システムメンテナンスのお知らせ

こんにちは。40代既婚女性です。
同い年夫婦。結婚10年目、共働き、子供なしです。

このたび、夫の趣味の買物をするために、半分家計から出すことになりました。
車関係です。
残り半分と、後々の改造費(車いじり)の費用は、
夫が小遣いでまかなうことになっています。

家計から出すこと、夫の趣味については納得していましたが、
最近胸の中がモヤモヤしています。

ストレス解消に、私も家計で一つ8000円の、
髪飾りを二個買おうかと思うのですが、(¥16000)
いけないことでしょうか?

家計は操作して、夫には了解を得ずに買います。
自分のこづかいがないわけでもないし、
髪飾りがなくて困っているのでもありません。

夫に了解を得ない理由は、了解を得ずに買うことで、
ストレス解消になるということと、(イライラの解消)
金額が小さく、後で小遣いから返済はすぐにでも可能だからです。

とても気に入ったものがあったのですが、(寝ても醒めても頭に浮かぶ)
他にも飾りは持っているし、贅沢だ、我慢しようと思い、
買わずにいました。

しかし最近の夫の行動から、私だって買っても罰は当たらないだろう!と思ってしまいます。


理由

車は今改造中で、業者に預けているのですが、
買うことになる前から、夫の口から出る話は
車のことばかり。
夫が喜んでいるのはわかるし、家計から出してもらって悪いね。という気持ちは見えるのですが、
それがもう二ヶ月も毎日続き、うんざりの辟易、食傷気味です。
車の事は、私はわからないのに「エンジンがどうのこうの、専門用語の羅列」
うんうん、へ~!と聞き流すのも疲れてきました。

夫は現在、技能アップのために、教習所に通学しており、
車の話と別に、その教習の話も延々と続きます。
「今日はこれが上手く出来た、出来なかった。」
言いたい気持ちはわかりますが、一回でいいです。

さらにこの一番いい季節に、休みは全部教習に夫を取られます。
つまり、私は放置状態。

9月の2回、10月の1回の連休。土日・・・全部放置です。

家で自分でできる楽しみを見つけたり、
一人で出かけたりしていますが、
私を放置している事に関して、夫は関心がなく
「悪いね」と口で言っていても、頭の中が教習で一杯なのがわかります。

夫不在の休みの日に、
私がどう過ごしていたか、聞こうともしません。


教習帰りに待ち合わせして、買物しても
「(教習で)疲れた、まだ見るの?」と早く帰りたいそぶりで、
私は久しぶりのデートだし(2ヶ月ぶり、それまでは二週間に一回でした。)
見たいものもあるのにと思うと、
「せっかく久しぶりに出かけたのに、見てもいいでしょう!」ときつく言ってしまいました。
常日頃は私はそういう言動はしません。
疲れた夫を気遣い、すぐに帰宅するほうです。
そう言うと夫は黙って従っていましたが。

また、夫が夫の実家母には、「年明けまでは車の事ナイショね」と口止めするので、
(夫の趣味を快く思っていない夫母)
「口止め料に教習帰りにケーキかパフェをおごってね。」と
可愛いおねだりしたのに、(笑)実現する気配がない。
お寿司はご馳走してくれましたが、
私のリクエストではなく、夫がその時食べたい物だったのです。
私はケーキかパフェを指定しているので、口止め料には相当しません。

年齢的に更年期に入るせいもあり、
些細なことでイライラする自分に気がつきます。

昨夜も相変わらず、車の事
教習の事
ベッドに入って電気を消すまで
ずっと話し続ける夫にイライラして
ほとんどあいづちを打つことができませんでした。

来週の休みに、車の改造中の様子を
工場へ一緒に見に行こうと言われましたが、
私は行きたくありません。
夫が一人で行けばいいと思います。

行けばどうせ、夫の話に熱が入るだけ。
見てもわからないし、わからない場所で夫はエンジニアとウキウキ話するだけで、
私は放置に決まっています。だから断ります。

私たちには子どもがいませんし、その分夫は生きがいがないといけないと思っています。
(私が原因で子どもがもてなかったので。)
子どもを持てない夫への贖罪の気持ちもあり、
夫の行動を受け入れようとしてきましたが、
疲れてきました。

そこで、例の髪飾りをこっそり買って、
夫にまた優しい気持ちで接する自分を取り戻したいのです。

夫の長年の願いをかなえられて、少年のように瞳を輝かせて喜ぶ夫を、
私も目を細めて、素直に嬉しく見つめたいと思ってしまいます。

このような解決法は、姑息でしょうか?

gooドクター

A 回答 (24件中1~10件)

ごめんなさい、僕は男なんで正直「おままごと」みたいな夫婦に感じてしまいました。


rurinohanaさんは、精一杯可愛い妻を演じてますがすみませんが、僕には全然可愛い妻には思えません。だってそれ「演技」ですから。
相当に無理をなさっているように見えます。

そして夫は完全にrurinohanaさんに甘えているだけの男に見えてしまうのです。
きっと今まで、夫の望む妻を演じてきたのだろうと見えるし、夫もそう思っている。
僕の楽しい事は妻も一緒に喜んでくれるだろう、という夫の幼稚さ、妻の幼稚さが、すごく気になります。
子供の居ない夫婦だからなのでしょうか?
それとも、幼稚さではなく、ものすごく仲のいい夫婦だからなんでしょうか・・・?

共働きとありますけど、まあ本当に家計費50:50ってわけでもないでしょうし、僕は車費用が改造を伴う商品であれ、家族の車ならばそれは家計から出すものだと思います。

個人的に妻も夫も自分の時間をもち、それぞれに時間を持て余さない人間関係作りをすべきかなと思いますよ。
例えば、友達ともっと遊ぶとか、違う趣味を持つとか。
そうしないと、どんどん夫、夫、夫一筋になって言葉は悪いのですが「鬱陶しい妻」になります。
夫も妻が自分の趣味に付き合ってくれるという幻想から眼を覚ます事が必要です。

8000円の髪飾りを黙って買う、家計を誤魔化して買う妻のストレス対処方になるとは思えないんですよ。
なにかおかしくないですか?
バレたときにすぐ返済できる、というくだりがです。

>金額が小さく、後で小遣いから返済はすぐにでも可能だからです。
とても気に入ったものがあったのですが、(寝ても醒めても頭に浮かぶ)

なら、普通に買いましょうよ。別にいいじゃないですか。
贅沢なんてのは人によって違いますし、我慢の問題よりも隠す、家計を誤魔化すという考えのほうが問題に見えますよ。
いえ、僕にはそれで、又理想の妻を演じるための小道具だということが気になります。

>しかし最近の夫の行動から、私だって買っても罰は当たらないだろう!と思ってしまいます。

よくわかりません、妻にかまってやらないと買っても罰は当たらないという考えが理解できませんが、ご夫婦の根本的解決にはならないと思います。
まるでrurinohanaさんが子離れできてないママみたいに見えてしまいます。
妻とママは違いますよ。
問題は黙って買う髪飾りじゃないはずですから。
もっと根深い問題がある、そこに眼を向けるべきではないでしょうか。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答を頂きまして、ありがとうございます。
私の為にお時間を割いていただき、感謝しております。

相当な無理。演技。ですか・・・。
う~む。
考えさせられました。

実は、私は離婚歴があって、
前の結婚の時の方が、相当な無理と演技の日々を15年でしたので、
心身を病み、自殺未遂騒ぎや
常に体調不良で、過労で倒れ、入院や救急車で運ばれること数度・・と
人格に変調をきたすほどにまでなり、
(一家無理心中の後放火して、自殺しようとまで思い込む)
離婚したのです。


今の夫と再開して、見初められ
やっと人間らしさと健康を取り戻し、
以前を知る親兄弟、友人知人
口をそろえて「本当に笑顔が一杯で、健康で若く幸せに見える!」と言ってくれます。

私も今回の一件は数年に一度の事件で、
ノンストレスなお気楽な毎日で、風邪一つ引かず生きている状態で。


これが年中相当な無理してたら、すぐ身体に出るほうなので、わかるのです。
今回の場合、できたことがない吹き出物が、2ついきなりできました。(泣)


また、子どもについてですが、持たない事に決めての結婚です。
ですので、子どもがいる夫婦に比べたら、
お互い以外何も持たない夫婦である。という覚悟で生きているので、
夫の喜び=妻の喜び
それは365日24時間常にお互い意識しています。

夫婦は紙切れ一枚で、すぐに縁が切れるあやういものである。
だからこそ最大限の気遣いと思いやり、いたわりあいを
常にし続けることが大事。
一番この世で気を使わなければいけない相手である。
(ビクビクする、おどおどする。と言う意味ではありません。)
自分の身体や命よりも、相手のそれを大事に一番に思いあえる。
そのように気持ちを持っていかないと、子どもがいないがゆえに
勝手気まましだすと「じゃあ、一人になれば?」になってしまいがちだからです。


また、私の説明不足で誤解をなさったようで、申し訳ありません。
車は、今回の場合家族(つまり夫と私2人)のものではなく、
純粋に夫だけのものです。
名義が夫だからではなく、夫にしか操れないからです。
家の買物や、用事で使うための車ではありません。荷物は積めません。
100%夫が一人で遊びだけで乗るものです。(運転を楽しむために乗る)
ですので、本来は夫の小遣いで100%まかなってもいい買物なのですが、
質問文の中での私の考えもあり、
家計負担をすることにしました。

もちろん、生活費の負担は5:5ではありません。
そこを言い出すと、家事分担だ、お互いの実家への援助など
いろんなことも出て来ますのでね・・・。


私も夫以外に、でかける友人はいますし、(今度学生時代の友人と、旅行へ行きます!)
一人で夫の知らない所へで出かけることもよくします。
夫の出来ない趣味も持っています。
家でくつろぐときも、私はドラマを見て、夫はPCを見て・・・。
同じ部屋にはいるのですが、
別々のことをしています。

夫が不在の休みは、自分の楽しみを見つけて過ごしていました。
時間をもてあまして仕方がない、ということはありませんでした。

身体は忙しく充実していたのです。

だた、この2ヶ月
夫に対して、私に気遣いがなさすぎだな。と感じることが多かったので、イライラしたのです。

もちろん、相手に変化を求めることよりも、
自分自身を変える方がたやすいので、
考え方を切り替えたり、きょうだいに愚痴を言ったり、
上手く伝える方法を考える中、
自分も家計で好きなものを買ってはどうか?ということがありました。

しかし、あなた様のおっしゃるとおり、
根本解決ではない、と言うことが
薄々わかっていたからこそ、「買ってもいいですか?」という質問になったのだと思います。

あなた様のご指摘で、はっきりとわかりました。

かまってもらえないから、これぐらい、罰は当たらないだろう。

そういう思考もどこかおかしいと、自分でも感じる部分もありました。
でもどこがおかしいか、明確にわからなかったのです。

あなた様は、奥様はいらっしゃるのでしょう。
どういうご夫婦なんでしょうか。
お互いの持っている世界、重なり合う部分が大きい、小さい
それぞれの夫婦で違うと思います。
お互いがその重なり合う部分の内容や、大きさについて
納得することが大事ですね。

我が夫婦は「夫婦である間は」
「お互いが最大優先」「夫婦円満に暮らすことが人生の最大目的」ということで
一致してきたので、
ここ最近の夫を見て、ハテナマークが出たわけです。

もちろん、夫の「よき夫」以外のページも大事にするのは当たり前です。
私も妻と言う一面だけを持っているのではないですしね。


また「子離れ出来ないママ」に、例えて下さいましたが・・
私は、勉強不足で理解できないのです。
また、妻とママは違うというのは、理解しています。

親と子は人生を共にする相手ではないので、
子育ての最終目標は
親子は分離し、子どもは親から離れ
親は子を離す。
これが自然な姿だと思います。

しかし、夫婦は一生を共にするので、
別人格ではありますが、
できるだけ寝食共にし、健やかな時も病める時も、
共に泣き、笑い、怒り、喜びを分かち合う
これが自然な姿です。

あなた様の例えでは、自己実現のために子どもの人生を支配することにこだわる母親と私が同じ、
ということになりますね。

もちろん、私の人生の自己実現は、
私だけのことにおいて100%なされるのが理想なのでしょうが、
(私の仕事や趣味の世界だけで)
私を生涯愛してくれる男性がとにかくここに、一人あるということ。
それも私の自己を支える大事な要素です。
ですので、夫がどこで何をしようが気にならない妻、
自分の世界を確立しているから、夫が不在でも平気な妻、
そうなってしまうなら、
もう結婚している意味がないことになるので、
そうはなれないとおもいます。


私の結婚観なので、申し訳ありません。

繰り返します。
今の私、演じているつもりはまったくないです。
素です。
前の結婚が偽物でしたので。
(田舎の旧家の長男の嫁として、同居歴15年。老人三人介護、一人は看取る。
同居介護ストレスで、SEXレス14年。
介護での過労で倒れた時、前夫の長年の不貞と借金発覚。
前夫の裏切りに憤怒の末、一家心中、放火、自殺を考えるが、
思いとどまり、離婚する。)

「ボクの喜んでいることは、妻も喜んでいるだろう。」
100%全て喜んではいませんが、
(今回の件の例など)
7割は喜んでいます。
夫の笑う顔を見ると、本当に幸せ一杯です。

前の結婚では、前夫と会話も事務連絡のみ、
目を合わせたことすらない、不幸で不毛な夫婦でした。


たぶん、私は幸せだ~!と感じる程度が
人様より低いんだと思います。

やはり、前の結婚の事を書いて思い出してくると、
今回の件も、元旦に夫が一人ででかけようとしていることも、
幸せな悩みだ。
夫がニコニコして私の側にいるなら、それでいいではないの。
そう思えるようになってきました。


あなた様のいくつかの、鋭いご指摘のおかげだと思います。

夫が私にプロポーズしてくれた時の言葉
「何もいらないよ。君が側にいてくれれば、それ以上は何もいらない。」と言う言葉と、
この人の人生を私にください!と
神社に願掛けをしたときの強い気持ち。
それを思い出しました。

今の自分がどれだけ幸せか、なんと贅沢な悩みだったのか思い知りました。

夫は自分の人生を私にくれました。
私も夫にあげました。

それ以上、何を望むのか。
夫が一人、元旦におでかけしてもいいではないか。
もっと大事な物を夫はくれました。

髪飾りは自分で買います。
そしてデートで、友人とのお出かけで使います。


あなた様のご回答に対して、お礼以外にも反論や説明やら
失礼な事を書きまして、さぞかし御気を悪くなさっているのでは・・・と
申し訳なく思います。

あなた様のお言葉のおかげで、大局的に考えることができ、
気持ちの整理がつきすっきりいたしました。

夫婦とは何か、人生とは何か、
私の考え以外にもいろんな価値観があって、
そういうものなのだな。
気がつくことが沢山ありました。

ベストアンサー、差し上げたい方は、他にも沢山いらっしゃいますが、
「おままごと夫婦」「幼稚」「うっとうしい妻になるな」
「夫も幻想を抱くな」「夫以外にも楽しみを持て」
「演技をするな」
苦言を呈してくださった774466様へ、
ベストアンサーを、是非とも差し上げたいと存じます。

読んでいただき、ありがとうございました。

お礼日時:2012/10/15 11:30

なんだか可愛らしい旦那さんですね。

よっぽど車がお好きなんですね。
かまってほしいと思う質問者様も何だか新婚さんみたいで、微笑ましいと思いました。

私は40過ぎたおばさんですが、何だか隠居したばあさんのようになってしまいました。
夫の趣味などほとんど興味もなく、釣りが大好きでほぼ毎週友人と二人で釣りに行っていました。
今現在は、実父が去年他界して、一人で住んでる実母が心配だと言い、週2回実家へ泊りに行ってます。
日曜も必ず実家へ行くので、休みの日にうちにいた記憶があまりありません。
居ると思ったらいつも寝ています。
二人でデートした記憶はここ10年位ないです。

私は娘がいるので、逆に娘とまったり過ごす方が楽でいいのかもしれません。

回答になっていませんが、髪飾りの1本や2本買っても何の問題もないと思いますよ(#^.^#)
実は私は自分の方がちょっと買い物依存の気があって、それこそ100万くらいは無駄金を使ってる気が・・・
夫が知ったら腰を抜かすかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を頂き、ありがとうございます。

娘さんと過ごす方が楽とのこと。
お子さんがいるご夫婦なら、そうなるでしょうね。

いつかは、娘さんもひとり立ちしていなくなりますが、
その時は・・・
また夫婦の時間を考える事も出てきますね。

100万もお買物こっそりなさっったのですか?
総計100万、積もり積もって・・・
びっくりです。

私も夫のように一人で楽しめるもの、
今ある物以外に見つける必要を感じます。

お時間を割いていただき、ありがとうございました。

お礼日時:2012/10/15 16:01

車の趣味はお金がかかりますね~。


我が家も夫の趣味で大型のバイクを1台所有しています。
はじめは買うなんて話なかったのに、着々と話を進めて購入してしまいました。
子供が3人いてこれからまだまだお金がかかるのに…(涙)

でも私も洋裁の趣味があって、お店が開けるんじゃなかろうかというほどの
布や副資材を持っています・・・。
夫は私の布の山や宅急便で届く布を目にしてもなにも言いません(苦笑)

もちろん”生活”が大前提なので、趣味にかけるお金は生活に影響を及ぼさないのが決まりです。
私も「なにかあったらバイクから売るからね!」とが夫に言っていますが
夫もバイクのおかげで友人が増えたり、「こんなガレージのある家が欲しいな」なんて
夢を語ったり、子供たちも夫とのツーリングが大好きで家族の話題も増えたかも。


主さんも髪飾りはもちろんのこと、ご自分も楽しめることを探してみてはどうでしょう。
たとえば旅行が趣味になれば、ご主人の車でドライブを楽しみがてら・・・とか
2人で一緒に趣味を楽しめるようになれるかもしれませんよ。
私も夫や子供、友人のおかげかせいか?車やバイクに詳しくなりました~。
知れば知ったでまた面白いこともありますよ。バイクの免許をとろうか検討中です(^^;
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私の為にお時間を割いていただき、ありがとうございました。

楽しそうで、にぎやかなご一家のご様子。
微笑ましく、また目に見えるようで楽しく拝見させていただきました。

あなた様の旦那様は、一緒に乗せるのはOKなんですね。
(お子さんも乗せてるご様子)

説明不足で申し訳ありません。
うちの夫は変人で、仲間とグループで走るのも嫌、
同好の志の交流会に出るのは嫌い、
人を乗せるのは嫌、
ただ一人で乗るために買います。
世界を広げるとか、友人を増やしたいという気持ちがまるでないのです。

また、必要上、私を乗せるのは、往復30分までの距離、
しかも道を知っているところ限定です。
今までもそうでした。

ですので、私を乗せて知らない所へ旅行へ行くというのは、
絶対やりたくないこと。できないこと。なんだそうです。

理由は運転中に気が散るから。
運転を楽しむために買ったので、人を乗せるとそれができないから。です。

ちなみに、旅行は夫婦でよくいきます。
絶対公共の乗り物です。
出先で昼間から飲酒するためでもあるのですが。(笑)

ですので、今回の買物は
本当に夫がたった一人で楽しむための買物なんですね。あははは。・・はあ~。ため息。

今さら買うのに反対などしません。
夫の性分も知っています。
こうなるのは予想していました。
ただ、その結果受けるダメージが、予想以上に私にはきつかった。
私はダイジョウブ、気にしない、とたかをくくっていたのですね。

あなた様の言うとおり、独自の趣味をもっと広げるつもりです。
私も手芸が好きですが、あなた様程極めていません。

ところで、今回の買物で出費したので、
夫婦共通の楽しみの年末年始の旅行を
今年は我慢しようね!と言ったところ、
夫は「ボクはそれでいいよ~。新車で元旦にお出かけするつもりだから。」とのたまうのです!

始め聞いたときは、「あ、そ~。どうぞどうぞ」と言っていましたが、
よく考えると、変だなと思いました。

元旦に新車で夫婦で出かけるなら、
毎年の夫婦の旅行を、夫も私も辛抱するのとつりあいますが、
夫だけが一人楽しく出かけ、
家計負担で旅行を我慢している妻は、家で留守番。
これってなんか不公平では?
普段の休みではなく、それも元旦ですよおおお!


変だ変だ変だ!
そう思っておりました。

でも、結婚して毎年旅行だったし、
一回ぐらい好き勝手してもらってもいいのでは?と寛容な気持ちなったり、
不公平を感じるなら話をして、いい着地点を見つけるほうがいいのでは?と思ったり。

ぐるぐる頭が混乱しております。

あなた様はバイク免許考え中ですか。
私も打ち込める物を探したいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/10/15 15:27

おばさんです。



貴女のこと、ずっと大好きです。

<こんなにも全てを完璧にこなせる人がいるんだぁ、スゲェなぁ!>と、ず~っと尊敬していました。
でも、少しでも貴女を見習いたくても・・・いざするとなると・・・<まぁ、ワタイにゃ無理だわさ>と、自分に甘く、無理をしないで暮らしてきました。
今でも<これじゃぁなぁ・・・>と、自己嫌悪になると、貴女のプロフィールに勝手にお邪魔しています。

さて、昔(というか、ずっとなのですが)、切り詰めて頑張っていた頃、同じような思いから、イライラを募らせたことがあります。
サテンすらなく、映画館すらなく、コンビニができたことが自慢(?)のそんな田舎での同居。
服にしろ、カバンにしろ、靴にしろ、化粧品にしろ・・・自分のものは全てが結婚前の10分の1の価格に自分で下げた。
だけど、旦那には独身貴族のまま、しみったれて欲しくはなかった。
そんな中で、同居のストレスもたまり、自分だけの節約にイライラだけが募っていった。
薄給でも一生懸命に働いてくれる旦那が悪いわけじゃない。
ただ、私の中だけでイライラが膨らんでいき、ぶつけられるところもなく、限界に近くなったある日、急に思い立った。

そうだ!こんなにイライラしているのなら、前のように服を買えば良いんだ!!
・・・で、5,6万を握りしめ、新宿に飛んだ。

ところが・・・いざとなると、もったいなくてしょうがない。
このお金があれば、何回も外食ができる。
食卓にもご馳走が並べられる・・・。
でも、買わなければこのイライラは絶対に消えない。
え~い!!と、思い切って買ったよ。
田舎では絶対に着られないような、超ミニのフェミニンなスーツ。

ごっきゅっぱだったか、よんきゅっぱだったかは覚えていない。
でも、旦那からは1つの文句も出なかったから、よほど私のイライラはすごかったはず。
しかも、田舎では不向きなデザインだったから、1回しか着れた記憶がない。

でも、タンスを覗くたびに、満足感があったよ。
もったいなかったけれど、着なかったけれど・・・。
物じゃない!
買えたことに満足できた。

ふん!!私だって、いつだって買えるんだから!!
鼻息荒く、そんな気分だったかな。

それからは、また元のように1円でも安い店を探し、半額商品で献立を考え、節約に走っている。
ただ、前と違うのは、それを楽しめるようになったこと。
2、3年銀だらを食べていないけれど、半額になっていたら良いなぁと、期待を持って待ちわびるようになれたこと。
いつでも買えるんだけれど、高くてもったいないから今は買わないんだと、自然に思えるようになったこと。

それでも、イライラが募って爆発する直前には、5千円を握りしめ100均に走る。
欲しいものが50個近くも買える喜び。
100均もあなどれませんよ。

>例の髪飾りをこっそり買って、夫にまた優しい気持ちで接する自分を取り戻したいのです。
>少年のように瞳を輝かせて喜ぶ夫を、私も目を細めて、素直に嬉しく見つめたいと思ってしまいます。

旦那をいつまでもそんな目で見続けたいよね!
自分の気持ちを自分でうま~く操縦できるのは、<良いオクシャン>だと思います。

私はズボラだけれど、そんな自分を責めることなく、まして姑息などとは思ったこともなく、<なんて良いオクシャン!>と、自分を甘やかしています( ̄ー ̄)

だから、いつもノー天気に笑っていられるのだと思います。

これからもよろしく(^O^)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答を頂きまして、ありがとうございます。

貴重なお時間を割いていただき、感謝のことばもございません。

大好き。と言っていただき、誉ですね。嬉しいです。
天にも昇るような。
認めてもらえた!という喜び。自分はここにいていいんだ!と言う安心感。

ありがとうございます!!!!

他の方へのお礼欄を読んでいただけると、お解りかと思いますが、
完璧などではありません。
そんなわけないです!!

でも、人の振りみて、わが身を振り返り
時々戒めにしたり、励みになったり
やる気を起こしたり。
お役に立っているのなら嬉しいです。

あなた様は今でも田舎の同居生活ですか?
私も経験があるのですが、相当なストレスですよね。
私は漫画雑誌を買って読む間、現実逃避できたので、
月に5000円ぐらいは買っていました。

一冊500円として10冊は買っていた計算です。
どれもこれも、似たような内容だし、
毎月似たり寄ったりにもかかわらず。
連載ものが載っていたのではありません。
一瞬の時間つぶしのためにだけあるような雑誌です。

内容は不幸な家庭生活を送る女性たちの話。

それを読んで「私だけが苦しいのではない。」「もっと酷い人もいるんだ」
下を見て気を紛らわしていました。

あなた様のような買物はできなかったです。
漫画で現実逃避するぐらいなら、
違う買物をしたほうがまだ良かった。
と今さらながら思います。
5000円はもっと違うものに使えばよかった。

言い訳になりますが、同居ですから買物行くのも、
行き先、帰る時間、義親に言います。
田舎で店もない。
唯一できた街道沿いの大型書店。
店番は知らない若いバイト。
家の近所では買った本まで、知れ渡ります。(店番が義親の友人)

ですから、私は車で食材を買いに行く時に
必ず大型書店により、漫画を買ったのです。
食材の沢山の荷物と混じって持ち込めば、
義親に見咎められませんから。

朝昼晩、ずっとキッチンに立ち詰め。
義親の監視。
唯一午後一時から三時までの、二時間。
自分の寝室での自由時間に
漫画を読む。それを楽しみに毎日生きていた時期です。

でも漫画を読んで心は弾まなかった。
「なんて酷い人たち!嫁をこんなに苛めて!」
「なんて酷い夫!奥さんをこんなに泣かせるなんて!」

私は漫画よりはマシだけど、やっぱり夫や義親って、
嫁や妻の敵なんだわ!

そういう思考の繰り返しです。

私は間違っていない。敵は義親。夫。
この本にもそう書いてある。
私は被害者。いつかこの漫画に出して告発してやる!

同じ5000円でも、こういう使い方はいけませんよね。

離婚後はあの手の漫画は一切読んでいませんし、読みたい気持ちもなくなりました。

髪飾り、買ってもいいと言ってくださって、ありがとうございます。

でも、自分の小遣いで買うことにしました。
本当に気に入ってつけたい髪飾りですから、
みるたびにダークになるのでは、いけないと思います。

そして、あなた様のように、
見るだけでウキウキ、楽しくなれるお買物
やろうとおもいます。

まず手始めは、チークです。
次は口紅。
秋の新色を買って、美を追求します。
チークは薔薇の花びらに似せて作ってあるもので、
とてもエレガントな入れ物に入っていて、
入れ物とおそろいのチークブラシも別売りであります。
本格的なチークブラシなどという、
女子力のある物を持ったことがないので、
どうせ死ぬ人生、エレガントなチークブラシで
「パタパタ・・」とお化粧したいのです。
きっと女王さまの様な気分になれるのでは。と思っています。

昨夜そのカタログを
必死で見入っている私に、夫は気がついています。
「目が血走ってる」と言われました。
「もう~この薔薇の頬紅に、心臓わしづかみ~!」
「ふ~ん。男にはどこがどう違うか、わからんわ・・。」
(あんたの車の話と一緒やがな!心の中でつっこむ!)

でもでも、すぐには買いません。
計画的に実行します。うししし!

銀だら、半額になっているといいですね。
我が家は春からずっと塩麹ブーム続いています。
安い安い、肉魚、
全部手作り塩麹につけて、
高級食材に変身させています。
もやしが、我が夫婦の心の友です。
毎週水曜日は卵が安い日。99円です。(水曜日こっち来る?)

「私は良いオクシャン!」
そのフレーズ気に入りました。
私も使わせていただきます。

元気が出てきました。

今夜は夫が大好きな料理と、
新作料理を出しますよ~!
腕によりをかけて夫に喜んでもらいやしょう!
そして、髪飾りや薔薇のチークで、私も綺麗になっちゃうぞ~!

utyatopi様、こちらこそ、どうぞよろしくお願いします~!
お互い「良いオクシャン道」極めましょうぞ!


・・・ところで、私が「よいオクシャン」と打つと、
「良い」ではなく「酔い」って始めに出るんですが、
これってPCの嫌味っすかね?

読んでいただき、ありがとうございました。

お礼日時:2012/10/15 14:55

以前から回答楽しく拝見してました。


私も40代既婚女性です。

うちは小さな誤差より、年間ベースの大きなお金の流れや構造を見失うほうが本末転倒という考え方なので・・・・・・・・・・1、2万をどう処理したっていいじゃんって思ってしまいました。

でもそういう問題じゃないですよね。
旦那様に通じてない、一方通行でたまる気持ちのはけ口を、どういう形で処理するかってことですね。

名前をお見かけするたび「マドンナたちのララバイ」が頭の中で流れるんです、そういうイメージです。
あの曲は女性の母性を理想化したものじゃないかと思います。
そういいうのが性格の根本か、それとも理想として追求しているのか、いずれにせよお持ちなのがrurinohana さんだと思っていました。

もともとマドンナっけがあり、やんちゃ旦那様と出会い、よし、私はマドンナ道を更に極めるわってなったのかなと想像しました。
ただ自分のキャパを超えたところまできちゃったんじゃないですか?

夫婦の組み合わせがうちと違いそうなので、具体的にアドバイスが浮かばないのですが、少なくとも、旦那様にもっと伝えるべき項目が沢山あるんだろうなと思いました。
ずーっとホステスさんと客の関係でいるのは無理ですから。

あまり深いダーティな部分を旦那様には見せていない気がしますが、見せたらどういう反応がくると思いますか、または、どういう結果が怖いのでしょうか。
私はあまり我慢のきくタイプじゃないので「蓋を開けたら・・・」じゃなくて蓋があきっぱなしぐらいでイザコザも多かったです。
でもそれがいわば「種」だから、相当に時間たってから、ひょっこり実を結んだものもありました。

夫婦は長丁場ですから、短期の成績が良くてもってのあると思います。
全部わかってもらえるか否か、と思わなくて良いです、どうせ全部は無理だから。
10を言って、大事な所はちっともで、10年後に2割がいいとこかもしれない。
でもその2割があるかないかで、次の10年の充実度が違ってくる。

あと、できない人も多いと思いますが、この質問文を印刷して、旦那様にお見せするのはどうですか?まるきりそのままじゃなくてもいいですが。
私はよくおすすめしています。
自分がして、とても効果があったからです。
特に旦那様にあてた手紙じゃないから、良いのです。
旦那様あてだ~と思うと今までどおりのrurinohana さんの型で見せようとするでしょう?
自分の思う方向に誘導したいがために、余分な計算や演出も入ると思います。

rurinohana さんがそういう姑息な人間だという意味でなく誰だってする当たり前のことです。
でも、そういうやりとりは今までしてきてるから、インパクトはありません。

この質問を書くときは、患者が医者に病状を話すような心境だったと思うのですよね。
治るためには全くの第三者にも正確に状況が伝わるように、と心がけたと思います。
そのほうが、ダイレクトに伝わることもあります。


体調面の変化も本当にあるかもしれませんよ。
周りも普通の病院のほか、漢方などでアプローチしているとか聞きます。
年代が近いので、他人事と思えません、ご自愛ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を頂きまして、ありがとうございます。
お時間を割いていただいたこと、感謝いたします。

私の回答をご覧になっていたとのこと、お恥かしいです。

岩崎宏美さんの名曲ですね。
好きな曲です。
男性が理想とする女性像ですね。
「黙って遠くで見つめているマドンナ~!♪」

いえいえいえ、過大評価ですう!
私は黙っていますが、抱きついて離れずに、「ねえ、私のこと、好き?」と聞きまわります。
「ずっと一生変わらず大事にするって言ったけど、今日はどう?」
「おはよう。今日はあの気持ち変ってない?」
そういう、うっとうしい女です。

前の結婚で、踏みつけにないがしろにされてきた怨念で、
少しでもないがしろにされたと感じることがあれば、
過敏に反応しているのかもしれません。

また、母親の「男は心変わりする」
「いいことを言うのは、初めだけ」
「必ず男は好き勝手するから、負けるな。騙されるな。信用するな。いい気にさせるな。」
「男は女を都合よく使って食い物にして、捨てるものだ。」
「結婚したら豹変する」
「男は妻が年がいくと、捨てるものだ。(男にとっては、妻の若さと美貌しか価値がないということ。)」
そういう教育(母も不幸な結婚生活)が影響して、
頭に母の言葉がよぎることがあります。

そういうときは「いやいや、そんな夫ではない!」と頭を振って
考えを振り払うのです。

ダークな部分は、そういう母の呪いが影響しているところですね。
ですから、芸能人などが、
女が12歳年下、20歳年下などの
年の差結婚の話を聞くと、
「男って・・・。やっぱり・・。
うちの夫もそうなんでは?」と不快になります。
その芸能人が嫌いになりまね。

最近では上戸何某と、50前のエグなんとかの、おっさん。
おっさんのことが嫌いになる。
その思考回路・・・。
おっさん!てめえ、上戸何某一筋だったはずなかろう!
きっと同年代の恋人とか、あれとかこれとか、アマタいたはず!
上戸何某が食べごろになったら、もいだか。(26ですかあ?)
それまで見向きもしなかったろうに。
最後は若さを取ったか~!
けっ!所詮男はこうかあああああ!!怒!
同年代の恋人今頃泣いてるぜ!
母の言った通りだああ!
→妄想が暴走!!

「この芸能人。もう嫌いになった!」と夫にはっきり言います。
「この男も若い女がいいのか!ば~か!ばかばかばか!もう大嫌い!私不機嫌になった!」と言い放ちます。
逆に同い年結婚とか、大人同士結婚とか、
女性が年上結婚などの話題では
「よし!この人、いい人だ~!応援する!」など勝手言ってます。

夫は笑って「またはじまった。」という顔をしていますが。

現実問題、年齢的にも、容色は衰えますし
体調の変化に迫り来る老いを感じるときもあります。
冗談めいて夫に「あなたも若い女の方がいいんでしょう!ふ~んだ!」など言ってやります。
「私が死んだら、40歳年下でも50歳年下でも、見つけて結婚してね。」なども言います。

老いたらもう夫に、顧みてもらえないのでは?という不安があることは
時々夫に話します。

前の結婚で、女として扱ってもらえない15年でしたので、
余計に少しでも長く・・・と執着するのでしょう。

ダーク部分を全部見せたら、夫は去ってしまうのでは?という恐れはありますね。
エゴの塊ですからね。
これも母親の呪いです。
「我慢しなさい。」
「手本になりなさい」
「わがままを言うのはいけないこと」
「甘えるのはよくないこと」
「人を頼らず自分でしろ」
「意見を言うな」

言いたい事を言わなくても、正義であれば
人は必ず言わなくてもわかるから、
それをわかってわかってと言い立てるのは、見苦しいこと。
黙って行動していれば、おのずと人はわかっているから、言わなくてもいい。
我慢していることは人には必ずわかっているから。
成果を主張し、でしゃばるのは見苦しく
人から嫌われるよ。

それで大概の事は、我慢し口に出さず
腹に抱えて生きることが習いになっていきました。

離婚後、これではいけないと
呪いを解きながら、多少は言いたいことが言えるようになりましたが、
それでも大変努力が必要です。脂汗がでます。

お金の流れや夫婦の長丁場については、
大変納得できます。
私も長い目で見ることが大事だと常々考えています。
それを最近忘れてイライラしていたのです。
はっとしました。

最近はウイメンズクリニックも沢山あるので、
心強いですね。
夫もその点は理解が深いので、
私の不定愁訴も、聞いてくれるし
心配してくれます。
これがまた、「そんなこと、仕方がないだろう」「さっさと病院行け」など
いかにもメンドクサそうに、やっかいもの!みたいな言い方をされたら、
一生恨むでしょうね。

夫が介護受けるときに、「復讐してやる~!(怨)」と言う妻になるかも。


質問文を見せるのは、ちょっとなああああ・・。
問題提起もきっと、ダイレクトには言えません。
私の気分の問題で、
気分がコロコロ変るのですもの。

質問文を書いた時は、イライラしていて、
皆様の回答を読んですっきりして、
でも、夫が正倉院行けないと言ったら、ぶちきれて、
夜に夫が優しく言葉をかけてくれたら、またニコニコになって、
外食でいい気分になって、
夫が元旦に好き勝手すると聞いて
酒のいい気分で「いいよ~!」と笑っていて
翌朝思い出して、むかむかイライラして、
再度皆様の回答を読んで、考え直して・・・・
「贅沢な悩みだ。」と思い直し

・・・今夜夫が帰宅した後の言動で、
また心境変化するのでしょうね。

こんな妻の相談にいちいちのれますか。
特に男性は「ただ話を聞く」っていうのは苦手ですからね。

根本解決策は、他の方が言っている通りなんですがね。
夫以外に生きがいを見つけることと。

生きがいを見つけたとしても、夫からの気遣いがないと
やはり不満だと思うのです。
現に、夫以外での生きがいは持っていますので。

何故かまってほしいのかなあああ。
そのあたりを、深く自分の心の内を見つめていこうと思います。

あ、遅くなりましたが
某26歳ホワイト家族、50前の殿方の芸能人
ご結婚おめでとうございます。
私の妄想などよそに、幸せになってほしいものです。

温かい励ましのお言葉、ありがとうございます。

しばらく自分の心と向き合って静かに過ごしてみようかと思います。

お礼日時:2012/10/15 14:01

買っちゃえ、買っちゃえ。



それくらい平気ですよ。

あなたは十分に我慢をしてるし、良い妻をしています。

それくらい買ったところでバチは当たりません。


それにしてもよくしゃべる旦那さんですね。

あなたの事が本当に好きなんですね、あなたがいないと多分生きていけない人だと思います。

普通の男なら、そんなに好きな趣味の話をそこまで妻に熱心に話はしません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の為にお時間を割いていただき、ありがとうございます。


なんだか、気の置けない友人からの語りかけを聞いているように、
楽しくご回答を拝見しました。

「あなたがいないと生きていけないのでは。」

本人は「君がいなくなったら、この世の終わり。」
「生きていけない」とホントかウソか
よく言いますね。
一日の出来事を話すことで、気持ちの整理、思考の整理をするタイプなのです。
結婚前の独身時代は、住んでいる部屋の一階に入っている
居酒屋のマスターが話相手だったそうです。

私には「俺の一日後でいいから、とにかく先に絶対死なないで。」と懇願しますね。
ほとんどの男性はそうなのでしょうが。

またおしゃべりなのは、子どもの時からそうです。(10才)
大人になって再会しても同じだったので、驚きました。
ただ、あることない事言いふらすとか、秘密をしゃべることはありません。
単純に、脳の回路と口がつながっているのだと思います。

また、私が幼馴染であるがゆえに、
妻であるという以前に、ともだち!という感覚もあるとおもいます。
それで余計にしゃべるのでしょう。

夫が口数が少ないときは、病気の時と
精神不安定が限界の時ですので、
しゃべってるうちはいいとしましょう。

世間の旦那様は、奥さんに趣味の話はしないものですか。
まあ、私も追いかけてまで夫に趣味の話はしないけど・・・。

今日も夫の帰宅に備えて、
耳と心と晩餐の準備をします。(笑)

ほのぼのいたしました。
お言葉をありがとうございました。

お礼日時:2012/10/15 12:52

rurinohanaさんの回答や質問は以前から見ていたので、


1度目の結婚での事今のご主人との事考えつつ読んでいた者です。

まずは髪飾りの件、
本当に欲しいのならお小遣いではなく話して買ったら良いのではないですか?
こっそり買って「優しい」気持ちを持って身に付けた時果して気持ちはスッキリするんでしょうか?
私個人の考えとしては当て付けに買った物を気分良く身には付けられませんし、
夫に話し「気に入った物だったら買ったら」と話し合って買った物の方が愛おしいです。

私の夫も車が好きです、
事もあろうに私と同じ車種の色違いを買いました。
普通車(そこそこ大きい)ですから当然夫婦2人の生活には必要ありませんが、
仕事を頑張るそして私を大切にしてくれている夫が買いたいと思うんなら安い物だし、
同じ車であろうが周りから何を言われようが何とも思いません。
反対に夫は私とお揃いだと嬉々としている始末ですから…。

これまでの回答では子供がいようがいまいがご主人とのラブラブ状態なんですから、
何故自身の気持ちをキチンと言わないんだろうと不思議に思います。
私は後までグチグチ引き摺るのは嫌いですからその場なり少し時間が経ってから夫に伝えます、
当然自分がスッキリする言い方ではなく穏やかにを心掛けて。
で1度言って解決したら2度とは言いませんし、
言わないと決めたら絶対言う事はないです。

更年期でイライラする事短期だとしても車に掛りっきりではつまらない、
車の難しい話は私にはよく分からない…等話しが出来ないから余計にイライラするんじゃないですか?
夫も私の分からない分野の事を話してくれますが私はさっぱり分かりません、
でも「それって何?」と聞くとキチンと説明してくれます。
時間が経てば忘れる小難しい事ですが夫は面倒臭がらずに言ってくれますしお互いそうです。

ご主人は出来あがった車でrurinohanaさんと出掛けようとしているんでしょ?
違う相手なら暴れまくっても良い状態ですが…。
教習所だって長く行く事はないでしょうから
普段頑張ってくれていると思うのなら長い目で見た方が自身の為だと思います。
回答に書かれて来たご主人の言動を考えたら、
教習所でちょっと放置されても良いのではないでしょうか?

多分私は年下ですからこう言う言い方はどうかと思いますが、
>「せっかく久しぶりに出かけたのに、見てもいいでしょう!」ときつく言ってしまいました。
棘のある言い方をされて誰も気分は良くはないです、
言った後一緒にいたってrurinohanaさん自身だって気分は良くはないでしょう。
その時はキチンと気持ちは言ったんですか?
こう言う状況は寂しいしつまらない今日は出掛けられるからとても楽しみにしていたから
帰りたそうだったから気が立ってあんな言い方をしてしまった…とか。
誰だって虫の居所が良いばっかりではありません好きだからこそ嫌な事を言う事する事もあります、
大事なのは言った後した後のフォローです。
それと言わないのに察して欲しいと望んでも無理ではないでしょうか?
脳が違う男とは考えが違いますから言わないと伝わらないですよ。
ご自身で自己処理自己完結出来れば良い話しですが、
言わないのに分かってくれない相手にイライラしたってイライラされる方も可哀相です。

本当に純粋な疑問なんです、
ラブラブな状態なのに何故言う事をしないんだろうって。
(まあ夫婦ですから文面とは違う事だって多少あるでしょうけども)
伝えなくて疲れる位なら疲れる位話し合ってはどうですか?
使えても分かってもらえないのであれば仕方ないですね。
普段からまめなご主人ならrurinohanaさんが欲しい物ならお小遣いで買ってくれそうですが…。

解決法はどうあれ「優しい」気持ちになれるのなら買われたら良いと思いますよ、
私個人としては言わないで悶々してても同じ事の繰り返しだと考えますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を頂きありがとうございます。

以前の回答や質問もご覧になっていたとのこと、
ありがとうございます。お恥かしいです・・・。


髪飾りも、八つ当たりで買うのなら、使っていて気分がよくないのでは?
そのご意見なるほど納得、
自分の小遣いで買うことにしました。純粋にその髪飾りが気にいったからです。

また、自分の気持ちを上手く伝えること、
私には難しいことなんですが、努力しないと!と思います。
伝える努力より、黙って腹にしまっておくことがたやすく出来るので、
つい簡単なほうへ流れてしまいます。

またしても、夫に対してカチンとくることがあり、
きつい物言いをしてしまいました。
NO.6様へのお礼欄に、事の顛末を記入しました。
お読みくださると嬉しいです。
それで、私のイライラを察した夫は、
その晩と翌日に謝罪と、優しい気遣いの言葉をくれました。

晩御飯もご馳走してくれましたし、パフェやケーキも、昼に次出かけるとき
ご馳走してくれることになりました。
(食べ物で許す私・・?)

ただ、「その車でrurinohanaさんと出かけようとしているんでしょう?」という点は、
違うのです。
夫は基本、それでは一人で出かけます。
10回に1回程度、私を連れて行ってくれます。
(しかもごく近場。往復30分程度まで)
それは、昔からそうなので
毎回一緒でないと嫌!などは思いませんが・・・。

さて、今朝になってまた、
昨夜の楽しかった晩餐のことを思い出しておりました。
昨夜は沢山お酒を飲んで、いい気分になっていたので、
夫が私にそのことを言った時は、
「ああ。さいですか。好きにしなはれ。どうぞどうぞ!」など
いい調子で返事していたのです。(気が大きくなっていた?)
ところがです。
今朝になって、つらつら考えてみると、なんだかおかしいぞ。
これは納得いかない。
いくら新しいおもちゃが嬉しいからって、
妻をないがしろにしてないかい?
だんだん腹が立ってきて、イライライライラしだしております。


夫とこういう話をしました。
私・・・「前にも言ったけど、年末年始の恒例の旅行は、今回はなしね。
お金を調子よく使いすぎてもよくないからね。」
夫・・・「うん。わかってる。元旦は俺一人で新車で出かけるからいいよ。
独身の時、元旦にそうやって遠出するのが、毎年の楽しみだったんだな。
11年ぶりかなあ。久しぶりで楽しみだなああ。」
私・・「え~一人で行くの?私は?」
夫・・・「一人がいいんだよおお!!絶対一人でないと意味がない!」
私・・・「さいですか~。好きにしはなれ。」


そして今朝。
あれ?夫、昨夜元旦に一人で新車とデートするって言ってなかった?
普段の休みでなく、元旦に、年明けいきなり、
私を置いて出かけるって嬉々として言ってなかったっけ?
絶対私は連れて行かないって誓ってなかった?


思い出してきて、むかむか、イライラしてきております。

今年は家で年越しなら、おせちも沢山作って、
大晦日は近所の氏神さまにお参りして、
お酒も色々用意して、家でまったりするのもいいかあ~などと・・・
まあ、私が勝手に思っていただけなんですがね。

これも、自分の気持ちに整理がつかないなら、
思い切って夫に話をしないといけませんよね。

昼間の3時間、4時間留守にするならともかく、
朝から晩まで元旦に一人で出かけるのは、
独身ならともかく、家族がいるのに、勝手気ままが過ぎるのでは?と感じます。
これは夫が具体的にどういう計画を考えているか、
聞かないといけませんね。

元旦も365日のうちの、同じ一日だといえばそれまでですが、
私は季節の行事を重く考えており、そこは夫も同じ感覚なのです。
しかし夫には「元旦に愛車で一人出かける」というのも
季節の行事なんでしょうね。


nana0120様のご意見を念頭において、
再度湧き上がってきたイライラむかむかを、
夫と話をすることで、うまく伝える努力をします。

年末まで約2ヶ月、頑張ってみます。

温かい励ましのお言葉、ありがとうございます。

nana0120様、旦那様とおそろいの車だなんて、楽しそうですね~。
私もマイカー欲しくなってきました。
レンタカーで元旦一人で出かけようかなあああ?

お礼日時:2012/10/15 09:56

良いと思いますよ。



財産残したところで 誰が使うわけでもなく 
この先 5年後 確実に車をいじれる保障は何処にもありません。

車いじり だけではなく 5年後どうなっているのか は 誰にも分からない事ですからね。

100万のいじり代 なら 月の小遣いを減らしたらいいんじゃない?
50万は 出してあげる だけど 残りは 基本が小遣いって事だったから それは譲れないなぁ~だから 月の小遣い マイナス5000円ね。それ5年間だから。
とか。。。
そこを マイナス5000円 3年ね とか 
なんとでも出来るんじゃない?

子供が出来ない と言うのが 最大なんだと思います。
貴方にとっても 旦那様にとっても。。。
どうにも 心の落ち着き場所がないんでしょう。
何かに時間とお金を費やしている事で 気が楽になっている部分はあると思います。
同じ様な年代の人だと 子供が居たり 話題には多少なるじゃない?
だけど 車いじりだから マニアと言うか オタクさんだから そんな話しは出ないのかもしれませんし。

ただ 貴方の髪飾りですが 言わないのはズルいですよね?
家計費から なら 言わなきゃルール違反でしょう。
小遣いで買うなら 言う必要無いし。

私だったら
小遣いで購入します、そして それを身につけ夫と出掛けます。
気がつかなかったら つねってやります(笑
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を頂き、ありがとうございます。

おっしゃるとおり、健康でないといつまでも趣味は、
楽しめるものではないです。

生きている間だからこそ、出来ることですし、
50の声を聞くと残りの人生考えると、やり残しはしたくないです。

それもたった、家計負担100万で実現するのですからね。
ですので、お金については得心しています。

夫の小遣いについてはノータッチです。
うちは小遣い制ではなく、
お互いの収入から定額を家計におさめ、
残りを小遣いにあてています。
ですので、残業代などの臨時収入は夫の取り分です。

ただ、夫の気遣いが減ったのが不満で・・。
100万よりもそれが悔しく思うのです。

しかし、昨夜と今朝、夫から優しい言葉をもらい、
すっかり気をよくしました。
事の顛末は、NO.6様へのお礼欄に書きましたので、
ご覧になっていただけますと、嬉しいです。

補足です。
子どもに関してですが、出来なかったのではなく
結婚するときに子どもを持たない夫婦で行くと、
お互いに決めて結婚しました。
(結婚時、すでに私は産めない状態)

また、「同世代で子どもの話題ができない。」とか、
そういうことはないですね。
なぜなら夫は児童福祉の世界で働いているので、
(長になっています。)
乳児、幼児、児童の現状
今の日本や世界で子どもを取り巻く出来事にしては、敏感です。
特に同世代で、話があわないということはないです。
夫は、子どもを持つ友人から、
子育ての相談を受けているぐらいですから。
(友人は自分の子どもしか育てていないが、
夫は何百人という子どもを育ててきたので。)

ですので、「子どもがいないのが最大の原因」・・・というのは
ないかな・・と感じました。

そりゃ、「他人の子の世話をするのと、自分の血を分けた子どもを持つのとでは、
天と地ほど違うのでは。」ということになるのかもしれませんが、
現実では、自分の子を持たないので、
どれだけ違うのか実感することができないと思います。
説明不足で申し訳ありません。

心の落ち着き場所というのは、
子どもがいる夫婦では子ども・・・というのが自然なんでしょうね。
しかし、子どもがいるがために
心がざわついて、夫婦のいがみ合いの原因にもなりますし、
そこはその夫婦それぞれ、落ち着き場所があるのでしょうね。


髪飾り、黙って買うのは辞めました。
小遣いで買うことにします。
あなた様のおっしゃる通り、ルール違反かなと思いますし、
自分で買って一緒に出かけようと思います。

その髪飾りを見ているとき、夫も一緒に見ていたので、
きっと気がつくと思います。
もし、気がつかなかったら、また相談しますので、
その時はよろしくお願いいたします!

お時間を割いていただき、ありがとうございました。

お礼日時:2012/10/14 14:13

ご主人が使う車の額に比べりゃ桁が2つも違うじゃないですか。


姑息どころかとんでもない!あんたは悪妻だ、って質問者さんを責める人はいないと思いますよ。

あんたが車に100万かけるなら私はピアノでも始めるから楽器を買うのに100万かけるわ、って言ってもいいくらいです。
ご主人もきっとあなたがピアノの話を一生懸命してもきっと興味を示さないでしょう。
あなたが車に興味を示さないように。趣味にのめり込んじゃうってそんなもんだと思います。

パフェの件は何月何日何時にね、ってちゃんと日にちを決めたらどうですか?
ご主人にかかわらず、男ってこういう風に曖昧に指定されたら言われた通りやってくれる方がマメというか珍しい方で、
ご主人のように趣味にのめり込んでなくても自分に関係のない都合の悪いことは忘れちゃう傾向だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答をいただき、ありがとうございます。

昨日、夫にきつい口調でモノを言ってしまい、
私の不機嫌が限界に近づいたこと察した夫は、
昨夜謝罪と、気遣いの言葉をくれました。

その時にパフェのことをもう一度言いました。
日にちは指定できませんでしたが、
実現できると思います。

ピアノも一時期こっていたので再開しようかしら。
そのうち発表会聴きに来い!なんて言ってみたいですね。

夫は今まで、私のあいまいなお願いも、
忘れずにきちんと実行、実現してくれていたほうなので、
今回いつまでも実現させないことによって、
余計に夫の「のめりこみ」を感じてしまい、
気分が悪いのだと思います。

でも、夫は、少しは私への気遣いを見せてくれたので、
私も気持ちが落ち着きました。

髪飾りは自分で買うことにします。

事の顛末は、NO.6様へのお礼欄へ記入いたしました。
読んでいただけると幸いです。

悪妻じゃないよと言っていただき、とても嬉しいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/10/14 13:35

どうせなら貴女専用のバケットシートでも旦那さんの車の助手席にでも着けて遣りなさい。

正直車のチェーンアップはお金が掛かります。 私もかれこれ三十年以上の話しに成りますが、 日産スカイライン2000GTXをR仕様にする為にソレタコディア-ル、ハイカム74゜電装強化、足まわり強化したりしてあの同時チェーンアップで160万程掛けました。貴女が旦那さんの車のお姫様シートに座るんですよ…
気の持ちようで旦那さんを暖かい目で見て下さいね…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答をいただき、ありがとうございます。

30年前の160万って、今の500万ぐらいの感覚ですね!
す。す。すごい・・・。!!!!!

確かに夫の改造よりも、もっと凄いのを数々見ております。

そしてよく考えれば、夫は私以外誰も乗せません。
私以外は乗せたくないし、そういうことを考えたことがないというのです。
(本当かい?)

そう思うと、温かい気持ちになってきました。

優しいお言葉を、ありがとうございます。

NO.6様へのお礼欄へ、事の顛末を記入いたしました。
もしよろしければ、ご覧になってください。
お時間を頂戴し、ありがとうございました。

お礼日時:2012/10/14 13:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング