今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

一人暮らしで毎日料理しています。

3日前、晩御飯に自分でスーパーで買った鶏肉(ささみ肉)を調理して食べたのですが、加熱不十分だったみたいで生焼けでした。
半分食べた時点で生なことに気付いたのですがチーズホイル焼きでチーズに隠れてしまって気付きませんでした…。

レンジで温めても生で…もう怖くて残った半分はすべて捨てました。
友人が以前鶏の刺身でカンピロバクターにあたって入院したのを聞いて、鶏肉には十分気をつけていましたがおそらく少しは生の部分食べています。

今日のお昼に腹痛と下痢とまでは行かなくても軟便があり、この便の後は腹痛がおさまりました。
ただ不安でお昼ご飯食べられず状態でした。

晩御飯は腹痛も嘔吐下痢もなく食べられましたが、食後4時間で間欠的に下腹部が痛みます。。
友人の話を聞いていると友人よりはかなりましな部類だとは思いますが…。
腸のあたりが結構痛いです。ただ嘔吐下痢はありません。

明後日から遠距離中の彼氏と京都に花灯路見に行く予定だったのにすごく辛いです。
親に電話したらそんなんでカンピロバクターの食中毒にはならん!って怒られました。

元々過敏性腸症候群や不安障害等持ちで心療内科で治療しています。
親は気にしすぎてお腹の調子が悪いだけと言います。
たしかに不安なときはお腹の調子が悪い傾向にはあります。

一応明日、かかりつけの胃腸科(開業医)に行ってみますがカンピロバクターの検査は便検査に日数がかかるのでしょうか?また便の検査は直腸診になるのでしょうか?卒論の提出日が来週の火曜日に控えているのもあって余計心配です。
もしカンピロバクターなら症状は一応出ているのですがカンピロバクターによる食中毒はどんどん症状は憎悪する感じでしょうか?それとも出た症状の程度は出た時から変わらないのでしょうか?

友人はとりのさしみを食べて次の日から突然嘔吐下痢が止まらず、さらに発熱もあって入院したそうです。憎悪は無かったそうです。
本日軟便をした後大学にある大学が管理する小さな病院があって、そこの内科の先生(今日の先生は呼吸器内科でした)に相談しましたが、

サルモネラ・黄色ブドウ…潜伏期間過ぎても症状がないのでもう心配しなくても良いそうです。
カンピロバクターもだいたい多くの人は2日で症状がでます。しかもカンピロバクターは下痢がひどいのでカンピロバクターも違う気がすると言われ何も処置されず帰されました。。

花灯路とても楽しみにしていたので行きたいです…卒論ももし食中毒が理由でも遅延願が出せないので生焼けの鶏を食べてしまったかもしれない自分が悪いのですが教えてください…

・カンピロバクターの症状は日に日に憎悪するのか
・検査に日数がかかるのか
・検査は直腸診かキットか
・この症状はカンピロバクターの可能性大か

よろしくお願いします…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

鶏肉 料理」に関するQ&A: 料理下手です。アドバイスお願いします!! 今日、骨付き鶏肉の甘酢煮を作ったのですが、画像の様な血の塊

A 回答 (3件)

 確定しましょう。



 ありえないですから安心して旅行に行ってください。
 ただし、下痢止めなどは服用しない事。

 四時間おきくらいなら、外出先でも旅行先でもトイレ休憩はそのくらいのペースなので大丈夫でしょう。

 原因がわからない下痢は止めてはいけないのです。もしも本当にウイルスや害虫が存在している場合に腸内に留まると危険ですから・・・。

 今後、鶏肉の料理の際には
 電子レンジで温めることをお勧めします。
 こうすると全体の調理時間も少なくなるし、中まで火が通ります。

 唐揚げをお弁当に入れる時には先に鶏肉に火を通してから衣をつけるのは主婦の常識!なんです。
 今は冷凍食品があるからいいけどね。

 おだいじに!

 大丈夫だから!心配するだけで下痢になる人もいるんだからさ!

 病は気からよ!

この回答への補足

ありがとうございました。
下痢・発熱・腹痛は無く、安心していましたが、先ほど突然の嘔吐寸前の吐き気がありました。
嘔吐はしていません。我慢していたわけでもありません。

すごく旅行が不安になってきました…食事に恐怖を感じています…。

補足日時:2012/12/15 00:16
    • good
    • 19
この回答へのお礼

ありがとうございました!
鶏肉の調理にはこれから気をつけます!
旅行なにもなく楽しめました!
ありがとうございました。

お礼日時:2012/12/18 01:47

カンピロバクターは接触後おおよそ1週間ほどで発症します。

症状は腹痛、下痢、嘔吐、発熱です。予防する方法はありません。
    • good
    • 13

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答。
※教えて!goo内での回答は終了致しました。
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

普通は発熱を伴う下痢です。

子供には多いですが、大人は稀にしか発症しません。
便を顕微鏡でみれば、カンピロバクターは形態に特徴があるのですぐわかります。ただ、検査室や医師がそこまでしれくれるか?たいていは面倒くさがられます。
違うと思います。

この回答への補足

ありがとうございます。発熱・下痢ともになしです。軟便は続いていますが普通は下痢とお医者様から言われました。
今日相談したところ、様子見と言われましたが、今日夕食後に猛烈な吐き気が来て不安になってしまいました…トイレで嘔吐する準備していましたが嘔吐しませんでした。
その代わり、動悸が激しく吐き気も本当に吐くと思って死ぬかと思うくらい辛かったのですがノロウィルスの可能性も否定できないのでしょうか?

補足日時:2012/12/15 00:14
    • good
    • 14
この回答へのお礼

ありがとうございました!
旅行は終わりました。腹痛は大丈夫ですが吐き気がおさまらないので、もう少し様子をみます!
カンピロの心配はもうないそうなのでよかったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/12/18 01:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qどうやら、火が通ってない鶏肉を食べてしまったようです。殺菌法は?

私は学生で、料理は本当に初心者です。いつも母に作ってもらってました。今日は母が出掛けてるので自炊する事に。

スーパーで買ってきた30センチくらいの大きな鶏肉をフライパンで焼いて食べたのですが、どうやら火が完全に通ってなく、生肉に近かったようです。
(後で母に焼いた後の肉の状態を口頭で再現したとき判明)

私は生肉を食べた事による様々な菌が心配です(>_<)
今、体内を殺菌しようとお酢としょうが紅茶を沢山飲んでいます。

他に殺菌するためにはどうしたら良いでしょうか?

あとこれによる病気も心配です。

Aベストアンサー

酢や生姜よりあなたの胃酸の方が非常に強い酸性です。
人間には抵抗力がありますが、心配しすぎのストレスで、せっかくの抵抗力も下がってしまうかもしれませんね。

Q鶏もも肉を十分に火を通しても中が赤い部分ありますが大丈夫でしょうか?

1才8ヶ月の子供に食べさせるので十分に焼いたのですが一部の血の固まりの所が赤いままでした。ポットのお湯をかけても赤いままでした。火の通し方が足りないのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 おそらく血液ではなく、骨髄液ではないでしょうか。骨髄液は血液と違って加熱ではなかなか変色しにくく、また骨の周りの肉に染み出してくることが多いので、よく加熱不十分と間違われることがあります。
 衛生面を心配されているのかもしれませんが、普通は中心温度70℃、一分程度の加熱で殺菌効果が得られます。赤く残ったのが血液であろうが骨髄液であろうが心配する必要はありません。あんまり加熱しすぎるとパサパサになっておいしくなくなりますよ。

Q手羽先を食べたら赤い血が!

子供が手羽先を食べた跡、骨に鮮明な血がべっとりありました。
冷凍した手羽先を電子レンジで解凍
フライパンで裏表2分焼き
グリルで表裏2分
電子レンジで1分

私が一口かじると、鮮明な血が出て来たので

電子レンジで800wで1分加熱

持てないくらいの熱さで、
私が食べた物の手羽先の血の色は茶色く変わっていたので
安心していたら
子供が食べた手羽先の1つ、骨の周りにかなり赤い血がべっとりありました。
やはり生焼けだったのでしょうか。
食中毒が心配です。
症状が出る前に病院へ行くべきでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いくら冷凍とはいえ、これだけ加熱したあとで、しかも手で持てないくらいの熱さであったとすれば、これは血液ではなくて骨髄液である可能性が高いですね。
 骨髄液は文字通り骨の内部にある液体ですが、骨の割れた部分や間接からしみだしてくることがあります。加熱しても血液のように変色しにくいので、よく間違えられることがあります。鶏は豚や牛よりも骨組織がもろいので結構しみだしてくることがあって、生焼けだーと疑われることがあります。
 この場合(血液もですけれど)食中毒の心配はまずないと思っていいですよ。

 食中毒というのは、ご存じのとおり雑菌や食中毒菌が繁殖して毒素を出し、ヒトの体に危害を加えることをいいますが、そうした菌は基本的に食物の表面にいるものです。例外はハンバーグ等で、以前重大な食中毒事故が起きましたが、これはハンバーグというものが食肉の表面にいる菌を内部に巻き込んでしまうものであるためです。
 ほとんどの菌は加熱に弱いですから、そういう特殊な食材でない限り、表面が十分に加熱されていれば食中毒になることはまずありません。ローストビーフなんかも中は赤いですよね?
 保健所の指針などでも「芯温度65℃以上で1分加熱すれば食中毒は防げます」というのはそういうことです。

 また、万一疑いのある食品を食べてしまったとしても、その段階ではもうできることはありません。症状が出る前に病院へ行ったとしても、「症状が出たら来てね(帰れ)」と言われるだけです。
 心配しすぎの方が体に悪いですので、大きく構えていたほうがいいと思います。

いくら冷凍とはいえ、これだけ加熱したあとで、しかも手で持てないくらいの熱さであったとすれば、これは血液ではなくて骨髄液である可能性が高いですね。
 骨髄液は文字通り骨の内部にある液体ですが、骨の割れた部分や間接からしみだしてくることがあります。加熱しても血液のように変色しにくいので、よく間違えられることがあります。鶏は豚や牛よりも骨組織がもろいので結構しみだしてくることがあって、生焼けだーと疑われることがあります。
 この場合(血液もですけれど)食中毒の心配はまずないと思...続きを読む

Qもし半生のからあげを食べてしまった場合

今日子供のお弁当だったためから揚げを上げました。
一応4分くらいあげて、1個チェックしたところ、少し赤い部分があったため、もう少し揚げ、あと一回とりだし、軽く二度揚げしました。
息子には小さいやつをいれましたが、大きいのを後でたべてみると、
うっすら赤い部分が・・・
もし赤い部分を気付かずにたべてしまった場合は、確実におなかを壊したり、へたして食中毒になる確率は高いでしょうか?

Aベストアンサー

 肉類の内側が赤くなる現象は、加熱不足の場合と肉に含まれる成分の反応によるものがあります。また、髄液を血液とみまちがう場合もあります。全てが加熱不足というわけではありません。
 一般に食中毒を防ぐには、芯温度65℃で1分の加熱でOKといわれます。もちろん例外はありますが、二度あげをしてこの条件にいたらないことも考えにくいですし、大方の食べ物は多少加熱が不足したからといって、すぐに危害に結びつくものではありません。
 確率的には相当低いと思いますよ。

Q鶏手羽元の血?みたいなやつが気になります

鶏手羽元を調理しました。フライパンでかなり炒めたので生ではないと思うのですが、
血?みたいなやつが気になります。
これは何なんでしょうか?

Aベストアンサー

食鳥処理 精肉専門分野の者です。

こんな感じに仕上がると ご本人もそうですが、食べて頂く方に出すのも
心配になりますね。

おたずねの内容ですが 映像で分かる範囲で記述させて頂きました。
綺麗なお肉で骨の感じや皮の凹凸から見て 若鶏。鮮度に問題はなさそうです。

>フライパンでかなり炒めたので
  
考えられること

 1. 骨のサイズと色合いからみますと 中火で7分 ひくり返して7分 ころがして2~3分くらい
   でしょうか?肉の温度が冷蔵庫から出したてに近いと 骨周辺は火が通りにくいです。
   → もしかしたら やや生焼け

 2. ふつう血液は75度くらいで調理すると茶色になります。骨髄液はかなりな温度で調理しても
   鮮明な赤が残ります。たいがい「血が残っている」と言われてしまいますが、実際は火が
   通った状態です。
  → 写真の感じですと それもありそうです。

>気になります

 1. 調理した肉の中に赤は 気になりますね。肉食になれていないと 火は通っていると
    いわれても受け入れがたいものです気持ち悪くなったなど心的要因になることも・・

 2.気になる一つに 食中毒があります。鶏肉の場合カンピロバクターという腸内細菌が
    あります。菌が生きていると食中毒の原因になりやすいです。ただ肉の表面ですので
    この場合 この位焼いていたら その心配はなさそうです。

調理の工夫

 良かったら 試してみてください。

 1.スグ食べるのが分かっていたら 調理前にお肉をビニール袋に入れ お湯に浸けて
   肉の中心温度を最初から上げておきます。こうすると中心まで火が通りやすく
   血漿の色も治まります。

 2. 骨にそって包丁で切り目を縦に入れ 観音開き(開きのような感じ)にします。
   皮の方からフライパンに載せて焼くと 良く火が通ります。(こうすると皮がちじんで
   肉が反り返ってくれます。逆に肉側から載せると骨を包み込むように縮まるので
   効果が半分になります。

食鳥処理 精肉専門分野の者です。

こんな感じに仕上がると ご本人もそうですが、食べて頂く方に出すのも
心配になりますね。

おたずねの内容ですが 映像で分かる範囲で記述させて頂きました。
綺麗なお肉で骨の感じや皮の凹凸から見て 若鶏。鮮度に問題はなさそうです。

>フライパンでかなり炒めたので
  
考えられること

 1. 骨のサイズと色合いからみますと 中火で7分 ひくり返して7分 ころがして2~3分くらい
   でしょうか?肉の温度が冷蔵庫から出したてに近いと 骨周辺は火が通り...続きを読む

Q豚肉を生で食べてしまいました!どうすれば?

こんばんは、いつもお世話になります^^

昨日、A○Cクッキングスタジオの体験講習に参加したところ、最後に出来上がったと言って出された煮込みハンバーグが生煮えでした。真ん中部分がまだ出来ていない、生の状態だったのですが、気づいた時にはたぶん、その部分を3口くらいは食べてしまったのですーーー(><)
牛と豚が6:4の合い挽きだそうで、牛だけならよかったのですが、豚肉も生で食べてしまったことになります。

ちなみに今朝から下痢になったので、近くの薬局にいったところ、「豚肉を生で食べると牛肉よりは細菌、虫が多いから、お腹をこわす人もいる。ギョウ虫等が心配なら・・・薬(虫下し)はあるけれど、まだいるかどうかもわからない段階で薬は飲まない方がいいのでは?」と言われました。

病院に行くというのが一番確実なのでしょうけれど、今週は仕事も休めませんので、行けそうにありません(涙)。

そこで、もしこういった豚肉を生で食べてしまった!という経験をされた方がいらっしゃいましたら、どのように対処されたのか、教えていただけませんでしょうか?

ちなみに薬局で購入した薬はコンバントリンという虫下しで、副作用(頭痛、腹痛、めまい、吐き気、下痢その他)はあるそうなのですが、これを今現在下痢している状態なのにさらにこの薬を飲むべきかどうかも悩んでいます。

どうぞよろしくお願いいたします。

こんばんは、いつもお世話になります^^

昨日、A○Cクッキングスタジオの体験講習に参加したところ、最後に出来上がったと言って出された煮込みハンバーグが生煮えでした。真ん中部分がまだ出来ていない、生の状態だったのですが、気づいた時にはたぶん、その部分を3口くらいは食べてしまったのですーーー(><)
牛と豚が6:4の合い挽きだそうで、牛だけならよかったのですが、豚肉も生で食べてしまったことになります。

ちなみに今朝から下痢になったので、近くの薬局にいったところ、「豚肉を生で...続きを読む

Aベストアンサー

日本では戦後見かけなくなっていましたが(今は、沖縄、九州にいるそうですが、日本の首都市の同僚からはは聞いたことがありません)、豚肉にはフックワームの種類が結構多く居ます。牛にもいろいろと居ることは居るのですが・・・・・豚の中の虫の成虫は頭の・・・口に鉤を持っている虫で、成虫は数メートルになります。

ただ、消化器官に居るのが正常で、消化器官を食い破って・・・・のは基本的には少ないです(少ないと言っても、其の患者さんには100%ですが)から、薬剤師の指示で間違いはまずありません。

又、旋毛虫もいます。これは体内にはいりますから、これを心配されているのかと思います。


何故あまり先進国では聞かないのか・・・・これは冷凍技術の発達と関係しているようです(家庭の-20度で冷凍庫では疑問。)。
virusやbacteriaと違い、寄生虫の卵はかなり大きいのです。成虫なら完全に肉眼で見えますしね。其の大きさですから加熱にも冷凍にも弱く、普通の蛋白質でできている食物と同じ程度なので、大丈夫なのです(加熱にはもっと弱い)。

ですから、生食の多い魚類からのは日本ではかなり見られます。魚をさばいてみたらすぐに見られます(^_^;


まさか、屠殺場からそのまま持ってきた超新鮮なのを使った料理ではなかったと思います。 熟成して冷凍してのだと思いますから、まず心配は無いものでしょう。


>もしこういった豚肉を生で食べてしまった!という経験をされた方
⇒ハンバーグは必ず中身を見てから食べますから・・・・。 
こういう心配を初めてしたのは、医大で寄生虫学を習い始めたころで、毎週違う寄生虫に罹患しないか心配したものです(^_^;  


>今現在下痢している状態なのにさらにこの
⇒今現在、体が自然の防御反応を起こしているのかも知れませんから、様子見が正解でしょう。

日本では戦後見かけなくなっていましたが(今は、沖縄、九州にいるそうですが、日本の首都市の同僚からはは聞いたことがありません)、豚肉にはフックワームの種類が結構多く居ます。牛にもいろいろと居ることは居るのですが・・・・・豚の中の虫の成虫は頭の・・・口に鉤を持っている虫で、成虫は数メートルになります。

ただ、消化器官に居るのが正常で、消化器官を食い破って・・・・のは基本的には少ないです(少ないと言っても、其の患者さんには100%ですが)から、薬剤師の指示で間違いはまずありま...続きを読む

Qスーパーの生肉を、生で食べるのが大好きです。

当方、生肉が大の好物でして、生肉を食べるときが至福の瞬間です。

飲食店などのユッケはもちろん、スーパーのお肉や焼肉食べ放題店の肉も生で食す事があります。

このような性癖に目覚めたのは5年ほど前なのですが、生まれてこの方生肉によってお腹を壊したことがありません。

食す頻度は週に3,4回です。

食す肉は鶏、豚、牛、ホルモン、などなど種類は豊富です。鶏のササミが一番頻度が高いです。

しかし、鶏レバーなどはさすがに表面だけ軽く焼きます。

自分では「腹の菌が強いのかな」と考えているのですが、体質ゆえに生肉が平気などということは人間にはありえるのでしょうか?

はたまた、この5年間、運が良すぎてことごとく菌を回避していたとでもいうのでしょうか?

ご回答、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

  こんにちは。
 じつは、私もここ最近、鶏肉なんかを生のままで食べることがあります。
 もともと‘鳥皮’が好きなんですが、(あの、噛んだ時の半生のような食感が好きで)
 最近は、‘半生’ではなく、‘生’の食感にはまりつつある身の上です(笑)

  ~ただ、私の場合は食べた後、何度かお腹を壊しました。。。
  でも、変な食中毒という感じはなかったです。はぃ。
  ~なので、これはやっぱり‘体質’の問題ではないかと思います。

  あなたの場合は、5年間、大きなトラブルに遭わなかったとのことですし、おそらく、
 ‘生肉に対する抗体(そういう抗体があればの話ですが…)’が体内でできてるのだと
 思います。美味しいと思って、好んで食してあるようなので、とくにそれをやめる必要は
 ないと思います。~ただ、鶏肉でも、豚肉でも、カンピロバクタ―やサルモネラなど、食中毒の
 原因菌を持っている、(汚染されている可能性がある)ということは頭にいれておかれた方が
 いいと思いますよ。(…って、私も人のことは言えませんが。)

  いくつかサイトを調べてみたところ、「…食中毒菌を100%除去することはできない。
 若年齢、高年齢、抵抗力の弱い者については食べないように…」と、ありました。
 あと、「…75度以上で1分以上加熱を行えば、カンピロバクタ―や、出血性大腸菌は死滅するので
 大丈夫」だそうです。
      
  まぁ、お互い、ニュースに出ることがないように、気をつけて食しましょうね。(*^_^*)。

 ~あ、それと、大丈夫だとは思いますが、‘イカ’や‘鯖’については、生で食べると、
 アニサキスという寄生虫がくっついてることがあります。(これは、胃の中に寄生します。)
 なので、避けた方がいいですよ。
 ~あと、確か、‘カモ肉’。これは、インフルエンザウィルスに汚染されていることがあるので、
 特にご注意を…。

  余談ですが、ワサビや酢には、殺菌、消毒効果があるといいますので、生肉を食べるときは
 新鮮な肉で、ワサビや酢を用いて食べることをお勧めします。(~ちなみに、
 わたしはかなりのワサビ好きです 笑)

  まぁ、しつこいと思われるかもしれませんが、お互い、自己管理のもとで、なるべく
 ニュース沙汰にならないようにしましょうね…。

  あ、ひとつ教えてください。
 ホルモンを生で食べるときは、どんな風にして食べるんですか…?

  こんにちは。
 じつは、私もここ最近、鶏肉なんかを生のままで食べることがあります。
 もともと‘鳥皮’が好きなんですが、(あの、噛んだ時の半生のような食感が好きで)
 最近は、‘半生’ではなく、‘生’の食感にはまりつつある身の上です(笑)

  ~ただ、私の場合は食べた後、何度かお腹を壊しました。。。
  でも、変な食中毒という感じはなかったです。はぃ。
  ~なので、これはやっぱり‘体質’の問題ではないかと思います。

  あなたの場合は、5年間、大きなトラブルに遭わなかったとのこと...続きを読む

Q肉の焼き加減がわからず火を通しすぎてしまいます。

24才の主婦です。
お肉の焼き加減について教えていただきたいです。
私は心配性で、お肉はしっかり焼けていないと食べれません。
(母親がそうだったので。)
腸が弱いので、しっかり焼かないとお腹をこわすかも・・と思い、レシピの調理時間より必ず数分余分に焼きます。
でも、火を通しすぎると固くなって美味しくなくなりますよね。
一体どれくらいを目安にしたら良いのでしょうか?
牛肉は気にならないので簡単に焼く程度なんですが、豚と鶏は気になります。
鶏の照り焼きを作って、切った時にピンクがかっているのはどうなんでしょう?
揚げ物でもそういう時ありますよね?

お腹を壊す可能性がある焼き具合ってどれくらいでしょう?

くだらない質問ですみません。

Aベストアンサー

牛肉は、強火で表面をカリッとさせて肉汁を閉じ込めますが、鳥や豚はしっかりと火を通すために弱火でじっくり仕上げます。ピンクはちょっと危ないです。どうしても残るなら、最後にレンジにかけています。

煮込んだり焼いたりしても、肉が硬くならないように、下ごしらえをアルコール(酒、みりん、酢、ワインなど)で行っておきます。
殺菌、殺虫のほかにも食感や香り味が良くなります。

Q焼き鳥屋の 肉って大丈夫?

たまに焼き鳥屋に行きます。
焼き鳥の場合、ナイフ フォーク など使わないので直接 口に入れると思うので気になります。

ナイフ フォークで肉を切ると 赤かったり生焼けだったりよく判りますが、直接口に入れると判らないので気になりました。
焼き鳥の肉を一つ一つ串から外して食べてみると、一つ一つの肉の間、串が刺さっているあたり(丁度肉の真ん中あたり)は、たまに赤くなっていたり生焼けのことがあります。
これも肉を一つ一つ外すからわかることなのですが、気にもしないでほとんどの人がそのまま食べていると思いますが、この程度の生焼け肉なら大丈夫でしょうか?
もちろん食中毒やお腹が痛くなったことなどはないので結果的にはほとんど大丈夫なのでしょうが、菌は多少体に入ってしまうものなのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして♪

今は、ほどんど食べる事が出来ませんが、昔、名古屋に旅行した時、名古屋コーチンの刺身盛り合わせ、あれは忘れられませんねぇ。

鮮度と、取扱が良ければ、完全な生でも食べられます。
たしか、鳥インフルエンザが話題になってから、生食が無くなったはず。
(田舎の地域イベントでも、安価な中国産の焼き鳥素材が、冷凍生肉状態から、加熱後の冷凍品に変わって、利益と味がガックリ。)

通常の雑菌であれば、方面に付着し、その後の状態により菌の増殖、これが問題です。
インフルエンザは、生きている時に感染、保菌しちゃうので、65°以上の熱殺菌が求められました。

取扱中に付着した菌などは、外側に付着しているので、軽く炙る程度でも充分に殺菌されます。

そもそも、多くの鶏肉料理では、加熱し過ぎてボソボソにならない状態がウマイ。
焼き鳥や唐揚げ等は、中心部まで真っ白に火が通ってしまうと、けっこうガッカリな結果になる、タンパク質が完全に変化しない、65°くらいの仕上がりが、今の安全基準に照らせばベターでしょう。この状態って、けっこう生っぽくて色も赤い(ピンク)です。

生っぽさが好みじゃない、という場合は、少し時間をおく、これにより高温に成った外側の熱で徐々に白っぽい状態に成って行きます。

大きめな唐揚げ等は、むしろこの手法を調理として活用、高温の油に短時間、取り上げてから数分ほど熟成?させたりします。こうすると固くてパサパサにならず、ジューシーで柔らかく、外側はパリっと、、。

素人なので、いろいろ試していますが、なかなか難しぃ。

基本的に、菌は空気中に存在しています。
このため、肉団子とかハンバーグやツクネ等、加工中に中心部まで空気に多く触れている料理は、中心部まで、よりシッカリと加熱するようにします。

このような料理で、中に十分加熱出来ていないような状態なら、雑菌の増殖でお腹を壊す可能性もある、その場でお店の人に言いましょう。

昔から、豚肉はよく火を通せ、と言いますが、寄生虫やそれが持込んだ菌などが多いのだそうです。今では高度に管理飼育されたモノも多く、法的には不可能ですが生食出来る程、というブランド品もあるそうです。
(もちろん、そういう素材でも、空気に触れる時間が長かったり、いろんな条件で菌が増えてしまう事は有るでしょう。)

最近の安い居酒屋ですと、すでに加熱した焼き鳥を出す事が多い、実際に「この焼き鳥、真ん中が冷たい」と言ったら店員さんが「スミマセン、もう一度チンして来ます」って、本音をぽろり、、なんて言う事も有るそうです(笑)

生の鶏肉を使っている、この時点で、お店を信頼しても良いでしょう(ただ、あまりにも激安だったりすると、怖いかもぉ。)

個人的に、国産の若鶏、もも肉を購入して、切って串に刺して、、
材料費と手間を考えれば、1串120円は、最低限欲しい金額だと納得しました。
高価な地鶏の良い部位を使ったり、それを活かす為に他の事にも手間やコストをかければ、すぐに倍以上となるでしょう。

国産でも卵を産まなく成ったブロイラーの親鳥などですと、材料費は非常に安価に成る、しかし肉質が元々固くないがちなので、焼けすぎないギリギリのタイミングは、私の様な素人にはムリ。お肉を切って、串に刺して、来客まで保管し、焼き上がったら提供する、よほど経験を積んだ職人さんなら、安い素材を美味しく提供出来るんでしょう。

色が赤いから生、生だから菌が多い とは決めつけられません。

食べ物でも、呼吸でも菌は体に入って来ます、、モンダイは菌の影響が出て来ない程度に、低く抑えて、美味しく食べる、というポイントでしょう。

はじめまして♪

今は、ほどんど食べる事が出来ませんが、昔、名古屋に旅行した時、名古屋コーチンの刺身盛り合わせ、あれは忘れられませんねぇ。

鮮度と、取扱が良ければ、完全な生でも食べられます。
たしか、鳥インフルエンザが話題になってから、生食が無くなったはず。
(田舎の地域イベントでも、安価な中国産の焼き鳥素材が、冷凍生肉状態から、加熱後の冷凍品に変わって、利益と味がガックリ。)

通常の雑菌であれば、方面に付着し、その後の状態により菌の増殖、これが問題です。
インフルエンザは、生...続きを読む

Qなぜ鳥ささみや鳥胸肉は菌が入りにくいんでしょうか?

鳥ささみや鳥胸肉は内部まで雑菌が進入しにくいっていいますよね?だから新鮮な肉は生でも食べられるって聞きました。
でも同じ鳥でももも肉はだめだということなんですけどどうしてでしょうか?
回りに付いている雑菌等は無いと仮定してください。
それと牛肉もそう言われてますけど、豚肉はだめですよね?

ご存知の方いましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

一般に鶏はサルモネラ菌の感染の可能性があるので生食はしませんが、九州ではささみやズリ(砂肝)の刺身、モモや胸肉のたたきは普通に食べますね。
生きているときは、筋肉自体は無菌と考えていいのですが、死んだあとは内臓の菌が筋肉内でも繁殖することが可能です。
モモは膜一枚隔てて内臓に接しますが、胸肉は間に肋骨が、ささみはさらに背中側にあるのでこの順で汚染される危険が小さくなります。
どちらにしても死んでからの処理の仕方、時間の経過によって汚染の危険はずいぶん変わりますので一概にこの部位は安全、危険とは言えません。
ウシでもモモは汚染されやすいと言う話はあるのですか?むしろたたきにしろ刺身にしろモモが一番一般的ではないですか?
豚肉が生食できないのは、食中毒菌というより雑食性で寄生虫のリスクがあるためでしょう。SPF環境で育てた豚はある程度生でも大丈夫らしいですが。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング