「教えて!ピックアップ」リリース!

先日、うちの洗面所に大きな蜘蛛があらわれた。
今まで見たことがない大きさで本当に驚いた。
僕は蜘蛛が大の苦手なので、母に相談したが母は
「蜘蛛は何もしない」というだけで、母こそ何もしてくれない。

そもそも人間は蛇嫌いと蜘蛛嫌いに分かれるという。
一説には、人は昔、蛇や蜘蛛にひどい目にあわされた
ため、その情報がDNAにインプットされているらしく、
そのため蛇や蜘蛛が嫌いらしい。

しかし、それは本当だろうか?
蛇はなんとなくわかるが、蜘蛛にひどい目に合わされた前世が
人間にはあるのだろうか?
だれかご存知の方いらっしゃいますか?

A 回答 (6件)

こんにちは


サルも蜘蛛を怖がるそうです
サルの種類にもよると思いますが

人間も昔お猿さんでしたので、その頃の名残ではないでしょうか。

ではサルは何故蜘蛛を怖がるかについては、お猿さんに聞かないと分からないので、この答えは出ないのかなという気がします。

脳のどこかにお猿さん時代から受け継いだ何かがあるのかもしれませんね。
    • good
    • 0

ドクチョウという、派手な色の蝶がいます。


そいつは、自分は食べられてしまっても、それによっ
て捕食者が死んで淘汰されたり、学習する事で、種
としては、捕食者が避けるようになるのです。
それは決して1世代で得られる関係ではなく、遺伝子
に刻まれる事で蓄えられる行動パターンです。

人間でも、幼児期には泳げるのに、大きくなって頭で
考えるようになると泳げなくなるように、遺伝的な反射
行動は存在します。
そもそも、蛇のように足のないものや、蜘蛛のように
8本も足があるものは、我々自身(最も安全な)から
かけ離れたものであり、アラームが働いて当然です。
少なくとも、自分たちの形を美しいと感じる以上、
それから離れるほど嫌悪するのが自然です。
    • good
    • 1

 単純に毒をもった生命体だからだと思います。

「毒蛇ではない」「毒蜘蛛ではない」という正しい情報がないと不安になるというだけの話です。異質な存在が怖いという気持ちから人を差別するのと同じです。その蜘蛛が毒蜘蛛かそうでないか理解しない限り一生怖いままです。
    • good
    • 1

>人は昔、蛇や蜘蛛にひどい目にあわされたため、その情報がDNAにインプットされているらしく、そのため蛇や蜘蛛が嫌いらしい。



だったら、人は皆、人間が嫌いになるでしょ。

DNAには社会的な経験を記憶する能力は無いですよ。
    • good
    • 0

動物には未知のものや慣れてないもの、自分たちとは姿形が違う虫などの生き物に対して恐怖感を抱くようになってます。


未知の生き物は毒を持っていたり病気を媒介する可能性があるからです。
蛇や蜘蛛を扱う業者は慣れているのとそれらをどう扱うと危険か知っているので恐怖を感じません。
ただそれだけのことです。
    • good
    • 1

蛇も蜘蛛も、毒持ちの奴がいるからじゃないですか?

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング