夜警国家、大きな政府、などについて自分なりに書いてみたつもりなのですが
4000字もうまりません。ハイ、これはレポートの課題です
自分でやれよとか言わずに、『こんな事が抜けてるからこういった事を書けば?』
等と思って頂いた優しい方、是非回答待ってます。でわ、失礼します

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 あなたがどのようなレポートを書かれたのかわかりませんので、どこをどう補足すればよいのかわかりませんが、私なりに答えてみたいとおもいます。

なお、私の専攻は日本政治史なので、あまり専門的なことは書けないことをお断りしておきます。
 夜警国家というのは、ドイツの社会主義者ラッサールが言った言葉で、国防と警察に役割を限定した近代国家のあり方を指摘した言葉です。アダム・スミスは市場経済は神の見えざる手によって自動的に秩序が構築されると考え、経済に政府が介入する考えを排しました。その結果、近代国家は経済に介入せず(自由放任経済)、国防と警察にその役割を限定します。
 しかし、この考えは1929年の世界恐慌によって破綻します。当時の主要国は放っておけば、そのうち、不況はおさまると考え、特別な政策を何もとりませんでしたが、その結果不景気はますます深刻化しました。そのとき、イギリスの経済学者ケインズは発想を転換させ、政府が積極的に公共事業を起こす事によって雇用を増やし、国民の消費を活発化させることによって景気の回復を図るべきだという考えを打ち出しました。この考えを最も大規模に実践に移したのが、アメリカのルーズベルト政権のニューディール政策であり、戦後の先進国は基本的にケインズの考えにしたがって経済政策をすすめました。その結果、戦後の世界的な経済成長が実現されたのです。
 しかし、1973年のオイルショック以後、先進国が不況に突入すると、次第にケインズの考えに疑問が持たれるようになりました。政府が公共支出を行っても政府の財政赤字が増すばかりで、景気はいっこうに回復しなかったからです。そこで、イギリス保守党のサッチャー、アメリカ共和党のレーガンは政府の過度な社会保障費の支出が国民から活力を奪い、経済を悪化させているとして、政府の役割を再び縮小して、政府支出を減らして財政赤字を減らし、自由競争をすすめることで国民に活力を与え、経済の活性化を図ろうと主張しました。彼らの思想の背景にはケインズのライバルであるハイエクの考えが根底にあります。
 サッチャー、レーガンの改革は一時的に経済を回復させましたが、軍事支出の減少が伴わなかったため、財政赤字は解消せず、社会保障の削減は中産階級の没落を招き、貧富の格差の拡大を招きました。そこで、イギリス労働党のブレア・アメリカ民主党のクリントンは小さな政府論が国民経済の活性化を招いた側面を評価しながらも、失業者への技術教育や社会保障の一部復活などによって中産階級の没落を防ぎ、貧富の格差の是正を目指しました。ブレアやクリントンは自分達の路線を福祉国家とも小さな政府とも違うという意味で第三の道と呼びました。第三の道は貧富の格差の拡大に悩む各国の中産階級の支持を受け、EU各国で社会民主主義勢力を復権させました。
 昨年のアメリカ大統領選挙では家族制度など旧来の価値観の維持(民主党は同性愛や妊娠中絶などアメリカでタブーとされていることに寛容)しながら、弱者救済もまた維持するという「思いやりのある保守主義」を掲げた共和党のブッシュが当選しました。この考えが世界的な潮流となるのか否かが今後の世界政治を考える上で必要になってくると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>okarinsenpai

回答ありがとうございます。すごくわかりやすくてとてもよかったです。専門家って事は教壇に立たれるような職業ですか?ひさしぶりに課題について理解できました。本当に為になりましたよ!ありがとうございました。

僕の質問の方に具体性がなく、答えにくくてすみませんでした。わざわざ時間をさいて回答して頂き、ありがとうございました!

お礼日時:2001/05/21 07:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインターネットテレビって何?

インターネットテレビって一体何なんですか?
知り合いにインターネットテレビに出演しないか?と言われ、あまり意味がわからないまま断ったのですが、インターネットテレビという言葉自体、全然知らなかったので、気になっています。詳しい事をお知りのかた、教えてください。

Aベストアンサー

簡単に言えば、PCにカメラ繋いで、それをネット経由で映像(+音声)配信してるだけ。
本格的な有料の放送局(スタジオ)のも有れば、
個人が「TV電話」「ビデオチャット」感覚でやってるの多数有る。
その友人がどう言うのをやってるか解らないけど、3000円位のWebカメラとか
USB接続するデジカメでも出来ちゃう(配信ソフトも無料で有る)のが現状。

もし出演して「お小遣い」が発生するなら、有料サイト(必ずしもアダルトではないけど)
只単に遊びなら、個人のお遊び…大体そんな感じ

Q課題レポート

自分は大学一年なのですが、今回初めてレポート提出の課題が出ました

「日本の営利企業一社取り上げ、(事業ポートフォリオ/事業ライフサイクル)と関連づけて論じなさい」
word文書・A4 2枚

なのですがどのように書けばいいでしょうか?

課題について詳しくわかるサイトや、レポートの書き方や注意点などがわかるサイトがあれば教えてください

また、どの営利企業について書いたほうがいいですか?

Aベストアンサー

「日本の営利企業一社取り上げ、(事業ポートフォリオ/事業ライフサイクル)と関連づけて論じなさい」


ヒット商品を一つ開発しただけで、そのヒット商品の人気が衰えるとともに企業も衰え、商品が消えると企業も倒産してしまう、こんな企業では困ります。

そうならないためには複数の事業を持ち、それぞれの事業が異なったライフステージにあるようにします。このような事業の組み合わせ(=事業ポートフォリオ)を持っていると、継続的に事業を営み、企業が存続することができます。
と授業で習ったはずです。

身近な企業を一社選び、その企業がどんな事業を組み合わせているか、それぞれの事業が事業ライフサイクルのどのステージにいるかを述べればよいのです。

題材とする企業については、質問者さんのお父様の勤務する企業を選ぶと、いろいろと詳しい話が手近で質問できて便利だと思います。

Qフリーソフトのインターネットテレビ閲覧ソフト

こんばんわ。
フリーソフトで世界のインターネットテレビが閲覧できるソフトウェアを探していますが見つかりません。何かフリーソフトで世界のインターネットテレビを閲覧できるソフトウェアを知っていればご回答お願いします。

Aベストアンサー

インターネットテレビが何を指しているのかわかりませんが…。
winampはどうでしょう?
mp3再生ソフトですが、ストリーミング配信しているテレビやラジオが見れ(聞け)ます。

参考URL:http://winamp.com/

Q大学のレポート課題です。

大学のレポート課題です。

贅沢品と生活必需品の違いを図で説明し、価格が上昇した場合の売上高に与える効果を論じなさい。

この論じなさいの部分で苦戦しています。

経済学部ではないのですが単位の関係で講義を取ったため基礎も分かっていない状態です; 

なのでお手数ですが出来る限り詳しくお願いします。

Aベストアンサー

需要の価格弾力性の問題ですね。

たまたま、質問者様の質問のひとつ上に、同様の質問があり、贅沢品と生活必需品の具体例で説明されているので、それを参考にされてはいかがでしょうか。


なお、グラフでは、縦軸に価格、横軸に需要量(売り手から見れば売上高)をとれば、

グラフはどちらも右下がりになりますが、

価格の需要弾力性が大きいほど勾配は急に(価格が上がると需要が急激に減る)、

弾力性が小さいほどフラットになります(価格があがっても需要はさほど減らない)

Qインターネットテレビガイド利用の方へ

いつもインターネットテレビガイドでパソコンにテレビ録画していますが10月8日以降『番組データがありません。』となります。

何で?

Aベストアンサー

インターネットテレビガイドは確かにそうですね?
so-netを見れます。

参考URL:http://www.so-net.ne.jp/tv/

Q「大きな政府」と「小さな政府」

護送船団方式への反発、年金問題、郵政の民営化など、いま私達はこれから「大きな政府」と「小さな政府」のどちらでいくのかを決めなければならない時期にあると思います。どうも世間の流れとしては「小さな政府」になりつつあるようですが、日本という国にはどのような形の政府が適しているのか、みなさんはどのようにお考えですか?よろしければお聞かせください

Aベストアンサー

かなり多くの人が誤解しているようなので、一言添えておきます。

アメリカではレーガン、イギリスではサッチャーがそれぞれレーガノミクス、サッチャリズムの名のもとに、小さな政府への改革を進めました。しかし、結果としては、財政規模は縮小せずに、「小さな政府」とはなりえませんでした。

翻って日本はどうでしょうか。
国民の福祉に対する負担割合などの指標を取ると、日本が必ずしも「大きな政府」ではないということが分かります。フランス、ドイツより明らかに「小さな政府」なのです。逆に、年金の支給額は先進国の中では一番といっていいほど高い。
「高福祉・低負担」の典型なのですね。

ま、これ見てどう思われるかはsavarenさんはじめとして皆さんにお任せしますが、私は日本の「膿み」を出さない限りは、自民党案でも民主党案でも、はたまた共産党案でもいけないと思います。

具体的には、
1)消費税はインボイス方式とし、各段階で伝票を出すことによって益税をなくす。
2)高齢者雇用の受け皿を作り、年金支給年齢を67歳程度まで引き上げる。
3)年金は現行の修正積立方式を改め、賦課方式とし、所得税または消費税を目的税とする。

などですが、

「大きな政府」と「小さな政府」の中間に真理があるとは考えられませんか?

かなり多くの人が誤解しているようなので、一言添えておきます。

アメリカではレーガン、イギリスではサッチャーがそれぞれレーガノミクス、サッチャリズムの名のもとに、小さな政府への改革を進めました。しかし、結果としては、財政規模は縮小せずに、「小さな政府」とはなりえませんでした。

翻って日本はどうでしょうか。
国民の福祉に対する負担割合などの指標を取ると、日本が必ずしも「大きな政府」ではないということが分かります。フランス、ドイツより明らかに「小さな政府」なのです。逆に、年...続きを読む

Qインターネットテレビ開局のやり方について

インターネットテレビ局を立ち上げて、企業が活用する販売促進用の媒体に育てようと考えています。そこで、具体的に必要な機材や使用するソフトなど紹介しているサイトについて、ご存知の方ご回答願います。(例えば、素人が出来るインターネットテレビ局のような感じで紹介しているものです)

Aベストアンサー

要するにビデオサーバーを立ち上げればよいかと思います。
サーバーを企業に任せるなら

http://www.so-net.ne.jp/business/streaming/

自分で管理するならMPEG-4などで動画のストリーミングを作り配信します。
安定性を重視なら固定IPアドレス、お金をかけないならDNSサービスを利用します。
私自身はWebカメラ(カメラで動画を撮影してインターネットを介して別の場所で見る)しか経験はないですが、原理は同じです。
判りやすい説明は

http://www.corega.co.jp/product/list/others/wlncptg.htm

ここのマニュアルをDLして読めば概要は判ると思います。

根本的に私の理解が間違っていたらすいません。

Q大きな政府は破滅の道?

大きな政府は破滅の道?

経済学に関しては全くの門外漢なのですが、
先日、友人と話していて、こんなことを言われました。

(1)「増税⇒企業収益悪化、物価上昇⇒経済規模縮小、税収減少⇒増税⇒・・・」
(2)「減税⇒企業収益改善、物価下落⇒経済規模拡大、税収増加⇒減税⇒・・・」

その時はなるほどなぁ、と思いましたが、
実際の歴史を見てみると、財政政策は様々な試行を繰り返しながら、
必ずしも一定のスタイルを維持し続けてはいないように見えます。

(1)(2)って現実の経済に当て嵌めると、どの部分に誤りがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

たぶん乗数効果の 公共投資と減税の乗数の部分の解釈の違い

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%97%E6%95%B0%E5%8A%B9%E6%9E%9C

公共投資による乗数理論の解釈で、増税による経済規模の拡大をはかってきました、日本は。

考え方のもととして、租税をキーにしているのがオカシイような気がします。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E6%B0%91%E6%89%80%E5%BE%97
政府の存在を加味した所得恒等式を考える必要があります。

税負担だけでは、国民総所得を決定できないようです。

Qインターネットテレビ電話について

国際の友達とインターネットテレビ電話を楽しみたいのでカメラとマイクを買ったんですが設定しかたは分かりません。。易しく教えていただけませんか^^?「初心者なので できるかな?不安です~~」

Aベストアンサー

#4のお方の言われるSKYPE(スカイプ)が大変お勧めです。

私も現在使用しておりますが音声の品質は他のメッセンジャと比較にならないほどで、まるで相手と直接話している様な感じです。

テレビ電話をする場合はWebカメラをセットしてスカイプのツールの設定から簡単に設定出来ます。
映像はWebカメラ次第ですが、3,000円程度の物でも可成りの画質です。
ソフトのダウンロードとIDとパスワード(インストール時に自分で決めて設定する)は全て無料です。
パソコン同士なら時間無制限でテレビ電話が無料で楽しめます。

また、スカイプアウト(外部の電話)にも格安で通話できます。
(この場合はテレビ電話は出来ません)
試す価値は十分にあると思いますのでお試し下さい。

参考URL:http://www.skype.com/intl/ja/helloagain.html

Q税率決定を政府から独立した機関で行うことは可能か?

日本の国債残高が膨れ上がっていることが日本の財政の最重要課題となっています。現状は減税は容易ではあるものの、政府が増税政策に踏み切ることは世論の反発が激しくなるため非常に難しく結局は国債の返済は進みません。
そこで、考えてみたのですが税率の決定を政府から独立した機関(日銀のような機関)が担うことは理論上可能なのでしょうか?そのようにすれば、日本の経済状況を客観的に判断し、税率決定を選挙などを意識せずにスムーズに行うことが出来ると思います。
可能か、不可能かとともに、この税率決定を独立した機関が行うことの問題点を教えていただければと思います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

よくは知りませんが、政治的に不可能かと思います。

・民主主義上問題がある「代表なければ課税なし」
・日本国憲法84条<租税法律主義>
 「あらたに租税を課し、又は現行の租税を変更するには、法律又は法律の定める条件によることを必要とする。」
・権力抑制機構のないエリート支配がうまく機能するという信仰は歴史上度々破られてきた
・誰が決定したとしても反発は内閣支持率に噴出する


人気Q&Aランキング

おすすめ情報