どれぐらいの曲を弾いているのでしょうか?私の時はバイエル(赤&黄)→ブルグミューラーと進んでいったのですが。ヤマハとかはまた独自の教則本だと思うのでちょっと分かりませんが、4年でもものすごく上達する人と私みたいに黄バイエルをウロウロしたりする人もいますので(^_^;)。
 またメヌエットも沢山の作曲家(ベートーベンやビゼーなど)が書いてますのであまり参考にならないのですが、ソナチネの中にあるメヌエットでしょうか??
 一応バイエル終了している位で、発表会に向く有名な曲といえば
エリーゼのために→王道ですので、ライバルがいるかもしれません。
乙女の祈り→最初がなかなかカッコいいです。
ト調のメヌエット→もしかしてこのメヌエットでしょうか。
http://www.tsutaya.co.jp/item/music/view_m.zhtml?pdid=20052467
↑この中に入っている「楽しき農夫」や「水の精」「ユーモレスク」も優しい感じです。「ユーモレスク」は某胃腸薬のCMで使われていますので良く知られています。
他の試聴はこちらで聴けます。「すみれ」や「人形の夢と目覚め」「スケーターワルツ」「アベ・マリア」なんかも優しい可愛らしい感じです。
http://classic-midi.com/classictop.htm

 最終的にお嬢様が決めると思いますが、先生に何曲か弾いてもらうとか、比較的平易な曲が入っているCDを貸してもらって聴いてみるともっと具体的なイメージがつかめると思います。全音ピアノピースとかだったらAレベルでしょうか?発表会は少し上のレベルを狙いますので、実力がもっとあってどうしてもこの曲!というのでしたらBでもいけるような感じです(ちなみにユーモレスクやト調のメヌエット、エリーゼは全音ではBクラスです)。好きな曲はやる気で練習しますので、好きでもない優しい曲をするより上達は早いと思います。
 素敵な曲に出会えると良いですね。ご参考までに。

 こんにちは。専門家ではありませんが、ダラダラとピアノを10年ぐらい習っていましたので良かったら参考にして下さい。
 お嬢様のピアノ暦が4年という事ですが、現在は大体どれぐらいの曲を弾いているのでしょうか?私の時はバイエル(赤&黄)→ブルグミューラーと進んでいったのですが。ヤマハとかはまた独自の教則本だと思うのでちょっと分かりませんが、4年でもものすごく上達する人と私みたいに黄バイエルをウロウロしたりする人もいますので(^_^;)。
 またメヌエットも沢山の作曲家(ベートーベンや...続きを読む

Qピアノの発表会の曲を探しています。

今春、小5になる娘のピアノの発表会の曲を探しています。
 ・昨年「エリーゼのために」を弾いたので、これより
  少し難しい曲
 ・できれば単調な曲より抑揚のある曲
 ・練習期間は3ヶ月

なにかおすすめの曲があれば是非是非教えてください。
ちなみに親としてはショパンの「ワルツ64-2」なんか弾けたらいいなあ、なんて思っているのですが、背伸びしすぎでしょうか。そのあたりもアドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

♯1&3です。

自分自身が弾いてみての感想です。

「トルコ行進曲」はリピートが多く、かつ豪快な曲です。そのために、エリーゼ→トルコは結構遣り甲斐ありました。

「子犬のワルツ」は指の動きが早いですよね!僕は早く動かすよりもフォルテが多い曲(トルコみたいな)が好きだったので結構苦労したんですが、早さに慣れていればそれほど難しい曲ではないと思います。

「ファンタジー」についいてですが、かなり抑揚のある曲です。個人個人アレンジで違うと思うんですが、僕は最初にゆっくりと入り、最後は子犬のワルツ並にスピードをあげました。暗い感じから入って最後にはかなり明るい終わり方です。最後の発表会だったため、今までのまとめとして曲を選びました。

あと、小学校高学年のとき、発表会の選曲の参考に使っていたCDを見つけたので紹介しときます。題名は『小学生のクラシック音楽4・5・6年生』というものです。とりあえず、このCDでの小学校5年レベルの曲は「管弦楽のための木挽歌(こびきうた)」<小山清茂> 「ピアノ五重奏曲「ます」第4楽章」<シューベルト> 「歌劇「カルメン」前奏曲」<ビゼー>です。
小6レベルは「つるぎのまい」<ハチャトゥリアン> 「組曲「道化師」」<カバレフスキー> 交響曲第9番「新世界より」第4楽章」<ドボルザーク>です。
※このCDには文科省小学校学習指導要領による鑑賞共通教材も含まれています。 みたいです。


もうピアノやめて3年が経ち、その間に3回くらいしか弾いていない為、今では(さっき弾いてみたら)バイエルでさえきついくらいです…。全然指が動きません。3年前がなつかしかったです。

また何か思い出したら書き込みます。(思い出せるかわかりませんが…)

♯1&3です。

自分自身が弾いてみての感想です。

「トルコ行進曲」はリピートが多く、かつ豪快な曲です。そのために、エリーゼ→トルコは結構遣り甲斐ありました。

「子犬のワルツ」は指の動きが早いですよね!僕は早く動かすよりもフォルテが多い曲(トルコみたいな)が好きだったので結構苦労したんですが、早さに慣れていればそれほど難しい曲ではないと思います。

「ファンタジー」についいてですが、かなり抑揚のある曲です。個人個人アレンジで違うと思うんですが、僕は最初にゆっくりと入り、...続きを読む

Qショパンの黒鍵のエチュードって難しいのでしょうか?

私の彼が、ショパンの黒鍵のエチュードを練習してます。

何だか発表会で弾くとか。

恥ずかしながら、私はピアノが全くわかりません。

この曲って難しそうに聴こえますが、実際のところはどうなんでしょう?

ちなみに彼は普通の理工系出身のエンジニアですが。。。

Aベストアンサー

発表会でショパンのエチュードを弾くのはある意味かなり勇気がいります。
エチュード=練習曲 ですので、テクニックを習得する曲なのですが、ショパンのエチュードは無味乾燥としたややもすると退屈な練習曲を芸術性のあるものに変えてしまった画期的な練習曲集です。

単なる機械的テクニックのみならず、音色の使い分け等の芸術性も要求されます。
特に一定の速度で弾かないと少々みっともないので、そういう意味からもこれを発表会で弾くのはピアノ教師でも躊躇される方が多いです。

因みにこの黒鍵のエチュードはショパンのエチュードの作品番号10に収められている5番です。
上達の早い子なら中学生くらいで弾いちゃいます。エチュード27曲中では比較的安易に弾けるレベルですが、そもそもショパンのエチュードはレベルが高いので、その中では「弾きやすい曲」という意味です。

難しいエチュードには作品25-6番, 25-11番、10-2番あたりが御三家とも言われたりしますが、この黒鍵のエチュードは題目の通り、1か所除いてすべて鍵盤が細い黒鍵を高速で弾く曲です。人によって体感的難易度は様々ですが、中級者が簡単に弾ける曲ではありません。これを発表会に弾かれるのは中上級者以上のレベルの方として考えてよろしいかと思います。

因みに私も発表会で以前エチュードの10-1番を弾いて高速に弾きすぎて慌てた口でした(笑)

発表会でショパンのエチュードを弾くのはある意味かなり勇気がいります。
エチュード=練習曲 ですので、テクニックを習得する曲なのですが、ショパンのエチュードは無味乾燥としたややもすると退屈な練習曲を芸術性のあるものに変えてしまった画期的な練習曲集です。

単なる機械的テクニックのみならず、音色の使い分け等の芸術性も要求されます。
特に一定の速度で弾かないと少々みっともないので、そういう意味からもこれを発表会で弾くのはピアノ教師でも躊躇される方が多いです。

因みにこの黒鍵のエチュ...続きを読む

Q手が小さい子のトルコ行進曲(モーツァルト)の演奏

小5の娘が3ヵ月後の発表会で「トルコ行進曲」(モーツァルト)を弾くことになりました。
昨年はデュランの「ワルツ」、一昨年はダカンの「かっこう」を弾きました。
練習を始めて2週間ほどですが、右手のオクターブの部分がかなりキツそうです。
いっぱいいっぱいな感じで、フォルテで音が揃って聞こえる状態には程遠いです。
指はそれなりに動くので、その他の部分については大きな不安は無いのですが・・・
このまま練習を繰り返すことで、一定のレベルに持っていくことは可能でしょうか。
この部分で曲全体を壊してしまうのであれば、選びなおした方が良いのかなと思ったりもしています。
先生には練習開始後不安をお伝えしたのですが、その後のレッスン時に
「大丈夫そうだね」とコメントがあったと子どもからは聞いています。
本人も最初は気に入って練習していたのですが、
他の部分に比べて覚束ないことが歯がゆいようで意気込みもダウンしてきた感じです。

みなさんの経験談等お聞かせいただけたらと思います。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

モーツァルトのトルコ行進曲は有名で好まれる曲なので,発表会で選曲される先生もいらっしゃるようですが 聴いた感じよりはるかに難易度が高いです。

ピアノピースでも難易度はBになっていて 花の歌やエリーゼのためになど 発表会でもお馴染みの有名な曲と同程度の扱いですが 私が難易度をつけるとすればCで良いのではないかな…と思うほどです。

オクターブは 手の大きさも勿論ですが テクニック習得の前段階として 手首の柔軟性が非常に重要です。ハノンにあるように3度6度の和音で手首の上下運動を楽にこなせるようになってオクターブなんですね。
なので もし,手首の柔軟性も習得できていない状態で 無理やり手を闇雲に拡げて弾いても 間違ったテクニックが身についてしまう可能性があります。


もし トルコ行進曲をこのまま発表会で弾くのであれば オクターブ,分散オクターブ(コーダの前です),オクターブの和音は全て6度に変更して頂く事をお勧めします。
質問者さまが6度の意味を分からなくても 先生に伝えればお分かりになるはずですので。
オクターブ奏法で弾く部分の3小節目は 左手の音がレ→レ#になるので 右手の6度和音も左手がレ#の所はレに#をつけます。(具体的にはレ#とラの音になるという事です)

分散オクターブも6度にしますが 分散オクターブのテクニックは オクターブと違って上下運動ではなく 手首の半回転(シュッテリングと言って,ドアのノブを回す感じの手首の動きです)ですので これもシュッテリングのテクニックを習得していないと 6度にしても分散させて弾くのは辛いかもしれません。


曲を変更して頂く場合の選曲ですが。
過去の発表会で弾いた曲のみの情報で 現在使用している教則本がブルグミュラーなのか ソナチネなのか ツェルニーは何番なのか 具体的に分かりませんが
3ヶ月後という事 オクターブが辛いという事 指がよく回るという事 過去の発表会の選曲の傾向から テンポが速く 軽い感じの曲が良いかな…と思いましたので ご参考までに少し挙げさせて頂きます。

難易度が高いものは選曲していませんが 難易度が高くなくてもきちんと弾ければ 発表会で映える選曲をしたつもりです。
試聴サイトはご紹介できませんが(すみません,汗)


☆ギロック作曲
*ワルツ エチュード
(ギロック・こどものためのアルバムより)

☆ギロック作曲
*雨の日のふんすい
(ギロック・こどものためのアルバムより)

☆ギロック作曲
*雪の日のソリのベル
(ギロック・こどものためのアルバムより)

☆ギロック作曲
*森のざわめき
*はちどり
*ダイアナの泉
(ギロック叙情小曲集より)
※1曲が短いので2~3曲選曲して弾くと良いと思います。

あっ。忘れました。
ギロックこどものためのアルバムからもう1曲。

☆ソナチネ
第1楽章3楽章が面白いです。

☆アンダーソン作曲
*ウォーターローの戦い
これは軽い感じとはちょっと離れますが 指がよく回るお子さんには良いと思います。左手にオクターブが出てきますが 低い音のみにしても全く問題ありません。題名の通り非常に勇ましい曲調ですので お子さんの性格が活発なら合うと思いますね。

☆ブルグミュラー作曲
18の練習曲より
*第2番「真珠」
題名の通り 真珠を転がしたように 粒の揃った真珠のように音階が弾けると美しいです。
*第5番「泉」
美しい曲ですが こういうタイプの曲に慣れていないと結構難しいかもしれません。
*第8番「アジタート」

やはり1曲が短いので組み合わせて弾くと良いかなと思います。

少し変わった曲調で。
「軽い」には程遠い感じで 悲壮感溢れる?曲を。

☆エクスタイン作曲
*ラプソディ
(大村典子ピアノピースセレクション・メルヘンとファンタジーBより)
後は。。。
☆グリーグ作曲
*小鳥

☆シューマン作曲
*サンタクロースのお爺さん作品68-12
の2曲を組み合わせて。
(ピアノのためのロマン期名曲集・上巻より)

同じモーツァルト作曲で。
☆幻想曲二短調
これも左手オクターブは低音のみ 右手オクターブ和音は6度和音にすれば問題ないです。

最後の3曲は結構難易度は高いかな…と思いますが トルコ行進曲を発表会の選曲にされるのであれば 弾けるかもしれません。

キリがなくなってしまいそうなので このへんで失礼しますが 最終的には先生にご相談なさって,よくご説明して頂いて下さい。

私はお子さんの先生のお考えは ご質問内容だけで判断できません。
ご指導に熱心な先生であれば 私が挙げた以上に様々な曲を提案して頂けると思いますし オクターブが辛いことに対しても 適切なレッスンをして頂けるはずです。
そういうところで 現在の先生が熱心にご指導くださる方か否か ご判断して下さいね。

ご参考まで♪

こんにちは。

モーツァルトのトルコ行進曲は有名で好まれる曲なので,発表会で選曲される先生もいらっしゃるようですが 聴いた感じよりはるかに難易度が高いです。

ピアノピースでも難易度はBになっていて 花の歌やエリーゼのためになど 発表会でもお馴染みの有名な曲と同程度の扱いですが 私が難易度をつけるとすればCで良いのではないかな…と思うほどです。

オクターブは 手の大きさも勿論ですが テクニック習得の前段階として 手首の柔軟性が非常に重要です。ハノンにあるように3度6度の和音で手首...続きを読む

Qピアノを習った時の教則本について

クラシックのピアノを習う時、「バイエル」「ツェルニー」などの使われる教則本(?楽譜)の順番や名前などを教えてください。。

自分が名前だけ知っているのは上記のものや、「ハノン」「ソナタ」「ブルグミュラー」「インヴェンション」などは聞いたことはありますが、どういう順番で使われるのか知りません。
先生によって使われる楽譜とかも違ってくるのでしょうか?

あと、小学、中学、高校卒業時、目安として、どの課程を終えてるくらいなのでしょうか?
あと、音大(ピアノ専攻)目標だとどれくらいでしょうか?

教えてください。。<m(__)m>

Aベストアンサー

ピアノ講師です。

・練習曲は
バイエル→ブルグミュラー→チェルニー30→40→50、ショパンエチュ-ド

・曲は
ブルグミュラー終了あたりから
ソナチネアルバム→モーツァルトソナタ→ベートーヴェンソナタ

・バロックものは
ブルグミュラー終了あたりから
バッハインヴェンション→シンフォニア→平均律

そのほかにもさまざまな、作曲家のものを
レベルに合わせて弾いていくと良いでしょう。

趣味で習われている方なら
高校生でモーツァルトソナタあたりまで弾ければ
レーパートリーも増えて
大いにピアノを楽しめるでしょう♪
たいしたものです!

音大レベルになると
ブルグ、ソナチネアルバムは小学校低学年には終了させ、
モーツァルトソナタに入ります。
同時にバッハインヴェンションも練習を始めます。
高校生ではもうベートーヴェンソナタに入っていないといけません。

受験は
ベートーヴェンソナタ、バッハ平均律は必須ですから。

今はたくさんの教材があるので、生徒に合わせて
使用されるのではないでしょうか?
ギロック、バーナム、バスティン、キャサリン~などあります。

音大志望の場合は、昔の上記のような道をたどるのが殆どです。

ピアノ講師です。

・練習曲は
バイエル→ブルグミュラー→チェルニー30→40→50、ショパンエチュ-ド

・曲は
ブルグミュラー終了あたりから
ソナチネアルバム→モーツァルトソナタ→ベートーヴェンソナタ

・バロックものは
ブルグミュラー終了あたりから
バッハインヴェンション→シンフォニア→平均律

そのほかにもさまざまな、作曲家のものを
レベルに合わせて弾いていくと良いでしょう。

趣味で習われている方なら
高校生でモーツァルトソナタあたりまで弾ければ
レーパートリーも増えて
...続きを読む

Q曲のレベル&次回の発表会の曲

3歳~小学5年までピアノを習っていました。
この期間に途中、先生がいやで1年ほどピアノを
やめていた時期もあります。
最近になってまたピアノをやりたくなり、1年前から
ピアノ教室に通っています。

今は、チェルニー30番・バッハインベンション・
ハノン・ソナチネアルバムをやっています。
ソナチネアルバムは15番のベートーベンの曲を
やっています。

今年の2月の発表会にはショパンのワルツ7(Op.64-2)
を弾きました。
今の一日の練習時間は、30分~1時間。
長いときは2時間練習できる日もあります。

質問です・・・
☆来年の2月のピアノの発表会に、
なにかいい曲はありますか?
できればバラード系よりダイナミックに弾ける
曲がいいと思っています。

☆ベートーベンのトルコ行進曲(マーチ?)は
どのくらいのレベルの曲なのでしょうか?
あとモーツアルトのきらきら星の前奏曲は
どのくらいのレベルで弾ける曲ですか?

はじめての投稿なので、うまくかけてないかも
しれませんが、回答よろしくお願いします!

3歳~小学5年までピアノを習っていました。
この期間に途中、先生がいやで1年ほどピアノを
やめていた時期もあります。
最近になってまたピアノをやりたくなり、1年前から
ピアノ教室に通っています。

今は、チェルニー30番・バッハインベンション・
ハノン・ソナチネアルバムをやっています。
ソナチネアルバムは15番のベートーベンの曲を
やっています。

今年の2月の発表会にはショパンのワルツ7(Op.64-2)
を弾きました。
今の一日の練習時間は、30分~1時間。
長いときは2時間練習できる日も...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
ピアノのレッスンを再開されているとのこと、練習時間もそこそこ充実されているようですし、次の発表会も楽しみですね。

ベートーベンの「トルコ行進曲」もモーツァルトの「きらきら星変奏曲」も、どちらかといえばショパンのワルツ(Op.64-2)よりは楽譜自体はやや平易な印象があります。
今までのように練習時間が取れるのであれば、2~3ヶ月で一通り弾けるようになるのでは、と思います。

もう少し難しめの曲にチャレンジされるか、発表会曲までのつなぎでこれらの曲を今から練習されるか(秋には弾けるようになっているはず)、どちらでもよいと思います。
もちろんお好きな曲であれば、やや平易であっても表現豊かに弾けるという点では余裕ができていいと思いますしね。

その他の曲となれば、ショパンの「華麗なる大円舞曲」などはいかがですか?
譜読みが苦痛ではなく背伸びをされるなら、同じくショパンの「幻想即興曲」も頑張ってみる価値はあります。
ダイナミックという点では文句なしだと思いますよ。

その他の作曲家では(多少のレベルのばらつきはありますが)

ドビュッシー「アラベスク」
モーツァルトのソナタ「K.331《トルコ行進曲付》

ベートーベンのソナタ「悲愴」
バッハ「主よ人の望みの喜びよ」

などが定番でした。

素晴らしい発表会になりますことをお祈りしています。練習頑張ってくださいね。

こんばんは。
ピアノのレッスンを再開されているとのこと、練習時間もそこそこ充実されているようですし、次の発表会も楽しみですね。

ベートーベンの「トルコ行進曲」もモーツァルトの「きらきら星変奏曲」も、どちらかといえばショパンのワルツ(Op.64-2)よりは楽譜自体はやや平易な印象があります。
今までのように練習時間が取れるのであれば、2~3ヶ月で一通り弾けるようになるのでは、と思います。

もう少し難しめの曲にチャレンジされるか、発表会曲までのつなぎでこれらの曲を今から練習されるか...続きを読む

Qショパン - エチュード10-4 は難易度の高い曲ですか?

ショパンの「エチュード10-4」をMP3プレーヤーでよく聞いています。
いつも聞きながら、「指の筋肉が鍛えられそうだな」とかピアノの上手い人が練習曲として弾くのに良さそうだな、なんて思っていました。

※私はピース楽譜でBレベルの曲しか弾けないので初心者です。

私の予想では、「エチュード10-4」はピースでCレベルくらいだと考えていたのですが、インターネットで調べてみるとFレベルで、かなりの上級者向けの曲だと分かりました。

耳で聞く分には、「速さが命の曲」という印象で、曲の旋律自体はそれほど複雑に感じませんでした。(前述したように指の筋肉がついていないと弾けない曲だと思いましたが)

実際、弾いた事のある方がいたら、曲の難しさの印象を教えて下さい。

自分が弾きたいわけではなく(私のレベルでは弾けません)、興味心の質問です。

http://www.youtube.com/watch?v=rXAbtsy_lgk&feature=related

Aベストアンサー

こんにちは。

ショパンエチュード10-4ですか(笑)←なぜ(笑)かと言うと、今さっき10-12を弾いてたのでタイムリーなご質問だなと思いまして(^^;)
全般的にショパンエチュードは 楽譜自体複雑ではないですよね。
なので聴いた感じ速さだけが際立ち さほど『大曲』というイメージを持たないというのは分かります。


難しさはその『速さ』なんですね。指定のテンポを考えずにゆっくり弾けば F難度がC~D難度くらいになるでしょうかね~。でもテンポを出して(速く)弾くのに難しい音型をショパンさんも考えている訳で…『そうは簡単にテンポ出して弾かせないぞ』みたいな?感じ

質問者さまもピアノを弾かれるのであれば テンポを速く弾く難しさってある程度お分かりになると思いますが F難度くらいになると指定のテンポで弾くのは 想像以上に難しいんです。
もちろん右手だけでなく 左手にも同じような音型がありますから 右手と全く同じテクニックを持って弾かなければならない。

それと 10度が頻発に出てきますので 手の小さい人には多少ハンディがあるかな…とか。

それに加え エチュードと言っても 非常に芸術性が高いものですので 深い表現力も必要になります。


ショパンエチュードに限らず ピアノ曲(だけではないと思いますが 私はピアノしか演奏しないので)は聴いた感じより 本当はかなり難しいものが多いと思います。
よく音楽関係のカテゴリで 『私は今~をやっています。~を(例えばカンパネラとか)弾きたいのですが弾けるでしょうか?』というご質問をみかけますが それも多分 聴いた感じが簡単そうに聴こえるからなんでしょうね。


私は『エリーゼのために』でさえ パーフェクトなタッチ・ペダリング・解釈・表現力 全て完璧に弾くのはなかなか難しいなぁ…と思ったりしますね。
ピアノは(いやいや 音楽は)奥が深いんです。

こんにちは。

ショパンエチュード10-4ですか(笑)←なぜ(笑)かと言うと、今さっき10-12を弾いてたのでタイムリーなご質問だなと思いまして(^^;)
全般的にショパンエチュードは 楽譜自体複雑ではないですよね。
なので聴いた感じ速さだけが際立ち さほど『大曲』というイメージを持たないというのは分かります。


難しさはその『速さ』なんですね。指定のテンポを考えずにゆっくり弾けば F難度がC~D難度くらいになるでしょうかね~。でもテンポを出して(速く)弾くのに難しい音型をショパンさんも考えている...続きを読む

Qピアノ発表会で弾くオススメの曲教えてください。【上級】

来年度のピアノ発表会で弾く曲を探しています。
難しすぎる曲は無理ですが、【全音楽譜出版社レベル】での【E(上級)】【F(上級上)】の中間あたりの曲が弾きたいと思っています。

ここ3年で弾いた主な曲は
ショパン●幻想即興曲
ショパン●軍隊ポロネーズ
ショパン●ワルツ第14番(遺作)
ドビュッシー●二つのアラベスク(ホ長調)
です。

良い曲がありましたら、教えていただきたいです。
できれば視聴できるサイトも教えていただけると有難いです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

何度も投稿すみません
もしかしたらピアノピース中?
全音楽譜出版社ってあるけど。

でしたら  一部挙げた中の曲で ないものもありました。
すみません。

■シューマンの飛翔(森の情景より)
 →カッチョいいです 短いし 確かD級 手が小さいとキッツイかな)
■メンデルスゾーンの「ロンド・カプリチオーソ」でしたっけ?
→明るいし優雅で 楽しいですよ。
■ブラームスの「ラプソディ」
 →ちょっと悲しく激しいです・・・思いつめてるというか 
  彼の生涯なのかなぁ
 確かラプソディは他の方も挙げてますかね

■ラフマニノフは前奏曲(嬰ハ短調)とエレジーがあると思います
どちらもD級くらいだと思います。

ピアノピースのEFっていまいち客観性がないので
D級でも限りなくFにちかいものからCに近いものも。
技術的にはリストのハンガリアン、プロコのトッカータなんてFFF!!だと思うんですが・・・

以上 ロマン派で 挙げてみました。

Q娘のピアノの発表会の選曲に不満です

2ヶ月後の発表会のためにと、先生が選んで下さった曲に不満があります。
簡単過ぎるような気がするのです。

そこで、質問です。
先生の指導法を信じて、不満は述べるべきではないのか、
あるいは、
簡単過ぎるというのは素人の判断で、娘にとって妥当な曲なのか、

アドバイスをお願い致します。

小2
ソナチネ アルバム1 7番  終了
ツェルニー 30番 6     終了

発表会
バッハ ミュゼットニ長調    です

Aベストアンサー

約30年前、音大卒。
ピアノ講師、学校の音楽専科の教師をしていた経験からお話しします。
お気持ちはわからないではありませんが、結論から言うと、今回はこの選曲でやった方がよいのではないかと思います。
実際のお子さんの実力というのは、今弾いている曲というのは、参考にはなりますが、聞いてみないと何とも言えませんが、理由はいくつかあります。

よく、ピアノのレベルを聞かれた時、〇〇を弾いている、〇〇は弾けるなどと言いますが、教える側からすると、音を沢山間違えるけど何とか止まらずに終わりまで弾ける、のか、、音符を間違えずに終わりまでは弾ける、のか、曲想までつけて弾きこなせているのか、実際、曲の完成度はピンからキリまで様々です。
発表会は、曲が間に合わないということは避けなければなりません。
普段は、もう何か月か弾いているので、どうしてもここが上手く弾けないけれど、まあ先へ行きましょう、とかが出来ますが、そういう訳にいかないため、やはり、どうしても実力相応か、少々簡単な曲で完成度を上げるということが多いかもしれません。
そのあたりはお子さんによります。
日頃どれくらいのペースで1曲仕上げているのかによります。
普段は音符さえ間違えないように弾けたら、大抵は次の曲に進むことも多いですが、発表会は曲の完成度を高めることが求められます。
たとえ低学年、簡単な曲を弾く場合でも、です。
暗譜もしなければいけませんし。

お子さんは何回目の発表会なんでしょうか?
今まではどうだったんでしょうか?
小2のお子さんとしては、進度的には進んでいる方だと思いますが、2か月前というと、週1回レッスンで8回くらいありますよね。
でも風邪で休んだりするかもしれませんし、やはり先生は無難に、余裕が残るくらいの日数を見込んでいるのだと思います。
ここまで教えていた先生なら、そのあたりは熟考された上での選曲と期間だと思いますが。

親御さんから、今からもっと難しい曲に変えてほしいというのも、日頃先生と充分コミュニケーションが取れているような関係なら言ってみても問題ないと思いますが、言わない方が無難かと思います。
変えてもらって逆に間に合わないことになったら大変ですし。
子供は素直な感想で言うことはあっても、親御さんからのそのような申し出はあまり聞いたことがないですし、もし申し出られて、逆に今から変更するような教師なら、私ならその力量を疑います。
次回の参考にするしても、言われたからいちいち変えているようでは教師としてはどうかと思ったりもするんですが…。


今回の曲が、簡単すぎてこまるくらいなら、次回は必ずそれ相応の曲を選んでくると思いますよ。
それくらい、ピアノ発表会や、学校の音楽会の選曲は、先生の日頃の指導力が現れる場面でもあるので、教師側は考えに考え抜いて選曲しているはずです。
基本的には冒険もしませんが、簡単すぎる曲も選ばないということになるでしょうか。

日頃はいろいろチャレンジしてみたり、曲の完成度までは、とてもそこまで丁寧にやっている時間はないと思いますので、発表会は少し簡単なように思えても、細かいところまで丁寧に弾き、完成度の高い曲に仕上げることを目標にしたらいかがですか?
それが発表会の目的の一つでもあると思います。
難しいといわれるような曲を弾けるようなことも大事ですが、音楽はただ譜面どうり演奏できればそれでいい、終わり、なのではなく、本当はそこからです。
難しい曲だと間違えずに弾くことが精いっぱいで、そこから先の余裕がなくなってしまうこともありがちです。
むしろ技術的に少し余裕がある方が、表現力豊な演奏ができると思います。
ピアノが上手下手というのは、まさにそこの差ですから。

発表会後、ちらっと「うちに子にはちょっと簡単すぎたみたいです」と言ってみたらいいどうでしょうか?
それなりの先生なら、それくらい言われなくてもわかるはずだとは思いますが…。

約30年前、音大卒。
ピアノ講師、学校の音楽専科の教師をしていた経験からお話しします。
お気持ちはわからないではありませんが、結論から言うと、今回はこの選曲でやった方がよいのではないかと思います。
実際のお子さんの実力というのは、今弾いている曲というのは、参考にはなりますが、聞いてみないと何とも言えませんが、理由はいくつかあります。

よく、ピアノのレベルを聞かれた時、〇〇を弾いている、〇〇は弾けるなどと言いますが、教える側からすると、音を沢山間違えるけど何とか止まらずに終わりま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報