プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

ハゼとナナカマドの区別は小葉に鋸歯があるかないかで見分けてきました。
しかし、ハゼは鋸歯はないはずだけど、これにはあります。
 また、◆ ハゼ紅葉 - 苔玉の四季&のんびりライフ ( http://blog.goo.ne.jp/hagitiyo/e/162793f8d6e3470 … )の写真には一本の木と思われるものから二種類の葉が出ているように見えます。

 ナナカマドほどの鋸歯ではないことから、ハゼの幼木と見ているのですが、

・羽状奇数複葉の互生
・刃の裏に毛はない

「ハゼ(科)なのかナナカマドなのか」の質問画像

A 回答 (1件)

ハゼで正解だと思います。



ハゼとナナカマドの主な違いは、ご存知のとおり鋸歯の有無ですが、
ハゼの幼木にはしばしば鋸歯が出ます。しかし、ナナカマドほどハッキリとはしないものが多いようです。

他の見分け方としては…
・葉
ハゼの方が分厚くしっかりしています。
ナナカマドの葉脈は、中央脈、側脈ともにクッキリと見えるのに対し、ハゼは側脈があまり目立ちません。
ナナカマドの小葉は、中央部のものが一番大きいのに対し、ハゼはだいたい均一です。

・小葉柄
ナナカマドは小葉柄がほとんどありませんが、ハゼは僅かにあります。

大木になれば、枝ぶり遠くから見てもわかるのですが、小さな盆栽ではそれは無理ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/12/25 09:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング