【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

うつ病で労災に申請中です。
その後、労基から来署依頼がとどきました。
お尋ねしたいこと及び承知していただきたいことがあるとの事で 

用件は 労災保険受給について

一日目は午後1時から5時

二日目は午後1時から終了するまで 印鑑持参です。

運転もままならず外にも出たくない状態で4時間+数時間
尋問でもされるのでしょうか?

4時間も椅子に座らされいったい何を聞かれるのでしょうか?

労災について詳しい方、教えてください。
よろしくお願いします。 聴取日が明後日、明々後日ですので至急教えていただきたいです。

A 回答 (2件)

心配なさらなくても大丈夫ですよ。


労働基準監督署も、あなたが罹患している事は十分承知です。
ですが、労災保険は、多くの企業が保険料を納めていますし、健康保険とがくらべものにならないくらいの少額ですが(笑)国の税金も使われています。書類だけで「はい、そうですか」とお金を出すわけにはいかないのです。その辺は理解してください。
あなたを責めたり、原因を追究するのではありません。事実を確認したいだけです。
不安なら、ご家族等にお願いして一緒に来てもらうなどしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kotokotopotofさん親切な回答ありがとうございました。

無事に労働基準監督署にいき 1日目は涙がでて話せず、時間を早めに終わらせてくれ

二日目には気分もよく1日全てをはなしてきました。

結果はどうあれ 事実を知って欲しいだけなので

話すことで少し楽になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/01/05 01:20

ここで聞くより、労基署へ直に聞くべきです。


行くのがつらいなら、直に言わないとわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
当たり前ですが、直に聞く前にご存じな方の意見を聞きたいので質問しているのです。

お礼日時:2012/11/28 12:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q労災から障害補償一持金が入金されました、ですが・・・

たびたび利用させて頂いています。
仕事中に交通事故に遭って障害が残りました、症状固定となり自賠責へ障害等級の申請を行いました。仕事中の事故でもあるので労災へも障害申請をしようと労災へ電話にて問い合わせた処、「自賠責の等級が決まってから労災へ申請してほしい」と言われたので自賠責からの連絡を待つことにしました。
自賠責から等級事前認定の通知が来て14級との事でしたのでその等級は納得がいかず異議申し立てを行う事としました。同時にとりあえず経済的な理由もある為、労災へ障害申請を行いました。(労災へは自賠責に対して異議申し立てを行う事は、伝えました)
私としては、自賠責への異議申し立てにより等級が確定してから労災からの各、支給金等が決まり入金との流れと思っていましたが、先日、労災より支給決定書が来て等級は11級でそれに伴う各、支給金が入金となりました。
事故などのサイトなどでは、自賠責と労災両方適用になる事故では、労災の方で一部各支給金を相殺したり、障害年金では支給停止期間がありある程度の期間は支給されないとの事が書かれていいたり、事故日の翌月から3年間過ぎてから、その後に支払いされる障害給付は代位取得せず、相手に求償しないとも書かれています。
私の場合は、労災の支給決定書に書かれている各日時は 傷病年月日 平16年11月 療養開始年月日 平16年11月 支給事由発生年月日 平18年 10月
支給決定年月日 平20年 1月となっています。
労災に障害申請時には自賠責に異議申し立てを行う事は伝えてあったのでどうして支給が決定になったのかがわからなく労災へ問い合わせた処、「とりあえず自賠責より14級との事前認定が出ているので支給決定した」との事で自賠責との示談時には、労災から障害給付を受けた事はを伝えてください」と言われ、また相殺に関しては、「自賠責の方で行うと思うが相殺の基準は、自賠責と労災では違うのでどの程度、相殺になるかは分らない」との事でした。
私の場合は、自賠責との示談時、相殺対象になるのか、もしなるとすればどの程度の割合になるのかなどわかりません。
又、事故日より三年以上経過していますがその期間経過も含めてどうなるのか教えてください。
よろしくお願いします。
 

たびたび利用させて頂いています。
仕事中に交通事故に遭って障害が残りました、症状固定となり自賠責へ障害等級の申請を行いました。仕事中の事故でもあるので労災へも障害申請をしようと労災へ電話にて問い合わせた処、「自賠責の等級が決まってから労災へ申請してほしい」と言われたので自賠責からの連絡を待つことにしました。
自賠責から等級事前認定の通知が来て14級との事でしたのでその等級は納得がいかず異議申し立てを行う事としました。同時にとりあえず経済的な理由もある為、労災へ障害申請を行い...続きを読む

Aベストアンサー

調整期間3年は年金の場合です。
一時金は関係ありません。
11級は一時金となります。

障害一時金の損益相殺は逸失利益の部分です。
自賠責の後遺障害11級は、保険金が331万円ですが、その内196万円が逸失利益です。
貴方の障害一時金が200万円とすると196万円全額控除、190万円とすると6万円が支払いされます。
慰謝料等は関係あありません。
障害特別一時金、特別支給金は損益相殺の対照ではありません。

Q労災 症状固定と言われましたが・・・。

こんにちは。
昨年6月末、仕事中に手首粉砕骨折し、7月初旬に手術。一部整復に失敗したとのことで翌日再手術。7月末に退院し、9月頃からリハビリ。今年1月に抜釘手術。現在もリハビリ中です。
現在手首関節が下へ20度、上へ30度ほどしか曲がりません。仕事は基本的にはキーボードが打てれば良く、それには問題ありませんが、荷物を運んだり、軽作業では無理がある場合があります(そのたまにある業務の時に骨折しました)。
手首をかばってか、左肩も痛みがあり真上まで腕が上がらない状態。朝ベッドから起き上がる時に左手を付いて起きれず、左肘を支点に起きます。手をつくと痛いです。手首の小指側に骨折時に跳んだ骨の破片が残っていて、手を小指側に傾けると痛みあります。

主治医より7月一杯で症状固定で診断書を書きますと言われました。これは、8月よりリハビリが労災では受けられないということでしょうか? 私としては年内くらいはリハビリを続けたいと思いますし、もっと良くなると感じています。おそらく時間的に「1年たったから症状固定です」と言っているのだと思います。その先生は労災の認定医もしていて、厳粛に法を適用させる立場にあるようです。

さて、質問は
リハビリ出来ないとすれば、自然に治すのでしょうか?
また、治るのでしょうか?
別の入院者に障害が残れば、一時金が出るという話も聞きましたが、この程度の障害で出るのでしょうか?また、どのくらい出るのでしょうか?

よろしくお願いします。

こんにちは。
昨年6月末、仕事中に手首粉砕骨折し、7月初旬に手術。一部整復に失敗したとのことで翌日再手術。7月末に退院し、9月頃からリハビリ。今年1月に抜釘手術。現在もリハビリ中です。
現在手首関節が下へ20度、上へ30度ほどしか曲がりません。仕事は基本的にはキーボードが打てれば良く、それには問題ありませんが、荷物を運んだり、軽作業では無理がある場合があります(そのたまにある業務の時に骨折しました)。
手首をかばってか、左肩も痛みがあり真上まで腕が上がらない状態。朝ベッドから起き上が...続きを読む

Aベストアンサー

労災では1年から1年半で現在続けられている短期療養給付の状態を労働基準監督署が審査をして、これで治療を終了するか、それとも長期療養が必要なのかを判断します。
判断は担当医の意見を求めますが、これが診断書や意見書というかたちで記載してもらうものになります。

労災での症状固定というのは「医学的にこれ以上治療してもよくならない」状態とされています。
治るとか軽減するとかを第三者が判断することは難しいものです。それは医師とて同じです。
ここでの症状固定というのは、他の同様の事例やレントゲンなどの各種検査結果を総合して、あくまで医学的な見地から記載するものとお考えください。

症状固定とされると労働基準監督署では障害等級認定を行います。等級によって一時金を支払って治療終了とする場合もあれば、障害者手帳を発行して年金として支給する場合などさまざまな治療後の対応がとられます。

障害等級認定は医師の診断書が重要なポイントとなりますが、本人なしで進められることはありません。ですので、認定審査の際には本人の意見として述べてみてください。
その前に担当医には本人意見は伝えておくことは重要です。

労災では1年から1年半で現在続けられている短期療養給付の状態を労働基準監督署が審査をして、これで治療を終了するか、それとも長期療養が必要なのかを判断します。
判断は担当医の意見を求めますが、これが診断書や意見書というかたちで記載してもらうものになります。

労災での症状固定というのは「医学的にこれ以上治療してもよくならない」状態とされています。
治るとか軽減するとかを第三者が判断することは難しいものです。それは医師とて同じです。
ここでの症状固定というのは、他の同様の事例やレン...続きを読む

Q休職中(労災認定待ち)に。。。

はじめまして。
もうどうしたらいいのかわかりません。
教えてください。


私は某携帯ショップに6年以上勤めていました。
無遅刻、無欠勤で真面目に勤めてきました。
30名近くスタッフがいるお店の責任者でした。

2011年12月半ばにお客様から暴力をふるわれました。
警察沙汰になり、事件後も何度も脅しの電話がかかってきて
怪我は大したことなかったものの
恐怖心がどんどんつのり数日後から仕事に行けなくなりました。
会社だけでなく会社の駅方面の電車にすら乗れなくまりました。

恐怖心で毎日泣いて眠れなくて心療内科に行くようになり
心的外傷後ストレス障害(PTSD)と診断されました。


会社は最初は良心的で
休職してすぐに休業補償の手続きをはじめました。
休んでいる間の保険料は休業補償のお金が入ったら支払うという約束でした。

すぐに復帰できるだろうと思っていたのですがなかなかで
それから毎月、休業補償給付請求書(様式8号)を送っています。

しかし9ヶ月経った今も労災の認定待ちで
労働基準局に問い合わせしてもまだわからないということです。
9ヶ月間一円も入らず、旦那の給料で生活をしていますが
正直毎月赤字で貯金ももうなくなりそうでギリギリの生活です。


そして今日、会社の上司に話がしたいと呼び出され行ってきたのですが。。。

まず迷惑をかけている謝罪と復帰する意欲を伝えたのですが

『辞めるというと思っていた。
税務署に○○さんの保険料を立て替えているのは、お金をあげていることと同じだからダメだと言われた。
溜まっている保険料を全額今月中に支払ってくれ。
そしてこれからも休職するつもりなら毎月前払いしてくれ。
それができないならケジメをつけろ。(退職しろということ)』

と言われました。
どちらにするか考えて明後日返事をするように言われています。


帰宅してすぐに労働基準局に相談をしましたが

(1)労災と認められれば会社側は辞めさせられない
(2)労働基準局には会社側へ保険料の分割や待ってもらうよう言える権限がない
  (そもそも会社側が経理上立替処理をしていれば税務署に指摘されない)
(3)ここまで処理が進んでいるから傷病手当(本来はダメらしいですが)も難しいだろう

結論、会社と相談して待ってもらうよう相談するしかないということでした。
ですが、恐らく会社側は支払いできなければ退職をしてもらうというスタンスのようです。



私としては勤めている間に某携帯キャリアの資格もとったし
お店のスタッフも大好きだし
できることなら復帰したいと思っています。

上司には会社に返すお金を親に借りろとも言われたのですが
私の両親にも旦那のお義母さんにも事情があり借りれません。



どうにか解決する方法はないでしょうか。
教えてください。。。

はじめまして。
もうどうしたらいいのかわかりません。
教えてください。


私は某携帯ショップに6年以上勤めていました。
無遅刻、無欠勤で真面目に勤めてきました。
30名近くスタッフがいるお店の責任者でした。

2011年12月半ばにお客様から暴力をふるわれました。
警察沙汰になり、事件後も何度も脅しの電話がかかってきて
怪我は大したことなかったものの
恐怖心がどんどんつのり数日後から仕事に行けなくなりました。
会社だけでなく会社の駅方面の電車にすら乗れなくまりました。

恐怖心で毎日泣...続きを読む

Aベストアンサー

 lucky-ayapoohさん、今回は大変な目に合われ、お見舞い申し上げます。

 まず、現状として会社側の心理としては、lucky-ayapoohさんの問題をなんとか問題なく、
早く解決したいという焦りか、ケガと違って目に見えない傷病なので「ホントは働けるけど
休んでお金がもらえる給付狙いなのでは?」とか、誤解があるような気もします。
この点については、会社によく説明というか話すことも大事だと思います。(よく話を
聞いてくれる会社だと良いのですが・・・)

 心的疾患ということで、認定が下りるのに時間がかかっているようですが、
基本的に業務上の災害については、会社がすべての責任を負う義務があります。
ただ少し事情が違うのは、「第3者行為(相手がいる)」ということだけです。

 それを考えると、「この会社で仕事をしていなければ、こんな目にあわなかった。」
さらに発展すると、「その後の会社の対応に適切な対応というものが無かった、もしくは
足りなかった。」ということになると過失という問題にもなりかねません。
その辺りが「焦り」なのかも・・・・

lucky-ayapoohさんは、被害者的立場とも言えます。確かに保険料の立替は大変かもしれませんが、
会社にも配慮が必要と思われます。業務上災害と認められれば、当然解雇制限中、
強引に解雇しても、解雇無効という結果になるため、自己都合での退職にもっていきたいという
会社の心理が垣間見えます。

 立場的には、lucky-ayapoohさんの方が有利な状況ともいえますが、会社側も大変だということも
理解してあげることも重要かもしれません。喧嘩腰なら別ですが、その後の手続きを円滑にすすめることや、
辞めたいわけではないことを考えると、綺麗ごとかもしれませんが、
現状を両者が見つめ、取り組んでいけるといいなと思います。
それを考えると、すぐに辞めるという判断は、後悔しそうな気もします。
また、「今後の手続きを円滑にすすめてくれるなら会社を相手にする気はない」的なニュアンスを出しておくのも
協力を得る手段かもしれません。(対応によっては、変えざるを得ないかもしれませんが・・・)

 また、傷病手当金ですが、健康保険もしくは健康保険組合に相談する価値はあると思います。
傷病手当金は、労災申請中だから絶対に請求できないものではありません。
支給申請書にも、「労災請求中の請求ですか?」という設問もあるぐらいなので・・・

実はこれには、重要な意味がありまして、もし労災認定が下りなかった場合は、やっぱり傷病手当金に
たよるしかない訳で、万が一長期化した場合、傷病手当金の時効である2年間を経過してしまっては、
なんの給付も受けられなかったことになってしまいます。
 先に、健康保険で私傷病としては却下されたとしても、不支給決定通知書が交付され、
そこで時効は一旦ストップします。
その後、やっぱり労災の方から不支給の決定が出た場合、
もう一度、労災の不支給決定通知書を添付して健康保険の傷病手当金を再提出するのです。
時効や本人に責がある場合以外で、どちらも対象にならないというケースはありません。
(一部経営者・役員にはあるが)
 もし、健康保険の傷病手当金が支給されて、労災の認定も下りた場合、給付額が多く見込まれる
労災の支給額の中から、傷病手当金の分を返せば良いと思います。(タイミング的に大丈夫だったと思います・・・)

労働局も社会保険事務所も、お役人なので、対象外のものに給付してしまうミスには大変慎重になりますが、
基本的には、困っている人になんとかしてあげたいと思っている人が多いです。
 相談の価値は、絶対にあります。相談の途中や後で、ちょっと周りに聞こえるぐらいの大きさの声で、
感謝の気持ちを伝えてあげると、法知識のパワーを全開にしてくれるはずです。

 先ほど、OKwaveさんに登録し、初めての回答でしたので、なにぶん不慣れな為、脳天気な表現をお許し下さい。
lucky-ayapoohさんも会社側も何年後かに、「あの時は大変だったなあ!ワハハ!」と笑い話になる日を
期待しつつ、そろそろ床に就かせていただきます。どうか、あせらず心身とも御自愛下さいませ。



 

 

 lucky-ayapoohさん、今回は大変な目に合われ、お見舞い申し上げます。

 まず、現状として会社側の心理としては、lucky-ayapoohさんの問題をなんとか問題なく、
早く解決したいという焦りか、ケガと違って目に見えない傷病なので「ホントは働けるけど
休んでお金がもらえる給付狙いなのでは?」とか、誤解があるような気もします。
この点については、会社によく説明というか話すことも大事だと思います。(よく話を
聞いてくれる会社だと良いのですが・・・)

 心的疾患ということで、認定が下りるのに時間...続きを読む


人気Q&Aランキング