マルシェル新規登録で5000円分当たる

ホイールが同じインチ径で二つのタイヤを履くとして、扁平率が高いタイヤのほうが、実際には同じ速度でもメーターでは若干遅く表示されますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>扁平率が高い=外周が長いということですよね。



違います。
扁平率とは、タイヤの幅と高さ:ホイールから接地面までの厚み、の関係です。
幅100mmで扁平率が70%だったらタイヤ厚みは70mmということになりますが、幅80mmで扁平率80%なら厚みは64mmということになります。

同じインチ径なら、もちろん厚い方が周長も長いです。
同じホイールに履くということを考えるとこのような逆転はあまりないですが、それでも幅が広くなったりするとありえる話です。
原則を知ってください。

ただし、いずれの場合も純正サイズからの変更は、ほとんどが改悪になるので注意してください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。こちらhttp://bikepartscenter.web.fc2.com/tire.htmlのサイトで扁平率とは

扁平率 = (タイヤの高さ÷タイヤの幅) × 100 とあるのは間違いだったのでしょうか?
この公式だと思っていました。

お礼日時:2012/12/22 14:01

>こちら

http://bikepartscenter.web.fc2.com/tire.htmlのサイトで扁平率とは

扁平率 = (タイヤの高さ÷タイヤの幅) × 100 とあるのは間違いだったのでしょうか?
この公式だと思っていました。

間違ってませんよ。
すみませんが小学校の算数程度の式のあてはめを勘違いされるようでは、説明が難しいです。

>幅100mmで扁平率が70%だったらタイヤ厚みは70mmということになりますが、幅80mmで扁平率80%なら厚みは64mmということになります。

と書いてますよね。
そのまま当てはめてください。
扁平率=(70mm:タイヤ高さ÷100mm:タイヤ幅)×100=70です。
そのままですよね?

>同じインチサイズで同じインチサイズで扁平率が下がる=外周が小さくなると思っていました。間違いだったのでしょうか。

幅を無視して扁平率だけ気にしても、周長を一概に断ずることは出来ませんよ、という話を皆さんされているわけです。
率はあくまで率です、割合に過ぎません、いくら割合で小さくてももとになる幅が大きければ、出てくる高さも大きくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じインチ径でも幅が違うものがありますね。同じ幅、同じインチ径という前提で話すべきでした。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/12/23 01:16

正確な言葉の意味で言えば、扁平率が高いという表現は数字が小さくなる事です。


70%より60%の方が扁平する割合は大きいので、率は高いという表現になります。
だから、厳密に言えば書き方は逆で間違っていますが、理解されている意味としては合っていると思います。

扁平率の高いタイヤの方が(外径が小さくなり外周は短くなる、ゆえに)同じ速度でもメーターは早く表示されます。
同様にオドメーターも多く出ます。
同じ距離を走るのに、外周が短い方が多く回転します。メーターは回転する数を換算して表示しますので、タイヤが多い回数回ればそれだけ表示も多く、長く、早く表示されます。
これは、前輪の回転数でもミッションのドライブシャフトの回転数でも同じ事です。
当然ですが、他の条件は全て同じで比較した場合です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

インチ径が同じだけなら扁平率で高さが高い低いとは言えませんでした。幅とインチ径が同じで扁平率が高いほうが外周が長いということでした。ありがとうございました。
ただリアのタイヤの外周が大きく前輪が小さければ、エンジンのミッションと、前輪の回転数は一致しないですよね。

お礼日時:2012/12/23 01:25

細かいことですがこの際「正しく」憶えて下さい。



扁平率・・・物体、主に天体のつぶれ具合を示します。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%81%E5%B9%B3% …

タイヤ=偏平率
http://www.1techicon.com/yougo/archives/000071.h …

具体的には、数値(タイヤサイズと外周)を入れ
回転数、スピードがどのように変化するか見ると
とても分かりやすいし、外周が純正に比べ±数ミリなら
メーター誤差も許容範囲でタイヤの選択肢も広がります。
http://park1.wakwak.com/~z50j/speedcalculator/sp …

ただ、純正サイズ以外の場合は、自己責任となるので
ネットでそのサイズに換装した例を探して、干渉やハンドリングに
与える影響、問題点を把握しておくと良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

インチ径が同じだけなら扁平率で高さが高い低いとは言えませんでした。幅とインチ径が同じで扁平率が高いほうが外周が長いということでした。ありがとうございました。

お礼日時:2012/12/23 01:23

ww


同じ幅なら
>偏平率が高い=外周が長いということ
です。
幅が違うなら前提条件が違うという事ですから単純比較不能です。
4輪なら常識なんだけど、幅を変える事によってタイヤの高さが変わるので、そこを偏平率で調整したりします。
もちろん、ロープロファイル(低偏平率)の方がサイドウォールの歪みが少なく剛性が高くなります。
http://www.tiresize.net/index.php
(2輪のサイズは出ないね)
また、リム幅によっても若干変わります。

この回答への補足

書き間違いでした。

×同じインチサイズで扁平率が下がる=外周が大きくなる

○同じインチサイズで扁平率が下がる=外周が小さくなる

と言いたかったのでした。

補足日時:2012/12/22 14:06
    • good
    • 0
この回答へのお礼

タイヤの幅が大きくなればなるほど扁平率は下がると思っていました。同じインチサイズで扁平率が下がる=外周が大きくなると思っていました。間違いだったのでしょうか。ありがとうございました。

お礼日時:2012/12/22 14:05

「扁平率が高い=タイヤの外周が短い」として(同じ幅のタイヤを履いた場合と限定)。



前輪の車軸からギヤなりセンサーなりで回転数を拾っているメーターならそうなります。
ハーレーダビッドソンのようにエンジンから取っていれば逆になります。
飛行機のようにピトー管で対気速度を計っているなら関係ない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

扁平率が高い=外周が長いということですよね。
前輪からとっているタイプならメーター読みで低くなりますよね。

エンジンから取っているなら同じ速度でもタイヤの外周が大きければエンジンの回転数は落ちますから逆ではなくこちらもメーター読みで低くなりますよね?

お礼日時:2012/12/21 13:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタイヤのサイズダウンについて

タイヤサイズを変えた場合、問題はありますでしょうか?(例えば120/60→110/70や160/60→150/70)
また、ラジアル指定のバイクにバイアスタイヤを履かせた場合はどうでしょうか?ご存知でしたらおしえてください。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

タイヤサイズを変更する際は適正リム幅と外径に注意してください。はいてみたいタイヤが今お乗りのバイクのホイールにあう範囲内であることが大前提ですので。
適正リム幅や外径については参考程度ですが各タイヤメーカーのカタログやWebサイトに情報がありますし、ホイールのインチサイズやリム幅については純正のキャストホイールであればホイールのどこかに刻印があるはずです(ない場合はバイク屋さん等で確認してみてください)。

サイズ変更して一番問題になるのは外径の変化があります。たとえば前輪が指定サイズより大きくなり、リアタイヤが小さい場合、車両姿勢が前上がりとなりハンドリングは軽快になりますが、前荷重が減り車両安定性に影響が出ます(前輪がふわついたような感じといいましょうか)?。逆に前輪が小さく、後輪が大きくなった場合はクイックなハンドリングになりますが高速安定性は犠牲となります。また前輪が切れ込みやすくなる傾向もあります。

次に扁平率(70とか60とか)についてですが、一般的に扁平率の数値が大きいほうがタイヤ外径が大きくなり、衝撃吸収性がよい傾向がありますが、どうしてもヨレが発生しやすく、ダイレクトな感触は得にくいです。逆に小さい場合はヨレが小さい分、入力に対してダイレクトな感触はありますが、乗り心地はゴツゴツします。

タイヤの幅(120とか160とか)に関してですが、純正サイズより細くする場合タイヤのラジアスがとがった形になるり、面圧も高いため全体的に軽快感が増します。ハイドロプレーニングに対しても多少改善があります。ただ、設置面積が減る分グリップ力や安定性は減少します。そうそう問題になるレベルではないですが。
逆に太くした場合はラジアスが平坦になるため、どうしてもダルになりまた面圧も低くなるため、積極的にバイクを操作しなくてはならなくなりますが、安定性やグリップ力は向上します。ただ、雨天の高速走行は注意が必要ですが160くらいではあまり関係ないかとも思われます。それから、適正リム幅を超えたタイヤを装着した場合、タイヤの角が立つような現象がおこり、端っこまで使えなくなります。最悪は車体やチェーンに干渉します。チェーンに干渉した場合車検が通らないそうなのでご注意を。
ただ、いずれにせよ前輪はハンドルがある分変化に敏感なのでノーマルサイズがお勧めです。

ラジアル装着車にバイアスタイヤを履かせるというのはないのですが(逆パターンは、やってますが(^^ゞ)、基本的にあまりよいことではなさそうです。というのもサスペンションの設定がラジアル用の場合、しなやかかつ高剛性・軽量なラジアルタイヤに合わせてセッティングされているので、硬めで剛性もあまり高くなく、その上重いバイアスタイヤを使用した場合間の抜けたようなハンドリングになるようです。経験者は空気が抜けたような感じといってましたが・・・
よってコスト面でバイアスへの変更を検討されてるのでしたら、BSやダンロップではなくIRCのタイヤにされてはいかがでしょうか?実売価格はバイアス並みですよ。ただ、スポーツ走行やロングツーリングにはお勧めできませんが(笑)街乗りレベルであれば必要十分なようです。参考URLもお付けいたします。

最後に、私個人の考え方としては必ずしも純正サイズ(リアタイヤに関しては)にこだわる必要はないと考えています。純正のサイズはそのバイクが生まれた時代背景やマーケティングの結果を踏まえて当時決定された万人向けの設定だからです。使用者の用途や時代や嗜好の変化にあわせて変更することもアリなのではないかと。
そもそもバイクは趣味性が高い乗り物です。イミがあるとかないとか、実際どうでもいいかと。ぶっといタイヤかっこい~じゃん!って思えばそれもよし、軽快なのが好きだから細いの!ってものアリだし。
車両姿勢がしっかりしてて、適正リム幅を守り、どこにも干渉せず、かつサスペンションがしっかり働きさえすれば問題なく乗れますから。

以上、長文申し訳ございませんでした。参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.irc-tire.com/

タイヤサイズを変更する際は適正リム幅と外径に注意してください。はいてみたいタイヤが今お乗りのバイクのホイールにあう範囲内であることが大前提ですので。
適正リム幅や外径については参考程度ですが各タイヤメーカーのカタログやWebサイトに情報がありますし、ホイールのインチサイズやリム幅については純正のキャストホイールであればホイールのどこかに刻印があるはずです(ない場合はバイク屋さん等で確認してみてください)。

サイズ変更して一番問題になるのは外径の変化があります。たとえば前輪が...続きを読む

Qバイクのフロントタイヤ扁平率70から65にした時の違い

バイクのフロントタイヤ扁平率70から65にした時の違い
はどの位出るものでしょうか。
BIGー1 SC30でフロントCBR400RRの17インチホイルをいれて(リアも17)ショートサーキットを走っています。コルサIII120-70-17を履いてますがスリップサインがでて交換時期です。
ネットで中古程度もよいのがありましたがコルサIII120-65-17でした。入ると思うのですがその場合コントロールはかなり違うものになるのでしょうか。ほとんどツーリングで2,3ヶ月に1度サーキットのへタレです。

Aベストアンサー

どのくらいと言われましても、感じ方は人によるとしか言いようが無いですが、扁平率を下げればタイヤの厚みが少なくなり外径が減少しますので、基本今までよりは少し前下がりになりますよ。

十数ミリの違いとはいえ少しだけ前傾になるはずです。
わかる人にはわかりますが判らない人にはわからないという感じでしょうか。

Qラジアルタイヤとバイアスタイヤ実際どれくらい違うの?

ラジアルタイヤの方がいいとよく言いますが
実際どれくらいの違いがあるのかわかりません・・。

構造の違いはサイトなどで勉強できるのですが
実際の乗り心地?や耐久力などの実際的な事がわかりません。

構造的なことは一応理解しているつもりなので実際的なことご教授ください。

バイアスタイヤの方が安いですよね、
あまり変わらないならバイアスタイヤにしようかと
思うのですが

ラジアルとバイアスの違いを教えてください!

もしもモチが2/3位しか持たないとしても、値段も2/3なら別に同じようなきがしますが・・。

モチ以外にも結構違いがあるんでしょうか?

Aベストアンサー

N0、3の回答に補足します。

ラジアルというのはタイアの硬性が高いということは構造的にショックの吸収が少ないということです。
バイクというのは路面からのショックの吸収に非常に神経質な乗り物ですから、バイアスを前提にしている車体には、タイアからの衝撃が緩和されないのはマイナス要素です。これを補うには高性能なサスペンションや、フレームの強化が必要となります。

また、トレッドの剛性が高くサイドウォールの剛性が低いということは、、乗り手へ車体の挙動を伝えるのが今ひとつになります。これを解消するためにラジアルでは扁平タイアになっていますが、そうすると今度は旋回力が落ちます。(バイクは細くて丸いタイヤのほうがよく曲がる)。
 ですからラジアルタイアが前提になっている車体は、わざわざキャスターを立てたりホイールベースをつめ、直進安定のためスイングアームを伸ばして・・・ということをしています。つまり、ラジアル車とバイアス車では、ジオメトリ関係のセッティングが異なるのです。

また、ラジアルは発熱しにくい構造なのでタイヤのウォーミングアップを入念に行わないと本来の性能を発揮できません。その点バイアスはズボラでいいわけです。

 ですから、バイアス指定の車体ではバイアスタイアのほうが扱いやすく、当然お勧めです。
 しかし趣味の世界ですから、ラジアルに興味があるなら、ラジアルでもいいんじゃないかというのが個人的な見解です。

N0、3の回答に補足します。

ラジアルというのはタイアの硬性が高いということは構造的にショックの吸収が少ないということです。
バイクというのは路面からのショックの吸収に非常に神経質な乗り物ですから、バイアスを前提にしている車体には、タイアからの衝撃が緩和されないのはマイナス要素です。これを補うには高性能なサスペンションや、フレームの強化が必要となります。

また、トレッドの剛性が高くサイドウォールの剛性が低いということは、、乗り手へ車体の挙動を伝えるのが今ひとつ...続きを読む

Q幅・扁平率変更のメリットは?

現在FZR400Rのタイヤ交換を予定しています。

友達から幅の広いタイヤは安定して走れる・・とか曖昧に聞いたんですが、

その詳細を知りたくてお聞きしました。

タイヤの幅・偏平率を変える(大きくする)とどんなメリットデメリットがあるのか

教えていただきたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

回答忘れてました(汗)


>乗るのが怖くなったりしませんでした?

膝から骨が出たり肉が出たのは10代の免許取立ての頃でした。
所謂、イケイケ世代なので”何のその”でしたよ(笑)


>まだ原チャの時の延長の気持ちでバイクにのっている時がありますから

原チャリはあくまでも”自転車”ですよ。
でも100キロでコケても無傷だったり
30キロでコケてもお亡くなりになったり・・・。
それでも重傷事故に繋がる確率は
間違いなく排気量と共にアップするでしょうから
『装備』と『マインド』だけはシッカリしましょう。

>なんだかうだうだ悩みましたがタイヤはGT501(バイアス)に決めました!^^;

今、見てきました。
いいんじゃないですか!
街乗り重視ならタイヤを温めることも神経を遣わないで済みそうだし(^_-)
評判いいみたいですよ。
http://www.geocities.jp/simamu26/xelvis_siyou_tire.html


>あるサイトにもうすぐバイアスはなくなるでしょう。
と書いてありましたが、、、聞く限りでは安くていいと思うのになんでなくなるんだろう・・。

メーカーも商売ですから『需要』が少ないんでしょうね。
バイクが高性能になってきて
『ラジアル標準装着』なバイクが多いですから・・・。


>メンテナンスの方ですが、サービスマニュアルはすでに購入済です!

お、これから色々出来ますね。

お若い上にせっかくレプリカに乗っていらっしゃるので
くれぐれも『盆栽ライダー』にはならないで下さいね(笑)
バイクはリアタイヤを回して荷重を真っ直ぐに掛けているときが一番安定します。
よってコーナリングはバランスを崩すことから始まります。
しかし、そのイメージを持ちながら安定した旋回に持っていけたときは快感です。
だから私はいまだにバイクに乗っています。

速けりゃいいわけではありませんが
遅くていいとも限りません。
いつか公道でのスピードを追及するときが来るかもしれません。
そんな時に思い出してください。

『趣味で死ぬのはナンセンス』

ではまた。

回答忘れてました(汗)


>乗るのが怖くなったりしませんでした?

膝から骨が出たり肉が出たのは10代の免許取立ての頃でした。
所謂、イケイケ世代なので”何のその”でしたよ(笑)


>まだ原チャの時の延長の気持ちでバイクにのっている時がありますから

原チャリはあくまでも”自転車”ですよ。
でも100キロでコケても無傷だったり
30キロでコケてもお亡くなりになったり・・・。
それでも重傷事故に繋がる確率は
間違いなく排気量と共にアップするでしょうから
『装備』と『マインド』だ...続きを読む

Q扁平率65のタイヤを60に変更すると

いま195-65-14のタイヤをはめているのですが、これを195-60-14にしたら...

(1)車検は問題ないですか。

(2)見た目に65の時よりもタイヤが少し小さく見えるでしょうか。

(3)乗り心地は悪くなるでしょうか。

(4)走行距離計がわずかですが、65の時よりよけいに表示するようになりますか。

(5)60にすれば、コーナーでの安定性は65の時よりも一般的によくなるんでしょうか。

一概には言えないと思いますが、答えられる範囲で結構ですのでアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

1)車検は問題ないですか。

扁平率を下げるので問題ありません

(2)見た目に65の時よりもタイヤが少し小さく見えるでしょうか。

一回り小さく見えるでしょう、フェンダーとのすき間が大きくなる分、思ってる以上にタイヤが小さくが見えると思います。

(3)乗り心地は悪くなるでしょうか。

扁平率変わった分、当然悪くなります

(4)走行距離計がわずかですが、65の時よりよけいに表示するようになりますか。

走行距離だけでなく、速度計にも誤差が生じます、車検受ければ通常は調整してくれます。

(5)60にすれば、コーナーでの安定性は65の時よりも一般的によくなるんでしょうか。

扁平率が下げた分、コーナーではしっかりします。


65⇒60では体感出来るほどでは無いと思います、道路ノイズも変わって来ます。

Qフロントホイール(回転軸)のベアリングの寿命は?

(1)フロントのベアリングの交換は走行距離にしてどのくらいでしょうか?

(2)走行中にどのような症状がでると交換時期なのでしょうか?

(3)交換しないで放置すると、最後の方はどうなってしまうのでしょうか?

(4)ショップで交換するとどのくらいの費用がかかるのでしょうか?

ちなみに私の愛車は、CBR600F(93)なのですが、どなたか教えて下さい。

回答のほうよろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1) 一概に何キロとは言えないです。
2、3万キロでダメになる場合もあれば、それ以上もつ場合もあります。

私がオフロードをがんばってやっていた時は、休日はいつもMXコースや林道に行って、
頻繁に高圧洗車機で洗っていたのですが、そのときは1万5千キロしかもちませんでした。

(2) ホイールを外してベアリングをさわっって回転の異常があれば(インナーレースにがたがある、回転にごろつきがある等)交換。
車体に組んだ状態で正確にチェックするのは難しいのですが、
以前あったケースでは、

時速10km/h以下の低速走行中に、異音(キとヒの中間のような高い音が、ホイールの回転に合わせてキーキーと)がするというので見てみたら、ベアリングがダメになりホイールにがたがあった。

コーナーと曲がる時、左右でハンドリングが違うという訴え。
いろいろ調べていくと、フロントホイールベアリングの片方(左右1個ずつ入っています)に回転のごろつき感があったため、新品に交換(もちろん両方を)したところ、改善。

これは僕のバイクの話。
林道を走行中、どうもハンドリングに違和感がある。
いつもなら狙ったラインに素直に入っていくのに、なんかぼやけた感じで気持ちよく曲がれないと思ってたら、フロントホイールにがたが出ていた。

などのケースがありました。

(3) バイク屋さんに「どうして、こんなになるまでほっておいたの!」と怒られる。
ベアリングのボールがレース(枠)から外れてしまい、ホイールにがたがあるどころか、
大きく何センチも動いてしまうようになる。
フロントでそこまで酷いのは見たことないですが、(リヤは一回あり)
きっとブレーキもいかれちゃうんじゃないかな・・・

(4) 忘れました。
1~2万?だったかな。
バイク屋さんで聞いた方が早いよ。


レギュレターは?

(1) 一概に何キロとは言えないです。
2、3万キロでダメになる場合もあれば、それ以上もつ場合もあります。

私がオフロードをがんばってやっていた時は、休日はいつもMXコースや林道に行って、
頻繁に高圧洗車機で洗っていたのですが、そのときは1万5千キロしかもちませんでした。

(2) ホイールを外してベアリングをさわっって回転の異常があれば(インナーレースにがたがある、回転にごろつきがある等)交換。
車体に組んだ状態で正確にチェックするのは難しいのですが、
以前あったケースでは、
...続きを読む

Q扁平率のみ違うタイヤに交換

扁平率のみ違うタイヤに交換

過去のQ&Aを見ると、ホイールが合っていれば装着は問題ないとのことですが、外形の変化による、距離、スピードメーター等に多少変化がでるのでどうかな?と言う意見でした。

以下の場合でもやはり変化が気になるでしょうか?

現在のタイヤ 215/70R/15 外形 683mm です。

これを    215/65R/15 外形 662mm

およそ外形には2cmの差が出てしまいます。 この2cmが大きな差を来たすのでしょうか?

ハイグレートタイヤに 215/70R/15の規格がなくホイールを取り替えてまでとは思ってないので、上記のようにタイヤ交換したいのですが、問題ありませんか?

ご経験がある方の意見など聞かせていただけると助かります。 ちなみに車はTOYOTA グランビアです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

車検事の問題はNo.1の方が書かれていますので省略。
タイヤ変更参考はNo.2の方が書いているので省略。

メーター誤差について
基本的には速度計はミッションのシャフトの回転から拾っているので、タイヤの回転する数(ミッションのシャフトの回転数に比例)が同じなら同じ速度と「表示」されます。
その回転によって走行距離も算出・表示されるので

外形683と662ですから、外周は計算出来ますように
683>>2145.7
662>>2079.7
66mmの外周差が出ます。

タイヤが100回転すると単純(損失計算なし)で
214.57m
207.97m
同じスピードを表示しても実際の距離は6.6M差が出ます。
21,457km
20,797km
↑2万km走ると660km損する?ガソリン満タン一杯以上の損失(損失計算なし)?

あれ?計算間違えてるかな?

No.2の方の書くように215に幅広げて外周を近くした方が良いですよ。

Qエンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せ

エンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せないものなのでしょうか?

エンジンが焼きついたまま走るとどのようになるのでしょうか?またそのためにエンジンが焼きついた時の症状を教えてください。

また私には無理でしょうが、バイク屋に修理を頼まなくても自分で修理できるものなんでしょうか?
できるのであれば方法が載っているサイト等も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因を特定しないと修理しても短期間で再発するでしょうし、2ストなどクランクまでダメージが有ることも・・・

又4ストでも同じで時には修理よりもエンジン載せ替えを洗濯する方が安くなることも有ります(カブのエンジンで知人の場合そうなりました)なお、バイクのエンジンから車のエンジンまで色々と修理経験は私も有りますがオーバーヒートや焼き付きは非常に高価な修理に成ることも有ります(時にはヘッドの交換まで)この辺りまで来ると付け焼き刃で修理なんてしない方が良いと思います(返って高く付くかも)

もし質問者が勉強だと思い実施されるならそのエンジンに寄っては色々と特殊工具なども必要になりますからきちんとした工具からそろえることになり、それだけで修理費用を上回る可能性も有ります(エンジンにも寄りますが)カブなどの単気筒ならともかく4気筒などは敷居が高いですよ(私も今では他の仕事をしているため触りたくないくらい)

なお、現在は自分の大型バイクの修理は(外車)していますが今までそろえた工具では駄目なことも有り時には工具探しからすることも有ります(今のところ大きいトラブルはないけど)簡単に書きましたが焼き付きといってもその原因も複数、トラブルの箇所も見ないと全ては特定しきれませんから少しづつ簡単な事から勉強した方が良いです。

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因...続きを読む

Qバイクのタイヤは何年で劣化するものなのでしょうか?

この前は皆さんにタイヤメーカーに関する疑問を解決していただきありがとうございました。

今回の質問はタイヤは劣化するものと知っているのですが大体何年ぐらいで劣化してその症状はどのようなものか教えてください。

今GSX-R600についているタイヤはBSのBT-016で09年製造と書いてありました。

中古なのでタイヤの溝もあとすこしなので交換しなければいけないと思っているのですが来月の給料日までは先立つものがないため今このタイヤがどうゆう状態か客観的に意見をください。

BT-016はいいタイヤと聞くのですがもうだめなのか一般道で今日50キロくらい走ってみたのですがぜんぜん温まらず、試しに高速で10キロ走ってみたら少しは温かい感じでした。

前のバイクではTT900を履いていたのですが気温が5度くらいでもちゃんと温まっていただけに心配です。

タイヤ自体はセンターがスリップサインが出掛っており、サイドは溝ありまくりです。

これはBT-016の特性なのかはたまたすでにタイヤが終わっているのかどちらなのでしょうか?

素人のアホな質問ですがどうかよろしくお願いします。

この前は皆さんにタイヤメーカーに関する疑問を解決していただきありがとうございました。

今回の質問はタイヤは劣化するものと知っているのですが大体何年ぐらいで劣化してその症状はどのようなものか教えてください。

今GSX-R600についているタイヤはBSのBT-016で09年製造と書いてありました。

中古なのでタイヤの溝もあとすこしなので交換しなければいけないと思っているのですが来月の給料日までは先立つものがないため今このタイヤがどうゆう状態か客観的に意見をください。

BT-016はいいタイヤと...続きを読む

Aベストアンサー

BT-016は冷えている時のグリップはあまりほめられたものではないそうです。
その特性を改善したのが、BT-016PROだそうです…。
(と、何かで書かれていました…既にでたテストライダーさんのところもそうなっていますよね。)
ですので、「これはBT-016の特性なのか」です。

製造年からの期間にしても、スリップサインが出かかっている状態にしても、近いうち…数ヶ月以内に交換したほうが良いと思います。

わたしも、出来る限り交換はしたくはないと思いいろいろ調べましたが、メーカーの発表でもせいぜい5年だそうです。溝が残っていても。
もちろん、トレッド面の「部分」であっても磨耗してしまったら交換。
(端を使えるとか使わないとかは関係ないです。センター部だけが先に減ってもショルダー部だけが先に減っても…普通にツーリングメインで使っていれば、センター部の摩耗が先なのは仕方ないことで、それゆえ、メーカーではトレッド面毎に特性を変えているんですから…端が使えていないから下手くそ!っていうのは乱暴な私見でしかないと思います。)

私は、2年で交換だと「最近のタイヤは耐久性も上がっている」ので勿体無いと思っています。
たしかに、ゴムは参加して劣化していくので、早いスパンで交換できればそれにこしたことは無いでしょうけれど、前後で安くても4万!ですから…。
それとも、貧乏人はバイクに乗るな!っていうのだろうか…ちゃんと任意保険を対人無制限掛ける事ができていれば、多少は貧乏でタイヤの交換を3年毎にしていても、バイクに乗ってもいいとおもうんだけれどなぁ…。

今日明日でどうこうという事はないでしょうから、自分でタイヤに負担をかけない(グリップに過剰な依存をしない)のであれば、次なりその次なりの給料が出てから交換でもOKだと思います。

BT-016は冷えている時のグリップはあまりほめられたものではないそうです。
その特性を改善したのが、BT-016PROだそうです…。
(と、何かで書かれていました…既にでたテストライダーさんのところもそうなっていますよね。)
ですので、「これはBT-016の特性なのか」です。

製造年からの期間にしても、スリップサインが出かかっている状態にしても、近いうち…数ヶ月以内に交換したほうが良いと思います。

わたしも、出来る限り交換はしたくはないと思いいろいろ調べましたが、メーカーの発表でもせいぜい5年だ...続きを読む

Qバイアスタイヤで峠行っても大丈夫?

現在バイアスタイヤ

http://ridersnavi.com/catalogue/tyre/GT501/index.html

これを履いています。

この前初めて峠行ってみました。こんなにカーブを走行する事が楽しい事だとは思いませんでした!!

バンクすることの楽しさがわかりました!

でもはっきりいって他人から見たらまだ全然倒れてないと思います(本人だけめちゃ頑張ってます)。

どこまで倒して大丈夫なんだろう・・と思って怖くてバンクできません><

バンクさせたり、峠走ったりするんじゃなければバイアスタイヤでいいんじゃない?的な感じで

このタイヤにしたんですけど、このタイヤはバンクとかに弱いんでしょうか?

グリップ性能も保持しつつ・・と説明にあるので、よい気もするのですが怖くてバンクできません。


バンクさせ方の指導や、タイヤの解説など、
何か初心者の私にアドバイスを下さい、お願いします><

Aベストアンサー

昔も今もそうですが、バイアスタイヤであっても、舗装路で路面の状態が良くタイヤの皮むきが済んでいれば、バイクの一部(ステップなど)が接地するまで倒してもタイヤはグリップします。

サーキットでもない限り、同種のタイヤでバイアスとラジアルの差は殆ど無く、差があるとすれば、グリップ性能に影響するコンパウンド(タイヤのゴムの材質のこと)の差ぐらいでしょう。

しかし、ちょっとお考え下さい。
新しいタイヤでは皮むきが必要なことはご存じの通りですが、どんなタイヤでも、初めて深く倒すと言うことは、皮むきの出来ていない部分で走ることになります。
つまり、新品タイヤでいきなり深くバンクさせるなどと言うことは、大変滑りやすいと言うことに気が付かれると思います。

何が言いたいのかと言いますと、バンクさせるのは、自分が考える走行ラインを限りなく速く走る(目的)時に必要になる手段です。

そのため、一番始めに考えることは、いきなり深く倒すことを考えるのではなくて、安全な走行ラインをしっかりとイメージして、イメージどおりそのラインにバイクを乗せて走ることです。

最初は無理のないスピードから少しずつ上げていけば、知らず知らずのうちにバンク角は深くなっていきます。

また、広い駐車のようなところで、フルロックターンのまま、ステップが接地するまで(又はリアが流れ出すまで)速度を上げていく練習も効果的です。

このような練習を繰り返せば、タイヤの皮むきも出来ますし、スピードにも慣れていき、咄嗟の場合でも自然と身体がついて行くようになります。

公道でのルールは、安全に走ることが第一で、自分のためでもあり、他人のためでもありますが、限界走行時のテクニックも、公道上では自分の身を守るのに必要なテクニックにもなります。

一気に上達するような近道の方法は無く、コツコツと磨く以外ありませんから、頑張って上達して下さい。

昔も今もそうですが、バイアスタイヤであっても、舗装路で路面の状態が良くタイヤの皮むきが済んでいれば、バイクの一部(ステップなど)が接地するまで倒してもタイヤはグリップします。

サーキットでもない限り、同種のタイヤでバイアスとラジアルの差は殆ど無く、差があるとすれば、グリップ性能に影響するコンパウンド(タイヤのゴムの材質のこと)の差ぐらいでしょう。

しかし、ちょっとお考え下さい。
新しいタイヤでは皮むきが必要なことはご存じの通りですが、どんなタイヤでも、初めて深く倒すと...続きを読む


人気Q&Aランキング